人に聞けない痔の悩み、これでスッキリ >>

歯の根っこが割れているといわれたが抜歯しなくてはならないのか?



気分がとても憂鬱になっています。。
どなたかアドバイスが欲しいです。


下の歯左6番(親知らずを1として、そこから前歯へ数えて3つめの歯)は数年前に虫歯になり
歯を削り土台にして銀色のかぶせものをしました

ここ数日その歯周辺の歯茎が腫れあがり、出血もあったため今日初診で近所の歯医者(個人開業医)に行きました
顎全体のレントゲンを撮ったあと、次のことを医師に説明されました

・ひどい虫歯
・根っこが中間地点で割れているようだ(レントゲン上)
・神経は死んでいるようだが、先のほうは生きている可能性もある
 かぶせ物を取ってみないとわからない

といわれ腫れを引かせるにはまず(銀のかぶせものを)削って中を見てみましょうと言われました

「今日削る」と先生に言われたのですが、
私は削ると思っておらず削った後どうするのか?という説明も特になく削ろうとしたため
不安に思った私は「削った後について」またさらに質問しました

先生はこう答えてくれました
削って様子を見たら、
・もし根っこが治療可能なようなら根っこの治療して同じようにかぶせる
・歯茎の腫れは虫歯の中に食べかすが入って歯茎が腫れているのかもしれない(掃除してあげる)
・緊急性は少ないが、ひどい虫歯。処置(削る)をしなければ腫れはそのままですよ

と言われ、とにかく削って中を見なくてはわからないという感じでした
腫れを治す為だけに行ったのに、削るだの抜歯だの口にされたのでショックを受けてしまいました・・・



ここまでは納得できましたが、削った結果、
抜歯が必要になった場合どうするかまでは聞きそびれてしまいました・・
患者さんも多く先生もとにかくテキパキと進めていたためです

私には患者側に選択する時間を与えてくれないように感じたため
「少し考えさせてください」と言い別の機会に削るということで今日は病院を後にしました



診察してみないとわからないとは承知の上での質問です

上記のような歯の状態の場合(根っこが折れている場合)、やはり抜歯になってしまうのでしょうか?
抜歯は避けたいのですがほかの病院でも診てもらった方がいいでしょうか?

私が「抜歯は避けたい、歯を残したい」と伝えたら、
先生は「なるべく残すようには考えている」と少し考えながら小さな声で言っていました

悪い先生ではなさそうなのですが、患者に選択する時間をもたせてくれなかったのが気がかりになり
尚且つ抜歯のことも口に出されてしまったため
このままこの先生にお世話になったほうがいいのか迷っています。。
抜きたくないですし悩んでいます。。


アドバイスがほしいです
ここまで長文を読んでくださってありがとうございます

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (3件)

状況にも因りますが、現在腫れて膿を持っているなら保存は難しいですね。


どうもその先生の説明が抽象的で把握できませんから絶対だとは思わないで下さい。状況によっては出来ない場合も含みます。

折れている根が原因で腫れていて、それが手前か奥側の一方だけであれば分割抜歯(ヘミセクション)で抜いた先にある歯とブリッジをする事も可能です。但し隣接する歯が健康な歯でも削らなければなりません。
健康な歯を削らないのであれば抜歯しかありません。
膿んでいるのなら、私はインプラントや再植術は勧めません。

歯医者が悪くて何度も腫れるというのは殆ど嘘です。一度膿んでいる歯の細菌は骨や歯肉の中に、かなり長く残っています。これは歯の治療では消えません。身体がやっつけるしかないのです。
追跡調査をした某大学の先生に因れば(調査が難しく論文には出来ませんでしたが)2年間も確認できました。
また、金属と歯肉は親和性が低いので、人工的に歯周病の原因を作っているようなものです。ですから歯磨きが完全でない限り、ソコから再発する可能性は、(歯医者が普通の腕なら)歯医者の原因より遥かに高くなります。
実際にそう吹聴している歯医者に再度行き、自分の所為じゃないと追い返された患者さんを何人も知っています。

もう一つ問題があります。
歯が折れた状態や腫れた歯でのヘミセクションの2年以上の成功確立は低いということです。
医療費削減の大号令によって2年以内の再治療は全て歯医者の負担となります。これは抜歯以外のブリッジや義歯についてもそうなります。
つまり2年以内に再治療になるリスクを回避しなければ、経営が出来なくなります。(一部2年以内の再治療を自費だと言っている歯医者がいますがこれは違法行為です)
となれば、安全で確実な抜歯を選択する歯医者の方が遥かに多いということになります。
この規則は別の歯医者に行けば関係ないのですが、最初から別の歯医者に行く事を想定する歯医者などいませんから、セカンドオピニオンを受けても抜歯と言われる可能性の方が高くなります。

ただ、冠を外すのを急いだことは歯医者を咎めるわけには行かないでしょう。その方が歯に対する負担も減りますし、膿みを出すにもその方が善いですから。
そのことを上手く伝えられなかったことは非常に残念です。
腫れを抑える処置をしてから、その経過に従ってどの選択肢ができるかをゆっくり相談しましょうと言えば善かったのにと思います。
    • good
    • 8
この回答へのお礼

アドバイスありがとうございます
今日のところ少しの腫れと少しの痛みを感じますが、小さくなりやや治まってきている感じです
出血もありません


>状況にも因りますが、現在腫れて膿を持っているなら保存は難しいですね。
レントゲンと実際の歯を見た限りではありますが、膿があるとは言っていませんでした

ですが先日の先生とのやり取りの上で感じたことは説明がわかり辛い感じもあったので
もしかしたら膿んでいる可能性もあるかもしれません


そして腫れの原因のひとつは先に書いたように
>・歯茎の腫れは虫歯の中に食べかすが入って歯茎が腫れているのかもしれない(掃除してあげる)
と言っていました

上記の説明もなく一番初めに言われた言葉は「削りましょう。外してみないとわからない」でした

私がそれを言われて不安に感じたことは、
「削ったら元には戻せないし、削ったものを今日抜くことになったら・・先をまだ考えていない」
と思ったので、私がこれについてさらに質問したら
・緊急性は少ないが、ひどい虫歯。処置(削る)をしなければ腫れはそのままですよ

と言われたのです

腫れはそのままとは言っていましたが、「緊急性が少ない」という言葉が医師から出てきたのに対し、
私はなぜ今すぐ削る必要があるのだろう?とさらに疑問に感じてしまったため
もう少し考えたいと伝えたのです

そうしたら「またさらに放っておくと今より悪くなりますよ」と言われましたが
私はやっぱり考える時間がほしいと伝えその日は終わりにしたのです
(このあと衛生士さんに歯型や歯石を取るなどは行いました)

こちらも「腫れている」としか伝えていなかったため
うまくコミュニケーション(意思の疎通)が行われなかったのかもしれません


>セカンドオピニオンを受けても抜歯と言われる可能性の方が高くなります。
この点について詳しく教えてくださってありがとうございます
色々と迷っていますが、早めに受診し医師とじっくり相談してみたいと思います

お忙しいところお時間割いてくださってありがとうございます

お礼日時:2010/07/25 10:40

no.1です。



> 2度も治療が可能なのでしょうか?

私は,根管治療を3回した歯があります。結局,いい加減な治療,不完全な治療が行なわれた場合,再発する可能性が大きいのです。医者選びは命選びと言われるゆえんと実感しています。

> これは商店街とかにある歯医者でも行える治療方法なのでしょうか?
> それとも大学病院へ行かなくては受けられないのでしょうか?

再植は普通の歯科医で行なわれていると思います。私自身も再植した歯があります。昔なら抜歯の対象だった歯が今は再生されています。今お世話になっている歯科医は,普通の歯科医ですが,勉強熱心な医師です。

歯にかかわらず,病気になってから診てもらうのではなくて,病気になる前に診てもらうのがコツです。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

再度アドバイスいただきましてありがとうございます

図書館で歯医者についての書籍を読んだり、こちらのアドバイスを読みあれこれ考えていたのですが
やはりほかの歯医者でも一度診てもらおうと思いつきました

というのは歯医者嫌いなため長いこと行っていないため
ほかに新しい治療法があるんじゃないかと思ったためです

特に根っこの治療専門医を探そうかと思っています
私も数年前に行った歯医者で「最初の根っこの治療がうまくいってないようだ・・」と言われたことがあるので
同じように再発してしまったのかもしれません。。


あと1~2件先生のご意見を聞いてから治療を行いたいと思います

アドバイスにお時間かけてくださり、また色々と教えてくださりありがとうございました!

お礼日時:2010/07/24 23:03

こんにちは。

歯のトラブルは憂鬱ですね。お察しします。

昔ならば,歯茎がはれて出血があり,レントゲンで割れていたり,黒い影があるようならば,抜歯の対象になるようでした。今は,とりあえず中を見て(目で実際確認して),残せるようならば残すのが一般的です。文面を読む限りでは,極普通の歯科医のように感じます。

6番(前歯が一番で親知らずが8番です)は,臼歯なので根っこは,三本か四本あるでしょう。その内の一本が割れているのならば,その根っこのみを部分抜歯して(ヘミセクション)7番と5番の三本でブリッジにすることができます。一旦歯を抜いて,悪い根っこだけ切り取って,その歯を元のところに再植することも可能かも知れません(最近では一般的に行なわれています)。

いずれにせよ,かぶせ物を外して根管を見てみないとなんとも言えないと思います。
    • good
    • 3
この回答へのお礼

お早いご回答ありがとうございます

>いずれにせよ,かぶせ物を外して根管を見てみないとなんとも言えないと思います
そうなのですね。。
やっぱり外して見てみないとわからないのですね


全く話は逸れますが、さらに質問です
>臼歯なので根っこは,三本か四本あるでしょう。
レントゲンではVの字のように2本?しか見えませんでしたがそれでも3~4本あるのでしょうか?
Vの字の丁度折れ曲がっている部分辺りが「割れているようだ」と説明がありました

あと、思い出したのですがここは一度神経の治療をしたと思います(数年前かぶせものをしたときに行った)
2度も治療が可能なのでしょうか?


>一旦歯を抜いて,悪い根っこだけ切り取って,その歯を元のところに再植することも可能かも知れません(最近では一般的に行なわれています)
これは商店街とかにある歯医者でも行える治療方法なのでしょうか?
それとも大学病院へ行かなくては受けられないのでしょうか?

今日の先生は有名な大学病院の歯科でも出張して治療を行っているようですが
先生も知っているでしょうか。。


重ねて質問ばかりでごめんなさい
歯医者が怖くて嫌いで長年通っておらず最新の情報わからないため色々教えてほしいです
(嘔吐反射?や顎関節症、口腔内が小さい等々あるため怖くて行きづらかった)
もしお時間ありましたらアドバイスいただきたいです

お礼日時:2010/07/23 18:20

このQ&Aに関連する人気のQ&A

歯茎の腫れ」に関するQ&A: 右頬の腫れ・・・

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q歯科医はブリッジをしない?

2週間ほど前、抜歯のあとに入れ歯、ブリッジ、インプラントのどれにするかを迷っているという質問に対して、歯科医はブリッジをしないという回答がありましたが、本当なのでしょうか。
実は私も最近抜歯をして(右下6番)、入れ歯、接着ブリッジ、インプラントのどれにしようか迷っています。
普通のブリッジは歯を削る量が半端でなさそうなので、あまり気乗りがしません。
歯科医がブリッジをしないなら、ブリッジは問題をかかえているのでしょうか。

Aベストアンサー

歯科医がブリッジをしないというのは根拠がありませんw
それぞれ一長一短ですし、治療を受ける人の体調、経済的環境、時間的状況に依るでしょうから。

ブリッジは勝負が早いです。
削って、型どりをして、次回か次々回には完成です。
おまけに保険適応なので安くつきます。
ただし両側の歯を削るというデメリットはあります。
両側の歯がもともと差し歯だとか、金属が入ってるのであれば、それをやり直してブリッジに利用するだけで済むのですが…

インプラントは削らなくて済みますし、自分の歯のように使え、上部構造も自費のきれいな義歯が入るので、再び歯が生えたかのような状態になります。
ブリッジや入れ歯は抜けた歯のところの顎骨が長期にわたって吸収していきますが、インプラントは悪くならない限り、骨吸収がほとんどありません。
もちろん手術の必要がありますので、他の二つより、それなりに高いリスクはあります。
手術やその後の経過がうまくいかなければ、痛い思いをしただけで終わってしまうこともあります。
また手術直後から使えるわけではなく、インプラントが骨に定着するまで経過観察が必要ですし、手術してから使えるようになるまで約半年~1年くらいはかかります。
あと自由診療なので価格は病院によって異なりますし、高価です。

着脱可能な入れ歯は削る量はほとんどありません。
保険適応なので安価に作れます。
上記二つは普通の歯のように歯ブラシできますが、これはコンタクトレンズのようにいちいち外して手入れする必要があります。
若い人がこれを選択することはほとんどないかと思います。
また、バネで両側の歯にひっかける必要があるので、チラリとバネが見えてしまう可能性もあります。
もっとも、歯科業界の人以外は他人の口元をマジマジみることなど無いでしょうが・・・

歯科医がブリッジをしないというのは根拠がありませんw
それぞれ一長一短ですし、治療を受ける人の体調、経済的環境、時間的状況に依るでしょうから。

ブリッジは勝負が早いです。
削って、型どりをして、次回か次々回には完成です。
おまけに保険適応なので安くつきます。
ただし両側の歯を削るというデメリットはあります。
両側の歯がもともと差し歯だとか、金属が入ってるのであれば、それをやり直してブリッジに利用するだけで済むのですが…

インプラントは削らなくて済みますし、自分の歯のように使え、...続きを読む

Q破折した歯根は必ず抜く?

下の一番奥歯のかみ合わせを調整するため、せっかくの金歯をはずし、土台に仮歯をかぶせて生活していました。
うかつにも固いモノを噛んだため、にぶい音がして、仮歯が欠けました。そのまま放置していたら、翌朝、歯磨きの時なにか変な感触があり、仮歯と共に土台がとれ、歯の根っこが見える状態になっていました。
出血も痛みもないのですが、よくよく歯根を見ると、二つに割れています。
もともと、歯がとても弱く、武道で力を入れた時やストレスでくいしばりの時でも、欠けたり、破折したり・・・
以前も破折した時、どうしても残すことはできませんか?と歯科医におききしたところ、破折したら、必ず抜かなければならないとおっしゃられ抜歯しました。
私は、いろいろな理由あって残存歯が極端に少なく、根っこでも残せる歯はできるだけ残したいのですが、
今のところ化膿もなく(多分)、痛みも無いのですが、やはり抜かなくてはなりませんか?
ご回答よろしくお願い致します。

Aベストアンサー

こんにちは。

割れ方にもよりますが
1.) 割れた位置がちょうど歯の真ん中で根が2つに分割できるような割れ方であれば分割切断し大きな歯1つを小さな歯2つにして治す方法。
2.) 割れた位置が片側にずれて1つの根が保存不可能であれば1根のみ抜歯して他方を残す方法。
3.) どちらも保存不可能な場合は抜歯になるかもしれません。

他に割れた歯を一度抜いて割れた所を接着剤でつけて元に戻す再植を積極的にされる先生もあります。
参考URLです。
http://www.ksky.ne.jp/~komine/tech/saisyoku/saisyoku.html

受診されている先生とよく相談されるのが良いと思います。

Q歯の根にひびが入り炎症を起こして頬がパンパンです

昔治療した歯の根が炎症を起こしているということで治療しています。

しかし銀歯をはずすと歯が真っ黒で石灰化が強く、結局根の先の治療が出来ないまま被せをしました。被せをしてから3日ぐらいから歯に痛みがあり、金曜日の最終にかかりつけの歯医者に相談に行ったところ、「もしかしたら歯の根のほうにひびが入って炎症を起こしているかも知れないが、歯周病や隣の虫歯による痛みかもしれないので、痛み止めと化膿止め、抗生物質で様子を見てみましょう」とのことでその日は帰りました。

帰ってから痛み止めを飲みましたがあまり効果が見られず、痛みが治まらないため土曜日も診察をしている歯医者で見てもらいましたが、やはりヒビが入っている可能性が高いとの事。しかし、炎症を起こし麻酔が効かないため、炎症が治まってから抜歯したほうがいいということになりました。

私は看護師をしているので、自分の病院に理由を話しとりあえずボルタレン坐薬(25)を10個もらって様子を見ることにしました。しかし、薬の効きがだんだん悪くなり夜中にも3時間おきに座薬を使うほど痛みが増していきました。

次の日は日勤でしたが、歯痛で仕事に穴を空けるわけにも行かず、仕事に行き、その合間にボルタレン坐(50)を10個処方してもらいました。

そして仕事が終わり、夜間救急を探しましたが日曜日と言うことでどこもやっておらず、結局今日は仕事をお休みして昼間に歯医者さんに見てもらいました。しかし、やはり言うことは同じで「ここまで腫れていたら手のつけようがない」とのこと。そして「腫れが少しでも早く引くように自分の病院で抗生剤の点滴をしてもらってください」と言うことで、早速自分の病院で点滴をしてもらってきました。

が、これまでの話を外科のDrに伝えて痛み止めの追加を聞いたところ、「ボルタレンの過剰投与よくない、胃に穴でも空いて内視鏡と言うことになっても口が開かないでしょう」と・・・・。代用のものもなく帰されてしまいました。

とりあえず1時間前に1つ使って、残りは後3つです。
効果が切れると、本当に身の置き所がないんです・・・・。
この状態で朝まで乗り切れるか非常に不安です。

そこで質問なんですが、このような場合患部を冷やすほか何か痛みを和らげる方法はありますでしょうか?

また、うちのDrに「明日は口腔外科でしっかり見てもらってください」と言われましたが、朝一でかかりつけの歯医者に行こうか、それともどこか他の口腔外科に行った方がいいのか判断しかねています。このような急性の場合、かかりつけの歯医者に言っても、やはり帰ってくる答えは一緒ですよね・・・。かと言って、この状態で痛みに耐えながら腫れが引くのを待てる気もしないのです・・・・。他の歯医者に行くのもなんだか気が引けますし・・・・。

このような状態の場合、どうするのが一番いいのでしょうか?
また、今後どのような治療が為されるのでしょうか?やはり点滴しながら腫れが引くのを待つのみなんでしょうか?

乱れた長文ですが、読んでいただきありがとうございます。
何かいい案があれば教えていただければ幸いです。よろしくお願いいたします。

昔治療した歯の根が炎症を起こしているということで治療しています。

しかし銀歯をはずすと歯が真っ黒で石灰化が強く、結局根の先の治療が出来ないまま被せをしました。被せをしてから3日ぐらいから歯に痛みがあり、金曜日の最終にかかりつけの歯医者に相談に行ったところ、「もしかしたら歯の根のほうにひびが入って炎症を起こしているかも知れないが、歯周病や隣の虫歯による痛みかもしれないので、痛み止めと化膿止め、抗生物質で様子を見てみましょう」とのことでその日は帰りました。

帰ってから痛み止...続きを読む

Aベストアンサー

ボルタレンをそれだけ使っても痛みが引かないのであれば、今は我慢するし
かないと思います。
余計なことをするとそれこそもっとひどくなるかも知れませんし・・・

>このような状態の場合、どうするのが一番いいのでしょうか?
>また、今後どのような治療が為されるのでしょうか?
抜歯するのが一番だと思います。
歯の根が割れている場合、何をやっても予後は期待出来ません。
抜歯となるとなかなか思い切れないと思いますが、最悪は骨にまで大きな
ダメージを与えますので、その後の治療を狭める結果になりかねません。

他の歯医者から「手がつけられない」とまで言われているほど悪化している
なら、お勤め先の口腔外科で見てもらった方がいいのではないでしょうか。
多分口腔外科の方が設備は整っているでしょうし。

Q抜歯したところには必ず歯を入れなければなりませんか?

先日歯医者さんに行って左上6番の虫歯を削ってもらったところ、
歯が中で割れてしまっているので抜歯するしかないと言われました。

抜歯後5番と7番の歯を削って銀色のブリッジをかけることになると言われたのですが、
5番が銀色になってしまうと笑ったときにとても目立ちそうで悩んでいます。

先生は銀色のブリッジ以外に方法を提示して下さりませんでした。
自分で少し調べてみたところ、保険外でセラミックのブリッジが出来ることがわかりましたが、
なんせ値が張るので当分は出来そうにありません。

私としては、笑ったときに銀歯がキラリ…となるくらいなら
多少不便でも一本だけ義歯にするか、歯が一本ないままにしておいたほうが良いくらいなのですが、
上顎6番が欠損したままだとかみ合わせにかなり不調がでるものでしょうか?
また抜歯後に歯を入れないでいると、そこに向かって周りの歯が傾いてくると聞いたことがあるのですが本当でしょうか。

抜歯後に歯を入れずにそのままにしている方もいらっしゃるようですが、
私の場合はそうもいかないのでしょうか。
どんな場合だと歯を入れずそのままにしても平気なんですか?
それとも平気じゃないのでしょうか。

歯医者通いを避けてきたことを本当に後悔しています…。

先日歯医者さんに行って左上6番の虫歯を削ってもらったところ、
歯が中で割れてしまっているので抜歯するしかないと言われました。

抜歯後5番と7番の歯を削って銀色のブリッジをかけることになると言われたのですが、
5番が銀色になってしまうと笑ったときにとても目立ちそうで悩んでいます。

先生は銀色のブリッジ以外に方法を提示して下さりませんでした。
自分で少し調べてみたところ、保険外でセラミックのブリッジが出来ることがわかりましたが、
なんせ値が張るので当分は出来そうにありませ...続きを読む

Aベストアンサー

左上6を抜歯したとの事ですが、確かに銀歯が見えてしまうのは嫌なものですね。

しかし、基本的に抜いたところをそのままというのは良くないと思います。

親知らずは例外なのですが、他の歯を抜いた後には、今までとなるべく同じように噛めるように、他の歯(となりの歯や噛み合せている歯等)が空いたスペースに寄ってきて噛み合せが狂わないようにという意味などでその場所に歯を増やすことがほとんどです。

質問者さんの状態が詳しくは分かりませんのでなんとも言えませんが、歯を増やさなくても良い場合というのはあまり無いように思いますが、無いことはありません。

ただ、この場合は歯を増やさなくても大丈夫というように断定するのは非常に難しいです。

元々、そこに歯がない人などは何もしなくても大丈夫な場合があります。

しかし、抜いた場合は、抜いた歯が両隣の歯やかみ合わせている歯を抑える役目も果たしていたと考えられます。

それが無くなれば動いてしまう可能性は高いでしょう。

つまり、通常の場合は増やした方が良いでしょう。

no,1さんの場合は時間が経ってしまっていて、プラス要素よりもマイナス要素の方が多いと担当の先生が判断したためでしょう。

マイナス要素とは歯が傾きすぎていて削ってブリッジをかける場合、神経を取らなければならない、矯正をしなければならない、かみ合わせている歯が空いているスペースに飛び出してきてしまっているなどです。

また、歯を増やす方法としては、下記のものなどが考えられます。

1、ブリッジ
両隣の歯を削り、つながっているかぶせ物を入れます。
保険外治療なら、白いものを入れることができます。

2、入れ歯
場合によりますが最低でも両隣の歯に金属の留め金をかけることになります。
少し留め金が目立つかもしれません。
保険外なら留め金をかけずに済むシリコンデンチャー(場合にもよりますが2~3本分までが適応)といったものもありますが、取り扱っている医院はかなり少ないです。

3、インプラント
歯を支える骨に穴をあけて、そこに頭が歯の形をしたネジを埋め込みます。
完全な保険外治療です。

4、移植
質問者さんの場合、左上6との事なので、左上の親知らずが残っている場合、それを移植してくることが可能かも知れません。
予後が良くない場合が少なくありません。
保険外です。

以上の様なことが考えられます。
どれが1番のお勧めかといわれると困ってしまいますが、恐らく、保険外の白いブリッジが一番妥当なのではないでしょうか。

質問者さんの状態などが分からないので、当てはまるかどうかは分かりませんが、はじめに保険のブリッジで歯が寄ってきてしまう等の弊害を抑制してから、お金が溜まるのを待って白いものにするというのが私の一番のお勧めです。

もう一度担当の先生と相談してみてはいかがでしょうか。

長くなってしまってすいません。
良い結果が得られるといいですね。

左上6を抜歯したとの事ですが、確かに銀歯が見えてしまうのは嫌なものですね。

しかし、基本的に抜いたところをそのままというのは良くないと思います。

親知らずは例外なのですが、他の歯を抜いた後には、今までとなるべく同じように噛めるように、他の歯(となりの歯や噛み合せている歯等)が空いたスペースに寄ってきて噛み合せが狂わないようにという意味などでその場所に歯を増やすことがほとんどです。

質問者さんの状態が詳しくは分かりませんのでなんとも言えませんが、歯を増やさなくても良い...続きを読む

Q奥歯の奥の歯茎が腫れているのですが・・・

こんにちは。
20代女性です。

2、3日前から、奥歯の奥の歯茎が腫れています。(左側のみ)
最初は、「ん?腫れてる?」くらいだったのですが、だんだんひどくなっているのか、今日は鈍い痛みがします。
食事は、腫れている方では噛めません。
何も口に入れずに、口を閉じている状態でも、晴れている歯茎が上の歯茎に当たるので鈍い痛みがあります。

このままだと痛いので、歯医者に行こうかとも思っているのですが、母に話すと
「私も前何度か腫れたことあったよ。疲れが溜まってたりすると腫れるんじゃないの?」
と言っていました。
母は数日すると腫れはおさまっていたとのことです。

ちなみに、ここ10年くらい虫歯は無く、最後に歯医者に行ったとき(半年前くらい?)にも無いといわれました。
ですがもしかしたらその後虫歯ができている可能性もあるかなとは思います。

明日、もし腫れがひいていなければ歯医者へ行こうと思います。
ですが、ちょっと気になるので質問させていただきました。
腫れている原因で、考えられるものというのはあるのでしょうか?
なんとなく、奥歯が痛いような気もします。
冷たいものがしみることはないです。
ご存知の方いらっしゃいましたら是非回答お願いします。

こんにちは。
20代女性です。

2、3日前から、奥歯の奥の歯茎が腫れています。(左側のみ)
最初は、「ん?腫れてる?」くらいだったのですが、だんだんひどくなっているのか、今日は鈍い痛みがします。
食事は、腫れている方では噛めません。
何も口に入れずに、口を閉じている状態でも、晴れている歯茎が上の歯茎に当たるので鈍い痛みがあります。

このままだと痛いので、歯医者に行こうかとも思っているのですが、母に話すと
「私も前何度か腫れたことあったよ。疲れが溜まってたりすると腫れるんじゃ...続きを読む

Aベストアンサー

腫れると上の歯茎(かもしかしたら歯かもしれませんが)に当たるということは、よほど大きく腫れていないかぎりは、下の歯の一番奥の後ろ側が腫れているということではないかと思います。
もちろん、虫歯・歯周病で・・・ということもあるかと思いますが、
片側だけということですし、年齢的にも、よくあるのは親知らずではないかと思います。(いわゆる智歯周囲炎です。)

いずれにしても、ほっとけば治まる場合もありますが、また再発することもありますし、レントゲンで確認だけでもしてみたらいかがでしょうか?原因がわかれば、何かの時に対処しやすいと思いますので。

Q抜歯後の過ごし方はどうすればいいですか

三日前に、虫歯だった奥歯を抜歯しました。抜歯は初めてです。

一日目は血は出ましたが、なんとか止血し、血餅が出来てきまして、二日目に歯医者に消毒に行ったあと、帰宅したら抜いたところに白いぶよぶよしたものが出来てました。
そして三日目なんですが、白いぶよぶよの面積が広がっていて、歯のあった部分を丸く覆っています。
この白いぶよぶよのはいつまでくっついてるのでしょうか?そのうち取れますか?

あと、抜歯後は何週間ぐらいで歯茎が元に戻るか、骨ができるまで、歯磨きの注意点、何週間ぐらいしたら抜いたほうの歯で食事をしても大丈夫か、などできるだけ詳しい抜歯後の過ごし方経過を知りたいです。

抜歯後~完全に歯茎と骨が出来上がるまでの過ごし方を教えてほしいです。

Aベストアンサー

抜歯した後の歯を抜いた穴というのは、血液で満たされ(血餅)それが元
になり治っていきます。
その過程でフィブリンという物質が出てきて、白く見えることがあります。
このフィブリンというものは、抜歯した穴を治すために必要なものです。

放っておいてください。
というか触らずにそっとしておいて下さい。
抜歯した穴は何もしなくても自然にふさがっていきます。

抜歯窩はすぐに血餅で満たされ、2~4日ほどで傷口は小さくなり、
7~10日前後で閉鎖してきます。
抜歯後の注意はこの血餅をいかに守り、かつ口腔内を清潔にするかとい
うことになります。

抜歯の穴が完全に塞がるまでは、1~6ヶ月程度かかるのが普通です。

歯磨きで注意することは、
1. 抜歯窩(抜歯後の大きな穴)を激しく触らないように。
2. うがいはゆすぐ程度で、抜歯した方はブクブク激しいうがいはしない。
3. 歯磨きは、歯磨き粉をつけて普通に行う。
  ただし、抜歯した歯の付近は刺激しないよう丁寧に磨く。

食事について、
なるべく反対側(抜いてないほう)で咬むようにしてください。固い物、辛
い物など刺激物は最低1週間、人によっては2週間はとらないようにされ
たら良いと思います。
時間経過とともに、血餅は自然に吸収され、穴が綺麗にふさがっていきます。
その期間は患者さんの年齢や体力等によって違ってきます。
概ね2ヵ月から3ヵ月程度を要します。どの程度で「普通」に食べられるように
なるのか、現実の歯科医師に聞いてください。

抜歯した後の歯を抜いた穴というのは、血液で満たされ(血餅)それが元
になり治っていきます。
その過程でフィブリンという物質が出てきて、白く見えることがあります。
このフィブリンというものは、抜歯した穴を治すために必要なものです。

放っておいてください。
というか触らずにそっとしておいて下さい。
抜歯した穴は何もしなくても自然にふさがっていきます。

抜歯窩はすぐに血餅で満たされ、2~4日ほどで傷口は小さくなり、
7~10日前後で閉鎖してきます。
抜歯後の注意はこの血餅をいかに守り、かつ...続きを読む

Q歯の根管治療中の痛みが消えない。

今、歯の根の再治療中です。
再治療を始めてからもう1ヶ月以上経つのですが・・・・
痛みが消えないんです。医師はもう中はキレイになっていて問題ないから歯の中の痛みではなく歯根膜の炎症だと言っています。
それも細菌性の炎症ではなく、治療における刺激によるダメージでの炎症だからあとは自然治癒力に任せるほかないそうなんです。ちなみに、顕微鏡を使って治療をしてくれている医師なので・・間違いないとは思うのですが・・
でもこの痛み、交合痛のようなかみ合わせた時に痛むとかっていうなら我慢できるんですけど・・何もしてなくても
ず~っとズキズキしてるんです。そんなわけで何をしていても集中力が続かずイライラと不安が募るばかりです。
同じようなけ経験された方いらっしゃいますか?
もう抜歯しかないのでしょうか?
辛いです。

Aベストアンサー

1ヶ月以上痛いのはつらいですね。
私の考えでは原因は2つ考えられると思います。
1つは治療中の歯の歯の根の治療が不十分である事。
治療中の医師が言っている歯根膜炎も根管治療によって直る事が普通です。又奥歯のときは根管の数が普通の歯より多いときに見逃しも考えられます。

もう1つは他の歯が原因の時です。
歯の神経は上下前後の歯は同じ神経が枝分かれしています。このため1本の歯が痛くなってその歯の治療を始めても、前後上下のほかの歯が悪いときに治療中の歯が痛く感じるときがあります。特に奥歯では間違う事が多いと思います。
この時の判断基準の一つとして、治療中の歯を指で軽くたたいて、あまり響(痛み)かなければ他の歯の原因の可能性が高いと思います。

どちらにしても他の歯医者さんに行くのもいいと思います。

田舎歯医者

Q前歯のブリッジにかかる費用について経験者の方、専門の方教えて下さい。

前歯を折ってしまい修復不可能ということで抜いてしまいました。
歯を補う手段として「ブリッジ」と「インプラント」を紹介されましたが
どちらにしても費用の関係で迷っています。
「ブリッジ」をする場合、保険の範囲で費用\23,000。陶器?のような素材を
使用しオーダーメイドする場合は40万弱と言われました。歯医者側は「前歯は
顔のようなものだから保険のものよりオーダーメイド(40万弱)で作る方が
絶対良いです」とかなり高い方ばかりを薦めてくるので迷ってます。
「インプラント」の場合は相談料だけでも数万円、手術代や他費用を含め
トータルすると50万円以上の金額をだされてしまい問題外です。
私は永久歯を抜くことが初めてなので費用の事まったく知らないんですけど
知り合いはみなこの費用を「高い」と言います。
世の中の相場はどれほどのものなのでしょうか?
また、保険で「ブリッジ」をする場合、ブリッジの歯はオーダーメイドには
ならないのでしょうか?(保険のものと「40万」のものとでは技術料が全く
異なると言われたもので、、)
どなたか教えていただけないでしょうか?
宜しくお願い致します。

前歯を折ってしまい修復不可能ということで抜いてしまいました。
歯を補う手段として「ブリッジ」と「インプラント」を紹介されましたが
どちらにしても費用の関係で迷っています。
「ブリッジ」をする場合、保険の範囲で費用\23,000。陶器?のような素材を
使用しオーダーメイドする場合は40万弱と言われました。歯医者側は「前歯は
顔のようなものだから保険のものよりオーダーメイド(40万弱)で作る方が
絶対良いです」とかなり高い方ばかりを薦めてくるので迷ってます。
「インプラント」の場合は相談...続きを読む

Aベストアンサー

歯科医療関係者です。#4と大体同じですが・・

保険治療でも型取りをして作成をしますので、決して既製品を被せるわけではないです。ただし技術的な問題・材料学(プラスチック)的な問題で色合いや形態が限られた範囲でしか仕上がりません。経年的に変色等もおこします。もちろん平均的な色を使いますのでそれでも十分満足していただける場合はよくあります。
自費診療の場合、つまり陶器の場合は、その人の元の歯の色や形に合わせやすく、服で言うと生地やデザインまでお好みに仕上げやすいと言う意味で、オーダーメードと表現したのだと思います。仕上がり感や色の持ちも明らかに良いです。

治療費ですが、陶器だと1本8万円ぐらいからから13万円ぐらいと、医院によって違います。もっと高いところで20万以上とかも、少ないですが在ります。あるいは地方と都市部では他の物価同様、都市部のほうが高めです。

保険だと元の値段が安くしかもそれの2~3割負担なので、治療費が10倍以上違ってきます。こちらとしても心苦しいのですが・・
私の場合、独身の女性の場合強く陶器を勧めています。その他の場合は、値段の事もありますので患者さんの判断に任せます。

インプラントですが。
前歯の場合、症例によって適応かどうか違ってきますので、この情報だけでは何ともアドバイスしにくいです。
ブリッジと違い健康な歯を削らなくて良いという大きなメリットがありますが、審美的(見た目的)にはブリッジのほうが良い場合も時にはありますので、値段が問題外と感じているならその判断のままで良いと思います。

本当によく相談して決めてください。
同業者が言うのもなんですが、あまりにもしつこく自費のみを勧めるようだったら、他の医院で話を聞いてもらうのも良いかと思います。

歯科医療関係者です。#4と大体同じですが・・

保険治療でも型取りをして作成をしますので、決して既製品を被せるわけではないです。ただし技術的な問題・材料学(プラスチック)的な問題で色合いや形態が限られた範囲でしか仕上がりません。経年的に変色等もおこします。もちろん平均的な色を使いますのでそれでも十分満足していただける場合はよくあります。
自費診療の場合、つまり陶器の場合は、その人の元の歯の色や形に合わせやすく、服で言うと生地やデザインまでお好みに仕上げやすいと言う意味で、...続きを読む

Q歯茎に膿がたまったときに受けた処置と期間とかかった費用を知りたい

今、自己診断ですが、歯茎に膿がたまり、
顔半分が腫れてしまっている状態です。
昨日の午後から腫れてきて、今日も治りそうにないので
明日、朝一番に歯医者に行こうと思っています。

現在、今痛んでいる虫歯と違う虫歯の治療に通っている
歯医者があるのですが、一本の歯の神経を抜くだけで計8回通っています。
神経を抜き始めて完了するまでに4回通いました。
普通は(前処置省き)一日で神経は抜けると聞いていたので、
もしかしたら回数を増やして金をとられているのでは・・・
と良くない考えにむいてしまっています。

以前同じような状態になっている方の質問で
『自分も以前同じ状態になって膿を抜いた』と
回答された方もいらっしゃったのでどんな処置をされたかと
その時にかかった費用をお聞きしたいのです。

今通っている歯医者はなんとなく、金額が高い(場所も場所なだけに)と思っていますし、更に回数を増やされたりすると困るので参考までに知っておきたいです。

どうぞ良きアドバイスを宜しくお願い致します。

長文&分かりにくい文章で申し訳御座いません。

今、自己診断ですが、歯茎に膿がたまり、
顔半分が腫れてしまっている状態です。
昨日の午後から腫れてきて、今日も治りそうにないので
明日、朝一番に歯医者に行こうと思っています。

現在、今痛んでいる虫歯と違う虫歯の治療に通っている
歯医者があるのですが、一本の歯の神経を抜くだけで計8回通っています。
神経を抜き始めて完了するまでに4回通いました。
普通は(前処置省き)一日で神経は抜けると聞いていたので、
もしかしたら回数を増やして金をとられているのでは・・・
と良くない考えに...続きを読む

Aベストアンサー

既に今頃は受診されていると思いますが、虫歯か歯周病が原因で腫れたのではないかと思いますが、
局所に膿が溜まっていた場合切開するようになると思います。
金額は切開だけなら1000円までですが、初診料やレントゲン・検査・投薬・歯の処置などを含めると
3000円以上にはなると思います(3割負担で)
又神経を抜く処置ですが、解剖学的や治療に対する考え方でかなり変わってきます。
(勿論Drの技量によっても変わります。回数が少ないからいい加減、多いから丁寧とも限りません)
治療回数を増やすことによる収入に対するメリットは全くありません。
経営的にいえば、早く一杯治療した方が点数は上がります。
お大事に。

Q歯の根に膿 抗生物質・痛み止めが効かず困っています

10年以上前に治療した右下の奥歯(神経を抜いて銀歯を被せてあった物)が先週木曜日からズキズキ痛み始め、我慢できない状態になったので、月曜日に受診しました。
レントゲンをとった所、神経をとった歯の根っこに膿がたまっており、隣の歯の根っこまで及んでいるとの事だったので、被せ物を取り隣の歯も神経を抜いて、切開をし膿を出す処置をして頂きました。(歯茎が化膿しているので麻酔も治療も非常に痛く、涙が出るほど痛かったです)
翌日、消毒との事で再度受診、麻酔無しで針金の様な物をぐりぐりされて終了しました。
現在もガス?を出す為、次回の診察(お盆明け16日)まで空けてある状態との説明を受け、治療は終了しました。

初日に痛み止め(ロキソニン)と抗生物質(レフトーゼ・フロモックス)を処方して頂き、服用しています。

翌日の受診時に痛みが治まらず、首のリンパと頬がはれている事を伝えると、抗生物質は2日たたないと効かないので、2・3日すれば痛みは治まるでしょうと言われました。
(明日からお盆休みに入るので、抗生物質とロキソニンを追加で出して頂きました)

薬を飲み始めてから2日が経過しますが、痛みが落ち着く所か酷くなっていき(脈打つ様な激痛)、ロキソニンも3時間しか効かず我慢が出来ません。
夜も薬がきれると激痛で目が覚めてしまいます。
頬の腫れも酷くなり、おたふく風邪の様に腫れあがり痛みがあります。

こちらの薬を飲み続ければ、本当に痛みは治まるのでしょうか?
時間が経つごとに酷くなっていく様な気がしてとても不安です。

痛みのあまり支離滅裂な文章で申し訳ありません。
歯科医療従事者の方、同じ様な痛みの経験者の方のアドバイス・ご意見宜しくお願い致します。

10年以上前に治療した右下の奥歯(神経を抜いて銀歯を被せてあった物)が先週木曜日からズキズキ痛み始め、我慢できない状態になったので、月曜日に受診しました。
レントゲンをとった所、神経をとった歯の根っこに膿がたまっており、隣の歯の根っこまで及んでいるとの事だったので、被せ物を取り隣の歯も神経を抜いて、切開をし膿を出す処置をして頂きました。(歯茎が化膿しているので麻酔も治療も非常に痛く、涙が出るほど痛かったです)
翌日、消毒との事で再度受診、麻酔無しで針金の様な物をぐりぐりされて...続きを読む

Aベストアンサー

痛みの具合はいかがでしょうか?
治療されている歯は穴を仮封材で塞いでいるのでしょうか?
薬は次の受診日までもつのでしょうか?

痛みは2,3日目にピークを迎え徐々に症状がなくなると思います。
前日より痛みが増えて苦痛でしたら診てもらった方が良いかも知れません。
薬を代えたり投与量を増やしたり痛み止めの服用を頓用でなく内服に切り替えたりできます。
歯科医院にもよりますがレーザーを照射したり点滴をする事もあります。

痛いのを我慢するより少しでも痛みをとってもらったほうが良いと思います。


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング