出産前後の痔にはご注意!

北朝鮮へ行ってみたいのですが、自分は国立大学法人職員という身分です。渡航して何か問題があるでしょうか?職場で聞けばいいのですが、下手に聞くといけなくなるような気がして、ここで質問します。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (6件)

こんにちは


北朝鮮には中国経由のツアーがありますよ。
ビザ取得に一定条件がありますが、お金さえあれば大丈夫です。

別のことで検索していたら下記の旅行会社にたどり着いて
北朝鮮の事も調べていたら ある方の北朝鮮旅行記を拝見しました。
その中にうる覚えですがビザを取得するのには
職業の証明書、財産の証明書が必要と書いてあったと記憶しています
職業の証明書は在職か在籍証明
財産の証明書は預金残高証明

ツアーに関しては、外貨を落としてくれる観光客なのでかなり縛りは
あるようですが、問題なく安全だったようです。
年間 結構日本人(日本国籍)が密かに旅行されているとも書かれていました。

あと、出入国の際北朝鮮のスタンプがパスポートにあると
他の国に旅行する際 いろいろ面倒なようです。(特に韓国、米国)

入国時携帯電話等は係の人に預け出国の時返却してくれたり
カメラもほとんど撮影禁止のようで、北朝鮮の係官がツアー客にへばり付いているみたいで
住民との接触どころかツアーのバスが来ると何処かに行ってしまい ほとんど見かけることも
無いと書かれていました。
ツアーで行く場所は、専用のコースできれいな建物 それなりに豪勢な食事など
表向きに良く見せた所だけを回るようです。
ですから北朝鮮の今の現実を見ることは出来ないとの事でした。
ただ 高級ホテルや食堂でも停電は頻繁にあったようです。

私は北朝鮮に行く気はありませんが、参考にして下さい

下記サイトは、バズーカ砲や戦車同乗等 軍事兵器を体験出来るツアーを探して
たどり着いたサイトですが、利用したことは無いので
自己責任でお願い致します。

http://www.307.co.jp/

参考URL:http://www.307.co.jp/
    • good
    • 0

行ってみられると良いと思います。



古い話で恐縮ですが、35年くらい前、もう少しのところでハバロフスク(当時はソ連)から北朝鮮へ入るところでした。ハッ!と我に返りやめましたが、もし入っていたら、今ごろはどうなっていたことやら。
    • good
    • 0

基本的に政府は国民の「渡航の自由」を制限できないので、「北朝鮮への渡航は自粛してください」という言い方になりますが、実質的には渡航禁止国という位置づけです。


あなたは政府のこの要請を無視して北朝鮮へ渡航することも物理的には(中国経由で)可能ですが、万一あなたが行方不明になったり、北朝鮮で拘束されるようなことがあった場合には、政府は国民の生命と安全を義務を負っているため、多額の税金をあなたの救出のために使うことになりかねません。
あなたが北朝鮮に渡航することで税金の浪費の可能性がある以上、私は納税者の一人として「やめてください」と言いたいですね。
    • good
    • 0

試しに海外安全ホームページを見てみたら、北朝鮮全土が「渡航を自粛してください」なんですね。


一般論で申しますと、職業に関わらずやめといたほうが無難でしょう。

http://www.anzen.mofa.go.jp/info/info4.asp?id=35
http://www.anzen.mofa.go.jp/info/info4_S.asp?id= …
    • good
    • 0

あなたから何らかの重要な情報が得られると判断したら身柄を拘束されるでしょうね


帰国できるかどうかは保証の限りではありません
それはそうと何しに行くのですか?
その方が気になります
    • good
    • 0

国家機密に関する研究でもしてなければ、


ロシア・中国経由の観光旅行なら
別に、問題はありません。

ただし、旅行後、
「法務省の方から来たものですか」と
公安調査官の方から
インタビューされることが、
あるそうな。
(昼食ぐらいは、おごってくれるそうな\(
    • good
    • 0

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!


人気Q&Aランキング