私は今、お芝居の勉強がしたくて演技学校や劇団等を探しております。
演技の経験は以前、アマチュアの舞台を体験したことがありますが特に俳優訓練を受けたわけでもなく、年齢も三十路なので、昼間働きながら私のような者が勉強できる所を探しています。
チェーホフやストラスバーグの書物も読んだものも本当の意味で理解したとは思えません。
私のような者が勉強できる演技学校や劇団等があれば是非ご紹介下さい。
できれば、あまり演劇に関する考え方が偏っていない所を探しています。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (3件)

こんにちわ。

私は学生時代の演劇活動が全くない上で芝居の勉強をしていますのでstageさんの気持ちが解るような気がいたします。
勉強できる機関を御探しとのことですが、御自身で参加できるところには参加し、見られるものは御自身の目で見て、体験してから決めるのが懸命だと思います。
芝居と申しましてもさまざまな形態が御座います。
ですからまずは「これ」と決めずに沢山見て決定されるのがよいかと思います。
その際ですが、雑誌「演劇ブック」「オーディション」「デビュー」等には多くの機関の広告が載っておりますし、そちらには講義や活動の内容のみならずワークショップの案内等の情報も御座居ます。書店で養成所ガイドという本も市販されていますのでそちらもジャンルや信用性などを見る上で参考にされてはいいかがでしょうか。
また、皆様がいわれるようにワークショップや体験入学等、実際の講師による授業を体験するのはかなりプラスかと思います。
なぜならば空気を「肌で感じる」ということは本当にあることですし、それよりも何よりも、そこで知り合った同志からは貴重でかけがえのない情報が得られるからです。情報交換は非常に大切だと思います。
そういった意味で、HP上にあります数多くのコミュニティに参加されるのもよい手であると思います。

何にせよ、年齢や経験はネックだと思いましょうが、すべては熱意だと思います。知人に25歳までという制限がある養成所に30歳で熱意で押して入れてもらった人も居ますので、諦めずに頑張って下さい。
補足の「偏っていない所」ということについてですけれども、劇団にせよ養成所にせよ、カラーというものは皆無というところはないでしょう。ただし、劇団に比べますと学校と呼ばれる所の方がやや弱いかもしれません。
それは組織の形状の違いに故でしょう。劇団はあくまで「劇団員」の為のものです。養成所は付属の機関もあるでしょうがそうでなければどこにでついようするように育てる機関です。だからといって養成所にするのではなくて、目的とした劇団の公演を一度くらいはみていただいて判断材料とするべきでしょう。そのカラーが気に入るのであれば好みということで片づけられる範囲でないかと思いますよ。
判断基準で加えるとするならばその目的制の違いでふるいにかけるべきではないかと思います。

思います、思いますばかりで申し訳ないですが・・・少しでも参考になれば幸いです。
    • good
    • 2
この回答へのお礼

saykunさんご回答していただきありがとうございます。
私は今年に入ってから、興味のある劇団等の本公演や卒業公演を観覧しています。
今回のご回答を参考に、情報を集めながら活動して行こうと思います。
とても親切な回答でとても嬉しかったです。
ありがとうございます。

お礼日時:2001/04/26 14:13

こんなところはどうかな。


わたしもStageさんと同じような環境にあってここに通って勉強しています。
大手の声優プロダクション直属の養成所だけど、
プロの役者を育てる、というよりは
仕事や学校と両立させながら、
週に一回、舞台俳優の勉強をさせてもらえるところです。
勉強はできるけど、実践にはちょっと遠いかな。
一年間担任制なので、一人の講師とじっくり付き合うことになります。
講師によっていろんな演劇論があるけれど、
養成所自体に偏った演劇論はありません。
一年の終わりに発表会をする、というオヤクソクもないので
自分の好きな劇団に入りながら通えます。

参考URL:http://web.infoweb.ne.jp/nichinare/index.html
    • good
    • 0
この回答へのお礼

aonekoさんご回答していただきありがとうございます。
これを参考にもう少し、情報を集めようと思います。
親切な回答でとても嬉しかったです。

お礼日時:2001/04/24 10:52

直接の回答ではないのですが……。



アマチュアの劇団にも、きちんと先生を呼んで
ワークショップのようなことをやっているところがあるようです。
そういったところ等に参加してみてはいかがでしょうか?

下記に演劇関連のポータルサイトを載せておきます。
ここでしたら、情報も豊富ですし、
劇団員募集やフリートークの掲示板があります。
そういったところで同じ質問を載せてみるのもいいかもしれません。
より専門的(具体的)な意見がもらえるかと。

それから、ここの補足など利用して、
stageサンがどこら辺にお住まいなのか、書いておくといいかもしれません。
どこか良いところを知っている方がいても、
もし日本のはじとはじとかだったら、stageサンも通えないでしょう??

何かのご参考になればよいのですが……。

参考URL:http://www.ann.hi-ho.ne.jp/indiporo/PLANETS/

この回答への補足

私は神奈川県在住ですが職場が都内なので、できれば稽古場が都内近郊の所を紹介していただけるとありがたいです。

補足日時:2001/04/10 10:40
    • good
    • 0
この回答へのお礼

EIZAさんご回答していただきありがとうございます。
これを参考にもう少し、情報を集めようと思います。
親切な回答でとても嬉しかったです。

お礼日時:2001/04/10 10:48

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q勉強がどうしてもしたくない時、やる気の出し方教えてください!

勉強がどうしてもしたくない時、やる気の出し方教えてください!

Aベストアンサー

そういうときは『寝る』
そして『遊ぶ』
に限ります。
そういうことは大切です。

Q京都でアマチュア劇団の芝居が見れる場所は?

京都周辺で、アマチュアの演劇を見たいのですが、どこでやってるんでしょうか?また、どこで情報を得ることができるのでしょうか?知ってる方、教えてください。区民ホールとか片っ端からチェックするべきなんですかねぇ。

Aベストアンサー

一番の方がアトリエ劇研を紹介されてるので、それ以外で・・・
東福寺にある、スペース・イサン・東福寺。
東福寺駅からすぐそこです。
場所はhttp://www.kangeki.gr.jp/theater/34toufukuji.htmlを参照してください。
「ベトナムからの笑い声」などの劇団が定期的に公演しています。

他には京都芸術センター。場所は下のアドレスでどうぞ。
ここには資料室があり、関西で上演されている劇団の情報は、プロ・アマ問わずほとんど手に入ります。
年中無休なので、いちど行ってみてはいかがですか。

また、東山青年の家や中京青年の家でも、公演をやっています。場所はhttp://www.ys-kyoto.org/でどうぞ。
ここでは、未経験者に一定期間練習してもらって、最後公演を見せるワークショップ「ビギナーズユニット」などの試みもやっていました。
これらの場所をあたれば、ほとんどの公演情報を手に入れる事が出来るはずです。まずは京都芸術センターから当たってみるのがお勧めですね。

参考URL:http://web.kyoto-inet.or.jp/org/meirin-a/index.html

一番の方がアトリエ劇研を紹介されてるので、それ以外で・・・
東福寺にある、スペース・イサン・東福寺。
東福寺駅からすぐそこです。
場所はhttp://www.kangeki.gr.jp/theater/34toufukuji.htmlを参照してください。
「ベトナムからの笑い声」などの劇団が定期的に公演しています。

他には京都芸術センター。場所は下のアドレスでどうぞ。
ここには資料室があり、関西で上演されている劇団の情報は、プロ・アマ問わずほとんど手に入ります。
年中無休なので、いちど行ってみてはいかがですか。

また...続きを読む

Q勉強のやる気の出し方を教えてください。

勉強のやる気の出し方を教えてください。


この前、河合塾の模試の結果が帰ってきましたが、信じられないことに偏差値を約20も落としてしまいました。原因は、前の模試が良かったのでそれで満足してしまい勉強を3ヶ月間全くしなかったことが問題だと思いますが…手応えを感じていたのでなおさら凹みました。志望校は全てE判定でした。(今思えば回答を埋められたことに満足していただけかもしれませんが。)

模試なのでそんなに落ち込まなくても良いかもしれませんが、期末試験もその気持ちを切り替えることができず、散々な結果に終わりました。

本当は、自分のことなのでこの場を借りてこんな質問はするべきではないと思いますが、どうしても気持ちを切り替えることができません。なので、アドバイスもしくは意見をお聞きしたいです。お願いします。

Aベストアンサー

こんにちは。おっさんです。

まず、模擬試験を受けることの意味とは何でしょうか。
私が思うに、
1.試験というものに慣れる
2.自分の実力を測定する
の2つかなと思います。

模試の結果が悪かったということは、2の目的を十分に果たしたということになります。
悪い結果だったら「もっと頑張らねば」と思い、良い結果だったら慢心するのが普通だと思います。
つまり、あなたはラッキーだったのです。
今こそ、慢心しているライバル達をぶち抜くチャンスです。
私は一応難関の部類に入る大学を出ていますが、高3の前半ぐらいに受けた模試の判定は、その大学がEで、第二希望でさえDでした。
しかし、高3の後半の追い込みでライバル達を一気に抜いて、冬の試験でついに校内の上位にランクインしました。

そしてまた、テストというものには、時として「事故」が起こります。
私は本番の入試でも、物理のマークで5割しか取れないという「事故」がありました。理系で、ちょっと得意な人であれば9割取れるというレベルの問題であったにもかかわらずです。
それでも他の科目でそこそこ取れたので、受かってしまいましたが。
あなたは本番ではなく模試で事故に遭っていますから、これに関してもラッキーです。
勉強をサボったら実力が下がるのは当然だとは思いますが、真の実力が3か月で20も下がるはずがありません。

>>>どうしても気持ちを切り替えることができません。

とりあえず、毎日の勉強時間はあまり長くなくてもよいので、雑念が湧かない勉強方法を採用してみましょう。
以下は、その例です。

1.遊び心を持って勉強する
<例>
・山手線に乗って、1周する約1時間の間に英単語・英熟語を50個確実に覚える。
 ちゃんと覚えられれば、1ヶ月で1500個覚えられる。
・図書館に、わざと閉館の1時間前に行って・・・(以下同文)

2.集中力アップの秘策
集中力アップについては、2007年8月29日放送のNHK「ためしてガッテン」
「脳もビックリ!集中力アップ大作戦」
http://www3.nhk.or.jp/gatten/archive/2007q3/20070829.html
ちなみに、
以前のQ&Aで同様の回答をしたところ、質問者さんから喜びの声が寄せられました。
http://oshiete1.goo.ne.jp/qa3382430.html

3.暗記と集中
脳科学者・茂木健一郎氏による「鶴の恩返し勉強法」(暗記法)
テレビで見ましたが、茂木さんが暗記を実演している様子がテレビに映りました。
http://www.nhk.or.jp/professional/backnumber/080429/index.html
暗記する言葉を声にするだけでなく、
「あー、くそ! なんで覚えられねんだっ」
とか言いながら、やっていました。
その姿をとても人には見せられないので「鶴の恩返し勉強法」と言うんだそうです。

4.今勉強することをのちのちにも役立つようにすることこそ合理的
東大合格者のノート(ページをめくって中身が閲覧できます。)
http://www.amazon.co.jp/gp/reader/4163706208/ref=sib_dp_ptu#reader-link
(「東大」の2文字にビビることなかれ。私の小学校時代の社会科自習ノートにそっくり)

3と4についても、以前のQ&Aで回答したところ、質問者さんから喜びの声が。
http://oshiete.goo.ne.jp/qa/5979666.html

こんにちは。おっさんです。

まず、模擬試験を受けることの意味とは何でしょうか。
私が思うに、
1.試験というものに慣れる
2.自分の実力を測定する
の2つかなと思います。

模試の結果が悪かったということは、2の目的を十分に果たしたということになります。
悪い結果だったら「もっと頑張らねば」と思い、良い結果だったら慢心するのが普通だと思います。
つまり、あなたはラッキーだったのです。
今こそ、慢心しているライバル達をぶち抜くチャンスです。
私は一応難関の部類に入る大学を出ていますが...続きを読む

Qアマチュア劇団、セミプロ劇団、プロの劇団の違いを教えてください。

アマチュア劇団、セミプロ劇団、プロの劇団の違いを教えてください。
具体的に劇団の名前を挙げてもらえると、わかりやすくてありがたいです。

Aベストアンサー

こんにちは、はじめまして。

プロ劇団:構成メンバー(スタッフ・キャスト)が演劇を上演することを本業としている劇団。
セミプロ劇団:構成メンバーが、演劇を上演することを本業としているメンバー(収入の大半が映像作品でも)と、演劇以外の本業を持つメンバーが、混ざっている劇団。
アマチュア劇団:構成メンバーが演劇以外の本業を持っている劇団。
ただし、大概自称です。本人たちが自分たちをどう思っているかによって変わります。
本人たちが「プロ劇団」だと思っていても、他人から見ると「演劇での稼ぎはないからセミプロ劇団だろう」と判断されちゃうこともあります。
日本では舞台演劇のみで収入を得ることは難しいので、プロの俳優も「本業は舞台演劇だが、ほとんどの収入は舞台以外の芸能活動」という人が大半です。
知人で、「自分にとっては演劇が第一なので、自分はプロ俳優」という人がおります、「副業は高校教師」だそうです。(PTAが聞いたらどうするのだろう)
ご参考まで。

Q勉強のやる気の出し方

高校生の女の子から、どうしたら勉強のやる気が出るか、相談を受けています。勉強のやる気がでるようにしてあげたいです。どんなアドバイスをしたら、勉強のやる気を出させてあげられるでしょうか?

みなさんが、今まで、勉強のやる気が出た理由は、何でしょうか?

皆さんのお知恵をお貸し下さい。お願いします。m(__)m

Aベストアンサー

勉強は得意ではありませんが、体験談ということでアドバイスさせていただきます。

理想的には明確な目的意識を持ち、今やっている勉強が将来の自分に繋がっているイメージを持てれば良いと思います。

加えて、No.1の方が指摘されているように周囲の環境というのは重要ですね。

私の場合もNo.1さん同様、周りの雰囲気に影響されて受験勉強していました。

大手予備校が主催している模擬試験を受験してみることをお勧めします。私は負けず嫌いな性格だったので、将来の進路などに関係無く勉強に対する意欲が湧いてきました。

また、模擬試験だけではモチベーションが持続できないならば大手予備校の高校生向けのクラスなどに通われてみるのはどうでしょう?

Qアマチュア劇団で子供向けにクリスマス会何か出し物をしてくれる方を探して

アマチュア劇団で子供向けにクリスマス会何か出し物をしてくれる方を探しています。どうすればいいですか

Aベストアンサー

学校には、そのような劇団からの案内(ダイレクトメール)が沢山届いていますよ。
うちの学校ではその案内をとっておいてくれるので、子供会等の役員さんなら学校に聞いたら見せてもらえると思いますよ。ただ費用はかかります。

安く済ませるなら、近くの大学等の演劇サークル等に問い合わせてみては?一度無料でやってもらいました。


ご参考になればと思います。

Q勉強のやる気の出し方、集中の仕方を教えてください

17歳の高校3年生です。
期末テストまで1ヶ月もないのですが、家にいるとまったくやる気が出ません。どうすればやる気が出るでしょうか?
またやる気が出た後、集中力を持続させる方法もあれば教えてほしいです。
また電車やバス、騒がしい教室など、どこでも勉強に集中するにはどうすればいいでしょうか?

Aベストアンサー

(1)よく有名大合格する子が使ってる手だけど家で勉強しない。
塾とか図書館とかカフェとか使うんです。
他に電車とか、リビング。

(2)それと「考える前にやる」こと。
英単語とか漢字とか軽いのでいいので、ともかくすぐにやってしまう。
そうすると「勉強脳」になるから自然と集中できる。
考えるのはその後でいい。
例えば「おしっこしたからトイレに行く」のを習慣にしてれば、
そのうち「トイレに行くからおしっこしたくなる」でしょ?

(3)優先順位の徹底
モノによるけど、一種切ってしまう。
要するに「英語と数学を80点以上」とかそういう目標にする。

英語も数学も100点を目指さないし、社会も国語も捨ててしまう。
結局あれもこれもになるから上手くいかないんです。
ちゃんと優先順位をつけて、実現可能な目標を立てれば成功する。
またこういうやり方をするほど、ボーナスとして他のことも上手くいく
(英語で94点も取れた! あんまり勉強してない国語でも平均点以上取れたetc)可能性も
けっこうあるのです。
ただ優先順位を「好き嫌い」でつけないこと。あくまで「損得」でつけること、
「実現可能なもの」でつけること。

(1)よく有名大合格する子が使ってる手だけど家で勉強しない。
塾とか図書館とかカフェとか使うんです。
他に電車とか、リビング。

(2)それと「考える前にやる」こと。
英単語とか漢字とか軽いのでいいので、ともかくすぐにやってしまう。
そうすると「勉強脳」になるから自然と集中できる。
考えるのはその後でいい。
例えば「おしっこしたからトイレに行く」のを習慣にしてれば、
そのうち「トイレに行くからおしっこしたくなる」でしょ?

(3)優先順位の徹底
モノによるけど、一種切ってしまう。
要するに「英...続きを読む

Qオススメ芝居・演劇教えてください

イギリスに留学中なのですが、その間に本場の演劇をいっぱい見たいと思っています。
ですが沢山ありすぎて何から見ていいのかわかりません…やはりシェイクスピア見るべきなのでしょうか…英語が難しそうですが…
初心者にオススメの演目はどんなものがありますか?
ミュージカルも好きなのですが特に芝居を教えてくださると嬉しいです。

舞台美術にも興味があるので、このセットが面白い!というものでも大歓迎です。よろしくおねがいします。

Aベストアンサー

イギリスに来ていた、演劇を勉強していた人はやっぱり
シェイクスピアを見に行ってましたね。
劇場から、野外までいろいろ。

ミュージカル、いいと思いますよ
通りに一塊たくさん劇場がありますから。
これだけ本場の、いろんな作品をたくさん見る機会ってそうないですし。
日本だと同じ規模で見ようと思うとほとんど四季に限られますもの。

それと夏までイギリスにいるのでしたらエディンバラへ行ってみては。
エディンバラ国際フェスティバルというのが8月~3週間くらいあるのですが
市内のあちこちで連日演劇やオペラ、クラシックが上演されます。
世界から集まるハイレベルなものです。
そして街中には世界各地からあつまってきた大道芸人やパフォーマーがあふれています。
スカウトマンなども世界中から集まってきたりと
街中全部がパフォーマンスみたいな世界です。
この雰囲気はやっぱり現地にいてこそ味わえるものなので
演劇鑑賞とはちょっと違いますが、興味のある方はぜひ行ってみてほしいです
中心部から徒歩20分くらい離れた場所ならB&Bで安めに宿泊できると思います。

私はなぜかミリタリータトゥーを見に行かなかったのですが
これもぜひ見てみてほしいです。

参考URL:http://www.eikokutabi.com/ukwhatson/uk_guide/events/ofYear/edinburgh.htm

イギリスに来ていた、演劇を勉強していた人はやっぱり
シェイクスピアを見に行ってましたね。
劇場から、野外までいろいろ。

ミュージカル、いいと思いますよ
通りに一塊たくさん劇場がありますから。
これだけ本場の、いろんな作品をたくさん見る機会ってそうないですし。
日本だと同じ規模で見ようと思うとほとんど四季に限られますもの。

それと夏までイギリスにいるのでしたらエディンバラへ行ってみては。
エディンバラ国際フェスティバルというのが8月~3週間くらいあるのですが
市内のあちこ...続きを読む

Q勉強をするまでのやる気の出し方。。。

私は今高1です。
そろそろ大学受験の勉強も視野に入れて、毎日の学校の授業を中心に勉学に励んでいます。
でも、どーしてもやる気が起きるまでが長いんです。。。

勉強はきらいではないです。
でも、実際に机に座り、教科書を開き、ペンを握る・・・ここまでの道のりが果てしなく長いです(;-ω-)
家には誘惑するものが沢山あります。テレビにインターネット、マンガに音楽・・・
やらなきゃいけない、やった方がいいと思えば思うほど逃げてしまいます。
そうこうしているうちに夜中になり、自己嫌悪に陥ります。。。
自分のメンタル面の弱さが原因なのはもちろん分かっていますが、なかなかできません。。。

中学生までは、定期テストは直前勉強でそこそことれましたが
高校になったらそうはいかなくなり、焦りばかりが募ってしまいます。

もしやる気を出す良い方法などありましたら、お願いします。
もしくは実際に役に立った!と実感した受験勉強法などがありましたら何でも結構なので教えてください。
よろしくお願いします。(o;_ _)o″

Aベストアンサー

さんこうに

http://gigazine.net/index.php?/news/comments/20071010_boost_mode/

Qアマチュアの演劇で・・・

 今、東京からいらしている演出家の先生のもとで2月に行われる市民劇の稽古の助手をしています。助手といっても、必要なことは何一つできていない、とっても頼りがない助手です。出演者は県内の小中学生ですが、バレエや舞踊の研究所に入っている子たちばかりで舞台経験も度胸も私より数十倍も多くて。こういう子たちを相手にどう接したらいいかもわからず、ただ先生が言われたことをやっているだけです。
 市民劇は、台詞はもちろん、ダンスや歌もあるかなりハードなものになっています。 
 舞台の経験がある方、もしくはスタッフとして演劇を支えている方の声を聴かせてください。

Aベストアンサー

以前、とある演劇研究所のスタッフを三年間していました。
その経験なのですが。

出演者の人はいわゆる「子供」ですね。
なので、芝居の事と一般的なこと、つまり芝居以外の学校のことや友人関係を
完全に分けて考えることって難しくありませんか?
高校の時に、幼稚園から高校生まで出る芝居をやった時に、死ぬ思いをしました(笑)。男女入り乱れて合計100人の大舞台で、その中で小学生が
いっちょまえに「○○クンのことが気になる」なんて事を言い出して、
しかもそれが高校生相手だったりするんで、その子が照れちゃって
なかなかそのシーンの稽古が進まなかったり・・・。
これはその研究所でやっていたときにもおんなじ様なことがあって、
「どこでもいっっしょなんだなあ・・・」と思いました。
その研究所は決して子供だけの集まりではなかったのですが・・・(^^;

で、何が言いたいかと言いますと。
lilacさんの出来ることは「客観的にみること」だと思うんです。
芝居の上でも、普段の稽古場の上でも。
私もスタッフをやっていたときは、講師の先生では出来ないような
「心のケア」に努めていました。
レッスンが進むごとに、人間関係・芝居・振り、すべて複雑になっていきます。
その中で、オチこぼれてくる子も絶対にいます。
怪我をする子も出てきます。けんかをする子も出て来るでしょう。
そう言う子にサポートしてあげればいいのでは?
しかし、それは簡単なことではありません。
今までやったことをすべて理解し、せりふの言い方、ダンスの振りの注意点、
歌唱指導、すべて復習して自分ですべて出来るぐらいしておき、
その上で、子供たちの人間関係を把握しておく。
それが出来ると子供たちにも受け入れてもらえるはず。
仮にも(と言っては失礼ですが)指導者の立場なので、
なめられるようなことはないとは思うのですが、
自分でやれるようになればそれに越したことはありません。
今はまだ、本読み段階か、それほど立ち稽古に入っていないのでは?と思うのですが、これからが大変です。
自分はいつどこにでも動けるように今は知識をいっぱい蓄えて、
先生の言うことを理解する、メモする、子供たちの様子をよくみる、
振りを覚える(すべては出来なくても、先生がどう注意したかを中心に覚えたり)
歌を覚える(ダンスと同様)。
出来ることはたくさんあると思います。
頑張ってくださいね。
分かりづらい文章とは思うので、具体的に聞きたい事があったら補足してください。

以前、とある演劇研究所のスタッフを三年間していました。
その経験なのですが。

出演者の人はいわゆる「子供」ですね。
なので、芝居の事と一般的なこと、つまり芝居以外の学校のことや友人関係を
完全に分けて考えることって難しくありませんか?
高校の時に、幼稚園から高校生まで出る芝居をやった時に、死ぬ思いをしました(笑)。男女入り乱れて合計100人の大舞台で、その中で小学生が
いっちょまえに「○○クンのことが気になる」なんて事を言い出して、
しかもそれが高校生相手だったりするんで...続きを読む


人気Q&Aランキング

おすすめ情報