定額制リフォームって本当にお得何ですか?
私には定額制リフォームって逆に高い気がします。
例えば耐震補強も代金に含まれていますよね?つまり耐震補強の分も先に上乗せ してるって事だから
補強する必要なかったら高くつきませんか?それにリフォームに坪単価って概念も分かりにくいです。
設備がなくただ壁紙フローリングを変えるだけの部屋が1坪違うだけで25万円も高くなるのは理解出来ません。新築ならトータルで考え大体坪単価に落ち着くので理解出来ますが。
現在床面積40坪の住宅のフルリフォームを検討しています。耐震補強必要無し、キッチンそのままで
間取り変更、内窓、トイレ2カ所含むフルリフォームで定額制じゃない業者に見積もってもらったら1000万位でした。 定額制だと間取り変更、内窓、トイレ1カ所無しで1000万です。
これだと差が歴然ですよね?もしかして不要な分は減額とかあるんでしょうか?
そもそも新築みたいになると謳っておきながら標準工事だけだと、とても新築みたくならないのはおかしいと思いませんか?

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (3件)

お得っていわれました?私もそうではないと思います。


新築も最低限で坪40や50万でオプションをプラスしていく方法が一般化しましたが、これは、見積もり業務を簡便に済ませてロスを減らすと同時にお客様にわかりやすい価格イメージを持ってもらうことが狙いです。見積もりしない分効率はいいですがそれが価格に大きく反映する程のものすごいお得さは感じませんねえ。そうでない見積もり方法では1週間は少なくとも見積もりに時間がかかるので効率が悪いのです。事務や見積もりの人件費削減には確かですが・・・。

効率を考えると基本を最低限部分工事と考え、各希望は全てオプションのようにプラスしていくのはやや致し方ないかなと思いますが、ものすごくお得であるということではないと思います。
    • good
    • 0

「お得」だったら高価な新聞広告まで出して仕事探ししなくたって仕事で溢れますよ。



質問者さんの家が木造軸組工法の家ならば、地元の工務店に頼むがの一番得ですよ。注文建築ならその注文を請け負った棟梁に相談するに限る。建売ならとにかく地元で長いことやっている工務店にしましょう。少なくとも20年~30年店を出しているとこ。全国チェーンなどは営業先行ですが、地元の工務店は職人系が多いです。

もうひとつ「お得」な交渉方法を伝授しましょう。リフォーム期間を二倍から三倍の長い期間にすることです。

地場の工務店はどうしても少ない職人でやりくりしているので、納期が短いと高い金払って臨時の応援を連れてこなくちゃならないし、仕事が無い日があっても社員大工には給料を払わなくちゃならないんです。そこで、「(社員大工の暇を埋めるような)ゆったりした日程を認めるから費用の方を何とか色付けてください」という交渉なら歓迎されますね。これに歓迎しない工務店があるとすれば、社員大工=0で、全員応援職人で回している店だな。

間取りに手を入れる(=構造に手をつける)ことを最小限にして、壁と天井と床を新品にして、水道や電気やインターネットなどを新しくする程度の補修工事であれば1000万は取らんと思うがな。それから、補修工事と呼ぶと安くなって、リフォームと呼ぶと高くなる傾向があるな。これは、劇的ビフォアアフターとかいうリフォーム宣伝番組で結構な値段が懸かるというイメージづけに成功しているからだね。
    • good
    • 0

おかしいいと思わないか?


については 特に考えたこともない・・。

そもそもそのプランとは誰が考えたものでしょうか?
業者側ですよね
当然業者は儲けるためにやっているので自分らの都合のいいように
仕組みを考えています

この世には 相手が得だと謳うもので本当にとくするものなど
存在しないと考えましょう。

言葉のマジックにひっかかるのが狙い のようなものです
    • good
    • 0

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qリフォームのナカヤマでシステムキッチンを検討

リフォームのナカヤマでシステムキッチンを検討しています。
ショールームで見たものが気に入ったのと、見積も予算の範囲内でおさまったのが理由です。
リフォームのナカヤマは、CMで観たキッチンがとても安いと感じました。
リフォームをする上で気をつけたほうがいいことや、ナカヤマ以外のキッチンでおすすめなどありましたら、アドバイスをいただければと思います。
なお、ナカヤマ以外のリフォーム体験談でも構いません。

システムキッチンは一般的なI型と呼ばれるタイプで、なるべく安いものを希望しています。
食器洗い乾燥機のようなものは考えておらず、レンジも一般的なガスコンロ(都市ガス)で構いません。

リフォーム自体が初体験なので、色々と情報が知りたいです。よろしくお願い致します。

Aベストアンサー

安いシステムキッチンをお探しなのですね。
リフォームのナカヤマ以外で、似たような値段の比較検討になるとすると、ニトリやヤマダ電機が考えられますね。大手だけあってとても安い値段です。

一応、私も最近比較検討してみたのですが、キッチンの品質で言うと、ヤマダかナカヤマ、さらに工事の事を考えるとやはりナカヤマに軍配が上がるかなあ、と考えています。
(あとは、家族の承認待ちなのですが…)

ヤマダ電機は、ハウステックというメーカーのシステムキッチンを押してきて良い感じでした。ナカヤマはオリジナルのキッチンですね。

あと工事なのですが、ここはなるべく専門性の高い業者に頼んだほうがいいと思います。そういう意味では、リフォーム専門店に軍配が上がるのかな、と思います。

水廻りに強い工務店さんで、キッチン自体もメーカーから安く卸せる...なんてところを知っているのなら別ですが、探す労力とリスクを考えると、全国展開しているチェーン店には安心感があると思います。

Q現在建築中です。 二階ベランダが5畳くらいありますが ベランダに出る時の段差が高すぎる気がして気に

現在建築中です。

二階ベランダが5畳くらいありますが
ベランダに出る時の段差が高すぎる気がして気になっています。
測ってはいませんが高さは30センチくらいありそうです。
現場監督に聞いたら『ベランダが広くなるほど段差も高くなる、法律で決まっています』と言われました。

周りに聞いて見たら、確かに段差はあるといいます。
しかし、さすがに30センチの段差は足をかなり上げないといけなくなり、布団の出し入れもしんどそうだなと考えると悲しくなります。
打ち合わせでは何も言われませんでした。

旦那は気にならないと言っており話を聞いてくれません。
どこの家庭もベランダが広いと段差が高くなるのは普通なのでしょうか?
すいませんが辛口コメントはお控えください…

Aベストアンサー

広いベランダ=奥行きがある。
とした条件で且つ部屋の反対方向に排水をとると奥行き寸法の1/50位はサッシ側の床が上がります。
場合によってはもっと勾配を取る事もあります。(1/50では奥行き1mで2cm)
その水上位置から防水の立上り寸法を瑕疵担保保険の仕様書ではサッシ下端まで12cm以上の防水立上りを
取る事となっています。サッシ下端からサッシ下枠の上端までは≒5cm位あるので2cm+12cm+5cm=19cm
ベランダ下が部屋だとするとベランダ先端の高さをあまり下げられないのでほぼこの寸法が最低限だと思います。
これ以上あるのは水勾配をきつく取ったか防水立上りを大きく取ったかだと思われます。
いずれにせよ漏水の危険を下げる良い方法です。

Qリフォームのナカヤマの評判について

外壁の塗装が剥がれてきてしまったので、リフォームのナカヤマを検討中です。
CMでもよく見かけますし、大手さんのほうが安心かと思い、リフォームをお願いしようと考えています。
気になるのはその評判なのですが、いかがでしょうか?
よろしくお願いします。

Aベストアンサー

評判というのはあくまでも個人の感想でしかないので、その点をご留意下さい。
私はナカヤマでリフォームをお願いしましたが、特に問題はありませんでした。
工期は予定通りでしたし、値段も相見積をした中では安く済みました。
見積をお願いしてからの返答が少し遅くて不安になったくらいでしょうか。
ナカヤマはご指摘の通り、それなりに大きな会社ですので不満も言いやすいですし、安全といえるかもしれません。
他の方の評判も参考に、よいリフォームとなることをお祈りしております。

Qリフォームはお得?

先日、友人が家を購入したということで遊びに行って来ました。
中古の物件を購入し1000万円近くかけてリフォームしたそうです。
中に入ってみると新築と見まごう程きれいな仕上がりでとてもうらやましく感じました。

ここで質問なんですが、新築1戸立てを購入するよりもリフォームするメリット、デメリットは何でしょうか?
私が思うには・・・
(1)メリット
 ・費用が安く済む
 ・建物をたてる時間が短く済む
 ・建蔽率の関係から新しく家が建てられない場合でも家をきれいにできる

(2)デメリット
 ・いくらリフォームとはいえ、柱や壁の劣化は避けられない。


こんな感じでしょうか。

参考までにみなさんの意見を教えてください。
よろしくお願いします。

Aベストアンサー

あくまでも、僕個人の判断基準ですが…。
リフォームが得なのか、立て直しの方が良いのかは家の状態によると思います。
痛みの激しい家は、理由があって家も傷んだものです。
リフォームしても、同じ構造躯体を使えば、またすぐに痛みが出る可能性があります。
性能も出ないし、メンテの費用も嵩むし、安全上も嬉しくないです。
しかし、建てて長く経っているのに、あまり傷んでいない家は、
構造がしっかりしているので、立て替えるより、
リフォームの方が資源の有効利用にもなるし、安く収まります。
なので、以下のことを考慮して、リフォームか立て替えを決めると思います。

1)基礎や耐震構造はどうか?

基礎や耐震構造が悪いと安全上良くないのでリフォームには向かないです。
1995年の阪神淡路大震災で地盤改良、基礎の強さなど、
耐震に対する考え方が大分変わりました。
それ以前の家は、比較的基礎や耐震構造がしっかりしてない家が多いです。
建てた時期は一つの目安になります。
勿論、1995年以前でも、しっかりしている家もあれば、1995年以後でも酷い家もあります。
構造の確認の為に、窓や建具の歪みなどを確認すると良いと思います。
建具の建て付けが悪い家は、構造が歪んでいるのです。
同じ躯体を使うと、耐震性の問題もあるし、これからも歪む可能性が高いです。

2)壁体内結露はどうか?

20年程度前の家は壁体内結露で、内部を見ると壁や柱が腐っている場合が多々あります。
また、最近の家でも正しい施工がされていない家は沢山あるので、内部結露は大きな問題です。
その原因は、腐りやすい材質を使っていることと、正しい施工がおこなわれていないからです。
正確には壁を壊さないと様子は分かりませんが、
家を買う際に、窓枠付近だけでなく、壁や収納の結露痕を確認すると良いでしょう。
また、部屋を暖めたときに、部屋の屋根付近と床付近の温度差が激しいようなら、
正しい施工がされていないで、壁体内の気密が取れてない確率が高いです。
その場合は、断熱材を追加しても断熱効果はほとんど期待できませんし、
すぐに壁から傷んでくるので、新しく建て直した方が良いと思います。

3)シロアリに害されてないか?

蟻害にあっている建物は、土台や柱が既に傷ついているので、
安全上そのままリフォームで使うのはお勧めできません。
また、床下が湿気の溜まりやすい構造になっている場合もあります。
床下に潜って土台の蟻害の様子や湿気の状態を確認すると良いと思います。
床下に湿気が溜まっている家は、いま蟻害にあっていなくても、今後問題を起こす可能性があります。
リフォーム時に防蟻剤をまいても、防蟻剤の効果は有限なので、本質的な問題の解決にはなりません。
基礎や土台に手を入れるとなると、リフォーム費用は多額になります。
床下に湿気が溜まる家ならば、今後の蟻害に備えて建て直しの方が良いでしょう。


結局、構造がしっかりしていて、内外装や水回りだけを直せば良いときは、
リフォームして、住み続けるのが得だと思います。
しかし、既に構造が傷んでいる家ならば、構造躯体を補修するようなリフォームはせず、
しっかりした家を新たに建てた方が良いと思います。

あくまでも、僕個人の判断基準ですが…。
リフォームが得なのか、立て直しの方が良いのかは家の状態によると思います。
痛みの激しい家は、理由があって家も傷んだものです。
リフォームしても、同じ構造躯体を使えば、またすぐに痛みが出る可能性があります。
性能も出ないし、メンテの費用も嵩むし、安全上も嬉しくないです。
しかし、建てて長く経っているのに、あまり傷んでいない家は、
構造がしっかりしているので、立て替えるより、
リフォームの方が資源の有効利用にもなるし、安く収まります。
な...続きを読む

Qリフォームのナカヤマについて

私は新卒で求職中の20歳(女性)です。

後日、リフォームのナカヤマで営業の面接を受ける予定になっています。
営業の経験どころか、アルバイトを含め仕事経験は全くありませんが、それでも研修期間がありますので問題ありませんと言われて応募しました。

ところがインターネットで調べてみたところ、どのページを見てもリフォームのナカヤマについては悪い評判ばかりでした。
練習がてら面接を受けて自分の目で確かめるべきか、面接も受けずに早々に断るべきか、今とても悩んでいます。

本音は断りたい気持ちでいっぱいなのですが、企業面接の経験もほとんど全くないため、やはり少しでも練習した方がよいかと思い、決断できずにいます。

リフォームのナカヤマという会社について詳しい方、もしくはそこにお仕事を依頼されたことがある方など、ご意見いただけないでしょうか?
よろしくお願いいたします。

Aベストアンサー

こんにちは。初めまして。私の身近な人が以前働いていたので会社の事はよく知っています。

インターネットの書き込みはどのようなものかは解りませんが、私個人としては優良企業ではないという意見くらいにしておきます。

営業職に限らずどの仕事も大変ですが、新卒求職中の女性でまだお若いので色々経験してから決めても遅くないと思いますよ。

Q引越し前に本当にリフォームって必要なんですか?

この度中古マンションを購入をし、リフォームを考えております。そこで質問なのですが仲介業者の関連のリフォーム会社に見積もり相談をしたところ以下のような見積もりが帰ってきました。
そもそも一社では勝手がよく分からずほかにも見積もりを取ろうと思ってますが、業者は時間がないから手続きしましょうといわれました。

安い金額でもないのでその日は契約保留にしました。以下見積もりで受注から一ケ月はかかるといわれました。 内容と期間は妥当なのでしょうか? 

ちなみに地元では有名なリフォーム会社です。でもきになるのでご意見お願いします。 ※入居時のリホームで必ずやっておいたほうがよいものもあわせてご意見ください。

見積もり金額基本工事パック・・・・70万(内容:室内洗浄:天井壁クロス張替え:畳表替え:フスマ替え:スイッチコンセント交換)
オプション・・・・・●6畳和室を洋室にする 畳をフローリングにし天井を張替えフスマを三枚扉変更で54万 ●3部屋(5.1畳 5.2畳 7畳)の床をフローリングにするで44万 ●便座 エアコン脱着 一機 2.5万円 ●トイレシャワー一体型 9.8万 ●カウンターフィルム貼り0.7畳ほど サイズにより5万から8万 自分では無理なのか?詳細不明

以上こまごまと書いてしまいましたがご教授お願いします。

この度中古マンションを購入をし、リフォームを考えております。そこで質問なのですが仲介業者の関連のリフォーム会社に見積もり相談をしたところ以下のような見積もりが帰ってきました。
そもそも一社では勝手がよく分からずほかにも見積もりを取ろうと思ってますが、業者は時間がないから手続きしましょうといわれました。

安い金額でもないのでその日は契約保留にしました。以下見積もりで受注から一ケ月はかかるといわれました。 内容と期間は妥当なのでしょうか? 

ちなみに地元では有名なリフォー...続きを読む

Aベストアンサー

た・・高い!!ですよ!!ビックリしました。
他の業者を呼んで見積もり取らせた方が良いと思います。最初はフローリングにするなら70万なら安いと思いましたがクリーニングとクロスの張替えとふすま交換とコンセントですよね?どうして70万?それなら襖屋さんに頼んだ方が安いし、専門のクリーニング業者に頼んだ方が安い!えっしかも畳は裏表にするだけですか?・・自分で出来ますよね。。

浴室(全交換で追い炊きも付けました)・洗面台(シャワーつき)・コンロは2口から3口に、グリル付き・全ての天井壁クロス(塗り壁風)クッションカーペット8畳・6畳、窓ガラス(格子が入ってる防犯タイプで180センチ×180センチ)5枚、換気扇、シンク、蛇口、を普通の分譲タイプのレベルの新品に交換、室内クリーニング、フローリングのワックスがけ、全てのドアのゆがみ等の直し、階段のカーペット交換、壁一部をぶち抜き吹き抜けに、一部残品と廃物の撤去、一部ペンキ塗り、までして約250万弱でした。一番高かったのは追い炊きをつけた事、見積もりは主人が見たので詳細は解りませんが浴室や洗面台等全ての本体代金込みの価格です。ちなみにお風呂のドアも変えました。

オプションは質にもよりますがそんな高くないと思います、ただエアコン脱着プラス洗浄で2万5千円でしたが・・。失敗すると大変ですがフィルムも自分で張れると思いますよ。トイレシャワーも工事代込みで品物が良ければ高く無いですが自分で後付出来ますよ。それに勝手に流れてくれる機能まで付いてる物だともっと値段がするので後付でも変わらないのかなと思います。フローリングも良い物なら妥当だと思います。


ですが・・リフォームするなら絶対に納得して自分がこうしたい!ってイメージが出来てからした方が良いと思います。確かに入居する前にやった方が良いとは思います、荷物を移動させたりするのは大変だし今やった引越しの荷造りをもう一度する事になるので面倒はありますがやってしまった後に和室が欲しくなったら、それこそ馬鹿くさいです。自分でもう一度家を見てやっておけばよかったと思いそうな所だけ変えたらどうでしょう?元のままで良いと思うのならそのままで良いのです。

何故時間が無いといわれてるのか解りませんが今住まわれてる所の退去日が決まってるのであればリフォームの間だけすめる賃貸物件も有りますし荷物はコンテナにつっこんで最低限の物だけもってウィークリーと言う手も有ります。

絶対沢山の業者に見積もり取った方が良いです。一社だけじゃなく出来るだけ沢山。電話一本で飛んできますよ。後は仲介した不動産屋さんは大体お抱えの業者を持ってるのでお願いして見るのも手だと思います。
後はリフォーム途中は絶対に現場に立ち会って下さい。チョッとした所手抜かれなくてすみます。その際は写真を撮ってると良いです。後でもめた時の証拠になりますし、逆に見る事でもめないで済む事も沢山有りますから。

本当に期日が迫ってるのであれば相手の言う事も少しは解りますが・・チョッと。。ただ地域によっては競争率が低いので高いと言う事も有りますので一概には言えませんし、安いとそれなり、って事も有ります。
まずはご自分である程度の知識を得て、イメージを作ってからのリフォームをお勧めします。というか・・業者が言ってるのはリフォームと言うより賃貸の原状回復レベルだと思います(それほど物にこだわらなくて済む)。平米数にもよりますし質にもよりますが・・まずは地元の平均価格を取る為にも業者沢山読んだ方が良いです。
・・そういえば。。会社によりますが大体は値切られるので値切られても良い価格にしてると聞いた事有りました。

疑問がある内はやらない方が良いです。どうしてもやりたくなったら案外無理してでもやると思いますよ^^

た・・高い!!ですよ!!ビックリしました。
他の業者を呼んで見積もり取らせた方が良いと思います。最初はフローリングにするなら70万なら安いと思いましたがクリーニングとクロスの張替えとふすま交換とコンセントですよね?どうして70万?それなら襖屋さんに頼んだ方が安いし、専門のクリーニング業者に頼んだ方が安い!えっしかも畳は裏表にするだけですか?・・自分で出来ますよね。。

浴室(全交換で追い炊きも付けました)・洗面台(シャワーつき)・コンロは2口から3口に、グリル付き・全ての...続きを読む

Q倒産した会社をナカヤマでリフォームして住居にしたい

倒産した会社のオフィスを譲り受けました。
交通の便が良いため、リフォームをして住居にしたいと考えています。
リフォーム、リノベーションというと最初に浮かんだのは株式会社ナカヤマでした。
全国展開していますし、大きな会社なので、対応してもらえるのではないかという判断です。
ナカヤマの評判も気になりますし、そもそも、こういったオフィスビルの工事はどこに頼むのが適切かという疑問もあります。
正直言って建築関係はうとく、注意したほうが良いことなどもわからないことばかりです。

倒産した会社のオフィスは、水道やガスなどは通常通り使えますが、シャワールームなどはありません。
バスルームの追加や、トイレの交換が必要です。
キッチンも小さなものしか無く、いわゆるシステムキッチンに変えるのが必須です。
換気扇はかなり小さな古いものが付いているのみで、給湯器も給湯専用のものが備え付けてあるだけです。
その他、コンクリートなので、冬はかなり冷えるように思います。
暖房機器は設置されていますが、光熱費が気になるので、できれば省エネ設計にしたいです。
窓のサッシは比較的しっかりしていますが、当然ペアガラスではありません。
できれば間取りも変更して、住居らしくしたいのですが、壁まで変更するだけの予算は多分ありません。
それと電気工事なども必要になるのかどうかも知りたいです。

また、歓楽街が近いので、防音にも気を使いたいと考えています。
しかし、防音設備について調べてみると、小さな部屋でも数百万円かかるような例しか見つけることができませんでした。
この辺りはナカヤマ、または他のリフォーム会社に頼む際にも相談してみたいとは思うのですが、何かアドバイスが有りましたら、よろしくお願いします。

あとは倒産した会社の別利用ということで、できれば似たような体験をされた方がいらっしゃいましたら、そのあたりの角度からもアドバイスを頂けると幸いです。

倒産した会社のオフィスを譲り受けました。
交通の便が良いため、リフォームをして住居にしたいと考えています。
リフォーム、リノベーションというと最初に浮かんだのは株式会社ナカヤマでした。
全国展開していますし、大きな会社なので、対応してもらえるのではないかという判断です。
ナカヤマの評判も気になりますし、そもそも、こういったオフィスビルの工事はどこに頼むのが適切かという疑問もあります。
正直言って建築関係はうとく、注意したほうが良いことなどもわからないことばかりです。

倒産した会...続きを読む

Aベストアンサー

倒産したオフィス...w
リフォーム関連の前にクリアしないといけない問題がたくさんありそうな気がしますが、
そのあたりは突っ込まず、質問になるべくお答えします。

まず株式会社ナカヤマですが、一級建築士事務所なので、住居のリフォームであれば全般問題無いと思います。
それなりに大きな会社ですので、相談すれば適切なアドバイスをしてもらえると思います。
知り合いのつてが使えないのであれば、なるべく大きな会社にお願いするほうが無難ですね。

質問されている内容を読む限り、水回りなどかなり大掛かりな工事になるのではないかと予想されます。
特殊な部材などで、値段的にも割高になる箇所もでるかと思います。
どうしても必要な物と、妥協できるものと、よく検討されることをオススメします。
倒産したオフィスということもありますが、もともと住居として設計されていないものを直す以上は、通常のリフォームよりも予算は割高になる可能性が高いです。

例えば寝るためにだけ帰る家、お風呂は近くの大衆浴場を利用するなど、妥協が必要になるかもしれません。

断熱については建物の状況や契約にもよりますが、窓交換か内窓で対応するのが良いかと思います。
おそらくブラインドだと思いますが、夜のことを考えると、遮光カーテンのほうがおすすめかと思います(今回の内容からするとかなり瑣末なことになりますが)。

電気工事についてもナカヤマを始めリフォーム会社に相談すればまとめてめんどうみてもらえると思います。
あとは倒産した会社ということで、建物事態の老朽化も懸念されます。念のため耐震補強や防水など、メンテナンスも念頭に置いて相談してください。
特に水漏れ等がみつかるようだと、かなり大掛かりな工事になるかと思います。

防音については、窓サッシを足したり、防音材を足すだけでも足しになります。
おそらくご覧になった防音は、音楽室のような本格的なものではないでしょうかこれだと少し本気をだすだけで1000万円を超えます。
これらは音楽家などのための防音ですので、生活レベルであれば、ここまでは必要ないのではないかと思います。
予算を提示して、相談してみてください。

課題が山積みのようですので、みごと目的が達成できますよう、お祈り致します。

倒産したオフィス...w
リフォーム関連の前にクリアしないといけない問題がたくさんありそうな気がしますが、
そのあたりは突っ込まず、質問になるべくお答えします。

まず株式会社ナカヤマですが、一級建築士事務所なので、住居のリフォームであれば全般問題無いと思います。
それなりに大きな会社ですので、相談すれば適切なアドバイスをしてもらえると思います。
知り合いのつてが使えないのであれば、なるべく大きな会社にお願いするほうが無難ですね。

質問されている内容を読む限り、水回りなどかなり大...続きを読む

Qリフォームの際気をつけること

これからリフォーム予定です。3月に引越しを予定しています。
リフォームの検索をして、一括で登録したところ2社から返事があり、その他地元の業者1社を選び計3者に見積もりを依頼しているところです。

予算とリフォームする部分は同じにしてお願いするつもりですが、その他どんなところに気をつけたらよいでしょうか。

女一人で対応するため不安です。
よろしくお願いします。

Aベストアンサー

リフォームに多いのが 後からこんなはずじゃなかったという意見が圧倒的におおいですね。

リフォームの内容にも寄りますが 天井・壁・床等を解体した後に追加項目も発生するかも知れません。予算には余裕を持って下さい。
そして着手前に必ず 詳細を確認ください。口答ではトラブルの元ですので書面上にて、商品についてはサンプルを提示してもらってください。工事業者はとにかく早く終わらせてお金を回収したがるものです。
詳細が決まらないまま着手した場合に工事ストップや工期延長などあればお互いに不利益です。打ち合わせに充分時間を取ってください。
当たり前のことですが工事責任者(担当者)の連絡先は聞いておく事です。工事責任者は常駐することが少ないですし、職人さんだけが作業している事が多いです。 もちろん職人さんは契約内容・契約金額は知りません。職人さんの意見で契約内容が変わっているということもあり、知らない所で追加工事になっているなんて事のないように責任者によくよく確認されることです。

Q高気密対応のリフォームを行うには?

高気密対応のリフォームを行うには?

現在、冬は寒く、夏は暑く四季を肌で感じられる一戸建て住宅に住んでおります。
築22年も経ちましたのでそろそろ大規模リフォームを検討していますが
どうせリフォームをするのらな高気密(高断熱)を対応した
リフォームを行い快適に住めたらと思います。
また、住宅版エコポイントも導入されましたので
費用的にも若干?助かりそうですので、エコポイントが対象となる
リフォームを考えております。

そこで、以下のような住宅に対してリフォームを行う項目や
ポイントをお教えいただけないでしょうか?

対象住宅
構造 :木造軸組在来工法
外壁 :パワーボード(厚み50~60mmぐらい)
断熱材:グラスウール(厚みは不明)
屋根材:陶器瓦
屋根裏断熱材:グラスウール(厚みは不明)
床:根太の上にフローリング直張り
  (構造用合板はありません。)
窓:シングルガラス
  (窓は多い方です。)

現在考えているのは、
(1)床下に断熱材(スタイロフォームやグラスウール)を追加
(2)屋根裏に断熱材を(グラスウールを増量)
(3)窓を二重サッシに交換
(4)外壁を外張り断熱(ナカヤマのエコウォールハレル家)を追加

以上ですが、内容的に過不足や問題は無いでしょうか?
一番気になっているのは、
(4)の外張り断熱です。
木造ALCの上に貼って、強度的に問題は無いか?
また、効果は?壁内結露は?です。

以上詳しい方のアドバイスを御願い致します。

高気密対応のリフォームを行うには?

現在、冬は寒く、夏は暑く四季を肌で感じられる一戸建て住宅に住んでおります。
築22年も経ちましたのでそろそろ大規模リフォームを検討していますが
どうせリフォームをするのらな高気密(高断熱)を対応した
リフォームを行い快適に住めたらと思います。
また、住宅版エコポイントも導入されましたので
費用的にも若干?助かりそうですので、エコポイントが対象となる
リフォームを考えております。

そこで、以下のような住宅に対してリフォームを行う項目や
ポイントをお...続きを読む

Aベストアンサー

1 床下作業が可能であれば断熱材と施工費用だけなので安価に済みます。

2 一番安価で断熱改修をするのであれば2階天井断熱をお勧めします。
壁断熱であれば一度壁を破壊してから高性能断熱材を充当しなければならず費用対効果を考えるとコストがかかる。高性能断熱材への交換をする事により、外壁材ALC(太陽熱を遮断できるから)を外断熱材として評価できる。(ALCはエコポイント対象でない)

3 完全2重サッシへの交換になれば高額な費用が伴いますので、現状のサッシの内側にエコポイント対応内装サッシを取り付ければ1+1で2重サッシになります。

4 在来工法の木造住宅であれば外張り断熱はあまりおススメできません。充当式断熱材を交換した方が
高断熱住宅になります。あくまでも内仕上げ面へ密に接することが必要である。(高気密ではない)エコポイントは高気密を問わない。

4-1 ALCを貫通し木造躯体にビスを締め付ければ問題はありません。ただし、外断熱熱を施工すると外部仕上げ寸法がありますので、美観を損なう可能性がありまし、足場が必要になるので約20万近く仮設費用を計上しないといけません。当該商品がエコポイント対応商品か確認する必要があります。エコポイントを有効に利用しても最大30万円分です。申請期間があります。詳しくはエコポイント事務局へ

高断熱住宅への改修は可能です。高気密はリフォームに向かない。気密測定をしたら性能わかる。

外断熱の費用を耐震診断を認定事務所に評価してもらい、耐震補強へ活用した方が健全なライフプランを構築できると思います。エコポイントで即時交換可能(同一申請契約時)

1 床下作業が可能であれば断熱材と施工費用だけなので安価に済みます。

2 一番安価で断熱改修をするのであれば2階天井断熱をお勧めします。
壁断熱であれば一度壁を破壊してから高性能断熱材を充当しなければならず費用対効果を考えるとコストがかかる。高性能断熱材への交換をする事により、外壁材ALC(太陽熱を遮断できるから)を外断熱材として評価できる。(ALCはエコポイント対象でない)

3 完全2重サッシへの交換になれば高額な費用が伴いますので、現状のサッシの内側にエコポイント対応内装サッ...続きを読む

Q業者の見解がまったく逆で本当の事がわかりません

SハウスとDハウスとの競合にしているのですが、両社の「できる出来ない」が全く正反対の為、何が正しいのか解らなくなっています。
皆さんのご意見を下さい。

<状況>
・建替え
・「建築基準法の道路でない道」(2項道路に指定されていない)道路に接している。幅は2m
・現在の土地ギリギリに道路に接してガレージが建てられている。

 │ │          ______
 │ │_______│      │
 │ │    │(ココ) │      │
 │2|    │   _」  │ ̄ ̄ ̄ ̄
 │m│__│_│_│_│
 │道 _2m道路____│
 │路│         │

・セットバックが不要ならば、現在のガレージを塗り替えだけで済ますことができ、経費を削減できる

<業者の意見>
・セットバックは・・(S社:必要×D社:不要)
・道路が狭いことによる材料などの運搬における手運び(S社:必要×D社:不要)

本当はどうなのでしょうか??

Aベストアンサー

>→現在家がすでに建っていて、建て替えなので建築はできるようです。
それが出来るとは限らないのです。出来ずに売れないから放置されている家もありますよ。
もちろん例外的に出来る場合もあるにはありますが。
他の補足を見ますと第43条1項但し書きで申請するようですから、これは許可されるかどうかは事前に役所に聞かないとわからない話です。許可を出すのは役所ですから。多分ハウスメーカーは打診して許可される見込みを貰ったのでしょう。

でセットバックの話は多分その許可条件の中に含まれていて役所から指摘された可能性はあります。
もし役所から指摘されたものなのであれば、どのメーカーでも同じです。
ただこの規定では単に土地の部分だけの話ではなく建物の種類やプランなども建築許可の条件に入るので、片方のプランではセットバックなしでOK、もう片方のプランだとNGという可能性が0というわけではありません。
こればかりは役所に直接聞かないとわからないです。

法律の但し書きというのは、
「その敷地の周囲に広い空地を有する建築物その他の国土交通省令で定める基準に適合する建築物で、特定行政庁が交通上、安全上、防火上及び衛生上支障がないと認めて建築審査会の同意を得て許可したものについては、この限りでない」
というものですから。通常はだめなのです。いわば特例措置です。

>50年前に建てた時には、「2項道路」という法律がなかったようで、この法律に当てはめられていないのです。
これは関係ありません。2項道路というのは後から出来た法律で定めたものであり、出来た当時には全国一斉に勝手に2項道路指定しました。この頃に接道条件も厳しくなったのです。

>→S社は県に確認をとったようで、「セットバック必要」とのことでした。
であれば確実だと思います。43条1項但し書きで建てるのであれば県の建築審議会の承認が必要ですから。

>なぜD社が「セットバック不要」と言っているのかが解らなかったです。
確認していないのでは?

>→S社では「どこの業者であろうとも、クレーン車が通れない道幅なので、手組み・手運びとなる」
これは単なる言い訳ですね。そもそも工法によりクレーンが必要とは限りません。

>D社はどうやって手組み・手運びせずに建てるつもりなのでしょうか?
工法がわからないからわかりません。

運ぶのはユニックで運べばよいだけですから、クレーンは不用です。
(でかいものを運ぶのであればクレーンが必要ですが)

組み立てるにしても、鉄骨住宅であればクレーンは必須でしょうけど、2x4とかRCなら必要ないでしょう。
木造軸組みの場合でも必ずしも必要とは限りません。

>→現在家がすでに建っていて、建て替えなので建築はできるようです。
それが出来るとは限らないのです。出来ずに売れないから放置されている家もありますよ。
もちろん例外的に出来る場合もあるにはありますが。
他の補足を見ますと第43条1項但し書きで申請するようですから、これは許可されるかどうかは事前に役所に聞かないとわからない話です。許可を出すのは役所ですから。多分ハウスメーカーは打診して許可される見込みを貰ったのでしょう。

でセットバックの話は多分その許可条件の中に含まれてい...続きを読む


人気Q&Aランキング