『銀魂2 掟は破るためにこそある』がいよいよ公開!>>

FX業者で指値や逆指値をレートではなく『レート差』で注文できるところを教えてください!

例:
レート差を6Pipsで買い逆指値注文する。
注文時点の買値レートが112.525の場合、112.585に逆指値が注文される。

今のところ『FXトレードフィナンシャル』では可能であることが分かってます。
よろしくお願いいたします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (2件)

No1です



ごめんなさい、意味を取り違えてしまいましたね、そういう注文の仕方をした事がないので他の業者は存じておりません。

お役に立てず申し訳ありませんでした。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

こちらこそ、説明が下手ですみませんでした。
きっと、説明が下手で回答がいただけてないのかも…。
説明の補足ができてよかったです。
ありがとうございました。

お礼日時:2010/07/22 19:58

マネーパートナーズ、ヒロセ通商ができます。



成行注文(ストリーミング)して注文確定したレートから○○PIPsで決済というパターンです。

利食いと損切りの両方の設定になります、簡単に言うと成行のIFD-OCOという感じです。

この回答への補足

回答ありがとうございます!
ちょっと説明不足でした。決済でPipsを指定するのではなく、発注をPipsで指定したいのです。

一般的には

通過ペア:USD/JPY
注文区分:新規買い
数量:1
執行区分:逆指値
レート:89.01

と発注するところ

通過ペア:USD/JPY
注文区分:新規買い
数量:1
執行区分:逆指値
レート差(Pips):6

と発注したいのです。
発注した時点のレートが 89.32 だったら、
89.92 で逆指値注文が発注されるということです。

補足日時:2010/07/22 18:09
    • good
    • 0

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q差圧計は英語でなんと言いますか?

差圧計は英語でなんと言いますか?
圧力差を測定し表示する計器です。
ご存知の方、お教えください。
よろしくお願いいたします。

Aベストアンサー

訳をどなた(一般人、技術者)が読むかにもよりますが、
一般人向けならmanometer
計装技術者向けなら”差圧”を”絶対圧”や”ゲージ圧”と区別する必要があるので、
differential pressure gage あるいは
differential manometer
ではないでしょうか。

QFXトレード初心者です。 注文で、リアルタイム、指値・逆指値、リピート注文はできるのですが、成行注文

FXトレード初心者です。
注文で、リアルタイム、指値・逆指値、リピート注文はできるのですが、成行注文ができません。成行注文の仕方をご教示ください。
まだバーチャルトレードの段階です。

Aベストアンサー

指値・逆指値を設定しないでリアルタイムで即注文を入れられるのなら、それが成行注文です

Q「頭一個分の身長差」を英語で

こんにちは。

「彼と彼女には頭一個分の身長差があるはずなのに」という文章を作りたいのですが、「頭一個分」が上手く英語に置き換えられなくて困っています。

一応「あるはず」は"There has to be..."で、「彼と彼女の間の差」は"between him and her"にしようかとは思っていますが…。

どう表現したらいいのかご存知の方、ぜひ教えてください。

Aベストアンサー

差をあらわすのは前置詞のbyを使います。
thanの後は主格が基本ですが、目的格がよく使われます。
He must be taller than she/her by a head.

彼は彼女よりも頭ひとつ高いはずだ。

→彼と彼女には頭一個分の身長差があるはず。

QFXでの逆指値注文時でトレール注文をだせる業者

FXに関してご質問いたします。
米雇用統計などで、逆指値注文をしたら、大きくスリッページして約定することがありますが、このスリッページが少なく、さらに逆指値注文時にトレール注文での決済注文を同時に出せる業者はあるでしょうか。

Aベストアンサー

スリッページとは指値注文をした場合、例えば、90円で約定せい、と注文した場合に注文発注から約定までに相場がちょこっと動いてしまい、実際の約定が指定値(この場合は90円)より少しズレてしまうことですね。

次に、指値注文と成行注文の違いを確認しましょう。
指値注文とは90円買いで約定しろ、という注文です。成行注文とは買い注文を入れるが、いくらで約定してもかまいません、という注文です。
ここがポイントです。

さて、逆指値注文です。これには2つのタイプがあるんです。
まず一般的な逆指値について。実は逆指値とは名ばかりで実際は逆成行なんです。多分、逆成行では何のことか分かり難いので、逆指値という名前にしたんだと思います。
ということで、一般的には90円で逆指値をする、ということは90円以上ならいくらでもいいから約定してね、というお大尽注文なんです。
成行注文なんですから、逆指値は相場の状況によってはいくらで約定するかは、、、相場にお任せです。
指標発表時などは90円で逆指値と言っても、100pips、つまり1円くらい飛んで約定するなんてことも起こりえます。一見、これはスリッページのようですが、元々が指値ではないので、スリッページとは全く別物です。簡単に言うと、スベリではないのです。

逆指値注文には2種類あると言いました。
証券会社によっては文字通り逆指値を指値で受け付けるところがあります。この場合は、許容されるスリッページを超えて値が動く場合は約定しません。よって、指標発表時などで抑え気味の注文を出しておくと約定しないわけです。

以上、失礼を承知で出来るだけ簡単に書きましたが、いかがですか。

スリッページとは指値注文をした場合、例えば、90円で約定せい、と注文した場合に注文発注から約定までに相場がちょこっと動いてしまい、実際の約定が指定値(この場合は90円)より少しズレてしまうことですね。

次に、指値注文と成行注文の違いを確認しましょう。
指値注文とは90円買いで約定しろ、という注文です。成行注文とは買い注文を入れるが、いくらで約定してもかまいません、という注文です。
ここがポイントです。

さて、逆指値注文です。これには2つのタイプがあるんです。
まず一般的な逆指...続きを読む

Q大分高専に行きたいと思っているものです。 数学と英語で点数の差がつくと聞きますが、 中2ではどんな勉

大分高専に行きたいと思っているものです。
数学と英語で点数の差がつくと聞きますが、
中2ではどんな勉強をしたら良いでしょうか?

Aベストアンサー

まずは、学校の試験で満点取れるようにするのがいいと思います。その上で、今まで習ったことを忘れないように復習し、余裕があれば学校の進度よりも、先に進んでしまってもいいかもしれません。

QIFD注文の新規注文の執行条件(指値・逆指値)って何?

IFD注文の新規注文の執行条件ってなんですか?

現在1ドル100円。
もし、101円になったら買って、
102円になったら売るIFD注文をする仮定する。

102円で売る(決済条件の"指値")はわかります。
新規条件の執行条件(指値・逆指値)ってなんで存在するのですか?
しいて言えば指値しか必要ないでしょう?

Aベストアンサー

3です。
>現在値より高く買おうが安く買おうが、
>注文レートさえ入力しておけばいいのではないでしょうか?

注文のルールだと思って、なぜなんて考えたことありません。
逆指値注文は、指定のレートになったら成行注文を出す仕組なので、指値と分けているのかも?
投資家が不注意で指値と逆指値を間違えると、注意が出て注文自体入りませんので、そういう理由ではないです。

自分がわかるのはこのくらいです。

Q英語に対する温度差

日本では英語と言えば、数ある外国語の中でNo1の座というよりは、むしろ他の外国語と比べても別格的な地位にあると思います。つまり、中等教育でも99パーセント以上の生徒は外国語といえば英語しか習わないし、また、英語が話せればカッコいいというような憧れも強く、ディズニーやエスプリラインの教材もよく売れるわけですよね。

第1外国語として英語を学んでいる非英語圏の国や地域が多いと思いますが、英語に対するスタンスは日本とはかなり違うと思います。そこで質問ですが、日本以外の非英語圏の国や地域では英語に対してどのような考えを持っているでしょうか? あなたのよく知っている国や地域の例を挙げてください。

Aベストアンサー

そもそも日本ではあまり外国語教育に力を入れているとは言えないですね。ご質問でも書かれたように ごく一部の学校を除けば中学、高校と専ら英語オンリーだし、その英語でさえ 中学では週2コマで、その2コマでさえ ゆとりの教育というので全体的な授業時間が減ってますからね。それでは諸外国の事情を書いてみます。

(1)韓国:日本と最も近いのではないかと思います。中学から英語が必修で始まりますが、日本よりも英語の授業時間は多いようです。また、高校からは第2外国語が必修です。第2外国語は、日本語、中国語、フランス語、ドイツ語、スペイン語、ロシア語、アラビア語から選択で 約半数の生徒は日本語を選択するそうです。韓国人は日本人よりも現実的でシビアなのでディズニーの教材はあまり売れないでしょうね。

(2)中国:#1さんの仰るように小学1年生から英語を習うところもありますが、日本と同じように中学1年生から開始するところもあるのでバラツキが大きいですね。日本と大きく違うのは 元々の英語を学ぶ目的が外国の文化を吸収するというより、自国の文化を外国に伝えるという発信的な要素が強いことです。

(3)ロシア:外国語は英語が必修ではありません。英語、フランス語、ドイツ語、スペイン語からの選択です。ロシアは伝統的にフランスびいきでアメリカ嫌いの人も多く、また愛国心も強いので日本とは相当空気が違いますね。最近ではロシアでも英語の学習熱が上がってきているようですが、ディズニーのようなキャラクターは日本みたいには もてはやされないでしょうね。

(4)フランス:フランス人は昔から英語を嫌っているとかよく言われていますが、現在ではそうでもないようです。ただ、フランス人はフランス語をたいへん誇りにしています。あくまでフランス語は英語よりも優れていると思っていますから、英語を話せることが日本みたいにカッコいいというふうには とらえられません。
フランスでは中学(小学校が5年なので日本より1年早い)からの第1外国語は80%くらいの生徒は英語を学び、英語以外の外国語(ドイツ語が多い)を学んだ生徒は高校からの第2外国語で英語を取るようですが、それでも英語を習わなかったということが起こるらしいです。フランス人の英語のレベルはスピーキングは日本人並でもリーディングはかなりレベルが高いようです。

(5)イタリア:外国語教育にはかなり力を入れています。第1外国語は英語、第2外国語はフランス語、第3外国語はドイツ語というように中等教育で3ヶ国語も学習するようです。

(6)スペイン:外国語の学習熱がそもそも低いですね。その中でも英語とフランス語の人気が五分五分です。

そもそも日本ではあまり外国語教育に力を入れているとは言えないですね。ご質問でも書かれたように ごく一部の学校を除けば中学、高校と専ら英語オンリーだし、その英語でさえ 中学では週2コマで、その2コマでさえ ゆとりの教育というので全体的な授業時間が減ってますからね。それでは諸外国の事情を書いてみます。

(1)韓国:日本と最も近いのではないかと思います。中学から英語が必修で始まりますが、日本よりも英語の授業時間は多いようです。また、高校からは第2外国語が必修です。第2外国語は、日本語、...続きを読む

Qfx新規逆指値注文での許容スリップ設定が可能な業者

fx新規逆指値注文での許容スリップ設定が可能な業者を探しています。先日雇用統計発表の時間でもないのに一瞬やけに長いヒゲが出てそれによりとんでもないレートで新規逆指値注文が約定し、そしてすぐさま元のレートに戻ってきて、結果結構な損失を出してしまいました。このような事が二度と起こらないように許容スリップ値をオーバーしたら新規逆指値注文が約定しないように設定したいのですがどこかそのような設定ができる業者はないでしょうか。おそらくそんな便利な機能はないのでしょうがご存知の方、または似たような機能があることを知っている方良ければぜひ教えてください。

Aベストアンサー

多分、ない、です。あったら、私も知りたいです ^^;

なぜなら、とんでもないレートで約定するのはスリップではないからです。
逆指値注文は成行き注文です。つまり、「○○円より高くなったら買います」というお大尽様の注文なので、すっごい高い値段で約定するのが仕様なのです。仕様なのでしようがない、というおやじギャグは大切な思い出として心にしまっておきます。

Q<海外ホテル>日本語版と英語版サイトの料金の差

海外ホテルのHPで、日本語版と英語版の宿泊料金が違うのは何故ですか?
8/14~ 5泊予約しようと思っています。
お盆付近の為、一室120ドルらしいのですが、お盆という週間は日本だけだと思います。
日本の代理店を通さずに、ホテルに直接英語メールで予約をすれば、
英語版に書かれている80ドルという金額で宿泊できるものなのでしょうか。
それとも、日本人というだけで、120ドルになってしまうのでしょうか。

どなたか詳しい方おしえてくださいっ★
宜しくお願いします。

Aベストアンサー

同じホテル予約のHPで、言語が異なるだけで料金が違うという意味でしょうか?そのようなことがあるのでしょうか?
一般にホテルの料金は、代理店やHPにより、千差万別で、一概に海外が安いとか日本が高いというものでもありません。海外は税サービス料別で表示され、日本は込みで表示され、よく見ると、日本の方が安いケースも多いですよ。日本は朝食付きというのも多いです。また、安いから予約しようとすると満室で予約できないということもあります。
英語版に書かれている80ドルという金額で予約して、日本人だったら高くなるなんていうことはありません。ただ、税サービス料別なのでそれが上乗せされるということはあります。その場合英語版のHPをよく読めばわかります。
また、英語サイトは対応が当然英語です。キャンセルのやりとりでキャンセル条件に行き違いがあり何度も英文メールをやり取りしたり、朝食付きで予約したのにホテルに行ったら朝食なしの予約になっていて、そのクレームを英語でするといったケースも過去にありました。
そういうリスクは覚悟しておく必要があります。

QFXの指値・逆指値に関する質問です。

FXを最近勉強している者です。
まわりにFXしている人が少ないため、質問させていただいております。

早速内容ですが、本日22:46に「103.434/1ユーロ」の「売り」でポジションをとりました。
指値を「103.365」で、逆指値を「103.460」で売り発注した結果、103.460のラインをローソクがひげも含めて全くかすっていないにもかかわらず、22:39時点ですぐに103.460で約定してしまいました。

僕の認識上は103.365以下で約定、103.460以上で約定の発注と考えていたわけなんですが、
この認識ってまちがってますか?

それと確認なんですが、
指値=買いの場合は指定値以下で約定。売りの場合は指定値以上で約定。
逆指値=買いの場合は指定値以上で約定。売りの場合は指定値以下で約定。
これであってますかね?

回答できる方ぜひともお願いします。

Aベストアンサー

> 指値=買いの場合は指定値以下で約定。売りの場合は指定値以上で約定。
> 逆指値=買いの場合は指定値以上で約定。売りの場合は指定値以下で約定。

の認識は合ってますね。
でも、これをあなたの取引に当てはめると

103.434のときに、103.365で指値で売り、となると103.365以上であれば、いつでも約定することになりますよね。つまり、現値である103.434でも即座に約定してしまうわけです。
逆指値も同様です。

あと、時間的経過が不明なのですが、22:46にポジションをとりました、とありますが、22:39時点で約定しました、とあります。一体、いつポジションをとったのでしょうか?
いずれにせよ、その近辺では確かに、インターバンクでも103.460でBidが出ていなかったようです。

アドバイスとしては、2点。
(1)指値、逆指値の「文字での」理解は正しいですが、実際にポジションをとる際には逆の理解になってしまったようです。ご注意を。
(2)あくまでデモ口座ということなので、どこまで厳密なことが言えるか分かりませんが、ご質問の内容からは103.460で売りが約定するのはどう見てもおかしいと思います。同様の取引をデモで繰り返して、同じようなおかしな約定をするようならば、FX業者に対してその理由を確認しておくのも有効ですね。

デモ口座での練習は正しい選択だと思います。自分で納得できる(バーチャル利益が得られる)までデモで頑張ることは賢いことです。

> 指値=買いの場合は指定値以下で約定。売りの場合は指定値以上で約定。
> 逆指値=買いの場合は指定値以上で約定。売りの場合は指定値以下で約定。

の認識は合ってますね。
でも、これをあなたの取引に当てはめると

103.434のときに、103.365で指値で売り、となると103.365以上であれば、いつでも約定することになりますよね。つまり、現値である103.434でも即座に約定してしまうわけです。
逆指値も同様です。

あと、時間的経過が不明なのですが、22:46にポジションをとりました、とありますが、22:39時点で...続きを読む


人気Q&Aランキング