『ボヘミアン・ラプソディ』はなぜこれほど人々を魅了するのか

DIR EN GREYのヴォーカルの京さんは、なぜライブとCDで、調子が違うのですか?

パフォーマンス重視だから、と友達が言うのですが、最近はハードなパフォーマンスをしているわけでもないし、、

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (1件)

こんな事言うと、


そのご友人の方には猛反発を喰うかも知れませんが、
そもそもCD音源ってのは何回も録り直したテイクの中から一番良いヤツを選んで収録してるんです。
つまり、

「今すぐあのCD通りに歌え!」

と言われても不可能なぐらい上手く録れた奇跡の1曲、
それがCD音源なんですよ。
だらから当然、
ライブでの歌唱力はCDのそれに比べると劣ります。
それを一部の親身なファンは「ライブの演出」だとか何だとかって都合の良い理屈をつけて言い訳しますが、
とどのつまりはそーゆー事です。

ただ、一部にはライブにおいても、
CDの音源と全く変わらないクオリティの歌を披露できるアーティストもいます。
桑田佳祐とか宇多田ヒカルとかMISIAとかGacktとか陰陽座とかTAKUIとか.....
列挙してくとキリがないですが。
要は「ライブよりCDの方が上手い」なんてゆー歌手は所詮三流、四流って事です。
    • good
    • 0

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード


人気Q&Aランキング