親子におすすめの新型プラネタリウムとは?

椎間板ヘルニアになったら生命保険に入れないというのは本当でしょうか?

現在28歳、男です。

今年の四月に椎間板ヘルニアになってしまいました。

それで、友人に椎間板ヘルニアになったら生命保険に入れなくなるといわれてビックリしました。


なんとか生命保険に入る方法などはないのでしょうか?

ご面倒ですがアドバイスよろしくお願い致します。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (2件)

保険に契約できるかどうかを決めるのは、各保険会社の審査担当者だけで


あり、その基準は非公開となっています。
つまり、どうなるのか、断言する事はできません。
以下は、過去の経験や伝聞から、「たぶん、だろう……」という
曖昧な話です。

がん保険は、まず、問題なく契約できるでしょう。
死亡保険の場合、重症でなければ、契約できる可能性が高いと
思われます。
医療保険は、治療中ならば、契約不可となる可能性もあります。
良くても、一定期間、保障の対象から外すという条件付になると
思われます。
治療が完了すれば、条件付で契約可能となる可能性があります。
治療が完了して、5年以上が経過すれば、告知義務から外れるので、
契約できる可能性が高くなります。

いずれにしても、一言で、椎間板ヘルニアと言っても、軽症から重症まで
様々ですから、単純に言うことはできません。

ご参考になれば、幸いです。
    • good
    • 5
この回答へのお礼

回答本当にありがとうございます。

とても参考になりました。

助かりました。

お礼日時:2010/07/21 22:46

椎間板ヘルニアといっても症状しだいですし、


医療保険か、死亡保険かで審査内容も違ってきます。
告知は、正確に正しくしなければなりませんので、
保険に入る条件として医師の診察や診断書が必要な場合もあります。
通常は、保険に入れるが加入後○年、あるいは永久に、椎間板ヘルニアとの何らかの因果関係で
入院や手術、死亡となっても保険料が支払われない、といった条件がつく程度でしょう。

審査するのは、友達でもなく、保険の営業マンでもなく保険会社です。
保険会社数社に電話するか来てもらって条件のいいところで加入すればいいでしょう。
    • good
    • 5
この回答へのお礼

回答本当にありがとうございます。

とても参考になりました。

助かりました。

お礼日時:2010/07/21 22:46

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qヘルニアの通院で保険はおりますか?

屋根の修理をしていたら誤って落ちてしまいました。
腰を痛めたようで整形外科に行き、レントゲンとMRIで検査してもらったところ、ヘルニアと診察されました。
その後、週に1度の診察を受けつつ、薬を服用し、リハビリにも毎日通っています。

このような場合、通院の保険金はもらえるのでしょうか?
ちなみに、県民共済と全労済に加入しています。

Aベストアンサー

腰が痛いのは本当に辛いですね。
早く回復することを心からお祈りしております。

不慮の事故(屋根から落下)が怪我(ヘルニア)の直接原因であれば当然保障されます。

今回はその因果関係がデリケートな部分ですね。

保険会社は医師の診断書をもとに判断しますので、診断書の記載内容は大切です。公の場なので大々的には言いにくい部分ですが、病院の先生ともよくご相談の上で診断書を作成してください。

無いとは思いますが、実はヘルニアが既往症であった・・という場合は保障されない可能性が大きくなります。

Q告知について:ヘルニアと腰痛

 私は以前から整形外科・整骨院に通っていますが、大学入学や就職を期に何度か引っ越しをしたので、複数のところに通っていることになります。以下のような経緯をたどりました

2002年:A接骨院受診。レントゲン検査にて「椎間板ヘルニア」と診断
    症状が改善した後、しばらく受診せず。
2003年:受験終了後に症状が再び出たのを機に、B整形外科受診。レントゲン・MRIにて「椎間板ヘルニア」と診断。時々投薬とリハビリあり(~2007年)
2007年:社会人になり引っ越し。C整形外科受診。紹介状がないため再度診断と言われ、レントゲン撮影。「腰痛症」と診断される。ヘルニアは認められないとのこと。受診・リハビリ同年8月で終了
2008年:7月よりD整骨院受診。「腰椎挫傷」と診断。治療はストレッチと、時々マッサージ。

といった状況です。椎間板ヘルニアと診断されたのは5年以上前なのですが、このような状況では告知書には「椎間板ヘルニア」「腰痛症」どちらを記載すべきでしょうか。C整形外科で「ヘルニアではなく腰痛」と診断されましたが、最初にこの医院でヘルニアと診断されたわけではないので、「完治」とは書けませんよね。
また、全ての経緯を記載すると膨大な量になりますが、記載はどの医院までする必要があるでしょうか。よろしくお願い致します。

 私は以前から整形外科・整骨院に通っていますが、大学入学や就職を期に何度か引っ越しをしたので、複数のところに通っていることになります。以下のような経緯をたどりました

2002年:A接骨院受診。レントゲン検査にて「椎間板ヘルニア」と診断
    症状が改善した後、しばらく受診せず。
2003年:受験終了後に症状が再び出たのを機に、B整形外科受診。レントゲン・MRIにて「椎間板ヘルニア」と診断。時々投薬とリハビリあり(~2007年)
2007年:社会人になり引っ越し。C整形外科受診。紹介状がない...続きを読む

Aベストアンサー

告知書は、「過去5年以内に7日以上……」という質問になっていると思います。
つまり、「過去5年以内に7日以上の……」に該当することは、すべて告知する必要があります。
2009年2月ですから、2004年2月以降のことは、告知が必要です。
なので、「椎間板ヘルニア」で2007年までB整形外科に通院していたのなら、そのように告知する必要があります。
C整形外科、D接骨院のこともそのまま告知してください。

膨大な量になりますが、すべて必要です。
そのための用紙もありますから、担当者に請求してください。

Q住宅ローンの団信の告知について

住宅ローンの団体信用生命保険の「申込書兼告知書」に
「背骨・視力・聴力・言語・そしゃく機能の障害の有無」とあったのですが、私は1年ほど前に交通事故に遭い、第12胸椎を圧迫骨折してその半年後に症状固定しております。(手術などは無く椎体の変形のみで神経症状はありませんでした)
私のようなケガの場合は背骨の障害は「有」として記載しなければならないのでしょうか?
また、「無」で提出するとマズいのでしょうか?

Aベストアンサー

背骨の障害を告知するように書いてあるのならば、告知しなければならないでしょう。
ケガでも病気でも、障害は障害です。
ただ「有」と書いただけでは誤解されると思われるなら、
詳細に交通事故によるケガであること、手術もしてなく神経症状などもないことを書き添えるとよいと思いますよ。
「無」で提出すると後々、問題が起きないとは限りません。

Q椎間板ヘルニアにも適用される生命保険を教えて下さい。

昨年2004年9月主人がヘルニアで入院しましたが、
以前から腰痛の症状があってこれといった原因(ヘルニアになる決定的要因)がない為に保険がおりませんでした。
その時は別の保険で何とかなりましたが、手術してから間もないので同じ保険は利かないようですし、当時「ヘルニアは再発する物だから。。。」と保険屋さんに言われたことを思い出しました。


一年以内にまたヘルニアを再発しても保険が適用される生命保険はありませんか?

保険に詳しいFPの方
またはヘルニアになった方で保険に詳しい方是非教えて下さい!!

Aベストアンサー

ご丁寧なお礼を有難うございます。出来るだけお力になれればと思っております。

>たくさんある保険会社の中で何故Alicoなのですか?
 代理店には(詳しくは述べれませんが)引き受けについての目安というものを持っております。ヘルニアについてはAlicoが最も明確に記されているので 加入できたにしてもあやふやな加入ではなくはっきりとした形での加入が出来ると考えました。ヘルニアは加入できても後日支払いに関しての揉め事が多い事は否定できません、支払の不可をはっきりと説明できるのはAlicoと思います。

>ちなみに代理店等は土日はお休みなのでしょうか?
 代理店としては休みの形を取っているところが多いですが、土曜は働いているところも多いです。
 私どもでは 土日や夜にアポを取らせて頂き対応させていただいております。(殆ど皆さん同じようです)
 FPは行動力が命!なので、またお客様に合わないと何も出来ないので極力相手に合わせると思います。
 遠慮せずに対面を申し込んで見てはどうですか?気に入らなかったら断れば良いくらいの気持ちで良いですよ。

ご丁寧なお礼を有難うございます。出来るだけお力になれればと思っております。

>たくさんある保険会社の中で何故Alicoなのですか?
 代理店には(詳しくは述べれませんが)引き受けについての目安というものを持っております。ヘルニアについてはAlicoが最も明確に記されているので 加入できたにしてもあやふやな加入ではなくはっきりとした形での加入が出来ると考えました。ヘルニアは加入できても後日支払いに関しての揉め事が多い事は否定できません、支払の不可をはっきりと説明できるのはAli...続きを読む

Q現在椎間板ヘルニアで通院中でも医療保険に入れる?

更新を前に医療保険の見直しを進めています。昨年の春に椎間板ヘルニアで通院していました。その後1年ほど通院していませんでしたが、状態は横ばいで念のため今年の8月に一度通院し、再検査をすることになりました。このような状況の今、医療保険に新たに入れるのでしょうか?

Aベストアンサー

すみません、1番で回答したものですがちょっと訂正させていただきます。

保険を更新ということであれば、入院の部分について引き上げされなければ問題ないと思います。
現在の入金給付金が5,000円だとして、10,000円に上げれば条件がつく可能性はあります。

医療特約部分を上げたいとお考えなら、まずは希望の保険に見直しをしてみてください。条件がつく場合、必ず契約成立前に確認が入ります。もし条件で、ヘルニアに関しては全く出なくなるということがあれば、医療保険だけ他の会社の保険に入られた方が良いと思います。
おそらく医療特約部分を変更しなければ、条件はつかないはずです。そうすればヘルニアでも入院した時には給付されます。

ただ、他の保険会社で医療保険に入られる場合、下で書いたようにヘルニアに関しては条件がつく場合があります。

条件がつくかどうかは契約をかけてみないと、営業員が答えの出せるものではありませんので、まずは担当の方にご相談されるのが一番だと思います。

Q頚椎ヘルニアで医療保険に入れる?

はじめまして。
つい2週間ほど前に、左手が痺れ出し、整骨院で大きい病院での診察を勧められ、市立病院へ行きました。
MRIの検査で、頚椎椎間板ヘルニアと言われました。

今は鎮痛剤とビタミン剤を処方してもらってるだけなのですが、鎮痛剤が全く効かず、食事で起きるのもかなり痛みを伴います
なんとか、早い手術をと考えているのですが、医療保険に加入しておりません。今からでは、やはり頚椎ヘルニアでの保障は加入できたとしてもおりないのでしょうか?
自己申告の健康状態の欄など、申し込み用紙で見たのですが、やはり、病気が判明してからでは、保険は厳しいのでしょうか?

審査の緩い保険会社があれば、大丈夫なのでしょうか?
自己申告ならば、病気が判明していないということにして、申し込みをしたら大丈夫なのでは?と思ってるんですが、みなさん、正直に申告するわけでもないとおもうので。
そのへん、いかがなものでしょう??


今まで、入院保険に加入したことがありません。
全くの無知で申し訳ないのですが、アドバイス頂けたらよろしくお願いします。

Aベストアンサー

加入は出来るでしょうけど、支払いの申請したら、保険会社は、しっかりと調べますので無理と思います。頚椎ヘルニアで僕も苦しみました。仕事休めず、MRIで検査し医者には手術を!と言われましたが、なかなか無理があったので、切らずに治療をしましたが その代わり半年以上かかりました。あの激痛は大変でした。お大事に~

Qかんぽの保険について教えて下さい。 入って三年ほど、入院特約でその日から降りるタイプのもので、入院日

かんぽの保険について教えて下さい。
入って三年ほど、入院特約でその日から降りるタイプのもので、入院日額7500円。
大腸ガンで腹腔鏡下手術で大腸と周りのリンパの一部を切除。病理検査に出して、T2N0M0のステージ1。
郵便局の保険担当に保険請求したら、おそらく腹腔鏡手術なので、入院日数の分と10倍の75000円かな...と言われました。
開腹だと倍数が高くて、癌とかは特に倍数と関係ないと言われました。
規約には、悪性新生物の根治手術、リンパの郭清等は、40倍と書いてあったので、これじゃないのかな??と思いまして…
癌の部分とリンパ郭清を腹腔鏡手術でしたものは、手術保証はどうなりますか?
40倍と思っていたので。腹腔鏡手術なので10倍だろうと言われた時に納得いきませんでした。

K740-2 
直腸低位前方切除術
と書いてありました。

Aベストアンサー

かんぽのセンターに聞くのが一番手っ取り早いとおもいます。郵便局の社員はあくまでも間にはいって手続きをしているみたいなのでかんぽのセンターに直接電話して聞くのが一番ですね。

Q県民共済の健康告知に関して

県民共済の健康告知に関して

こんにちは、
県民共済に加入しようかと考えています。 申込用紙が思いのほか、簡単なもので
驚いていますが、健康告知とはいざ病気になり保険金の請求が起こる場合 県の方ではどのように
調べるのでしょうか?

個人の通院記録が見れるというわけですか?
企業に勤めておらず健康診断も受けれない人などは どのように見なされるのでしょうか?
人によってはずっと病気だと気づかず 加入の際なんの告知もしていない人もいるのではないでしょうか?
今加入しようとしている県民共済の健康告知が以下のものです。
1 現在 病気や怪我の治療中または検査・治療が必要もしくは検査中
→ 病気やけがなど 表現が大まかな気がします。怪我でも小さいものと大きいものの判別が個人でつくのでしょうか?
2慢性疾患のため 医師から治療をすすめられた
→ 慢性疾患と気づく症状がなかったら?
3 薬の常用 鎮痛剤も含むと書かれていますが 偏頭痛持ちでも 薬常用者になるうるんじゃないでしょうか?常用なんて 告知しなければ 誰もわからないことでは?
4 過去一年以内に14日以上の入院もしくは20回以上の通院治療
→ 極端なところ歯医者も? 虫歯がたくさんあれば20回はこえる可能性も・・

など つっこみどころがたくさんあります。どこまで厳しく審査されるのでしょうか?
長文 失礼いたしました。

県民共済の健康告知に関して

こんにちは、
県民共済に加入しようかと考えています。 申込用紙が思いのほか、簡単なもので
驚いていますが、健康告知とはいざ病気になり保険金の請求が起こる場合 県の方ではどのように
調べるのでしょうか?

個人の通院記録が見れるというわけですか?
企業に勤めておらず健康診断も受けれない人などは どのように見なされるのでしょうか?
人によってはずっと病気だと気づかず 加入の際なんの告知もしていない人もいるのではないでしょうか?
今加入しようとしている県民共...続きを読む

Aベストアンサー

(Q)とはいざ病気になり保険金の請求が起こる場合 県の方ではどのように
調べるのでしょうか?
(A)まず、大きな誤解をしておられるようなので……
県民共済と「県」とは、何の関係もありません。
単に名前がそうなっているだけです。
全労済の「こくみん共済」が国とは何の関係がないのと同じです。
県民共済は、全国生協連が行っている共済事業であり、
万一、県民共済が破綻しても、県は何の援助もしてくれません。

さて、調査をするときには、被保険者の個人情報開示の承諾書でもって、
病院のカルテなどを調べます。
共済金の申請をするなら、個人情報開示に同意しなければなりません。

(Q)健康診断も受けれない人などはどのように見なされるのでしょうか?
(A)国民健康保険に加入しているならば、自治体が実施する健康診断を
受けているということが前提になっています。
受けていなくても、不問です。

(Q)人によってはずっと病気だと気づかず 加入の際なんの告知もしていない人もいるのではないでしょうか?
(A)います。そういうリスクは織り込み済みです。

(Q)現在 病気や怪我の治療中または検査・治療が必要もしくは検査中
(A)申込者の判断ではなく、医師の判断です。
大小に関係なく、医師が治療・検査が必要といえば、必要なのです。
従って、医師の診察を受けていなければ、告知不要です。

(Q)慢性疾患のため 医師から治療をすすめられた
(A)上記と同様に、医師の判断を質問しているのです。
申込者が慢性疾患に気がついていようが、いまいが、関係ありません。
医師の診察を受けていなければ、告知不要です。

(Q)薬の常用 鎮痛剤も含むと書かれていますが 偏頭痛持ちでも 薬常用者になるうるんじゃないでしょうか?常用なんて 告知しなければ 誰もわからないことでは?
(A)告知しなければ誰にも分らなくても、告知しなければならないなら、
告知が必要です。
常用とは、ほとんど毎日飲むことです。
頭が痛くなったとき飲むのは、常用とは言いません。
誰にもわからない……ということはありません。
それなりに、必要な事は調べる方法があるのです。
極端に言えば、薬を常用していても、毎回、買う薬局を変える、
薬を飲んでいるところを誰にも見られたことがない、
誰にも話したことがない……ならば、調べるのは困難でしょう。

(Q)過去一年以内に14日以上の入院もしくは20回以上の通院治療
(A)虫歯は対象外と書いてあると思うのですが……

ご参考になれば、幸いです。

(Q)とはいざ病気になり保険金の請求が起こる場合 県の方ではどのように
調べるのでしょうか?
(A)まず、大きな誤解をしておられるようなので……
県民共済と「県」とは、何の関係もありません。
単に名前がそうなっているだけです。
全労済の「こくみん共済」が国とは何の関係がないのと同じです。
県民共済は、全国生協連が行っている共済事業であり、
万一、県民共済が破綻しても、県は何の援助もしてくれません。

さて、調査をするときには、被保険者の個人情報開示の承諾書でもって、
病院のカルテなど...続きを読む

Qこんな私でも加入出来る保険はありますか??

こんにちは。
今、保険の事で悩んでます。
以前から腰が悪いのは知っていたのですが、最近痛み等がひどくなってきました。
もしかするとヘルニアかなと思っています。
病院へ行き診察を受ける前にもしもの事を考え保険に加入をしようと思ってます。(診断されてしまうと、もう保険に加入出来ないと聞きましたので・・。)
たとえ、ヘルニアと診断されなく腰痛ということで手術しなくてもよく通院だけでも保障を受けることの出来る保険というのはありますか?
やはり、通院での保障というのは術後や不慮の事故の時だけなのでしょうか?
今、私か加入している保険は簡保の養老保険だけですので不安です。
こんな私でも加入出来る保険はありますか?
宜しくお願いします。

Aベストアンサー

こんにちは。
腰痛は辛いですよね。よく分かります。
実は私も椎間板ヘルニアで、20年付き合っていますし、入院経験もあります。
でもキチンと告知して、保険に入っていますよ。
ただ、5年間は部位不担保という条件が付きました。
これは腰の部分の保障は5年間ありませんよ、って言うもので、それを過ぎると保障の対象になりますので、心配しないでください。

通院の保障ですが、医療保険と傷害保険とでは内容がちょっと違います。
一般的な医療保険での通院は、退院の後の通院を保障します。
それに対して傷害保険は、ケガによる通院を保障します。
ただし、むちうちとか腰痛のように、症状が確認出来ないものに対しての保障は無いと思っていてください。

余談ですが、ヘルニアはケガではなく病気ですので、医療保険での保障となります。

Q団体信用生命保険の審査基準について

住宅を購入するにあたり、団信命保険の告知書にアトピーで通院中であることを記入しました。
いつから通院したのか覚えていなかったので、『現在も通院中』ということと、使用している飲み薬・塗り薬の名称も正直に記入しました。
すると銀行のローン担当者より連絡があり、団信保険加入の審査には正確な通院期間が必要であり、通院期間の長短が審査に影響するとのことでした。
病院に確認したところ、5年7ヶ月ほど通院してることがわかりました。
団信保険は生命保険だと思っていましたので、アトピーなど問題にはならないと思っていたのですが、通院期間が長いと審査で落ちてしまうこともあるのでしょうか?

Aベストアンサー

結論から申し上げると、疾患がアトピーのみなら団信に通らないことはありません。

今や国民の3割がアトピー性皮膚炎、花粉症、気管支喘息などのアレルギー性疾患を持っているといわれており、これらの疾患はもはや国民病とさえいってよいと思われます。

これらの疾患については、現段階では治療のゴールは"cure"(治癒)ではなく"care"(症状を抑えること)を目指すことであり、完治という言葉が使える症例は殆ど無いのです。

恐らく、ステロイド系外用薬を塗布していると思いますが、外用薬における局所の副作用としては、皮膚の萎縮、血管拡張、毛のう炎などが主であり、体の内部を犯すような副作用は認められないはずです。

一方ステロイドの内服の際は、全身性の副作用の可能性があります。
例えば、高血圧、糖尿病、電解質異常、精神神経症状などがこれにあたります。

ステロイド系内服薬の投薬期間が長い場合は、上記副作用の有無、有ればどの程度かを判断される可能性はあります。

そこで、基準に引っかかれば、恐らく、血液や尿検査等の再検査を求められる場合がありますが、お勤めであれば、健康診断等でこれらの検査は年1回行っていると思いますので、その際、特に問題になっていなければ、症状が劇的に進行していない限り大丈夫だと思います。

ちなみに団信の審査基準については、疾患の種類により異なります。
例えば、継続性の無い、軽度の疾患(盲腸手術、入院を伴う骨折、痔の手術等)であれば治癒後3~6ヶ月後、継続性の殆ど無い疾患(ポリープ摘出、ヘルニア手術、入院を伴う肺炎等)は治癒後1~2年後、継続性のある疾患、もしくは重度の疾患(精神疾患、結核、腫瘍摘出手術等)は治癒後3年というのが一般的な団信審査基準です。
治癒後の経過期間は機関により多少異なってきます。

ご存知かとは思いますが、万が一、団信が通らなかった場合は公庫やフラット35は団信任意です。
但し、最大で購入物件の8割までの融資となります。

ご質問者さまはきちんと、現在の状況を告知されており、それは当たり前のことなのですが、正しい選択です。
仮に現在融資を受けようとしている金融機関の団信がNGだとしても、金融機関を変えて不実告知など絶対にしないようにしてください。
将来の万が一のことを考え、必ず今回同様に、ありのままの事実を告知することです。

恐らく今回は大丈夫かとは思いますが、もしダメでも頑張ってください。
必ず道は開けますよ!

結論から申し上げると、疾患がアトピーのみなら団信に通らないことはありません。

今や国民の3割がアトピー性皮膚炎、花粉症、気管支喘息などのアレルギー性疾患を持っているといわれており、これらの疾患はもはや国民病とさえいってよいと思われます。

これらの疾患については、現段階では治療のゴールは"cure"(治癒)ではなく"care"(症状を抑えること)を目指すことであり、完治という言葉が使える症例は殆ど無いのです。

恐らく、ステロイド系外用薬を塗布していると思いますが、外用薬における局所...続きを読む


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング