デジタルで光の明るさをコントロールするにはどうしたらいいのでしょうか?コンピュータからのデジタル信号で電球の明るさを制御したいのですが、どういう方法があるでしょうか?教えてください。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (1件)

光というのは照明器具でしょうか?


照明機器自体に調光機能がある場合と無い場合によって違いますね。
機能がある場合で、外部のインターフェースがある場合はそれに従えばいいのですが、無い場合は調光する仕組み自体を作らないと難しいですね。
従って調光機次第で制御方法は変わってきますね。
参考URLのメーカはこの手のインターフェースボードを多数扱っています。社名もそのままですね。

経験上ですが、舞台照明などの装置は灯体自身にシリアル(RS422)通信ポートがあり、コマンドを送ることでフィルターの色、アイリス、カッターなどを制御していました。

参考URL:http://www.interface.co.jp/
    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qビル管の【室内の光と照明】で快適性を表す指標とは何ですか? [輝度は明るさを表す指標である] という

ビル管の【室内の光と照明】で快適性を表す指標とは何ですか?
[輝度は明るさを表す指標である]
という一文が誤りです。
調べると輝度は快適性に関わっているという記載がありました。
関わっているが指標では無いので理解できないです。
快適性を表す指標とは何なのか教えて下さい。

Aベストアンサー

輝度は光源の光の強さを示します。
照度の誤りでしょう。

照度は照らされた箇所の明るさを示します。

Qデジタル信号処理を学ぶためのテキスト

 学校の講義でデジタル信号処理を学んでいたのですが、もう一度基礎から勉強し直そうかと思っています。
 そこで、デジタル信号処理を学ぶためのオススメのテキストがあれば教えてください。

Aベストアンサー

こんばんは。
「ハード」か、「ソフト」かによって違うかと思います。

ハードウエア分野ならば、CQ出版社の定本シリーズかな?
ソフトウエア分野ならば、コロナ社かオーム社あたりの教科書シリーズの信号処理だと思いますけど・・。

どの辺りを学ぶのかによって違いがありますので、一番手っ取り早いのは学生時代に講義用として推薦されていた教科書や、仲間から教えてもらった書籍や自分の手で見つけた参考書を読まれると、勉強も進むと思います。

Qデジタル信号処理で周波数分析をする時の注意点…

ディジタル信号処理技術を利用して信号の周波数分析をする場合の注意点をいくつか知りたいんです。
あとその理由なども書いてくれるとうれしいです。
いろいろ調べても載ってなかったんでここで質問させていただいてます。
よろしくお願いします。

Aベストアンサー

信号処理については素人なので間違っているかもしれませんが・・・

信号をデジタル処理する場合、サンプリングして処理するわけで
この際、サンプリングにより漏れた信号は誤差となると思います。

一般に、フーリェ変換はFFTなどを使ってやっていると思いますが、
最大エントロピー法という方法があり、この方法の方が高精度で計算
出来るようです。

私は以前、最大エントロピー法でx線の回折パターンからパターソン関数
というのを計算しフーリェ変換による結果と比較した事がありますが、
精度は格段に最大エントロピー法の方が良かったですね。

Q信号機の光の強さは昼と夜で変わる?

ふと疑問に思ったのですが、信号機が点灯する際の光の強さは昼と夜で変わりますか?

というのも、ひさしがあるとは言え昼間でもハッキリと色が見えるので昼間の出力は高く、逆に夜は出力を弱めているのかなと思い気になって質問しました。

ご存じの方いらっしゃいましたら教えていただけないでしょうか?
よろしくお願いします。

Aベストアンサー

信号機の光の色は一定です、あなたは周りの環境の違いで見え方が変わります。

Q【デジタル信号処理】窓関数のメインローブとサイドローブの求め方について

首記についてご質問させて頂きます。
あるデジタル信号の周波数解析を行う前の最適な窓関数を設計しております。

その際、メインローブとサイドローブを見る必要があると思います。
添付画像(Wikipediaより抜粋)のようなグラフです。

https://ja.wikipedia.org/wiki/%E7%AA%93%E9%96%A2%E6%95%B0


お恥ずかしいお話ですがこれの求め方がよく分かっておりません。


C#のシステム内に組み込む予定なので、求め方はプログラミングを考えています。

データ長Nの実数配列をFFTし、複素数配列に変換するメソッドはすでに実装してあるので、早速、データ長N窓関数配列をFFTした(以下、W[N])のですが、この後どのようにするかが分からず困っております。

W[N]について、パワースペクトル(実部虚部の平方和)、振幅スペクトル(複素数の絶対値)等試しに求めてみましたが、上記Wikipediaのようなグラフにはなってくれませんでした。


ソースコードを下さいとは言いませんので、回答を見て手で実装できる程度の粒度で構いませんので、詳しいお方がいらっしゃいましたら、何卒ご教授の程宜しくお願い申し上げます。

首記についてご質問させて頂きます。
あるデジタル信号の周波数解析を行う前の最適な窓関数を設計しております。

その際、メインローブとサイドローブを見る必要があると思います。
添付画像(Wikipediaより抜粋)のようなグラフです。

https://ja.wikipedia.org/wiki/%E7%AA%93%E9%96%A2%E6%95%B0


お恥ずかしいお話ですがこれの求め方がよく分かっておりません。


C#のシステム内に組み込む予定なので、求め方はプログラミングを考えています。

データ長Nの実数配列をFFTし、複素数配列に変換...続きを読む

Aベストアンサー

矩形窓の幅を短めに取ってみるとか。窓の外の点もないと窓にならないから。
手元に良いプログラム環境がないのでExcelのFFTで試してみたけど、0,...,0,1,...,1,0,..,0と全512データでやっても少しはそれっぽくなったし。
ただFFT結果そのままだと負のDFT binsは出てこないので、周期性を利用して結果の後半を負のDFT binsとみなすようにしないといけませんね。


人気Q&Aランキング

おすすめ情報