『ボヘミアン・ラプソディ』はなぜこれほど人々を魅了するのか

エム・バタフライの元になった事件について教えてください。

1993年、デヴィッド・クローネンバーグ監督・ジョン・ローンとジェレミー・アイアンズの主演で公開された「エム・バタフライ」という映画についてですが、実際にあった事件だそうですね。
実際の事件について、何かご存知の方、また、webサイトでの調べ方をご存知の方教えていただけませんか?

A 回答 (1件)

時佩璞 スパイ事件 で検索。

    • good
    • 18
この回答へのお礼

去年お亡くなりになったことでたけしの番組とかで特集が組まれたりしたようですね。
記事たくさん見つかりました。

ありがとうございました。

お礼日時:2010/07/31 07:04

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qジョン・ローンについて

ジョン・ローンは以前は主役級の俳優だったと思うのですが、最近は端役でしか映画に出演してないようです。ほされてしまうような事件かなにかがあったのでしょうか?教えてください。

Aベストアンサー

ジョン・ローンは1985年「イヤー・オブ・ザ・ドラゴン」でブレークし、その後、主演の「ラスト・エンペラー」がアカデミ賞作品賞等を受賞しました。おっしゃるように、主演級の役者とし何作か出演しましたが、彼の持ち味を生かす作品には恵まれませんでした。

そして、現在、ジョン・ローンは54歳になり、当時、持ち味であった。東洋の「エキゾチックな美男子」としての「役どころ」とする映画への出演は無理な状況になってしまったと言うのが現状です。
ほされてしまうような事件があった訳ではありません。だから今後、ジョン・ローンが「新境地」を打ち出すような作品に出会えれば、再び映画俳優として花開くことは間違いないでしょう。

Qチャールズがカミラさんにこれほど惚れたのは何故?

イギリス王室の世紀の結婚式を拝見してました。
もし、ダイアナさんが生きてらしたら何処の席で息子さんの結婚式を
ご覧になってたんでしょうか?
いつも疑問に思ってたのは何故美しいダイアナさんよりあの下品なカミラ
さんと長い間不倫を続け、愛を注いだのでしょうか?
男女間のミステリーを感じます。
不誠実な夫に耐えかねた妻の最後はあまりにも悲劇的、それなのに
カミラはちゃっかりとイギリス王室の一員となってしまった。
カミラの前の夫が彼女は凄い床上手だと発言したのを記事で読んだ
事があります。
"君のタンポンになりたい”という信じられない言葉を盗聴されてしまった
チャールズ。
そこまでカミラを愛し続けたのは何故?相性?同じ趣味?価値観?
真面目に答えて欲しいです。

Aベストアンサー

真面目に答えます・・・。

カミラの曾祖母はエドワード7世(イギリス国王)の長年の公妾にして最愛の女性であるそうです。
そして更に遡ればリッチモンド公爵チャールズ・レノックスの血筋だとも言われてます。

充分に王妃としての素質はあったように思います。

ダイアナと結婚以前からカミラとは関係があったようです。(すでに最愛の人だったみたいですね)
何故、カミラを最初に王妃にしなかったのかまでは王室の事ですので分かりません。
ただ、チャールズ皇太子は伝統に対して抵抗したがるところが見え隠れする方みたいですが、伝統を破るほどの革新的な王子ではないそうです。

ダイアナは正直、自分の言いたい事を言う、好きな時に好きなことを楽しみといった自由人で強く、暖かい人情のある方だったそうです。
しかし一般的な母性はあるとしても極端に甘えさせてくれるなどの懐の深さはなかったようです。

チャールズの母であるエリザベスは王女だった為にチャールズに対して母として接する機会があまりなく愛情不足だったと思われます。
チャールズは気難しく理屈っぽい。正直さ、率直な振る舞いが特徴です。
伝統や格式を担う公人としては適役と思われます。

そして問題なのが、公人としてダイアナを妃にした事としかしダイアナは公人としてでは無く私人として愛して欲しかった事です。
ダイアナは彼を変えられると幻想を抱いてたのかもしれません。
ダイアナは言いたい事を言う性格ですので、キレて文句を言う日々が続いたのかもしれません。
しかし、チャールズはグッと考え込んで大事な事だけ発言するタイプです。
ですから元々の性格は真逆だったと思われます。
その為チャールズはダイアナに寄りつかなくなったのかもしれません。

もちろんダイアナは理屈を理解しようと努力をした事は伺えるのですが・・・理解は出来ても許容する事が出来なかったと思われます。

そしてカミラの場合は難しい理屈などは置いておきたい人のようです。
カミラにとって重要な事は自分を求め愛してくれる人がいること。
ドロドロとした三角関係にあってもチャールズの事を理解しそして許容する事が出来る方のようです。

気難しい彼に対してデリケートな部分を刺激したりしない、とても尊重してくれる方だと言われてます。
そして最大の彼女の魅力は強い母性愛です。
愛する男性を子の様に慈しみ、命を捧げて生涯を守るほどの古典的な母たる姿勢を崩さなかった事と周りから何を言われても誇り高く、強い女性であった為にチャールズにとっては不可欠な女性だったのだと思います。

長くなりましたが、カミラとダイアナでは性格が真逆であることは一番の原因だったのではないでしょうか?
ただ、誰が悪いとかでは無いと思います。

私も最初は否定派でしたが、現在はお二人の関係を暖かく見守って差し上げたい様な心情です。

真面目に答えます・・・。

カミラの曾祖母はエドワード7世(イギリス国王)の長年の公妾にして最愛の女性であるそうです。
そして更に遡ればリッチモンド公爵チャールズ・レノックスの血筋だとも言われてます。

充分に王妃としての素質はあったように思います。

ダイアナと結婚以前からカミラとは関係があったようです。(すでに最愛の人だったみたいですね)
何故、カミラを最初に王妃にしなかったのかまでは王室の事ですので分かりません。
ただ、チャールズ皇太子は伝統に対して抵抗したがるところが見え隠...続きを読む

Q安野モヨコさん「脂肪と言う名の服を着て」のラスト教えてください

以前、安野モヨコさんの「脂肪と言う名の服を着て」を購入したのですが、その数年後、ラストを加えた完全版が発売されました。
買いなおすのももったいないので、追加されたラストがどんなものなのか教えてください。

私が持っているものは、
激ヤセした半年後、主人公は偶然元エステ店の人と再会する。元エステティシャンは言う。「たぶん繰り返すわね 身体じゃないもの 心がデブなんだもの」。
主人公が大量のコンビニフードを食べながら「食べなくちゃ 食べて力をつけるんだ 力をつけるんだわ」というモノローグでラストです。
その後の内容についてお願いします。

Aベストアンサー

モヨコさんのファンなので買って頂きたいものです…(>o<;)
細かいトコは書きませんが超簡単にその後です↓

のこは痩せれば変わる!とまた30キロ減。マスコミを賑わすマユミは「のこを失った斎藤」に用は無く捨てる。社内で更に風当たりが強くなるのこは心身壊れ始め、身を守るため食べ、摂食嘔吐が進む。斎藤、のこに似た女と結婚。のこ倒れ入院→退院。

34ページもあるエピローグ(表紙込)。
これがあってこそ、あのお話は一層ズシンと来ます。摂食障害の怖さもですが「痩せる事への意識」や「依存性の関係の先にある結末」…機会があればぜひ読まれる事をお勧めします!

Q山口県光市母子殺害事件 本村さんが再婚していた

↓これって、知らなかったのですがTVで報道されましたか?会見で、「妻」じゃなく、「元妻」と被害者は発言すべきだったと思いますが。

http://www.nikkansports.com/general/news/p-gn-tp0-20120221-906827.html

99年の山口県光市母子殺害事件での上告審判決で、
最高裁第1小法廷が20日、被告の上告を棄却したことを受け、
妻と長女を奪われた本村洋さん(35)が会見を行った。

会見の中で、本村さんが再婚していたことを語った。
「2009年に籍を入れさせていただきました。1人で生活し、
いろいろと精神的に参っていた私を、支えていただける方と出会うことができました」と報告した。
現在は2人で生活しており、殺害された2人の命日には、一緒に祈りをささげているという。
また、事件後、殺害された妻の結婚指輪をネックレスにして肌身離さず身につけていたことについては、
「今日もしてきました。私が棺おけに入るまで、身につけておこうと思います」とした。

Aベストアンサー

よくそんなこと言えるものだね

私も10年以上前、唯一の身内が殺されたが、その憎しみ、怒り、無念、苦悩、悲しみは今でも消えないよ。

身内を守れなかった後悔、無念さを君にはわかるのかね

その私の悲しみを理解してくれているのは、唯一、妻だけだがね。

妻が言うには、夜、今でも私はうなされているそうだ。

出来れば、身内を殺した2人を私のこの手で直接、絞め殺したいくらいだが、殺人者の妻と
周りから呼ばれ、忌み嫌われるだろうから、諦念の感で報復は諦めているが。

守るべき人がいなくなれば、最早怖いものなし。
妻がいなかったら今や私は、天涯孤独だから、今頃殺人したことに反省の念のないその2人+その一族を皆殺しにしているでしょう。

本村氏は人格者ですが、彼以上に彼の奥さんもまた人格者なのでしょう。

あなたが本村氏のご家庭のことにつき、とやかく言う筋合いは全くありません。


人気Q&Aランキング