出産前後の痔にはご注意!

ドロップハンドルバーにライトを固定するには?
どうしたらいいでしょうか。
ふつうにキャットアイのノブを回して固定するタイプのバンドを使用しております。
http://www.cateye.co.jp/products/hl/el520.html
EL520に付属していたものです。
クランプ径26mmで、実際に持つところが細くなっています。(ほぼこれですよね)。

ステムに近いところにつけたいのですが、パイプの直径が変化しているところなのでどうしても滑ってしまいます。さらに強く締め付けると、こんどはキャットアイのバンドがなめてしまいます。
皆さんどうしているのでしょうか?教えてくださいませ。

A 回答 (4件)

ライトの重量に反して、バンド部の固定力が足りないためにそうなってしまうと思われます。


できるかどうかはわかりませんが、できるようならライトをハンドルの上ではなく、下の方に吊り下げるように取り付けられてはいかがでしょうか。
こちらの方が、バンド部の固定力が弱くても、ライト自体が重力で下の方にすでに引っ張られた状態になるので、安定するかと思われます。
自分もドロップハンドルで、このライトじゃないですが、同じようなキャットアイのブラケットを使って
ライトを逆さにして使っています。
ステム近くに付けてますが、特に不具合はありません。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

うーん、いいかもですが、ワイヤーの影が出てしまいます。

お礼日時:2010/08/03 21:43

ここの説明にもありますが、


http://www.cb-asahi.co.jp/image/cateye/hlel520.h …

このブラケットに交換するのがよろしいかと思います。
http://www.cb-asahi.co.jp/image/cateye/h32.html

バンド部の幅もあり、取り付け方法も、こちらの方が固定力は強いはずです。
付属のゴム製の滑り止めを入れることで、ハンドルの直径の変化もある程度吸収できるかと思います。
    • good
    • 0

 下記のような物をステムから少し離れたところに取り付け、ライトはなるべく中心にくるように取り付けてやるといいです。

私はサトリ ハンドルポジションチェンジャー を使用してハンドルの中心にライトがくるように取り付けています。それぞれ対応クランプ系が異なりますので注意。体重をかけるわけでもないので、少しくらいなら問題ありませんけどね。

ポラー コンピュータ&ライトマウント
 http://www.sunnysidebike.com/webshop/other/ot27. …
サトリ ハンドルポジションチェンジャー
 http://item.rakuten.co.jp/auc-cycle-parts/hst-17/
    • good
    • 0

厚手の柔らかいゴムシートやスポンジを巻いたり、ビニールテープで傾斜を無くすように巻いてから装着


または、パイプ径が均一なバーに交換

うちはドロップ車が4台有りますけど クランプ部分だけ太いのは1台だけです
残り3台は均一な太さなので意識せずにバンドで留められます。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

均一なのにしろって事ですか。
べつに太い必要はないし、ステムごと取り替えようかと思います。
どうせステムもハンドルも気に入ってないし。

お礼日時:2010/07/31 08:41

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qドロップハンドルにライトを装着することについて

フロントバッグを装着すると、
ハンドルバーのLEDライトを遮るため、

ドロップハンドルの、U字に曲がった部分の一番下に、
長いLEDライトをベルクロテープなどで固定したいのですが、

そのままだと、光軸が上を向いてしまうので、
ハンドルとライトの隙間に入れる、調節可能なステーがわりになる、
滑らず、固定可能な、なにかいいものはありますか?

Aベストアンサー

下ハン部分にライト?
ドロップハンドルの機能を損ねる使用方法ですが???

上を向いてしまう???
ハンドルのセッティングもおかしいのではないですか?

ぼろぼろの質問ですが・・・

敢えて言えば、
確度調整の共締め素材に向いているのは
当然ですが高反発の堅いスポンジを適正に削った物
たぶん、双方丸く削って角度を付けて
くさび状にハンドルとライトに挟むんでしょう。

それ以外の回答もあり得ませんけど。
やめましょうその行為。

Qハンドルバーの太さについて

はじめまして
ハンドルバーの太さについて教えてください。
ハンドルにいくつかのアクセサリーを付けようと思っておりますが、その
アクセサリーの多くが”サイズ:31.8mm・24mm”と2種類のサイズで区別されています。

しかしながら、私の乗っている自転車 ジャイアントのグレートジャーニは、カタログ上
”ハンドルバー GIANT ROAD 26.0mm”と書かれております。このサイズは一般的ではないのでしょうか?
また、上記の様なアクセサリー(ライト ベル アタッチメント ブレーキ等)を購入する場合、どちらの
サイズを選択すれば宜しいのでしょうか?
ご存知の方がいらっしゃればご教授ください。宜しくお願いします。

Aベストアンサー

通常31.8mmですねー アクセサリーもこのサイズ対応がほとんどです。
26mmのハンドル径に 24㎜の金具は付きませんから選択は、31.8mmしかあり得ません
キャットアイなどには、ゴムシートが付属され これを巻き付け
31.8mmの金具が固定できる太さに調整して付けます。
古チューブを切ってゴムシートは、作れますよ。
700cなら パンクしたらチューブ交換ですし ブチルゴムチューブでも1.5年から2年で交換ですから 古チューブは、出るはず。

将来的にステムとバーの交換する際は、31.8mmだと思うので
31.8mm用のアクセサリーで揃えておくべきでしょう。

ちなみに DEDAで 35mmのバーが有ります。 ハンドル固定には有利だそうです。が アクセサリーが付けられない(対応品が無いに等しい)


人気Q&Aランキング