人に聞けない痔の悩み、これでスッキリ >>

iPadとカメラをUSBで繋いで、ライブビューや撮影後の確認用のモニターとして使用は出来ますか?
集合写真などその場で確認出来れば有りがたいのですが。
老眼に3インチ程度ではきついです。
エプソンのP7000、P6000ではできるようです。
http://www.epson.jp/products/colorio/photoviewer …

ご存じのかたがおられましたらよろしくお願いします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (7件)

ちょっと調べてみました。



WFT-E4 II B
http://www.amazon.co.jp/Canon-%E3%83%AF%E3%82%A4 …

>WFTサーバー(HTTP)通信モードで、Webブラウザーを用いたライブビュー撮影、ピント合わせ、撮影機能設定などを実現。

つまり、ブラウザさえ使えれば、それからWFT-E4 II B(5D MarkII)にアクセスして、ライブビューしながらコントロールできる、ということですね。

他の記事で、iPhoneでライブビューしながらリモート撮影、という記事も見つけました。
iPadの場合も別のソフトが必要というわけではなく、ブラウザ(Safari)だけでリモートコントロールできる、ということです。

無線LANですし、多少のタイムラグはあると思われますので、動体の撮影は無理があると思いますが、けっこう使えそうな感じですね。
LANケーブルで直接つなげば、タイムラグは小さくなるとは思いますが、iPad側にはまた別のアダプタが必要になりますね。
    • good
    • 3
この回答へのお礼

ご確認ありがとうございます。

キャノンに問い合わせたところ、無線ランとパソコン(iPad?)にFTPサーバー機能があれば出来ることを確認しました。
ただし、PCでは出来るが、iPadでは分かりませんと言われました。

そうなると、いよいよ私のもっとも不得意な分野の設定にかかってきます。
くわしい方なら、多分簡単にできるんでしょうが?iPadのサポートセンターが無いと不安で買えません。
アップルでフォローしてもらえれば良いのですが。

とにかく出来ることは確認出来ましたので、がんばってみようと思います。
ありがとうございました。

お礼日時:2010/07/31 10:21

5DMIIであれば、追加投資が必要ですが、iPadとWi-Fi環境は構築できます。


少々お高いですが。
WFT-E4 II B
で、私は、撮影後のファイルの自動転送までしかできないだろうと思っていましたが、ライブビュー撮影ができるという記事がありました。
雑誌の宣伝ですが。
http://mono-logue.air-nifty.com/monolog/2010/07/ …
内容を確認していないので、どうやるのかわかりません。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

ありがとうございます。

5DM2が届きました。
この記事の書いてあるビデオサロンを買ってきました。

どうもこの機械WFT-E4 II Bだけ有ればいいのか、他に何か必要なのかまでは分かりませんでした。
縦型グリップと思えば、荷物にもならないので考慮したいです。

キャノンに聞いてみようと思います。
ありがとうございました。

お礼日時:2010/07/30 22:46

質問の内容が腑に落ちないので、ハンドルネームから過去の質問を調べさせて頂きました。



今、お使いのカメラは、EOS5Dで、近々5DM2を買い増しの予定とか。
残念ながら、5Dにライブビュー機能は有りません。勿論、エプソンのフォトストレージでもライブビュー機能が無ければ、撮影前のライブビュー画像は見る事はできません。EOS Utilityも然りです。

5DM2なら、No4の回答どおりの方法で、ライブビュー画像を見ながらリモート操作は可能です。
勿論、PC側からWBの設定やAFの測距ポイントの選択・拡大表示も可能です。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

混乱させて申し訳ありません。
カメラやインターフェイスの理解が追いつかず、てっきり5Dでもできると思っていました。
エプソンのホームページを見ると確かに5DIIと書いてありました。

5DIIが近々届く予定なので届いたらやってみます。
それでも、やはりiPadでは無理なんですね。

ありがとうございました。

お礼日時:2010/07/29 22:48

ライブビューも撮影後の画像確認もとなると、iPadでは無理みたいですね。


Eye-Fiも残念ながら、カード変換アダプタを噛ますと、電波が大幅に遮蔽されるし、ボディーもマグネシューム合金では、恐らく無線LRAは構築できないと思います。

カメラ自体は、多分、PTP(Picture Transfer Protocol)対応・ライブビュー機能付きと推測しますので、キヤノンEOS機なら、EOS UtilityをモバイルPC(勿論、普通のPCでも可です)にインストールし、付属のUSBで繋げば、ライブビュー画像を見ながら、カメラの設定を変更したり、リモートレリーズしたり出来ますし、撮影画像も即座に指定のフォルダに転送する事ができます。(実機で確認済)

ニコン機については、詳しくは存知ませんが、恐らく同等の方法も可能だと思います。
(詳しくは、ニコンユーザーの回答をお待ち下さい)
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます。
詳しく記述のあるサイトは見つかりませんね。
有線で繋げばできそうなんですが?(デジタルなら何でもできると思っていました)

旅先で、iPadを使いライブビューがしたかったのですが、無理そうですね。
デジタル難民ですので、なにか試してみようと思っても、恥ずかしながら何から手を付けていい物やら全然わかりません。

お礼日時:2010/07/29 20:30
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご確認ありがとうございます。
デジタル音痴の私には、少し敷居が高いですがとても良さそうです。

しかしながら!
残念なことに私のカメラはCFカードなんです。調べてもEye-FiはすべてSDカードでした。悔しい!

せっかく探した頂いたのに、申し訳なく存じます。
これを買ってデジカメで試して見ようと思います。

ありがとうございました。

お礼日時:2010/07/29 14:32

つい最近の記事で(どこかはちょっと失念)



カメラにWIFI送信機能つきSDカード「Eye-Fi」を取り付け

ポケットWIFIを使ってiPADに無線LAN経由でカメラデータを送信したり、ipadで画像の上から編集してメール送信するという記事を見ました。
    • good
    • 1

純正のiPad Camera Connection Kit(2,980円)を使えば、デジカメとUSB接続かSDカード内の写真を読み取る事ができます。


ライブビューは無理。
撮影後の確認や加工のみ。

荻窪圭の携帯カメラでこう遊べ(番外編):写真好きのiPadユーザーは必携!??「iPad Camera Connection Kit」 (1/2) - ITmedia +D PC USER
http://plusd.itmedia.co.jp/pcuser/articles/1006/ …
    • good
    • 2
この回答へのお礼

ありがとうございました。
このキットはすでに購入済みです。
確認でカードの抜き差しが面倒なので、ライブモニターとして使用出来たら良いと思い質問しました。
やはり、無理なんですね。
ありがとうございました。

お礼日時:2010/07/29 10:38

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

QPCでモニターしながらカメラ撮影したい

表題の通り、PCでモニターしながらカメラ撮影したいと思っているのですが、それが可能なカメラはありますでしょうか?
現在、デジタル一眼レフ(Cannon EOS-60D)を持っているのですが、再生時はHDMI端子を利用してTVやPCで写真をみることが出来るのですが、撮影時にカメラについているモニター以外のモニターで確認しながら撮影することはできません。

もし他のモニターで確認しながら撮影できるカメラがありましたら、教えていただけないでしょうか?
また、どのように探せば見つかるかということも教えていただけると幸いです。

以上宜しくお願いします。

Aベストアンサー

ご要望は60Dで可能です。
下記リンクを参考にされて下さい。
http://cweb.canon.jp/e-support/faq/answer/eosd/62960-1.html

これに使用する『EOS Utility』というソフトは、購入時に付属してきたCDに梱包されています。

QipadをNikonのD5200のモニターに

現在一眼で映像を作っています
ipadが手に入り、一眼とつないで外部モニターとして使えることを知ったのですが、ipadにどのアプリを入れてよいのかわかりません

ipadのアプリを教えてください
(できればワイヤレスではないほうがいいです)

Aベストアンサー

Wi-Fi またはUSB 接続で、携帯端末やPC に接続、その機器でカメラのライブビュー映像を確認したり、携帯端末やPC からカメラを遠隔操作や撮影を行う事を『テザー撮影』と言います。
※ニコン・キヤノンでは、リモート撮影と呼んでいます。
http://www.nikon-image.com/products/slr/lineup/d5300/features02.html

アプリは、各デバイスのアプリストアから無料でインストールできます。
ただ、D5200 はWi-Fi 未対応をの為、USB ケーブル接続において機能するか否かと、接続ケーブルの有無については、ニコンにお問い合わせください。

Q動画撮影時の外部モニターを探しています

子供の運動会、学芸会などで、3m程の一脚を使ってビデオ撮影をしています。

本体のモニターを下に向け、赤外線リモコンを使って操作しているのですが、
このモニター(3,4インチ程)では、被写体の確認が難しく、解決策として
手元に外部モニターをつけたいのです。

以下のような要件になるかと思いますが、何かお勧めはありませんか?

・5インチ程度の軽量なもの(解像度は800x480くらい?)
・HDMI接続
・バッテリー駆動
・雲台固定可能
・2万円程度

(最近の機種ではWiFi接続でスマホに表示できたりしますが、
追従性が悪かったので候補からは外しました)

Aベストアンサー

雲台の固定は、たとえばマンフロットのMVH500AHのように
付けられる雲台が必要です。

値段ですが、2万程度ではよくありません。
エーディーテクノの5インチ、または7インチがいいです。
値段は4万程度します。

これを使用するならば、フォーカスはマニュアル操作できるもが
必須です。液晶とモニター上どちらでもファーカスが合っているか
(ピーキング)確認できますので、即座に対応できます。

Q撮影中のデジカメ画面を外部ディスプレイに出力したいです。

撮影中のデジカメ画面を外部ディスプレイに出力し、大画面で画像を確認しながら撮影したいのですが、このような機能の付いたデジカメをご存知の方があれば、教えてください。さらにリモコンで露出調整、撮影などが出来れば最高です。メーカーは問いません。価格は2万円程度を考えています。よろしくお願いします。

Aベストアンサー

はい、可能ですよ。
キヤノンのPower Shot Sシリーズ、GシリーズとEOS40D、50D等ライブビュー可能なデジタル一眼レフですね。
カメラに付属のCameraWindowをインストールし、カメラとPCをUSBケーブルで繋ぐと、PC側でモニターしながら、カメラの設定やズーミング、レリーズ操作が可能です。
例えば、延長USBケーブルを買い足すと、庭の餌場にやってくる野鳥を家の中から遠隔操作で撮影できますよ。

QiPadで外部入力

iPadはHDMIなどの外部入力端子を繋いで、モニターとして使用することはできますか?

Aベストアンサー

まず、外部からの画像入力ポートはありませんから、HDMIなどは利用できません。

Air DisplayなどのAppを使うことで、Wi-Fiなどを利用した外部ディスプレイとして使うことは可能です。
ただし、ソフトウェアデバイスであったり、ネットワーク経由ですので遅延などが発生するうえ、ゲームなどは表示できない可能性が高いです。
(大体においてDirectXなどのフレームワークを通せない)
セキュリティソフトウェアに引っ掛かることもあります。

また、ソフトウェアインストールなどが必須ですから、きちんとしたディスプレイが存在することを前提としています。
少なくとも、拡張デバイスとしては使えますがディスプレイの代替にはなりえないですね・・・。

てことで、積極的な解決方法はないです。

QNikonの肌色再現はそんなにも酷いのですか?

質問失礼します。
以下のまとめサイトを見ていてこれはステマなんじゃ?と思ったのですが、(最終的にキャノンの宣伝だし)Nikonの肌色再現は本当にこんなにもひどいものですか?http://matome.naver.jp/m/odai/2137490225443752601

レンズや設定は同じもので撮り比べていないし、これはあまりにも酷く感じたのですが...

Nikonでもポートレートを撮られている写真家さんなどはいませんでしょうか?

Aベストアンサー

カメラマンというほどプロの仕事をしているわけではありませんが、趣味の延長と言う感じや、必要に迫られてという感じで写真をよく撮ることがあります。

使っているのはNikonです。たまにCanonも使います。

使ってみての、個人的な感想としては、
Nikonは「うんうん、ちゃんと撮れた(色が忠実)」
Canonは「思ったよりもきれいに撮れた(色補正されてるな)」
・・・という感じ。


質問者さまの挙げられたリンクの内容も、よくよく読んでみると、色の再現性が実物に忠実なNikonに対し、肌色の補正がかなり入るCanon、ということですね。
実物より肌が綺麗に写るCanonの方が、撮られた人の側にしてみれば嬉しいのかもしれません。
ただ、それは「忠実に再現された色」というわけではないので、綺麗に撮れることを良し、とするか、忠実であることを良し、とするか、どちらが良いかは個人差あるでしょう。

まあ、例えば、人物を(実物以上に)より綺麗に撮りたいのであればCanon。
これは、広告やファッションなどの現場でのモデル撮影に向いているってことかもしれません。
Nikonの場合は、実物に対して忠実な再現力が高いと言うことなので、Nikonの場合はよりナチュラルで素朴な印象のポートレートになるかもしれません。
言い換えれば、Nikonはかなり、良くも悪くも「素人っぽく」見えるポートレート、Canonは良くも悪くもプロのカメラマンが撮ったみたいな「小綺麗に」見えるポートレート。
さらにもっと下衆っぽく例えると、Nikonは忠実な証明写真機、Canonは超高性能な画像補正が自動で行われるプリクラ、という感じ。

このNikonとCanonの違いは、どちらが優れているか、ということではなく、そもそも両社のカメラに対してユーザーが求めているものが異なるので、同じ土俵にあるようでいて、実はまったく同じ土俵では比べられないでしょうね。
ですので、Canonのような一見してナチュラルに見えるが実は高度に肌色を補正されている印象を好む写真家もいれば、画像補正を嫌う、または自分の手ですべて補正を行いたいからカメラは忠実な再現力があれば良い、と考える写真家はNikonを好む・・・という感じのように、撮りたい対象に合わせて、また撮りたい雰囲気(要するにカメラマンにおける「作風」)によって、異なるのです。

Nikonは、再現性を追い求め可能な限り現実に近づこうと苦心していますが、Canonは、現実とは異なったとしても人の目が見る理想を具現化しようと苦心しているのです。
Nikonの映す現実も、Canonの映す理想も、しかしどちらも、実際の現実とは異なり、写真は必ず嘘をつきます。

カメラマンというほどプロの仕事をしているわけではありませんが、趣味の延長と言う感じや、必要に迫られてという感じで写真をよく撮ることがあります。

使っているのはNikonです。たまにCanonも使います。

使ってみての、個人的な感想としては、
Nikonは「うんうん、ちゃんと撮れた(色が忠実)」
Canonは「思ったよりもきれいに撮れた(色補正されてるな)」
・・・という感じ。


質問者さまの挙げられたリンクの内容も、よくよく読んでみると、色の再現性が実物に忠実なNikonに対し、肌色の補正がかなり入る...続きを読む

QミュージシャンのPV制作で使っているカメラは何?

ミュージシャンのPV(プロモーションビデオ。ミュージックビデオでも良いです)制作って、どこまで自分たちで作れるんだろうなと思っていろいろ調べています。

最初にPV制作を受注しているサイトをググってサンプル動画を見てみました。大抵はデジイチを使っていました。当然背景はボケたりして、非常に高解像度のクリアな画質でしたが、「なんか素人臭い・手作り臭いな」って感じたのです。

で、お手本を見てみようと有名ミュージシャンのPVをYou Tubeでチェックしたら、やはり背景はボケていて、「ボケてるということはやっぱりデジイチなのかな?」と思ったのですが、上記のデジイチで撮ったサンプルよりやや低解像度で、逆にそれが良かったのです。サンプルだと高解像度過ぎて、その場にいるような感じになってしまうのですが、PVだと一枚ベールがかかったような感じでくすんでいるというか、画質のギラギラした感じが取れて馴染んでいるというか、要はPVらしかったのです。

「じゃあデジイチじゃないのかな?」と思ったのですが、ビデオカメラだとボケは出せないみたいです。でも、ズームはデジイチだとレンズを回したりして手ブレが激しいし、大きくズームは出来ないのではないかと思ったりもします。PVでズームしたりもしますし。

あと、これはただのイメージですが、弱小スタジオがデジイチでPVをなんちゃってで撮るのは想像できますが、有名アーティストがカメラ的形状のデジイチでビデオを撮っている風景はあまり想像できません。「ビデオカメラのあの形+三脚」で「本格的に」撮ってるイメージがあります(ただのイメージですが)。

そこでお聞きしたいのです。メジャーアーティストレベルのPVを撮る際は、カメラは何を使っているのでしょうか。デジイチ?業務用ビデオカメラ?業務用ビデオカメラで被写体深度が浅いやつがあるとか?それともデジイチで撮って、Adobe Premiereとかで画質のあまりに生っぽい新鮮さを緩和して馴染ませるようなエフェクトがあるとか?あるいはライティングの問題?PVはYou Tubeでチェックしたから、たまたま画質が落ちてそう見えただけで、本当はデジイチ並みの高解像度の画質?

皆様、なにかご存知でしたら教えて頂けると幸いですm(_ _)m。

ミュージシャンのPV(プロモーションビデオ。ミュージックビデオでも良いです)制作って、どこまで自分たちで作れるんだろうなと思っていろいろ調べています。

最初にPV制作を受注しているサイトをググってサンプル動画を見てみました。大抵はデジイチを使っていました。当然背景はボケたりして、非常に高解像度のクリアな画質でしたが、「なんか素人臭い・手作り臭いな」って感じたのです。

で、お手本を見てみようと有名ミュージシャンのPVをYou Tubeでチェックしたら、やはり背景はボケていて、「ボケてると...続きを読む

Aベストアンサー

>ビデオカメラだとボケは出せないみたいです。

出せますよ。ベーカムでも

>有名アーティストがカメラ的形状のデジイチでビデオを撮っている風景はあまり想像できません。

そーですか。思うのは自由ですから何も言いません。

>メジャーアーティストレベルのPVを撮る際は、カメラは何を使っているのでしょうか。デジイチ?業務用ビデオカメラ?

色々です(^_^)v

安室 奈美恵のPV撮った時はキャノンの5D-markIIでしたよ

パナのAG-HPX600で撮った事もあるし

ボケはカメラが作るんじゃなくて、撮影方法や演出で作るんです、そこをお間違えなく

Q逆光時のポートレイトで空が白とびしてしまいます

最近KISS D N
薄曇時に三脚を利用し、逆光でポートレイトを撮りましたが、+2/3くらいで顔に適正露出としたところ、背景の空が白とびしてしまいした。
曇り空だったので、写真的には違和感がそれほどないのですが、今後の勉強のため逆光時の写真で白とびを防ぐテクニックをお教え下さい。

・ポートレイトといっても身内の写真なので、レフ板は恥ずかしくてつかえなかった。
・背景をぼかしたかったので、絞りをF4くらいにした。
・このためシャッタースピードがISO100でも1/500くらい必要となり、所有している外付ストロボではハイスピードシンクロに対応していないため、日中シンクロもできなかった。

自分なりに考えられる対応策
(1)やはりレフ板をつかう
(2)ストロボをハイスピードシンクロできるものに買い換える
(3)背景をぼかすのをあきらめて絞り込む

使用機材
・KISS DN
・EF70-200 F4L
・SUNPAK PZ40X-CA2

Aベストアンサー

日中シンクロが手軽ですが、仕上がりで差がつきます。
カメラに付けた小さな光源からの光では
いっけん露出の合った、飛びのない画像が得られますが
よく観察すれば、たたそれだけのベッタリとした証明写真と同じです。
せっかく逆光の浅い絞りを選んでも何の意味もなくなってしまいます。

補助光は必要ですが、仕上がりの事を考えたら
やはり大きなレフを使うのが最善だと思います。



露出補正や逆光ポートレートなどをご存じなのですから
かなり撮影の知識をお持ちのベテランの方だと思われますが、
だったらなおさら、どんなものを撮る時にも最善を尽くしましょうよ。
「レフ板は恥ずかしくて使えなかった」んじゃなくて
「レフ板を使わなくて恥ずかしかった」と思うべきです。
結果が良くなる事を分かっていて、
それが出来たにも拘わらず、そうしなかった事を恥じるべきです。



もし日中シンクロにするにしても
ストロボ直射ではなくてアンブレラで反射させるなり
拡散させるなりしなければ、前述のとおり、絵作り上の効果はありませんから
それでもレフ使用と同じくらいの大袈裟な恰好になってしまいます。
だったらレフ使用のほうが手軽です。好きな絞りが使えますし。



使用するレフ板の大きさですが、チラシ程度の大きさのものでは
キャッチライトの効果は合っても、補助光としての効果はありません。
というよりも逆効果です。
1メートル四方くらいの白い(銀ではなく)ものを使うようにしてください。
よくアマチュアの方の勘違いで多いのが
「大きなレフは全身を照らすためのもので、顔だけなら小さくても構わない」というものですが
大きなレフは光を柔らかくして“被写体を包み込む”事ができますから
影の出方に大きな差があります。
ただ、大きいなりに眩しいですから、銀ではなく白にしたほうがいいです。
当然、反射光の質も違ってきますし。



それと、絞り込んでも被写体と背景の明るさの比率は変わりませんから
飛び具合は同じです。
厳密に言えば背景のボケ方の違いで
絞り込んだほうがコントラストが付きますから多少は違いますが、
やはり補助光は必要です。

日中シンクロが手軽ですが、仕上がりで差がつきます。
カメラに付けた小さな光源からの光では
いっけん露出の合った、飛びのない画像が得られますが
よく観察すれば、たたそれだけのベッタリとした証明写真と同じです。
せっかく逆光の浅い絞りを選んでも何の意味もなくなってしまいます。

補助光は必要ですが、仕上がりの事を考えたら
やはり大きなレフを使うのが最善だと思います。



露出補正や逆光ポートレートなどをご存じなのですから
かなり撮影の知識をお持ちのベテランの方だと思われます...続きを読む

QPV,MV等でよく見る光のエフェクトについて

この度ミュージックビデオを撮影するにあたって、編集の際にどうしてもうまく表現できないエフェクトがありましたので何かヒントなどご存知の方いらっしゃいましたら教えてください。

MV、PVに限らずよく使われる表現だと思うのですが、
http://www.youtube.com/watch?v=M2cm35slKmY
こちらの映像(androp-mirrordance)の2:11あたりから主にカットの切り替えの際に入る様な、色とりどりの光のオーブ?の様なエフェクトが映像に重なる、という演出が再現できずに困っております。
元の映像に別の映像を重ねようと試行錯誤してみましたがうまくいかず、今となってもどの様にその素材を作ったら良いのかさえ検討がつきません。
当方在学中のため、編集には学内のAdobe AfterEffectsCS5.5を使用しております。

こういった表現に特別な呼称があるのかどうかもわからず、参考になるものを探そうにもなかなか見つかりできませんでしたゆえ、何かこういった映像に関するチュートリアルを見たことがある、こういう作り方がある、この表現はこういう風に呼ばれている、などなど、情報をお持ちの方いらっしゃいましたらお待ちしております。

何卒よろしくお願いいたします。

この度ミュージックビデオを撮影するにあたって、編集の際にどうしてもうまく表現できないエフェクトがありましたので何かヒントなどご存知の方いらっしゃいましたら教えてください。

MV、PVに限らずよく使われる表現だと思うのですが、
http://www.youtube.com/watch?v=M2cm35slKmY
こちらの映像(androp-mirrordance)の2:11あたりから主にカットの切り替えの際に入る様な、色とりどりの光のオーブ?の様なエフェクトが映像に重なる、という演出が再現できずに困っております。
元の映像に別の映像を重ねよう...続きを読む

Aベストアンサー

>色とりどりの光のオーブ
もしかしてレンズフレアのことですか?
(たとえば御提示の動画の2:24あたり、鏡の右下から画面内に入ってくる赤紫色のわっかのようなもの)
これは逆光状態でレンズ越しに撮影すると起きる現象ですよ。
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%AC%E3%83%B3%E3%82%BA%E3%83%95%E3%83%AC%E3%82%A2
私が手持ちのAdobe Premiere Elements 10でも標準搭載されているくらいメジャーなエフェクトですから、AfterEffectなら間違いなくあるんじゃないですかね。
(御自身がイメージされたようなエフェクトを得られるかはわかりませんが。)

あとは、光がまぶしく感じるところはグロートランジッションみたいなことをやっているのかなー。
そもそも元の動画が逆光気味に撮影されているようなので、もともとグローっぽいところがあるのかもしれません。
また、カラーバランス(HLS)の色相と明度またはコントラストを曲にあわせて同時に動かしているようにも見えます。
(明度をあげるとグローっぽくなります。)
ただ、元の画像に明るさのメリハリがないとうまくいかないかもしれない。
(オーブっぽくならないかもしれない。)

ちょっと自信が無いですが、参考まで。

>色とりどりの光のオーブ
もしかしてレンズフレアのことですか?
(たとえば御提示の動画の2:24あたり、鏡の右下から画面内に入ってくる赤紫色のわっかのようなもの)
これは逆光状態でレンズ越しに撮影すると起きる現象ですよ。
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%AC%E3%83%B3%E3%82%BA%E3%83%95%E3%83%AC%E3%82%A2
私が手持ちのAdobe Premiere Elements 10でも標準搭載されているくらいメジャーなエフェクトですから、AfterEffectなら間違いなくあるんじゃないですかね。
(御自身がイメージされたようなエ...続きを読む

Qハイビジョンとフルハイビジョンの違いを教えて下さい。来月ボーナスで薄型

ハイビジョンとフルハイビジョンの違いを教えて下さい。来月ボーナスで薄型液晶テレビの購入をするものです。理由は龍馬伝を迫力ある映像でみたいからです。このサイトで質問して37型以上を買うことにしました。回答にフルハイビジョンというキーワードが何回も出てきましたが何の事かわかりません。現在ブラウン管の27型位でテレビを見てるので未知の世界です(笑)

Aベストアンサー

ハイビジョン(Hi-Vision)は、有効水平解像度が650本以上あるテレビ放送または受像器のことを意味します。すでに回答があるようにNHKが商標権を持っており、商標ではない正確な名称はHDTV(High Definition TeleVision)となります。

フルハイビジョン(別名・フルスペックハイビジョン)は、現在のハイビジョンテレビ放送またはハイビジョンコンテンツ(Blu-ray Discなど)での最上位映像規格を完全に表示できる仕様の受像器や録画再生機を、その他のハイビジョン機器と区別するために付けられた呼称です。

ここでは、すべてデジタルハイビジョンであるという前提で書きますが、
ハイビジョンコンテンツの規格には、国内では主に

1280×720(副ハイビジョン、順次走査放送に多く、衛星放送やインターネットコンテンツの一部などで利用)
1440×1080(国内の地上デジタル放送の解像度/HDVビデオカメラの標準記録方式)
1920×1080(最高解像度規格/Blu-ray Disc/NHK BS Digital Hi-Visionなど)

の3種類が使われています。
このうちの1920×1080ドットの映像をフルスクリーンで余すところなく表示できるまたは録画再生できるのがフルハイビジョンです。

一般に液晶テレビやプラズマテレビでフルHDやフルハイビジョンとかかれている場合は、
1920×1080ドットの解像度を持つディスプレイパネルを採用しています。
それ以外のパネルは、1366×768ドット、1440×960ドットなどの低解像度パネルが使われています。

高解像度パネルほど、解像感が高くなり、よりきめ細かく表示されます。
ただ、その反面VHSやDVDなどの元々解像度の低い標準放送コンテンツ(SDTV)に関しては、汚い画像に見えてしまうようになります。
それに対して、低解像度パネルは解像間が低くなり、フルHD映像では少しぼけたように映ることがありますが、DVDなどの低解像度コンテンツはフルHDパネルに比べると綺麗に見えることがあります。

まあ、今後のテレビ放送はHDTVが中心となりますから、フルHDを選ぶのが無難でしょう。
ただ、プライベートルームなど小さな部屋でみる場合や、VHSなどの低解像度のコンテンツを再生するための専門のテレビなどをお求めの場合は、あえて解像度の低いテレビを選ぶという手もあるかもしれません。

ハイビジョン(Hi-Vision)は、有効水平解像度が650本以上あるテレビ放送または受像器のことを意味します。すでに回答があるようにNHKが商標権を持っており、商標ではない正確な名称はHDTV(High Definition TeleVision)となります。

フルハイビジョン(別名・フルスペックハイビジョン)は、現在のハイビジョンテレビ放送またはハイビジョンコンテンツ(Blu-ray Discなど)での最上位映像規格を完全に表示できる仕様の受像器や録画再生機を、その他のハイビジョン機器と区別するために付けられた呼称です。

こ...続きを読む


人気Q&Aランキング