『銀魂2 掟は破るためにこそある』がいよいよ公開!>>

同じような質問されてる方もいるのですが・・・質問させて下さい!
シャンプーをした直後、またはそれ以後も頭皮がかゆくなるんです。
シャンプーは毎日していて「メリット」を使っています。リンスも一緒に配合されてるものです。
シャンプーの仕方も、基本とおりにやっています。
なのにすごく痒くなります。
ピークは寝てる時で、あんまり意識はないのですがすごく痒くなって無意識のうちにでもかいてるような気がします。
日常生活の中でもかゆくなります。

シャンプーはここ何年も変えてないのですが、最近になってから急にかゆくなったような気がします。
もともとフケはでやすのですが・・・。

どうしたらよいでしょうか?

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (7件)

まず,ジンクピリチオンを配合していないシャンプーに切り替えてください。


ジンクピリチオンは,フケを溶かしてしまい,頭皮を溶かしたフケで覆ってしまいます。
ジンクピリチオンが配合されていないのであれば,シャンプー剤は何でも構いません。(極端に言えば,化粧石鹸でも構わないです)

シャンプーをする前に,シャワーで頭皮を良くすすぎ流してください。

シャンプー剤は,大豆粒くらいの大きさを手に取り,数滴の水分を加え,良く手のひらで泡立たせてから使用するようにしてください。

洗髪中は,絶対に爪を立てないようにしてください。
シャンプー時に使用するのは,指先と指の腹の中間部分,指を軽く曲げてパソコンのキーにふれる部分を使ってシャンプーするようにしてください。
ただし,爪を長くしている人の場合のみ,指の腹でシャンプーするようにしてください。

必要があれば,頭皮をマッサージするような感じで,皮脂を絞り出してください。

シャンプー剤は,完全にすすぎ流してください。
完全にすすぎ流さないと,頭皮が痒くなりますし,酷くなりますと脱毛を促してしまうようになります。
また,すすぎを十分に行いますと,フケが出にくくなります。
「基本どおり」にやっていると言われる人でも,意外とすすぎが不十分なことがあります。
年齢などにもよりますが,「頭皮が痒い」原因のほとんどがすすぎ不足であることが多いです。
泡が消えてから,同じ場所を2度3度とすすぐようにしてください。

頭が痒いからと言って,爪を立てて頭皮を掻いてはいけません。
どうしても我慢出来ないときは,指の腹で痒い部分を叩くようにしてください。

一応,参考URLのNo.4に,私が正しいと考えているシャンプー方法と乾燥方法を書いていますので,参考にしてください。

ここまでは,シャンプー剤やシャンプーの仕方などで改善出来ることを書いてきました。
しかし,次の条件すべてに当てはまる場合,かゆみを改善する方法がないので,我慢する以外にありません。

条件
1.痒い部分が,ほぼ1ヶ所に集約されている
2.シャンプー直後,タオルドライしているときに痒くなる
3.数日から数週間で,痒い場所が移動することがある
4.24歳以上である
5.頭皮に炎症を起こしている部分がない

これらの条件が当てはまる場合(ただし,4については厳密なものではなく,多少前後します),白髪がまとまって生えてくる兆候です。
この場合ですと,何をしても無駄で,白髪が生えそろうのを待つ以外に方法はないようです。

白髪が生えてくる兆候なのか,シャンプーに原因があるのか,今どかっとするときに,担当者に頭皮の状態を確かめてもらってください。
毛穴の周りが斑点状に赤くなっているようであれば,シャンプーのすすぎ不足が原因だと考えて間違いないと思いますよ。

参考URL:http://oshiete1.goo.ne.jp/kotaeru.php3?q=491401
    • good
    • 11

たぶん乾燥肌の方ではありませんか。


フケが気になるあまりに、指先でガシガシ洗って、ますます頭皮を乾燥させているのではないかと思います。(悪循環)

前にも書かれているように、石けんシャンプーは良いのですが、慣れないと泡が立たなかったり、ベタベタ感じたり、キシミが気になることもあります。
シャンプーに慣れていると、石けんにはなかなか踏み込めないものもあるかと思います。

とりあえず、シャンプーの前にオイル(オリーブオイル、椿油など)を頭皮にまんべんなくつけて、軽くマッサージして30分以上おいてシャンプーします。

面倒な場合はシャンプーにその半分量のオイルを混ぜて(指先でくるくるする)シャンプーをする。
泡がクリーミーに立ち、意外と気持ち良いですよ。

薬局にある局方オリーブオイルはそう高いものではありません。ドラッグにもありますよ。
メーカー品の高いオリーブオイルを使う必要はありません。

一度お試しあれ!
    • good
    • 4

今日は


すでに石鹸シャンプーでかかれているので、
体験的のこととして 石鹸シャンプーに替えて
2週間目ぐらいですが私も妻も確実に抜け毛など
少なくなりました、合成シャンプーを使っていたころは
2日もすると頭が痒くなっていたのですが、石鹸だと3日でも痒くなりません?
 いろいろとネットで検索して調べたのですが、
合成洗剤(化学界面活性剤)のアレルギーの影響が
大きく 私も洗濯柔軟材アレルギーを契機に石鹸生活に
全面的に替えました。

あと今まで一番勘違いをしていたのがリンスです。
リンスは頭皮、髪の栄養分補給の効果が少なからず
あると思い込んであまり濯がないでいたのですが、
これがあまりよくないとは、。。。確かに頭皮につけずに十分に濯いでくださいと書いてありますが。
商品のネーミング、宣伝に惑わされているようで、
 ちなみに石鹸ならばといろいろ添加物が入った
固形石鹸で洗ったところ吹き出物が出てしまいました。
今は無添加無香料の固形石鹸で洗っています。
 いずれにしろ石鹸シャンプーは化学シャンプーに慣れている人にはなかなかなれないかもしれません。
私の子供のころは固形石鹸で洗っていたのですが、シャンプーが当たり前のようになっています。この辺もいろいろ紹介されていますので、検索してみてください。
お大事に。


参考としてどうぞ

石鹸で髪を洗おう。http://www.botando.com/ast/soap.html

htt環境といのちを守る会p://www.coara.or.jp/~wadasho/main.html
    • good
    • 14

かゆみ用のシャンプー・リンスでもダメですか?


私も友達のシャンプー・リンスを使わせてもらったら
普通のやつでかゆくなったことがありますよ
ウチではふけ・かゆみ用の使ってるのであんまりかゆくないです
メリットって普通のとふけ・かゆみ用のとあった気がするけど
他にもふけ・かゆみ用のシャンプー・リンスがあるので
効きそうなのから試してみては
    • good
    • 9

シャンプーにかぶれるってこともあるんですよ~?


リンス入りは結構痒くなります(経験で)。

それと、シャンプー後乾かしてますか? タオルドライでも、ドライヤーでも、髪を乾かすというよりは「地肌を拭く」「地肌に風を当てる」ように乾かすと、そのまま自然乾燥で起きる痒みは無くなりますけど・・。

シャンプー変えてみたらどうでしょうか? トニックシャンプーは夏場は痒みと暑さ対策にgoodですよー

参考URL:http://www.tonicworld.com/tonicworld/products/
    • good
    • 3

こんにちは シャンプーとリンスは混合するのは本来無理だと聞いた事があります。

あまり気にしすぎて過剰に洗いすぎるのも逆効果です。シャンプーは極力頭皮においている時間が短ければ短いほどいいそうです。(1分くらい)シャンプー剤はなるべく無添加で頭皮に良いというものを使われたらいかがでしょうか?炭シャンプーなどお勧めです。
    • good
    • 5

シャンプーを止めてみてはどうでしょうか?



体は石鹸で洗われています?それで肌が痒くならないのなら石鹸で頭も洗われたら良いのでは?
女性で髪の毛が長い方でしたら石鹸シャンプー&専用リンスが良いと思います。
それでダメだったら硫黄の成分が入った入浴剤で洗ってみるというのも試されてみてもいいかも。

痒いと気が散ったりイライラしたりして嫌ですよね。
見ているだけでもかわいそうになってきます。
    • good
    • 3

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qシャンプーしても頭がかゆくなるのです

今までいろんなシャンプーを使ってきたのですが
いつも、お風呂に入った直後なのに頭がかゆくなるのです。

確かに、かゆくないシャンプーもあるんですが、
しばらく使ってると、慣れてしまうのか
またかゆくなります。
こういうのって私の肌の問題なんでしょうか?

くわしく知っている方は是非教えてください。
お願いします。

Aベストアンサー

かゆみの原因で考えられるのは、シャンプー剤と、シャンプーの仕方、二通り
あると思います。
そして、「かゆみが残る」ということは、「頭皮」の問題であり、
「髪の毛」と分けて考えないといけませんよね。

もともとsiawasekaiさんが肌の弱い方の場合、シャンプー剤の成分が強いと肌が
荒れてしまい、慢性的なかゆみになってしまっているかもしれません。
非常に強い洗浄成分の入っているようなシャンプーは避けるべきと考えられます。できる限り天然成分を使用したシャンプーをご利用になることをオススメします。ただ、天然成分のものだと、あまりあわ立たず、使用感がよくないのですが、髪の毛を引っ張り過ぎないように、頭皮にしっかり指をあててお湯ですすぎ、すすぎ残しのないようにしましょう。リンスも使っていますか?リンスは髪の表面(キューティクル)を整える成分が主ですから、頭皮には付けないようにしてください。髪だけに付けて、やはりしっかり洗い流してください。特に頭皮に残っているとかゆみの原因となる可能性大です。

洗い方としては、指の「指頭」というところ(爪と指の腹の間の、ごくごく狭い部分です。つまり指の先端です。)を、髪の毛の間をくぐりとおして
頭皮にしっかりと付け、揉むように洗ってください。
ここで爪を立てないように!かゆくなると思います。
すすぎの時、お湯の温度は腕の内側のやわらかいところにシャワーを当ててみて、ちょうどよいと思う温度(熱すぎは禁物)で、シャンプーで洗ったときのように指頭をしっかり頭皮に付けて頭全体を揉みながら流してください。

通常かゆみだけであればこれで少し改善されると思うのですが…
もしかゆみ+ふけがでる、などの場合は、専用シャンプー剤が必要です。
まずは洗い方から改善してみてください。
それから、頭皮に優しい中性のシャンプー剤をさがしてください。

かゆみの原因で考えられるのは、シャンプー剤と、シャンプーの仕方、二通り
あると思います。
そして、「かゆみが残る」ということは、「頭皮」の問題であり、
「髪の毛」と分けて考えないといけませんよね。

もともとsiawasekaiさんが肌の弱い方の場合、シャンプー剤の成分が強いと肌が
荒れてしまい、慢性的なかゆみになってしまっているかもしれません。
非常に強い洗浄成分の入っているようなシャンプーは避けるべきと考えられます。できる限り天然成分を使用したシャンプーをご利用になることをオス...続きを読む

Q頭の痒みと抜け毛がすごいです

6月の始めあたりから、抜け毛が激しく、一時的なものだろうと放っておいたら痒みまで出てきました。
もう2ヶ月以上たつので、心配になってこちらを覗いたところ、とても似た感じの質問をされている方がいて、とても参考になりました(貼らせて頂きます)
http://oshiete1.goo.ne.jp/kotaeru.php3?q=1560791

しかしこの方は男性ですので、女の場合だと1日にどのくらい脱毛するのか、また、今の私のシャンプーの仕方等で気をつけた方がいいと思われることがありましたら、経験者の方、専門家にアドバイスを頂けたら…と思います。

髪の毛の長さ…肩にかかる程度(しかしかなりスキバサミですいているので軽い感じです)

スタイリング剤…たまにワックスをほんの少しつけます。
あと毎朝寝癖直しウォーターのようなものを10回くらい噴きかけて少しドライヤーしてます。

シャンプー…「ローズマリーのアミノ酸石鹸シャンプー」を半年くらい使用してます。量は500円玉+1円玉くらいです。毎日洗髪してます。

シャンプーする時はたまにぶるっと震えるほど痒く感じるときがあるので、そういう時は少し強めにマッサージしてます。

シャンプー後の乾燥…ドライヤーで1分弱、生乾きで止めてあとは自然乾燥

シャンプー剤のすすぎは1分くらい
ドライヤーは普通の安いドライヤー
爪は短くしています。

ひどい時は一回のシャンプーで50本くらい(多分)抜けてます。朝起きて枕に付く毛は1~2本です。

これまでは髪の量も多く、抜け毛もほとんど無かったので(シャンプーしても手につくのは1~2本とかでした)、一体何があったのか・・このままだと30歳になるまでにハゲてしまいそうで怖いです。
お勧めのシャンプー等もありましたら教えていただけたらと思います。

長くなってしまい申し訳ありません。
どうぞよろしくお願い致します。

6月の始めあたりから、抜け毛が激しく、一時的なものだろうと放っておいたら痒みまで出てきました。
もう2ヶ月以上たつので、心配になってこちらを覗いたところ、とても似た感じの質問をされている方がいて、とても参考になりました(貼らせて頂きます)
http://oshiete1.goo.ne.jp/kotaeru.php3?q=1560791

しかしこの方は男性ですので、女の場合だと1日にどのくらい脱毛するのか、また、今の私のシャンプーの仕方等で気をつけた方がいいと思われることがありましたら、経験者の方、専門家にアドバイスを頂け...続きを読む

Aベストアンサー

髪の毛は生え替わるために自然に脱毛しています。
その数は,日本人女性の場合,

105000本÷(365日×5年)=57.534246575342465753424657534247本

ということで,1日平均約58本が自然脱毛していると言われています。
ところが,ご存じだと思いますが,季節によって自然脱毛する本数が変動しますので,日本人女性の場合,1日に35~85本自然脱毛していると言われています。
このうち,シャンプーしている最中に見つかる脱毛の本数は,髪の毛の長さによって違いますので,男性のように約半分というわけにはいかないことがあります。
garallyさんの場合,「肩にかかる程度」の髪の毛の長さがありますので,排水溝に流れてしまう本数は数本程度と考えられますし,また,スタイリング剤を使用していない場合,風に飛ばされる本数も男性ほど多くはないと考えられるうえに,スタイリング剤を使用されているとのことですから,風に飛ばされる自然脱毛した髪の毛の本数はほとんど0本と考えて良いと思われます。
ということで,35~85本の脱毛が見つかったとしても,まぁ,不思議ではないかもしれませんね。
ちなみに,春と秋は自然脱毛する本数が増加し,夏と冬は減少します。
もちろん,その間の季節は徐々に変動していきますので,シャンプーしたときに50本見つかったとすれば,梅雨の時期でしょうか。(それ以前から春先くらいまでの間であれば,問題はないと考えてください)
「朝起きて枕に付く毛は1~2本」とのことですから,まず,心配はないと思いますよ。

ただ,ヘアケアの一部に問題があるようですね。

まず,大勢の人が勘違いされているようなのですが,痒みやフケの原因は,そのほとんどが「すすぎ不足」です。
シャンプーの時間を長くしたり,強くマッサージしたりしても,確かに気持ちが良いのでそれはわかるのですが,でも,原因の排除にはなりません。
ですから,まぁ,強めにマッサージしても構いませんが,すすぎ時間やすすぎ方にも留意するようにしてくださいね。
ちなみに,頭皮や髪の毛に付いている汚れや皮脂は,シャンプーしているときに落とされているのではなく,すすぎ洗いしているときに落とされているのですよ。
それに,すすぎを疎かにしていますと,洗浄成分が頭皮や髪の毛に残りやすくなり,これが繰り返されますと,頭皮や髪の毛がトラブルに見舞われてしまいます。
ですから,原因がどうのこうのという前に,すすぎ洗いに重点を置くようにしてくださいね。(つまり,すすぎ時間1分は短すぎます)

ちょっと,心配になってきましたので,シャンプーの1番基本的な部分を書いておきますね。

1.
シャンプー剤を使用する直前に,シャワーを使い,頭皮全体で1~2分間程度,すすぎ洗いします。
ロングヘアの場合は,髪の毛をすすぐ時間をこれに加えてください。
ただし,髪の毛をすすぐときは,揉んだり叩いたりしてはいけませんよ。
2.
シャンプー剤は,500円玉程度の量(ポンプ式ボトル入りの場合は,ポンプ1回押しの量)を手に取り,必ず,5~6滴程度の水分を加えてよく馴染ませ,両手でこれ以上泡立たないところまで泡立たせてから,その泡を頭皮中心に移してシャンプーします。
garallyさんの場合,髪の毛の長さから言うと,「500円玉+1円玉くらい」というのは,ちょっと多めのように感じますが,まぁ,これは私の主観ですので,そのままの量を使用して構わないですよ。
3.
シャンプー剤のすすぎは,シャワーを使い,頭皮全体で2~3分間を目安にすすぎ洗いします。
ロングヘアの場合は,髪の毛をすすぐ時間をこれに加えてください。
ちなみに,このとき,シャワーノズルを持っていない方の手で,シャワーの水流を受け止めるようにすすぎ洗いしますと,汚れや皮脂,および,シャンプー剤の洗浄成分を落としやすくなりますよ。
なお,すすぎに自信が持てない場合は,ある程度シャンプー剤の泡を流してから,息継ぎをしながら1~2分間程度(息継ぎの時間は除きます),湯槽に潜って頭皮をすすぎ洗いしてください。(この場合,髪の毛をすすぐ必要はありません)

「爪は短くしています」ということですから大丈夫だと思いますが,シャンプー中やすすぎ洗い中,および,頭を掻く際には,絶対に,爪が頭皮に触れないように注意してください。
なお,指の使う部分は,指先と指の腹の中間部分(指を軽く曲げて,パソコンのキートップに触れる部分)が,力を入れやすい上に,頭皮を傷つけにくいですから,お勧めですよ。(この場所でも爪が頭皮に触れてしまう場合は,指の腹を使用してくださいね)

シャンプー後の乾燥ですが,髪の毛に触れたとき,ドライヤーから与えられた熱が冷める前は乾燥しているように感じ,その熱が冷めると少し湿った感じになるところまで,乾燥するようにしてください。
生乾きでの自然乾燥は,寝癖の原因になりやすいですし,また,雑菌が繁殖しやすく,その雑菌の繁殖のために時間が経つと臭いがするようになったり,また,生活環境によっては,まわりの臭いを吸着しやすくなってしまいますからね。
といって,逆に,乾燥しすぎてしまうのも困りものですから,適度な乾燥を目指してください。
ちなみに,私は,マイナスイオンドライヤーが嫌いですから,絶対にお勧めしません。

あと,質問内容からはずれてしまうことですが,髪の毛の長さから言うと,毎日,トリートメントすることをお勧めします。
アゴのラインよりも長いロングヘアの場合,毛先に近づくほど,徐々にキューティクルが自然破損するようになってしまいます。
キューティクルが自然破損してしまいますと,切れ毛や枝毛といったトラブルに見舞われてしまうこともありますよ。
これを予防するためには,体内に吸収されている栄養の状態を良好にすることや睡眠リズムを整えること,そして,毎日,トリートメントすることが有効ですので,とりあえず,まずは,トリートメントから始めてみてください。

不安を煽るつもりは全くないのですが,女性の場合,いわゆるM型脱毛症には絶対になることはありませんが,円形脱毛症やいわゆるO型脱毛症などになる可能性は否定出来ません。
ただし,円形脱毛症以外の脱毛症の場合は,体内に吸収されている栄養状態を良好に保つこと,そして,睡眠リズムを整えることで,きちんと予防することが出来ますので,注意というのではなく,留意するようにしてみてくださいね。

それと,もしよければ,このサイトの質問No.1405332「正しい洗髪方法とアフターケアを教えてください」の回答No.5に書いてあるシャンプーから乾燥までを参照してみてください。
ちなみに,このページのアドレスにある数字「1580331」を「1405332」に変えて,キーボードの「Enter」キーほおしますと,質問No.1405332のページが開きますよ。(うまくいかないときは,garallyさんが利用されているサイトのトップページのアドレスを教えてくださいね)
なお,厳密にこうでなければいけないということではなく,だいたい同じであればOKですよ。

髪の毛は生え替わるために自然に脱毛しています。
その数は,日本人女性の場合,

105000本÷(365日×5年)=57.534246575342465753424657534247本

ということで,1日平均約58本が自然脱毛していると言われています。
ところが,ご存じだと思いますが,季節によって自然脱毛する本数が変動しますので,日本人女性の場合,1日に35~85本自然脱毛していると言われています。
このうち,シャンプーしている最中に見つかる脱毛の本数は,髪の毛の長さによって違いますので,男性のように約半分というわけにはい...続きを読む

Q洗髪 について

昔から洗髪の方法がわからないのですが誰か正しい洗髪方法を教えていただけないでしょうか?
ちなみに性別は男で髪質はかたくくせっけです。

Aベストアンサー

シャンプー(洗髪)の方法には,男性も女性もありません。もちろん,ストレートもクセ毛もないです。
あるのは,髪の毛の長さくらいですね。

1.
シャワーなどで,濡らすだけでなく,頭をすすぎます。これで,その日についた汚れはほとんど落ちてしまいます。また,頑固な汚れも落としやすくなるので,必ず,すすぐようにしてください。
2.
用意が出来る方は,蒸しタオルで髪の毛を包んでください。頑固な汚れが更に落としやすくなります。
3.
シャンプー剤を手に取り,水分を与えて,よく泡立ててから,地肌に塗るような感じでつけます。
4.
泡立てたシャンプー剤を移しながら,耳の周りと後頭部を,まず,洗います。耳の周りでは,耳の形に指を動かし,後頭部は,横の生え際のラインに沿うように動かして洗いましょう。
5.
次に,前髪の生え際に,両手の指を置きます。親指は,つむじの辺りに置き,支点とします。絶対,擦らないようにしながら,その指をグリグリと回します。この洗い方を,手の形を変えずに,指の幅分ずつ位置をずらして,頭のテッペンまで進みます。
6.
同じようにして,今度は,頭の出っ張った部分を,前から後ろへと洗います。この時も,擦らないように気をつけてください。
7.
5と同じ位置に両手の指をもう一度置きます。やはり,指が擦らないように気をつけながら,今度は,支点にした親指の方へ地肌を絞ります。同じく,指の幅分ずつずらしながら,この洗い方で,頭のテッペンまで進みます。
8.
頭を挟むように,耳の上に両手の指を置きます。擦らないようにしながら,肉を中央に集める感じで,皮膚を絞ります。それを,耳の上から頭の上へと,指の幅分ずつ移動しながら絞ります。
9.
終わったら,絞り足りないと思われるところを,絞るようにして洗ってください。なお,5~9の行程では,絶対,擦らないようにしてください。髪の毛が抜けたり,切れたりします。また,10cm程度までの長さの人は,次の10はとばしてください。
10.
8~10cm以上の髪の毛の人は,洗えなかった部分を,優しくもみ洗いします。擦ったり,強く洗ったりする必要はありません。キューティクルの欠損を招くだけですからね。
11.
すすぎは充分行ってください。特に,後頭部の生え際,耳の上と,その上の出っ張ったところには,気を配ってください。だからといって,他の場所をおろそかにしないように。すすぐコツとして,頭の皮膚をすすぐようにします。髪の毛が短い人は,これで髪の毛のすすぎも出来ます。長い人は,毛先の方もすすぎましょう。すすぎ時間は,いくら掛けてもすすぎ過ぎではありません。なお,3~11までが,一つの行程です。2度目を洗う人は,また,3に戻って,同じように洗いましょう。
12.
トリートメントをする方は,必ず,リンスの前にするようにします。また,トリートメントの前に,垂れてこない程度まで,水切りをします。
13.
トリートメント剤は,必要な分を一度に取らず,少しずつ,手に取ります。毛先から,軽く叩くように塗り込みます。ただし,絶対に力を入れないようにしてください。それと,頭の皮膚には,絶対につけないようにしてください。これは毛穴を塞がないようにするためです。
14.
シャワーキャップをかぶって5分以上湯船につかり,よく,トリートメント剤を浸透させます。また,落とさなくていいトリートメント剤(私は絶対にお勧めしません)をお使いの方は,数時間から一晩たったら,必ず,落としてください。
15.
時間をおいたトリートメント剤を,全て落としてください。目安として,髪の毛が指にしっかり絡むところまで落とします。残ったトリートメント剤は,汚れにしかなりませんので,しっかり,落としましょう。
16.
最後に,リンス剤を少し手に取り,水分を加えて溶かします。溶かしたリンス剤を優しく挟むように,髪の毛全体に塗ります。毛細管現象によって浸透しますので,擦り込むようなことはしないようにしましょう。また,リンス剤も,トリートメント剤と同じで,絶対に頭の皮膚に付けないようにしてください。
17.
リンス剤は,時間をおく必要がないので,すぐに,落としてください。目安として,指に気持ち絡むようなところ(出来れば,その直前)までです。ですから,下向きになっているなら後頭部から,上向きになっているなら前髪の生え際からすすぎ落とすようにします。

洗髪する際は,リンスを含むものやリンスで洗うとされているものは避けることをお勧めします。(場合によっては,これがトラブルの元になることもあります)
また,絶対に爪が頭皮に当たらないようにしてください。(これもトラブルの原因になることがあります)
出来れば,指先と指の腹の中間部分(指頭)でシャンプーすることをお勧めします。(頭皮を傷つけずに,かつ,力強くシャンプーすることが出来ます)
シャンプー前にブラッシングやコーミング(クシで梳かすこと)を薦める人もいるかもしれませんが,私としてはお勧め出来ません。(キューティクルの破損と言うトラブルを招くことがあるためです)
もし,どうしてもするのであれば,髪の毛に水分を補給(霧吹きで構いません)してからやるようにしてください。
なお,途中,普通とは違うシャンプーの仕方を書いていますが,これは,毛穴の中の皮脂を搾り出したいため,この方法を薦めています。

ついでですから,乾燥方法も書きます。

18.
蒸しタオル(お湯で濡らして良く絞ったタオル)を用意し,それで,まず,頭の皮膚を拭き,髪が長い人は,それでは拭けなかった部分の髪の毛をやさしく包むようにして水分を吸収します。
19.
次に,乾いたタオルで,,頭の皮膚を拭き,髪が長い人は,それでは拭けなかった部分の髪の毛をやさしく包むようにして水分を吸収します。
20.
ドライヤーは,まず,必ず,ノズルを外して(外れない場合は風量が増えるようにノズルをずらしてください),持っている方の腕を軽く伸ばし,遠くから熱風をあてます。反対の手で,ドライヤーの風を中まで入れるようにしてあげると,早く乾燥します。また,髪型をつける場合,適度な水分が必要ですから,乾かしすぎに注意してください。

シャンプー後の乾燥で一番大切なのは,頭皮を乾燥させると言うことです。
頭皮が乾燥していませんと,風邪をひきやすいとか,寝癖がつきやすいなどのトラブルにあってしまうことがありますので,充分注意してください。

とりあえず,私が正しいと考えているシャンプーからドライまでを書いてみました。
書く機会を与えてくださり,ありがとうございます。

シャンプー(洗髪)の方法には,男性も女性もありません。もちろん,ストレートもクセ毛もないです。
あるのは,髪の毛の長さくらいですね。

1.
シャワーなどで,濡らすだけでなく,頭をすすぎます。これで,その日についた汚れはほとんど落ちてしまいます。また,頑固な汚れも落としやすくなるので,必ず,すすぐようにしてください。
2.
用意が出来る方は,蒸しタオルで髪の毛を包んでください。頑固な汚れが更に落としやすくなります。
3.
シャンプー剤を手に取り,水分を与えて,よく泡立てて...続きを読む

Qストレス?頭の一部が痒いです

ここ2,3ヶ月、頭の一部が痒くて仕方がありません。
痒くなる場所は後頭を十字に分割すると中心点より少し左上の縦5cm×横2cm四方辺りの部分。
常時痒いのではなく、仕事中ふいにそこだけが掻き毟りたくなるほど痒くなるのです。
自分で見ることは出来ないので家族に見てもらったのですが、その部分がやはり引っかいている結果、赤くなっており瘡蓋のようなフケのようなものがこびりついているようです。痒みに耐え切れず引っかいてしまい、血漿?が染み出しているようです…。
脱毛している様子もなく、シラミもなし。
洗髪は毎日行っており、使用しているシャンプー・コンディショナーは痒くなるずっと前から変えていません。きちんと乾かしてから寝ています。その場所以外にフケもありません。

ちなみに自宅にいる間は痒みが起こることはありません。

やはりストレス性のものでしょうか?
ちなみに職種は接客を伴う販売業で、勤めてからもうすぐ1年になります。

宜しくお願い致します。!

Aベストアンサー

痒みについては、皮膚科的疾患、内科的疾患、精神的疾患など様々な原因があり、ここで断定することはできません。掻き過ぎにより頭皮が傷付いているようですので、まずは皮膚科を受診し、痒みの経緯を詳しく医師に説明した上で、早めにに処置を受けた方がいいと思います。原因についても医師にご相談なさってみてください。

あくまでも私の経験ですが、私も一時期全身にわたって耐え切れない痒みが持続し、結果的に心因性のものだと診断されました。痒み止めの薬とストレスを和らげる薬を内服することで症状が和らぎましたが、今でも強いストレスを受けた後は痒みを覚えることが稀にあります。

痒みの原因がストレス性のものであるかはさておき、その痒みによって質問者様がストレスを感じている状態であるならば、心療内科への受診も考えてみていいと思います。痒みは集中力を低下させ、日常生活に支障が出る場合もありますからね。あまり我慢せずに、専門医の力を借りて解決する方向へ向かって欲しいと思います。

Q頭皮の湿疹を克服された方、アドバイス下さい

頭皮の湿疹がなかなか治らず困っています。

今年の4月頃、シャンプーを洗浄力の強いものに変えたのがきっかけで頭がかゆくなり、寝ている間などついつい掻き毟ってしまい、頭皮が荒れ、湿疹でができてしまいました。

医者に行き、飲み薬と塗り薬をもらったのですが、塗り薬を塗ると逆に猛烈にかゆくなるので使用しませんでした。

一番ひどい時は頭皮が部分的に赤くなり、ふけがこぼれおちる位だったのですが、シャンプーを元に戻し、3日に1回泡で頭皮を優しく洗うことを続けてきた所、ふけや赤みは治まってきました。

しかし、未だにかゆみが治まらず、汗をかいたりすると猛烈にかゆくなってしまいます。
仕事柄どうしても汗をかいてしまうので、毎日猛烈なかゆみを我慢しながら仕事をしていますが、これからますます暑くなると思うと憂鬱です。
手や顔などの傷はすぐよくなるのに、頭皮だけどうしてこんなに治りが悪いのだろうと本当に悩んでいます。

アトピーやアレルギーや脂漏性湿疹ではと疑い、3件くらい医者を回りましたが、単に頭皮の引っかき傷が治りきっていないだけとの回答でした。

前置きが長くなってしまいましたが、頭皮の湿疹を克服された方に質問です。

(1)頭皮の湿疹が完治(かゆみが治まる)するまでにどれ位の期間かかりましたか?
(2)私のように汗をかいたりすると頭皮がかゆくなりましたか?
(3)頭皮がかゆい時の対策は何かされていましたか?

つまらない質問ですみませんが、ご回答いただけると凄く励みになります。よろしくお願いします。

頭皮の湿疹がなかなか治らず困っています。

今年の4月頃、シャンプーを洗浄力の強いものに変えたのがきっかけで頭がかゆくなり、寝ている間などついつい掻き毟ってしまい、頭皮が荒れ、湿疹でができてしまいました。

医者に行き、飲み薬と塗り薬をもらったのですが、塗り薬を塗ると逆に猛烈にかゆくなるので使用しませんでした。

一番ひどい時は頭皮が部分的に赤くなり、ふけがこぼれおちる位だったのですが、シャンプーを元に戻し、3日に1回泡で頭皮を優しく洗うことを続けてきた所、ふけや赤みは治まっ...続きを読む

Aベストアンサー

髪の毛の専門家,理容師です。
痒み対策にだけ,アドバイスしますね。

まず,医師が言っていることは,ある意味,本当です。
というのは,傷が治る際,痒みを伴うことがあるからです。
ですから,痒くて仕方がないときでも,爪が頭皮に触れないように掻くことが大切になりますよ。
ということで,「指先と指の腹の中間部分」,つまり,「指を軽く曲げて,パソコンのキートップに触れる部分」を使って,頭を掻いてください。
ちなみに,この部分は,シャンプーのときも使うようにしてください。
ただし,この部分を使っても,頭皮に爪が触れてしまう場合は,爪を切る(本当は,爪を「爪ヤスリ」で研ぐ方が良いですが・・・)か,または,指の腹で頭を掻くようにしてください。

シャンプー剤による頭皮の炎症のことですが,洗浄力が強いものに変えたら,頭皮が炎症を患ったということは,普段から,シャンプー剤の使用量が多すぎると言えると思います。
また,洗いに重点を置いていて,すすぎ洗いに重点を置いていなかったためとも言えると思います。
そのため,シャンプー剤の洗浄成分が頭皮に残るようになったため,洗浄成分の脱水力によって,角質から水分が奪われたために,角質がめくれるようになり,そのために表皮が空気の刺激を受けるようになったのだと思われます。
ということで,シャンプー剤の使い方も改善しなければなりませんので,まずは,頭皮の状態が改善されるまでの間,次のことに留意してみてください。

1.
シャンプー剤の使用頻度は,2日に1度以下にして,シャンプー剤を使用しない日には,シャワーで頭皮を1~2分間程度すすぎ洗いしてください。
2.
シャンプー剤を使用する場合は,その直前に,シャワーを使い,1~2分間程度,頭皮と髪の毛をすすぎ洗いしてください。
3.
シャンプー剤は,500円玉の半分程度の理容(ポンプ式ボトルに入っている場合は,ポンプ半押しの量)を手に取り,5~6滴程度の水分を加えてよく馴染ませ,両手で充分泡立たせてから,その泡を頭皮と髪の毛に移してシャンプーします。
なお,低刺激性シャンプー剤を使用している場合は,シャンプー剤の量を「500円玉程度の量(ポンプ式ボトルに入っている場合は,ポンプ1回押しの量)」にしてください。
4.
シャンプー剤のすすぎは,必ず,シャワーを使い,頭皮を中心に2~3分間を目安に,頭皮全体をすすぎ洗いしてください。
髪の毛が長い場合は,髪の毛をすすぐ時間をこれに加えます。
なお,シャワー設備がない場合やすすぎに自信が持てない場合は,頭皮や髪の毛の泡を流してから,お風呂に潜って1~2分間程度(もちろん,息継ぎが必要になりますので,不連続で構いません)を目安に,頭皮をすすぎ洗いしてください。
5.
シャンプー中やすすぎ洗いのときは,絶対に,爪が頭皮に触れないように注意してください。
ちなみに,頭皮の状態が改善されましたら,シャンプー剤の使用量は,「500円玉程度の量(ポンプ式ボトルに入っている場合は,ポンプ1回押しの量)」にしてください。(低刺激性シャンプー剤の場合は,もう少しだけなら増やしても良いです)
また,汗を掻きやすい職場だそうですから,完治後のシャンプー剤の使用頻度は,1日1回がベストになります。

普段のシャンプーでもそうですが,シャンプーは,洗うのを重点的にするのではなく,すすぎ洗いを重点的にするようにしてください。
というのは,シャンプー剤の洗浄成分は,汚れを頭皮や髪の毛から浮かせているだけだからです。
実際に汚れを落としているのは,すすぎ洗いのときの水(お湯)ですからね。
ですから,すすぎに重点をおくようにしてくださいね。

髪の毛の専門家,理容師です。
痒み対策にだけ,アドバイスしますね。

まず,医師が言っていることは,ある意味,本当です。
というのは,傷が治る際,痒みを伴うことがあるからです。
ですから,痒くて仕方がないときでも,爪が頭皮に触れないように掻くことが大切になりますよ。
ということで,「指先と指の腹の中間部分」,つまり,「指を軽く曲げて,パソコンのキートップに触れる部分」を使って,頭を掻いてください。
ちなみに,この部分は,シャンプーのときも使うようにしてください。
ただし,...続きを読む

Q頭がかゆいです・・はげるかも↓

毎度ここで質問させていただいてます。

早速質問ですがタイトル通りなんです、最近頭の前頭部がかゆくなってきてます。かゆいって自分では分かっていたんですがあぁー大丈夫2みたいな感じでけっこうの間放っておいて、ここ最近ちょっとかゆい前頭部の部分の髪がかなり薄くなり始めてるのに気付きました。ちょっと若はげ!?って思うと凄く不安になります汗。。。ちなみに現在高1です。色々はげについて検索してみたんですけど皮膚科に行くことがいいとか書いてあったり石鹸でシャンプーするとかそういうの一通りみましたけどどれがいいのかちょっとよく分かりませんでした。はっきり言ってそういうの見てもっと不安になっちゃいました笑 スポーツは一応サーフィンしていて一週間に3,4回は海に入ってました。ここ三週間ぐらい海には行ってません(髪が気になって)あとカラーリングを二カ月前にして今はプリンになっちゃてます笑 そこで質問なんですが、皮膚科に行くと具体的にどのような薬をもらうんでしょうか??塗り薬とかで悪化するのは絶対にやですし、飲み薬も何か効くのかな~?って感じにおもっちゃたりしてます。あと若はげについてなんですが、高校一年生で禿げて来るとかってありますか??少しでも食い止める方法、予防法とかなんでもいいので色々情報待ってます!!

毎度ここで質問させていただいてます。

早速質問ですがタイトル通りなんです、最近頭の前頭部がかゆくなってきてます。かゆいって自分では分かっていたんですがあぁー大丈夫2みたいな感じでけっこうの間放っておいて、ここ最近ちょっとかゆい前頭部の部分の髪がかなり薄くなり始めてるのに気付きました。ちょっと若はげ!?って思うと凄く不安になります汗。。。ちなみに現在高1です。色々はげについて検索してみたんですけど皮膚科に行くことがいいとか書いてあったり石鹸でシャンプーするとかそういうの一通...続きを読む

Aベストアンサー

医薬品に関することが質問されていますので,一般人に印を付けていますが,髪の毛には詳しいつもりの理容師です。

まず,皮膚科に関することですが,ステロイド剤と呼ばれるローション系やクリーム系の薬を処方されると思います。
また,患部の血管を拡張して髪の毛を作っている毛根に血液が多く届けられるようにするために,血管拡張剤(塗り薬)を処方されると思います。
おおかたは,この2種類だけだと思いますが,医師によってはもうひとつくらい追加する場合があります。

ただし,たいていの場合,そうなってしまった原因を取り除きませんと,回復が望めない場合が多いですから,医師とよく相談して,そうなってしまった原因を探し出し,その原因を取り除くようにつとめることも忘れないでくださいね。

ちなみに,理容師としてアドバイス出来ることを書いておきますと,シャンプー剤の使用量過多やすすぎ不足のために,シャンプー剤の洗浄成分が頭皮に残っていますと,汗を掻いたり雨に降られるなどしてその部分が濡れることで痒くなるようになり,それと前後してその部分の頭皮が他よりもピンク色が強くなったり毛穴の周りが赤くなったりするようになり,それでも原因を取り除きませんと,しばらくするとフケが気になるくらいになり,そうなってもそのままにしていますと,異常脱毛が始まってしまいます。
また,頭皮の色に異常が出始める頃だと思われますが,患部付近の頭皮から皮脂の分泌量が異常に多くなってしまい,場所によっては,額に流れてくるようになり,額がテカテカになったりニキビが出来やすくなったりします。
ですから,次のことが出来ているかをまずチェックして,出来ていないところは改善するようにしてみてください。

1.
シャンプー剤を使用する直前に,シャワーを使い,1~2分間程度,頭皮全体をすすぎます。
なお,アゴのラインよりも長い髪の毛の場合は,その部分の髪の毛をすすぐ時間をこれに追加してください。
2.
500円玉1枚程度の量(ポンプ式ボトル入りの場合は,ポンプ1回押しの量)までのシャンプー剤を手に取り,必ず,5~6滴から最大でシャンプー剤と同量までの水分を加えてよく馴染ませ,両手でこれ以上細かくならないところまで泡立たせてから,その泡を頭皮と髪の毛に移してシャンプーします。
3.
シャンプーの最中は,絶対に,爪が頭皮に触れないようにします。
指先と指の腹の中間部分(指を軽く曲げた状態で,パソコンのキートップに触れる部分)を使うのがベストですが,その部分では爪が頭皮に触れてしまう場合は,仕方がありませんので,指の腹を使ってシャンプーしてください。
4.
2の方法をとった場合,シャンプー剤のすすぎは,シャワーを使い,2~3分間程度,頭皮全体をすすぎます。
なお,アゴのラインよりも長い髪の毛の場合は,その部分の髪の毛をすすぐ時間をこれに追加してください。
また,すすぎに自信がない場合は,シャンプー剤の泡を全部流してから,息継ぎをしながら(息継ぎの時間を除いて)1~2分間程度,お風呂に潜って,頭皮全体をすすぎます。(お風呂に潜ってすすぐ場合は,どんなに長い髪の毛でも髪の毛をすすぐ必要はありません)

すすぎに関する注意点
流れている水(お湯)は,物体の表面を流れてしまい,その中まで流れません。(中に水分が浸透することはありますけどね)
そのため,シャワーや洗面器で水(お湯)を掛け流しても,髪の内側まで流れないため,シャンプー剤の泡が見えなくなっても,頭皮などにシャンプー剤の洗浄成分や汚れが残ってしまうようになります。
ですから,必ず,シャワーヘッドを持っていない方の手で,頭皮を触るか触らないかくらいの力でさすったり,髪の毛を掻き分けたり,または,お湯を受け止めてそれを頭皮に軽く叩きつけるようにするなどしてすすぎ方を工夫してください。
もちろん,シャワーヘッドを頭皮に触れるか触れないかくらいの距離で水(お湯)の勢いを頭皮にぶつけるようにするすすぎ方をしても構いませんよ。

> 高校一年生で禿げて来るとかってありますか??

昔でしたら,「そんなことは絶対にないよ」と言えたのですが,今では,「可能性はあります」と答えなければならないですね。
といっても,それは,O型脱毛症のケースのみです。
M型脱毛症のケースでは,まず,考えられません。
ちなみに,遺伝に関してですが,薄毛やハゲは絶対に遺伝しません。
薄毛やハゲになりやすい体質は遺伝しますが,hairless遺伝子(M型脱毛症になりやすい体質の遺伝子)というものを持っている人でも,発毛剤によって発毛しますから,これは,体質遺伝であると言わなければならないですね。(ただし,遺伝子の欠落など病気のために発毛剤が効かないハゲになってしまう人はいますけどね)
しかも,父親だけを見て遺伝するなどと勘違いしている人もいるようでして,遺伝するのは母親の系統だったりすることもありますから,その時点で1/2の確率ですし,また,実際には,ご先祖様の誰の体質を遺伝しているかはまったくわからない状態ですから,父親が薄毛やハゲていたからと言って,その子供が確実に禿げると言うことはないのですよ。(ちなみに,仮に7代前までの体質を遺伝するとしますと1/254の確率です)

高校生ですと,額が子供の形から大人の形に変わっていく世代でもありますので,それを禿げてきたと勘違いしてしまう場合もあります。
小学生の頃と比べて1cm程度前髪が後退しただけであれば,心配しなくて良いと思いますよ。

サーフィンをしているということですから,ヘアスタイルはどうしていますか?
もし,角刈りや丸刈り(多くの人が「坊主」と勘違いしているヘアスタイルです),スポーツ刈り,坊主(スキンヘッドと言った方がわかりやすいでしょうね)などのように,比較的頭皮が見えやすいヘアスタイルをしている場合,頭皮が日焼けしやすいですので,そのようなことがあり得ると考えられます。
その場合,頭皮まで日焼け止めを塗り,必要がなくなった時点で(つまり,帰宅直後),すぐに毛穴の中から日焼け止めを絞り出すことが出来る頭皮マッサージをゴシゴシ洗いの代わりに行ってシャンプーするか,または,帽子を被るなどして直接頭皮が日に当たらないようにするようにしてください。
また,サーフィンの最中,ときどき,水のシャワーを頭に浴びて,塩を流すこともしておくと良いと思いますよ。

あと,日焼けしても大丈夫な肌,少しくらいシャンプー剤の洗浄成分が残っていても大丈夫な肌を作るために,体内に吸収されている栄養のバランスを整えることが大切だと考えられます。
丈夫な肌を作る材料は,体内に吸収されている栄養ですから,まぁ,当たり前といえば当たり前ですね。
で,体内に吸収されている栄養のバランスを整えるためには,「食事としての栄養バランスを整える」ことと,「毎食毎,食事を取り始める時刻をほぼ同じにする(ずれても前後30分以内)」こと,「口にした食品(食材)がドロドロに溶けたようになるまで左右の奥歯を交互に使って噛むようにする(少なくとも,左右の奥歯で交互に5回ずつ合計20~30回は噛むようにします)」こと,「1つの食材だけを食べ続け,その食材を残さず全部食べなければ次の食材を食べ始めない食べ方を絶対にしない(三角食べがベストですが,とりあえず,同じ食品を続けて口にしないようにすればOKです)」こと,「ストレスを感じたら,出来る範囲で無理なく早く,ストレスを解消する」ことなどが大切になると考えられます。
高校生ということですから,よく噛むことと,「1つの食材だけを食べ続け,その食材を残さず全部食べなければ次の食材を食べ始めない食べ方」をしないことには,充分,注意してみてくださいね。
あと,もし,出来るようであれば出結構ですから,タンパク質,亜鉛,銅,鉄,カルシウム,ビタミンA,ビタミンCの摂取量が1日ごとに不足しないように心懸けると良いかもしれませんよ。

それと,これも実は基本中の基本なのですが,まず,毎日,休日も含めて,ほぼ同じ時刻に起床するようにしてみてください。
そうすることで,就寝中,成長ホルモンが増加するのですが,その増加量が多くなるのだそうです。
また,毎日,ほぼ同じ時刻に就寝することも大切だそうです。
ちなみに,成長ホルモンというのは,身長を伸ばすホルモンではなく,細胞分裂を促すホルモンです。(その結果として身長が伸びるのです)
そして,疲労やダメージを回復するということは,疲労した細胞やダメージを受けた細胞の代わりに,その周りで健康な細胞から分裂した細胞と入れ替わることを言います。
ですから,成長ホルモンの増加が多くなればなるほど,肌のダメージが回復しやすくなりますよ。

医薬品に関することが質問されていますので,一般人に印を付けていますが,髪の毛には詳しいつもりの理容師です。

まず,皮膚科に関することですが,ステロイド剤と呼ばれるローション系やクリーム系の薬を処方されると思います。
また,患部の血管を拡張して髪の毛を作っている毛根に血液が多く届けられるようにするために,血管拡張剤(塗り薬)を処方されると思います。
おおかたは,この2種類だけだと思いますが,医師によってはもうひとつくらい追加する場合があります。

ただし,たいていの場合,そ...続きを読む

Q「以降」ってその日も含めますか

10以上だったら10も含める。10未満だったら10は含めない。では10以降は10を含めるのでしょうか?含めないのでしょうか?例えば10日以降にお越しくださいという文があるとします。これは10日も含めるのか、もしくは11日目からのどちらをさしているんでしょうか?自分は10日も含めると思い、今までずっとそのような意味で使ってきましたが実際はどうなんでしょうか?辞書を引いてものってないので疑問に思ってしまいました。

Aベストアンサー

「以」がつけば、以上でも以降でもその時も含みます。

しかし!間違えている人もいるので、きちんと確認したほうがいいです。これって小学校の時に習い以後の教育で多々使われているんすが、小学校以後の勉強をちゃんとしていない人がそのまま勘違いしている場合があります。あ、今の「以後」も当然小学校の時のことも含まれています。

私もにた様な経験があります。美容師さんに「木曜以降でしたらいつでも」といわれたので、じゃあ木曜に。といったら「だから、木曜以降って!聞いてました?木曜は駄目なんですよぉ(怒)。と言われたことがあります。しつこく言いますが、念のため、確認したほうがいいですよ。

「以上以下」と「以外」の説明について他の方が質問していたので、ご覧ください。
http://oshiete1.goo.ne.jp/kotaeru.php3?qid=643134

Q頭がムズムズと痒くなって、急に細い髪の毛が抜け始めました。

2ヶ月ほど前から、急に頭がムズムズとしはじめまして、氣にしていなかったのですが、

「急に髪の毛が抜け始めました」

しかも、細い髪の毛で毛根が全くついていません。
私は、本来髪の毛が太いので、びっくりしています。

そして、そのままほっておいたら、頭頂部の髪の毛が薄くなり前髪を下ろせなくなってしまいました。
頭頂部以外はしっかりとした髪の毛が生えているのですが、


「徐々に頭頂部から全体に薄毛が広がっていってしまうのか」


と考えると不安で仕方がありません。
どなたか同じように、頭がムズムズと痒くなって、急に髪の毛が抜け始めた・・・。

そして薄くなってしまったという方はいないでしょうか?
また、もし上記のような症状で薄毛を改善したことがある人がいましたら、改善方法を教えていただけると嬉しいです。

Aベストアンサー

私も同じように、頭皮が急にムズムズし始めて、抜け毛が急に進行したことがあります。
だから、質問者さんと同じように私も2ヶ月ぐらいで前髪が下ろせなくなってしまいました。

明らかに頭頂部の髪の毛が「産毛」になってしまったのです。

それから、どうにか産毛を元の太さの髪の毛に戻そうと努力をしたのですが、、、。
そもそも対処方法が分からず、ネットや病院にいって薄毛になってしまった原因を調べました。

すると、頭の前の方からくる薄毛は、AGAという男性ホルモンが影響しているという事実が分かりました。

よく街で薄毛になってしまった人をみると、


「前髪と頭頂部部分だけの髪の毛が妙に薄くなってしまっているのは、明らかに男性ホルモンの影響です」


私も前髪から薄毛になってきてしまったので、、。男性ホルモンの影響を疑いました。
しかし、AGAという薄毛に対応できるのは、フィンペシアなどの薬でした。

薬の力を使って男性ホルモンのバランスを整える、、、ということをしなくてはならず、、、、。
正直迷いました。なぜなら、


「薬に伴う副作用が心配だったからです」


ネットでは大したことないよ、、といってフィンペシアなどのAGA(男性型の薄毛)に対処できる薬を飲んでいる人がいますが、、、。
2年ぐらい飲み続けた人の声も調べていく内にわかってきました。

すると、

・肝臓の数値が悪くなった
・飲むのをやめたらまた髪の毛が抜け始めて元に戻ってしまった
・体中が毛深くなった など・・・。

どうみても、健康によくない状態になってしまう・・・。
ということが分かり、一度病院にいきましたが薬は一回飲んでやめました。

そして、結局どのように対処したかというと、AGAの薬と同じような効果があり、なおかつ薬ではないものを探しはじめたのです。
それが、下記商品でした。


↓ボストン(育毛サプリメント)
http://satouichirou.com/cs2/boston/


質問者の方は女性の方のようですが、上記の商品は薬ではなくサプリメント(栄養補助食品)なので問題なくお飲みいただくことができます。

上記の製品に含まれるイソフラボン、フィーバーフューエキス末などが
男性ホルモンのバランスを整える効果があると言われています。

質問者の方は頭の前部からの薄毛ということなので、男性ホルモンのバランスを整えるサプリメントを中心に摂取すると問題を解決できるかと思います。
後は、もしかすると頭皮が荒れているかもしれないので、その場合は皮膚科にいかれることをオススメします。

私は同じような症状で、サプリメントとシャンプーを工夫することで改善することができました。
人によって薄毛の原因が異なると思いますので、ご参考程度にしていただけると幸いです。

私も同じように、頭皮が急にムズムズし始めて、抜け毛が急に進行したことがあります。
だから、質問者さんと同じように私も2ヶ月ぐらいで前髪が下ろせなくなってしまいました。

明らかに頭頂部の髪の毛が「産毛」になってしまったのです。

それから、どうにか産毛を元の太さの髪の毛に戻そうと努力をしたのですが、、、。
そもそも対処方法が分からず、ネットや病院にいって薄毛になってしまった原因を調べました。

すると、頭の前の方からくる薄毛は、AGAという男性ホルモンが影響しているという事実...続きを読む

Q1日二回のシャンプーは駄目ですか?

私は朝・晩とシャンプーをしています。これって髪には良くないでしょうか?シャワーを浴びると髪を洗わずにいられなくて・・・

Aベストアンサー

理容師です。

髪の毛にも悪いかもしれませんが,頭皮にも悪いと感じます。
また,脱脂力があるということは,界面活性剤(洗浄成分)の性質からいって,水分も奪ってしまうと考えることが出来ます。
ということから,シャンプーのしすぎで髪の毛がパサパサになりやすいのは,髪の毛を覆っている皮脂が奪われることもそうですが,水分を奪われてしまうことの方が大きく関わっていると考えています。

ですが,次のことを守ることが出来るのでしたら,大丈夫だとも思われます。

1.
シャワーの温度は,必ず,38℃以下とすること。
2.
500円玉の半分程度の量(ポンプ式ボトルの場合は,ポンプ半押しの量)を使用し,必ず,数滴~6滴程度の水分を加えて水分とシャンプー剤を充分馴染ませ,これも必ず,両手でよく泡立たせてから使用すること。
3.
頭皮に爪が触れないようにシャンプーすること。
4.
力を入れてシャンプーしないこと。
5.
シャンプー剤のすすぎは,必ず,2~3分間すすぐことを目安とすること。

1は,キューティクルを開かせないための注意です。
2は,シャンプー剤の洗浄力を制御するためと,シャンプー剤の正しい使用方法です。
3と4は,頭皮を傷つけないための注意です。
5は,シャンプー剤の洗浄成分を頭皮に残さないための注意です。

1日1回以下シャンプーする人との違いは,シャンプー剤の使用量のみです。
ちなみに,通常のシャンプー剤の使用量は,この2倍,つまり,500円玉程度の量(ポンプ式ボトルの場合は,ポンプ1回押しの量)です。
実際に,これで充分汚れ等は落ちますし,また,これ以上の量は多すぎます。
なお,ホコリや油などをかぶりやすい職業の人は,2度洗い以上するようにしてください。
その他は,同じように注意するべきことなのですが,1日2回のシャンプーということは,人よりも2倍,頭皮を傷つけやすかったり,頭皮に洗浄成分が残りやすかったりする確率が,高くなると考えてください。
ただし,1回につきシャンプー剤の使用を1回にするのでしたら,シャンプー剤の使用量は,通常と同じで結構です。

なお,朝のシャンプーで,これらのことを守っている時間がない場合は,頭皮に炎症を患ってしまう危険性が高くなりますので,絶対にやめた方が良いですよ。

一番のお勧めは,夜は,そのまま,シャンプー剤を使用してシャンプーをしますが,朝は,すすぎ洗いだけをするというものです。(シャンプー剤の使用量は,通常の場合になります)
というのは,夜のシャンプーで,もし,洗浄成分が頭皮に残ってしまったとしても,朝,すすぎ洗いだけをすることで,残っていた洗浄成分をすすぎ落としてしまうことが出来るからです。
また,寝ている間に分泌された皮脂や汗は,すすぎ洗いするだけで,充分洗い落としてしまうことが可能なんですよ。

洗浄成分が頭皮に残ってしまう影響について,説明しておきます。

洗浄成分が頭皮に残っていますと,1晩程度の時間で,頭皮が濡れると痒くなってしまうようになります。
原因は,すすぎ不足なのですが,頭が痒くなるのを洗う方が足りていないと勘違いしてしまうためか,すすぎ不足が解消されない人が多いように見受けられます。
そのため,さらに症状は悪化してしまい,頭皮が赤く延焼してしまうようになります。
この状態で,すすぎ不足に気づかれれば良いのですが,気づかずにいますと,頭皮を保護しようとして,皮脂の分泌量が増加して,ベタベタした髪の毛や頭皮になりやすいです。
そのためか,もっと,洗う方を一所懸命やらなければならないと勘違いされてしまうのか,もう,こうなりますと,すすぎ不足が原因だということに気づく人は,希になってしまいます。
そのため,さらに症状が悪化してしまい,脂漏性皮膚炎や脂漏性脱毛症を患ってしまう人も出てきてしまうのです。
ということで,シャンプー剤の洗浄成分,つまり,界面活性剤は,頭皮に残してはいけないのです。

気をつけていただきたいのは,「界面活性剤は人体に危険なもの」ではないということです。
界面活性剤の間違った使用方法をとる人が,自己責任をとっているだけの話だということを理解してください。
もし,界面活性剤が人体に危険なものでしたら,お酢(水性)と食用油(油性)と卵黄(界面活性剤)で出来ているマヨネーズが使えなくなってしまいますからね。(卵黄に対するアレルギーがある人は使わない方が良いですが・・・)

ということで,tea-sweetさんの場合,一番良いのは,朝のシャンプーをやめて,すすぎ洗いだけをすることです。
それが難しいのでしたら,1回のシャンプー剤の使用量を減らすか,洗浄力が弱いシャンプー剤に変更するか,そして,頭皮や髪の毛に洗浄成分を,絶対に残さないようにすることだと思いますよ。

理容師です。

髪の毛にも悪いかもしれませんが,頭皮にも悪いと感じます。
また,脱脂力があるということは,界面活性剤(洗浄成分)の性質からいって,水分も奪ってしまうと考えることが出来ます。
ということから,シャンプーのしすぎで髪の毛がパサパサになりやすいのは,髪の毛を覆っている皮脂が奪われることもそうですが,水分を奪われてしまうことの方が大きく関わっていると考えています。

ですが,次のことを守ることが出来るのでしたら,大丈夫だとも思われます。

1.
シャワーの温度は,必...続きを読む

Q頭皮・かゆみ抜け毛

似たような質問はありますが、
もっと細かく症状や状況を説明したかったので、
新たに質問してみました。
よろしくお願いいたします。

症状が出だしたのはここ1週間くらいです。
(1)頭皮のかゆみ
(2)シャンプー時の抜け毛
(3)普段の抜け毛
です。

抜け毛ですが、他の方の質問等をよんでいて
「人は平均60くらいは抜ける」とのことで
安心はしていたのですが。

心配な症状としては
(1)シャンプー時だけで30~40本抜けている
(2)以前ももちろん抜け毛はあったが
 太く長いのは比較的抜けていたのに
 成長途中であろう細くて短いものも抜ける
(3)かゆみを伴っている
という点です。

季節の変わり目にシャンプーで髪がよく抜けることは
ありましたが、ここまでひどいのは初めてで。
夏はあまり抜ける時期ではないとも聞いたので。

自分が思う原因としては、
基本的に毎日お風呂ですが2週間前ぐらいに
2日入れないときがあって
そういう時かるくかゆくなりますよね?
さらに伸びたつめで寝てる間にかきむしったような。
想像でしかありませんが。

まだ抜け毛かゆみが気になって5日ぐらいですが、
日に日に抜け毛が増えているような気がします。
現在は対処としては
トニックを洗髪後、かゆみが出た時
にかけるようにして、
シャンプーのすすぎをしっかりするようにしています。

やはり皮膚科にいったほうがよいのでしょうか?
髪質は
堅い
クセ毛
脂っこくはない
です。

アドバイスよろしくお願いします。

似たような質問はありますが、
もっと細かく症状や状況を説明したかったので、
新たに質問してみました。
よろしくお願いいたします。

症状が出だしたのはここ1週間くらいです。
(1)頭皮のかゆみ
(2)シャンプー時の抜け毛
(3)普段の抜け毛
です。

抜け毛ですが、他の方の質問等をよんでいて
「人は平均60くらいは抜ける」とのことで
安心はしていたのですが。

心配な症状としては
(1)シャンプー時だけで30~40本抜けている
(2)以前ももちろん抜け毛はあったが
 太く長いのは比較的抜けてい...続きを読む

Aベストアンサー

補足していただき,ありがとうございます。

髪の毛は生え替わるために自然に脱毛しています。
その数は,日本人男性の場合,

105000本÷(365日×4年)=71.917808219178082191780821917808本

ということで,1日平均72本が自然脱毛していると言われています。
ところが,ご存じのように季節によって自然脱毛する髪の毛の本数は変化しますので,日本人男性の場合,1日に50~100本自然脱毛していると言われています。
このうち,シャンプーのときに抜けているのではなくて,シャンプーのときに「見つかる」自然脱毛の髪の毛の本数は,約半分の25~50本と言われています。
また,季節の本道についてですが,春と秋が多くなり,夏と冬は少なくなりますので,今の土器は夏ですので,自然脱毛の本数は約50本,シャンプー時に見つかる本数は約25本程度といったところです。
ただ,take2000さんの場合,セミロングだそうですから,シャンプーのたびに30~40本くらいの自然脱毛した髪の毛が見つかっても,まぁ,少し多めのような気はしますが,痒みが収まれば正常に戻ると思いますので,一応,心配無用と言えると思います。

また,脱毛した髪の毛の中には,短い髪の毛も少しは混ざりますので,その量が少ないのであれば,心配は無用です。

ということで,1番の問題は,痒みだけですね。

補足していただいた中では,痒みにつながりそうなのは,マイナスイオンドライヤーの使用くらいです。
でも,これが直接的な原因ではないことは明らかですので,マイナスイオンドライヤーについての説明は省きます。(強いて言えば,マイナスイオンが出ないようにして使用してください)

take2000さんの頭皮を見せていただければ,すぐに痒みの原因がわかると思いますが,それをすることは,ここのシステム上の規約に抵触してしまいますので,ちょっと出来ません。
ですから,想像になってしまうのですが,たぶん,痒いところを掻いているから痒くなってしまうのだと考えられます。
つまり,爪を立てて,痒いところを掻いてしまいますと,そこに傷が出来てしまい,その傷が治るときに痒みを伴ってしまうため,また,その部分を爪を立てて掻いてしまうので,傷が出来てしまい,その傷が・・・というように,痒みの悪循環に陥っているのだと考えられます。
ということで,痒くても我慢するか,「指を軽く曲げて,パソコンのキートップに触れる部分」で痒い場所を掻くか,「指を軽く曲げて,パソコンのキートップに触れる部分」を使っても,頭皮に爪が触れてしまう場合は爪を切るか,または,指の腹で頭を掻くか,もしくは,指の腹で痒い部分を軽く叩くかするようにしてください。(とにかく,頭皮に爪が触れないようにすることです)
なお,トニックは刺激を与えますので,一時的に痒みが「麻痺」することはありますが,麻痺が回復してしまいますと,余計に痒くなってしまいますので,使用を避けるようにしてください。

寝ている間に爪を立てて頭皮を掻いてしまうクセがあるのでしたら,皮膚科を受診することも考慮するようにしてくださいね。
そういうクセがないのであれば,皮膚科を受診しなくても良いように感じますが,頭皮を掻いたら出血したとか痒みがひどくなるようでしたら,やはり,皮膚科を受診してくださいね。

補足していただき,ありがとうございます。

髪の毛は生え替わるために自然に脱毛しています。
その数は,日本人男性の場合,

105000本÷(365日×4年)=71.917808219178082191780821917808本

ということで,1日平均72本が自然脱毛していると言われています。
ところが,ご存じのように季節によって自然脱毛する髪の毛の本数は変化しますので,日本人男性の場合,1日に50~100本自然脱毛していると言われています。
このうち,シャンプーのときに抜けているのではなくて,シャンプーのときに「見つかる」...続きを読む


人気Q&Aランキング