イースター(キリスト教における復活祭)(Eas・ter) は、なぜイースターというのですか?辞書には〔北欧神話の「光と春の女神」から〕とのみ記載されていました.

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (4件)

クリスマスについてのページ。

つけたしです。

参考URL:http://210.81.47.83/hide-mix/03/xmas_history.htm
    • good
    • 0

補足質問に対する回答です。



クリスマスはキリスト生誕を祝うミサですが、これも本来キリスト教とは関係なく
後世になって、古いローマの習慣(冬至の祭り)が取り入れられたと言われます。
Xmasとも書かれますが、Xはギリシャ語のクリストの頭文字を借用したもの。

キリスト教の習慣には長い布教活動の中で異教徒の習慣を取り込んだものが多数あります。既存の習慣を認める、あるいは取り込むのは布教上必要悪だったのでしょう。 クリスマスツリー、サンタクロースなどもキリスト教とは関係ないものです。
    • good
    • 0

クリスマスの語源は、読んで字のごとくChrist(キリスト)のMass(ミサ=聖祭)でしょう。

    • good
    • 0

『英語語源小辞典』(研究社)によると,



  本来はゲルマン民族の間で春分の日に女神Eostreを祭る行事であったらしい
  が,その日がたまたまキリストの復活を記念する復活祭と時期をほぼ同じく
  したため,西ゲルマン民族の間ではその訳語として用いられた。

のだそうです。Eostreはeastと同じ語源の語で,ラテン語のaurora,ギリシャ語のeosと同じく「あけぼの」というのが元の意味だそうです。

そういえばクリスマスも,ゲルマンの冬至の祭りが後にキリストの降誕祭と結びつけられたものでしたね。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

は、早い...回答ありがとうございます. なるほど納得...クリスマスの語源も知りたくなってきました.クリスマスも、その言語としてのもともとの語は、キリスト教とは直接的連関ないのだとしたら、驚きです. そうなのでしょうか?

お礼日時:2001/04/06 23:21

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qキリスト教の食事の前の祈り

キリスト教の食事の前の祈り…(十字架を書いて)なんですが、どういう意味を込めてなんでしょうか?
同時に祈りの文章を一緒に戴けたら幸いです☆

Aベストアンサー

カトリック信者です。

十字の意味は、イエスが十字架に貼り付けられ処刑されたのはクリスチャンでなくとも大抵の人が知っていますね。
よって、信者はイエスと同様に自分も十字架を背負って生きていく覚悟で洗礼を受けるのです。
ですから十字架を誇りに思っております。
また「十字を書く」ではなく「十字を切る」と言います。

●十字の切り方
まず自分の心を沈め、神を賛美し神への感謝を込める気持ちに満ちて、
(1)まず、ほぼ額の中央位置で右手中指で軽く触れ「父と」と言葉に出し、
(2)その手中指を胸の辺りに移動して止め「子と」と言葉に出し、(3)次にその手中指を左腕の付け根辺りに移動させて止め、「聖霊のみ名に」と言いながら
(4)右手中指を右腕付け根あたりにて止めた時には「よって」と言い、
(5)最後に両手を合わせ「アーメン」と言います。

続けて言いますと、
「父と、子と、聖霊のみ名によって、アーメン。」
また、声に出さなくてもよいのですが出せばベストですね。

「父と子と聖霊」は三位一体といって
神様=「父と子と聖霊」
ということを意味します。

●私の場合の食事のお祈り
(1)食事を頂くとき
両手を合わせた状態(いわゆる合掌)を保ち、
「父よ、あなたの慈しみに感謝してこの食事をいただきます。
ここに用意された物(食物)を祝福し、私達の心と身体を支える糧としてください。」
ここで十字をきりながら、
「父と、子と、聖霊のみ名によって、アーメン。」

(2)食事を終えるとき
両手を合わせた状態(いわゆる合掌)を保ち、
「父よ、感謝のうちにこの食事を終わります。
あなたの慈しみを忘れず、全ての人の幸せを祈りながら。」
ここで十字をきりながら、
「父と、子と、聖霊のみ名によって、アーメン。」
私の場合ここで再び両手を合わせ「ご馳走さまでした。」と言います。

以上参考になりましたでしょうか

カトリック信者です。

十字の意味は、イエスが十字架に貼り付けられ処刑されたのはクリスチャンでなくとも大抵の人が知っていますね。
よって、信者はイエスと同様に自分も十字架を背負って生きていく覚悟で洗礼を受けるのです。
ですから十字架を誇りに思っております。
また「十字を書く」ではなく「十字を切る」と言います。

●十字の切り方
まず自分の心を沈め、神を賛美し神への感謝を込める気持ちに満ちて、
(1)まず、ほぼ額の中央位置で右手中指で軽く触れ「父と」と言葉に出し、
(2)その手...続きを読む

Qイエス・キリストの死亡日はいつですか?

イエス・キリストの亡くなった日は何年の何月何日でしょうか?
処刑された日のことです。
13日の金曜日であったのは作り話だという話を聞きましたが。

よろしくお願いします。

Aベストアンサー

聖書『ネヘミヤ記』第二章1節に「アルタシャスタ王の第二十年、ニサンの月」と書かれておりますがはっきりはせず、処刑されたのは、西暦30年4月7日金曜日と推定されています。


人気Q&Aランキング