10年くらい前?によみうりテレビの「アニメ大好き」でやっていたアニメのタイトルが知りたいんですが…
「風」をあびると記憶喪失になってしまうと言う話で、世の中の人は全て記憶喪失になってしまうんです。(言葉すら忘れてしまうほどの強度の記憶喪失だったと思います)で、少女が一人だけその風をあびても大丈夫で…
と、かなりうろ覚えなんですが、解る方いらっしゃるでしょうか?

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (3件)

私も菊地先生の「風の名はアムネジア」ではないかと


思います。1991年に劇場公開もされています。

ラスト、車で荒野の地平線へ走り去るシーンではありませんでしたか?原作もかなり良い作品でしたがアニメの方もすばらしい演出と綺麗な作画で大変よい作品でした。原作の方はソノラマ文庫で出ていましたがネット文庫でも読めるようになっているそうです。アニメも大きなレンタルショップなどではまだあると思うので探してみてもいいかもしれません。

個人の方の書いたアニメの簡単なあらすじや感想があります。URLを添えますので行ってみてください。
お読みになって「その通り!」と思うところあれば
間違いないでしょう。あっていると良いのですが・・・・

参考URL:http://ahsgrimm.tripod.co.jp/column/20010208a.htm
    • good
    • 0

風のアムネジアですね(遅かったです)すいませんでした

    • good
    • 0

はじめまして、こんにちは。


noa111さんがおっしゃる「アニメ大好き」で
やっていたかはどうかはわかりませんが、
御質問を読んで、菊池秀行さん原作の
「風の名はアムネジア」を思い出しました。
このお話は、霧を浴びた世界中の人間が記憶喪失?
というか、原始のような状態になってしまった世界を
主人公の青年ワタルとヒロイン、ソフィアが旅するお話です。
多分これは違うと思いますが、御参考までに。
それでは!
    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!


人気Q&Aランキング