【最大10000ポイント】当たる!!質問投稿キャンペーン!

父への恐怖心がある方いませんか?私(22)は父(52)がとても怖くて、これまで一度も反抗したことがありません。反抗というか、自分の意見や気持ちを口にしたことがありません。言いたいけど、父を目の前にすると、蛇ににらまれた蛙状態になってしまい、ただただ涙があふれてきて、それで終わってしまいます。威圧的に、大きな声で怒られたりしてきたので、父が何気なく閉めたドアの音などに敏感に反応し、機嫌が悪いのだろうか?とか、また急に怒り出したのだろうか?と、いちいちビクビクしてしまいます。また、母もいつも父に気を使って、機嫌を損ねないようにしてます。家族みんなが父は地雷だと言っています。父が帰宅すると、とたんに家の空気がよどむのです。でも当の本人は私達がびくついていることに気づいていません。
みんなが和気あいあいと、本音で話し合える関係が、家族なんじゃないでしょうか?
この頃悩みすぎてリストカットが再発してしまいました。苦しいです。父の性格を変えることはとうていムリなので、私たちが、考え方を切り替えるしかないのでしょうか?

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (5件)

私の家が全く同じですので、気持ちは痛いほどわかります。



>自分の意見や気持ちを口にしたことがありません。言いたいけど、父を目の前にすると、蛇ににらまれた蛙状態になってしまい、ただただ涙があふれてきて、それで終わってしまいます。
うちの場合は言ってしまったら最後、殺される可能性だってあります。数年前そういうことがありました。

>父が何気なく閉めたドアの音などに敏感に反応し、機嫌が悪いのだろうか?とか、また急に怒り出したのだろうか?と、いちいちビクビクしてしまいます。
わかります。うちの父も一般人には原因不明な理由で突然怒り出したりして、大きな音を聞くたびにまた始まったのか・・・。と戦々恐々です。

>母もいつも父に気を使って、機嫌を損ねないようにしてます。家族みんなが父は地雷だと言っています。父が帰宅すると、とたんに家の空気がよどむのです。でも当の本人は私達がびくついていることに気づいていません。
よどむっていうか、凍りつくっていうか、もう棺桶があったら入りたい状態です。顔を合わせたくないから自分の部屋に戻ると「俺が帰るなり部屋に入るとはどういうことだ!」と激怒しますしねえ。居間にいたらいたで、「今日はなんで一日中雨なんだ!」とか「今日は一日中暑すぎる!」とかそんなことで家族に怒鳴り散らして「俺たちにどうしろと・・・」って感じです。

>みんなが和気あいあいと、本音で話し合える関係が、家族なんじゃないでしょうか?
世間一般はそうらしいですよね?私は童話の世界の話だと思っていますが。
私の父曰く「父親は王様、その他は奴隷、身分が違うんだから対等な関係だと勘違いするな」だそうです。

>私たちが、考え方を切り替えるしかないのでしょうか?
切り替えるしかないですね。私もそうしてます。どんなに父の言動が理不尽でも、筋が通ってなくても、精神異常者だと思っても、言われたことには「yes」これ以外の言葉は必要ありません。
どんなに納得いかなくても、理不尽で悔しくても「そうですね」と答えておくのが被害が一番小さいんです。
プラスにしようなんて思っちゃいけません。なるべくマイナスの値が小さいうちに歯止めを掛けるのが最良です。


私の家庭と似た境遇の家ってあるんですね(笑) すこし安心しました。
なかなか周りの人たちにはこの境遇わかってもらえないんですよね。あまりに異常すぎて。
なんでそんなに怒ってばっかりなのかが家族には理解できませんね。「え?それって怒るところなの?」って毎日頭の中で思っています。

まあ・・・どんな言葉を並べても励ましにはならないとは思いますが、私の家も同じ境遇です。自分以外にも同じ苦しみの人がいると思えば少しは楽になるんじゃないでしょうか(笑)
    • good
    • 1

こんにちは!


ここへの回答は初めてなのですがbabyifさんの悩みに対して何か言えるかなと思い、書き込みしました。私も年齢が22歳の女です。私も今までの人生で人との関係に悩んだことが多々ありました。
出会いは偶然ではありません。あなたのご家族もあなたと深い関係があって今同じ場所に生まれてきています。子は親を選べないと世間は言いますが、違います。実は子が親を選んで生まれてきたのですよ。
人生の出来事はあなたに乗り越えられないような境遇はやってきません。父の性格は変わらないと仰っていますが、変わりますよ。そしてあなたも変われます、それをあなたが望むのであればいくらでも。私の前に本を紹介している方がいらしたので私からもひとつ、本を紹介させていただきます。
ニール・ドナルド ウォルシュ著の『神との対話』という本を一度ぜひ読んでみて下さい。
以前からベストセラーとなって有名なのですがご存知でしょうか。
私は図書館で偶然見つけたのですがこの本を読んでこれが偶然でないことに気づきました。
私が求めていた真実(こたえ)がここにあります。
まずは『感謝』してみてください。
『絶対』いいことがありますよ。
愛しています。あなたの望みがどうか叶いますように。

参考URL:http://ja.wikipedia.org/wiki/%E7%A5%9E%E3%81%A8% …
    • good
    • 0

 私の家も似たような状況で、家族で団らんなどしたことがありません。

私の父は金遣いが荒く借金もして不倫までしていたのに偉そうで、一時期本当にムカついていました。他の回答者さんもおっしゃっていますが、「何でこんなことで怒るの?」と理不尽なことばかりでした。家の母は質問者さんのお母様と違い、父に向かって何でも言うので、しょっちゅう喧嘩ばかりで子供の頃からうんざりでした。私も悩んでいた時リストカットしたことがあり、精神的に不安定な状態が続くこともよくありました。
 そんな父に嫌気がさし、先日長年の思い(ほとんど怒りですが)を泣きながら父にぶちまけました。言ったあとはすっきりしましたが、その後なぜかものすごいうつ状態に陥りました。結局、私の思いを伝えたところで、父が変わろうとすることはなかったし、無駄な行動だったと思います。
 結局私が言いたいことは、そんな父親のことよりも、自分のために生きてほしいということです。家族と言えども、人の性格を変えることはできません。家を出られるようなら出て、自分のことだけを考えて生きてください。父親のしてきたことを忘れることは難しいし、憎しみもなかなか消えないだろうと思います。父親を許せと言っているわけではありません。幼い頃から父親に向けてきた莫大な精神的エネルギーを、どうかご自身のために使ってください。あなたは自分の生きる道を自分で選び、生きていく権利があります。
 
 あなたの心が自由になり、幸せになれるよう願っています。長文、乱文失礼しました。

 (「毒になる親」という本があるので、よければ読んでみてください。私には参考になりました。)

 

参考URL:http://booklog.jp/asin/4062565587
    • good
    • 0

それは、虐待に当たります。

モラルハラスメントというものです。おそらく、お父様もそのような環境に育ってこられたのでしょう。貴女がリストカットに至っていることからすると、貴女自身も精神的に病んでおられるようですね。

 第一に貴女がすべきことは、22歳になっておられるとのことなので、仕事についておられるならば、一日も早く家を出て、独立することです。お父様の支配下から脱却することが一番でしょう。お母様のことが御心配かもしれませんが、もしお母様も同じ考えであるのならば、一緒に出て行って暮すことも可能です。それでもお母様が家に残られるというならば、それはお母様自身が選択した結論なのです。貴女だけでも家を出てください。

 貴女は、もしかしてご家族の中で長女ではないですか?お父様のモラハラに対して、お母様はただただおろおろするばかりで反論せず、幼いころから貴女はお母様の相談相手であり、弟や妹の面倒を見てきたということはありませんか?もしそうならば、貴女はアダルトチルドレンという精神的な病気にかかっているかもしれません。

 いちど、臨床心理士の有資格者のいる心療内科等を受診されることをお勧めします。早期に治療を開始すれば、早く治すことができます。放置すると今度は貴女が母親になったときに、同じような家庭を築いてしまうことも多いのです。
    • good
    • 1

距離を置くのが一番いいと思いますよ。

あなたが自立して生活するのがいいのではないかなと思います。ただ、あなたはきっと優しいので、母のことを心配したりするでしょう。父と距離をもとうとする自分は、ひどい人間ではないかと、自分を責める気持ちもでてくるでしょう。それでも距離をおいて、自分の人生を歩むべきだと思います。きっとあなたが思っている以上に母は強いし、あなたが自立したときに、あらたな父との接し方ができるのではないでしょうか。

遅かれ早かれ、別れて生活する日はやってきます。ならば、早い方が、早くにお互いの新しい生活に慣れることができるでしょう。そのときにこそ、あなたの優しさが表現できるのかもしれませんね。
    • good
    • 0

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q父への恐怖心を消すには・・・

 こんにちは。父との関係で悩み、相談に乗っていただきたく投稿しています。私は現在22歳のフリーターです。大学卒業後体調を崩し(丁度就職も決まっていなかったので)休養も兼ねて実家に帰ってきました。
 そんな私は、幼い頃から父が怖く、それが年々酷くなっていっています。幼い頃、虐待などをされたわけではありません(押入れに入れられた事はありましたが、自分が我侭を言ったことは自覚していますし、すぐ母が出してくれていました)。仕事の面では寧ろ尊敬しています。嫌いではないのです。
 ですが、短気で頑固な父の顔色を伺いながら、びくびく過ごしています。階下から父の声が聞こえてきたときは(声が大きくヒートアップすると、楽しい話でも大声に…)床に耳をつけ、なんで大きな声を出しているのか確認しています。一緒にご飯を摂る時も気は抜けません。どこに怒りの沸点があるかわからないので。怒り出すと「~しろ!」と声を荒げ、怒鳴ります。とにかく「父の声=怒られる=恐い」「父が目の前に居る=いつ怒られるかわからない=恐い」といった認識なので。夜になり、父の声が下から聞こえだしたときは、いつ怒り出して部屋に入ってくるのではないかと、本当に恐いのです。
 母にも泣きながら相談したのですが、「父親がアンタを思ってないわけない」「可愛いとは思ってる。不器用なだけ」「アンタが気を使えばうまくいく」と言われました。でも、母は温厚な父(私の祖父)に育てられています。小さい頃から命令されて怒鳴られ続けてきた私の気持ちはわからないと思うのです。
 大学も出してくれました。それは感謝しています。大学まで出してもらって就職が決まらなかった事も、申し訳ないと思っています。毎日毎日遅くまで働いて、仕事が忙しいのも知っていますし、本の知識はたくさんもっていて話していて楽しい事もあります。
 でも、どうしても恐いという感情から抜けきれないのです。
 早く就職を決め、一人暮らしをする事を考えています。ですが、あの地域はダメだ、あの仕事はダメだ、おまえは考えが甘い、一人で生きていけるはずがない・・・とまた延々怒り出すのです。父と真面目な話をすると、涙が出てきます。その年になって泣くな!とまた怒られるのですが、なぜか自分では止められません。
 
 この「恐さ」を克服する方法はあるのでしょうか・・・?

 こんにちは。父との関係で悩み、相談に乗っていただきたく投稿しています。私は現在22歳のフリーターです。大学卒業後体調を崩し(丁度就職も決まっていなかったので)休養も兼ねて実家に帰ってきました。
 そんな私は、幼い頃から父が怖く、それが年々酷くなっていっています。幼い頃、虐待などをされたわけではありません(押入れに入れられた事はありましたが、自分が我侭を言ったことは自覚していますし、すぐ母が出してくれていました)。仕事の面では寧ろ尊敬しています。嫌いではないのです。
 です...続きを読む

Aベストアンサー

何と言いますか…質問文の内容が、あまりにも昔の自分とそっくりで、
とても吃驚しました。
私も昔、質問者さんと同じ苦い思いを味わっていましたが、今は
面従腹背の姿勢で、会話も必要最低限です。
親父の意見に逆らう時もありますけど、昔に比べると、親父も
少々大人しくなりました。
また、何回か就職もしましたけどリストラのあおりを喰らい、
今は渋々、自宅に厄介になってます。
私とて、転職活動は続けておりますし、きちんと仕事に就いて
一人暮らしを始めたいと、常々考えているのですが。
とりあえず、どうやって今までに至ったか参考までに。
ウチでは、私が中三になる時まで、一家総出で親父のご機嫌取りを
していました。怒らせると五月蝿いし、厄介だからです。
しかし、反抗期真っ盛りの中学三年の夏、親父の八つ当たりの矛先が
私に向けられた時、流石の私もブチッと切れました。
その後は怒鳴り合いの応酬です。
それを皮切りに、高校、大学、社会人時代、怒鳴り合いの喧嘩に加え、
取っ組み合いの喧嘩もし、挙げ句、母親に病気扱いされた際は
「コイツも結局は親父側の子分だな」と諦めて、信じられるのは
自分だけだ、と腹をくくりました。
一度、我慢するのを止めてしまえば、後は溜まりに溜まった恐怖が
全部不満へと変わり、一晩中怒鳴り合いの喧嘩をしても、取っ組み
合いの喧嘩をしても平気になりました。
それこそ、親父が音を上げるまで、喧嘩の相手をしてやりました。
自分の性別が女であることも利用し、喧嘩中に押さえ付けられたら、
わざと泣き出して
「ギャー!強姦魔!強姦魔だ!」と叫んでやったこともあります。
まあ、かなり極端な例ですけど、このくらい仰天させてやれば
流石の親父も怯むだろうと計算してのことです。
私の場合は、まあその後にゴタゴタがありましたけど、無理矢理
丸く押さえ込みました。
開き直ってしまえば、恐怖は現状を打破するパワーに変化します。
もちろん、こちらも一応は妥協して、表向きだけ従ってるフリを
してあげてます。
ここまで来れば、一見、相手の思う通りになっていると見せかけて、
結果は、自分の都合通りに帳尻を合わせることも可能です。
これでも、多少の我慢は必要ですけど、何もかも全部我慢して、
ご機嫌取りに必死になりながら、震えていた頃よりずっとマシです。
「転んでもタダでは起きない」
私の心の隅に、いつも留め置いてある言葉です。

何と言いますか…質問文の内容が、あまりにも昔の自分とそっくりで、
とても吃驚しました。
私も昔、質問者さんと同じ苦い思いを味わっていましたが、今は
面従腹背の姿勢で、会話も必要最低限です。
親父の意見に逆らう時もありますけど、昔に比べると、親父も
少々大人しくなりました。
また、何回か就職もしましたけどリストラのあおりを喰らい、
今は渋々、自宅に厄介になってます。
私とて、転職活動は続けておりますし、きちんと仕事に就いて
一人暮らしを始めたいと、常々考えているのですが。
と...続きを読む

Qすぐに不機嫌になる夫への対処方法、教えて下さい!

こんにちは、夫の態度に私的に納得がいかないので、他の方の意見を聞けたら幸いです。

私達は結婚して14年、11歳と8歳の二人の子供がいます。 ウチの夫はすぐにふて腐れたように機嫌が悪くなり、一度そうなると、なかなか機嫌が治らず、家族の空気がどよみます。

先ほども、週末のお昼を家族で食べてると、自分の好きな音楽をガンガンにスピーカーでかけてきました。

本人的には楽しい音楽を聴きながらみんなでお昼!という感じなのでしょうが、テーブルを挟んで向かい合ってる子供たちにまるでクラブに居るかのように大声で話さないと聞こえないし、もちろん向こうの言ってることも何度か大声で聞き返さないと理解出来ない状態。 

それで、私が音量を下げて欲しいと言うと、最初は若干下げますが、大して状況は変わらないので、また下げるように頼むと、その時点から不機嫌になりました。 

何を話しても、ふて腐れた態度になり子供たちも毎回夫が不機嫌になると、顔色を見ながら、パパの機嫌を少しでも良くしようと必死です。

そこで私が、”こんなに大音量じゃあ、話も出来ないし、近所迷惑にもなるから音量を下げて欲しい!”と説明しても、夫は”お前は周りの人の事ばかり考えすぎて、俺の楽しみを平気で奪って、周りの他人の事は考えるのに、俺の気持ちは全く無視してる!”と怒鳴り、それでも機嫌は治らず、さっさと自分だけ食事して出て行ってしまう始末。

テレビを見る時も、自分の好きな旅行番組をみんなで一緒に見るのが好きなのですが、少しでも子供たちが違うことをし始めると、”何で、ちゃんと見ないんだ!”と怒鳴る始末。 

子供たちは本当はパソコンやらオモチャで遊びたいのに、パパの好きなテレビを見せられ、集中してみてないとパパが不機嫌になるので嫌でも見ている姿が可愛そうです。 

私も夫のテレビに付き合う暇があったら、片付けたい家事が山ほどあるのに、また夫に不機嫌な態度をされ、そのせいで子供たちが怒鳴られたりするのが嫌なので、無理して付き合っていました。 

でも、一度、夫に”みんながみんな同じ物に興味あるわけじゃないから、見たい人だけ見ればいいんじゃ?”っと言いましたが、それに対しても、”お前たちは俺の事を避けている!俺はみんなと楽しみたいだけなのに、誰も分かっていない!”と怒鳴り、不機嫌になり、さっさと寝室に消えて行きました。

この夫の態度、どう思いますか? 

何度か夫に、”自分の好きなものが必ずしも周りの人の趣味と合うわけじゃないから、みんなの好きな共通したことをしよう!”と提案しても、”周り周りって、俺にだってやりたいことがあるんだ!”と理解が出来ないみたいです。 だからと言って、”一人”でやりたくないみたいで、あくまでも”みんなで一緒に”自分が楽しいと思えることをしたいらしいのです。

この自己中さと、その後の不機嫌な態度に家族みんなが毎日気を使う日々です。
こういう性格の夫は、一体どうしたらいいのでしょうか?

こんにちは、夫の態度に私的に納得がいかないので、他の方の意見を聞けたら幸いです。

私達は結婚して14年、11歳と8歳の二人の子供がいます。 ウチの夫はすぐにふて腐れたように機嫌が悪くなり、一度そうなると、なかなか機嫌が治らず、家族の空気がどよみます。

先ほども、週末のお昼を家族で食べてると、自分の好きな音楽をガンガンにスピーカーでかけてきました。

本人的には楽しい音楽を聴きながらみんなでお昼!という感じなのでしょうが、テーブルを挟んで向かい合ってる子供たちにまるでク...続きを読む

Aベストアンサー

男ですが、思い当たる節があるので回答させて頂きます。

私の父親を見ているようです(笑)。
いや、私の父はそこまでひどくはありませんでしたが、些細なことですぐ不機嫌になる人間でした。
むしろ、私が子供の頃はまだマシで、60代も半ばを過ぎた最近のほうがひどくなっている節があります。

一般論ではなくて、父の場合は、というお話になりますが、何かにつけ怒る理由は、明らかに「怒りたいから」であって、それぞれの事柄にはありません。「子供が自分と同じ番組を見ないことに腹が立つ」のではなく、「腹を立てる理由として、子供が番組を見ないことが使える」ということで怒っているのです。

ですから、それぞれの事柄について、不機嫌の理由を丁寧に聞き出して対処しても、解決になりません。事柄自体は原因じゃありませんから。

解決策は、「何故そのことに怒ったのか」ではなく「何故怒りたいのか」というほうにあります。父の場合はですが、それは事業に失敗し、これまで自分を持ち上げてきた周囲の人間が一斉に手のひらを返したことによる自信の喪失だと私は考えています。たぶん、それで当たっていると思います。

かつて自信のあった人間が自信を喪失した場合、その落差を埋めるために「怒れば他人は自分に下手に出て従ってくれる」ということを利用する場合があります。必ずそうとは限りませんが、そういう例は多いと思います。

私の場合はそれにどう対処したかというと、特段の対処はしませんでした。でも、解決はしました。私が成長し、自分でお金を稼げるようになり、家庭を持ったことで、力関係が変わったからです。

父はかつてマッチョでしたが、今はもう年老いて、若い私に力ずくで何かを強要するのは不可能です。経済的にも自立していて、変な言い方ですが「経済制裁」ももう出来ません。それに加えて、私は結婚するときに「実家より妻を最優先する」ということを明言しています。つまり、「他の何かのために親を切り捨てる場合がある」と明言したに等しいです。

これらのことによって、父は相変わらず怒りっぽくはありますが、「怒っても、相手(私)がそれを無視すればそれ以上何も要求できない」ということを理解せざるを得なくなりました。

親に対して恩知らず、と思わなくもないですが、結果的にそのほうが良好な関係が続いています。怒りたくて怒っている人の怒りに従うことは、自分だけでなく相手にとっても不幸なことだ、というひとつの例です。

状況にもよりますが、自分が「怒りに従わなくてもいい力」を身につけることが、双方にとっての解決策かも知れません。

男ですが、思い当たる節があるので回答させて頂きます。

私の父親を見ているようです(笑)。
いや、私の父はそこまでひどくはありませんでしたが、些細なことですぐ不機嫌になる人間でした。
むしろ、私が子供の頃はまだマシで、60代も半ばを過ぎた最近のほうがひどくなっている節があります。

一般論ではなくて、父の場合は、というお話になりますが、何かにつけ怒る理由は、明らかに「怒りたいから」であって、それぞれの事柄にはありません。「子供が自分と同じ番組を見ないことに腹が立つ」のではなく、...続きを読む


人気Q&Aランキング