マンガでよめる痔のこと・薬のこと

趣味を見つけたい。

私は趣味という趣味がありません。何に対してもあまり興味がわかず、一時的に興味が沸いたとしても
どうせ上手くなれない、面倒くさいなどの理由で続きません。

休日などはゴロゴロしてばかりです。(寝るのが趣味と言えなくもないですが・・・誰でも寝るものなのでこれはぬかして)

なにか趣味をみつけたいのですが、何かアドバイスいただけないでしょうか?
無理してつくるものでもないかもしれませんが、いつまでたってもないのは嫌なので、何か作り方、きっかけだけでも知りたいと思い、書かせていただきました。


皆様方がやっている趣味、趣味の見つけ方、趣味の楽しみ方など教えてくださると助かります。
よろしくお願いします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (9件)

趣味とは、興味から始まり面白味を感じる事です。


子供の頃から好奇心旺盛な私は趣味が多いです。
私は、人真似が子供の頃から嫌いな質ですので他人の影響は殆んど受けないで趣味を持ちました。
但し、父親の影響は大いに受けたようです。
物心の付いた3歳頃から父親の道具類をイタズラしてましたので、父親は幼い私専用の金槌やドライバーを譲ってくれました。
幼稚園児の頃から金槌で端材の木材に釘を打ってオリジナルのオモチャを作ってましたので、母方の祖父が宮大工だった事もあり将来は大工さんと期待されました。
また、父方の曾祖父までが医師で祖父と父親は機械技師でしたので自然と機械いじりにも興味がありました。
ですから、今でも日曜大工や機械いじりが趣味になってます。
小学生の頃から工作は得意中の得意でラジオ作りから電子工作に興味を持った事で無線機や音響機器に凝った時期もありました。
また、好奇心旺盛で冒険好きでしたから、市内にある沼や川で遊んだ影響で魚釣りやアウトドア・ライフは今でも趣味になってます。
大人になってからは、工作好きが高じて改造車に凝った時期もあります。
結婚してから、子供の成長記録を残す為、一眼レフカメラを買った事が切っ掛けでカメラに凝った時期もあります。
あとは、結婚した妻の実家が農家ですので見よう見まねで家庭菜園等の園芸も趣味として楽しんでます。
私の場合は、自らが興味を持った事しか趣味にしてません。
そして、趣味を極めようとも思いませんので、職業に無線技師を選んだ事で趣味としていた無線機いじりは封印しました。
趣味と実益が伴えば理想的な事ですが、趣味は楽しくなければいけないと思ってますのでやむを得ない選択でした。
何かの物造りでも、コレクションでも興味を持って始めれば面白くなるものです。
健康や体力作りに何かスポーツでも始めれば、それが趣味になるかも知れません。
趣味を見付ける切っ掛けは些細な事からです。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご回答ありがとうございます。

そうですね。何か些細なきっかけでもいいからはじめてみようかなと思います。

お礼日時:2010/08/08 22:35

のんびりすることが趣味でも良いと思いますよ。


ただし、人間の脳みそは使わないと退化します。(個人差はありますが…)

興味があることや読書、映画鑑賞など簡単なことからやってみては?
そのうちに楽しいことが見つかりますよ。
それに取り組んでいれば、自然とそれが趣味になりますよ。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

読書や映画などは確かに手軽に始められそうですね。検討して見ようと思います!

>脳みそは使わないと退化します。

気をつけたいと思います!!

お礼日時:2010/09/12 21:23

 私も50を過ぎていますが、趣味といっても趣味らしものはありません。

なにげない音楽に耳を傾け、
何気ない子供たちの笑顔に見惚れて毎日を過ごしています。その都度その都度感動し自分もやりたいなと思うことはしょっちゅうありますが、時間的と経済的な面ですぐに頭から消え去ります。他の人たちから見ればさびしい奴だなあと見られがちですが本人は全然その気はないです。私はまだまだモウロクはしたくないので(趣味を持っている方すみません。)、今を大事に生きていきたいと思っています。広く浅くでもいいじゃないか。そのほうが話題に困りませんよ。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご回答ありがとうございます。

広く浅くというのも素敵なことだと思います。
私はまだ浅いものもなかなか見つからないので、なんとか広くアンテナを引っ張ってみようと思います。

お礼日時:2010/09/12 21:21

#2さん、上手いこというなあ。



確かに、趣味つーのは「気がついたら趣味になっている」もので、「これを趣味にして始めよう」と思ってやるものでもないような気がします。
そもそも趣味なんて何の役にも立たないから趣味なのであって、役立たずなうえに金も使うわけですから無駄以外の何者でもないともいえるわけです。昭和時代の社会人なら無趣味で仕事に邁進するのが常識と思われていましたし、趣味人なんていうと「会社で出世できないから趣味で慰めるしかないのだ」と軽くバカにされていたほどです。

それでも趣味を持ってみたいなら、貯金を趣味にしてみるというのはどうでしょうか。元手が一切かからないですし、やってみると案外に楽しいものです。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご回答ありがとうございます。

確かに節約とかは趣味にすると面白そうですね(あまりやりすぎてケチになりすぎないようには気をつけたいと思います。)

お礼日時:2010/09/12 21:20

私も同じような感じでした。


一時的に興味は持っても、長続きしない、長く興味はあるけれどそれほど入れ込んでいない「ニワカ趣味」ばかりでした。
ですので、「私は○○が趣味です。」と堂々と言えるものがありませんでした。

現在は趣味でキックボクシングジムに通っています。
フィットネスやストレス解消が目的です。

はじめは普通のフィットネスジムに通っていましたが、
なんかお爺さんお婆さんの社交クラブ的な雰囲気と若い人の遊びやファッション感覚での利用の仕方が嫌で
不満を感じていたところにたまたま通いやすいところにキックボクシングジムを見つけ通うようになりました。

キックボクシングに限りませんが、
趣味の楽しみ方は悪い言い方をしてしまうと「バカになること」だと思います。
オタクになる事と言い換えてもいいかもしれません。
その趣味を楽しんでいるときは上手くなろうとか、こんなに時間とお金を使ってしまう、など利害を考えず、
単純に楽しむ事だけを考えるようにするといいと思います。

私の場合はまだ始めて5ヶ月ですが、とにかく1年間続ける事を目標にしています。
フィットネスやストレス解消が目的なので強くなろうとか試合に出たいなどは二の次です。
1年間続いたらそれも考えようと思っています。
まずはキックボクシングを楽しめて長続きする事と基本をしっかり身に付ける事を目標にしています。
結果的に上達を焦らずゆっくり楽しむ事で始めた当初より以上に興味を持てるようになりました。

見つけ方ですが、
興味の持てそうなもの、やってみたら面白そうなものを考えて書き出してみては。
そしてそれを一つずつ体験してみたらどうでしょう。
体験が難しければ、ネットでそれを楽しんでいる人のサイトを見つけて楽しさを調べてみては。
yahooやgooにもいろいろなスクールや講座を紹介したサイトがありますが、
そこで興味のある講座の体験コースを探してみるといいと思います。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

>興味の持てそうなもの、やってみたら面白そうなものを考えて書き出してみては。
そしてそれを一つずつ体験してみたらどうでしょう。

>それを楽しんでいる人のサイトを見つけて楽しさを調べてみては。

>yahooやgooにもいろいろなスクールや講座を紹介したサイトがあります

幾つも方法を教えていただきありがとうございます!試してみようと思います。

>その趣味を楽しんでいるときは上手くなろうとか、こんなに時間とお金を使ってしまう、など利害を考えず、
単純に楽しむ事だけを考えるようにするといいと思います。

早くそんな趣味を見つけられるようがんばります。

お礼日時:2010/09/12 21:19

家をリフォームするとか。


アジアンな小物で模様替えするとか。
庭を綺麗にするとか。
手間のかからないメダカを飼うとか。
子供を作るとか。

とりあえずバリ島等に旅行に行くとか。
デザートでも作ってみるとか。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご回答ありがとうございます。

なるほど。身の回りのことからやってみようかと思います。

お礼日時:2010/08/08 22:33

趣味はその人が「面白い」と思ってするものです。

だからどのような趣味を進められてもあなた自身が面白いと思わなくては無意味になります。
カレーがうまいからと他人に勧めても、カレーがうまいと感じなければ、カレーが好きにはならないでしょう。
しかし、何が隙と感じるかはあなたの脳の問題です。それは他人からアドバイスで何とかなるものではありません。少しでも好きなものを見つけて手当たり次第に試して地道に好きになるしかありません。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご回答ありがとうございます。

手当たり次第というのが一番かもしれませんね。
色々なことに挑戦してみようと思います。

お礼日時:2010/08/08 22:32

趣味なんてものは自分が興味を持たないと何の意味もありません


人がやっていることを真似して面白そうだと思ったら続けてみる
趣味の見つけ方なんてものはありません
夜空を見たときもっと詳しく見たい
あてもなく電車に乗ってみた
この蟻の行列はどこまで続くんだろう
と思ったらそれが趣味の入り口
無感動の人に趣味は無理かと思います
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご回答ありがとうございます。
感動をしないのがいけないのですかね・・・無理やりするのは難しいかもしれませんが、少しずつ興味をもっていけるよう心がけてみます。

お礼日時:2010/08/08 22:30

【一人でやる】


・生き物を飼う
・車であても無く遠出する。

生き物は、犬猫でもいいですが、ヤドカリとか面白そうです。


【人と関わる】
・ボランティアをする。

人と接する活動と言うのは単調ではないので飽きがこないと思います。
運動量がハードとか、気をつかうものだと疲れるかもしれませんが、短時間であればなんとかなるでしょう。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご回答ありがとうございます。

確かにそうですね。ボランティアとかならこちらも無料で参加できるので、探してみたいと思います。

お礼日時:2010/08/08 22:29

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aに関連する記事


人気Q&Aランキング