5年ほど前に友人に頂いた明太子が忘れられません。
福岡から通信販売で購入したと言っていました。
樽詰めで5,000円だったそうです。

開けて驚きました。
それは今までに見たこともない明太子だったのです。
包装紙を開けるとビニール袋の中に樽、
樽を開けるとまたビニール袋に明太子・・・。
そうです、まっかっかの漬けだれ(?)の中に
明太子が漬かってたのです。
匂いも強烈で、一瞬「キムチ?」と思うような
唐辛子の匂いがし、味も激辛でした。
ビニールに入っているにもかかわらず、
冷蔵庫を開けると唐辛子の匂いがしたしたほどです。

明太子好きなので、普段一腹くらいはぺロッと食べるのですが
ヒーヒーなりながらご飯と一緒に片腹を食べるのが
精一杯なほど辛かったのです。
どなたかこの明太子がどこのものだかお分かりになりませんでしょうか。
友人に聞ければいいのですが、音信不通で連絡がとれません。
もう一度食べたいので、ご存知の方よろしくお願いいたします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (6件)

#1・2と回答した者です。



福岡でも通常スーパー等で購入するような辛子明太子は、
いわゆる「液だれドバドバ」ではありません。
明太子専門店に行くと、液に漬かった状態で置いてあり、
それを量り売りでおばちゃんが袋や小箱に入れてくれる
ので、液だれの入れ具合にも寄ると思います。
それにフレッシュなほうが、液だれが染み入ってない
ケースが多いです。

ネットやカタログ販売で購入時「ドバドバ」かは不明です
ので、工場で作ったりしてないようなメーカーなら、
注文時に「ドバドバ希望」の旨、伝えたら如何でしょう?

また、自分で漬ける辛子明太子の方法が、
参考URLにあります。
これでドバドバに自分でトライしてみたら?

参考URL:http://www.toshin.co.jp/cook/99_09/tarako/tarako …
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ririnono様、何度もありがとうございます!

>明太子専門店に行くと、液に漬かった状態で置いてあり、
それを量り売りでおばちゃんが袋や小箱に入れてくれるので
そうなのですか!
液に漬かった状態・・・うっとりしてしまいます。
大阪ではデパートにでも行かない限り、お目にかかれない
素敵な光景なのですね。

自分で漬ける辛子明太子のサイトも教えてくださって
ありがとうございます!
早速タラコを購入してチャレンジしてみます。
これで成功すれば・・・うふふ♪
本当にありがとうございました。

お礼日時:2001/04/08 22:46

福岡に住んでいる者です。



以前の回答にもありますが、やはり福岡の土産として5000円程度で売られている明太子のほとんどは、樽入りで、その中にたっぷりの調味液が入った明太の袋が入っています。
fujiponさんがおっしゃっている激辛の明太子はどこのメーカーの物かはっきりしませんが(各社激辛の明太を出しているので)、私おすすめの明太子は(知名度は低いですが)「博多まるきた」というところが出している明太子です。他のメーカーの明太子よりも自然な味で、卵ひと粒ひと粒が大きくしっかりしていて美味しいような気がします。我が家ではよくここの「博多あごおとし」という無着色の明太子を買って食べています。それと「福太郎」というメーカーの明太子もなかなか美味しいと思います。
どちらも通信販売をやっていると思います。今度機会がありましたら是非お試しください。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

maki-e様、ありがとうございます。

やはり福岡ではドバドバは当たり前なのですね。
私が探している辛子明太子も種類があって、
そのうちの“激辛”だったのでしょうか・・・。
書いていなかったので、すっかり「この辛さが普通」
と思い込んでいました。

無着色の明太子ですか!
赤い明太子しか食べた事がないのですが
今度チャレンジしてみたいと思います。
♯タラコでさえ無着色のを食べたが事ないのです。

「福太郎」さんの明太子も食べた事があります。
美味しかったです。

本当にありがとうございました!

お礼日時:2001/04/09 22:15

【追伸】


残念ながら、”ドバドバ”じゃなかったけれど、最近、博多の友人が送ってくれたのが、味一つ突出してましたのでお知らせします。(本当は隠しておきたかったんですけど、fujiponさんの気迫に押されて・・・)

■椒房庵(しょうぼうあん)
福岡県粕屋郡久山町大字久原2527
TEL:092(976)0001

電話をしてみて下さい。絶対期待に違わないですよ。宅配してくれます。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

orimoto様、またまたありがとうございます!

内緒のお店まで教えていただいて・・・感激です。
・・・そんなに血眼になって探しているように
感じられたのでしょうか・・・。そうかもしれません。
ずっと忘れられなかった味でしたので・・・。
でもこれからは新しい“美味しい辛子明太子”も探します。

教えていただいた「椒房庵」さんにも電話をして
注文させていただきたいと思います。
本当にありがとうございました。

お礼日時:2001/04/08 22:58

ぼくも博多へ出張するたびにおいしい明太子を食べたり、


買って帰ります。

お尋ねのものは、類似のものがあって特定できませんが、似たQ&Aが、下のURLにあって、その回答の中で、おすすめは、「ちかえ」の明太子です。

参考URL:http://www.okweb.ne.jp/kotaeru.php3?q=60686
    • good
    • 0
この回答へのお礼

orimoto様、ありがとうございます。
教えていただいた参考URLも見させていただきました。
稚加榮の辛子明太子も頂いて食べた事があります。
美味しかったです。
しかし私がもう一度食べたいのは、ドバドバで
唐辛子の粒がこれでもかってくらい付いている
辛子明太子なのです・・・。
やはり無理でしょうかね。。。
本当にありがとうございました!

お礼日時:2001/04/07 21:03

すみません。

さっき回答した者です。

参考URLを間違えてしまったので、
訂正しますね。

参考URL:http://www.fukuya.com/syohin/aji.html
    • good
    • 0

福岡在住者です。



辛子明太子で5千円ぐらいの樽入のものは、
たくさんのメーカーから出ています。
特にお歳暮の時期には、有名メーカー以外でも
たくさんチラシに掲載して売っていますよ。
博多明太子はどれも開けると辛い液体に漬かっています。
それは↓下記の歴史を読めば解ると思います。

今や博多土産の代表とも言える「辛子明太子」は、
昭和24年、博多で、日本で初めて発売されました。
もともとは韓国の食物で、韓国では 親魚のスケトウダラ
とともに庶民の食べ物として親しまれ、
特に戦前に釜山に住んでいた日本人の間では
「メンタイ」と呼ばれ愛好されていました。
これを日本風に味付し「明太子」と名付けて
売り出したのが、ふくやの創業者です。

明太子はよくキムチの一種と思われているようですが、
実は塩辛の一種。ちなみに韓国では
「ミョンランジョッ」と 呼ばれて
市場などで樽に入れられて売られており、
各家庭でゴマ油やにんにくをかけて食べられています。

韓国でスケトウダラを「明太(ミョンテ)」といいます。日本人はこれを「メンタイ」と呼び、
「タラコ」のことも同じくメンタイと呼んでいました。
そこで「明太」の子だから「明太子」というわけです。
名付け親はふくや創業者の川原俊夫氏です。

と言う訳で、どこのメーカーのものか断定するのは
非常にむずかしいんですが、とても辛いということで、
「ふくや」に「どっから」という商品がありますが。
(但しどっからの樽入は未発売なんです!)
一応参考URLでどうぞ。

また、私お気に入りの辛子明太子を以下に書いてあるので、
ご参考になればどうぞ。
http://www.okweb.ne.jp/kotaeru.php3?q=60686

参考URL:http://mpn.cjn.or.jp/mpn/contents/00001195/index … 
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ririnono様、早々のご回答ありがとうございます。

>博多明太子はどれも開けると辛い液体に漬かっています。
そうなのですか!
私は大阪府民なので、いつも食べる明太子は
辛いけれど漬けだれドバドバではなかったので
知りませんでした。
よくお土産で頂く化粧箱入りの辛子明太子も
綺麗に並べられていてドバドバではなかったので
変わっているな・・・と勘違いしていました。

ふくやさんの明太子も大阪のスーパーで購入できるので、
食べた事はありますが(レギュラー)普通でした。

有名メーカーだと聞いていたのですが
今となっては、何故あのとき包装紙を捨ててしまったのか
と悔やまれてなりません。
商品案内の小冊子に「全国配送承ります」や
商品説明等記入してありましたが、特に“辛口”等
辛さのランクはなかったと思います。
(こういうのは読んで覚えているくせに、メーカ名は
すっかり忘れているのですから・・・)

辛子明太子の歴史も勉強になりました。
本当にありがとうございました。

♯ネットやカタログの商品の写真って綺麗ですよね。
ドバドバじゃないですし・・・。
本当はドバドバなのでしょうか・・・。

お礼日時:2001/04/07 12:10

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q先ほど、明太子フランスパンを購入したのですが、明日まで保ちますかね?

先ほど、明太子フランスパンを購入したのですが、明日まで保ちますかね?

生ものなんで、やっぱり今日中に食べきった方がいいですか?

分かる方いましたら教えて下さい。

Aベストアンサー

明太子は加熱してありますよね?

明太子自体、塩分が多い食品ですから生でも比較的日持ちする食品です。

しかも加熱してあるならほとんど心配ないと思います。

明日召し上がるなら、冷蔵庫で保存してください。

召し上がる直前に、オーブンレンジなどで温めれば美味しく食べられますよ。

Qたらこ・明太子・辛子明太子

たらこと明太子はスケトウダラ(スケソウダラ)のたまごですよね。私はこの違いを辛いか辛くないかだと思っていました。

だけど友達は、『明太子は好きだけど、辛子明太子は嫌い』と言っていて、たらこと明太子は同じもので、どちらも辛くなく、辛子明太子だけが辛いのだと自信を持って言っていました。

納得いきません。
私が数十年食べていた『明太子』は辛いです!
(たらこ / 明太子=辛子明太子)ですよね?
(たらこ=明太子 / 辛子明太子)じゃないですよね?

どなたか教えてください!

Aベストアンサー

#1の参考URLにも出ているように

本来の言葉の意味は
たらこ=明太子 です。

それぞれ、非加熱(生)品もあれば加熱
(焼いた、ゆでた)品もあります。

それぞれ、未調味の品もあれば塩漬けの
品もあれば辛い調味液漬けの品も
ありえます。言葉としては。

但し「明太子」という名前を広めた人が
辛い調味液漬けの品の業者だったことも
あり、この単語になじみのなかった関東
では「明太子」という単語と「辛い調味液
漬けの明太子」商品に同時に接したために
「明太子」=「辛い調味液漬け」という
イメージが強く結びついています。

#1の参考URLに、昭和40年代に
辛子明太子が全国区になった旨の記述が
ありますが、これは新幹線開通により
福岡の辛い明太子が東京でも売られるように
なったからだといわれています。
関東では「たらこ」という単語しかなかった
ので、新たに「明太子」という単語と、特に
辛い明太子商品に接したため、「明太子」
=「辛い」という連想が定着したのでしょう。

東京に本部をもつコンビニチェーンの
おむすびに「たらこ」と「明太子」が
あります。語学的には同じものですが、
「たらこ」は辛くない加熱されたもの、
「明太子」は辛い非加熱のものになって
います。こうやって両者を差別化して
販売しているようです。

したがって、質問者の方が永年
「明太子」の中でも「辛い明太子」商品
に接していたのは(特に関東では)ごく
自然なことですし、友人の方の認識も
間違っていません。(特に福岡では
辛くない「明太子」もよくみかけます。)

#1の参考URLにも出ているように

本来の言葉の意味は
たらこ=明太子 です。

それぞれ、非加熱(生)品もあれば加熱
(焼いた、ゆでた)品もあります。

それぞれ、未調味の品もあれば塩漬けの
品もあれば辛い調味液漬けの品も
ありえます。言葉としては。

但し「明太子」という名前を広めた人が
辛い調味液漬けの品の業者だったことも
あり、この単語になじみのなかった関東
では「明太子」という単語と「辛い調味液
漬けの明太子」商品に同時に接したために
「明太子」=「辛い調味液...続きを読む

Q唐辛子の輪切りと一味唐辛子で味が違う

ずっと疑問に感じていました。

私はピリ辛味が好きで、ここ数年煮物でも炒め物でも必ず唐辛子を加えます。
最初は丸ごとの唐辛子をはさみで切って種ごと加えていましたが、面倒になり、細輪切りになっている商品を使ってみると、便利だし、仕上がりが綺麗だし、大満足でした。

そうする以前から、豚汁や手羽焼きには一味唐辛子を振りかけていました。考えてみると(考えなくても)一味唐辛子は唐辛子のみを細かくしたものですよね。なんだ、輪切り唐辛子をきらした時は、煮物炒め物に一味唐辛子を使えばいいんだと気づき、実行してみました。でも!味が違うんです!なんか、余計な風味がついて辛さが濁っているというか・・・

同じものを輪切りにしたかより細かくしたかで、こうも味が違うのか、と私は感じるのですが、皆様は同じように感じませんか?また、味が違って感じる理由をご存知の方はお教えください。

Aベストアンサー

普通の考え方ですが・・・
製品の「一味唐辛子」は各々メーカが独自の複数の唐辛子をブレンドして味を出してると思われます。
従って「輪切り唐辛子」にたいに1種類の唐辛子の味とは変わると思いますよ。
仮に鷹の爪と言われる唐辛子を粉末にして「一味唐辛子」として使用したら
市販の物よりビックリするぐらい辛いと思います。
今までの使い方で使用したら・・・命の危険が出るかも知れません。

Q中国産の唐辛子でも大丈夫? 国産の良質な唐辛子を探しています。

こんばんは!
私は料理をする時には、唐辛子(鷹の爪)を頻繁に使用します。
最近、食材にこだわりを持ってみようと思い、近所のスーパーで国産の唐辛子を探しました。
店員さんに聞いてみたところ、「S&BやHOUSEなどの大手メーカーの唐辛子はすべて中国産です。」と言われました。
江戸時代から続く老舗店の唐辛子も売っていたのですが、残念ながら中国産でした。
今まで中国産を使用していたので、中国産でもいいのですが、一度、国産の唐辛子を使ってみようと思い、良質な国産の唐辛子を探しています。
みなさんのオススメの唐辛子・鷹の爪を教えて下さい。

あと、中国産でも雲南省の唐辛子は比較的安全と聞いたのですが、中国産唐辛子でも、ここの産地は安全だという地域はありますか?
中国産の唐辛子を買う場合、どのような点に気をつければいいでしょうか?
アドバイスをお願いします。

Aベストアンサー

どちらにお住いかにも拠りますが、
全国津々浦々の農家の方が、造っていらっしゃると思います。

唐辛子は、作物と作物の境などで作ることにより、
害虫が寄り難くなるため、結構造っているはず。

各地の農協の直売所、道の駅の農産物売り場など、
出ているはずです。
電話して調べてから、ドライブがてら出かけてみるのも一興です。

地産地消で、安全新鮮なもので、自給率を上げましょう! !(^^)!

Qビニール袋に大量に入ってるモズク

ビニール袋に大量に入ってるモズク

いままで、スーパーとかで
小さいパックで、ちまちまと
モズクを買ってたのね。

で、あるとき、個人の小さい
八百屋に行ったら、ビニール袋みたいなのに
大量のモズクがつめこまれて
売られているのを発見したのね。

で、これを買ってきて、すこしづつ
食えば安上がり!って思ったけど、
もしかして、これって味はついて
いないんですか?

自分で三杯酢とか買ってきて
味をつけて食べるの?

あと、残ったモズクはタッパーとかに
入れて保存するんでしょうか?

Aベストアンサー

58件で2回ね・・・・・

ビニール袋いっぱいのもずくって言われても、もずくには生もあれば乾燥や塩蔵もあります。
生もずく
http://www.okimozuku.com/category/namamozuku.html
乾燥もずく
http://mozukuya.jp/SHOP/114971/114976/list.html
塩蔵もずく
http://www.rakuten.co.jp/okibibi/150951/156224/

味があるかは食べれば簡単にわかりますよね、少なくともこの場で聞くより簡単にわかるはずですが。
食べ方は下記ででも自由に調べてください。
http://cookpad.com/%E3%83%AC%E3%82%B7%E3%83%94/%E3%82%82%E3%81%9A%E3%81%8F


人気Q&Aランキング

おすすめ情報