アルバイト収入に市県民税?
3月まで県外でアルバイトしていました(学生時代)が、田舎に帰るとアルバイトしていた市町村から「市県民税」の督促が来ました。アルバイトって市県民税取られるのですか?ちなみに住民票は田舎に置いていました。

ご存知の方、ご教授くださいませ。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (4件)

>3月まで県外でアルバイトしていました…



いつからですか。
少なくとも昨年はそこでやっていたのですね。

>アルバイトしていた市町村から「市県民税」の督促が来ました…

市県民税は、生活の実態があるところで課せられます。
必ずしも住民登録地というわけではありません。

>アルバイトって市県民税取られるのですか…

バイトであろうがパートであろうが、20歳以上で、一定限以上の所得があれば課せられます。
具体的にいくらあれば課税されるかは、個々人によって違ってきますが、給与でおおむね 98万円以上からと考えておけば大きな間違いではありません。
98万には遠く及ばないのに課税されたというのなら、何かの間違いです。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご回答ありがとうございました、とても勉強になりました。

お礼日時:2010/08/04 15:47

>アルバイトって市県民税取られるのですか?


もちろんです。
一定額以上の所得(給与収入の場合93万円~100万円以上。市町村によって違います。)があれば、バイトであろうとパートであろうと内職であろうと市県民税かかります。
なお、市県民税は前年の所得に対して翌年課税です。
また、貴方の場合「勤労学生控除」をバイト先に申告してあれば、均等割(4000円程度)はかかっても、年収124万円以下なら所得割という税金はかかりません。

>ちなみに住民票は田舎に置いていました。
原則は、住民票があるところで課税されますが、住民票を移してなても実際に住んでいたところがあればそこに住民登録されていたものとして課税されることとなっています。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございました。とても勉強になりました。

お礼日時:2010/08/04 15:48

働いていた所が所得税を源泉徴収します


すると自動的に住民税の申告が行われます
これがまっとうな雇い主のすることです
胡散臭い雇い主ならそんなことはしないので住民税の請求?はないかも知れません

税金は所得に課せられるのであってアルバイトとかヨルバイトなどと言ったことは一切関係ありません
    • good
    • 0

アルバイトだろうが、アルバイトで無かろうが、一定の収入があれば課税されます。


払わなければ逮捕されますよ。
    • good
    • 0

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q地方税(市民税県民税)

昨年までの地方税と今年からの地方税の算定基準どのように変わったのか教えてください。本年から無くなった老年者控除が地方税にどのように影響するのでしょうか・

昨年度(2005)地方税は
市民税:17400 県民税:10500 合計:27900 でした
同居の母親・・・なし

本年度(2006)
市民税:56700 県民税:36700 合計:27900
同居の母親
市民税:1500  県民税:600  合計:2100

所得税の申告では母親(89歳)を同居老人として扶養申告しています。また母親は認知症で要介護(1)に介護認定を受けております。

Aベストアンサー

 こんばんは。

○ お二人の所得が分かりませんので、計算が出来ないのですが、お母様については、ある程度想像が出来ます。

○ お母様のケース

・65歳以上で前年の合計所得金額が125万円以下の人に適用されている非課税措置が,平成17年度をもって廃止されました。
 ただし,平成18年度と平成19年度は,昭和15年1月2日以前に生まれた人で,前年の合計所得金額が125万円以下の人については,経過措置があります。

・具体的には
 (平成18年度)
所得割(市民税・県民税)…本来課税される金額の1/3
 均等割(市民税)…1000円、(県民税)…300円

 (平成19年度)
所得割(市民税・県民税)…本来課税される金額の2/3
 均等割(市民税)…2000円、(県民税)…600円

(以降)
 所得割(市民税・県民税)…本来課税される金額
 均等割…本来課税される金額(市民税…3000円、県民税…1000円)

○ ちなみに、人によっては、前年の7倍程度の金額が課税がされるケースもあったそうです。

http://www.city.kyoto.jp/rizai/zei/kojin.html#zeikai

参考URL:http://www.city.kyoto.jp/rizai/zei/kojin.html#zeikai

 こんばんは。

○ お二人の所得が分かりませんので、計算が出来ないのですが、お母様については、ある程度想像が出来ます。

○ お母様のケース

・65歳以上で前年の合計所得金額が125万円以下の人に適用されている非課税措置が,平成17年度をもって廃止されました。
 ただし,平成18年度と平成19年度は,昭和15年1月2日以前に生まれた人で,前年の合計所得金額が125万円以下の人については,経過措置があります。

・具体的には
 (平成18年度)
所得割(市民税・県民税)…本来課税される金額の1/3
...続きを読む

Q不動産収入は市県民税に反映する?

はじめまして。
税金のしくみを良く分かっていないのでご回答よろしくお願いします。

夫の給与所得は約650万円で、プラス不動産収入が約100万円あります。不動産収入は借家の賃貸料ですが、全額夫の実家に振り込まれており、実際には私たちは1円ももらっていません。。
しかし、借主が夫になっているため書類上は夫の収入となり、不動産収入分を確定申告しています。申告の結果発生した未納分の所得税は夫の実家に払ってもらっています。

しかし書類上不動産収入があるため、翌年(今年)の市民税・県民税、住民税が値上がってしまうのではと疑問に思っています。家賃をもらっていないのに税金だけ上がってしまうのでは???と。

私はパートで働いた分、翌年に25000円ほど市民税・県民税を払っているので、不動産収入もパート同様に副収入とみなされるような気がします。。どうなのでしょうか。

よくご存じの方いらっしゃいましたらよろしくお願いします。

Aベストアンサー

住民税は10%ですが、暫定的に9%になってます。

不動産収入か不動産所得か不明ですが、不動産所得だとしますと、
旦那様にかかってくる市民税のうち9万円が不動産にかか住民税です。課税通知書には内訳が書いてありますから、それを見るのが確実です。。

なお「収入」と「所得」の違いは以下です。
収入 受け取った全ての額
所得 収入から経費を引いた額

また「夫の給与所得は約650万円」との既述ですが「給与の総支給額」つまり「給与収入」だと思われますが、当然に不動産収入と一緒に確定申告されてるのですよね?でしたら問題は市民税の「不動産所得分の増加分」の把握だけです。これは市民税の通知がくるので内容をみればわかります(既述のとおり)。

文中に「私はパートで働いた分、翌年に25000円ほど市民税・県民税を払っているので、不動産収入もパート同様に副収入とみなされるような気がします。。どうなのでしょうか。」とありますが、失礼ながら意味が不明です。よろしかったら、表現を変えてください。

Q確定申告で市民税・県民税

サラリーマンで会社で住民税は引かれています。別途不動産収入があり、この不動産収入に対する市民税・県民税を納付しています。確定申告するにあたり、市民税・県民税を確定申告で控除することはできますか?

Aベストアンサー

ファイナンシャルプランニング技能士です。

できません。
「経費」は”その収入を得るため”にかかった費用です。
なお、その不動産にかかった「固定資産税」は控除できます。

Q所得税は確定申告したのに、市民税県民税の納付通知書が届きました

今までは夫の扶養に入っていたのですが、昨年から私も本格的に働き始め、また(昨年は)FXで利益が出たのもあり、今年の2月に自分で確定申告しました。

去年の税金についてはそれで完結していると思っていたのですが、さきほど市から「市民税県民税納税通知書」が届きました。

今年の2月の確定申告のときに泣きたくなるほどの金額を収めたのに、市民税等はまた別の話なんですか?
正直、「市役所は何か間違えて市民税納付書を送ってきたのかしら?」とまで思っています。

確定申告したのは国への支払いで、市民税等は市への支払い、そういうふうに理解していいのでしょうか?

ご教示いただければと思います。
よろしくお願いします。

Aベストアンサー

>確定申告したのは国への支払いで、市民税等は市への支払い、そういうふうに理解していいのでしょうか?

その通りです。一年間の所得に課税される所得税(国税)は原則として翌年の3月15日までに納付し、住民税(地方税)は翌年の6月以後に納付することになっています。

また住民税の額はおおよそ、課税所得の10%です。

Q毎月の給料から市民税・県民税の計算の仕方を教えてください。

毎月の給料から市民税・県民税の計算の仕方を教えてください。

1.毎年個人住民税(市民税・県民税)の支払いが一度にきて支払うのが大変です。分納にしてくれることは知っていますが、できれば毎月の給料から自分で計算して、おおよそで取っておきたいのですが、どのように計算すればよろしいのでしょうか?会社が計算してくれている特別徴収(市民税・県民税)の計算方法教えてください。

Aベストアンサー

会社で給料計算業務等を行っている者です。

> 会社が計算してくれている特別徴収(市民税・県民税)の
> 計算方法教えてください。
ここが認識間違い。
会社は、各市役所から来た通知書(※)に印字されている額を給料から控除して、翌月10日に納付しているだけです。
 ※通知書の名称は
 『平成○年度 給与所得に係る 市民税・県民税
  特別徴収税額の決定通知書』
この通知書は、毎年5月頃に会社に届き、同時に、会社経由で本人にも通知されます。[本人分は細長い紙]
徴収期間は、6月~翌年5月の12箇月
1回の徴収額は、年間の個人住民税額の12分の1。但し、端数処理の関係で、6月は他の月より高くなる。
 例 年額46,000円の場合
 46,000÷12≒3,833円 → 3,800円
 46,000-3,830×11=4,200円
 ・6月分 4,200円
 ・7月以降3,800円

では、規約書からの通知額は?となりますよね。
他の方が書かれていますが、平成22年の個人住民税は平成21年の所得を基本として計算されます。
税額は普通徴収でも特別徴収でも同額です。
その計算方法は市町村によって微妙に異なりますので、お住まいの市町村HPでご確認下さい。

会社で給料計算業務等を行っている者です。

> 会社が計算してくれている特別徴収(市民税・県民税)の
> 計算方法教えてください。
ここが認識間違い。
会社は、各市役所から来た通知書(※)に印字されている額を給料から控除して、翌月10日に納付しているだけです。
 ※通知書の名称は
 『平成○年度 給与所得に係る 市民税・県民税
  特別徴収税額の決定通知書』
この通知書は、毎年5月頃に会社に届き、同時に、会社経由で本人にも通知されます。[本人分は細長い紙]
徴収期間は、6月~翌年5月...続きを読む

Q市県民税

先月、市県民税の納付書というのが届きました。
中を開けると4万円払えと書いてあったのでしぶしぶ銀行で払いました
これで終わりかと思っていたら今月もまた1万9千円払えときました。
いままでこんなの一度も来なかったのになぜ突然来るのですか?
またこれは毎月来るのですか?
ずっと払わないとどうなるのでしょうか?
詳しい方、教えてください。よろしくお願いします。

Aベストアンサー

>先月、市県民税の納付書というのが届きました
 ・今年会社を退職していませんか
  退職してから、今の派遣の仕事をしているのでは
 ・上記の場合、以前の会社で住民税が給与天引きになっている(特別徴収)
  退職すると給与から天引き出来ないので、直接納付書が自宅に送られてくる(先月届いた納付書)(普通徴収)
  (現在の勤務先では自動的には給与天引きにならない、なるのは来年の6月以降です)
  (給与天引きにするには、納付書:納付期限まで若干余裕がある状態で会社に提出して、特別徴収(給与天引き)にして貰う・・出来ない場合は自分で納付書で支払う事になります)
  (上記の場合直近の分については処理が出来ない:間に合わないので自分で納付する事になります)
>またこれは毎月来るのですか?
 ・通常は年4回払い
>ずっと払わないとどうなるのでしょうか?
 ・催促状が来る
 ・住民税に延滞金が付く
 ・年度が変っても支払がない場合、差押え等の手段を取る場合がある
  (銀行口座、給与、家財の差押え等)

Q市民税・県民税というのは、住民税と言うことですか?

「平成24年度 給与所得等に係る市民税・県民税 特別徴収税額の決定・変更通知書」
というものを会社からもらったのですが、
要は住民税の納付額の通知でしょうか?

市民税・県民税というのは、住民税と言うことですか?
ご回答よろしくお願いします。

Aベストアンサー

おっしゃる通りです。市民・県民税を総称して住民税といいます。

会社が市町村からの指定を受け,従業員(ここでは貴方)の納めるべき個人の市・県民税を
毎月の給与から天引きするものです。
本来は本人が納入するのですが、会社がやりましたよーという報告をする通知です。
本来は年税なのですが、月割にして天引きをしているのがこの仕組みです。

Q市県民税

教えてください。パート収入のものですが、市県民税の件で、よくわからないのですが、100万を超えた場合、所得割額はわかるのですが、均等割り額は100万超えたら一律(1000万のひとも101万の人も)4500円(←これは私の住んでる市の金額ですが)支払わなければいけませんか???

Aベストアンサー

>均等割り額は100万超えたら一律(1000万のひとも101万の人も)4500円(←これは私の住んでる市の金額ですが)支払わなければいけませんか???
貴方に扶養親族がいないのなら、100万円を超えたら払わないといけません。
扶養親族がいれば100万円とは限りませんが…。
あくまで、「均等割」ですから、どんなに所得が多い人でも”均等”です。

Q市民税・県民税申告書

とっても簡単?な質問なのですが…
市民税・県民税申告書とは、確定申告の事でいいんでしょうか?
というのも、確定申告が済んでいるのですが、市役所から市民税、県民税申告書が届いたので…
宜しくお願い致します。

Aベストアンサー

前年度は市民税で申告をされていませんか?
前年度に申告の記録があったために市民税課から送った可能性がありますよ。

確定申告をされているのであれば、そのデータが市民税側にも回りますので、別途申告の必要はないと思います。

Q市県民税

私は神戸市に住んでいます。

平成19年の5月31日付で前職を退職し、同年6月11日より新しい職場で
派遣社員として雇用していただき、同年9月11日より正社員として今も継続して就業しています。

去年の8月頃(ちょっと曖昧ですが)に、市県民税を支払って下さい。
という綴りになった納入書と共に納入期限が過ぎています。
という名目の督促状が届きました。よくわからずも、払わないとダメなんだと思いあわてて納入しました。(2期と書いてありました。一万六百円)

それからその綴りになっている後の3期、4期に関しては就業しているし、
支払わなくても大丈夫だろうと勝手に思いこんでしまい、そのまま放っておいたところ、今年の1月頭に3期の市県民税が未納です。早く支払って下さい。というハガキだけの督促状が届きました。

就業して税金も納めているはずなのに、市県民税の徴収がされるのはおかしいのではないかな?と思います。

派遣社員といっても実質はアルバイトだと思うのでその間の課税はなんとなくわかる気がして、その時は2期分を支払ったのですが…

支払わなければならないのでしょうか?

私は神戸市に住んでいます。

平成19年の5月31日付で前職を退職し、同年6月11日より新しい職場で
派遣社員として雇用していただき、同年9月11日より正社員として今も継続して就業しています。

去年の8月頃(ちょっと曖昧ですが)に、市県民税を支払って下さい。
という綴りになった納入書と共に納入期限が過ぎています。
という名目の督促状が届きました。よくわからずも、払わないとダメなんだと思いあわてて納入しました。(2期と書いてありました。一万六百円)

それからその綴りになっている後の3期、4...続きを読む

Aベストアンサー

>平成19年の5月31日付で前職を退職し、

この段階で特別徴収(給与から天引き)から普通徴収(窓口で直接払う)へ変更になっています。

>去年の8月頃(ちょっと曖昧ですが)に、市県民税を支払って下さい。
という綴りになった納入書と共に納入期限が過ぎています。
という名目の督促状が届きました。

普通徴収になったから納付書が来たのです。
この段階で会社にそれを届けて、特別徴収に切り替えてもらうべきでした。

>それからその綴りになっている後の3期、4期に関しては就業しているし、
支払わなくても大丈夫だろうと勝手に思いこんでしまい、そのまま放っておいたところ、今年の1月頭に3期の市県民税が未納です。早く支払って下さい。というハガキだけの督促状が届きました。

しかし特別徴収に切替もせずに、普通徴収として支払ってもいないわけで未納と言うことになり、当然催促が来ます。

>就業して税金も納めているはずなのに、市県民税の徴収がされるのはおかしいのではないかな?と思います。

税金といっても所得税と住民税(市県民税)のふたつがあります。
所得税は天引きされているでしょうが、住民税は払っていないので徴収されるはおかしくはありません。

>派遣社員といっても実質はアルバイトだと思うのでその間の課税はなんとなくわかる気がして、その時は2期分を支払ったのですが…

派遣社員であろうがアルバイトであろうが正社員であろうが課税されます。
それに住民税は前年課税ですのでそれは平成18年の収入に対する課税です。

>支払わなければならないのでしょうか?

当然支払わなければなりません。

>平成19年の5月31日付で前職を退職し、

この段階で特別徴収(給与から天引き)から普通徴収(窓口で直接払う)へ変更になっています。

>去年の8月頃(ちょっと曖昧ですが)に、市県民税を支払って下さい。
という綴りになった納入書と共に納入期限が過ぎています。
という名目の督促状が届きました。

普通徴収になったから納付書が来たのです。
この段階で会社にそれを届けて、特別徴収に切り替えてもらうべきでした。

>それからその綴りになっている後の3期、4期に関しては就業しているし、
支...続きを読む


人気Q&Aランキング