12万作品が月額500円(税別)で見放題なのはdTVだけ!! >>dTV(外部リンク)

会社法についての質問です
吸収合併の当事会社での株主への通知は
「効力発生日の20日前までに」しなければならない(785条3項、797条3項)
と書いてありますが、新設合併の場合は
「株主総会の決議の日から2週間以内に」しなければならない(806条3項)となってます。

また、その通知を公告に変えることができる場合について
吸収合併では785条4項各号と797条4項各号に限られていますが
新設合併ではとくに限定はないようです(806条4項)
これはどのような理由なのでしょうか?

手持ちの本には出ていないのでお願いいたします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (2件)

>1番目の点についてなのですが、効力要件であることは理解できるのですがそのことから、「効力発生日の20日前まで」と「決議の日から2週間以内」の違いが出てくる理屈がいまいちわかりません。



 新設合併は登記が効力要件なのですから、吸収合併のような「効力発生日」というのは存在しません。ですから、「効力発生日」という基準を採用することができません。株主総会の決議は必ずするので、「株主総会の決議の日」という基準を採用したのでしょう。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご回答ありがとうございます。
存在しない日を基準にすることはできないけれど、
一方で株主総会は必ずあるから、基準にはもってこいということなのですね。
理解できました。
どうもありがとうございました。

お礼日時:2010/08/03 23:08

>新設合併の場合は「株主総会の決議の日から2週間以内に」しなければならない(806条3項)となってます。



 新設合併の場合、登記が効力要件だからです。

>新設合併ではとくに限定はないようです(806条4項)これはどのような理由なのでしょうか?

 新設合併の場合、略式合併や簡易合併がありませんから、新設合併計画について、消滅会社の株主総会の承認決議が必ずなされるからです。

この回答への補足

早いご回答ありがとうございます。
2番目の点についてはとてもすっきりと合点がいきました。

1番目の点についてなのですが、効力要件であることは理解できるのですが
そのことから、「効力発生日の20日前まで」と「決議の日から2週間以内」の
違いが出てくる理屈がいまいちわかりません。
ワンステップ理屈があると思うのですが、そこのところをもう少しお願いいたします。
しつこくて申し訳ありません。

補足日時:2010/08/03 18:00
    • good
    • 0

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!


人気Q&Aランキング