人気マンガがだれでも無料♪電子コミック読み放題!!

車庫入れがなかなか上達しません。車体がまっすぐになっているか、どうすればわかるようになりますか?
2ヶ月前にマイカー教習受けてペーパードライバーを脱出しました。週1~2回ペースで近場を運転しています。
まだまだ緊張しますが、何とか運転に慣れてきました。
車庫入れは敷地内に入れる事に関しては大丈夫なのですが、車体がまっすぐになっているかが自信がないために、何度も前に出て切り返します。だいたいほんのちょっと曲がっている事が多いです。
性格的に本当はぴったりまっすぐになるまで頑張りたいのですが、家族を待たしていたり、他の車が来たりするので、妥協しています。
車庫入れ中にドアを開けて見てもあまり分かりません。というか、ドアを開けて見ながら車庫入れも恐かったです。
車がちょっと丸いのでミラーでもあまりわかりにくいのです。が、助手席に乗っている時はだいたい今がまっすぐだな、というのは分かります。ハンドルを自分が切っていると混乱してくる気がします。
皆さんとても綺麗にまっすぐ駐車していますよね。どうして分かるんですか?感覚ですか?
何かコツがありましたら教えて下さい。宜しくお願いします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (9件)

車庫入れとかスーパーの駐車場に車を止めるときに白線とか柱、壁など近くの目標ばかり視線が行きがちですが、遠くに目標を見つけてみましょう。



後ろばかり見ていたら、真っ直ぐ駐車するのは難しいです。

前方に目標を見つけて車の向きを調整すると上手に行きますよ。

イメージ的には上空から自分の車の動きがどうなのか感じることでしょうか。

慣れてくると車庫に入れる前に車の角度とか、車庫の角度の関係がなんとなくイメージが浮かんでくるんですよ。
バックで駐車する場合、必ず一度止まりますよね。
そのときに、止まる角度や位置関係を間違うと難しくなります。

この止まる位置や角度を身に付けることが大切だと思います。
    • good
    • 2
この回答へのお礼

遠くに目線を置くんですね!確かに、助手席では前の車や遠くの壁なども見てまっすぐかなと判断しているのに、運転となると、ミラー、白線、隣の車や壁をチラチラ見るばかりでした。上空からの景色も考えてもみませんでした。止まる角度や位置ですが、まだ直角に決まった位置に停めて全部ハンドルを切って、という方法を主に使っています。最初に少し斜めにする方法もいずれマスターしたいです。といっても、スペースの関係でそういう駐車をやってみましたが、何とか入りました。今がまっすぐ、という感覚を覚えられたらもう少しスムースに駐車出来そうなので、頂いたアドバイスを思い出してたくさん練習してみます。ありがとうございました!

お礼日時:2010/08/01 01:39

#2です



まがってる・・・って 5cm以内なんですよね?50cmじゃなくて。
名刺1枚分の幅くらいですけど、普通の駐車場なら、その程度のずれがあって何ら問題ないような気もします。
クルマの運搬船に詰め込むプロドライバーでもない限りそんなレベルで意識する必要ないのでは。
そのために何度もクルマを出し入れしたりドア開けたりするのもかえって危険なのでほどほどにしましょう。
もちろん、やばいと感じたとき「停車して」ドア開けて状態確認すること自体は良いことですし、
車両感覚を掴む練習も大事ですが、別の安全な場所でやりましょう。

少なくとも私は、駐車場で隣の車が前後で5cm傾いていても困りません。なんぼまっすぐでもベッタリ幅寄せされると困りますけど。(^^;
私が鈍感過ぎるのかもしれませんが、気にしすぎでは(^^;
    • good
    • 0
この回答へのお礼

サイドご回答頂きありがとうございます。

はい、最終的に曲がっているのはほんの数センチです。
自宅の駐車場は少し狭いので、5センチ曲がったまま入れるとかなり気になります。
ハンドルを切ってバックし、車体がまっすぐになった時にタイヤもまっすぐに
なるように戻していく、その感覚がまだわかりません。

普通のショッピングセンターなどの駐車場なら5センチ傾いていても
それほど気にならないのですね。ちょっと安心しました。

きっと、出来る方がたまたま曲がってしまったのなら、気にしないのでしょうが、
まだ習得出来ていないという思いが強くて、曲がっていると気になるんだと思います。
今日は少しの切り返しでうまく停める事が出来ましたが、まだ考えながら
ゆっくり、ドキドキしながら駐車しています。

練習とはいっても、実践しながら回数をこなす事しが出来ていません。
しかも子供を乗せていたりするので、あまり待たせておく事もできず、
じっくり練習はまだ出来ていません。

でも、気にし過ぎとのお言葉を頂いて、
「焦らずに乗っていたら慣れてうまくなるかな。」という気持ちでこのまま続けて良いのかもしれない、
と思う事が出来ました。ありがとうございました。

お礼日時:2010/08/02 02:03

多少、キツイ言い方になりますがご勘弁を。


「車庫入れ」って、普通の駐車場への駐車と考えていいのですか?
コツですか・・・恐らく、車両サイズ・タイヤ位置とタイヤ(ハンドル)の切れ具合が解っておらず、車がどのように動くかを把握しきれていない為だと思います。また、平衡感覚が劣っているのだと思います。
「車がちょっと丸いのでミラーでもあまりわかりにくいのです」⇒これは言い訳ですね。サイドミラーでタイヤと駐車スペース枠の線を左右で同じ幅で平行になるようにすれば問題ありません。

コツ・・・あまり良い方法ではないのですが、大型スーパーや大型ショッピングモールお駐車場の端のスペース、土日の役場の駐車場など、交通や他人に危害のほとんど無い場所で練習して平衡感覚を鍛えるしかないでしょう。

「性格的に本当はぴったりまっすぐになるまで頑張りたいのですが、家族を待たしていたり、他の車が来たりするので、妥協しています。」性格的には良いと思うのですが、枠内に止めても曲がっていると両脇の車両の乗り降りにも影響を与えるでしょう。それだけではなく、自車にも傷をつけられるかもしれません。

考えるより、練習して平衡感覚を鍛えることが一番手っ取り早いし、上達するでしょう。

私も1発で真っ直ぐ入ることもあれば、1~2回は切り返えすこともあります。
長々生意気書きましたが、お許しを。
    • good
    • 3
この回答へのお礼

車庫入れと駐車場への駐車は違うんですか?
一応自宅の駐車場と出先の駐車場を想定しての質問です。
平衡感覚が劣っていますか・・・。確かに運動神経は良いほうでは無いと思います。
自分としては運転技術が劣っている為にそちらに気を取られているのがいけないのだと思っていました。車が丸かろうが、四角かろうが、きちんとした平衡感覚がある方なら分かるんですね。確かに、四角い車を運転した事がないくせにそう考えていました。両サイドのミラーを比べて、これでまっすぐかな?と停車してもほんの少し曲がっている事が多かったので質問しました。自分も隣の車が曲がっているとより停めにくくなるので、極力まっすぐに、真ん中に停めたいのです。考えながら練習するほうが上達出来るかと思い質問させて頂きました。ありがとうございました。

お礼日時:2010/08/02 01:47

横の窓のガラスの下部分が水平タイプなら、そのラインとできるだけ近くの景色(車庫の壁)との関係で判断します、ただし、最近は特に後部座席の窓は後ろ上がりが多く利用しづらいです。


場所に余裕があるなら、車庫の前でバックミラーで確認して平行にしてから、直進バックです。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

ラインのみではなく、景色なども大切な判断材料になるんですね。私は平行どころか、直角からのスタートで駐車しています。これで良いのか、悩みますが、まずは出来る方法を一つずつクリアしていかなければ。皆さんが普通に行っている車庫入れでここまで練習練習を意気込んでいる私は何となく残念な感じですが、上達したいので頑張ります。

お礼日時:2010/08/01 02:02

基本的にミラーだけで感覚で合わせますが、


不安だったら、停止して一瞬だけドアを開けてラインと車体のズレを
確認してみて下さい。
別に、ドアを開けたまま車を動かす必要はありません。危ないですから。
これで少なくとも運転席側のラインとは合うんじゃないかと思います。
まぁ引いてあるライン自体が曲がっていることも結構多いんですが。

最近はバックモニタに頼っている人も多いです。
あんまりオススメはしませんが、これもまぁアリだと思います。
    • good
    • 2
この回答へのお礼

ドアを開ける時に停まっていればそれほど恐くありませんね。分からなくなったらやってみます。

バックモニタはついていませんが、友人の車にあって見ていたら、私はさらに混乱してしまいそうでした。
時間がかかっても、頂いたコツやアドバイスを元に練習あるのみですね。ありがとうございました。

お礼日時:2010/08/01 01:58

今でも真っ直ぐというのは、難儀してます。


でも、何か寄せるものがあればある程、大変だけど止めやすい、真っ直ぐになりやすいところもあります。

早い段階で確かなチェックを入れて、修正の時間(それもわずかな修正)を長く取れれば、かなり真っ直ぐになるのでは?

か、いったん前に出るのを前提に考えれば、ある程度大雑把にもっていってチェック入れて、
前に出て下がるそのときに確かな修正をしていければ、大体よいと思います。
自分では、早い段階で、両サイドミラーの感覚で良い感触が取れた時は真っ直ぐになりやすいです。

でも、後退は死角が多いので、全体的に安全に止められるのが何よりでしょうね。

どこかで確かなチェックと修正を落ち着いて、スムーズにできるといいんじゃないかなと思っています。
 
    • good
    • 0
この回答へのお礼

一度でまっすぐ駐車出来るとは思っていないので、前に出て修正しています。が、確かなチェックと確かな修正(特に修正)はまたまた自信のない所で、たまにハンドルの向きさえ混乱して分からなくなります。修正しながら、今がまっすぐ、というのが分かればいいと思うのですが、なかなか・・・。修正の仕方もまだまだです。頑張ります。ありがとうございました。

お礼日時:2010/08/01 01:56

私もドアミラーで駐車場の白線と車体を合わせる方法がよいと思います。

ただ、車種によっては車体形状が真っすぐでない車両(フェラーリとか)や、ドアミラーに曲率が付いていてワイドミラーになっているタイプがあります。それらの場合は、半分勘で、半分は後方だけでなくあらゆる部分を目印にすれば良いのではないでしょうか。

またドアを開けてバックするのは、車両感覚に慣れていないと隣に駐車してある車両や、建造物にひっかけたり当ててしまったりします。また、都市伝説かもしれませんが、転落した、という話も聞きます。何より、雨の日にはやってられません。やめておきましょう。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

他の質問で、ドアを開けて見るのが確実、という回答を見つけたので、やってみたのですが、恐かったです。やらなくて良いとわかって安心しました。半分勘であとは目印ですね。肝心の勘のほうがさっぱりですが、練習して頑張ります。ありがとうございました。

お礼日時:2010/08/01 01:51

原因の一つに車の形状が丸い事と、それに伴い車内のインストパネルも丸いので車両感覚が掴みにくい事は確かです。


サイドミラーで後輪と白線が見えると思いますが、右側の後輪と白線の幅を見ながらバックすれば真っ直ぐになります。
ただし周囲の安全確認も怠らないでくださいね。
窓から顔を出したり、ドアを開けてバックするのは危険です。

車両感覚がつかめていれば、白線があってもなくても感覚で真っ直ぐに出来ます。
まず車両感覚をつかむことが大事ですね。
それにはシートにきちんと真っ直ぐ座っていることです。
体が曲がっていては感覚がおかしくなってしまいます。
あと、真っ直ぐに駐車出来ている状態で白線の見え方や位置を確認し、距離感と感覚を叩き込んでおくと良いでしょう。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

マイカー教習では主にミラーを見て駐車する方法を習ったので、窓をあけて後ろをのぞいたり、ドアを開けたりするのが苦手です。
なので、最終的には右側の後輪と白線の幅を見てバックしているのですが・・・。車体が少し丸いのでわかりずらく、いつもちょっと曲がって
しまいます。

>両感覚がつかめていれば、白線があってもなくても感覚で真っ直ぐに出来ます。

素敵です!私はロープで仕切られた駐車場でさえも見えにくく、大変苦労しますが、いつかこうなりたいです。
まっすぐ停めた状態を良く確認して、練習します。
ありがとうございました。

お礼日時:2010/08/01 01:49

まあちょっとくらい曲がってても気にしないのが一番ですが、どうしてもまっすぐに拘るならば、


以下の手順でどうでしょうか

一旦駐車スペースに入れる

「曲がっているな」と思ったら一旦前に出ながら微調整

片側の白線で合わせるとゆがみやすいので両サイドミラーで確認

ミラーに写るほど前に出れないときは少しミラーを下げておく

ハンドルがまっすぐなのを確認してそのままバック(後ろは見てね)

ちなみにドア開でバックは不安定でゆがみやすいです。そもそも危険ですし。
私も横着して時々やっちゃいますけど、窓開けてやるようにしましょう。(^^;
    • good
    • 1
この回答へのお礼

前と後ろで5センチは曲がっていないと思うので、下手なのだからと気にしないのがいいんですよね。でも、いつかはまっすぐきれいに停められるようになりたいです。

気にするくせに、前に出ながら微調整というものとても下手で時間がかかります。今はそのまま前に出て下がりながら少しずつハンドルを切ると、少しはうまくいきます。ドアを開けてバックするのはあまり良い方法じゃないんですね。恐いという感覚は正しかったのかなと、安心しました。窓を開けて、ゆっくり、ミラーも見て頑張ります。ありがとうございました。

お礼日時:2010/08/01 01:44

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q車をまっすぐ停めたい

駐車が苦手で車をまっすぐ停めることができません。

前進の時とバックの時のどちらも並行に停められず
いつも少し斜めになってしまいます。
乗っている車種はジムニーJA11です。

コツがありましたら、ご教示のほどお願いいたします。

Aベストアンサー

右サイドミラーに映る、車体と地面のライン(その他壁など)の角度を覚えることです。

ご自宅で駐車の際はどうですか?
一度時間をかけてまっすぐに停め、ミラーで車体と周りのものとの間隔を見てください。
そのとき、運転席から見た前方への正面の感覚も覚えてください。
その二点でかなりまっすぐに停められるようになると思いますよ。

あと、バックはミラーでに激しく同意。
よくドアを少し開け頭を出してバックする人がありますが論外ですね。
左後方に子供でもいたらどうするんだろうか。
車の周りの状況は刻々変化するものですから、なるべく得られる情報量が多い確認方法が良いのではと思います。
(私もバックは直視の世代でありますが・・・><)

Q車庫入れでの最初に斜めに止める車の位置について教えてください。

車庫入れでの最初に斜めに止める車の位置について教えてください。
一人で運転し始めてから2ヶ月経ちますが(週2回運転)車庫入れがイマイチです。
車はデミオでコンパクトカーなので入れやすいとは思うのですが。
私は今まで右向き(運転席側)からバック駐車しかしたことはありませんが
駐車したいスペースの右側の白線が運転席にきたら、ハンドルを左いっぱいにきって、
ハンドルをまっすぐにして車を止めて、そこからバックで右いっぱいにハンドルをきって
いるのですがどうも右側の白線から離れていってしまい、駐車したいスペースの左側に
寄りすぎてしまいます。(それでいつも途中で止めて切り返していますが後続車がきていると
あせって、車が変な方向にいったりしてうまくいきません)
一旦スペース内に入ったら微調整(幅寄せ)はできるようになったのですが一回でスペース内に
車を入れたいのです。そうしたら後続の車を先に通してあげることができますから。
そして一旦スペース内に入ってから車が斜めになったり、どちらかに寄り過ぎていたら
ドライブモードにして前に出て調整したいのです。
いつも1回でスペース内に入れられないので皆さんはどのように最初に車を止めているのか
教えてほしいと思い、質問しました。
ちなみにいつも運転席側の窓を開けて、左側のドアミラーも見ながら車庫入れしています。

車庫入れでの最初に斜めに止める車の位置について教えてください。
一人で運転し始めてから2ヶ月経ちますが(週2回運転)車庫入れがイマイチです。
車はデミオでコンパクトカーなので入れやすいとは思うのですが。
私は今まで右向き(運転席側)からバック駐車しかしたことはありませんが
駐車したいスペースの右側の白線が運転席にきたら、ハンドルを左いっぱいにきって、
ハンドルをまっすぐにして車を止めて、そこからバックで右いっぱいにハンドルをきって
いるのですがどうも右側の白線から離れていってしま...続きを読む

Aベストアンサー

答えになるかどうかは分かりませんが、一応書いてみます。

まず、私は「白線がこの位置に来たら・・・」みたいな感じでポイントを決めることはありません。何故なら、車路(駐車枠の前の通路)の幅など諸条件によりポイントは色々と変わるので、例えば自宅等の駐車場でそういう覚え方をしても、他の場所で応用が効かない為です。あと、クルマによっても変わりますし・・・。

あまりにも変なポイント(手前過ぎたり後過ぎたり)で切り始めたら、もちろんダメですが、一定の範囲で切り始めている以上は、個人的には切るポイントよりも、「いかにクルマに角度を付けるか」が大事だと思っています。

>ハンドルを左いっぱいにきって、ハンドルをまっすぐにして車を止めて

この状態で、いかに進んできた方向に対して角度を付けられているか(=駐車したい枠と同じ方向に近づけられているか)が重要と感じています。せっかく位置決めが良くても、ここでほとんど角度が付かず、車路と平行に近い角度(=枠に直角に近い角度)だったら、バックしている間にどんどん外側に膨らんでしまいます(質問文の例で言えば左側に膨らんでしまいます)。

ここでの角度をきっちり付けると、上記の「外側への膨らみ」が抑えられるばかりでなく、下がりはじめから内側のミラーで隣の車両が見えるのも大きなポイントです(質問文の例なら右のミラーで右隣の車両が見えるという意味です)。

特に右側から入れている場合、右のミラーで右隣の車両が見えたら、その離れ方はもの凄くハッキリと分かるので(反対の左の場合でも慣れたらハッキリと分かりますが右ミラーのほうが運転席に近く分かり易いという意味です)、かなり右に接近させてもブツかる恐怖感はありません(近いミラーでハッキリ見えている為)。

例えば、後続車が来て「早く行ってもらいたい」場合は、右の線を踏むぐらいでも良いから右にめい一杯寄せて(上記の通りミラーで確認していると恐怖感は無いと思います)下げると、左側はほとんど気にする必要が無いので、そのまま下げて枠内に入れます。そして後続車が行ってから、落ち着いて前に出して入れなおせます。

と言っても、角度がきっちり付けれるようになれば、一回で入らないことがほとんど無くなると思います。私は幅と長さが大き目のクルマに乗ってますが、出先の駐車場も含めて一回で入らないことは年に数回という感じです。

角度の付け方ですが、大事なのは最初に車路を走ってきて枠の前を通りハンドルを切りますが、枠の前を通過する際に出来るだけ枠の近くを通りハンドルを切ると角度を付け易くなります。質問文の例で言えば、最初に出来るだけ車路の右を走っておくという事です。

ただしずっと手前から右寄りを走っていると、駐車車両の間から人が飛び出したりした際に危険なので、真ん中を走っておきます。そして枠が近づいたら一旦少し右に切って枠に近づきながら左にめい一杯切り返して車路の左端ギリギリまで突っ込みます。こんな感じでやると角度が付け易いと思います。

【注意点】

・上記の右のミラーを見ている記述を書きましたが、絶対に凝視はせず、左ミラーや後方を随時確認して下さい(不意に歩行者が近づいたりした際に対応する為です)。

・駐車する際に後ろを振り返っている人を多数見かけますが、角度を付けて早い段階からイン側の車両をミラーで確認出来るようになると、振り返る必要が無くなります。下がりはじめに右ミラーで右との離れを確認し、ブツからないと確信できたらすぐに左を見ます。この左を見るのは、左の車両との離れの確認(念のため)も兼ねますが、基本的には歩行者等の近接が無いかの確認です。正直、右(イン)側の離れを実感出来ていたら、左(アウト)側は絶対離れていると確信出来ると思いますが、歩行者確認を主目的として「念のため」確認します。そしてそれが終わったらルームミラーで真後ろの確認です。これも歩行者の近接等の確認です。という感じでインミラー、アウトミラー、ルームミラーと随時確認しながら下げると、体を振り返らずに済むので、ハンドルやアクセルの操作が非常に行いやすくなります。

・慣れれば、インに少しだけ寄っている感じで下げて、半分くらい入った所で早めにハンドルを戻してアウトに振りなおす、という感じで入れると、ほぼ毎回、一発で入るようになります。


以上、私の経験から書きましたが、個人によって向き不向きがあると思いますので、参考程度に読んで頂ければと思います。

答えになるかどうかは分かりませんが、一応書いてみます。

まず、私は「白線がこの位置に来たら・・・」みたいな感じでポイントを決めることはありません。何故なら、車路(駐車枠の前の通路)の幅など諸条件によりポイントは色々と変わるので、例えば自宅等の駐車場でそういう覚え方をしても、他の場所で応用が効かない為です。あと、クルマによっても変わりますし・・・。

あまりにも変なポイント(手前過ぎたり後過ぎたり)で切り始めたら、もちろんダメですが、一定の範囲で切り始めている以上は、個人的には切...続きを読む

Q卒業検定に落ちた人!

卒業検定に落ちた人!
(ペーパー試験じゃなくて、実技の方)

どの理由で落ちたか教えてください。
あと10日程で、卒業検定です。
参考にさせてください。

Aベストアンサー

一般的なことは,皆様が書かれている通りです
自分は一発合格でしたが
私の卒業した学校であった,変わったエピソードがあります
参考まで

交差点手前でで一台のトラックが止まっていたのですが
検定車5台の内,先頭の運転手が信号待ちと判断
トラックの後ろに停止,残り4台も同様に停止しました
ところが,トラックは信号待ちではなく
交差点近くの電話ボックスで電話する為に停車していただけだった
検定者は誰も気付かず教官に指摘された
ところが,車間距離が近すぎて,免許所持者なら切り返しで
抜けられるところ,未熟なため列から抜け出せず
全員が100点原点で不合格になった(実話ですよ)

ポイントは状況判断ミスと走行不能による検定中断になったため
一般的なことは皆様書かれているようなことで
おそらく,質問者様もある程度予測できていることも
あると思います
上のような,予測不可能な事態に巻き込まれたとき
如何に判断して抜け出せるかだと思います

運とか,こういう場面に出くわす確立とか
ありますが,平常,冷静を保つことが大事です!!

一般的なことは,皆様が書かれている通りです
自分は一発合格でしたが
私の卒業した学校であった,変わったエピソードがあります
参考まで

交差点手前でで一台のトラックが止まっていたのですが
検定車5台の内,先頭の運転手が信号待ちと判断
トラックの後ろに停止,残り4台も同様に停止しました
ところが,トラックは信号待ちではなく
交差点近くの電話ボックスで電話する為に停車していただけだった
検定者は誰も気付かず教官に指摘された
ところが,車間距離が近すぎて,免許所持者なら切り返し...続きを読む

Qハンドル操作がわからない(長文)

 今年の4月に新社会人になった21歳の男です。
仕事上、車の運転(MT普通車)をしないといけないんですがうまくできなくて困ってます。
 普通に走らせるのは特に問題もないんですが、バックになると全然だめになります。(幅寄せや車庫入れ等)
 だめな理由は主にハンドル操作がわからなくなるからです。
 ハンドルを回していった時にタイヤが今どっちを向いているのかがわからなくなります。
 この間も車庫入れしようとバックした時に、同僚や先輩が「そこでタイヤをまっすぐにしろ」と教えてくれるんですが、どのぐらいハンドルを動かせばタイヤが真っ直ぐになるのかがわからず、全然真っ直ぐにバック出来ませんでした。(結局、他の車の交通の邪魔になっていたのでその場は先輩にやってもらいました。)
  
 ちなみに2年前に免許を取って以来ペーパードライバーになっていて、車の運転自体ほとんどした事がありません。家にも車はないから練習もできません。

 一応、ペーパードライバー教習にも通ってはみたんですが、教習所の限られたスペースがなんとなく出来るようになっただけで、外では全然進歩してません。
 
 何とかハンドル操作した時にタイヤがどう動くかわかるようなコツでもあれば教えてほしいです。
 長々とした文章になってしまい申し訳ありません。
 よろしくお願いします。
 

 今年の4月に新社会人になった21歳の男です。
仕事上、車の運転(MT普通車)をしないといけないんですがうまくできなくて困ってます。
 普通に走らせるのは特に問題もないんですが、バックになると全然だめになります。(幅寄せや車庫入れ等)
 だめな理由は主にハンドル操作がわからなくなるからです。
 ハンドルを回していった時にタイヤが今どっちを向いているのかがわからなくなります。
 この間も車庫入れしようとバックした時に、同僚や先輩が「そこでタイヤをまっすぐにしろ」と教えてくれる...続きを読む

Aベストアンサー

●そういう感じよくわかります。一人で運転していてもままならないのに、人に誘導してもらうというか指図されている時はなお更特別な状態になりますね。

●先ずタイヤが真っ直ぐになっている時のハンドルの輪っかの模様がどんな位置や図柄になっているかはしっかり覚えていますか。車によってハンドルの中の作りは違うけれど仮に「丸にTの字」の様になっているとしますね。

●いま仮に右に一杯切った(右方向に止まる所まで回し切った)とします。ハンドルの図柄の「T」の字が右にグルッと回転して2回転(車によっては違うのかもしれませんが)しますと途中ひっくり返って「┴」になったり「├」になったりして、「┬」の字に戻るのを感じれますか。

●自分自身いま頃はじめて何回転するものか、さっき試してみた訳で普通は何回転と意識すること無しにやっている運転作業なのですが、タイヤが真っ直ぐな状態からは右にも2回転左にも2回転しています。(これは前進またはバックに入れた状態で移動距離は少な目で、超々徐行でやります。)

●また、タイヤが真っ直ぐな状態ではなく右一杯に切った状態から左一杯に切った状態になるように左に回転させること4回転で回せました。

●こういう2回転、4回転ということも頭に入れておくといいかもしれません。

●右へ切るとタイヤの状態は / /  ←前輪
      
              │ │  ←後輪

 という感じですから、前進で右斜め、バックで右後方に動くのですよね。そのことは判ってると思いますが、他の方も触れてらっしゃるのでね。左へ切るとタイヤの状態はその反対で・・・そういうことです。

●きっとまだまだ乗りの少ないあなたのことでしょうから、短距離の、数10センチ位の動きでハンドルが、右や左一杯に切った状態から真っ直ぐに戻す動作がうまく行っていないのではないかと想像しますが、こういうことはソロソロソロソロが絶対基本です。車の動きはソロソロとでもハンドルの動きは素早く2回転とかやるのです。途中ならば1回転半だとかやるのです。

●ゆっくりやって練習すれば必ず上達しますから。

●そういう感じよくわかります。一人で運転していてもままならないのに、人に誘導してもらうというか指図されている時はなお更特別な状態になりますね。

●先ずタイヤが真っ直ぐになっている時のハンドルの輪っかの模様がどんな位置や図柄になっているかはしっかり覚えていますか。車によってハンドルの中の作りは違うけれど仮に「丸にTの字」の様になっているとしますね。

●いま仮に右に一杯切った(右方向に止まる所まで回し切った)とします。ハンドルの図柄の「T」の字が右にグルッと回転して2回転(車...続きを読む

Q狭い道での右左折が上手くなるには?

町中で、車ギリギリ1台通れるといった程ではないけどそこそこ狭い道を右左折する時、車の内側の後部を壁や電柱などに擦るのが怖いためなのか、少々大回りになってしまっているようです。

どうすれば車の内側の後部と壁などの距離をつかんでスマートに曲がることが出来るのでしょうか?
自分一人だけ乗って練習する場合、内側のサイドミラーをチラチラ見ながら距離を測って小回りする練習をしていけばよいのでしょうか?

よろしくお願いします。

Aベストアンサー

右折時は、フロント左角を意識する。
左角が、外側を舐めていけば内側を擦ることはありません。

左折時は、左後輪の前ぐらいを意識する。
ここが角を舐めるように車を動かすと擦ることはありません。

それぞれが、ギリギリを舐めるように動かせば回れるでしょうし、当たるようだと切り返しか、その車では通行できない道路と言うことになります。

暇そうな駐車場で、空き缶を立てて道路の角と見なして練習しても良いですよ。
踏んだところで知れてるし。
ただし、友人とかと一緒に行って、周りで安全を確認してもらえるようにしておくこと。

Q道路の白線・黄色線は「はみ出し禁止」?「追い越し禁止」?車線変更は?

道路の白線・黄色線について疑問に思っています。過去の質問を拝見しましたら、白・黄色の実線について
「はみ出し」を禁止している
「追い越しのためのはみ出し」を禁止している
「追い越し」を禁止している
との回答を眼にしました。

1)どの見解が正しいのでしょうか?


2)1)の回答にもよりますが、車線区分線としての白・黄色の実線の場合には、車線変更は禁止なのでしょうか?

「はみ出し」禁止であれば当然ダメでしょうが、「追い越し」禁止であれば車線変更は可能なような気がします。しかし、その場合は「追い越しのための車線変更」と「ただの車線変更」との区別がつかず、どこから違反とされるのかわかりません。

宜しくお願いいたします。

Aベストアンサー

少し噛み砕いて書いてみます。
(学科のテキストには明記されていないと思われるので)

◆白色実線の中央線

主に、片側に複数車線ある場合の中央線で、(原則として)絶対にはみ出し禁止。

(複数の車線があるため、駐車車両や道路工事などがあっても、中央線をはみ出すことなく回避できるから)

中央線が2本線で引かれている場合は、それが中央線であることと、はみ出してはいけないことを、より強調するため。

◆黄色実線の中央線

主に、片側1車線の道路に引かれており、追い越しのための右側部分へのはみ出しは禁止。

(道幅が狭いため、駐車車両や道路工事、また軽車両を追い越すなどやむを得ない場合には、中央線の右側へはみ出すことが出来る)

「追い越し禁止」の標識がある場合は、右側へはみ出すことはもちろん、はみ出さずに済む状況であっても、追い越しそのものが禁止されます。


次に

◆実線の車線境界線(白色・黄色とも)

実線部分では、車線変更そのものが禁止されます。白・黄色ともに。

※交差点(内部)と、その手前30メートル以内はもともと「追い越し禁止」場所ですから、仮に点線(破線)の車線境界線であっても、追い越しのための進路変更(車線変更)をすることは出来ません。
(優先道路を走行していて信号機のない交差点の場合は除外。←あまり考えなくて結構です)

テキストには、「追い越しが禁止される場所」として7項目の記載があると思います。
それらの場所では、追い越しをしようとして進路変更(車線変更)しただけでも違反行為と考えられます。

●「追い越しのための車線変更」と「ただの車線変更」との区別 について。

クルマはその速度に応じた車間距離を必要としますが、最低限必要な距離としては、前車が急停車した場合に追突しない距離と考えられます。
次に、追い越す動機としては、速度差があるため前車に対して、最低限必要な距離程度までに近づいてしまったから、という理由が挙げられると思います。
(勿論、急いでいる場合もあるでしょう)

追い越す意識(目的)があるかどうかという心理は、遠目には分かりませんが、車間距離がギリギリまで近づいていた場合には、意図していたと判断されるのではないでしょうか?
追い越す必要がなければもう少し車間距離を取るでしょうから。
特に速度を上げて接近していった場合には、その速度差から、追い越す意識があったと判断されると思われます。

現実的には、追い越しのための車線変更自体が違反行為となるケースが多いと思いますが、単純に追い越す意図があるかないか、を判断する材料はギリギリの車間距離か十分な車間距離か、また、前車と同じ速度であったか、速い速度で接近中であったか、だと考えます。

前車と十分な車間距離があり、速度も同程度の場合には、単なる車線変更と見なされると思います。

どうぞご安全に。(元、指導員より)

少し噛み砕いて書いてみます。
(学科のテキストには明記されていないと思われるので)

◆白色実線の中央線

主に、片側に複数車線ある場合の中央線で、(原則として)絶対にはみ出し禁止。

(複数の車線があるため、駐車車両や道路工事などがあっても、中央線をはみ出すことなく回避できるから)

中央線が2本線で引かれている場合は、それが中央線であることと、はみ出してはいけないことを、より強調するため。

◆黄色実線の中央線

主に、片側1車線の道路に引かれており、追い越しのための右側部分...続きを読む

Q明日は仮免試験…S字、クランクが心配で仕方ないです

毎度お世話になっております。

今、普通AT車の免許をとるために短期で教習所に通っています。
そして早くも、明日は仮免試験です…。

私はS字とクランク(特にS字)が苦手で、昨日も2時間教習を受けた際何回か脱輪してしまい、
また道路をどうしても右寄りに走ってしまう癖があって、昨日も教習で確認の時一人の先生に「後半はなおってきたけど、前半走行位置がめちゃくちゃでしたよ」と言われました;;

なので今日の朝、検定前最後の教習があったときには、昨日の先生のアドバイス通り左側の白線がだいたい車体の真ん中くらいに来るよう左寄りで走り、S字とクランクも今まで習ってきたことをもとに(特に私はハンドルをはやく切りすぎてしまうことが多いので、少し遅めに切るようにしました)やってみました。

そうしたら、S字とクランクどちらも何回かやったのですが初めて一度も脱輪することなく、始めにあらかじめ先生にも「S字とクランクが心配」と言っていたのですが終わりころには「だいぶいいね」と言ってくださり、S字クランクを通る時のスピードなど注意を受けたものの、一発で見極め良好をもらってしまいました・・・。

正直、私の場合先生によってリラックスした気持ちでできるか緊張してしまうかが分かれてしまう、というのもあるのですが・・・^^;

修了検定は、確かとなりに教官はいないのですよね・・・?(無線で指示をうけると聞きました)
今まで練習では、厳しい先生だとしても先生がいてくださったので「脱輪しそうなら指示を出してくれる」と思っている部分があり、それで少し気楽にできた、というのがありました。
しかし明日は隣にいない状態で一人で判断して操作しなければなりません。。

今日は成功したものの、明日脱輪しないか・・・と今から落ち着きません;

クランクで柵にぶつかったら検定中止になる、というのは聞きましたが、脱輪の場合も
中止になるのでしょうか?
また脱輪した場合、そのまま進行方向に進んだほうがいいのかバックしたほうがいいのか、
バックの場合ハンドルは切るのかそのままなのか、、状況による使い分けがまだいまいちわかりません;;
クランクやS字の際、これは気をつけて運転したほうがいい、というのはありますでしょうか・・・?

今私が通っている教習所には、母の友人の知り合いの方が教官をなさっていて
そのつながりで紹介をしてもらって通っています。
実際にその教官に技能を教えてもらったこともありますが気さくな本当にいい先生で、
「一発で合格してほしいから」と私のできていないところの注意、アドバイスを丁寧にしてくださって、なぜできないのか一緒に考えてくださったり、また私が運転の指導をしてもらった他の先生にも私の運転について聞いてくださっていたり、「もうすぐ検定だけど、まだ走り慣れてないみたいだから」と心配してくださっていたようです。
それを知ってとてもうれしく思ったと同時に「一発で絶対合格したい」という気持ちが強くなり、
また今春休みで帰省しておりその中で短期でスケジュールを組んで受けているので
落ちるとこれからの計画がくずれてしまって、この休み中に卒業検定まで
いかないこと、また両親に金銭的な面であまり負担もかけることはできないことなどがあり
とにかく明日のことが心配です。。

何かアドバイスありましたら教えていただけないでしょうか・・・?

長文失礼いたしました。

毎度お世話になっております。

今、普通AT車の免許をとるために短期で教習所に通っています。
そして早くも、明日は仮免試験です…。

私はS字とクランク(特にS字)が苦手で、昨日も2時間教習を受けた際何回か脱輪してしまい、
また道路をどうしても右寄りに走ってしまう癖があって、昨日も教習で確認の時一人の先生に「後半はなおってきたけど、前半走行位置がめちゃくちゃでしたよ」と言われました;;

なので今日の朝、検定前最後の教習があったときには、昨日の先生のアドバイス通り左側の白線がだいたい車...続きを読む

Aベストアンサー

コツと言えるかどうか分からないけど、2点のみ助言を。

1.既回答にもありますが、方向を決めるのは車の前輪です。その前輪はあなたの体の真下ではなく、1m近く前にあります。まして、ボンネットの最先端にあるわけでもありません。

あ、曲がらなければ、と思ってハンドルを切る初心者のハンドル操作は、カーブが始まるかなり手前になる傾向があります。目ではカーブを捕えていても、車は実はまだまだカーブの手前なんですね。

ここでハンドルを切ると、当然脱輪します。体がカーブ開始位置に来たな、ぐらいでも十分曲がれます。感じとしては、ドアミラーがカーブ開始位置に来たあたりが、ナイスタイミング。スピードが遅いから、これで大丈夫!

S字カーブでも最初のカーブと次のカーブの曲がり具合はほとんど同じはずです。最初はゆるいカーブで、次が90度曲がるなんてコースはないですよ。同じタイミングでいいんです。

で、まず一つ目のコツ。前輪がカーブに対してどの位置にあるかをイメージしましょう。でも、これって教習中に指導員から教わりませんでしたか? あしたの仮免前に練習は出来ないでしょうから、夜にイメージトレーニングするしかないですねえ。

ハンドルは手を緩めると元の位置に戻ろうとします。当然車のカーブ具合もゆるくなり、そのままにすると直進します。そして次のカーブ開始がドアミラー付近まで来たら、同じようにゆっくりと曲がっていく。どうせスピードは20-25km程度過ぎません。

2.脱輪した時点で試験はおしまいの筈です。「再試験ね」と冷たく言われて・・・。

そこで第二のコツ。脱輪しそうになったら、まず止める。Rにギアを入れて、ハンドルはそのまま。ブレーキを緩めて絶対に切り返さずにバックして元の位置まで戻る。ここであわててハンドルを切ると今度は後輪が脱輪する可能性が大きくなります。

もとの位置まで戻ったらやり直してカーブを回る。

さあ、頑張って! 憧れの運転免許はすぐそこにある!

コツと言えるかどうか分からないけど、2点のみ助言を。

1.既回答にもありますが、方向を決めるのは車の前輪です。その前輪はあなたの体の真下ではなく、1m近く前にあります。まして、ボンネットの最先端にあるわけでもありません。

あ、曲がらなければ、と思ってハンドルを切る初心者のハンドル操作は、カーブが始まるかなり手前になる傾向があります。目ではカーブを捕えていても、車は実はまだまだカーブの手前なんですね。

ここでハンドルを切ると、当然脱輪します。体がカーブ開始位置に来たな、ぐらいで...続きを読む

Q車庫入れ(駐車)に入る際の、停車位置(角度)がつかめません。

念願の免許を取り、少しでも上達するように、
毎日の通勤と子どもの保育園の送り迎えを
車でするようになりました。

まだ、左右に車がいる間には、停めきれず
右か左かのどちらかが空いている駐車スペースを
探して駐車している状態です。
(運良く、自宅マンションの駐車場も左側が空き車庫で、なんとか駐車できています)

いつも、「ここのスペースに停めよう」と思って
これぐらいかな?と思って、斜めに停まって、バックしていくのですが、だいたい、自分が思っているスペースと横の空いているスペースとの間の線のところに
車の中心がきてしまいます。そこから、切り替えしや幅寄せなどを繰り返して駐車します。

なので、両端に車があると、怖くてできないのです。
自分が停めようと思っているスペースに行くために、どの位置の、どの角度で停まってバックし始めたらいいかが、ぜんぜんわかりません。バックでのハンドル操作などは、なんとなくつかめているので、車庫入れに入る前の停車位置や角度がもう少しうまくなると、切り替えしや幅寄せも少なくてすむし、両端に車がいても、なんとなくできるかなぁとは思うのですが・・・。

保育園の駐車場は、3台ぐらいしか停めるところはなくて、しかも、前にはフェンスなどもあり、他2台が停めてあったら、入れることができず、恥ずかしながら、空くまで待っています。

直角から曲がっていくやり方は、スペース上できないので、斜めから曲がっていくやり方で覚えたいのですが・・・。ご教授願えませんでしょうか。何卒よろしくお願い致します。

念願の免許を取り、少しでも上達するように、
毎日の通勤と子どもの保育園の送り迎えを
車でするようになりました。

まだ、左右に車がいる間には、停めきれず
右か左かのどちらかが空いている駐車スペースを
探して駐車している状態です。
(運良く、自宅マンションの駐車場も左側が空き車庫で、なんとか駐車できています)

いつも、「ここのスペースに停めよう」と思って
これぐらいかな?と思って、斜めに停まって、バックしていくのですが、だいたい、自分が思っているスペースと横の空いているス...続きを読む

Aベストアンサー

運転席側の後輪の位置がポイントです。
まず駐車場に入って行った時、左側に並んでいる駐車スペースに停めたいとします。進んだら、車の後輪が、とためい駐車場所の少し内側のところに来た所で止まります。この時進みすぎていると、奥の方のとなりにある空きスペースに入ってしまいます。逆に進入位置が足りないと、手前の空きスペースに入ってしまうのです。
位置を決めたらバック。なぜ後輪の位置を目的の駐車スペースの少し内側(少しというか、出入りしやすい常識的な空きがあるようにですね)にするかというと、後輪の位置を決めて停車し、そこからハンドルをきってカーブしながらバックをはじめると、絶対にその後輪の位置は動かないのです(後ろに下がって行くだけ)。だから、後輪の位置=隣りのスペースとの空きと心得てください。
後輪の位置を決める時は、車はできるだけななめにしているように。切り替えが少なくて済みますから。

*****これが駐車場だとしたら*******
左側のスペースに停めたい場合、
車は斜め右上を向いているとイメーししてください。
後輪の位置がAだと駐車位置が左に寄り過ぎ、
または左からはみだします。
Cだと、左と右のスペースの真ん中くらいになります。
Bのあたりがベストだと思います。
   A B C
| 駐車場 || 駐車場 |
|     ||     |
|     ||     |
|_____||_____|

運転席側の後輪の位置がポイントです。
まず駐車場に入って行った時、左側に並んでいる駐車スペースに停めたいとします。進んだら、車の後輪が、とためい駐車場所の少し内側のところに来た所で止まります。この時進みすぎていると、奥の方のとなりにある空きスペースに入ってしまいます。逆に進入位置が足りないと、手前の空きスペースに入ってしまうのです。
位置を決めたらバック。なぜ後輪の位置を目的の駐車スペースの少し内側(少しというか、出入りしやすい常識的な空きがあるようにですね)にするかとい...続きを読む

Qバック駐車する時・・・

バック駐車する時に、どうしても車体が斜めになってしまい、真っ直ぐに停まりません「何か良い方法」または「コツ」の様なものはないでしょうか?

Aベストアンサー

ハンドルを強く握ってませんか?

強く握ると後へ振り向いた方向にハンドルが引かれます。その結果車が傾きます。

皆さんの回答と力を抜くのが良いと思います。

Q駐車場から出れません。。。。

左右と前が狭い駐車場から出られず 毎日どきどきです。
左右それぞれ20センチあるかないか 前も広くはないです。
左折出庫時に左の車にこすってしまい 以後ミラーを下向きにしてやっていますが 右前側もぎりぎりで 切り替えしを繰り返し びびっています。
なにか コツはありますか?
それから 出庫時に 右側の車に おしりをぶつける可能性はありますか?自分の車は シエンタです。
教えてください。

Aベストアンサー

今時の乗用車はミラーが小さいですからねえ。距離感もつかみにくいですし。
一度こすってしまうと不安てかトラウマになりますよね。
さて、回答ですが

1,左折出庫時の対策
誰かに見ていてもらったり、左右の車がいないときに車に見立てたポールなどを置いて練習&実験する。
質問者さんのようなケースは1回で出庫できるステアリングポイントは1ポイントのみでしょうから、「このあたりまで前進した時点でハンドルを全開に切る」などのポイントを見つけ、覚えるしかないでしょう。
ただし、下手に自信をつけてしまうとポイントの見間違いや左右の車の駐車位置の変化によりこすってしまう原因となります。
もっとも安心なのは割り切って何度でも切り返しをするということです。切り返しの時にどちらにステアリングをきるべきかパニックになる人もいますが質問者さんはそうではないようですし。

2,右側の車にお尻をぶつける可能性
ほぼないでしょう。乗用車ですし。ただ、他の方が書いていらっしゃるようにぎりぎりまで右に寄せた状態でステアリング全開で発進すると危ないでしょうね。

3,その他対策
やはり駐車場を変える等が無難でしょうけど、今の駐車場を使うなら自分の車の右前バンパーなどの角の部分にクッションになるものを取り付けるのもいいかもしれません。もちろん駐車の時だけです。
薄いものですと軽くこすった際に傷が付くことを防げますが、べっこりと凹むことは回避できません。厚い発泡スチロールなど、10cmとかの厚さがあるものがよいのではないでしょうか。

今時の乗用車はミラーが小さいですからねえ。距離感もつかみにくいですし。
一度こすってしまうと不安てかトラウマになりますよね。
さて、回答ですが

1,左折出庫時の対策
誰かに見ていてもらったり、左右の車がいないときに車に見立てたポールなどを置いて練習&実験する。
質問者さんのようなケースは1回で出庫できるステアリングポイントは1ポイントのみでしょうから、「このあたりまで前進した時点でハンドルを全開に切る」などのポイントを見つけ、覚えるしかないでしょう。
ただし、下手に自信をつ...続きを読む


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング