ジメジメする梅雨のお悩み、一挙解決! >>

一年前から不安障害で通院していて、6月ぐらいまで体調は良くなっていましたが、6月中旬に胃腸炎になって以来、気持ち悪さと手のしびれが急に起こることが頻繁です。
先生が言うには胃腸炎が治っていないか不安障害が悪化したかどちらかわからないとのことです。
不安障害の症状としては吐き気、手足の痺れ、公共の乗り物に乗ると吐き気、冷や汗などです。症状がリンクしているので先生もどちらとは言えないみたいでとりあえず胃腸炎の薬と吐き気止めなどをもらっています。
ここ10日ぐらいは調子良かったんですが今日はまたダメで仕事を休みました。不安障害の悪化でなく、もし胃腸炎の延長だとしても、仕事を休んでしまってる遠慮やいろいろなことで、精神的にももっと参ってしまいます。助けてください。

同じような方いらっしゃいますか?

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (1件)

吐き気はともかく、手足の痺れ、冷や汗は胃腸炎の症状でなく不安障害からくる症状でしょう。


「先生が言うには胃腸炎が治っていないか不安障害が悪化したかどちらかわからないとのことです。」と言うのがよく分かりません。当然、胃腸炎の薬と吐き気止めでは抑えられません。

抗不安薬、抗うつ薬が必要でしょう。
    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!


人気Q&Aランキング