この度、任意団体からNPO法人格を取得したいと考えています。取得できた場合の
メリットとデメリットを教えて頂きたいのです(特にデメリットの方を)。現在、高齢者の文化・福祉活動に携わっている団体です。

A 回答 (2件)

デメリットですが、やはり「正確な経理報告」と「ほどほどの利益しか


出せない」ということですね。
NPOを志されているので利益というのに対してはきっと健全なお考えを
お持ちと思いますが、福祉ですと「え~っ こんなに大変なのにこの程度
の賃金しか相場じゃ認められないのぉ・・」ということが起きるかも
しれません。(無論賃金はある程度自由に設定はできるとは思うのですが)

また目的が達成でき解散の時は利益はすべて寄付で処分するようです。
解散を視野に入れるのも何ですが、展開次第ではNPOではなく、会社として
対応なさったほうが良い場合もあるからです。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご回答ありがとうございました。たしかに私達の今、現在の活動状況からみて必ずしも法人格が必要かというと、そうでもないかな…っていうのが正直なところです。他の法人格や株式・有限会社等の選択もあるということを含め、慎重に仲間と再度検討したいと思います。

お礼日時:2001/04/10 23:50

NPO法人格を取る目的は「社会的な信用を得る」ということです。

任意団体の状態ではしばしば「うさんくさい」という印象を日本では受けることが多いですが、法人格を取ることで解消されます。特に取引・契約行為(事務所を借りる、リース契約を結ぶ、国から補助金を受けるなど)では、法人格をとっていないと現実的に難しいことが多いです。
逆にデメリットとしては、「行政から認可を受ける」ために、各種書類の提出などが求められることがあげられます(多分結構面倒くさいと思います)。また、法人ですから経理的にもどんぶり勘定ではだめですし、その他運営においてもなあなあのやり方では済まなくなってきます。

参考URL:http://www.sosgakuen.com/npo/merit.html
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご回答ありがとうございました。今現在、法人格が必要不可欠という事態でもありませんので再検討したいと考えます。NPO法人格を取れば、行政や自治体から助成金等の補助が与えられるといった誤まった認識をしておりました。運営や納税義務のことも考慮し、現実的に対処しなければいけませんね。

お礼日時:2001/04/11 00:14

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード


人気Q&Aランキング

おすすめ情報

カテゴリ