ウォーターサーバーとコーヒーマシンが一体化した画期的マシン >>

もし一年以内に衆議院選挙をして、民主党が過半数をとった場合、政権運営ってどうなるのですか?

参議院では過半数をたりてないですが、参議院で法案は反対されるのですか?


仮の話しなんで、民主党が過半数とった前提で、話して下さい。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (7件)

連立工作が功を奏して与党が参議院の過半数を占めない限り何も変わりません。



ただ民主党は1年以内の衆議院選挙でたとえ議席数を減らしても単独で過半数を占めれば“直近の民意は民主党にあり”ということで強気の国会運営で臨むのではないか。自民党も直ちに衆議院解散を要求しており、その結果民主党が過半数を占めるのであれば、他の党は法案を何でも反対というわけにもいかないのでは。

またそのときは第3極の政党の勢力図も変わって方針を変更し、民主党に協力する勢力も出てきて国会運営は以外と円滑にいくかもしれません。

とにかく1年先のことは断定できません。どの党も与党にありつきたいと思っているのですから。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます。

お礼日時:2010/09/22 23:01

まず第一に、、民主党は、解散総選挙はしません。


なぜなら、今現在、衆議院の圧倒的多数を民主党が占めているのに、解散総選挙する必要性は、まったくありません。
今の支持率で、解散総選挙すると、必ず、議席を減らします。
議席を減らすのが、わかっているのに、選挙をする馬鹿はいません。
民主党政権が、解散総選挙するとしたら、それは、党内が割れたときです。
民主党分裂のときです。
政界再編のときです。

4年の任期が過ぎて、衆議院の解散総選挙をしたとして、(ありえないですが)もし、民主党が、衆議院の過半数を取ったとすると、今と同じです。
参議院は過半数割れのままですから。

法案は、首班指名と予算の承認以外は、衆議院と参議院の、両方で議決されなくてはいけません。
だから、このままでは、「首班指名と予算の承認以外は、何の法案も通らない」ということになります。
民主党が、公明党や、みんなの党に、連立や、共闘を呼びかけているのは、このためです。
参議院でも、法案が可決されるように、ということです。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます。

お礼日時:2010/09/22 23:01

民主党が今後1年以内の衆議院選挙で過半数を取ったとしても参議院で過半数割れしてますから、同じことですね。


そういう意味では今度の参院選で民主党が大きく議席を減らしたことは決定的だったです。少なくとも今後3年間は民主党は参議院で過半数に満たない。
衆議院を解散せずに民主党政権がこのまま継続するとしたらより一層の支持率低下は間逃れませんから、3年後の参議院改選選挙も負けるでしょう。その時期は衆議院満期選挙の時期とも重なる。そして衆議院も負ける。
衆参同時に負けないためには3年以内に衆議院を解散するしかないが、そうやったとしても負ける。

とにかく民主党が政権持っている限り、必ず負けるわけです。

負けない方法はただ一つ。敵を無くしてしまえば良い。その敵とは政界再編が起こらないのであれば自民党。
つまりは民主党と自民党の大連立。これが実現できれば民主党の敵は消滅し、民主-自民の連帯責任となり、不満票の逃げどころが無くなる。
そしてこの大連立期間中に、より世論の評価を受けた側が次の選挙で議席を伸ばす。
なので選挙を睨んだ民主-自民の連立は必ずしも順調に行かない。
自民が勝てば民主を除く他の政党と連立を組めるようになる。民主党の側も同様。

となると、今後の民主党の戦略は自民党と大連立を組みつつ、自民党の主張を批判して世論の支持を取り付け、次の選挙に臨むこと、この一点で民主党の生き残りはありそう。
反面、自民党側は、民主党との大連立を組めば世論の支持を失う可能性が高く、しかし大連立を組まなければ次の選挙ではほぼ確実に勝つ。
となれば自民党が大連立を組む動機は薄い。
国政の停滞を防ぐ意味で民主党との国会論戦には臨むものの、大連立は組まないんでしょう。

ならば民主党は消え行くのみ。自ら政界再編を起こして民主党の形骸をなくし、蜘蛛の子となって消え行くのみ。
昔はああいうバカな政党もいたよなぁ… という昔話になります。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます。

お礼日時:2010/09/22 23:02

現時点で民主党が衆議院議員の過半数をとってますから。



参考URL:http://www15.atwiki.jp/minshu/
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます。

お礼日時:2010/09/22 23:02

衆議院では昨年の総選挙ですでに過半数を獲得しています。

国民新党等と連立をしたのは、参議院で単独過半数ではなかったので、連立することで衆参両院とも過半数をおさえたかったからです。でも、今度の参院選挙でどうあがいても過半数に届かなかった。したがって次回の総選挙で衆院で民主党が過半数をとっても、現状と同じです。ただ、同じ過半数でも衆院で単独で3分の2以上をとれば様相が変わってきます。参議院で否決されても衆議院で再度3分の2以上で可決すればその法案等は成立しますから、かなり好きなことが出来るようになります。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます。

お礼日時:2010/09/22 23:03

衆議院では今現在すでに民主党が過半数を取っていますが?


去年の総選挙で民主党が圧勝したのを知らないんですか?
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます。

お礼日時:2010/09/22 23:03

現在、衆議院では民主党が過半数に少し届かないぐらいですから、今と一緒かと。


参議院選前なら、国民新党バイバイと言えたでしょうけど。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます。

お礼日時:2010/09/22 23:04

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!


人気Q&Aランキング