ユニフレームの「ネイチャーストーブ」とスノーピークの「焚き火台」、どちらを購入しようか考えています。
しかも、ネイチャーストーブの方は標準かサイズの大きいLか、それも迷っています。
4人家族で、パパ、ママ、5歳の子供、7ヶ月の赤ちゃんです。他に七輪、2バーナーを熱源として持っています。使用するのは主にママです。子供の面倒も主にママが見ます・・・・。
どなたか実際にお使いの方、それぞれの使い心地、取り回し具合、長所・短所など教えて下さい。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (2件)

 こんにちは。

「ネイチャーストーブ」と「焚き火台」についてですが、まず目的がかなり違うように思います。
 まず、「ネイチャーストーブ」についてですが、感覚的には自然燃料を使うコンロです。焚き木を楽しむというよりは、薪や枯葉のような自然燃料を効率よく燃やして調理などに使う、というのが主な目的になると思います。
 「焚き火台」はその名のとうり焚き火の台です。焚き火が地面に与えるインパクトを最小に押さえるための道具となります。もちろん焚き火の上になべをかけて調理も可能です。ただ「焚き火台」で調理をしようと思うと、専用の三脚か何かで、焚き火の上になべを固定するものが必要です。「ネイチャーストーブ」はそのままなべがかけられる構造になっていますのでより調理には向いているといえます。
 さて、どちらがよいかということですが、七輪、2バーナー、と熱源をお持ちで焚き火を楽しみたいのであればスノーピークの「焚き火台」がよいと思います。(「ネイチャーストーブ」は焚き火がほとんど見えない。)
 また、もうひとつ調理に使える熱源が必要であれば「ネイチャーストーブ」のほうがお奨めです。小さな子供さんがおられて、火が心配であれば、「ネイチャーストーブ」のほうが、裸火の露出は少なくてすみます。
 以上が選択の際のポイントになりますが、最後にひとつ。「ネイチャーストーブ」は構造上、火を地面のすぐ上で燃やすことになります。地面にはかなりのダメージを与えます。直火禁止のキャンプサイトでは使わないのがマナーでしょう。
 ユニフレームとスノーピークのURLを書いておきます、参考までに。

参考URL:http://www.uniflame.co.jp,http://www.snowpeak.co …
    • good
    • 0
この回答へのお礼

早速のご回答ありがとうございます。m(__)m 。
そもそも純粋に「焚き火・火遊び」を楽しみたくて考え始めたのですが、そこは人間、段々欲が出てきてしまったのです。
「なに?調理もできる?・・・・・。どうしよう・・・。こっちもいいっかな・・?」もともと優柔不断な私は、ここからが長い。
でも、ふたつの機能がこんなにも違うなんて気が付きませんでした。もっとよく自問自答してみます。
大変参考になりました。ありがとうございました。

お礼日時:2001/04/07 18:40

我が家は、パパ、ママ、10才(女児)で


「ネイチャーストーブ」標準を使用しています
通常のBBQコンロに比べ、熱源量が最小ですみ、
したがって後始末もラク、携帯にも便利です
まるごと「せっけん」で洗っていますので
3年使用していますがピカピカです

ただ、調理、食事の際にはイスを使用することになります
ウチでは木製テーブルの上に載せてます
お子さんが小さいうちはこうすれば安全です

食事のあとは焚き火も楽しんでいます

以上のような状況から
ウチでは、まだこの先何年も活躍しそうです

お宅様の家族構成をみると
標準サイズでも充分かと思います
お子さんが成長されて不足を感じる頃には
コンロもみすぼらしくなって
買い替え時でしょう

ただしウチは、基本的には2バーナーコンロで
ごはんを炊き、汁物をつくり
肉や魚を炭火で焼くというやり方です

焼きそば等をつくるときは、
フライパンを使用していますが
鉄板を使用する、あるいは同時に調理するのであれば
Lサイズのほうが良いでしょう

大は小を兼ねると申しますので
Lのほうがいいかな

この回答への補足

結局、焚き火台を購入して一昨日昨日とキャンプに行って来ました。(黄金週間)
具合も大変良かったです。焚き火の炎を眺めながらマッタリしてきました。
いや~焚き火って、本当にいいモンですね♪(←水野晴夫風に)

きっといつかはネイチャーストーブも手にすることも有るかも知れませんが・・・。
本当にありがとうございました。

補足日時:2001/05/01 10:32
    • good
    • 0
この回答へのお礼

素晴らしい!!m(__)m
3年も使って、ピカピカ!!しかも石鹸で!?いや~驚きました。なるほど、ものは使いようですよね。
さて、旦那の気持ちは「焚き火台」に傾いているようですが、なんだか、あのチマッと感が気になって、ストーブを捨てきれない私です・・・。
うちも、基本的に料理は2バーナーと七輪で、煮炊きします。焚き火・火遊びはその延長というか、全然趣味ですよねえ。
昨日まで、yahoo!オークションでストーブが送料込みで激安で売ってたんです(1600円くらい)。入札しないまま終了してしまいました。その後、どうなったのかなあ・・・・?入れときゃ良かったかなあ・・・・・。(T.T)
大変参考になりました!とことん考えて悩んでみます。ありがとうございました。
m(__)m 。

お礼日時:2001/04/08 20:04

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q石油ストーブが点火しない理由とは・・・

石油ストーブが点火しない理由とは・・・

従来は石油ストーブを点火させるレバーを引く。

石油ストーブがつく。

しかし・・・

点火させるべくレバーを引いても石油ストーブがつかない。

なぜこのようなことが起きるのでしょうか?
どうすれば石油ストーブがつくのでしょうか?

よろしくお願いいたします。

Aベストアンサー

本来、レバーを一杯引いた状態で、点火ポイントが明るく輝いているはずです。
火が見えなかったり弱かったら電池切れが疑われる。
電池を新しいものに変えても輝かなかったら、点火位置への電気供給がなされていないので途中での接触不良か、あるいは点火ヒーターの断線がありうる。
ヒーターが接触する芯の方が変形して触れていない場合があるので、芯をゆさぶって見る手もあります。
それでダメならマッチで付けるのが早いです。

私の日立ストーブは芯がほとんど出ていないけど、100%着きます。

Qツーバーナー(ストーブ)について(ガス式?ガソリン式?)

ツーバーナーを購入しようと計画してますが、ガソリン式とガス式が有ってそれぞれの特徴は大体は把握しているつもりですが

(1)お聞きしたいのは、それぞれの燃料(ガソリン及びガス)の取り扱いについてのどちらが危険性が高いのでしょうか?
(どちらも危険なのは当たり前なのですが、それをあえて)
例えば、この夏キャンプに行くのに車に積んで行きますよね。で、車内の高温に放置された時、暴発などの危険性が高いのは
どちらなのでしょうか。車内ではかなりの高温になる場合、車内に放置することは即爆発を意味するのでしょうか?
車内に積んだまま、つい忘れがちとは思いますが。。

(2)ガソリン式のバーナーの場合、ガソリンを充填してキャンプから帰ってきたら都度、ガソリンを抜いておかないといけないのでしょうか?
それとも、1シーズン続けていく場合は、シーズンオフ時に抜いておけばいいのでしょうか?ガソリン式のメンテナンスは?

先週キャンプに行った時に周りを見回すと、ツーバーナーを持ってきているキャンパーは結構、ガソリン式が多かったように思えます。
僕はランタンがガス式なのでバーナーもガス式で揃えようかとは思っています。冬の寒い時期にはキャンプはしない軟弱キャンパーですのでガス式で十分かと。

ツーバーナーを購入しようと計画してますが、ガソリン式とガス式が有ってそれぞれの特徴は大体は把握しているつもりですが

(1)お聞きしたいのは、それぞれの燃料(ガソリン及びガス)の取り扱いについてのどちらが危険性が高いのでしょうか?
(どちらも危険なのは当たり前なのですが、それをあえて)
例えば、この夏キャンプに行くのに車に積んで行きますよね。で、車内の高温に放置された時、暴発などの危険性が高いのは
どちらなのでしょうか。車内ではかなりの高温になる場合、車内に放置することは即爆...続きを読む

Aベストアンサー

私の場合は、ガスボンベは降ろしますが、ガソリンは積んだままです。
ガスボンベのほうが熱膨張しやすく危険かなと思うだけですけどね。
でも、直射日光があたらない場所なのでせいぜい50度くらいにしかなりませんけど。
「車に積まれたガスボンベ爆発事故」なんてあまり目にした覚えはないです。

ガソリンバーナーの使用後の保管は、できれば残ったガソリンは抜いたほうが良いらしいです。理由は変質による不完全燃焼防止との事ですが、正直、いれっぱなしにしています。
問題が起こった事はありませんもので・・・。

ガソリン式のメンテというよりデメリットは、ノズルがカーボンで詰まって不完全燃焼を起こし、赤い炎が止まらなくなる可能性があるくらいです。(ガソリンが変質してるからかな?)
これも必ず発生するものではありませんし、発生したらしたで、ガスコンロで空焼きしてやれば治るものです。

熱量はガソリンの方が高いし、強風でも消えにくいのがガソリンの良い面です。

Qガスストーブと石油ストーブとオイルヒーターどれが一番暖かいですか

我が家では石油ストーブを使っています。私の部屋にはエアコンがありますが、エアコンは20度でも全然暖かく感じないですが、石油ストーブだと結構暑く感じます。ただ石油ストーブだと空気が汚れているというか、なんか空気が重いとは感じますが、電気の方はそうは感じません。

世の中には都市ガスを利用して暖めるガスストーブ、オイルヒーターなどいろいろありますが、石油ストーブと比べると暖かく感じるでしょうか?石油ストーブに比べてこの二つは何かメリットがあるでしょうか?オイルストーブは部屋が暖まるのが遅いときいたことがあります。

Aベストアンサー

ストーブというのは何かを燃やして周囲の空気を暖めるもので、ファンヒーターは温風を出してやるものです。つまり結局空気を暖めるわけなので、何が燃えていようと暖かさ自体には差はありません。臭いについては機種や方式にもよるので、どちらかは絶対にこうだ、というわけではありません。
オイルヒーターは弱過ぎて暖房にはなりません。

エアコンも結局温風を出しているのでファンヒーターと方式は同じです。ただ、天井に近い所から温風を出し、その暖かい空気がすぐに上に上がって行くので、床に近い所にいると暖かさを感じないのです。暖かい空気が上に上がるということは、替わりに暖かくない空気がそこに移動してくるからです。

最近の家には部屋にガス栓がほとんどありませんし、灯油の扱いも大変ですから、エアコンのまま、シーリングファンや扇風機などで上に上がっている温風をかき回してやるとかなり違うと思います。

Qストーブ「ピークワン」が壊れました。

コールマンのシングルストーブ「ピークワン」を使用しています。
先日ポンピング部分のパッキンを交換し、その際バラバラにして掃除をしたところ、ガソリンが出てこなくなりました。
ジェネレーターの前まで「火力調整のレバー」はガソリンが送られて来るのですが、そこから先、ジェネレーター部分が送られてきません、
ジェネレーターの中にあるワイヤーを抜くと送られ来るのですが、これは抜くとまずいのでしょうか?
何のためにあるのですか?

Aベストアンサー

こんばんは。

ピークワンは持っていないため、推測でお話いたします。

原因で
 (1) 掃除によって、ガソリンが出なくなった
 (2) ジェネレータの針金を抜くとよくなった
ということですので、確実にジェネレータで詰まっているということです。

そこで、針金の意味についてですが、ジェネレータ内部の掃除の役割をいたします。燃焼時、ガソリンの不純物やガソリン給油時のごみがジェネレータ内部ですす等になって詰まってしまいます。それを針金(セルフクリーニングニードル)を動かすことでジェネレータ詰まりを掃除いたします。
セルフクリーニングニードルの動かし方は燃料バルブを開閉することにより針金が連動いたします。

掃除する前は問題ないようでしたので、ニードルが正規にセットされておらず、ニードルで詰まっていると考えられます。
そこで一点確認ですが、燃料バルブとジェネレータの接続部分のバルブ内部に針金を引っ掛けておりますでしょうか?ここがかみ合っていないとクリーニングニードルがフリーになってしまい、結果、ジェネレータを詰まらせているのではないかと思います。

こんばんは。

ピークワンは持っていないため、推測でお話いたします。

原因で
 (1) 掃除によって、ガソリンが出なくなった
 (2) ジェネレータの針金を抜くとよくなった
ということですので、確実にジェネレータで詰まっているということです。

そこで、針金の意味についてですが、ジェネレータ内部の掃除の役割をいたします。燃焼時、ガソリンの不純物やガソリン給油時のごみがジェネレータ内部ですす等になって詰まってしまいます。それを針金(セルフクリーニングニードル)を動かすことでジェ...続きを読む

Q石油ストーブとガスストーブのどちらがお得ですか

石油ストーブとガスストーブのどちらがお得ですか
現在、遠赤外暖房機を使っていますが、部屋全体の温まり具合がいまいちなので、石油ストーブかガスストーブを入れたいと思っています。エアコンがありますのでそれを使うことも出来ますが、電気代が高くつくような気がします。そこで、石油ストーブとガスストーブを比較した場合、どちらがお得でしょうか。石油の場合は臭いがあるとか市況にふりまわされるなどがあると思いますが。

Aベストアンサー

どの様な場所で使用するのでしょうか?

仕事場、事務所でしたら石油ファンヒーター、ガスストーブ+扇風機(送風機)
家庭の個室なら、電気カーペットやコタツ
リビングなら石油ストーブ、薪ストーブ、石炭(木炭)ストーブ、石油ファンヒーター、+扇風機(送風機)
電気カーペットも有りかと。
キッチンなら電気ストーブ (火災を起こす可能性が低いので)
が適していると思います。

扇風機(送風機)は天井に向けて送風してください。
天井に集まった温かい空気を拡散して、部屋全体の室温を均一にしてくれます。

コストで言えば、ガスストーブが安いでしょう。
しかし、配管の取り回しや利便性を考えると、石油ストーブの方が便利です。

ただし、電気ストーブ以外は、室内の空気の換気が必要なので、
ストーブで温める - 換気で冷える の繰り返しになりますが。

Qユニのツーバーナーのパワーブースターについて

ユニフレームのUS-1900を購入し本日届いたので
試しに使ってみました。

5分ほど最強火で鍋の水をわかしてみました。

パワーブースターが付いているのは知っていたのですが、
沸かし終わったあと、カセットボンベを触ってみると
かなり熱くなっているな~と予想を超えていました。

カセットガスの下の方は冷たかったのですが、上に行くほど
相当な熱さで、5分使っているだけでこんなにも熱いのであれば
もっと長時間使うような場合、逆にカセットガスが大丈夫なのか?
という不安が出てきました。

感覚的にですが、最初触ってアツ!っと手をどけたくらいなので
70℃くらいにはなっているのでは?という感じです。
ずっと使い続ければ100℃を超えそうな気がするのですが、
ボンベ爆発などは大丈夫なのでしょうか?

同じようなものを使っている方、このあたりに詳しい方
教えて頂ければと思います。

よろしくお願いします

Aベストアンサー

野外の使用では 風邪が当たるので 使用を止めると かなり早く冷えます
夏の炎天下で 風が無いなどの条件ではかなり厚いかも知れませんが
実績のある製品なので 問題は無いでしょう
鍋の大きさにより 大きいと輻射熱の影響も大きいです。
2バーナーで ブースター付きは ユニのみ これが一番良い2バーナーだと思います。
気になるなら 電池式エアーブロワーや 団扇で扇ぐなどしたら如何でしょう。

冬場などに効果を発揮するのが ブースターです。
プリムスのシングルバーナーで ブースターつけてますが 熱くて触れません が消火ししばらくすれば 夏でも 触れる温度になります
アルミ製なので 熱し易くさめ易い性質です。

Q石油ストーブいついて

石油ストーブを買おうかと検討しています

我が家は、毎年石油ファンヒーターをつかっています。
寝室にはオイルヒーターを置いています。

こたつは、アレルギーがあるのでこたつ布団がホコリの元になるので置けません。
エアコンは乾燥でのどや鼻が痛くなるので使えません。
石油ファンヒーターも部屋の空気が乾燥するので、加湿器を使っています。
なので、石油ストーブに買い替えて、ストーブの上にやかんを置いておけば加湿もできるし、ついでに焼き芋したり煮込み料理もできるからいいかなー?なんて思っています。
ただ、どうにもこうにも石油ストーブは使ったことがないので決めかねています。
ファンヒーターほどすぐには暖まらないだろうし・・とも思ったり。

石油ストーブを使ってるかた!
石油ストーブの良さを(できればデメリットも)教えてください。

Aベストアンサー

>石油ストーブの良さを(できればデメリットも)教えてください。

       ↓
石油ファンヒーター(以下、FHと略)と石油ストーブ[以下、STと略)は簡単に言えば、お部屋全体の暖房にFH、機器周辺での暖房にはSTが向いています。
どちらも、換気に注意と温度上昇した暖風が自然にお部屋を対流し天井付近にたまりますので(お風呂と同じ)天井扇やサーキュレーターを使ったり、扇風機をゆっくり天井に向けて併用運転して、お部屋の空気の均一化を図るのが使用感・省エネ二]有効です。
また、乾燥は少ないのが石油暖房ですが、それでも加湿器を併用すると髪の毛や肌に優しく温かさも優しい感じに成ります。

先ず、基本的な事ですが・・・暖房機には種類が多いこと。
~前提としての暖房機選びの概要~

◇熱源
電気・ガス(都市ガス・LPG)・石油・その他(薪・練炭他)

※熱源と光熱費の大雑把な関係

石油<都市ガス<電気・LPG

但し、エアコン暖房はヒートポンプ(空気熱回収)とインバーター制御&高効率熱交換器により、暖房時、実際には石油機器の約1/3程度の光熱費となり経済性も高い。


◇熱伝導の方式・仕組み

対流:
暖められた空気が上昇し、冷たい風が下部に潜り込む事で、部屋の空気が攪拌を繰り返して徐々に暖まる。
この時に、自然に空気の温度による比重差で対流する自然対流式と、送風ファンで強制的に対流を起し、スピードや温風の到達距離を長くする強制式対流に区分される。

*ストーブ・オイルヒーター<自然対流>
送風音なし・温風の吹かれ感なしは良いが、部屋全体の暖房には時間が掛かり機器の付近と他の場所の温度差が出易い。

*ファンヒーター・エアコン<強制対流>
送風でスピード暖房・送風音や温風の吹かれ感が嫌われる事もある。

輻射(反射):
暖められた発熱体から、近赤外線や遠赤外線が発生し、身体の皮膚や温点を刺激して暖かさを感じる。
基本的に無音・無風と成る。
パネルヒーター・遠赤輻射ヒーター

伝導:
発熱体に直接に接触して熱を伝えるので無音・無風で快適だが、部屋全体とか接触面以外には暖感が伝わり難い。
電気カーペット・床暖房・電気毛布・電気アンカ・湯たんぽ


◇暖房目的

主(メイン)暖房:
お部屋の温度を快適にする為の能力を持つ暖房・長時間且つ大能力となりますので光熱費・効率が重視される。

副(サブ)暖房:
主暖房と組み合わせ(併用・又は主暖房で暖まった状態のキープ)て使用。
単独ではお部屋を適温にする能力は無い。
メイン機器に比べると、補完&相乗効果なので、快適性とか暖感を重視

パーソナル・局所暖房:
特定の場所、人を暖める。
その人の感性・TPOで選択の基準・優先順位は変わる。

◇暖房機(暖め方)へのコダワリ
暖房能力・ランニングコスト(維持費)・イニシャルコスト(機器&設置費用)・暖感(無風・無音・乾燥)・モバイル性・燃料供給の手間・デザインetc


そこで、ご質問の件ですが・・・

1.お部屋には、メイン暖房機としては・・・

石油FHが強制対流式であり、お部屋全体の温度上昇には有利です。
機器メーカーや商品種類が石油STに比べ多く、能力やデザイン等での選択が出来ます。
温度調節や能力切り替えが容易です。
但し、送風ファンや灯油のガス化or霧化、点火ヒーターに電源が必要であり、停電や電源の無い所では使用出来ない。


2.使用時間が少ない場合・暖房機の傍で少数が温まる場合は・・・

必要な時だけ暖めるには、スピード暖房と身体に近寄せられるモバイル性から、石油STがご希望に向いていると思います。
また、電源が不要であり、停電に移動に便利。
それと、理論的には、灯油が燃焼すれば同じ量の水分に成りますから、お部屋は乾燥しないようですが、室温上昇で相対湿度が低下するのと身体に優しい暖房と言う面からは設定温度を少し低く、湿度が高目の暖房、加湿器の併用が望ましいのは石油FHも石油STも同じです。

※極端に、短時間だったり、省エネを追求するなら・・・
暖かセーターや丹前を1枚余分に着る。
<家具調こたつ>に、少し大きめの毛布&布団をして、こたつ内の電気ヒーターはこたつ内の温度アップにだけ使用、後は湯たんぽを利用すると安全と省エネになります。

3.さらに、省エネへの配慮としては・・・

加湿器の併用(湿度10%で体感的には1℃アップ)、天井付近への暖気たまりに扇風機でのサーキュレーション効果を出し、快適性と省エネの両面から改善を図る。

4.それ以外にも・・・

住まいの構造や暮らし方の工夫でも省エネを図る。
内・外断熱の住宅構造、既存のお部屋でも窓や間仕切りの隙間への断熱パッキン、サッシ等へのエアパッキンとかプチプチを貼る、厚手のカーテンを使用する事で暖房負荷&熱ロスは変わります。
当然、夜間はシャッターや雨戸等の確実な開閉、外気の影響を減少させる対策・暖房運転のパワー調節や使用時間の短縮が有効です。

以上、長々と申し上げましたが、表現力の無さと拙文にて申し訳ございません。


okwaveid45 様におかれましては、皆様からの情報・アイデア・アドバイスを参考にされ、多くの暖房機の中から、快適で健康的な、さらに賢い省エネ機器を探され、満足感のあるホットライフを実現されますよう、心より祈念申し上げております。

>石油ストーブの良さを(できればデメリットも)教えてください。

       ↓
石油ファンヒーター(以下、FHと略)と石油ストーブ[以下、STと略)は簡単に言えば、お部屋全体の暖房にFH、機器周辺での暖房にはSTが向いています。
どちらも、換気に注意と温度上昇した暖風が自然にお部屋を対流し天井付近にたまりますので(お風呂と同じ)天井扇やサーキュレーターを使ったり、扇風機をゆっくり天井に向けて併用運転して、お部屋の空気の均一化を図るのが使用感・省エネ二]有効です。
また、乾燥は少ないのが...続きを読む

Qダッジオーブンと七輪

今度ダッジオーブン(10インチディープ足つき)を普通の炭を使う七輪で使いたいのですが、足のせいで今一安定しません。何かいいゴトクのようなものがないでしょうか?

Aベストアンサー

七輪の形状・サイズにも多少左右されると思いますが
ユニフレームのダッチスタンドや
http://www.uniflame.co.jp/new/index.html
ロッジのリッドスタンドなどを使えば安定できると思います。
やや熱源からの距離が遠くなるかもしれません。

私の使っている七輪はセラミックとスチール製なので、
直置きしてもさほど不都合がなく
普段は使いませんが、ユニフレームのスタンドは
一応試して見たことがあります。

Qタイマー付きの石油ストーブってあります?

タイトル通りタイマー付きの石油ストーブを探しています。
タイマーというのは何分後に消えるといった機能ではなく何分後・何時に付いてくれという機能を探しています。
石油ストーブというのは必ず石油ストーブでお願いします。ファンヒーターや電気ストーブ等ではいけません。
この様な商品は有りますでしょうか?科学的に、この様な商品は製作できないのでしょうか?

Aベストアンサー

芯を使用したタイプの石油ストーブということであれば、コスト的に難しいでしょう。もちろんできない事はありませんが、芯を使用したストーブでは点火してから安定した燃焼を得るまでに、ファンヒーターなどで使われるガス化方式より多くの手順が要求されます。まず、芯を上げ点火して燃焼筒が十分温まり燃焼が安定するまで、芯の位置を調整しながら炎が過剰になったり過小になったりしないように調整する必要があります。これに必要なメカニズムや制御系統はガス化方式よりはるかに複雑で高価なものになってしまうでしょう。

また、安全上の配慮からも難しい点があります。ファンヒーターなどのように筐体自体の温度がそれほどあがらないものと異なり石油ストーブのような形態をとるものでは、燃焼筒やストーブ上部等はかなり高温になり、そこに可燃物が接触する危険性もあります。このような状況で自動点火してしまえば火災に直結しますので、安全性の面から見ても非常に大きな問題でしょう。これらの不安要因も取り除くような安全機構を備えるとなると、非常に高度な安全機構を備えることになり、それだけで床暖房などのコストを上回ってしまうでしょう。故にそんなものは誰も開発しようとしないと言うところが実際でしょう。

もしかしたら、消防法に抵触する部分もあるかも知れません・・・

芯を使用したタイプの石油ストーブということであれば、コスト的に難しいでしょう。もちろんできない事はありませんが、芯を使用したストーブでは点火してから安定した燃焼を得るまでに、ファンヒーターなどで使われるガス化方式より多くの手順が要求されます。まず、芯を上げ点火して燃焼筒が十分温まり燃焼が安定するまで、芯の位置を調整しながら炎が過剰になったり過小になったりしないように調整する必要があります。これに必要なメカニズムや制御系統はガス化方式よりはるかに複雑で高価なものになってしま...続きを読む

Q焚き火するときの服装

焚き火をするときの服装について教えて下さい。

子どもが小学生の頃、焚き火を体験するイベントで
「安全のため、服装は化繊の衣類ではなく、木綿、長袖長ズボン」
と指導がありました。
化繊の衣類だと、火の粉が飛んだりしたときに、
溶けて大火傷になってしまうことがあるから、という説明でした。

中学生になり、野外体験でまた焚き火をすることになりましたが、
こんどは「学校指定のジャージ上下、長袖長ズボン」とのこと。
「おや?」と思い、担任に質問してみましたが、
「今まで火傷の例がないから大丈夫」とのことでした。
学校指定のジャージの素材は、ナイロン、アクリル、ポリエステルです。

化繊のジャージ服は、焚き火をするときの服装として、
適当なんでしょうか?
火がついて燃えたり、火の粉で溶けて火傷したり、
という心配はしなくていいものでしょうか?

Aベストアンサー

仕事で毎日焚き火をして、子どもと遊んでいた経験から…

>化繊のジャージ服は、焚き火をするときの服装として、適当なんでしょうか?
安全の面では、大差ありません。(フリースを除く)
ジャージのようなものを着て、人の腰丈の炎を飛び越えるなど何度もしましたが、
それくらいやっても燃えません。
燃えたとしても、燃えるというよりは溶けるといった感じで、
コットンには劣りますが、燃え広がりにくくもあります。
もしも、火だるまにでもなった場合には、コットンに比べて水をかけても熱がたまりやすく
皮膚にも張り付いてしまうので、治療が大変にはなるとは思いますが、
燃料でも一緒にかぶらない限りはそういった状態にはなりません。
つまり、いわゆる野外体験で用いるような、薪、新聞紙、マッチ程度の道具では
来ている服の違いが関係するようなやけどに出会うことは難しいと思います。
アルコールや灯油、ガソリンなどを使うとしたら別ですけどね。

むしろ、服の材質の違いを取り上げるくらいなら、それより先に
常に火のそばにはバケツに入った水を用意しておくとか、(予防)
引率の人間がどれだけ熱傷に知識があり適切な処置ができるのかなどを(応急処置)
問題にするほうが現実的です。

蛇足かもしれませんが、持ち物に軍手がある場合は化繊の物を使わないことです。
こちらの方が服よりも重要だと思います。。
鍋をつかんだ時に化繊の物だと溶けて張り付きます。熱された飴が貼りつくような状態です。
あわてて軍手を取ると、張り付いた皮膚も一緒にはがしてしまう危険も…。

仕事で毎日焚き火をして、子どもと遊んでいた経験から…

>化繊のジャージ服は、焚き火をするときの服装として、適当なんでしょうか?
安全の面では、大差ありません。(フリースを除く)
ジャージのようなものを着て、人の腰丈の炎を飛び越えるなど何度もしましたが、
それくらいやっても燃えません。
燃えたとしても、燃えるというよりは溶けるといった感じで、
コットンには劣りますが、燃え広がりにくくもあります。
もしも、火だるまにでもなった場合には、コットンに比べて水をかけても熱がたまりや...続きを読む


人気Q&Aランキング

おすすめ情報