インターネットのプロバイダーを、キャンペーンで○○ヶ月無料とかいうのを使って、期間が過ぎるとまたキャンペ-ンやっているプロバイダーにどんどん乗り換えていったら、ずっと同じプロバイダーに継続して入っているより、結果的にかなり安くなると思いますか?大抵は2年間は入っていないといけないようですが、それでも安いでしょうか?私はかなり安くなるんじゃないかと思っているのですが、なにかデメリットになることは考えられますか?

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (5件)

光に関してはADSLと違い細かい速度プランというのがありません。


よって現時点では新しい料金プラン等はないと思われます(料金改定はありそうですが)。しかしメアド/ホームページを無視すれば、ADSL/光関係なく同じプロバイダで加入続けるメリットはありません。他社と料金が同じであってもプロバイダを乗り換え続けた方がトータルで考えれば「お得」です。

・同じプロバイダを10年使い続けた場合(月額料金\3000)は→年間36000 10年で36万
*最初の加入時に2か月無料があったとしても6000安くなるだけ

・最低利用期間(例えば2年/月額料金\3000)まで利用し、その都度プロバイダを乗り換えた場合
新規入会特典(例:2カ月無料)を受けられる為、2年で6万 10年で30万。
*たとえ同じ月額料金でも乗り換えを続けた方が6万の差が出ます。

更に現在ADSLを利用してて、光へ乗り換える場合。
店舗で申し込みをすると通常のキャンペーン特典とは別に、家電製品等の割引特典を受けられます(例:パソコン)光の場合も2年毎ぐらいにプロバイダを乗り換えるだけでもお得です。
また光でも回線業者(フレッツ→ひかりONE等)を変更した場合でも再度、店舗での特典を受けられます。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます。
お礼が遅くなって申し訳ありません。
10年で6万円も違ってくるとは、やはりお得なのですね。
店舗で申し込みをすると特典も付いてくるようで、それはかなりいいなと思いました。
乗り換え時には、その分いろいろと手続きがありますが、慣れてくれるでしょうね。
大変勉強になりました。
ありがとうございました。

お礼日時:2010/08/19 11:09

専門家です。

一般的なプロバイダで
ADSLだけに絞って話せば御質問者様の仰るとおりです。

メアドが変わってしまう。ホームページを持っている等の心配が無ければ
数年おきに変えるのが得です。

携帯等のサービスと違いネット閲覧だけなら利用し続けてもなんらメリットがありません。

【重要な話】プロバイダによっては数年後には新しい料金プランが出る時があります。
あなたが現在契約中の速度プランより早く安い場合もあるのです。
しかし酷い事に、既存の契約者にはDMで積極的に新規プランへの変更等を伝える事はありません。
(Eメールで届く場合はありますが、たいていの客は気がつかぬまま利用し続けます)


よって長く利用しているにも関わらず「割引もない」「昔のプランのままの契約」
で高い料金を払わされ続ける場合があります。
そのターゲットはネットにあまり関心が無い層「年配者」「ネットに疎い初心者」です。
こういう方々は自動的に料金が引き落とされ続けるだけで、ネットもあまり利用しないので
回線が不具合起こしても、料金が割高であっても気がつかない。酷い話です。

細かいデメリットをあえて言うならばどこのプロバイダでもADSLであることは変わりませんが
各プロバイダが使っている設備によっては若干、回線品質に差が出る場合があります。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます。
やはりメールやホームページを利用しなければ安いようですね。納得しました。料金プランに変更があるのは盲点でした。私の入っているプロバイダでも出ているかもしれないので確認したいと思います。
ADSLでは安くなるようですが、光ではどうでしょうか?

お礼日時:2010/08/01 16:22

いろんなプロバイダーを利用することはもちろん良いでしょう。


私の事情はプロバイダーを変更するといろんなサイトにアドレス変更する必要があり
面倒です。
貴方のネット契約が見えないのでわかりません。 私の場合は光ケーブルとプロバイダーとセット
料金なので.もし別々に加入したらプロバイダー料金が無料に等しいですよ。なので回線とプロバイダー
一緒に加入しているのでプロバイダーのみ変更は不可能です。 回線.プロバイダーも変更するとしたら
撤去工事費用がかかります。 更に新たな回線.プロバイダー契約したら更新新設工事費用も掛かります。 トータルすると面倒と思わなかったらプロバイダーのみ変更すれば得するかも?
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます。
私はまだADSLを使用していて、マンションに光は来ているので光への乗り換えも検討中なのですが、ケーブルとプロバイダーが別なのもよくわかっていませんでした^^;そのあたりがわからなくてずっと先延ばしにしてきた背景もあります 汗

新規費用や撤去工事費があるなら考慮しないといけませんね。でもそれでも安いのではないかというご意見ですよね。ありがとうございました。

お礼日時:2010/07/29 14:41

そのキャンペーンの条件が「プロバイダの乗り換え」だけであれば無料期間の分だけ得します。



しかし「光回線に新規に入る」という条件があると、新規の人が対象になるので、現在光回線に加入していると適用されないです。

デメリットはプロバイダのメールアドレスを使っていると、プロバイダを変更したら新しいメールアドレスになるので、いろいろなサイトに登録したアドレスを変更しないとならなくなります。

でもこれはフリーのメールアドレスを使っていれば大丈夫ですね。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます。
私も、デメリットはそれぐらいしか思いつきませんでした。メールはフリーメールを使っているのでその点は大丈夫かなと思っていましたが、そのプロバイダーのメールを使っていると大変ですよね。
確かに最近は、光回線に新規加入の条件が多そうですので、気をつける必要がありそうです。
ありがとうございました。

お礼日時:2010/07/29 14:34

残念ですが.契約する時最低何ヶ月利用する条件があります。


中途解約すると罰金を支払いますよ。
私は最低2年間使わないと中途解約になります。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご回答ありがとうございます。
最低何年か使わなければならないというのは、どこのプロバイダーでもあるようですが、2年たったらまた別のキャンペーンで安いところに乗り換える、ということを繰り返していると、トータルでみて安くなるのでしょうか?

お礼日時:2010/07/29 13:05

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!


人気Q&Aランキング