今だけ人気マンガ100円レンタル特集♪

四柱推命の財運(金運)の判断について

命中に財星がなく、財が忌神の場合の判断は、下記のうちどれが正しいのでしょうか。

ア)一生財には恵まれない。財の行運ではお金が出て行くか、お金が入れば禍にあう。

イ)一生お金には困らない。理財が上手で経営才能にも恵まれる。行運の良い時にはある程度の財をなす。

ウ)その他・・・(どう解釈するのか、簡単に教えてください。)


近い方で構いません。要するに、財運に恵まれるのか、恵まれないのか、それともどちらでもないと解釈するのか、教えてください。

A 回答 (3件)

もし、忌神財が、透干していない(天干に出ていない)、あるいは、地支も含めて全くないなら、


その判断が本当に正しいならば、

1 自分で事業を起すなどの才覚に乏しい。
2 状況に逆らわず、簡単に手に入る金は得ることが出来るので、そこそこ裕福な暮らしが可能である。

飲食店主にたとえると、ブームのものを出して、そこそこ利益が出る商売をする。怠けたり、無理して支店を拡張したり、賭博をしたりしない。だから、貧乏とはいえない。
支店を出したり、自分に絶対服従する良い従業員を育成したりするタイプではないので、大金持ちになることは難しい。

3 行運次第。
行運が数十年間良い場合は、喜神の象意のことをやれば、かなり発展する。
パッとしない場合、普通以下の人生をずっと続けることになる。


この問題に関して、一番良い本は、
「そこが知りたい四柱の秘伝」
http://kososha.livedoor.biz/
です。
専門的な内容ですが、疑問が解けると思います。

有名な透派のものですが、インチキな自称透派が多いので、注意してください。
http://toruhagojutu.p-kit.com/

この回答への補足

love2331 様、ご回答に感謝いたします。

>「そこが知りたい四柱の秘伝」

この本を月末に買う予定でおりました。この本にはいろいろな役立つことが書かれているだろうと思っていましたが、財運についても書かれていたのですね。

>有名な透派のものですが、インチキな自称透派が多いので、注意してください。

そんなに沢山、そのような方がいらっしゃるのですか・・・。
何が正しいかは、ある程度接してみませんと分からないものですよね。

時々、同じ流派なのに本の中で中傷し合っているかのような事が書かれているものを目にします。
私はそういうことに関わりたくない・読者に不快になる内容をなぜ記載しているのだろうかと疑問に思ったりしています。

純粋に勉強したい人に向けた本や、勉強の場に出会えた人は幸せです。

この質問は、これで締めようと思います。皆さん、ありがとうございました。

補足日時:2010/07/19 08:36
    • good
    • 0
この回答へのお礼

又、宜しくお願い致します。m(__)m

お礼日時:2010/07/19 23:56

回答します。



これは私の考えです。

四柱推命での鑑定は私の場合 平木場さん 高木さんを参考にしましたが、解釈や考えが異なり

何が正解なのか分かりませんでした。

四柱推命はトテモ複雑です、達人でないとトテモムズカシイと思います。
ですから他の星術と合わせて解読する法がいいかと思います。

参考にしてみてください。

この回答への補足

tokiuranai様は勉強する過程で、いろんな解釈があるので、どれが正しいか迷われ、その結果、他の占術で看ることにされたのですね。

はい。その旨、その努力の結果の対策、今後の占断に活かさせて頂きたいと思います。

私の場合は、まだ、勉強過程であり、もう少し、この迷いの中で戦いたいと思いました。

同じように解釈が異なったりするのだとも思いましたが、同じ流派の同じ著者が違うことを書いてる様に見受けられ(私の読みが浅く、勘違いしているのかもしれません。勘違いではないと思っていますが・・・)、同じ本を読んでいる方が気がついてくれないだろうか?
そして、その方は、どのように理解したのだろうかという気持ちから、この質問を投げたのでした。

もちろん、質問を投げたからといって、自分の欲しい回答が必ず返ってくるなどとは思っていません。

回答して頂いたこと、そして貴方様も同じように迷いながら勉強してきたことがわかり、励みになりました。

もう少し、この質問を締めないで置いておきたいと思います。

ありがとうございました。

補足日時:2010/07/15 11:55
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答は他になさそうです・・・。自分の実占結果と反応(人によっては細かく話してくれる方も居ます)で得た所を参考にしてコツコツやっていこうと思います。ヒンズー教占いも、時間を作って調べてみます。ありがとうございました。

お礼日時:2010/07/17 12:33

回答します。



金運の場合は財星だけでは決まりません、木 火 土 金 水 のバランスの上に成り立っています。

あとは 特殊な星がその人に有るか無いかでも決まります。

ですから 四柱推命の解釈はトテモ複雑です。私はヒンズー教占星術で兼用しています。

それと、四柱推命の先生方の解読法がまちマチです、どの解読法が良いのか私も分からないのです。

参考にしてください。

この回答への補足

早々のご回答、ありがとうございます。

木、火、土、金、水の、バランスについて

印 金・・・強
日 水・・・弱
食 木・・・最強
財 火・・・最弱
官 土・・・最弱

となります。

同じ流派でも、本によって、解釈がまちまちなので、困っていました。

四柱推命だけでは、解釈するべきではないのでしょうか?

補足日時:2010/07/15 01:34
    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q四柱推命の大運・・どちらが本当?

四柱推命に興味があり、サイトや雑誌で勉強しはじめた占いの新米です。私の大運についてなのですが、逆行で、4年 10年と、二つの説があります。娘のは
どれも10年と共通しているのに、なぜ私のは、二つの説があるのでしょうか?流派があるとすれば、自分に合う方をどのように見極めればよいのですか?

Aベストアンサー

四柱推命に興味有りとの事なので投稿いたします。

まず四柱推命の呼び名を正式名称では、子平(しへい)推命術と言います。
何故四柱推命という名にこだわるのかと言えば、この占いの方法は中国で始まったので、その中国には幾種類もの占う方法があり、その全てに生年月日時間の四つの条件で占う為に他の占術と混同されないように一つ一つに、それとすぐ分かる名前が付けられていて日本で四柱推命と呼ばれている占術は子平推命または、子平命理と呼んでほしいのです。

〉私の大運についてなのですが、逆行で、4年 10年と、二つの説があります。

子平の大運の立運年が何年になるのかと言う質問だろうと思います。
立運数を割り出すのに何故二つの説があるのか知りませんが、そのどちらかの出し方が間違っているか、子平以外の他の占術の出し方を言っているのではないでしょうか。

では正式の出し方を此処に述べます。

(1)順運と逆運の区別の仕方は理解されている、ようなので省きます。

(2)貴方の場合、節入り日も理解されているようなので是も省きます。

(3)貴方の場合逆行との事なので、生日より、貴方の生まれた月の節入り日まで何日有るかを数えます。

(4)何日になったのかは分かりませんが、その出て来た日数を三日を一年として計算します(日数÷3=年数と余り)

(5)計算して出て来た年数と余りが有れば、その余りの数字が2で有れば年数に1を足しますが、余りが1なら余りの数を切り捨てます。

日数÷3=年数と余りが2なら・年数+1=立運年数

日数÷3=年数と余りが1ならば年数=立運年数

と言う事になります。

これだけ単純な事なのに何故2説有るのか摩訶不思議ですね。
兎に角上記以外の答は間違っているか、他の占術です。

何故此処まで断定的に言っているのかと言えば、子平とはこのようにして出した上で各流派が独特の解釈の仕方で判断していくのですし、命式の出し方に各流派によって違いなどは絶対にありません。
もし有るという人が居たらその人の言う事は黙殺すれば宜しい、子平命式の出し方が何種類も有ったなら子平の存在意義はありません。
何故なら他の推命方で出生図表を出してから判断する占術には、何種類もの出し方が各流派によって異なる為に存在しますが、子平に関しては命式の出し方は流派を問わず共通なのが一大特徴であり、それが子平の存在意義だと言えるのです。

これで貴方の疑問に答えられたのか自信なし。

四柱推命に興味有りとの事なので投稿いたします。

まず四柱推命の呼び名を正式名称では、子平(しへい)推命術と言います。
何故四柱推命という名にこだわるのかと言えば、この占いの方法は中国で始まったので、その中国には幾種類もの占う方法があり、その全てに生年月日時間の四つの条件で占う為に他の占術と混同されないように一つ一つに、それとすぐ分かる名前が付けられていて日本で四柱推命と呼ばれている占術は子平推命または、子平命理と呼んでほしいのです。

〉私の大運についてなのですが、逆行で...続きを読む

Q四柱推命で子供の命式がとても悪いです(泣)

最近四柱推命という占いを知り、調べてみたのですが
長女の命式が悪いようなのです。
調べていくほど悪いことばかり目につく結果で、
ほんとに今は素直で可愛いのですが
娘の人生が心配です(泣)
生年月日は2009,8,10 21時生まれです。
私の調べたものが合っているならば
0歳~19歳→大運空亡
(親が離婚など不仲でなければ
いじめ、病気、ケガが起こる?と書いてあるものもあり)
潤下水というのは1番よくない
身弱で-4
命式中に空亡がある
など調べていくと悪いことしか
書いていないのです。
この子の人生どうなっちゃうのですか(泣)

Aベストアンサー

四柱推命にはいくつか流派がありますので、私の学んだ流派には「空亡」というものはありませんがこの見方で見ていきますね。

まず人のエネルギーは個々のみのものではなく、同居している人同士相互に作用します。それは良くも悪くも影響してきますので、一個人の命式を見るだけでそれがその個人のエネルギーすべてではありません。

辛 丁 戊 丁
亥 巳 申 亥

日干弱 喜神木火、忌神土金水、用神甲

このお子さんは、1~2,3歳ころまでは風邪をひきやすい状態でしたが、今年は元気に育つ傾向があります。来年はまた健康に注意しておいた方がよいでしょう。6歳からは順調に育ちます。

11~14歳まで、22~25歳までは健康に気をつけた方がよいでしょう。

一緒に住んでおられるご家族の中に、木か火か戊土が多い方がいらっしゃいましたら、
上の時期も気にすることもないと思いますが、25歳前後には外からのストレスが強まる時期であり、
泌尿器系・婦人科系の健康面に注意が必要です。

このお子さんは、意思が強く研究心旺盛ですが強引なところもあり、謙虚さに欠けるところもあります。積極果敢というよりは防衛本能の方が強く、内に強さを秘めているような面があります。何事も器用にこなしますが飽きやすく永続性に欠ける面もあります。

人は生まれる前に今回のこの人生において、自分に対する課題、乗り越えるべき困難を選んで生まれてきています。四柱推命では、その人生のある程度の起伏が分かるようになっていますが、わかった上で自分のエネルギーの調節をしていくこと、これは奇門遁甲という分野で足りないエネルギーと多すぎるエネルギーの調和をしていくことで、流れを変えることができます。ですが、奇門遁甲は継続して行っていかなければ意味がありませんのでお父様、お母様(同居されている方)のエネルギーも見てもらったうえで、気になるようでしたらお探しください。

四柱推命にはいくつか流派がありますので、私の学んだ流派には「空亡」というものはありませんがこの見方で見ていきますね。

まず人のエネルギーは個々のみのものではなく、同居している人同士相互に作用します。それは良くも悪くも影響してきますので、一個人の命式を見るだけでそれがその個人のエネルギーすべてではありません。

辛 丁 戊 丁
亥 巳 申 亥

日干弱 喜神木火、忌神土金水、用神甲

このお子さんは、1~2,3歳ころまでは風邪をひきやすい状態でしたが、今年は元気に育つ傾向があります...続きを読む

Q四柱推命の用神、喜神、忌神のとり方について

前にもここで質問させてもらいましたが、
その後四柱推命を研究したくなり、しているうちに
この問題にあたりました。

どう解釈をすればいいかアドバイスをお願いします。

  時日月年
  庚癸甲戊
  申巳寅辰 

Aベストアンサー

〉大過や不及というのはどのように判断するのでしょうか?そこを教えてもらえればありがたいです。

●今、私はこの答をどうしようかと思い悩んでいます。
大過、不及を見るのは至って簡単なのですが、此を説明して理解出来る迄には少なくても四柱推命の講義を40時間は、集中的に受けないと、とても理解出来ないでしょう、
と言うのが嘘偽りにない事実なのです。
何故そうなのかを説明しますと、大過、不及を見る手懸かりは命式に四つある天干の、どの干が強くて、どの干が弱いのかをハッキリさせなければ何も解らないのです。
つまり、天干の強弱を知り次に用神と体神を知り、その次に命式が何格かを知り、その又つぎに、どの天干が喜神で、どの干が忌神なのかを知ってから、どの天干が大過なのか、どの干が不及なのかを知るのが普通の出し方なのです。
従って此処で答える事は私の能力では出来ません。
A4のワープロソフトを使って1ページ2000文字位にした用紙に
1000ページ未満で500ページ以上の文章が必要なので私には無理です御免なさい。
こういった事情なので詳しくは賭けませんが、その穴埋めとして指し示された命式の四つ在る天干の大過・不及だけ記述します。

戊=喜旺 甲=喜旺 癸=喜旺 庚=適可

喜旺=喜神が旺じている即ち中吉以上を表現します
適可=小吉です
不及=小凶です
大過=中凶以下を指します。

〉大過や不及というのはどのように判断するのでしょうか?そこを教えてもらえればありがたいです。

●今、私はこの答をどうしようかと思い悩んでいます。
大過、不及を見るのは至って簡単なのですが、此を説明して理解出来る迄には少なくても四柱推命の講義を40時間は、集中的に受けないと、とても理解出来ないでしょう、
と言うのが嘘偽りにない事実なのです。
何故そうなのかを説明しますと、大過、不及を見る手懸かりは命式に四つある天干の、どの干が強くて、どの干が弱いのかをハッキリさせなければ何も...続きを読む

Q四柱推命 干の関係について

四柱推命の干関係に『剋』がありますが、
私はすべての干が同じ度合いの剋のダメージを受けるわけではないと考えています。
つまり、丁は癸に逢うと存在を否定される形になるので嫌いますが
己は金を生む以外に木が根を張るための土としての役目を担っているのですから
丁対癸の時ほどの戦闘状態にはならないのではないかと思うのです。

そこで質問なのですが、殺を考えるとき、庚に対する丙の剋の度合いはどれくらいのものだと思われますでしょうか。

命式全体を見た時に調候に水を求めるときは庚が剋をうけると
あまり嬉しくないことは理解しておりますので調候を考えずに干同士としてお考えください。
私は、ともに同程度の強さをもつ干同士であれば
鉄の塊(庚)が太陽(丙)に照らされても水を生めないくらいで
さほど恐れることはないと思っているのですが、
みなさまはどのようにお考えになるでしょう。お考えをお聞かせください。

Aベストアンサー

>>四柱推命の干関係に『剋』がありますが、
私はすべての干が同じ度合いの剋のダメージを受けるわけではないと考えています。

<<言われる通り幾つかのパターンが存在します。

>>丁は癸に逢うと存在を否定される形になるので嫌いますが

<<その通り丁は癸によって毀されて仕舞います。
  干関係には順(良い関係の事)の関係と悖(悪い関係の事)と干作用の無い干関係の三つの関係が有りますが丁と癸の関係はこの三つの関係の中の悖の関係に当たり更に、この関係は特別強く作用する関係です。

>>己は金を生む以外に木が根を張るための土としての役目を担っているのですから、丁対癸の時ほどの戦闘状態にはならないのではないかと思うのです。

<<干関係に於いては、己に対しての甲・乙の2干共に順の関係で、その作用は強く命式によって違いますが生の作用と剋の作用の両方が成立します。

>>そこで質問なのですが、殺を考えるとき、庚に対する丙の剋の度合いはどれくらいのものだと思われますでしょうか。

<<悖の干関係ですが三通り有ります。
  丙に較べて庚が強い場合と丙に較べて庚が弱い場合と同じ強さの時の剋の三通りで、丙が庚より弱い時は、庚の強さを丙で抑える事は出来ませんが、丙が強くて庚が弱い時には丙が庚を毀しますが丁と癸程の強烈さはありません。
  丙と庚が同じ強さの時は一応、庚を弱める事になりますが、その作用の強さは甲と戊の関係よりも強い程度で一応剋すと言う表現になります。

>>ともに同程度の強さをもつ干同士であれば
鉄の塊(庚)が太陽(丙)に照らされても水を生めないくらいで
さほど恐れることはないと思っているのですが、

<<貴方の言う怖れる事はないと言うならば、丙と庚の強さが同じでなければいけません何故なら程度という事は明らかに、どちらかが強いと言う事になるからですが、水を生めないと言う事は無くて水が有ればキッチリと生じます。

>>四柱推命の干関係に『剋』がありますが、
私はすべての干が同じ度合いの剋のダメージを受けるわけではないと考えています。

<<言われる通り幾つかのパターンが存在します。

>>丁は癸に逢うと存在を否定される形になるので嫌いますが

<<その通り丁は癸によって毀されて仕舞います。
  干関係には順(良い関係の事)の関係と悖(悪い関係の事)と干作用の無い干関係の三つの関係が有りますが丁と癸の関係はこの三つの関係の中の悖の関係に当たり更に、この関係は特別強く作用する関係です。

>>己は金...続きを読む

Q四柱推命 用神のとり方について

四柱推命初心者です。
下記は私の命式なのですが、吉になる干支(用神?)を
教えていただけないでしょうか?

年 甲辰 偏印 食神 冠帯
月 壬申 偏官 偏財 病
日 丙午    劫財 帝旺
時 戊戌 食神 食神 墓

ネット上のいくつかの無料プログラムで命式を出してみたのですが、
1.「偏財、偏官、食神」だったり、
2.「比肩、劫財、偏印、印綬」だったりと、
プログラムによって用神が違い、どれが本当か迷っています。
(2.は身弱のため木と火を強めよということだと思います。)
私の命式はたぶん偏官倒食なので、やはり偏財が用神になるのでしょうか?

どなたか見ていただけるとありがたいです。
すみませんが、どうぞよろしくお願い致します。

Aベストアンサー

>>吉の干支は、甲と丙以外はすべて吉なんですね。
甲と丙が凶ということは。。

<<この解釈は間違えていますよ。
 この命式は珍しいケースに当たるのです。
 甲は忌神ではなくて喜神でもない、この命式の中で働かない干だと言う事なのです。
 こんな働きをする干の事を閑神(かんじん)と言って吉凶には影響しないのです。
 故に吉には入れませんでしたし、凶だとも言っていません。
 丙は日干なので吉だとか凶だとか言っても命式の天干の判断には余り影響が有りませんので普通は問題にしないから除外したのです。

>>これから大運が丁卯→丙寅→乙丑→甲子(空亡、害、沖)と
巡るので、ちょっとビビッています。。(^▽^;)

<<この命式は、本当は幸運な命式なのです。
 年干の甲は忌神で強くて大変悪い判断をしなければいけないのに、この甲は善し悪しに係わらず働かないのですから悪さも良さもでないのです。
 地支は全てが喜神の上に配列状態が良い為に行運によるダメージを受け難い配列になっているので凶運が余り続きませんし命式では全ての地支が喜神の爲に良い判断が下せる吉命に当たりますから行運が多少悪くても余り気にする必要は有りませんし貴方の気にしている行運の吉凶を参考までに記述しておきます。

 丁→丙→乙→甲
 凶 吉 平 凶

 卯 寅 丑 子
 吉 凶 吉 吉

 私の流派では(空亡、害、沖)これらの物は歯牙にも掛けませんし大運は干五年、支五年に分けてみますので悪しからず。

>>吉の干支は、甲と丙以外はすべて吉なんですね。
甲と丙が凶ということは。。

<<この解釈は間違えていますよ。
 この命式は珍しいケースに当たるのです。
 甲は忌神ではなくて喜神でもない、この命式の中で働かない干だと言う事なのです。
 こんな働きをする干の事を閑神(かんじん)と言って吉凶には影響しないのです。
 故に吉には入れませんでしたし、凶だとも言っていません。
 丙は日干なので吉だとか凶だとか言っても命式の天干の判断には余り影響が有りませんので普通は問題にしないから除...続きを読む

Q四柱推命の変死因縁や気違い因縁について

親戚(旦那の在所)の兄が、自殺をしました。
先日、無事、葬儀なども終わりました。
ただ、気になる点があります。

その兄は、ずっと、うつ病(統合失調病)で
入院をしており、急に自殺をしたらしいです。

よく、四柱推命などでは、変死因縁というらしいです。
また、頭の病気の場合、気違い因縁というらしいです。

1)
そもそも、この気違い因縁は、前世?などで、
何があったのでしょうか?(例えば、親不孝とか。)
また、2代~3代と続くものなのでしょうか?(そういった事例はありますか?)


2)
そして、こういった因縁は、どうやって消すことができますか?

3)

更に、在所のおばあさんが亡くなって、丁度、43回忌だったらしいです。
何か関係があるのでしょうか?

Aベストアンサー

Ano1です。

すみません・・・再度、書かせていただきます。

考え方として4つあります。
1、
向精神薬は急死したり自分を無くす可能性があります。クスリに頼り切ると自殺することは無いとはいえません。
2、
もう一つは「霊」でしょう。
3、
運命というものです。
4、
風水の場所が良くない。水回りが良くないと自殺する可能性があるようです。

1については科学的に立証しやすいかもしれません。

2については下でも申したとおりです。

3については「ない」と断言できるでしょう。自殺は運命ではないです。(これを運命と解釈すれば運命ですが)

4については専門家ではありませんので・・知識不足です。

以上です。

Q四柱推命の大運が悪いです・・・気を付けるべき事は?

あまり四柱推命は詳しくないのですが・・・
大運で空亡が10年+10年
その後の大運が七沖で10年
その次の大運が六害で10年と連続で継続するようなのですが・・・運気が悪いって事になるのでしょうか?
不安でたまりません。
大運の空亡や七沖・六害の意味とは?その時に起こりうる害など何か予測できますか?
どんな事に気を付ければ良いのでしょうか?

私の命式表
  時柱 日柱 月柱 年柱
天干 乙  庚  丁  己
地支 酉  子  丑  酉
通変星
  正財    正官 印綬
十二運 帝旺 死 墓 帝旺
蔵干 辛 癸 己 辛
通変星 敗財 傷官 印綬 敗財
です。
大運      
天干 丁 戊 己 庚 辛 壬 癸 甲 乙 丙
地支 丑 寅 卯 辰 巳 午 未 申 酉 戌
       空 空 七 六
       亡 亡 沖 害

Aベストアンサー

空亡というのは、人生の札が掛かっていない状態、出番ではないという意味です。大きな選択、結婚、家を建てる、起業など、おおきな決断をあまりしないようにしたほうがよいというだけです。この大殺界の時期でも、してもよいこともあります。引越しや転職はよかったと思います。七沖というのは、親子関係などに亀裂が入る年、肉親関係の中が悪くなる意味があります。六害は四方から材木が落ちてくるの図、他人から周囲から邪魔をされて、物事が成らないことを示しています。大概、これらは一緒に来ることが多いです。
私の娘の歳運も、今年十五で大殺界が抜け、七沖、翌年が六害です。どうも高校時代運が悪そうです。
ここ四年ほど気をつけろという意味では。通変星では、正官、正財、印綬と、大運の方はありますから、こつこつ働き、蓄財をして、それを受ける基調が出ています。あなた公務員ではありませんか。
下のほうの通変星は、敗財が重なっているのと、親から財を受ける印綬があり、傷官がひとつ、あまりいいものはもらわないけれど、少し知にたけるところがある感じの人でしょうか。
どちらかというとすごく運もよくないけれど、極端に悪いわけではないと思います。
これが劫財が多かったりすると、極端に財運が悪かったりします。

空亡というのは、人生の札が掛かっていない状態、出番ではないという意味です。大きな選択、結婚、家を建てる、起業など、おおきな決断をあまりしないようにしたほうがよいというだけです。この大殺界の時期でも、してもよいこともあります。引越しや転職はよかったと思います。七沖というのは、親子関係などに亀裂が入る年、肉親関係の中が悪くなる意味があります。六害は四方から材木が落ちてくるの図、他人から周囲から邪魔をされて、物事が成らないことを示しています。大概、これらは一緒に来ることが多いで...続きを読む

Q四柱推命の時間について

質問があります。私は23時以降に生まれたのですが、四柱推命でいつもどっちなんだろう??と思うことがあります。当日なのか、翌日なのかなのですが、プロの人でも意見が分かれていて、どっちが正解なのか分かりません。紫斗数では、翌日なので、四柱推命も翌日で扱うのだろうか・・・と思うのですが、そうでもないみたいで。どなたか、お時間あったら返事を下さいませんか。お忙しいところ大変お手数ですが、よろしくお願いします。

Aベストアンサー

すいません。ちょっと勘違いでした。八字の先生方でも両方あります。鮑黎明先生、陽史明先生、林秀静先生、緒方泰州先生なんかは
0:00を採用していますね。
平岡滴宝先生は23:00です。
黒門先生ですが、
私が2003年に通信教育で学んだ内容では0:00でした。
しかし、2005年に学んだ友人から聞いたことですが、
その時は、黒門先生も迷っている感じで、23:00の方が良さそうな
感じがする、と話されていたようです。
最近の著書は23:00になってましたね。
通変星を中心に見る先生も、0:00を採用されている先生も
いらっしゃいますね。
『採用されている方が多いですね』と書くべきでした。
ごめんなさい。
また、「中国式」と書きましたが、これも適切な表現では
ないかもしれません。
ちなみに、
私は0:00を採用しています。

Q四柱推命:大過を抑える方法は?健康運が心配

◆大過と健康運が心配です。
大過を少しでも和らげる方法があればご教示ください◆

ネットで命式を割り出したところ、2008年2009年「土が大過」でした。2008年は「偏印」の年になります。
全体運もさることながら、健康面でどうなるかとても心配です。
 ※ただ、2006,2007年も、大過がないのに良くない年でした。
  06年秋:ストレスで仕事を辞めた。鼻咽を痛め、精神的不安定。
  07年春:花粉症発症。現在も鼻炎症状(鼻過敏)で悩んでいます。

◆1967年10月3日15:47生まれ(京都)/女性(既婚・子供なし)
【命式】
    時  日  月  年
天干 :甲  庚  己  丁
地支 :申  子  酉  未
通変星:偏財    印綬 正官
十二運:建禄 死  帝旺 冠帯
蔵干 :庚  癸  辛  己
通変星:比肩 傷官 敗財 印綬

◆ラッキーカラーは「赤っぽいオレンジ」と言われたことがあります。
でも、「土:黄色」が大過の時は、「木:緑色」のほうが良いということでしょうか。

2005年頃から、「黒」ばかり身に着けており、偶然かもしれませんが、心身不調はその頃からです。(鼻炎、精神、皮膚湿疹) これらの疾患に黒が影響することってあるのでしょうか。

心身ともに、今も悩んでおり、なんとかしたいと宗教的なことも考えたりもしてしまいます。占いの本質的な意義なども考えつつ、良い状態に導くためのものであれば、ぜひ活用したいと考えました。

「大過」が事前にわかってるゆえ、できることなら、大過を制する方法(良い色を取り入れる等)を知り、少しでも大事にならぬようしたいと切に願っています

お知恵を拝借させてください。
よろしくお願いいたします。

◆大過と健康運が心配です。
大過を少しでも和らげる方法があればご教示ください◆

ネットで命式を割り出したところ、2008年2009年「土が大過」でした。2008年は「偏印」の年になります。
全体運もさることながら、健康面でどうなるかとても心配です。
 ※ただ、2006,2007年も、大過がないのに良くない年でした。
  06年秋:ストレスで仕事を辞めた。鼻咽を痛め、精神的不安定。
  07年春:花粉症発症。現在も鼻炎症状(鼻過敏)で悩んでいます。

◆1967年10月3日15:47生まれ(京都)/女性(既婚・子...続きを読む

Aベストアンサー

ご質問は土の大過を抑える方法、とのことですが、
この命式は土大過ではなく、むしろ土があってくれた方がありがたいのではないかと思えます。
2008年に「偏印」が巡ることをご心配なさっておいでのようですが
「偏印」が巡るからすべて悪いということではありません。
私は、この命式は土と木を喜ぶ命式だと思いますよ。

秋(酉月)生まれの庚金は水気が多いことを好まないのですが(鉄が錆びるようなもの)
地支に子申の水局半会があるため潜在的に水が強くなる要素があります。
四柱推命は出生の命式だけでなく10年ごとに巡る大運と年毎に巡る歳運を併せて見る必要があるので
生年月日から大運を出してみたところ癸丑が巡っており、
丑は五行は土ですがほとんどが水みたいなものですから現在は水気が強くなっている状態と言えます。
秋月の庚金は非常にするどい刃物のイメージなのですが(性格をイメージしたわけではありませんよ)、
水気が多いため錆び付いて切れ味が悪く、命式が冷えています。鼻水は金行の受け持ちです。
さらに時柱に甲木がありますが地支に根がなく、横から切れ味悪くぎちぎち切られてすっかり弱っています。
弱い木を金が強く剋す(傷める)と精神的な不安定さが出やすくなります。
水気が強いのでこれを抑える土と漏らす木を喜ぶ命式ですが、
命式にある己土は年の未に根を持って強いのですが水を抑えるには柔らかすぎでやや力不足のようです。
ご実家に心の支えを求めても今ひとつ心にぽとんと落ちてくるような
言葉をもらえないとか、どうも見当違いな余計な励ましをもらって
かえってへこんでしまうこともあるかも、と思いました。

来年巡ってくるのは戊子、大運の癸(水)と干合して火気を帯び命式が少し温まります。(大運丑と子が合するので やや水気が出てきますが…)
翌年は己丑、傷められていた時柱の甲が干合して土気を帯びます。
水気を抑えてくれるので調子が良くなってくると思われます。
43歳以降は大運に甲寅の強い木が巡りますから さまざまな状況が好転、特に精神的な不安定さは解消していくものと考えます。

黒は水行の色です。私は着ているものの色が運気に大きく影響を及ぼすとは思っていませんが、
少なくとも今は黒い服を脱いで暖色系の服に着替えたほうがよさそうですね(笑)
運気の巡りを見る限り この状態がこの先何十年も続くわけではありませんから 希望を持ってください。大丈夫ですよ。

ご参考までに。

ご質問は土の大過を抑える方法、とのことですが、
この命式は土大過ではなく、むしろ土があってくれた方がありがたいのではないかと思えます。
2008年に「偏印」が巡ることをご心配なさっておいでのようですが
「偏印」が巡るからすべて悪いということではありません。
私は、この命式は土と木を喜ぶ命式だと思いますよ。

秋(酉月)生まれの庚金は水気が多いことを好まないのですが(鉄が錆びるようなもの)
地支に子申の水局半会があるため潜在的に水が強くなる要素があります。
四柱推命は出生の命式...続きを読む

Q四柱推命、について教えて下さい。火炎土燥だと言われました。

四柱推命、について教えて下さい。火炎土燥だと言われました。
私は幼い頃から辛いことが続き、今も心の病気を複数患っております。トラウマもたくさんあり、過去から人が信じられなくなりました。いじめにあったり、高校も中退しました(高卒資格はその後取りました。)しかし現在、悪化してしまい、ほぼ引きこもってしまっています。
人の物差しは人それぞれ違うけれど、私は悲しい経験をしたぶん、自分のことのように、人を少しでも救いたい、と心から思います。
しかし今現状が辛く、自分を知りたくなり、四柱推命で占って頂きました。
すると、あなたは火炎土燥で、これからも期待しないほうがいいと言われました。
本当の中の本当にショックです。
今までずっと感情を押し殺して生きてきました。死にかけもしました。
どうしようもなく悲しいです。

四柱推命を知ったばかりで余り知識なく、パニックしております。

どうか教えて頂ける方がいらっしゃっいましたらよろしくお願い致します。
私の生年月日は
1989年5月30日、
AM11時20分静岡生まれ、女性です。

どうか宜しくお願い申し上げます。

四柱推命、について教えて下さい。火炎土燥だと言われました。
私は幼い頃から辛いことが続き、今も心の病気を複数患っております。トラウマもたくさんあり、過去から人が信じられなくなりました。いじめにあったり、高校も中退しました(高卒資格はその後取りました。)しかし現在、悪化してしまい、ほぼ引きこもってしまっています。
人の物差しは人それぞれ違うけれど、私は悲しい経験をしたぶん、自分のことのように、人を少しでも救いたい、と心から思います。
しかし今現状が辛く、自分を知りたくなり、四...続きを読む

Aベストアンサー

>>占っていただいた方に、あなたは金の火炎土燥だから、人と違う所がある、結婚はできないに近い、一生精神悩む、だから仕事はできない。向いている仕事は水商売。デリヘル、ソープしかないと言われました。

<<貴女は火炎土燥では無いのだから何を言われようが気にする必要はないのだから馬鹿が何か訳の分からない事を言っている、そんな事には関わり合わないのがよいでしょう。


>>男性にトラウマがあり、恋愛さえも諦めていた私が、できるはずないと、絶望しておりました。

<<この問題は、火炎土燥とは関係なく己土濁壬の問題から起こった事だと思われます。
 この己土濁壬の問題はどんなに素晴らしい人で有っても避ける事が出来ないのです。
 だから開き直って却って、その男女間の問題を極端な場合を除いて時の流れに任して見るのも一つの方法では有ります。
 色々小賢しい方法を講じても却って貴女が傷付く確率の方が高いからそう言うのです、何故かなら貴女の命式は結果として吉命に成っていて名声を得て知性を重視する人生の成功者と成る事をを約束された命式だからです。
 貴女が知性もなく名声も気にしない言動をしない事が条件です、引き籠もりなども此処で言う行動に当たりますよ。


>>回答者#1様のおっしゃって頂いた砂金などは身につけていたほうがいいでしょうか?
正直、今いっぱいいっぱいで時々、自分でもわからないくらいに苦しくなり、死んでしまいたいと突発的な行動を起こしそうで、あまり悪い命式だと、不安です。もしお手すきでしたら、お返事頂けたら幸いです。

<<前に記述しました様に下手な小細工などに惑わされずにオーソドックスに真面目に小さな事からコツコツと積み上げて行って下さい、そうすれば貴女は人生の成功者に何時の間にか成っていると言う運勢を持って生まれているのだから喜んで元気よく生きて行って下さい。

>>占っていただいた方に、あなたは金の火炎土燥だから、人と違う所がある、結婚はできないに近い、一生精神悩む、だから仕事はできない。向いている仕事は水商売。デリヘル、ソープしかないと言われました。

<<貴女は火炎土燥では無いのだから何を言われようが気にする必要はないのだから馬鹿が何か訳の分からない事を言っている、そんな事には関わり合わないのがよいでしょう。


>>男性にトラウマがあり、恋愛さえも諦めていた私が、できるはずないと、絶望しておりました。

<<この問題は、火炎土燥とは関係な...続きを読む


人気Q&Aランキング