ミネラル学会の機関誌などがあれば読みたい(最近、発表されている内容を知りたい)ので、事務局などの連絡先を御存知の方、教えてください。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (2件)

ミネラルウォーターというのは「月のしずく」 (参考URL)のことでしょうか?


調べてみましたが、日本には「ミネラル学会」の名称をもつ正式な学術団体はないことがわかりました。
医学会の中でミネラルを臨床的に扱っている部会の通称か、民間の任意団体のことではないかと思います。わかりませんが…。

また、これとは別に「国際骨・ミネラル学会」(International Bone and Mineral Society)という国際学会があるようです。
ここでは「Bone」という機関誌を発行しています。連絡先は下記URLまで。
http://www.meddevel.com/site.mash?left=/library. …

参考URL:http://www.saikenko.com/tuki/seibun.html
    • good
    • 0

ミネラル学会というと、日本鉱物学会(参考URL)のことで宜しいでしょうか?



日本鉱物学会からは、「岩石鉱物科学」という機関誌が発行されているようです。
このページから内容もわかります。
http://wwwsoc.nacsis.ac.jp/msj3/pub/JMMP.html

連絡先は、参考URLをご参照ください。


参考URL:http://wwwsoc.nacsis.ac.jp/msj3/
    • good
    • 1
この回答へのお礼

回答有難うございました。ミネラルウォーターについて調べていたら、その水の分析結果考察に「ミネラル学会」という言葉が出てきて、質問してみました。
日本鉱物学会とは別なものかと、思います。改めて、御連絡さしあげることがあるかもしれませんが、その時は、宜しくお願い致します。

お礼日時:2001/04/07 10:37

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q国際学会発表資料(長文です)

今、国際学会発表資料を作成しています。
指導教官の不在と先輩がいないために聞く人がいません。
どなたかわかる方、回答願います。。。

1)「○○(海藻の名前)は九州北部から青森周辺までの日本海に分布している」これを英語に訳すとどうなるでしょうか。

2)スキーム上で「0、15、30分後に15μL採取」を英語に訳すとどうなるでしょうか。

3)スキーム上で「室温放置」を英語に訳すとどうなるでしょうか。

4)「収量不足で測定できなかった」を英語に訳すとどうなるでしょうか。

5)「○○の食資源としての活用を目指し、グルコシダーゼ阻害作用を解明する一環として、○○からグルコシダーゼ阻害成分の抽出・分離・分画方法を検討し、ポリフェノールと阻害活性の関連を検討した」を英語に訳すとどうなるでしょうか。

6)「○○は食品開発への応用が可能である」を英語に訳すとどうなるでしょうか。

長文すみません。。。
訳していただいた部分だけでもかまいません!!

よろしくお願いします。

Aベストアンサー

思うんですけどね,こんなの,ほとんどが関連文献に似たような文章がありそうなものばっかりに見えるんですけどね.

Q国際学会でうまく発表できるためには

企業の研究者です。
今年の秋に化学系の国際学会で発表することになりそうです(上司から強要されました…)。
英語で研究発表をした経験はなく、英会話もろくにできません。
質疑応答時間が最も怖いです。

私と同じように英語を話せない状況で英語の発表を迎えた方、
英語が話せない状況から努力して国際学会を迎えた方、
英語での発表には慣れており自信がある方、
どのような方でも構いません。

私に克服法や体験談を教えていただけませんでしょうか?
この数ヶ月でした方がいい勉強を教えてください!
よろしくお願い致します。

Aベストアンサー

siegmund と申します.
大学で物理の研究と教育をやっています.

既にお二方が回答されておられますが,
これが正解というものがある話でもありませんので,
私の経験など書かせていただきます.

私も最初に国際学会で話をしたときは英語はさっぱりでした
(今でも,英語がうまいとはどう考えても言えない --- はっきり言えば下手).
質問が聞き取れず,ピンぼけな答をしたこともあります.
それでも回数重ねているうちに,国際会議で座長やったりしたこともあるので
慣れとは恐ろしいものです(^^;).

> 今、NHKの英会話の教材をほぼ毎日聴いています。
私もそのころよく聞いていました.
即効性があったとは思えませんが,それなりに役だったようです.

colorful-miyo さんがどこにお住まい(あるいは勤務先)かで
状況も変わりますが,
まずは化学関係の英語で行われる研究セミナー,あるいはワークショップ(WS)などに
顔を出してみましょう.
大学ですと,講義に穴開けたりしなければ他へ出かけてもほとんど文句は言われませんが,
企業の研究所ではどうでしょうか.
上司にも相談してみてはいかがでしょう.

大きな大学や研究所のHPを見ると,
毎週のようにセミナーやWSの案内があるでしょう.
これはミニ学会みたいなものです.
雰囲気がわかりますし,どういう風に講演や質疑応答が行われるか,
大変勉強になります.
座長がよく使う決まった言い回しなどもありますから,
一度でも経験があるのとないのとは大違いです.

OK,the next presentation is entitled ***, by Dr. colorful-miyo,
from ・・・
-------
Thank you very much, speaker.
Now,this session is open to questions, comments and disucussions.
-------
Any more questions, comments?
If not, thank you very much, speaker, again.
みたいなやつです.

ふだん,colorful-miyo さんが使っている化学用語がまったく違って聞こえること
もあるかもしれません.

自分の恥をさらすようですが,
私が一番はじめに英語の物理関係セミナー(ネイティブ)にでたときは
セミナーのはじめのうち metals と言う言葉が聞き取れませんでした.
mellows と聞こえてしまうのです.え,果物が熟している?
物理の話でしょ,意味がわからん...そりゃわからんよね(^^;),
さすがにそのうち気づきましたけれど...

幽霊に止む(「れ」にアクセントがある) ...
え,幽霊がどうしたって? ... あ,uranium か.

もう少し後の話ですが,ティータイムに参加者と雑談をしているとき,
a bit of ethnic ... が a bilovethnic に聞こえたことも印象に残っています.
bilovethnic なんて言葉知らないぞ...(^^;).

こんなこと繰り返して,多少は何とかなるようになってきました.

そういうセミナーやWSに出たら,セミナー後にでも勇気を出して,
スピーカーにちょっと話しかけてみましょう.
自分の分野に近ければなおさらです.
うまく行けば,
> ネイティブの方にも見ていただきたいですね。
のチャンスになるかも知れません.

最近は国際学会用の教材など(CDROM などついている)もあるようですから,
そちらも考えてみてはいかがでしょう.
表現を知っているだけでずいぶん違う.
英語で聞いたことがあればもっと違う.
実際に会議で聞いたことがあれば更に違う.
というわけです.

最初からうまくはできませんから,
「下手なのはしかたがない」と割り切ってしまうと,大分気が楽になります.
でも,その人の性格にもずいぶんよるみたいですけれどね.
完璧にきちんとやらなきゃ,というまじめ人間程プレッシャーが高いでしょうね.
自分で言うのも何ですが,私もそういう性格なので,
割り切ってしまうのはかなりストレスがかかります.

ついでに
>(上司から強要されました…)。
という受け取り方はいけません.
研究者にとって,国際会議での発表その他は避けて通れません.
自分の部下を研究者として育てようとすれば,国際会議に出ろと言うのは
当然のことです.
ストレスはあるでしょうけれど,飛躍のチャンスと思いましょう.
colorful-miyo さんはお若い方かと思いますが,
どうせ一度は経験しないといけないことですから,
若いうちに経験する方が得ですし,楽です.
私は少し年取ってから国際学会に出るようになったのですが,
もっと早くから出ていればと思うこともあります.
そうしたら今ごろきっとノーベル賞取って...そんなわけないですね(^^;)

ご健闘を.

siegmund と申します.
大学で物理の研究と教育をやっています.

既にお二方が回答されておられますが,
これが正解というものがある話でもありませんので,
私の経験など書かせていただきます.

私も最初に国際学会で話をしたときは英語はさっぱりでした
(今でも,英語がうまいとはどう考えても言えない --- はっきり言えば下手).
質問が聞き取れず,ピンぼけな答をしたこともあります.
それでも回数重ねているうちに,国際会議で座長やったりしたこともあるので
慣れとは恐ろしいものです(^^;)....続きを読む

Q【化学・ミネラル補給】水道水にカルシウムを砕いて入れるとミネラル補給になりますか?

【化学・ミネラル補給】水道水にカルシウムを砕いて入れるとミネラル補給になりますか?

Aベストアンサー

1.カルシウムは金属で、水に入れると爆発します。
2.酸化カルシウムは吸水剤で湿気を取るのに使いますが、これも一度に加えると沸騰します。
3.炭酸カルシウム、炭酸水素カルシウムは強い塩基(水に入れるとアルカリ)、かつ水を「硬水」に変えます。
4.あなたが必要としている物は「微量ミネラル」とよばれるものです。サプリメントとして売られています。

Q非局在化と局在化

この言葉の意味がよくわかりません。
また、安息香酸をイオンベンゼン環へ非局在化した構造がかけないのに
アニリンをベンゼン環による非局在化をうけるという違いはどこからくるのでしょうか?
カルボキシル基は電子吸引基、アニリンは電子供与基ということからくる違いでしょうか?
でもそうなら、電子吸引基であるカルボキシル基のほうが、ベンゼンのπ結合を壊して影響をうける基がしますし・・・。

それとも、安息香酸イオンは ―C=O
               |
               O- ←(マイナス)
であり、酸素のマイナスをベンゼン環に移すことができないし、
また、
アニリンがイオンになると H
             |
            ―N+―H
             |
             H
とベンゼン環と結合しているとNが+に帯電することにより、ベンゼン環のπ結合を壊してNが安定したり、ベンゼン環を再生したりの共鳴構造がかけるんでしょうか?そうして電子が一定の原子にとどまらず動きまわることを非局在化というんでしょうか?

この言葉の意味がよくわかりません。
また、安息香酸をイオンベンゼン環へ非局在化した構造がかけないのに
アニリンをベンゼン環による非局在化をうけるという違いはどこからくるのでしょうか?
カルボキシル基は電子吸引基、アニリンは電子供与基ということからくる違いでしょうか?
でもそうなら、電子吸引基であるカルボキシル基のほうが、ベンゼンのπ結合を壊して影響をうける基がしますし・・・。

それとも、安息香酸イオンは ―C=O
               |
             ...続きを読む

Aベストアンサー

>カルボキシル基は電子吸引基、アニリンは電子供与基ということからくる違いでしょうか?
違います。それは極性効果で共鳴とは別の概念です。
>それとも、安息香酸イオンは…
それが正しい理解です。カルボン酸の付け根の炭素上ではこんな効果が起きます。
(ベンゼン環の)C-C^+(OH)-O^- ⇔ (+荷電を持つベンゼン環の)C=C(OH)-O^- (平衡ではありませんので注意、極限構造と呼びます)
この炭素上の陽電荷がベンゼン環のπ系と共役してo-,p-位置に陽電荷が乗ります。同じ事はニトロ基でも言えます。
(ベンゼン環の)C-N^+(=O)-O^-
一方アニリンやフェノール、フェニルエーテルでは、非結合電子対がベンゼン環の炭素側に移動してπ共役系とつながりo-、p-位置に陰電荷が乗ります。
(-荷電を持つベンゼン環の)C=N(^+)H2
(-荷電を持つベンゼン環の)C=O(^+)-R
>ベンゼン環と結合しているとNが+に帯電することにより、ベンゼン環のπ結合を壊して(Nが安定したり)、ベンゼン環を再生したりの共鳴構造がかけるんでしょうか?そうして電子が一定の原子にとどまらず動きまわることを非局在化というんでしょうか?
その通りです。(Nは安定しません、ベンゼン環の炭素との結合が二重結合性を帯びます)
テキストベースだと書きづらいです。
良い引用ページが見つかりません。ごめんなさい。

>カルボキシル基は電子吸引基、アニリンは電子供与基ということからくる違いでしょうか?
違います。それは極性効果で共鳴とは別の概念です。
>それとも、安息香酸イオンは…
それが正しい理解です。カルボン酸の付け根の炭素上ではこんな効果が起きます。
(ベンゼン環の)C-C^+(OH)-O^- ⇔ (+荷電を持つベンゼン環の)C=C(OH)-O^- (平衡ではありませんので注意、極限構造と呼びます)
この炭素上の陽電荷がベンゼン環のπ系と共役してo-,p-位置に陽電荷が乗ります。同じ事はニトロ基でも言えます。
...続きを読む

Qミネラルウォーターの硬度

ミネラルウォーターの硬度をキレート滴定で測定し、成分表の表示より高い数値がでた場合は水の賞味期限に近づいているというのは本当ですか?

Aベストアンサー

一般に水の硬度はカルシウムとマグネシウムの塩の合計量で示すと思います。これが増えるということは容器に詰めてからは塩の供給が行なわれるとは考えられないのはないでしょうか?よく使われるPETの中にこれらのものが含まれていれば可能性として考えられないこともないでしょうが・・・

過去カビの類で、水のような栄養分が非常に少ない中で長期間かけて生育するものの検出に手を焼いた経験があります。通常栄養が十分にある中で早く育てて見つけるのが普通の微生物管理なのですが、これには参りました。


人気Q&Aランキング

おすすめ情報