人に聞けない痔の悩み、これでスッキリ >>

年金未納と未加入の違いはなんでしょうか? 3~4年前、海外に1年間留学するため、一度国民年金を脱会し、1年間の未納期間(=未加入期間)があります。帰国後また払い始めました。この時、「1年間未納になった期間は、25年間収めたあと需給される額の年金ならば、未納期間が1年ならば、26年間おさめれば通常どうり25年収めた額が需給される」と説明されたような気がしますが、本当でしょうか?今後、年金の額が上がりそうなので、できれば上がる前に未納の1年分を払ってしまいたいのですが、可能でしょうか?

A 回答 (2件)

>年金未納と未加入の違いはなんでしょうか?



手続きをして納付書が来ているのに支払わなければ未納。
そもそも手続きをしていない(もちろん納付書は来ませんが)のが未加入。

>未納期間が1年ならば、26年間おさめれば通常どうり25年収めた額が需給される」と説明されたような気がしますが、本当でしょうか?

端的にはその通りですが、遡って支払えるのは2年前までですから

>3~4年前

ということならその分については支払えません、その1年分はこれからの支払でカバーすることになります。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答、ありがとうございます。説明どうり26年おさめて25年分需給されればよいのですが。年金に関しては、あまり信用できないので、心配です。

お礼日時:2010/07/23 22:12

第1号被保険者ならば海外に住んでいる間は任意加入となります。

もちろん未納という扱いにはなりません。そしてこの期間は合算対象期間となります。この合算対象期間は老齢基礎年金の支給要件である25年には反映されます。しかし実際の支給額には反映されません。ここに注意する必要があります。なお貴方の場合追納出来るのは2年前までです。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答、ありがとうございます。

>>この期間は合算対象期間となります。この合算対象期間は老齢基礎年金の支給要件である25年には反>>映されます。しかし実際の支給額には反映されません。ここに注意する必要があります。

海外にいて払っていなかった1年間は、合算期間の対象となり、払っていなくても25年払った場合の額が支給されるということですか?それとも、支給条件25年を満たしていないということで、今まで払っているにもかかわらずこの一年のせいで全く支給されない可能性があるということでしょうか?

お礼日時:2010/07/23 22:36

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

関連するカテゴリからQ&Aを探す

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q年金未納分の支払いは必須ですか、任意なんですか。

年金未納分の支払いは必須ですか、任意なんですか。

年金未納分の支払いについてです。
2010/03-2012/05の約二年間未納期間があります。
これから分割で一ヶ月ずつ支払いをしようか、もう少し楽になるまで待ってもらえるのか、はたまた給付金が多少減ることを覚悟すれば、支払わなくてもいいのか、迷っています。そこで 何点か教えてください。

まず私のこれまでの年金に対する認識ですが、基本的には納めるべきものだが、納めなくても給付金が多少減るだけ、二年以上経過したものについては催促もなし、後納も不可。そこで、過去の分まで支払うのは苦しいので給付金が多少減ることは諦めて今後は滞らないようにしようと思っていました。

先日過去十年分の未納金を納めることができる旨の案内が届きました。そこには二年以内の未納分は別途納めるようにといった文言がありました。つまりもし支払う場合、十年以内分の後納と並行して、二年以内の未納分を支払わなくてはならないということでしょうか。それとも、二年以内の未納分も併せて、過去の分から一ヶ月ずつ、納められるのでしょうか。

また時効というのは、催促もこなくなるということではないのですか。今回二年から十年に変更されたというのは、過去の未納金を納めることができるようになったと同時に、催促される期間も長くなったということですか?
年金というのは本来支払わなくてはならないものですよね?その割に、後納を希望されない方は手続きの必要はありませんと書かれているのは、まるで支払いが任意のような言い方ではないですか?

また二年経っても催促状が出されれば、催促の期間が延長されるといったことを聞くのですが、それは本当ですか?それなら催促は永久に続くということですか。また、利息もつくということですが、それは払うまで加算され続けるのでしょうか。差し押さえ等も二年以上経過してからでも行われるのでしょうか。
このまま催促され続け、利息も加算され続け、差し押さえも考えられるようであれば、苦しくても、分割で納めようか迷っています。

質問ばかりで分りづらいかと思いますがぜひ教えてください。よろしくお願いいたします。

年金未納分の支払いは必須ですか、任意なんですか。

年金未納分の支払いについてです。
2010/03-2012/05の約二年間未納期間があります。
これから分割で一ヶ月ずつ支払いをしようか、もう少し楽になるまで待ってもらえるのか、はたまた給付金が多少減ることを覚悟すれば、支払わなくてもいいのか、迷っています。そこで 何点か教えてください。

まず私のこれまでの年金に対する認識ですが、基本的には納めるべきものだが、納めなくても給付金が多少減るだけ、二年以上経過したものについては催促もなし、後納も...続きを読む

Aベストアンサー

2年を経過していない分と、している分を分けて考える必要があります。

・2年を経過していない分は督促の対象になります。具体的には催告(郵便や電話連絡)によって納付を促し、それにも応じないで保険料を支払わない人のうち、一定の条件の人が督促の対象となります。

ここで言う一定の条件とは、具体的には本人及び連帯納付義務者(世帯主及び配偶者)の所得です。つまり相談者さん、もしくは連帯納付義務者の所得が一定額以上の場合、督促の対象となります。一定額がいくらかは、都度変わっているようです。
督促されれば時効が中断して、時効までの期間が督促時から2年間延びるので、時効成立前に督促を繰り返せば永遠に時効にならないことになり延滞金(年14.6%)もどんどん加算されていきます。但し実際にはそんなことになる前に、督促状ある納付期限まで納めなければ、その後ほどなくして強制執行(財産の差押)が行われます。

従って、保険料の納付は2年を経過していない分を優先してください。通常の納付用紙を使って金融機関とで納付することができます。



・2年が経過していて、かつ、督促が行われていない分については、時効によって、逆に保険料を納めることができませんが、平成27年9月までは特例的に10年以内であれば、後納制度によって保険料を納めることができます。
この制度を活用して保険料を納めるかどうかは完全に任意です。
保険料納付要件を満たすことができずに年金がもらえなくならないか心配な人や、年金額を増やしたい人は積極的にこの制度を利用すべきですが、そうでなければ気にしなくてもよいと思います。

2年を経過していない分と、している分を分けて考える必要があります。

・2年を経過していない分は督促の対象になります。具体的には催告(郵便や電話連絡)によって納付を促し、それにも応じないで保険料を支払わない人のうち、一定の条件の人が督促の対象となります。

ここで言う一定の条件とは、具体的には本人及び連帯納付義務者(世帯主及び配偶者)の所得です。つまり相談者さん、もしくは連帯納付義務者の所得が一定額以上の場合、督促の対象となります。一定額がいくらかは、都度変わっているようです...続きを読む


人気Q&Aランキング