知ってる方よろしくお願い致します。
建築に興味があり、学校でパースを少し勉強しましたが、
建築士の資格を取るには学校を出てないと取れないらしく、
おまけに難しいらしいので、趣味程度で建物の設計の勉強が出来たらいいな。と思っています。
建物設計の勉強をするのはやはり学校へ行かないとダメなんでしょうか?
建設士以外にも学校を出ずに取れる資格があるのでしょうか?
何か良い教材等がありましたら教えて下さい。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (1件)

私の友人は普通高校卒業で、その後内装屋に就職し、働く傍ら独学で2級、1級と建築士資格をとりました。

専門の学校を出たわけではないので、まず受験資格を得るために実務経験が数年必要ですが、道はあります。(いきなり1級をうけることは出来ませんし、2級も専門の学校をでてなければ、実務経験がないと試験すら受けられません。)
資格を探す前に、好きなことで、出来れば仕事にもなることを見つけるのも
方法かもしれません。少しづつ覚えられますし、そのうち本気になれば
試験に挑戦することも出来る。そして資格が無かったとしても、もともと好きなことであればそこそこ楽しめる。なんてのはどうでしょうか。
あくまで趣味というのであれば、自宅で日曜大工をお勧めします。
道具に凝ってみたり、自分だけの家具を作ってみたり、意外と楽しいものですよ。
    • good
    • 0

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q雇用保険の資格取得について

資格取得届の提出が所定の期限を相当期間経過して行われた場合、資格取得日が被保険者資格取得の確認が行われた日の2年前の日より前であるとき(遡及適用の特例に該当しない場合)は、被保険者期間を計算する場合、資格取得の確認が行われた日の2年前の日が、その者の被保険者の資格取得日として取り扱われる。

↑上記の解釈として・・・

2年であれば、遡れり資格取得ができる。しかし、2年を1日でも過ぎれば資格取得できない。という解釈で問題ないですか?

他に、問題ありますでしょうか?

Aベストアンサー

社労士の勉強ですか?

> 2年であれば、遡れり資格取得ができる。
本来の資格取得日までさかのぼって記録が修正可能ですね。

> しかし、2年を1日でも過ぎれば資格取得できない。という解釈で問題ないですか?
解釈が間違っています。
本来の資格取得日までさかのぼってはくれませんが、2年前の日を資格取得日として取り扱います。
よって、実際には5年前に雇用保険の被保険者となる要件を備えていた者が、離職に際して本条文に基づき2年前が資格取得日と認定され場合、失業等給付の日数を決めるための期間は2年となりますね。


なお、「雇用保険法の一部改正」により、現在は2年を越えて資格取得日を認定することもできます[条件に合致していることが必要]。
 http://blog.livedoor.jp/roumucom/archives/51784979.html
 http://www.hoshina-sr.jp/article/13822902.html

Q弁理士資格の勉強ができる専門学校は?

弁理士の勉強がしたいと考えているのですが、
なかなか、その資格の為の参考書などが見つからず、
特に、資格の学校や専門学校など調べましたが、
この講義をしている学校が見つかりませんでした。

難しい試験ですので、全ては自分次第なのでしょうが、
この講義をしている資格の学校をご存知であれば教えていただきたいです。
特に、評判の良い学校などありましたら、是非お願い致します。

Aベストアンサー

どちらにお住いかにもよりますが、東京でしたらLEC、代々木塾、早稲田セミナー、パテントラボといった受験機関があります。それぞれ、ホームページがありますので、gooやyahooで検索すれば詳しい情報が見られると思います。

私は代々木塾のゼミ(20人ぐらいの少人数で答案の書き込みなどを行う)で主に勉強していました。選択科目の講座はLECを利用していました。他の受験機関でもゼミはあります。ちょっとハードですが、本腰を入れて勉強されるのでしたらゼミに入られることをお薦めします。

ほとんどの講座が9月からスタートします。6月下旬~8月頃にかけてガイダンスなどを行うところがほとんどですので、問い合わせをしてみると良いと思います。ゼミの募集も7~8月にかけて行うところが多いです。

Q資格取得について

現在、国の省庁の地方出先機関に勤めているものですが、資格取得を考えています。既取得は簿記3級と宅建です。
資格取得後すぐに転職等とは考えてはいませんが、収入や勉強内容からみてお奨めの資格はありますか?
また、資格取得にかかる高収入度ランキングはどんなものでしょうか?

Aベストアンサー

資格は取ればいいと言うものではなく、実務ではそれをいかに活用できるかということが大切です。

今までの自分の職務経験、スキルを活用できるものを取得すればいいのではないでしょうか??

高収入度でいけば、医師免許がいいと思います。大学に6年通う必要はありますが、卒業時(資格取得時)では職務経験からくるスキルは全員ほぼ横一線ですので、お勧めです。仮にスキルが劣っていても、高度な医療は全く行わず、風邪だけを診る専門医となれば、食べるにこまることはありません。

また、司法試験もお勧めです。職務スキルは資格取得時に大きな差はありますが、高度な案件は取り扱わない、少額自己破産専門の事務所を開設すれば、食べるに困らないと思います。

Q土地や建物の売買をするのに必要な資格は?

将来、自分で土地や建物を売買したり、他人の売買を手伝う仕事をしようと考えてますがどのような資格が必要になるのでしょうか?

宅建は必須だと思いますが、他にどのような資格が必要になりますか?
不動産鑑定士や司法書士、行政書士はどの程度必要なのでしょうか?

現在22歳で資格は何も持っていません。
また、参考になるURLがあれば教えていただきたいと思います。

素人的な質問ですみませんが、よろしくお願い申し上げます。

Aベストアンサー

>不動産鑑定士や司法書士、行政書士はどの程度必要なのでしょうか?

ちょっとあやふやですが、不動産鑑定士は路線価などを決める公共性の高い仕事ですので、取引には必要ないでしょう。不動産鑑定士を取るには実務経験が必要ですので、就職先が限定されます。

司法書士は取引に際して登記手続きを代行するのに必要ですので、たいていは取引に関与しますが売買やその仲介などを行うだけなら不要でしょう。

行政書士は宅地建物取引業には関係しないと思います。

自分で開業するのに必要なのはまず、宅地建物取引業の免許です。そして宅地建物取引業を行うには5人に1人の割合で宅地建物取引主任(通称宅建)がいなければなりません。

業として宅地建物取引業行うには、宅建主任だけではだめで、宅地建物取引業の免許が必要です。
開設には営業保証金(1000万円)を供託するか、宅地建物取引業保証協会に加盟して弁済業務保証金分担金(60万)を積む必要がありますので、開設に当たっては資金が必要です。

http://www.cbr.mlit.go.jp/kensei/info/fudosan/license/index.htm

>不動産鑑定士や司法書士、行政書士はどの程度必要なのでしょうか?

ちょっとあやふやですが、不動産鑑定士は路線価などを決める公共性の高い仕事ですので、取引には必要ないでしょう。不動産鑑定士を取るには実務経験が必要ですので、就職先が限定されます。

司法書士は取引に際して登記手続きを代行するのに必要ですので、たいていは取引に関与しますが売買やその仲介などを行うだけなら不要でしょう。

行政書士は宅地建物取引業には関係しないと思います。

自分で開業するのに必要なのはまず、宅...続きを読む

Q児童指導員の資格取得について

児童指導員の資格について最近知りました。
私は、教員免許(中・高)は、取得しています。児童指導員の資格はどのようにしたら取得できるのか教えて下さい
 また、児童指導員の資格を取得された方で、取得してどのような職業に就職されたか教えていただきたいと思います。よろしくお願いします。

Aベストアンサー

児童指導員は任用資格です。
養成校と認定されている学校を卒業されていなければ、あとは就職する際の雇用先が判断することになります。

就職する際、雇用先へ例えば大学時代の成績証明書を提出し、大学時代にこういう勉強をしてきたから児童指導員として任用するにふさわしい、と雇用先が判断すれば資格を有しますし、判断してもらえないければ、資格はないということになります
都道府県によっては、心理学士・教育学士であれば成績証明書の提出まで求めないところもありますし、教員免許を取得していても、具体的な成績証明書や当時の授業の講義要綱の提出を求めることもあります。

参考のホームページにも、教員免許取得者は都道府県知事が適当と認定したものは資格を有する、となっていますので、一度お住まいの県庁に問い合わせてみたらいいと思います。

参考URL:http://www.infoaomori.ne.jp/aosyakyo/si/si02/sikaku/gi-n.html

QCADを使う機械設計技術者が評価される資格

CADの資格にはCAD利用技術者試験1級・2級があります。その他には何か社会的に評価される資格や資格の組み合わせって御存知ないでしょうか?


例えば、CADの職務経験+技術士1級は、あそこの業界で評価される
      電気製図1級と合わせて持っておくと、出世にプラスになるetc・・・

自分一人で調べても中々結論が出せません。よろしくお願い致します。

Aベストアンサー

無いです。
現場では資格が有効でないのを誰もが知ってるから…
設計に必要なのは経験とスキルです。
設計者だってCADの資格なんて持っている人は少ないですよ。
だって使えるの当たり前なんだもの…。

Q放送大学で看護師資格取得用の科目を履修できますか?

放送大学で看護師資格取得用の科目を履修できますか?

当方、看護師資格を目指していません。
試験日が合わないので看護師資格取得用の科目の方を履修したいんですが、可能でしょうか?
選科履修生として出願しようと思います。

入学金、授業料以外に看護師資格取得用の科目を履修するとお金かかるでしょうか?
そもそも看護師資格取得用の科目を履修できるでしょうか?

Aベストアンサー

放送大学では、

<生活と福祉コース専門科目>

在宅看護論、看護学概説、基礎看護学、疾病の成立と回復促進、疾病の回復を促進する薬、
人体の構造と機能、感染症と生体防御、がんの健康科学、リハビリテーション論、公衆衛生

<夏季集中科目>

成人看護学、老年看護学、小児看護学、母性看護学、精神看護学、

・・・といった科目を用意していますね。



>試験日が合わないので看護師資格取得用の科目の方を履修したいんですが、可能でしょうか?
>入学金、授業料以外に看護師資格取得用の科目を履修するとお金かかるでしょうか?
>そもそも看護師資格取得用の科目を履修できるでしょうか?

こういった詳しいことは、

放送大学お問い合わせ窓口 043-276-5111
受付時間・・・月~金 9:00~18:00

へ電話をかけてきいてみるというのが確実だと思います。

参考URL:http://www.u-air.ac.jp/hp/nyugaku/new/suguwakaru.html

Q設計士の資格取得

設計事務所に勤めている21歳です。
1年ほど前に2級建築士を取得し、学生時代にはCADの資格や福祉住環境コーディネーターやカラーコーディネーターなどを取得しました。
1級建築士を取得するにはあと2年ほど受験資格が足りないので別の資格を取ろうと思い、探したところ興味を持ったのがインテリアコーディネーターと宅建でした。
インテリアコーディネーターは以前から興味があり、取得したいと思ったのですが、自社の社長は宅建の方が使えるから宅建を取ったほうがいいと言ってました。
資格手当ては1級建築士にしかなく、どれをとっても変わりません。
業務内容は主にCADオペレーターのようなもので、ひたすらパソコンに向き合っています。
今取得するとすればどちらを取得したほうが良いでしょうか?
互いの資格の魅力などを教えていただけるとありがたいです。
不明な点がありましたら追記しますので宜しくお願いします。m(__)m

Aベストアンサー

お返事ありがとうございます。僭越ながら、再度回答させていただきますね。

インテリアコーディネーターの勉強法ですが、私の場合は当時新しい仕事を探して失業中だったので、運よく職業訓練校で学ぶことができました。
学校でのテキストは、インテリア産業協会発行の「インテリアコーディネーター技術編/販売編」でした。これはいわゆる教科書みたいなもので、試験対策には向いていないと思います(同じ本ををお使いになっていたんですよね?)。ですが、一応全体に目を通しておく必要はあると思います。

試験対策にはハウジングエージェンシー出版局から出ている問題集を使いました(たぶん、同じ問題集だと思いますが)。
「1次試験過去問題徹底研究」「1次試験予想問題徹底研究」「2次試験過去問題徹底研究」「2次試験製図予想問題徹底研究」などです。
専門用語が多くてわかりづらいこともあると思いますが、ネットでも「インテリアコーディネーター試験対策用語辞典」や「インテリア用語辞典」などがありますのでご参考になさってみてはいかがでしょうか(私の受験勉強当時は用語辞典を買いました)。
どの問題集も3回はくり返してやってみてください。これらの問題集を完ぺきにこなせればほぼ大丈夫だと思います。

また、毎年新しい傾向の問題が出ますが、これはインテリアコーディネーターの仕事が住生活に根ざした仕事なので、住環境をとりまく問題点や新しい技術を駆使した新製品などはニュース等でおさえておく必要があります。以前は工作社から「室内」という雑誌が毎月出版されていて、これが新しい情報を得るのにとても役に立ちましたが、残念ながら今は休刊しています。他にも住宅に関する本はいろいろとあると思いますので、書店等でいろんな情報を集めてみてください。
設計事務所におられるのでしたら、メーカーのカタログや新製品情報などもまめにご覧になってみてはいかがでしょうか。

以下にURLを貼ってみましたのでご参考になさってください。

・インテリア産業協会http://www.interior.or.jp/examination/book/index.html
・ハウジングエージェンシー出版局http://lic-book.jp/html/book/ic_book.html
・インテリアコーディネーター試験対策用語辞典http://intericoo.com/
・インテリア用語辞典http://www.mmkst.com/interior/

以上です。ご参考になりましたら幸いです。

お返事ありがとうございます。僭越ながら、再度回答させていただきますね。

インテリアコーディネーターの勉強法ですが、私の場合は当時新しい仕事を探して失業中だったので、運よく職業訓練校で学ぶことができました。
学校でのテキストは、インテリア産業協会発行の「インテリアコーディネーター技術編/販売編」でした。これはいわゆる教科書みたいなもので、試験対策には向いていないと思います(同じ本ををお使いになっていたんですよね?)。ですが、一応全体に目を通しておく必要はあると思います。

...続きを読む

Q簿記会計の資格を極めるかそれとも別資格を取得するか

いつもお世話になっております。

自分は今、日商簿記2級の資格を持っています。
持っていますとは言っても取得したのは約3年前ですが…(汗)

現在勤めている会社の仕事にも慣れ、余裕ができてきたので、
空いた時間で新たに資格を取得しようかと考えているところです。

そこで簿記会計の資格を極めるか、それとも別資格を取得するか悩んでいます。

極めるというのは“建築業経理検定”などの日商以外の簿記経理資格や
税理関係の資格を取得するということです。

別資格というのは何も簿記とは正反対の資格ということではなく、
直接は関係ないが、少し知識があると良いという社会保険労務士や
FP(ファイナンシャルプランナー)などの資格を取得するということです。

できれば転職に役立つほうを優先して取得したいとも考えております。
と言っても資格はお飾りのようなもので実際は資格がなくても経験者のほうが
就職、転職には有利なのでしょうが…(泣)

それでも資格の勉強をして知識を増やしていきたいと思っています!!

取り留めのない文章になってしまいましたが、お暇なときで構いません。
回答をよろしくお願いいたします。

いつもお世話になっております。

自分は今、日商簿記2級の資格を持っています。
持っていますとは言っても取得したのは約3年前ですが…(汗)

現在勤めている会社の仕事にも慣れ、余裕ができてきたので、
空いた時間で新たに資格を取得しようかと考えているところです。

そこで簿記会計の資格を極めるか、それとも別資格を取得するか悩んでいます。

極めるというのは“建築業経理検定”などの日商以外の簿記経理資格や
税理関係の資格を取得するということです。

別資格というのは何も簿記とは正反対の資格とい...続きを読む

Aベストアンサー

> 極めるというのは“建築業経理検定”などの日商以外の簿記経理資格や
> 税理関係の資格を取得するということです。
こちらの方向へ進むのであれば、日商簿記1級、全計上級、税理士、公認会計士を目指した方がいいですね。あと、ビジネスキャリア検定の『経理1級』『財務管理1級』もいいかも知れません。
 http://www.javada.or.jp/bc/career/guideline.html
一方、建設業簿記ですが、現在お勤めの会社で建設業簿記を必要としていないのであれば、それは「趣味の世界」となってしまいます。


> 別資格というのは何も簿記とは正反対の資格ということではなく、
> 直接は関係ないが、少し知識があると良いという社会保険労務士や
> FP(ファイナンシャルプランナー)などの資格を取得するということです。
偶々、例示された資格は両方所持していますが、現在の仕事で使用しないのであれば「趣味の世界」。特に社会保険労務士は勉強に要する時間と金額を考えると、安易に選択しない方がいいです。

> できれば転職に役立つほうを優先して取得したいとも考えております。
> と言っても資格はお飾りのようなもので実際は資格がなくても経験者のほうが
> 就職、転職には有利なのでしょうが…(泣)
現時点で経理のお仕事をなされているとの事ですから、簿記のほうを選んだ方が有利と考えます。
 ⇒取得した上級資格に対応する実務経験が無いとしても、現在行っている業務に対する
  理解が深まりますし、予め作業準備に取り掛かれたりします。
一方、社労士やFPは『独立開業のための資格』と言う正確が色濃く、特定の業種でなければ資格者を優先的に採用いたしません。又、過半数の方が最初に目指していると思われる「3級FP技能士」は、チョット気にしている人間であれば持ち合わせている日常生活での知識程度と考えておりますので、FPを取得するのであれば国際資格であるCFPにつながる、日本FP協会認定のAFPの勉強から始めた方がよいです。因みに、AFPの認定講座を修了してFP試験に合格すると、2級fp技能士とAFPの両方の資格が自動的に取得できます。

> 極めるというのは“建築業経理検定”などの日商以外の簿記経理資格や
> 税理関係の資格を取得するということです。
こちらの方向へ進むのであれば、日商簿記1級、全計上級、税理士、公認会計士を目指した方がいいですね。あと、ビジネスキャリア検定の『経理1級』『財務管理1級』もいいかも知れません。
 http://www.javada.or.jp/bc/career/guideline.html
一方、建設業簿記ですが、現在お勤めの会社で建設業簿記を必要としていないのであれば、それは「趣味の世界」となってしまいます。


> 別資格というのは...続きを読む

Q建築系の就職に有利な資格は?

現在私は大学2年で、就職を考える時期になってきました。
建築系の学科に通っているので
CAD利用技術者2級取得を考えていますが、
これだけでは建築方面への就職はかなり厳しいですよね。
他に秘書検定や福祉住環境コーディネーターの資格を考えたりしてますが、
できれば建築方面への就職に有利な資格を教えて下さい。

Aベストアンサー

建築系というのは建築学科ですか?
私は建築系といえば建築系です。(卒業時に建築士受験資格がもらえます。実務経験が二年いりますが)
私は大学3年で家政学科住居インテリアコースに所属していますので、文系ですし参考にならないかもしれません。
今就職セミナーや内定者の方の話を聞く機会が多いのですが、資格は関係ないといわれます。就職課や教授、3年生4年生の先輩に聞いてみてはいかかでしょうか?
就職は技術系に行きたいのですか?そうなると私のこの先は参考にならないかもしれません。私は営業や販売などの職種、ハウジングアドバイザー、リフォームアドバイザーになりたいと思っています。
最後に私や私の周りの人たちが取った資格を書いておきます。
インテリア設計士2級(受験資格があります。)
カラーコーディネーター3級 (2級の人もいます。)
色彩検定2級 (私は受けてないです。)
福祉住環境コーディネーター3,2級(私は今2級結果まちです)
宅建(私は受けていないです、2人受けた子がいて1人は受かったそうです)

建築とは関係ないですがMOUS一般Word Excel2000
秘書技能検定2級
自動車運転免許(私が思うにはこれが一番大切ではないでしょうか?)
福祉用具専門相談員(これは私が取ったものですが、住宅改修に興味があるのでとりましたが、回りは誰も取っていません。)
どの資格もインターネットで検索すれば出てくると思います。

建築学科の方でしたら、すみません。

建築系というのは建築学科ですか?
私は建築系といえば建築系です。(卒業時に建築士受験資格がもらえます。実務経験が二年いりますが)
私は大学3年で家政学科住居インテリアコースに所属していますので、文系ですし参考にならないかもしれません。
今就職セミナーや内定者の方の話を聞く機会が多いのですが、資格は関係ないといわれます。就職課や教授、3年生4年生の先輩に聞いてみてはいかかでしょうか?
就職は技術系に行きたいのですか?そうなると私のこの先は参考にならないかもしれません。私は営...続きを読む


人気Q&Aランキング

おすすめ情報