アレルギー対策、自宅でできる効果的な方法とは?

直葬のお葬式&戒名について 東京在住。30代女。
義祖母が逝きそうです。義母の意向で身内が少ない事、経済的理由から直葬の予定です。
義母に全く宗教心・貯金がなく、義祖母の菩提寺(北海道)への連絡・葬儀等に関して
私たち夫婦(共に30代前半)がすべてしております。
金銭的な事も私たちが全てみることになると思います。
皆様に知恵を借りたいことは戒名のことです。
いくらくらいなのか分からなかったので駄目もとで菩提寺に聞いたところ
想像以上の*0万円と言われました。(金額は伏せます…)
私の実家の実祖父の時は宗派は違うものの本山に生前つけて頂いたときより高くて唖然としました。
菩提寺の僧侶は、直葬なので北海道から出向かず東京の同じ宗派の者を向かわす、
その者が葬儀当日行けない場合は葬儀会社の紹介するお寺さんにお願いするようにと
言います。それなのに*0万円かと…
今後初七日、四十九日等法事の事も形式的に考えると金銭的に続きそうにありません。
さすがに戒名なしとは義祖母を想うとできません。
このような場合、戒名の値下げ(言葉足らずですが)は可能でしょうか?
こういった場合、どのように菩提寺に伝えれば義祖母に恥をかかさずにできるでしょうか?
無知ですみません。アドバイスをよろしくお願いします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (3件)

まず「その者が葬儀当日行けない場合は葬儀会社の紹介するお寺さんにお願いするように」ということですが、本当に菩提寺のお坊さんが言いました? 菩提寺が、葬儀会社の紹介するお坊さんのつけた戒名を認めず、付け直しさせられるという話は多いですよ。

そうなると先の戒名料は返ってきませんし、二重に出すはめになります。

さて、菩提寺ということですから、お墓がすでにその寺院にあるということだろうと思います。
これまで管理料など納めてこられましたか? これから納めるお気持ちがありますか? 寺院によるでしょうけれど、掃除草取り基本的なご供養とか、きちんとやっている寺院なら経費もけっこうかかっています。そういう部分を加味して、上乗せしているのかなとも思います(もちろん、寺院のほうできちんと説明するのが筋ですが)。

寺院墓地の場合、その宗旨にふさわしいと当該寺院が考えるしかたで、管理運営することができます。公営墓地なら戒名なしでも問題ないですが、寺院墓地では納骨を拒否されるかもしれません。どうしてもその墓地に納骨したいと思われるならば、値下げ交渉していかなければなりません。こちらの事情を述べ、「今後も、”できる限り”、檀家として協力していきたい」と交渉していけば、普通のお寺さんなら応じてくれると思いますけれど。(全く交渉に応じる気がないような場合、これを気に縁切りも手ですけどね。)
でも、普通の寺院でも、「これからも普段の付き合いはする気がないけれど、今回だけ戒名つけて納骨させてください。」だと難しいと思います。内心「なら、お墓を整理して出て行ってほしい」と思う寺院は少なくないと思いますね。よほど悪徳坊主でないかぎり、寺院墓地というのは遺骨を納めて終わりではありません。普段から墓地環境を整備したり供養したりしているのです。「そんなの要らない。納骨だけさせて欲しいのだ」と言うのは寺院としては不本意ですよ。寺院墓地を借りている(墓所というものは買うことができません。すべて「権利を買っている」・借りているのです)ということは、「私たちはこの寺院の信徒です。寺院の運営活動・布教等に協力します。」ということです。

これを機に故郷のお墓を引き払ってしまうという手もあります。これも寺院にお願いして、墓所から遺骨を取り出し、更地にさせていただく、というわけです。数十万円かかります(寺院の指定する業者がもっとボル可能性もある)。それから近くの公営墓地を探すとか、樹木葬等の散骨について調べるとか、合同の永代供養墓を探すとかしなくてはなりません。でも今後も北海道に戻るお気持ちがないのであれば、これを機にそうしてしまうのが良いかもしれません。一度納骨してしまうと、取り出すのはけっこう大変なんです。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

早々のご返事ありがとうございます。
北海道のお墓は義祖母が管理料等全て1人でしていたようです。義祖母の部屋を
掃除した際書類で分かりました。永代供養も本人がしてました。
義祖母と義母は折り合いが悪く、義母はそういった事は一切関わっていませんでした。
義祖母は主人に常々北海道に骨を…と言っていたのでその指示に従うことにします。
戒名は葬儀当日はつけず、喪が明けるまでにお寺さんにお願いします。
そしてお寺さんに事情を述べ交渉してみます。
義母はあてにならず、夫婦で手探りの状態ですが来る日に備えたいと思います。
ここで質問し回答いただき少し肩の荷がおりました。
ありがとうございました。

お礼日時:2010/07/21 23:25

最初から高額な戒名料金を出してくるお寺に


「値下げ交渉」などに応じてはもらえませんし
してもくれませんよ

儲けのための戒名料です
典型的な「葬式坊主商法」です

戒名などなくても何も不自由は無いです
死んでも自分は自分なのに
なんで違う名前をつけてあげないとダメなのでしょうか?

戒名料値下げなどという無駄な交渉を考えるよりも
無しで行くという方向で行動されては?

どのように菩提寺に伝えれば義祖母に恥をかかさずにできるでしょうか>>
向こうにしてみれば
「値段を下げてくれ」と言ってくる自体が恥ずかしいことだと思ってますよ
    • good
    • 0

戒名がない=恥ですか?


戒名で故人の価値が変わるのでしょうか。
うーん、正直、悪質な霊感商法と何が違うんだと言いたいですね。

http://sougi.minrevi.jp/qanda/thread/index/i_125 …

ご本人に宗教に執着がなければ、戒名料で子孫が苦労するのは不本意では?
    • good
    • 0

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q直葬と菩提寺の関係ついて教えてください

直葬と菩提寺の関係ついて教えてください
直葬を行った場合、戒名・火葬時の読経は皆さんはどうしているのでしようか
菩提寺のお坊さんにお願いできるものなのでしょうか
初七日や49日はどうするんだろう

都内に住む母は、自分が死んだら菩提寺で戒名をつけてもらうこと、直葬することを希望しています、
(お寺さんは横浜市内の曹洞宗です)

Aベストアンサー

個人的な提案ですが、
(私の義理の兄弟が全員高齢です)

直葬をして、初七日法要を火葬の日に行います。
(菩提寺に頼みます、遠い場合は紹介をしてもらいます)

四九日(もっと後でも良い)を兼ね、ごく親しい兄弟、
親戚のみで思い出の会(お別れ会)をします。
(お坊さんは呼びません)

納骨は別途家人だけで行います。
(菩提寺にお願いします)

年寄りが増えたらこうするしかないと思ってます。

現在の一般的な、通夜→告別式は、年配者や家人に負担が多すぎます。

Q戒名の付け方に疑問&付け直しって本当にできるの?

故人(80代女性)は約30年あるお寺の檀家でしたが、
5年前にねたきりになってからは疎遠になっていました。

故人の娘が電話で葬儀を頼み、そのなかで戒名について希望を聞かれ、
娘は「特にありません」が「早くに亡くなっている本人の夫の戒名とつりあうものを」と
伝えたそうです。

その後具体的な相談などはなく、尋ねると
「告別式に持っていきますから」のみでした。

告別式直前に届いた位牌の戒名は納得のいくものではありませんでした。

住職から納得できるような説明があれば
まだよかったのですが、全くなく、そのうえ住職は
30年近く拝んでもらっていた故人の夫の戒名を
「知らない」といい、喪主(=娘)を怒らせました。
住職は遠回しに「戒名は寺への貢献度できまる」というようなことを
言ったそうなのですが、
この5年間はともかく、故人はそれなりに貢献していたと思うのです。

告別式開始直前のためどうすることもできず、
葬儀会場の担当者が「あとで変えることができるから」とその場をおさめ
二七日のおまいりの時に話をしようということになりました。

私は、生前の話を遺族から聞き、人となりをあらわした字を戒名に使い、
ていねいに説明をされた住職さんを知っていますので、
今回の話は、人間の最期を締めくくるにはあんまりにもいいかげんではないかと
悲しく思いました。

このあと戒名を変えることなど本当にできるものなのでしょうか?
できれは変えてもらいたいと遺族は考えているのですが。
どのように住職さんと話合えばいいのでしょうか。

同じような経験をされた方や、ご専門の方のご意見をお伺いしたく思います。
どうぞよろしくお願いいたします。

故人(80代女性)は約30年あるお寺の檀家でしたが、
5年前にねたきりになってからは疎遠になっていました。

故人の娘が電話で葬儀を頼み、そのなかで戒名について希望を聞かれ、
娘は「特にありません」が「早くに亡くなっている本人の夫の戒名とつりあうものを」と
伝えたそうです。

その後具体的な相談などはなく、尋ねると
「告別式に持っていきますから」のみでした。

告別式直前に届いた位牌の戒名は納得のいくものではありませんでした。

住職から納得できるような説明があれば
まだ...続きを読む

Aベストアンサー

坊さん@浄土真宗です。
宗派によってかなり違いがあり、またお寺によっても異なるので的確なアドバイスが出来ませんが、
戒名・法名・法号(宗派によって呼称は異なる)で各宗派とも共通して言えることは、戒名や法名・法号は「死者に贈られる名前のように考えられがちですが、本来は仏弟子となった名前である」と言うことです。そしてその名の部分は「2文字」であります。(ズラズラ字が並んでいてもその中の2文字が戒名・法名・法号です)
ただ、宗派によって、浄土真宗ならただ「釋」の字が付きますし、その上に本山からいただいた院号を付ける場合もあります。他宗派では一般に2文字の前後に院号・院殿号、道号、位号というものをつけます。
戒名2文字以外の部分は、檀家さんとの合意の中で、お寺の役員をされている檀家さんたちとの間で、寺の維持費の負担割合となる当該寺院への貢献度で、勲章的な意味合いで前後の付き方が異なることとされている場合が多いと思います。
その意味で、後から変える事が出来るというのは、戒名2文字以外の部分を付け足すということであると思います。
浄土真宗以外では一般的には可能だと思います。浄土真宗では本山に院号の申請をするしかあとはありません。
合掌

坊さん@浄土真宗です。
宗派によってかなり違いがあり、またお寺によっても異なるので的確なアドバイスが出来ませんが、
戒名・法名・法号(宗派によって呼称は異なる)で各宗派とも共通して言えることは、戒名や法名・法号は「死者に贈られる名前のように考えられがちですが、本来は仏弟子となった名前である」と言うことです。そしてその名の部分は「2文字」であります。(ズラズラ字が並んでいてもその中の2文字が戒名・法名・法号です)
ただ、宗派によって、浄土真宗ならただ「釋」の字が付きますし、...続きを読む

Q直葬と火葬だけするのとでは違うのですか?

葬儀屋に頼んで直葬にしてもらうのと、葬儀屋に言って火葬だけしてもらうのとでは違うのでしょうか?直葬だと一応葬式をしたことになって、火葬だけだと葬式をしていないことになるのでしょうか?
私は親の死んだら可能な限り簡単に済ませたいです。火葬だけする場合も葬儀屋に頼むのでしょうか?
遺体を運ぶ車とか自分で用意できませんし。

Aベストアンサー

心に残る家族葬サポートセンターです。

直葬と、火葬だけすることは、同じ意味になります。

葬儀社によって、その中にお別れの儀式のようなものが含まれているケースとそうでないケースがありますが、基本的な流れは直葬も、火葬だけするものも変わりはありません。

ちなみに直葬も、火葬だけするのも、どちらも基本的には葬儀社に頼むことになりますので、その時になって慌てずに済むように、いくつかお探しになっておいてもいいと思います。

少しでも参考になれば幸いです。

Q《至急》20代女です。教えてください!母方の祖母が亡くなりました。いとこ達は30代ですが、親が代表す

《至急》20代女です。教えてください!母方の祖母が亡くなりました。いとこ達は30代ですが、親が代表するので香典を包まないそうです。私は最近入籍したので包もうとしています。子供はいません。現在旦那は海外にいて葬儀には出席できないので私一人で行きます。香典のお金の事で親に2年前祖父が亡くなった時の香典の記帳書を見てきてもらったのですが、結婚して旦那と子供を連れてきている40代のいとこは1万円だったそうです…通夜も本葬も出て食事代も掛かるし、、引き出物もあるのにそれでは一般的には少ない額だと思うのですが…母の実家はそういういとこ夫婦がもう二組います。彼女達以外は皆私よりも年上ですが独身です。今回、私が出るのは本葬のみです。一体私はいくらを包むのが妥当でしょうか?地域柄やそこの家の中での相場があるのかもしれないですが、、、どうしたら良いでしょうか?助言を下さい!!

Aベストアンサー

本葬のみ出席でしたら5千円でもOKでしょう。
お返しも大したもの来ないし。
ただ、当方の地域では5千円は遠い親戚とか近所の知り合いクラスです。
縁の近い親戚なら1万位が普通。あとは5千円+孫一同とかの合同で花おくる。

Q直葬について探しまくっていますが…………

 それ程長くはない母の葬儀を、一人で出さなければならない身の上なのですが、車椅子生活を送る我が身、親戚縁者もないので直葬をと考えたものの、パソコンで検索しても、他都市ではあるというのに肝心の京都では見つけられません。
お願いです、ご存知の方はお教え願えないでしょうか?

Aベストアンサー

葬儀社に依頼すればよいと思います。
病院からの搬送、納棺、死亡診断書提出、火葬埋葬許可書取得、火葬が必要なため。
自治体に火葬場を聞くか、葬儀社が知っています。

参考URL:http://www.e-sogi.com/okonau/shurui.html

Q至急!義祖父がなくなった場合の通夜&葬式の参列は常識ですか?

今日未明、義祖父(主人の祖父)がなくなりました。
自分は関東在住で、義祖父は北海道です。
結婚式に来てもらった事があり、ペンションを経営しているので2度泊まりに行った事があります。
行くのが常識だと思うのですが、明日から職場が変わり、主人も主人の両親も仕事が大変なら、無理をしなくても良いと言っています。
常識的に行くか行かないか分かりません。
教えてください。
よろしくお願いします。

Aベストアンサー

葬式は地方や家の慣習によって違いがあります。
また長男は夫婦で出席、次男以降は片方だけの場合もあります。
義理父母の意見に従うのが一番だと思います。
私の親族関係は、祖父母の場合は、内孫は全員出席ですが、外孫の場合は、孫だけの出席で配偶者は出席しません。

同じような事があった時で、私の義母の父が亡くなった時私は次男(外孫)の嫁ですが出席しませんし、長男の妻も出席しません。
義母は一人娘であり他は皆男性の兄弟です。
それでも義母に従って孫の嫁達は出席しませんでした。
他の親族も孫の配偶者は出席しませんでした。
ちなみに主人の両親の実家は双方農家であり田舎です。

これは常識、非常識の範囲は関係ないと思います。
地方や家の慣習です。
逆に孫の配偶者は、欠席の風習で出席したら、出しゃばりといわれてしまうだろうなぁと思いました。
出席するべきとの風習も当然あります。

Q直葬のお葬式&戒名について 東京在住。30代女。

直葬のお葬式&戒名について 東京在住。30代女。
義祖母が逝きそうです。義母の意向で身内が少ない事、経済的理由から直葬の予定です。
義母に全く宗教心・貯金がなく、義祖母の菩提寺(北海道)への連絡・葬儀等に関して
私たち夫婦(共に30代前半)がすべてしております。
金銭的な事も私たちが全てみることになると思います。
皆様に知恵を借りたいことは戒名のことです。
いくらくらいなのか分からなかったので駄目もとで菩提寺に聞いたところ
想像以上の*0万円と言われました。(金額は伏せます…)
私の実家の実祖父の時は宗派は違うものの本山に生前つけて頂いたときより高くて唖然としました。
菩提寺の僧侶は、直葬なので北海道から出向かず東京の同じ宗派の者を向かわす、
その者が葬儀当日行けない場合は葬儀会社の紹介するお寺さんにお願いするようにと
言います。それなのに*0万円かと…
今後初七日、四十九日等法事の事も形式的に考えると金銭的に続きそうにありません。
さすがに戒名なしとは義祖母を想うとできません。
このような場合、戒名の値下げ(言葉足らずですが)は可能でしょうか?
こういった場合、どのように菩提寺に伝えれば義祖母に恥をかかさずにできるでしょうか?
無知ですみません。アドバイスをよろしくお願いします。

直葬のお葬式&戒名について 東京在住。30代女。
義祖母が逝きそうです。義母の意向で身内が少ない事、経済的理由から直葬の予定です。
義母に全く宗教心・貯金がなく、義祖母の菩提寺(北海道)への連絡・葬儀等に関して
私たち夫婦(共に30代前半)がすべてしております。
金銭的な事も私たちが全てみることになると思います。
皆様に知恵を借りたいことは戒名のことです。
いくらくらいなのか分からなかったので駄目もとで菩提寺に聞いたところ
想像以上の*0万円と言われました。(金額は伏せます…)
私の実家...続きを読む

Aベストアンサー

まず「その者が葬儀当日行けない場合は葬儀会社の紹介するお寺さんにお願いするように」ということですが、本当に菩提寺のお坊さんが言いました? 菩提寺が、葬儀会社の紹介するお坊さんのつけた戒名を認めず、付け直しさせられるという話は多いですよ。そうなると先の戒名料は返ってきませんし、二重に出すはめになります。

さて、菩提寺ということですから、お墓がすでにその寺院にあるということだろうと思います。
これまで管理料など納めてこられましたか? これから納めるお気持ちがありますか? 寺院によるでしょうけれど、掃除草取り基本的なご供養とか、きちんとやっている寺院なら経費もけっこうかかっています。そういう部分を加味して、上乗せしているのかなとも思います(もちろん、寺院のほうできちんと説明するのが筋ですが)。

寺院墓地の場合、その宗旨にふさわしいと当該寺院が考えるしかたで、管理運営することができます。公営墓地なら戒名なしでも問題ないですが、寺院墓地では納骨を拒否されるかもしれません。どうしてもその墓地に納骨したいと思われるならば、値下げ交渉していかなければなりません。こちらの事情を述べ、「今後も、”できる限り”、檀家として協力していきたい」と交渉していけば、普通のお寺さんなら応じてくれると思いますけれど。(全く交渉に応じる気がないような場合、これを気に縁切りも手ですけどね。)
でも、普通の寺院でも、「これからも普段の付き合いはする気がないけれど、今回だけ戒名つけて納骨させてください。」だと難しいと思います。内心「なら、お墓を整理して出て行ってほしい」と思う寺院は少なくないと思いますね。よほど悪徳坊主でないかぎり、寺院墓地というのは遺骨を納めて終わりではありません。普段から墓地環境を整備したり供養したりしているのです。「そんなの要らない。納骨だけさせて欲しいのだ」と言うのは寺院としては不本意ですよ。寺院墓地を借りている(墓所というものは買うことができません。すべて「権利を買っている」・借りているのです)ということは、「私たちはこの寺院の信徒です。寺院の運営活動・布教等に協力します。」ということです。

これを機に故郷のお墓を引き払ってしまうという手もあります。これも寺院にお願いして、墓所から遺骨を取り出し、更地にさせていただく、というわけです。数十万円かかります(寺院の指定する業者がもっとボル可能性もある)。それから近くの公営墓地を探すとか、樹木葬等の散骨について調べるとか、合同の永代供養墓を探すとかしなくてはなりません。でも今後も北海道に戻るお気持ちがないのであれば、これを機にそうしてしまうのが良いかもしれません。一度納骨してしまうと、取り出すのはけっこう大変なんです。

まず「その者が葬儀当日行けない場合は葬儀会社の紹介するお寺さんにお願いするように」ということですが、本当に菩提寺のお坊さんが言いました? 菩提寺が、葬儀会社の紹介するお坊さんのつけた戒名を認めず、付け直しさせられるという話は多いですよ。そうなると先の戒名料は返ってきませんし、二重に出すはめになります。

さて、菩提寺ということですから、お墓がすでにその寺院にあるということだろうと思います。
これまで管理料など納めてこられましたか? これから納めるお気持ちがありますか? 寺院に...続きを読む

Q家族葬での戒名

大変困っています。アドバイスをお願いします。 父親が亡くなり、兄弟で相談し、費用の問題もあり、家族葬にしました。 葬儀を行うにあたり、宗教についてセレモニー会社から尋ねられました。父親は特に宗教について話したこともなく、全く何宗なのかも解りませんでしたが、祖母の墓地を訪ねてみたところ、その地域にある、真言宗のお寺で、お世話になっているようでした。 それで葬儀では、僧侶は頼まず、真言宗のお経のCDを流し、焼香等、行いました。 ですからその時点では、父親には戒名がありません。 俗名のままでいいのではないかと兄弟で話し合ったのですが、本当にそれでいいのか、四十九日が無事に送れるのか、今後、位牌をどうしたらいいのか、 全くわかりません。 兄弟みんな仏事には、全く知識もなく、また、高額な金額が必要なことも、経済的に無理なのです。 どうしたらいいのでしょうか?

Aベストアンサー

お父様が宗教について話されなかったこと、ご兄弟も俗名でよいというのであれば、無宗教と思ってよいですか?おばあさまの墓地は遠方なのかと思いますが、守らなければいけないご先祖様がおられないのであれば、供養の仕方はあなたが決めてよいのでは?何宗でも新葬祭でもキリスト教でも・・・気持ちが決まった時点でお寺・神社・教会などへ事情を相談されるとよいと思います。そこから改めて最初からその宗教の供養を始めればよいのでは?
葬儀が家族葬であったのならば、四十九日もほぼご家族のみで行われるのかと思います。ご家族の了承を得ているのなら今のままで俗名の位牌を作り、法要というよりは、定期的に集まり故人を偲ぶのがよいのでは?宗教を問わない墓地・納骨堂もありますよ。

Q直葬でもかまいませんか?

私の家族は、物心ついたときから、仲が悪く、
今は寂しいですが、親、姉妹、それぞれ断絶状態です。

母親が家族をいじめてきたので、何もかも上手くいかなくなるのです。

親の面倒は、私だけに任されていますが、
通夜、告別式のない、病院、自宅→火葬場という、移動させるだけの
直葬でも、許されるでしょうか?

現時点では、普通のお葬式をあげる資金は不足していて、
妹のところは、借金だらけの状態です。

Aベストアンサー

個人の自由です。 近隣者には葬儀は行いませんって通知だけしておけばいいですよ
許されるってのが何に対して許しを請うのか分からないですが なんら問題ないです

Q家族葬から菩提寺の墓入れ、戒名に伴う準備と費用

先週、母が亡くなりました。
何も準備をしてなく、急ぎ近くの葬儀社に遺体の安置部屋と家族、身内で見送る
直葬を行い(菩提寺のおぼうさんは離れているのもあって呼んでいません)
火葬を終えました。49日(和尚の予定で一週間遅れ)に墓入れ、戒名ももらおうと連絡しました。

言われたのは戒名を取るには葬式を挙げる必要がある。(費用50万)
戒名は、父と同じ院号にあわせるなら50万といわれましたのでそれは要らないと言いました。
直葬での費用も急だったのか30万近くの見積もりになり
母も質素でやるようにもいっていたので予算が厳しいです。

そこで、戒名を菩提寺(禅宗)からもらわなければ葬式はないため
お骨に祈りをあげる儀式?だけでよいのでかなり安く出来ます。

戒名はないのは可愛そうなので、それならば菩提寺からではなく
他から、今までの人生の情報を加味して安く作ってもらう先はたくさんあるようです。
(菩提寺の和尚はその辺は何も聞く様子は有りませんのであまり考えてつくってはもらえないのかもしれません)
その際は、他でもらった戒名は和尚には告げずに、墓入れをしてもらい
お墓にも戒名は刻印しなければ問題はないのかな?と思っていますが、、。
和尚から聞いたら、先になくなった、母の夫の弟や奥さんも、刻印は有りません。

1、詳しい方やご専門のお立場の方のご意見をお願いいたします。

(素人考えで思っていますが、戒名が書かれた位牌に念を入れないと
カタチだけの位牌であり、意味を成さなければそれも困りますし
母が安心して成仏してもらわないと本末転倒です。)

2、そこで、お金のかからない院号にして、交渉した結果
  20万円+1万(花代)、お骨は墓に自分で入れる。
  ということに一応決めました。これは妥当でしょうか?
 というか、このような額は販売や営業とは違うので
 はじめから金額をビジネスライクに出してこられた事に
 少々、不信感があり、ただ今後の事もあるので、穏便に済まさねばと思っております。
 ある程度納得して、スッキリして49日を迎えたいと思います。

よろしくお願いいたします。

先週、母が亡くなりました。
何も準備をしてなく、急ぎ近くの葬儀社に遺体の安置部屋と家族、身内で見送る
直葬を行い(菩提寺のおぼうさんは離れているのもあって呼んでいません)
火葬を終えました。49日(和尚の予定で一週間遅れ)に墓入れ、戒名ももらおうと連絡しました。

言われたのは戒名を取るには葬式を挙げる必要がある。(費用50万)
戒名は、父と同じ院号にあわせるなら50万といわれましたのでそれは要らないと言いました。
直葬での費用も急だったのか30万近くの見積もりになり
母も質素で...続きを読む

Aベストアンサー

形に拘っておられるようで、しかも廉価で抑えようとしておられるようで、全く宗教観を感じない質問ですね。
 禅宗でいうところの葬儀とは、亡くなった方がこの世との因縁を断ち切り、僧侶が引導を渡し、あの世において仏道修行に励み成仏するようにする「儀式」であるわけです。
 無宗教であれば、どうしようと問題になることはありませんが、「成仏」「49日」などと仏教観を呈しておられることに違和感を感じます。
 質問者の方は仏教徒でしょうか。どちらの宗派を信仰されているのでしょうか。
 全く宗教観がなく、形だけ整えれば良いとお考えであれば、どのようになされようと一向にかまいません。亡くなられた方より、その方の遺族の宗教宗派により葬送されるのが世の常です。残された者がどのようにしたいかが重要なのです。
 私のところは禅宗であり、既に父は亡くなり、菩提寺の境内にある墓に納骨しております。今は寝たきりになっている母が亡くなった時は、菩提寺の僧侶に来ていただき、近親者だけで葬儀を行い、父と同じ墓に納骨することになっています。
 火葬された遺骨には火葬証明書が発行され、その遺骨を埋葬(墓に入れる)時には、墓地の管理者にその証明書を提出し、墓地の管理者はその証明書を保管する義務がありますから、勝手になんでもできるというわけではありません。

形に拘っておられるようで、しかも廉価で抑えようとしておられるようで、全く宗教観を感じない質問ですね。
 禅宗でいうところの葬儀とは、亡くなった方がこの世との因縁を断ち切り、僧侶が引導を渡し、あの世において仏道修行に励み成仏するようにする「儀式」であるわけです。
 無宗教であれば、どうしようと問題になることはありませんが、「成仏」「49日」などと仏教観を呈しておられることに違和感を感じます。
 質問者の方は仏教徒でしょうか。どちらの宗派を信仰されているのでしょうか。
 全く宗教...続きを読む


人気Q&Aランキング

おすすめ情報