ウォーターサーバーとコーヒーマシンが一体化した画期的マシン >>

「アメリカの核は悪い核、ソ連の核はよい核」の違いが判りません。みなさまは、どのように解釈なされておいででしょうか。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (12件中1~10件)

これは冷戦時代の左翼がばら撒いたフレーズです。



今このような事を言っている人はいませんが???
    • good
    • 3

始めまして。


歴史的な議論は多々あるとしても、それはすべて不毛地帯のレベルのものであると考えます。

とにかくもう戦争はこりごりだとして、日本は日本国憲法で戦争放棄を宣言した。

また福島原発に見られるように、一発爆発したら、廃棄にも困るし、人類の手に負えないもので
あることを今回貴重な教訓とすべきだと思います。

広島、長崎の原爆で多数の犠牲者が出ましたが、ある意味ではこれからの長期間の被爆人口を考えれば
もしかすると福島原発事故のほうが上を行くのではないかと危惧していますが、如何でしょうか。


フランスが廃炉ビジネスとか言っていますが、チェルノブイリは、完全に封鎖されず、放射能汚染が
はじまっているじゃありませんか?

核は何れの国も持たないことで、新たな国際条約に人類はたどり着くしかないのではないでしょうか。

参考URL:http://65102915.at.webry.info/201104/article_1.h …
    • good
    • 0

アメリカの原爆は日本に対してではなくソ連に向けて使われた


その根拠は
日本の敗戦が確実になってからソ連は日ソ相互不可侵条約を破って参戦してきました
なぜなら日本がアメリカの手に落ちるとソ連唯一の不凍港から自由に外海に出るのが困難になります
だからソ連は戦力が無くなった日本から北日本をもぎ取りたい
一方アメリカはドイツを独占することが出来ませんでした
今度こそ日本を山分けにされてはなるものか
この戦争が終わったら敵はお前だぞ
こんなすごい武器があるのだからお前なんかには負けないぞ
で、ソ連は渋々千島と樺太だけで我慢した

だからソ連はアメリに対抗するために核兵器の開発に血道を上げた
このことから最初に使ったアメリカの核は悪くてソ連の核は良いと言う図式が出来たのでしょう
    • good
    • 0

それが正しいという前提の質問はおかしいでしょう。

この回答への補足

戦争を抑止できるのであれば、核は凄い存在だなぁとおもっておりますが… 汗

あと、アメリカでは、聖書の次に売れている書物が
教育勅語という事も、後押し… 汗

補足日時:2010/08/13 22:40
    • good
    • 0

「アメリカの核はきたない核、ソ連の核はきれいな核」のフレーズですね。



阪神の強奪はきれいな強奪。(巨人の補強を非難する阪神ファンへ対する揶揄)
金賢姫入国許可はきれいな特例。(山田農相の「例外は許されない」に対する揶揄)

最近では幅広く「応用」されてたものをネットでは見ます。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

■ 上田耕一郎

日本共産党中央委員会名誉役員。参議院議員として活動するとともに、党宣伝局長、政策委員長、副委員長などを歴任した。
日本共産党前議長の不破哲三(本名・上田建二郎)は実弟。

《Wikipedia / 上田耕一郎 / 発言》
「アメリカの死の灰はどす黒く汚れているが、ソ連のそれは白く美しい」
「社会主義国の核爆弾は防衛目的で安全」

ソ連崩壊後も、発言を誤りと認めていない。原水禁運動を分裂させた理論活動に関する自己批判を一度もしないままで、2006年1月第24回党大会で引退。2008年10月30日に死去。

──────────────────────────────

■ 原水爆禁止日本協議会

日本の反核・平和団体の全国組織。都道府県を始め地域・労働組合内などを単位に下部組織を持っている。

《Wikipedia / 歴史 / 見解相違による対立から分裂へ》
1961年、原水禁7回大会は、「最初に実験を開始する政府は平和の敵、人道の敵」と決議したが、ソ連はその直後8月30日に核実験を再開した。これに対する対応をめぐって原水協は、ソ連政府に抗議せよとする日本社会党・総評系と抗議に反対する日本共産党とが対立した。
翌1962年、8回大会の最中にソ連はまたも核実験を行い、再び昨年と同じ衝突が起り、結局大会は混乱のままに終わった。日本共産党系代表は「核戦争の根源であるアメリカ帝国主義を日本やアジアから追い出せ」と、反安保・基地闘争も視野に入れた主張をした。

──────────────────────────────

■ 渡邉誠毅

元朝日新聞社社長。横綱審議委員会委員長、日本記者クラブ理事長なども務めた。2007年2月11日に死去。

《マルクス主義と平和運動 上田 耕一郎(著) 大月書店》
渡辺誠毅「核兵器競争か軍縮か」(『朝日ジャーナル』62年8月19日号)には、ソ連は純粋に防衛的目的のための「最小抑止戦略」をとっているのに反して、アメリカは純粋に先制攻撃のための「最大抑止先約」をとっていることが詳細にのべられている。とくにケネディ時代になってからアメリカは核戦争から残ることを目標とし、「一挙にソ連の核攻撃基地をノックアウトし、自らは返り血を浴びぬだけの核攻撃力、いいかえれば相手に数倍する大一撃能力」をもつための「対兵力戦略」あるいは「対戦略基地戦略」へ重大な転換をおこなったという。こうした極度に侵略的な戦略を完成しようとするアメリカの核実験にたいして、ソ連が防衛のための核実験をおこなうことは当然であり、世界大戦の勃発を阻止するための不可欠の措置にほかならない。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

「きれいな核・きたない核」の揶揄は、#7さんの言うような俯瞰的な物見した言葉ではありません。
基本的に、自己矛盾を内在した主張がカウンター・イデオロギーに使われた事に、いわゆる「おまえが言うな」という意味で使います。

起源は、上田耕一郎の発言「アメリカの死の灰はどす黒く汚れているが、ソ連のそれは白く美しい」に対して出来たフレーズという説が有力のようです。
要するに、国家という枠組を嫌っていた一部の主義者たちが、実際には国で主義・主張を別けているという“ダブル・スタンダード”を笑った皮肉です。

因みに、一般的に保守(右派)と言われる層は、日本の国益(都合)を中心に置いたイデオロギーを基本としているので、「北朝鮮・中国の核はきたない(脅威)」「アメリカの核はきれい(抑止)」という考えでも論理矛盾はありません。
たまに保守批判に使っている人を見掛けますが、前述のとおり、思想に幅のある保守には皮肉の効果は大してありません。
    • good
    • 1

質問者さんの質問には、何回か回答しましたが、質問者さんや一部の回答者は、勘違いをしています。


特定の国に迎合する勢力は、左翼勢力とは関係ありません。
ある人が中国に迎合するのかアメリカに迎合するのかの違いでしかないのです。
ソ連のアフガン侵攻を批判し、モスクワオリンピックをボイコットするのにアメリカのイラク侵略には賛成する、そういったことと全く同じで、「ソ連の侵略は悪い侵略、アメリカの侵略は良い侵略」と言っているのと同じです。
それは、右翼でも左翼でもなく、中国迎合派は中国を良く言いますし、ソ連迎合派はソ連を、アメリカ迎合派はアメリカを無条件で支持します。

この回答への補足

核の保有と、侵略は、違うとおもうのですが…。

補足日時:2010/07/28 07:33
    • good
    • 0
この回答へのお礼

要は、共産主義、の世の中が良いのか、

民主主義、の世の中が、良いのか、ということですよね?


うーん。


共産圏、中国は、第二次世界大戦が終わってから文化大革命の間に、1億人殺したって聞いてますが…。

あと、上海の1%の人間のために、今、人口が13億といわれてますから、

1300万人のために、12億8700万人が働く、という世界、が好きか、

アメリカの政策が好きか、という事なのですよね…。

ちがうかな。

お礼日時:2010/07/28 07:50

No1&no3。



来月、広島・長崎で活躍する『原水禁:原水爆禁止日本国民会議(旧社会党系)』・『原水協:原水爆禁止日本協議会(共産党系)』くらいは勉強してか言え!

ソ連は原水禁を全面的に支持。
原水協はソ連の核開発に賛成。

アメリカやフランスの核実験には反対するが、当時ソ連や中国の核実験に反対した事有るのか?
    • good
    • 0

「アメリカの核は悪い核、ソ連の核はよい核」



とりあえず、質問者氏の全くの造語という訳ではなく、
「アメリカの核はきたない核、中国(ソ連)の核はきれいな核」
のもじりですね。


さて

> どのように解釈なされておいででしょうか。

単なるご都合主義です。
共産系のプロ市民の人に見かける、目的が正しければいかなる手段も正当化できる、と考えている事例の、正にその典型例ですね。

この回答への補足

>目的が正しければいかなる手段も正当化できる

>単なるご都合主義です。

>正にその典型例


な、なるほど。

手段を正当化できる、というのは…。戦争とはそういうもの、とはいえ、もしもそうなら、
…逆行していますね(;;)

だから、武器を持たないと、そうした、後進の考えの人間に、やられる、


という事なのでしょうか?

補足日時:2010/07/28 07:40
    • good
    • 1

NO-2ですが・・・


正確には「きれいな核(ソ連)V.S汚い核(米)」と言う表現が、当時は作者不詳でマスコミか始まり市民団体に広く流布されていた。

その背景や推移、そして現況は前述の通り。

http://www.google.co.jp/search?q=%E3%82%BD%E9%80 …

この回答への補足

核に関しては、人体実験をした核を、汚い、と名づけるなら、うなづける気がしました
(;;)

補足日時:2010/07/28 07:53
    • good
    • 1

あなたが勝手に作りあげた言葉でしょ?事実でない表現を勝手に作り上げて、注目を浴びようとするのは悲しいね。


お大事に。

この回答への補足

作り上げるほど、頭良くないです。

あらら、注目浴びてます?
そんなお世辞言われても、何も出ませんよ~。

補足日時:2010/07/28 07:36
    • good
    • 0

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード


人気Q&Aランキング