いまTVを見ていたら、最大派閥の橋本派の長、橋本氏が、「(総裁立候補は)みなさんがお決めになること」と発言してました。

この難局では、「オレがこういう風にやる」と言って立候補する人でなければ、なにもしないと思うのですが、どうして我が国では、そういう人がなかなか立候補しない、または首相にならないのでしょうか?

A 回答 (4件)

自分が損するか得するか。


今首相に立候補して首相になれるかなれないか。
なれなかったらダメージが大きいのではないか。
あるいは、
ここは静観して次の機会をジッと狙っているのか。
選挙が選挙する前から当選者が決まっているようでは
もはや民主主義は終わりじゃね。
兎に角
貧乏くじなど決して引かない天晴れ集団自民党よね。
今この政策を打ち出したら
次の選挙に影響するなんて。
政策ってそんなことで決定してるんですか?
まぁ、次の選挙には自民党には絶対投票しない!!
落選運動も辞さない。
そんなところで
答えになってますか?
    • good
    • 0
この回答へのお礼

有り難うございました。あなたもそうとういかってますね。

お礼日時:2001/04/08 07:46

orimotoさん、こんにちは。


質問というよりorimotoさんの政治家への憤りなのかなと感じました。
素人考えです。日本人の気質もあるでしょうが、いちばん大きな要因は
首相選びが議員互選制であるせいではないでしょうか。
首相になりたい人は首班指名選挙に勝たなければならず、選出されたあとも
組閣という難題が待っています。
「オレがこういう風にやる」なんて安易に言ってしまったら、浮いてしまって
各勢力からの首班指名選挙での支持や組閣時の協力が得にくくなります。
組閣がスムーズにできなければ、内閣は非力となり、長期運営できません。
日本の政治風土では強いリーダシップを持つ首相は出にくいのではないでしょ
うか。
政権やそこに近いところにいる議員さんたちにとって、やはり関心事は
「大臣になること」でしょうし、そういう人たちが寄り集まっているのが
議員派閥だと思います。首相になりたい人はそういう力学をうまく読んで
タイミングを間違えないようにしないと、自分という神輿を担いでもらえない。
政治家センセもたいへんだと思います。
でも私はこういう状況をそれほど悲観していません。民主主義って、結局
こういうものなのではないでしょうか。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

有り難うございました。良くぼくの心理が読めますね。
TVを見ていて、カッとして質問したんです。
派閥の力学ですか。ぼくはもう総悲観です。
選出システムを変えないとだめということですね。

お礼日時:2001/04/08 07:43

時期が最悪だからでは。


政治家を志したからには誰もが首相になりたいはず。
しかし、どんなに有能でも、今の疲弊しきった日本経済を立て直すのは容易ではありません。
ですから、俺様にやらせろー。 → 何もできない。 → 無能。 では無く
しょうがない。やってやるか。 → ダメでした。 → 頼まれたからやっただけだ。
と言い逃れの道を残すような根回しに一生懸命なのでしょう。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

なるほど。でも橋竜の言葉には、日本特有の文化がひそんでいるような気もするのですが。

お礼日時:2001/04/08 07:37

だから自民党では、ダメなのです。


なんのための(誰の為の)政治をしているの?
橋竜のお膝元4区からの投稿です。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

橋竜のお膝元4区からの投稿有り難うございます。
なんだか、感慨無量です。

お礼日時:2001/04/08 07:50

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q今の日銀の黒田総裁のポストは安倍首相が用意したってどういうことですか?日銀総裁って首相が決めるこ

今の日銀の黒田総裁のポストは安倍首相が用意したってどういうことですか?

日銀総裁って首相が決めることが出来るんですか?

Aベストアンサー

政府55%出資しているし、
内閣が任命するんです。

安倍さんが決めたってことで
よろしいのではないですか?

Q自民党総裁選挙に派閥長が立候補しない訳

自民党総裁選挙になぜ派閥の長が立候補しないのでしょうか?
~派や~会の長と呼ばれる人が総裁選挙に立候補しないのかが不思議です…

Aベストアンサー

念のため申し添えておきますと、麻生幹事長は麻生派(為公会)の会長です。

で、ご質問にお答えすると、今の派閥の会長で、子分たち(派閥の構成メンバー)の資金面、選挙面その他、自分の力でまるまる面倒を見ているのは山崎派の山崎元副総裁くらいですが、この方の場合はスキャンダルを抱えているし派閥内部には麻生氏支持の人も結構多くて分裂状態。他の派はもっとひどく、会長といっても実質は集団指導体制といっていい津島派、山崎派と同じく内部に有力人物を抱えていて下手に動けば分裂含みとなってしまう伊吹派など派閥それぞれに会長を担ごうにも担げないお家事情があります。
最大派閥の町村派は、実質オーナーの森元首相は先ほど麻生氏支持を表明したそうですが、中川元幹事長は少なくとも「非麻生」なので団結して行動することはできず「自主投票」を早々と決めています。
ま、結局のところ、小選挙区制のおかげで派閥より党執行部の力が強くなったせいで、親分のグリップが聞かなくなってきているという自民党の現状を反映している、と、一言で言えばそういうことになるでしょう。

Q【政治・自民党】自民党の派閥は何個くらいありますか? 自民党内にある現在の派閥名と派閥の代表者を教

【政治・自民党】自民党の派閥は何個くらいありますか?

自民党内にある現在の派閥名と派閥の代表者を教えてください。

Aベストアンサー

①清和政策研究会(せいわせいさくけんきゅうかい)
細田博之 通称「細田派」
※自由党の佐藤栄作の系譜。田中角栄時代に清和会と経世会に分裂。
経世会は、その後羽田孜と共に自民党を離脱。その後出戻ったのが二階と石破。

②平成研究会(へいせいけんきゅうかい)
額賀福志郎 通称「額田派」

③宏池会(こうちかい)
岸田文雄 通称「岸田派」
※旧自由党の池田隼人の系譜。ハト派。

④為公会(いこうかい)
麻生太郎 通称「麻生派」
※旧宏池会会長の加藤紘一への反対組。山東組と合流を目指す。

⑤志帥会(しすいかい)
二階俊博 通称「二階派」
※旧日本民主党の河村一郎の系譜で。春秋会の本流。

⑥水月会(すいげつかい)
石破茂 通称「石破派」
※党内ではベンチャーな立ち位置。いわゆる窓際。

⑦近未来政治研究会(きんみらいせいじけんきゅうかい)
石原伸晃 通称「石原派」
※旧春秋会系では振興、現在は二階派との合流を模索。

⑧番町政策研究所(ばんちょうせいさくけんきゅうじょ)
山東昭子 通称「山東派」
※旧日本民主党の松村謙三の系譜。ハト派。

Q関心が薄れた総裁選、ダメな派閥と議員

 安倍退陣~自民党総裁選が始まり、どんな様相になるのか興味を持って見ていたのですが、福田氏に決まりそうで、関心が薄れました。
 おそらく、麻生、福田、山崎、額賀、谷垣氏あたりが団子になってレースをすると思っていましたが、党内の各派閥は殆ど、福田支持です。
 もう少し、麻生さんを支持する派閥があると思ったのですが、意外でした。
 酷いのは津島派です。自派の額賀さんが立候補しようとしているのに何で派閥全体が一つになって後押ししてあげないのでしょうか?元々、田中~竹下派の流れを汲む派閥ですが、領袖の津島さんは、派内を掌握できていないのでしょうか?親分の号令で昔は派閥は団結していました。グループから仲間が出ようとしているのに、何でよその派閥の立候補者を応援するのか?所属している議員の心理が分かりません。だったら、津島派を出て行けばいいのにと思います。
 福田さんに各派閥の支持が集中したのは
 1.勝ち馬に乗りたい
 2.主流派になりたい
 3.恩を売って入閣したい
 4.選挙で福田さんなら勝てると思っている
 5.麻生さんが嫌いだ、妬みがある
 6.吉田 茂の孫というのが気に食わない
 7.麻生なら選挙で勝てない のどれかだと思っていますが、あまりにも数では勝負にならないので、興味が失せました。
 もう少し、麻生さんを支持する派閥があってもいいのに、何でこうも偏るのでしょうか?
 総裁選は昔の四十日抗争のように拮抗した勢力同士が投票してみないと分からない、水面下での支持獲得競争、草刈場、合従連衡、二三位連合での逆転など、派閥同士のギリギリの抗争を期待していただけに、出来レースで面白くなくなりました。
 やはり、小選挙区になったから、派閥のパワー衰退したのでしょうか?

 安倍退陣~自民党総裁選が始まり、どんな様相になるのか興味を持って見ていたのですが、福田氏に決まりそうで、関心が薄れました。
 おそらく、麻生、福田、山崎、額賀、谷垣氏あたりが団子になってレースをすると思っていましたが、党内の各派閥は殆ど、福田支持です。
 もう少し、麻生さんを支持する派閥があると思ったのですが、意外でした。
 酷いのは津島派です。自派の額賀さんが立候補しようとしているのに何で派閥全体が一つになって後押ししてあげないのでしょうか?元々、田中~竹下派の流れを...続きを読む

Aベストアンサー

詳しく情勢説明していただいて申し訳ありませんが。

>やはり、小選挙区になったから、派閥のパワー衰退したのでしょうか?

ですね、それだけです。

より正確に言うなら「意味を成さない」ということです、ほとんど。


ご承知の通り、小選挙区制になり、
自民党内の派閥内での擬似(インチキ)政権交代を見せることで廻った、
またおタカさんの「山が動いた」参院選勝利のときの『衆院選の候補者数からも政権を奪取する気など毛頭無い社会党』という野党第一党の'55年(馴れ合い)体制時代とも全く違う、
現実に政権奪取を本気で狙う政党が野党第一党で、しかも現在そこが参議院において多数党となっている『政権から滑り落ちる可能性が現実に迫った』時代となった(拮抗してるという意味での)『民主主義国家として至って健全』な現在であり、
政党内で命の奪い合いをしても「意味がない」のです、「敵は外にいる」からです。
(一応断っておきますが、だからといってこの度の候補擁立劇が好ましいかどうかは別問題です。今回は一応非常事態だとは見れないことも無いので・・<憲政史上最悪の無責任で身勝手な前任の最高指導責任者のせいで>)

だって、誰が総裁になりそのまま総理に指名されたからといって、
この総理大臣は国民からは信を得ていないので、早晩解散総選挙をして「主権者からの信任を得る」ことを迫られます。

そして言うまでもなく、
そのとき闘う相手は(中選挙区制度時代のような)党内派閥ではなく、
小沢民主党です。
(無論、先の参議院選結果や今現在の情勢がどうだからと言って、ご承知のように「選挙は開けてみなければ全くわかりません」し、一寸先は闇でしょう)
だけれども、その選挙に負けるということは=政権を失う、「野党になる」ということです。

はっきり言えば、この非常事態に中でゴチャゴチャしてる余裕などない、というところでしょう。

細かい理由の述べるなら、小選挙区制度になり、派閥の長よりも執行部から公認を貰えなければまともに闘えない時代になったからです。

これは言うまでもなく、小泉前首相がこの制度下でもっとも効果的に実践した手法です。
私は彼を全く支持しませんが、唯一評価したいのはこの仕組みをある意味一般的に認知させたことです。

これに中身が全く伴わないのは大問題ですが、それと定義するに値する「マニフェスト」を正式に明示して、その政党からの候補者全員がこれに同意することを義務付け国民に提示して、それを基本に国民が選択できるようになればずーーと分かりやすく、また選ばれたその政党の代表が後に、総理大臣に指名されるという、至って分かりやすい選択ができるからです(無論、参だけの過半数では直に総理大臣指名までは到りませんが、今度の件は特例としても、先の選挙結果によりその道筋を導き出せることは今回証明されたはずです)。


>出来レースで面白くなくなりました

感情的には全くわからないでもありません。

が、大変失礼ですが、事は映画や~劇ではありません。
「それ(?)」を異なる政党間で、正当な選挙によって争い、主権者の公式な権利行使によって統治権力を持つ政権党を変え、国家の権力中枢のチェックを行う、
この仕組みを前提として民主主義体制の制度は作られています。

私たちの国の、私たちのリーダーを決め認知するには、
主権者たる私たち国民の権利行使によって判断し定める。

こっちのほうがずーと健全で、(ある意味)面白くもあると思いますよ。
少なくとも、世界中の民主国家ではそのようです。


ちなみに、ある政党の代表選出に問題がるとするならば、「その政党自体」に問題があるのです。
判断するのは国民で、必ず審判は下ります(不必要な要因で健全な審判を下せないとしたら、その結果を国民が負うことはこれまでが示しています)。

長文、大変失礼しました。

詳しく情勢説明していただいて申し訳ありませんが。

>やはり、小選挙区になったから、派閥のパワー衰退したのでしょうか?

ですね、それだけです。

より正確に言うなら「意味を成さない」ということです、ほとんど。


ご承知の通り、小選挙区制になり、
自民党内の派閥内での擬似(インチキ)政権交代を見せることで廻った、
またおタカさんの「山が動いた」参院選勝利のときの『衆院選の候補者数からも政権を奪取する気など毛頭無い社会党』という野党第一党の'55年(馴れ合い)体制時代とも全く...続きを読む

Q【安倍首相の功績で歴史に残るものは何かありますか?】 安倍首相は首相在職日数が歴代首相で4番目となり

【安倍首相の功績で歴史に残るものは何かありますか?】


安倍首相は首相在職日数が歴代首相で4番目となりましたが、、、

5番目の中曽根首相はロンヤスと呼び合うほど日米の仲を良くして、専売校社を民営化して、電電公社と国鉄を民営化させることに成功した。

一方の在職4番目の安倍首相の功績は何が歴史に残るものがあるでしょう?

Aベストアンサー

貧富の差の拡大を加速させた。

東京オリンピック開催の時も自分が総理で居るつもりらしいですから、その間に年金運用の失敗を受けて年金受給年齢の引き上げと
受給額見直しと言う事実上の減額を行い、年金では生活出来ないと生活保護申請者を増大させて地方財政を破綻させてしまい
財政再生団体を日本全国に作って住民サービスの著しい低下をさせると言う功績を作るかも知れませんしね。(笑)


人気Q&Aランキング

おすすめ情報