人に聞けない痔の悩み、これでスッキリ >>

日本に髪型が自由な職業はありますか?
大学生1年生の男です。
私は父の仕事の関係で6歳から18歳まで欧州に住んでいました。
そこでは多くの職業で男女とも髪の長さや染髪は自由な風潮がありました。
しかし、日本では女性は髪の長さや染髪が自由であるにもかかわらず、男性は短髪黒髪を強制されるきらいがあると聞きました。
私の育った環境が日本のそれよりかなりリベラルだったため、私がこの様な慣習に大きな違和感を感じます。なんで男だけ?と思ってしまいます。
「郷に入れば郷に従え」なのでしょうか?
日本語はまだ拙いですが、英語には苦労しないため海外で就職しようかとも考えています。
そこで質問ですが、日本で髪型が自由な職業があれば教えてください。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (7件)

デザイナー、TV関係者、技術者、研究員、自営業(接客なしの)、弁護士、医師、芸術家、小説家思いつく程度でこんなところです。



企業でも、外資系はけっこう自由のようですよ。日本の企業でもSONYとかは、髪型も自由ですし私服です。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご回答ありがとうございます。
とても参考になりました。

お礼日時:2010/07/25 10:19

カラーも長さも自由なのは、やはり美容師さんでしょうね。


あと、芸能人でしょうか。

日本人は元の髪の色が黒なので、それが当たり前という文化があります。
地毛の色が色々あり、赤ちゃんは金髪が多いけど成長すると暗くなるという変化もある、日光を浴びればすぐに色が抜けてブロンドになるという欧米系の方の国とは違っていて当然な面もあると思います。
    • good
    • 0

 なんで男だけ?・・・・・、いえ、私の感覚から言えば、やはり、男性には、ひとりの紳士として常識的な範囲のヘアースタイルでいて欲しいと思います。



 わが国には元々、出来る男性は姿や立ち居振舞いも至って常識的なものだ・・・といった感覚があります。そうした感覚、あるいは風潮が、たとえ日本独特のものであり、国際的な視野で見た場合にあまりにも旧弊に過ぎるものであっても、私はやはりそれでいいと思います。

 しかし、今日のわが国では、ひとつのパターンに嵌らず、リベラルこそ善といった風潮も存在し、認められてきていることも知っています。

 では、現実にはどうか、やはり、わが国の一般社会では、まだまだ身なりについては厳しく制約を伴った視線で見ることが一般的です。たとえば、ごく一般的にして常識的な企業が人材を採用するにあたり、最後に残ったのが同等の資質を持った青年二人、こんな場合、企業はその二人のどちらを採用するか・・・、リベラル重視の青年を、持ち前の発想の自由さに期待して採用するでしょうか、いえ、やはり、多くの企業では、常識的な姿を見せる青年の方を、きちんとした良識の持ち主と認めて、こちらを採用することでしょう。これが、良かれ悪しかれ、現実の姿です。

 ならば、ご質問者さまが一番聞きたい「日本に髪型が自由な職業は・・・・」についてはどうでしょうか。いえ、そこはそれ、そうした職業も沢山あると思いますよ。

 まだまだ一部にしか過ぎませんが、服装や髪型などは自由という大手企業もそれなりに増えて来ましたし、外資系などはわりにフリーな傾向にあります。また、デザイナーなどはむしろリベラルな雰囲気を大切にしますし、芸術家や作家なども同様です。

 あとは、ある種の飲食店の店員などであれば、一応清楚な範囲であればOKでしょうし、現場作業や設備メンテナンスなどの職種であれば、作業の際に危険でない範囲であればどんな髪型でも認められることでしょう。さらに、大工、職人、写真家、映像関係(テレビ業界の現場従事者も含む)、ほんの一部の研究者なども、わりに自由なように思います。

 ただ、これまでのご回答にみられる、自営業だとか、弁護士、医師、こうした対人的な職業では、髪型についての制約はないものの、自らの姿そのもので、顧客の信頼度が大きく変化しやすいものですし、今日のわが国でも、奇異な髪型であれば、まだまだ人格を公平に評価してもらい難いといったところが正直なところです。

 あとは、ご質問者様次第、ヘアースタイルを大切にするか、人格の評価を重要視するか、それはおまかせします。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご回答ありがとうございます。

>私の感覚から言えば、やはり、男性には、ひとりの紳士として常識的な範囲のヘアースタイルでいて欲しいと思います。

「紳士として常識的な髪型」ですか…。古い考え方ですね。
日本が国際競争についていけなくなってきている理由がなんとなく分かりました。
私はフランスで育ちましたので、一般的な日本人の観念(紳士云々)が全く理解できません。
イデオロギーが全く違うという感じですかね。

>ヘアースタイルを大切にするか、人格の評価を重要視するか、それはおまかせします。

フランスにいた時も、このような考え方をする日本人の方は、現地の方に酷く嫌われていました。
「ジャップは黙ってろ!」と。

私には日本は合わないようですね。
フランスに帰ろうかな…

お礼日時:2010/07/25 13:14

ファッションのショップの店員さんとか美容師さんとか

    • good
    • 0

自営

    • good
    • 0

自営業

    • good
    • 0

「郷に入れば郷に従え」その通りだと思います。

その国の文化がありますから。その国の社会の一員となるわけですから、従ったほうがいいでしょう。それが社会人です。
このケースでは各国それぞれの文化の違いがり日本と海外を比べてはなりません。
髪型を気をつけるという行為は相手に不快な気持ちにさせない為にも重要です。第一印象はとても大切ですし、ましてはやビジネスにおいてはとても重要なポイントになるでしょう。ですから、ビジネスとして考えれば、いい事だと思います。それは、ビジネスとして考えれば、日本のいいビジネス文化といってもいいんじゃないでしょうかね。
しかしながら、回答者間さまのおっしゃることもわかりますよ。前述にてグダグダと髪型についていいましたが、私も髪型を強制されるのは好きじゃないです。とくに、服装とかね。でも、会社や業種などにより、強制されても仕方ない。。。とも感じております。

別に問題がなければいいじゃん?とも思いますね。お客さんに接しない仕事とか。
昔はもっと厳しかったですが、しかし、そおいった髪型や服装を自由にできる会社は昨今は増えてきていると思いますよ。とくにIT業界を中心に増えてます。そういう会社もあるはあるので、探してみるのもいいかもしれませんよ。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご回答ありがとうございます。
日本ではなかなか厳しいようですね。
日本人でありながら、日本のことが嫌いになってきました。

お礼日時:2010/07/25 10:27

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!


人気Q&Aランキング