4月から3ヶ月間 介護士として働いていましたが 体調を崩して退職しました。月末の給料日に賞与も支給されると思われおりましたが、自分には 賞与の支給はないでしょうか?

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (3件)

そういうのって規約によるんだけど、就業契約書になんて書いてあった?


介護に限らないけど1年後ってところもあるし、入ってすぐっていうところもある。入社何ヶ月以上っていう規約があるところでそれに満ちてなければ出ないとかもありえる。
就業契約書読むのが一番手っ取り早い。本当は辞める前にそういうことも全部確認しておくべきだったんだけどね。
正職員?パートじゃ出ない(介護士なら考えにくいけど)ってところもあるかもしれない。
就業契約書読むか、電話で聞いた方が早い。
    • good
    • 0

普通なら、3ヶ月なら賞与の支給対象にはならないでしょう


また、賞与支給日に在籍していない方には支給しないのが普通です
詳しくは会社にお聞き下さい・・より正確にわかります
    • good
    • 0

会社の規定がわかりませんので答えようがないですが…


職場に聞いたらいかがですか?
まぁ3カ月なら賞与はないかと思われます。
    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q介護の仕事について

去年から介護関係の仕事をしています。(パートタイマーですが)

介護の仕事はすばらしいというイメージがある一方で「介護の仕事は底辺の人間がやる仕事だという書き込み」をネットで見かけ驚いています。

介護の仕事は「底辺の人」とか、「どの業種でも使い物にならなかった人」がやる仕事だと
世間の人は思ってる人が多いと思いますか。

Aベストアンサー

介護の仕事というと一般的には下の世話や入浴・歩行の介助などの
身の回りの事だけだと思っている人が多いと思います。

でもそれは介護の上っ面だけ。
そこだけを見て汚い仕事だ、恥ずかしい仕事だと思われていると思います。

本当の介護というのは介護が必要な方の身の回りの事は基本で
その方をとりまく環境(家族背景や住宅環境、経済面等々)を把握し
介護が必要な方をさまざまな方面からとらえてサポートすることだと思います。

それをするには様々な知識はもちろんですが
人としての思いやりや優しさや洞察力も必要です。

今の世の中、それを持っている人は少なくなっている気がします。

そういう人たちが介護がどういうものか知ろうとせず
表面だけで底辺の仕事だといっているのでしょう。

また介護に関係する仕事も様々でいろんな職種があります。
中にはスキルアップを重ね高収入を得ている人もいます。

介護というものを知りもしない人たちが底辺の仕事と言っているのは残念に思います。

私の周りでは介護が底辺の仕事だと言っている人は知っている限りいません。

Q給料が月末締め切りで翌月25日払い給料が月末締め切りで翌月25日払い。遅くないですか?

ハローワークである仕事を見ていたら給料が月末締め切りで翌月25日払いと書いてありました。私は個人的には支払いが遅いのではないかと思いました。普通締め切りと支払いの間は何日ぐらいですか?教えてください。よろしくお願いします。できるだけ多くの人の回答をお待ちしてます。
回答、お待ちします。

Aベストアンサー

私は派遣ですが、月末締めの翌月15日です。
(登録している派遣会社には、固定と週払いの仕事がある為、基本的に金曜日の支払いになっています。固定で仕事をしている人は、15日が違う曜日になっても、金曜日に支払われる契約になっています)

今の派遣会社以外でも、月末締めの翌月末支払いという派遣会社がありました。
説明を聞いたと時は『かなり遅い』と感じたし、月末締めの翌月末支払いの派遣会社で仕事を始めたときは、支払いの事で金銭的にも辛かったですよ。

Q介護の仕事

こんばんわ~!

介護の仕事についてお聞きしたいことがあります。

介護の仕事は他の職業より大変なのでしょうか?

私は介護の仕事はした事はありませんが親の介護をしていました。
確かに本当に大変でした。
なので今、親は施設に入所しています。

父は、2ヶ所の施設を利用しましたが・・・

一つ目の施設の看護師さんは、介護の仕事は大変ですね!と言われますが私は特別大変だとは思っていません。他の仕事と同じですよと言っていました。

でも今の施設の管理者の方は・・・

本当に介護の仕事は大変だからみんなヘトヘトですよ!
介護の仕事は他の仕事に比べたら大変だから!
そう言っていました。
正直、心ん中で「ふざけんなよ~」って思いながら聞いていました。
特別意識のある管理者の言葉がすごく腹立しました。

私も介護したことあるので大変さはわかるのですが、どんな職業でもそれぞれの大変さがあると思いますし、仕事に優位を付けるのが嫌です。

みんな大変なんです。
同じだと思いますが、みなさんはどう思いますか?

Aベストアンサー

介護は仕事について3年以内に辞めていく人が90%を超えてたはずですよ。
医療がそれに続く離職率だったっけ。
管理や経営をしてる人はその離職率のため人手の確保に心底苦労してるはずです。

けどまあどこも大変というのは私も同意ですけど。
それでもやっぱり介護職は大変だと思います。
やってみるとわかるけど気を抜くとすぐ相手が倒れたり死んだりするし、数秒の油断で人殺しとされます。
徹夜で数十人の命を預かりそのまま夕方まで仕事なんてのもザラですから。
人生と命預かってるんですからね。

その意味では家族からのクレームや訴訟を受けるなどの問題で悔悟、医療、保育の離職率はハンパないです。
結局あとで自分の首が絞まるのにね。

Q退職時期と、賞与の支給について。

現在、問題になっている、東京電力のお話しです。

夏の賞与額が昨年と変わらないことの理由として、『賞与査定対象期間が、昨年度後半のものなので、夏の賞与額支給には影響がない。』ということを聞きました。

話しは変わりまして、一般的なお話しになりますが、仮に賞与支給前に退職したとして、査定が終了しているはずの賞与は、頂けるのでしょうか?

退職後なので、あまり現実的ではないのかな?…とも思いますが、法的なことも含めて、教えて頂ければと思います。

よろしくお願い致します。

Aベストアンサー

賞与は、会社の福利厚生の一環でもありますので、
給与(月給や日給)と異なって、某かの労働法で支給の基準は決まっていません。
元々、賞与が出ない制度の会社もありますから、それを考えれば分かりやすいと思います。

よって、査定期間中に在職していたとしても、支給日に在籍していなければ、
その賞与は支給されない会社もあります。また、支給される会社もあります。
けれど、多くは支給日に在職していないと賞与は与えられないことがほとんどと思います。

Q介護の仕事の現実

実際に老人ホームなどで介護の仕事をされている方に質問です。

介護の仕事を初めたとき、つらかったことやキツかったことは何ですか。

現在仕事をしていて嫌だと感じたりすることは何ですか。

現在ガソリンスタンドで正社員で働いていて(約3年間)、介護の仕事へ転職を考えています。

介護の仕事は安いしキツいときいているので、実際どうなのか現実を知りたくて質問しました。

宜しくお願いします。

Aベストアンサー

こんばんは。
介護職です。

マイナス面ばかりの質問ですね。(苦笑)
いい所、やりがいがある所は沢山ありますが、マイナス面だけ回答します。

介護の仕事、特に特養は毎日ヘトヘトになりますよ。朝から動きっぱなしです。
特養におられる高齢者のほとんどが要介護4や要介護5の方です。
ようするに、食事、入浴、排泄、移乗等すべてにおいて介助が必要な方ばかりです。
その方達を24時間・365日チームで支えます。年末・年始も盆も祭日も日曜日も関係ないです。私は元旦を10年以上休んだことがありません。
よく定着率が悪いと言われますが、3Kに加え低賃金、そして、腰痛・膝痛など体を壊す方が多いってのがあると思います。
多い時は一日に100回以上抱えることがありますので、腰を痛めてしまいます。ボディーメカニクスという技術を用いて介助しないと、すぐにつぶれちゃいます。

4年前にノロウイルスが大流行した時は、数十人の嘔吐・下痢の処理もしました。

介護は机上の知識だけではありません。生身の人間相手です。
特養には、認知症の症状が出ている方がおられ、声をかけても反応がほとんどない方もおられます。自分が求めた事について、思った通りの答えが帰ってこない事がほとんどです。
人間対人間ですから、色々な事もあります。

長文失礼しました。
今度はいい所の質問もしてみてください。
見かければ長文回答します。(笑)

こんばんは。
介護職です。

マイナス面ばかりの質問ですね。(苦笑)
いい所、やりがいがある所は沢山ありますが、マイナス面だけ回答します。

介護の仕事、特に特養は毎日ヘトヘトになりますよ。朝から動きっぱなしです。
特養におられる高齢者のほとんどが要介護4や要介護5の方です。
ようするに、食事、入浴、排泄、移乗等すべてにおいて介助が必要な方ばかりです。
その方達を24時間・365日チームで支えます。年末・年始も盆も祭日も日曜日も関係ないです。私は元旦を10年以上休んだことが...続きを読む

Q転職時の賞与支給と退職時期について教えてください

このたび転職することにいたしました。

(1)賞与支給について
現職の就業規則の賞与規定では

1. 賞与は、原則として年2回、それぞれの基準期間となる6か月を通じて在籍していた者に対し支給する。
2. 賞与の額は、その都度、基準期間における会社の業績・本人の勤務成績および就業状況等を勘案して決定する。
3. 賞与の基準期間とは、原則、6月支給時には前年10月1日より3月31日まで、また、 12月支給時には4月1日より9月30日までとする。

となっています。この場合、有給消化をして9月30日まで在籍していれば12月のボーナス支給対象となると理解してよいのでしょうか?
(本来なら総務に聞くべきですが、退職をにおわす質問なので、こちらで教えていただければと思います…)

(2)退職告知について
私は9月30日退職希望なので、2ヶ月前の8月に上司に言うつもりでいました。が、実務を引き継ぐことになる先輩に相談したところ、人員配置的な問題があるのでできれば7月中旬には会社に言って欲しい。とのことでした。
万が一、早く告げてしまうことで上司が8月末で辞めてくれと言ってきた場合(過去に嫌がらせ的に退社日を延ばしてもらえなかった社員がいました)には、自己都合でなく会社都合になるから大丈夫…と先輩は言ってくれるのですが、本当に会社都合ということになるのでしょうか?仮に会社都合に出来る場合、そのメリットとは何でしょうか?

以上長文で大変失礼致しましたが、アドバイスいただければ幸いです。
よろしくお願い致します。

このたび転職することにいたしました。

(1)賞与支給について
現職の就業規則の賞与規定では

1. 賞与は、原則として年2回、それぞれの基準期間となる6か月を通じて在籍していた者に対し支給する。
2. 賞与の額は、その都度、基準期間における会社の業績・本人の勤務成績および就業状況等を勘案して決定する。
3. 賞与の基準期間とは、原則、6月支給時には前年10月1日より3月31日まで、また、 12月支給時には4月1日より9月30日までとする。

となっています。この場合、有給消化をして9月3...続きを読む

Aベストアンサー

人事担当です

・会社に確認する
・賞与を握ってから退職する

どちらかをお勧めします

個人判断は危険ですよ

くせ者は
・「原則として」
・本人の勤務成績および就業状況等を勘案して決定する

退職者に有利な取扱いを期待する方が無理な話です
法律や規則に従う会社ばかりでは有りません
規則などに誰もが従うなら警察も裁判所も不要でしょう

現実では「金は手に掴むまでは当てに出来ない」です

私がここで「貰えますよ」と断言してもなんの役にも立ちません

会社の総務が「賞与は退職後に振り込みます」と答えても振り込まれなければ何の意味も無いでしょう

裁判にでもされますか?

そう言う世界でしょう

Q高校卒業後の介護と看護の仕事について

初めまして。私は高校三年生で進路は就職を希望しています。
以前より介護の仕事に興味があり進みたいと考えていました。(無資格です)

ですが親には介護は大変な仕事だし、賃金の面でも介護は給料が少なく、准看の方が給料も良いからどうせやるなら准看護師の資格を取り介護の仕事に携わって欲しいと言われました。

ですが私は今まで看護の仕事を考えた事もなく、また、介護と看護では全く別のものだと思っています。今まで介護を目標としていた者がいきなり看護に変えて、看護をやりたい理由もなく資格を得られるほど簡単な仕事ではないと思います。

もし、高校を卒業し介護の現場で働き介護士の資格を取るのと、高校を卒業し准看護学校への進学支援制度を設けている病院等に就職しながら准看護師の資格を取るのではどちらが良いと思いますか?

ご意見よろしくお願い致します。

Aベストアンサー

給料的な面では確かに介護士よりも准看護師の方が多少は多いかもしれませんが、そんなに大きな差額は無いと思います。

まず、介護士と准看護師・看護師では資格の種類が違い、後者は医療に携わることができる(医療処置が出来る)専門職です。
介護士に関しては資格があってもなくても日々の業務的に大きく変わるものは無いと思います。
准看護師については就職する病院で異なってくるとは思いますが、同じような業務をしているにもかかわらず看護師との給料差がそれなりにあります。

今、准看護師を養成する学校は減少していると聞きます。准看護師を雇用しない医療機関もあると聞きます。以前准看の制度を廃止するかもという噂も聞きました。
私の経験から行くと准看を取るくらいなら正看取ったほうがいい言う人が多いのではないでしょうか。

あなたが看護師という職種(医学的な面)で関わることに興味が無いのであれば、私はそちらはあまりお勧めしません。私は准看の学校は知りませんが、看護師として働いています。
勤めている病院にも看護助手として、介護士の資格がある人・ない人・准看が働いています。
その業務はほとんど変わりません(ちなみに回復リハビリ病棟です)。
正直看護学校時代はとても苦しかったです。

医学的な知識だけなら今の世の中どこででも学べます(HP、本、研修、就職先など)。
それに実際に患者の一番近くにいて日常生活を見れるのは介護士だと思います。

長々と書いてしまい、あなたの質問に沿う回答ではないかも知れませんが、あなたの目標としている所と私の経験と今職場を見て考えれば、介護福祉士を目指すことがいいのではないでしょうか。

どちらも人に関わる仕事ですし、大小ありますが命に関わる仕事でもあります。
親の意見を参考にすることも大切ですが、もしあなたが壁にぶつかったときそれが本当に望んだものでなければ苦しむのはあなたです。
あなたがどうして介護携りたいのか、准看護師では何が違ってだめなのか、もう一度考えて親と話し合うのがいいと思います。

長々と失礼しました。

給料的な面では確かに介護士よりも准看護師の方が多少は多いかもしれませんが、そんなに大きな差額は無いと思います。

まず、介護士と准看護師・看護師では資格の種類が違い、後者は医療に携わることができる(医療処置が出来る)専門職です。
介護士に関しては資格があってもなくても日々の業務的に大きく変わるものは無いと思います。
准看護師については就職する病院で異なってくるとは思いますが、同じような業務をしているにもかかわらず看護師との給料差がそれなりにあります。

今、准看護師を養成する学...続きを読む

Q賞与支給通知後に、退職を申し出たらどなる?

来月下旬に、ボーナスが支給されます。
今月末に、賞与額の通知があるはずなのですが、
通知を受けてからボーナス支給日までの間に、
退職を申し出たら、やはりボーナスはもらえなくなって
しまうのでしょうか?

Aベストアンサー

 
各社で支給基準があると思います。
当社の場合は「支給日に在籍する者」となってます。
今(5月10日)に退職を申し出れば5月末か、1ヵ月後の6月10日退職の可能性が高いです。
そうなるとボーナス支給日には在籍しないのだから支給されない可能性は高くなります。
会社の給与等の支給規定を確認してください。

 

Q介護の仕事は…

はじめまして、今現在デイサービスにて介護の仕事をしている者です。つい最近、製造業から介護職へ転職したのですが、正直、給料が安くて生活が苦しいです。今、アパートに一人暮らしをしているのですが、家賃と光熱費、食費を差し引くと、ほとんど給料が残りません。時にはマイナス…なんて事もあります。介護職は、休日手当てとか賞与が無いので、今まで働いてきた仕事(製造業)の約半分の給料になってしまいました。介護の仕事は、以前からやってみたい仕事だったのでやり甲斐はありますが、正直、今の給料では生活が出来ません。『それならもう一つ仕事を掛け持ちで…』と考えたりもしますが、夜勤があったりシフトで不規則だったりするので、なかなかもう一つの仕事を…という訳にはいきません。今の職場でも女性職員に、『なんで(給料の安い)介護の仕事に転職してきたの!?』とか言われて、複雑な気持ちです。やはり、介護の仕事は給料が安いのでしょうか?人の命を預かる責任重大な仕事なのに…。介護職に就かれている職員の方(特に男性職員の方)のご意見をお聞かせ下さい。

Aベストアンサー

僕は他業種ですが、失礼ながら回答させて頂きます。

好きな仕事に就くのは素敵だと思います。じゃないと長く続きません。

今の仕事でもっと稼ぐにはどうしたら良いか?
と前向きに考える事をオススメします。四六時中、考えると浮かびますよ!

介護業界は老人保健と深く関わっていて、政府・行政が立ち入る業界です。
ですから、給与・待遇は各社で独自に決める事が出来ず、横並びの低い賃金制度だと思われます。
(ちなみにタクシー業界も似てますね)

新聞・TVなど、経済情報を見つづける事で上記各業界の特色はつかむ事が出来ます。

外国人ヘルパーの受入れもしてますね。何故だと思いますか?
日本人ではヘルパーのなり手が限界があると判断した政府が安い賃金で働くヘルパーを海外に求めた為です。

将来、僕達が要介護者になった時。
日本人ヘルパーの居る利用料の高い老人福祉と、外国人ヘルパーの居る安い老人福祉、どちらか二者選択の時代になりそうです。

介護業界の低賃金は今に始まった事ではないです。
保険制度を悪用して金儲けをしていた事件は後を絶ちません。

大手他業種の会社が福祉業界に参入していますが、会社のイメージアップを狙ってるレベルで本格的に業務拡大をする気があるのかは不明です。

同じ職種の男性とダンゴにならないで、自分自身で情勢を判断なさる事をオススメします。

政権交代し、これからどう変化するか解りません。

頑張って下さい。


40代、男性。

僕は他業種ですが、失礼ながら回答させて頂きます。

好きな仕事に就くのは素敵だと思います。じゃないと長く続きません。

今の仕事でもっと稼ぐにはどうしたら良いか?
と前向きに考える事をオススメします。四六時中、考えると浮かびますよ!

介護業界は老人保健と深く関わっていて、政府・行政が立ち入る業界です。
ですから、給与・待遇は各社で独自に決める事が出来ず、横並びの低い賃金制度だと思われます。
(ちなみにタクシー業界も似てますね)

新聞・TVなど、経済情報を見つづける事で上記各業界の特...続きを読む

Q給料か働く楽しさか…職業選択について

給料は安定して(むしろ良い給料)いるが仕事内容がきついものか、給料が安く(生活が本当にギリギリ)、前者よりも楽しさがあるもの、どちらが良いと思いますか?
まさにそれで悩んでいます。
給料も精神的な気持ちも大事です。長く働くつもりですが、1人で考えても解決できないのでご意見お聞かせ下さい。よろしくお願いします。

Aベストアンサー

長く働く=10年20年で考えたとして・・
20年後も前者のきつい仕事ができると思えるなら前者がいいです。
もし正社員で昇格の可能性があれば20年後には仕事内容が肉体的に楽になっているのではないかと思うからです。
後者も将来的に昇給が望めるならそれでもいいかもしれません。
私は「仕事=生活費を稼ぐこと」と割り切って前者(給料)を取ります。


人気Q&Aランキング