親子におすすめの新型プラネタリウムとは?

MRIではどこまで解るのでしょうか。
度々体調が悪く、脳神経内科にてMRIを受けたところ、特に問題なしでした。
悪心、頭痛、腹痛、めまい(意識障害)等が、数ヶ月に幾度か、回数を増して起きていました。

実検査では異常なく、今も度々起きています。

結局診療内科ゆきで、現在休職中ですが、
最初のMRIで、どこまでわかるものなのかと、不安になり、質問に至っております。

MRIで継続的な意識障害までわかるものなのでしょうか。

今は、安定剤と睡眠剤を飲みながら生活しておりますが、
(もともと不眠気味でしたので)
詳細な脳検査を受けるべきなのか、悩んでおります。

ご回答のほど、よろしくおねがいします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (5件)

MRIも(原理は違いますが)CTも,「かたちを見る」検査だと思ってください。


たとえるなら,メロンを買うときに,大きさやどれだけきれいな丸かを見るようなものです。中身も見ることができるので,妙に種が多いなあ,ということも分かります。
でも,甘さまでは分かりません。

もし,脳に異常が生じて,形が変わってしまい,そのために症状が起きているなら,MRIやCTで発見することができます。
脳梗塞や脳腫瘍などが典型的です。腫瘍ならどれぐらいの大きさかはもちろん,形の変化を見ることである程度素性も分かります。
しかし,頭痛や,あるいはけいれんといった,脳の機能については,MRIやCTでは分かりません。
まして,考えている内容などは分かりません。
PETなどによって,機能も見ようと試みられていますが,まだ確実とはいえません。

しかし,MRIやCTで「異常が見つからない」ことが分かれば,心療内科で症状を抑えていくことができます。
これが逆だと大変です。症状を抑えていたら脳腫瘍だった,となったら生命に関わりかねません。
なので,まず形を見て,目立つ異常がなければ,他の原因を考える,ということになります。

ご質問を見ると,脳には異常がないのに,症状が続いているので,心療内科で対応するほうが良いだろう,という医師の判断かと思われます。
「不眠を見たらうつを疑え」というぐらいなので,年齢にもよりますが,ご質問の症状を最初から心療内科が扱うことも多いです。
    • good
    • 12
この回答へのお礼

MRI以外の機器についての説明まで、詳細にありがとうございます。
私も、他の医院にて「心療内科へ」としか言われず、
会社の先輩に相談したところ、一応脳の検査もした上で最終的に心療内科へ。。
という理由で検査を受けました。
今は、最終的に心療内科で通院しております。
ご回答ありがとうございました。

お礼日時:2010/08/09 03:48

MRIは脳の形態異常、腫瘍などはよくわかりますが、意識障害などであれば脳波を併用して診断することが多いと思いますよ。

    • good
    • 6

専門家紹介

ドクターズミー医師

職業:医者

医師、歯科医師、栄養士、薬剤師、獣医師、カウンセラー等に直接相談できる、
メディカル・ヘルスケアQ&Aサービス「Doctors Me(ドクターズミー)」に所属する医師が回答。
※教えて!goo内での回答は終了致しました。
▼ Doctors Meとは?⇒ https://doctors-me.com/about

詳しくはこちら

専門家

> 詳細な脳検査を受けるべきなのか、悩んでおります。


他の方も書いているように、MRIででなければまずSPECTやPETでも有意な所見がでるとは思えません。
意識障害の前後に麻痺症状がなければ、失神の可能性もあり、一度、循環器系の検査をうけてみられたらいかがですか?
    • good
    • 13
この回答へのお礼

様々な方面から併発症状として循環器(胃腸)系に悪を及ぼしているようです。
MRIでは正常でしたので、とりあえず近々での脳障害はないことがわかり安心にはなりました。
今後は気長に、相性の合う医師をさがしながら、治療してゆきたいと思います。
ご回答ありがとうございました。

お礼日時:2010/08/09 03:51

痛み眩暈はCT,MRI検査では全く判りませんよ。

これ等の検査で影が表れれば正常とは異なる形から判断するのでしょう。要するに血流,や神経の圧迫,神経の伝達が遮断された頭痛や眩暈はCT,MRI検査では全く出ません。私も長年の体験から知りました。
    • good
    • 12
この回答へのお礼

いろんな検査方法があるので、素人ではわかりませんね。
私が行った脳神経内科は、会社の先輩からの紹介で、
その時の脳波が再現できるレアな機器があるところでしたが、
MRIで健常だったので、その検査までは至りませんでした。
今のところ再発はしていないので、しばらく様子をみてみます。
ご回答ありがとうございます。

お礼日時:2010/08/09 04:33

MRIについてはわかりませんが、脳神経外科等でも精密検査をされてみるのが良いかと思います。


原因がわからないままだとそれがストレスになって悪影響を及ぼすことも
考えられますし。
ただ、精密検査をしても物理的に異常がない場合は偏頭痛と診断されることが
あるかもしれません。私も以前激しい頭痛とめまいで救急搬送されて検査入院して
あちこち調べられましたが、物理的な異常は見つからずに偏頭痛と診断されて
二、三日の入院の後退院しました。前兆を感じたとき(目がチカチカする、目眩がするなど)
に飲む頓服以外に安定剤のようなものを処方されました。

内臓などが特に異常がないというのであれば、気分転換に散歩してみたりして
意識をそらしてストレスをできるだけ溜め込まないようにすることで幾分か
気持ちが楽になることはあるかもしれません。考え過ぎは体に毒ですよ。
    • good
    • 7
この回答へのお礼

実体験に基づいたご回答、とても参考になりました。
病院によって検査結果が変わる可能性があるので、初診にも勇気がいりますよね。
私の家系も偏頭痛持ちが多く、私はさほどですが、姉などは全長にチカチカするようです。
私の場合は、やはり自律神経失調症のように精神的なものが大きく関わっているようなので、
今の病院は、今までと比べれば合うような気がしているので、しばらく通院して様子をみようと思います。
ご回答及び、お気遣いの言葉、ありがとうござうました。
お互い、お大事に。。。

お礼日時:2010/08/09 03:55

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qがんの検査におけるMRIとCTの有効性の違いについて

お世話になります。
例えば、膵臓がんの検査におけるMRTとCTの有効性について教えて戴きたいと思います。
(胃ガンであっても、肺ガンであっても、同じかも知れませんが)
CTについて放射線被曝の危険性があることをあえて度外視した場合、
MRIとCTとではどちらが有効とされているのでしょうか?
前者については、初期のがんが見つけにくいと聞いたことがあります。
また後者は、がんの進行状況を把握するために用いると聞いたことがあります。
結局、がんの程度に応じて使い分けするものなのかなとも勝手に思っていますが、
病院によってはMRIが導入されていないところもあり、なかなか患者が選択できるものでも
ないのかも知れませんが、
そこをあえてMRIを導入している病院を選んで行くべきなのかどうか迷っています。
素人でもわかるよう、ご説明を戴けると幸いです。
質問内容が不適切な部分があるかと思いますが、よろしくお願いします。

Aベストアンサー

私も患者家族の者ですので、詳しいことは分かりませんが・・・。
例えば、肺がんの場合、レントゲンをとると影があるのがわかりますよね。その後、CTを撮ります。CTを撮ると、レントゲンより詳しく、腫瘍の大きさが分かります。また、脳腫瘍の場合、CTをまず撮ります。そこで、脳が腫れていることは分かりますが、その実際の大きさは分かりません。そこで、MRIを撮ります。そうすると、正確な大きさがわかります。またCTにうつらない小さな脳腫瘍もMRIだと見つけることが出来ます。
初めはレントゲン、CTなどで検査し、異常が見つかったら、MRIで検査するのが一般的だと思います。しかし、脳以外の臓器にMRIを使うかは分かりません・・・。私の母は肺がん、転移による脳腫瘍ですが、肺はレントゲンとCT、脳はCTとMRIです。
因みに、MRIが導入されている大きな病院でも、CTは緊急などですぐに撮れますが、MRIは数週間前から予約が必要になることがあると思います。
参考になれば幸いです。

QCT検査でわかること

体調不良で検査の一環でCT検査を受けました。症状から推測して何か異常が出るだろう、と思っていたんですが異常なしとのことでした。CT検査をした結果なので心配はしていませんがCT検査ではどういった病状が判るのでしょうか?腫瘍やガン、炎症なども判るのでしょうか?

Aベストアンサー

CTは大まかに言って頭部、胸部、腹部、骨盤部などと部位を分けて撮影しますので、あなたが受けたCT検査でどこのCTを受けたかによってわかる範囲が異なります。また、単純CTか、造影CTなのかによっても異なります。
一般的に、頭部CTであれば、脳梗塞や脳出血、脳腫瘍などの病気、胸部CTであれば肺癌、肺炎、結核、肺気腫、気胸、胸水の有無、胸部大動脈瘤など、腹部CTでは、範囲が広くなりますが、肝臓病(肝硬変や慢性肝炎、肝臓ガンなど)、胆嚢胆管疾患(胆石、胆嚢癌、総胆管結石、胆管癌など)、膵臓疾患(膵炎、膵癌など)、脾臓の大きさ、腎臓疾患(腎癌、水腎症など)および副腎腫瘍、腹部大動脈瘤などがわかります。胃や小腸、大腸などの疾患は大きなものしかわかりません。また骨盤CTでは膀胱、男性なら前立腺、女性なら子宮(子宮筋腫や子宮ガン)、卵巣腫瘍などがわかります。しかし、CTにも限界があり、病変の大きさ、造影剤の使用の有無によって初期のものや小さいものは見出せない場合があります。また、CTはあくまで形態の診断で、肝機能や腎機能などの正確な機能検査は血液や尿検査を行わないとわかりません。炎症は病気によってわかるものもあります。最後に、体調不良の一環でCT検査を受けたとのことですが、一般的には放射線被爆量の多いCT検査は精密検査に入り、どこが悪いかわからないけどとりあえず行う、という検査ではありません。また、医師の説明が不十分である印象を受けます。ご参考に。

CTは大まかに言って頭部、胸部、腹部、骨盤部などと部位を分けて撮影しますので、あなたが受けたCT検査でどこのCTを受けたかによってわかる範囲が異なります。また、単純CTか、造影CTなのかによっても異なります。
一般的に、頭部CTであれば、脳梗塞や脳出血、脳腫瘍などの病気、胸部CTであれば肺癌、肺炎、結核、肺気腫、気胸、胸水の有無、胸部大動脈瘤など、腹部CTでは、範囲が広くなりますが、肝臓病(肝硬変や慢性肝炎、肝臓ガンなど)、胆嚢胆管疾患(胆石、胆嚢癌、総胆管結石、胆管癌など)、膵臓疾患(...続きを読む

QMRIで映るもの、映らないもの

先日胃カメラで逆流性食道炎と診断されました。
他にもいくつか症状があって、貧血、めまい、息切れ、唾液の過剰分泌などです。
先生からは自律神経性ではないかと言われました。
これらは職場でタバコの煙を大量に吸ってから起こりました。
他にも婦人科などが心配です。
MRIでは何でもわかると聞きましたが、婦人科の病気もわかりますでしょうか?

MRIで映るもの、映らないものを教えて下さい。
よろしくお願いします。

Aベストアンサー

MRIは病変の形のみでなく、その性質まで診断することが可能なのです。特に脳・脊髄、子宮・卵巣、前立腺、四肢の病変の診断に有用とされています。この他に、肝臓病変の検出や胆管・膵管の描出、心臓の動きをみることもでき、さらには、乳がん検査においては、MRI検査でしか描出できない多発乳がんが存在することも報告されています。
また、CT検査では造影剤を用いることで血管を描出しますが、MRI検査では造影剤を使用せずに血管を3次元で描出することが可能であり、脳動脈瘤を調べるための脳検診においては欠かせない検査です。また、必要であれば造影剤を使用し、病変の性質を調べたり、大血管、下肢の血管など、より多くの情報を得ることができます。

決して脳外科ではなく、整形外科・外科・内科でも多様されています。
CTよりMRIの方が優れている事は言うまでもありません。

Q腹部のMRIでわかること全て教えていただけますか?

造影剤なしの腹部MRIでわかること教えてください。


例えば、婦人科疾患ならなんの病気の疑いがあるかとか
憩室の有無とか
結石系とか・・・

Aベストアンサー

http://www.medsi.co.jp/books/products/detail.php?product_id=2667
というような本の内容を教えてほしいという質問ですよ。

図書館に行けば、腹部MRIに関する本があると思うので、
参考にしてください。

Q【脳・頭・意識】一瞬落ちる。一瞬グラっとする。

一瞬落ちたり、一瞬グラっとする感覚です。。。

初めてなったのが3年前くらいです。ベンチに座ってタバコをすいながら友達と会話をしていたとき、自分が話しているときに起きました。その時、会話は継続してできていました。友達の声も聞こえています。なので意識と書きましたが、はっきりしていますので、意識は落ちていません。
時間は0.3秒くらいです。
頭をグンッと絞めるような感覚で、周囲の音も声も絞られるような感じでした。
エレベーターを一階分落ちるような感覚が身体に感じました。
周囲は暗くなっていません、見えています。
お風呂でのぼせる現象に近いですが、時間があまりにも短いし、下に落ちていく感覚がありますので、あきらかに「のぼせ」とは違います。
金縛りの経験は数年前に2回ありますが、あきらかに違います。
身体は倒れこんだり、座り込んだりしません。体勢はしっかりとしています。
3ヶ月に一度くらい間隔で起きます。
現在まで、20回程度です。

おそらく自分では脳に関係している病状だと思います。
自分が一番気になるのは「エレベーターを一階分0.3秒の一瞬で落ちるような感覚」です。
いずれ医者に行こうかと思っていますが、その前にこの症状に似ている病名、考えられる病名を知りたいと思っています。
また、同じような経験者様の声や、家族の方で同じ症状が居るというかたの話が聞きたいです。
とても一瞬なので周囲の人にはわかりません。(気づかれません)


【症状説明】
*エレベーターを一階分落ちるような感覚
*会話をしていたり、テレビを観ていたりしていて一瞬体が落ちる感覚。
*頭がグラッと落ちる感覚。
*周囲の音が一瞬絞られるような感覚。
*症状が一瞬(0.3秒くらい)
*意識はある。
*症状の最中も会話はできている
*音も聞こえる
*吐き気・頭痛はまったく無し。
*倒れない。
*3ヶ月に一度くらい(20回程度)
*脈は正常
*どうき・息切れの経験無し。(どうき・息切れの症状がイマイチわからない)

【プロフィール】
*男
*30代後半
*身体や性格はかなり丈夫なので貧血や腰をぬかすといった経験はまったく無し。
*意識を失う経験は無し。
*人生いままでずっと血圧正常。
*大きな病気無し。
*服用している薬無し。
*酒やらない
*タバコ1日、1箱未満。
*過去に薬物使用経験10年程度あり(症状が出る前にとうにやめている)


ちょっと、ここ数日何度か連続して起き、最近は起きた後に数秒「よいん」が残るので質問してみました。
過去に薬物経験とありますが、ちょっとこれは説明が難しいのですが自分は薬物との「直接的な関係」はないと思っています。たとえば「過去に薬物をしていたなら脳が正常ではない」のではないかとかですが、正常か異常かだと「異常」だと思います。脳に関する異常だととくに目立って自覚はないのですが、経験のない人と比べると少なからず「記憶障害」くらいは後遺症としてあるのではないのかと思います。
もし目立って後遺症がでるならば、臓器にでていると思います。
もしあるとしたなら、「薬物と脳」の関係ではなく、血管注入していたので「血液と脳」に関する問題や、心臓には関係しているとは思います。

宜しくお願いいたします。

一瞬落ちたり、一瞬グラっとする感覚です。。。

初めてなったのが3年前くらいです。ベンチに座ってタバコをすいながら友達と会話をしていたとき、自分が話しているときに起きました。その時、会話は継続してできていました。友達の声も聞こえています。なので意識と書きましたが、はっきりしていますので、意識は落ちていません。
時間は0.3秒くらいです。
頭をグンッと絞めるような感覚で、周囲の音も声も絞られるような感じでした。
エレベーターを一階分落ちるような感覚が身体に感じました。
周囲は暗くなっ...続きを読む

Aベストアンサー

一瞬グラッとする・・・瞬発性脳血栓症が疑われます。
人の心臓は,一日24時間でほぼ10万回,或いはそれ以上の回数鼓動します。健康者でもその内の数回~数十回程度の不正常は,ごく普通に見られると言われています。
心臓の構造は左右の心室と心房から成り,心室の拍動信号が弱まるといわゆる心室細動となり,極めて危険です。心房の場合は心房細動となり,数分程度なら気分が悪い程度の感じで治まります。
心房細動も短時間で且つ頻度が低ければ,直接命の危険はありませんが,細動に伴って微細な血栓(血液凝固)を生じます。血栓が脳の微細血管内で詰まると,脳血栓症(脳卒中の一症状)を起こします。
極めて微細な血栓が脳内で一瞬詰まって,ごく短時間に外れて回復するという事例は,四十代前後の成人でも時折見掛けられるようです。加齢と共に血管老化により危険度は増します。血栓が大きくなると,極めて危険です。血栓の大きさと詰まった場所や経過時間によっては,命取りになる事も後遺症を残すこともありますが,ほんの一瞬で血管が開通すれば,貴方のような状態にもなり得ます。
大事に至らないためには,心房細動を防ぐこと,血流を良くするために血液の凝固防止剤(いわゆる『血液サラサラ薬』)の服用など,医師の診断による処方投薬等が必用です。
血栓は心臓弁膜の不正常でも起こります。
循環器内科,ハートクリニック等で受診されることをお勧めします。

一瞬グラッとする・・・瞬発性脳血栓症が疑われます。
人の心臓は,一日24時間でほぼ10万回,或いはそれ以上の回数鼓動します。健康者でもその内の数回~数十回程度の不正常は,ごく普通に見られると言われています。
心臓の構造は左右の心室と心房から成り,心室の拍動信号が弱まるといわゆる心室細動となり,極めて危険です。心房の場合は心房細動となり,数分程度なら気分が悪い程度の感じで治まります。
心房細動も短時間で且つ頻度が低ければ,直接命の危険はありませんが,細動に伴って微細な血栓(血液...続きを読む

QMRIの危険性について教えてください。

 最近、私の職場の隣にMRIの撮影室が出来ました。
 その際MRIの説明会があり、「磁気を使うのでレントゲンより安全だ」との説明がありましたが、それは撮影についてで、壁一枚隔てて、ほぼ毎日仕事をしている場合はどうなのかというのはありませんでした。
 撮影室の壁の側に置いたパソコンの画面の色が変わってしまい、「磁気の影響を受けてパソコンが危険なので遠ざけて欲しい」などということもありました。
「MRIの撮影機器より4メートル離れていてば大丈夫」とか
「1メートルで大丈夫」
「肩凝り用の磁気治療気の大きいものだと思えばいいから」
 と、関係者に説明を求めても今ひとつ安心できる回答はありません。

 人体への影響としてはどんなものが考えられるのでしょう。
 危険性はないのでしょうか。
 非常に気になり、安心して仕事が出来ません。

 何か情報をお持ちの方がいらしたら教えていただきたいと思います。
 宜しくお願いします。

Aベストアンサー

#2の方がおっしゃるように、現在のところは磁場の人体への影響は無いとされています。
MRIの磁場は科学測定用のNMR(MRIと同じ原理を使っている装置)よりも弱いです。私はNMRを使用しており、装置の近くに常に居ますが、体調が悪くなったことはありません。安心してお仕事してください。
PCの画面がゆがむのは#1の方がおっしゃるように磁場の影響です。人体への影響とは別物です。

QMRIについて 銀歯があっても平気?

耳下にしこりができ、初めてMRIを受けることになりました。
体験談を聞くと、せまい&うるさいとのことで、それだけでもかなりおびえているのですが、一番心配なのは銀歯についてです。
私は銀歯が多くて、上下合わせて10本ほどあります。特に、奥の銀歯はかなり大きく、連続して入れているので、軽く三センチはあります。
金属を身につけるのは厳禁だそうですが、銀歯は大丈夫なのでしょうか?副作用とか、検査途中で何かトラブルがおきたりとか、かなりこわいです。
3日後なのですが、本当に、初めての体験で、非常に緊張しています。MRIと銀歯の関係について教えていただきたいと思います。どうぞよろしくお願いします。

Aベストアンサー

いわゆる銀歯ですが、しっかりと歯に固定されているので問題ありません。ただし、その銀歯の近くは検査をしてもきちんとした詳細な画像が作れませんが、質問者さんの耳下腺付近なら問題ないでしょう。
入れ歯などのはずせる歯は外してください。ガタガタと動いてしまう可能性があるので。ちなみに、マスカラやアートメイク、刺青などの微量な金属を含むようなものは避けたほうがいいです。
MRIは確かにうるさいです。ドラム缶の中に入って、外からガンガンとたたかれるような感じと表現した人もいました。私も実験台で3回くらい受けましたが、単調なリズムなので、寝てしまいました。緊張感がないですね(笑)

Q1寸・1尺・1間って何センチ?

日本の長さの単位って、センチメートルに直すとどのくらいなんでしょう?
いつも、ハテナ?と迷ってしまいます。
ご存知の方がいらっしゃいましたら、教えてください。

Aベストアンサー

普通は一寸3センチ、一尺30センチ、一間180センチで大体いいと思います

参考URL:http://www001.upp.so-net.ne.jp/yokai/kansan.htm

Q左わき腹(肋骨の下辺り)が痛い・・!?

左わき腹(肋骨の下)が痛いです。
我慢できないような痛みではないのですが、ずっと痛みが続いているので、少し心配になってきました。
回答よろしくお願いします。

Aベストアンサー

病院に行くのが先決かと思います。
↑という答え以外、ということで書きますね(笑)

私はよく肋骨下が痛くなります。
私の場合は表面でも内臓でもない2センチ奥ぐらいがチクッチクッと不定期に痛い感じです。たまにチクチクチク~っとも。身をよじる程度で耐えられないほどではないです。
これは中学に入ったぐらいから数年に1度、1週間~2週間ぐらいおこります。
何度か病院でレントゲンをかけて診てもらったのですが異常なし。「ストレスですね。」と言われるのですが思い当たるストレスは無いし…。

最初は病院でも見つけられない病気が潜んでいるのでは?と心配していましたが20年経っても元気です。

最近では「またきたか。」と思ってあきらめていますが
誰かこれはこうゆう病気ですよと言ってくれないかしらと常々思っています。

それで最近気が付いたことがあるのですが、パソコンや書き物などで前かがみの状態で異常に内臓を圧迫したときや、きついアンダーのブラを長時間つけていた時に起こりやすい気がします。思い当たらない時もあるので結局は定かではありませんが、qoo1234さんは思い当たることはありませんか?

まったく関係ないようでしたら、また他の方を参考にしてください。

病院に行くのが先決かと思います。
↑という答え以外、ということで書きますね(笑)

私はよく肋骨下が痛くなります。
私の場合は表面でも内臓でもない2センチ奥ぐらいがチクッチクッと不定期に痛い感じです。たまにチクチクチク~っとも。身をよじる程度で耐えられないほどではないです。
これは中学に入ったぐらいから数年に1度、1週間~2週間ぐらいおこります。
何度か病院でレントゲンをかけて診てもらったのですが異常なし。「ストレスですね。」と言われるのですが思い当たるストレスは無いし…。

...続きを読む

QCT検査で肝臓に影があると言われました

私の主人(30歳)のことですが、先日別件でCT検査をした際に肝臓に影があると言われました。
腫瘍の疑いありということで、次回MRI検査とエコー検査をすることになっていますが、3週間も先のことで不安が募っています。
周囲の人からは重大な病気の可能性が高ければもっと早く検査するだろう、と言われていますが医師の方では大方の予測がついているものなのでしょうか?

CT検査以前の血液検査ではGOT、GPT、γ-GTPなど肝臓に関わる項目の異常はありませんでした。
ネットで検索してみて肝血管腫や肝のう胞などの場合それらの項目に異常が出ないと知りましたが、やはりこのどちらかの可能性が高いのでしょうか?

こちらの過去の質問を一通り読んでみて、肝臓ガンの場合にも血液検査で異常もなく本人に症状もなく急激に悪化することもあると知り3週間後で大丈夫なのかますます心配になっています。
CT検査の結果を聞いた日に、再度詳しく血液検査をするということで採血しましたが、腫瘍マーカーと呼ばれる項目にも異常がなければひとまず安心なのでしょうか?それとも腫瘍マーカーにも異常が現れないこともあるのでしょうか?

どなたかご存知の方がおられましたら教えていただけませんでしょうか。よろしくお願いいたします。

私の主人(30歳)のことですが、先日別件でCT検査をした際に肝臓に影があると言われました。
腫瘍の疑いありということで、次回MRI検査とエコー検査をすることになっていますが、3週間も先のことで不安が募っています。
周囲の人からは重大な病気の可能性が高ければもっと早く検査するだろう、と言われていますが医師の方では大方の予測がついているものなのでしょうか?

CT検査以前の血液検査ではGOT、GPT、γ-GTPなど肝臓に関わる項目の異常はありませんでした。
ネットで検索してみて肝血...続きを読む

Aベストアンサー

肝血管腫、肝嚢胞であれば、そのまま放置です。病気だと思わなくてもいいくらいです。
熱、痛みがなく、検査で異常がなければ「肝膿瘍」もほぼ否定的ですね。

肝癌には、原発性肝癌と転移性肝癌があります。
原発性肝癌の場合、多くは肝硬変や慢性肝炎から肝癌に移行します。B型やC型ウィルスの陽性頻度も高いです。

転移性肝癌は他の癌が転移した状態ですので末期です。
したがって、診た感じで何となく予想がつきます。

どんな検査をしても判らない癌は決して珍しくありませんが、
医者の対応からは良性のような気がしますが・・・
何れにせよ、3週間位遅れても予後は左右されない疾患ではないでしょうか。


人気Q&Aランキング