人に聞けない痔の悩み、これでスッキリ >>

ガーデンライトの電気配線、接続方法を教えてください。

庭にポール型のLEDガーデンライトを付けたいのですが、その為に家を建てる時にお願いした屋外電源があるのですが、コンセント型でなく写真の様な電気配線になっています。

予算があれば業者に頼めばいいのですがその予算も無く、自分で取り付けたいと思います。

電気配線接続方法の詳しい説明が掲載されているサイト、もしくは詳しい説明お願いできないでしょうか?
また写真にある電源配線の横にあるのはアースでしょうか?

「ガーデンライトの電気配線、接続方法を教え」の質問画像

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (5件)

右側の灰色の線が電気の線、左側の黄色い線がインターホンの線です。

インターホンは玄関に子機が付いているのですかね。門扉などにもう一台付けれるようになっているのかもしれないです。室内にある親機の説明書を見れば解ります。道路に近い所に子機を付けると訪問販売が来やすくなるので検討は慎重に。電源はスイッチがどこかに設けてあればガーデンライトをそのままつなげば良いですが、スイッチが無いと照明が付きっぱなしになるので注意です。やってもらった電気屋さんに確認してからにしましょう。多分玄関のスイッチ当たりにあるはずですが。配線はVVF1.6-2Cで行い、接続は差し込み型コネクター→http://www.ip.mirai.ne.jp/~moriden/wgx-2.htmの黄色→http://www.ip.mirai.ne.jp/~moriden/wgx-2-up.htmで行います。ここで買わなくても量販店に少量梱包で販売していると思います。電源を切ってから外側の灰色部分のビニルをナイフではぎ取ります。この時中に白黒の線が入っているので、傷を絶対に付けないようにします。白黒の線がで出来たら1cm位各々をはぎ取って銅線を出します。建物からきている線と照明からきている線の同じ色同士を先ほどのコネクターで確実に差し込みます。これで終了です。が当然電気工事士の資格と配線が終了して電源を通電する前に漏電していないかチェックしないと駄目ですね。それには高額な測定器が必要になります。万が一測定しないで漏電していると、建物全体が停電してしまいます。火災にまで行くのはまれですが、可能性はあります。ちなみに写真に写っている配管はオレンジ色だとするとCD管です。そうだとするとこれもあまり好ましく無いですね。自己消火性が無いので火がつくと延焼していきます。コンクリート内専用の配管です。見た目はあまり変わりませんが色が違うPF管がベストです。
    • good
    • 1

電気工事屋さんに電話して、すぐ隣に漏電遮断機付きの屋外コンセントを付けてもらってはいかがですか。


電話で詳しく説明しておけば数千円では。
屋外は漏電しやすいです。
台風などのときそれが原因で夜中に停電するかもしれませんよ。
隣にあるのはアースではないような気がします。
予備配管があるのではないですか。
    • good
    • 2

ガーデンライトの電気配線は、素人はしない方がよいです。


電機に対しての基礎知識がない人は、危険な配線をされている人がいます。

特に外部で、雨水、台風による漏電などおきる可能性があります。
漏電の場合家全体の電機が使えなくなります。

予算がないのであれば1年後でも良いではありませんか。
    • good
    • 0

貴方は、電気工事士の有資格者ではないですよねぇ?


それでしたらその様な考えは、お止めなさい。
    • good
    • 4

>予算も無く、自分で取り付けたいと思います…



お金がないから自動車学校に行かず、無免許のまま車を乗り回そうなどと、普通の大人なら誰も考えません。

新築間もない立派な家のように見えますが、接続部で過熱して家を燃やしてしまって良いのですか。
素人の電気工事で火災を起こしても、火災保険はおりませんよ。
素直に電気工事店を呼びましょう。
    • good
    • 1

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q屋外電気配線を自力でできますか

配線工事専門のかたにお伺いします。
やりたいことは現在添付のように家の脇に
門柱灯のための配線が出ています。

ここから外構作る時にこの線の先に門柱灯を取り付けたの
ですが

1)(1)の場所から別の線を引きたいのですが可能ですか?
同じスイッチで全然別の場所に線を引いて屋外照明を付けたいのです。

2)つける線の先にはスポットライト、さらに2mくらい先にも
スポットライトを付けたいのですが、可能ですか?その場合、
どのような機器が必要でしょうか。分岐させるようなものが
あるのでしょうか。

画像の配線部分-ケーブル-??スポットライト-??スポットライト
こんな感じにしたいのです。

以上よろしくお願いいたします。

Aベストアンサー

工事関係者じゃないけれど、電気配線を弄るには資格が必要です。
つまり、あなたがやろうとしていることは法律違反と言うことになります。

電気機器の接続は単純な足し算引き算です。
電気の流れには限界があります。
この配線なら最大2Aでしょう。 全てを合計して2000W以下でないと、発熱・発火の恐れがあります。
知らずにやっていると、火災になりますし、素人配線で使用の誤りで火災にでもなれば重過失を取られるかも。
電気屋さんに、ここにコンセントでも付けてもらって、コードリールで引っ張れば素人・無資格でもやれるけどね。

ぶっちゃけ白と黒の配線にそれぞれ繋げばいけるじゃん。
スリーブと圧着ペンチと絶縁キャップで事足りるんじゃないかと。

Q門灯のアース線は不要?

 先日古くなった門灯を交換しようと考え、現在の状態がどうなっているのか門灯を外して中を確認してみました。すると、黒と白の線のみがコンクリートの塀から伸びて門灯に繋がって、内部の白い箱のような部分に接続されていました。

 ですが、アース線が見当たりません。以前、門灯のような水に濡れる場所の機器には感電防止のためのアースが必須のようなことを見た覚えがあります。これは門灯にアースが不要な装置が組み込まれているのでしょうか?それとも漏電ブレーカーが宅内になるので不要なだけでしょうか?

 かなりぼろぼろになっているのは確認できましたので、こんど門灯の取りかえを依頼するつもりなのですが、アースの増設工事もお願いすべきでしょうか?また、その場合の費用相場はどのくらいになるのかご存じの方がいらっしゃいましたらお願い致します。

Aベストアンサー

通常は電気工事の常識というか法規的に、コンクリートブロックの中に直接電源ケーブルを敷設する工法はありませんし、やってはいけない事です。
外した門灯にブロックから線が延びてると言ってますが、ブロックの中にCD管等の電線管はありませんか?
宅内から出た門灯用の電源が土中を通ってブロックの中を通過して行ってるのが普通です。
ならばそれまでの途中の経路を掘ってみれば電線管が埋設されていると思いますので、そこに接地を施し、途中で電線管を割り接地線を通線させればいいと思います。

たとえ屋外であろうと一般家庭での一般家電製品への接地取付の義務はありません。
接地工事の目的は感電防止のためですので、その屋外の門灯が金属製のものでない限り感電は事実上有り得ません。
ですがたしかに灯具内部には金属部分もありますし、我々電気屋の常識としては屋外灯には接地の取付は普通は行います。

稀に金属製の架台を全く持たない灯具も存在します。
なので接地を取付するところがなく、付けられないというか付ける必要がないというものもあるにはあります。
ですが照明灯具は一生物ではありませんので、いつか壊れて交換という時が来る事も考えて、あらかじめ接地工事を施しておき、アース線は丸めて入れておくのが電気屋の常識です。

なおアースが不要になる装置などこの世に存在しませんし、部分によっては漏電ブレーカーは必ずや確実に働いて遮断される保障もありません。
先にも言いましたが、一般家庭における一般家電製品で接地取付の義務のあるものはありません。
なのでハウスメーカーによっては施主が施工を依頼しない限り、コンセントなどにも全く接地を取付しないという事もしばしばあります。
なのであらかじめ必要と思われる箇所には接地の取付をして、自分の命は自分で守るという事が大切です。
一部IHやエコキュートやエアコンなどの200V製品は一般家電製品ではないので接地取付の義務があります。

それとね、門灯も含み壁付けの照明灯具は内部の結線が直接接続されてますし、本来はその本体の取付、取外しも電気工事士による施工が法律で義務付けされてます。

費用は実際に現状を確認しないとなんとも言えませんし、新しい灯具との関係やケーブルの状態、あるいは接地を取付するかどうかによってもまた違うと思います。
お近くの電気工事店で見積り依頼をして下さい。

通常は電気工事の常識というか法規的に、コンクリートブロックの中に直接電源ケーブルを敷設する工法はありませんし、やってはいけない事です。
外した門灯にブロックから線が延びてると言ってますが、ブロックの中にCD管等の電線管はありませんか?
宅内から出た門灯用の電源が土中を通ってブロックの中を通過して行ってるのが普通です。
ならばそれまでの途中の経路を掘ってみれば電線管が埋設されていると思いますので、そこに接地を施し、途中で電線管を割り接地線を通線させればいいと思います。

たとえ屋外...続きを読む

Q屋外センサーライトの取り付けについて、おしえてください。

屋外センサーライトの取り付けについて、おしえてください。

この度屋外(自宅駐車場)にセンサーライトを2階ベランダ部分につけるんですが、2階に電源がない状態です。
屋外庭に電源コードがあるんですがそこから2階に延長コードを使用して配線しようかと思っているんですが、そうすると家半周位延長コードを這わせないといけなくなります。新たに電源工事は金額が高いため出来るだけ安く済ませたいです。

防水コード使用しても、砂利の中を這わすってのは、危険でしょうか。
良きアドバイス、情報あれば教えてください

よろしくおねがいします。

Aベストアンサー

もしも、ベランダに面した室内の壁にコンセントがあれば、そのコンセントから室外の壁に穴を開けてベランダに防水コンセントが取り付けられます。これでしたら工事費はあまり高くないと思います。
検討する価値はあると思います。

Q外壁に電灯を取り付けたいのですが・・

一応電気工事士の資格を持っているのですが、工事の経験が無い為ご質問させて頂きます。
外壁(サイディング)に電灯を取り付けたいのですが、壁に穴を開ける時の注意点と何を使用すればよいか、穴の部分に塩ビ管等での絶縁は必要でしょうか?教えて頂けませんか? また話は変わってしまうのですが、壁の中を通す事ができない配線の場合で、外壁を這わせる場合のカバーなどはどのような物を使用すればよいでしょうか?電線によってはカバー無しでも固定のみで大丈夫なのでしょうか?

Aベストアンサー

電気工事屋をやってるものです
木造一般住宅と判断して回答します
外壁に孔を空けるものはドリルで充分です
電線が通るくらいの穴でOKです
サイディングであれば保護管は特別必要有りません
メタルラス等の金属部があれば保護管は必要となります。
壁の中に線を通すのは通称スチールというワイヤー線のようなものを使うのですが、やったことがない及び一人ではなかなか難しいと思います、
外壁を配線するのであれば、通常は塩ビパイプ(VE管)を使ってサドルでとめていきます。
若しくはPF管というジャバラ管を使います
見た目は塩ビ管の方が良いですが、施工性はPF管の方が楽に出来ます
外壁の色に合わせてパイプの色を選んでください
グレーとベージュの2種類がありますので
比較的近い方の色を選べば良いと思います

カバー無しで電線を直に外壁に固定するのであれば
VVF等のケーブルであれば問題は有りません
サドルで間柱等を狙ってとめてくださいサイディングだけに固定ではすぐ外れてしまいます
被服が一重の電線は直接固定は出来ませんので注意してください
ケーブルを直に外壁に打ち付けていくのは耐用年数は短いと思っていたほうが良いです。
太陽光などの紫外線には比較的弱いので10年20年といった長いスパンでの耐久力は有りません。

最後になりますが
外壁の貫通部にコーキング等の防水処理をすることを忘れないでください、忘れると雨漏り当の原因になりますので注意してください
また、外灯を固定する場所もサイディングだけにビス止めではすぐ落ちてしまいますので、間柱等の下地を狙って70mmから100mmくらいの木ビスでとめたほうが良いと思います
あまり長いと壁を貫通してしまいますし、短いと柱まで届きませんので注意してください

外灯を取付する配線、器具付けはそんなに難しい作業ではないので
注意点をしっかり守って作業すれば思っているより簡単に出来ると思います
がんばってください

参考URL:http://www.asahi-net.or.jp/~QQ3Y-NKDO/ocl/feet/DenkoE1/DKE005.html

電気工事屋をやってるものです
木造一般住宅と判断して回答します
外壁に孔を空けるものはドリルで充分です
電線が通るくらいの穴でOKです
サイディングであれば保護管は特別必要有りません
メタルラス等の金属部があれば保護管は必要となります。
壁の中に線を通すのは通称スチールというワイヤー線のようなものを使うのですが、やったことがない及び一人ではなかなか難しいと思います、
外壁を配線するのであれば、通常は塩ビパイプ(VE管)を使ってサドルでとめていきます。
若しくはPF管という...続きを読む

Q外壁に防水コンセントを後付けできますか?

現在、家を建てておりますが、建物や内装はほぼ完成しています。
外壁に防水コンセントを付けてもらうように頼んでいましたが、
どうやら付いていないようです。
その他不具合などがあり、明日業者さんと打合せする予定です。

もし防水コンセントを付け忘れていた場合、
付けてもらうよう主張することはできるのでしょうか?
後付けは大変ですか?どんな工程になるのでしょうか?

ちなみに設置予定場所の近くにガスの機械(給湯器?)が置かれています。
そこから電気を取ることが可能でしょうか?電気容量(?)を超過して危険ですか?

外壁や室内石膏ボードなどを剥がしたり、
完成後に外壁に穴をあけるリスクを負うくらいなら、
我慢したほうが良いのでしょうか?悩んでおります。

お詳しい方、ご意見を聞かせてください。
よろしくお願いいたします。

Aベストアンサー

我が家が後付で外壁に防水コンセントを付けた時の話です。

建築3年後にクリスマスイルミネーション用に2階ベランダ外壁に3つ
1階外壁に2つコンセントを増設しました。

つけたい位置の部屋側(内側)に室内コンセントがあれば
とっても簡単です。

壁にドリルで穴をあけて、内側に通っている配線から分岐させ
外側にコンセントを設置して防水処理をして終わり。

5つつけるのでも半日もかかりません。

エアコン設置の際に穴をあけるのと比べると
工事としては小さいもののように感じます。

Q外灯をつけようと思っています。(庭に) 管、線、どんなのを?

庭に外灯をつけようと考えております。
管とか線とかどういうのを使用すればいいのでしょうか?
推奨するのを教えてください。

IV線とVVFの違いを教えてください。

宜しくお願いいたします。

Aベストアンサー

PF管を布設し、その中にIvまたはVVFを入れます
IVは単線です(電線の素線が単線という意味ではない)これを数本まとめて平たくし、さらに被覆でくるんだものをVVFといいますFはフラットという意味です
VVRというものもありこれは丸く束ねたものをさします
VVFに使われてる電線の素線は単芯線であり
VVRは複線です
しかし、これ、ご自身でやるんですか?

Q屋外での電気配線について

屋外用センサーライトを購入し設置しようとしましたが、電源コードが短く屋外コンセントに届きません。
どうしたら良いですか?

Aベストアンサー

延長コードを使用し、水の浸入を防ぐため、ホームセンターなどでエフコーテープを買ってきて巻いてください。あくまで簡易的な方法です。
長く使う場合は、電気工事店に相談した方がいいです。

Q玄関灯などの外灯の外壁への取付について

教えてください。
電気配線は別として、外灯の外壁への取付けは
どのようにして取付けてあるのでしょうか?
(新築中の照明取付けを自分でしたい。)
サイディング内部の木材に対してビス止め?
その木材の場所はどうやってわかる??疑問だらけです。
外壁が窯業系サイディングを前提として教えてください。
電気工事士は持ってますので配線自体はさほど問題ではないのですが、いかんせん実務経験なしなので、器具の固定の仕方がわかりません。どなたかご教示ください。

Aベストアンサー

 窯業系サイディングの場合、普通のタッピングビスで止まると思います。
 照明器具に取り付け用の金具が付いてくると思いますのでこれを4ミリのタッピングビスで固定します。
 このとき充電ドライバーなどをお持ちであればビスをそのまま打ち込むことができますが、手で回す場合3ミリ程度の鉄鋼用のドリルで下穴をあけておきます。ビスはステンレス製を用いれば長年経っても錆びてこないです。
 ベースを取り付けたとき、電線を通している穴にコーキングをしておけば雨が建物内に入りません。器具を取り付けた後ベースの部分をコーキングしてしまえば漏電の可能性は下がりますが、数年から10数年後、器具を取り替えるときにはずしにくくなります。
 注意としては、充電ドリルやインパクトドライバーなどでビスを回した場合、(特にインパクト)締めすぎてねじ穴がバカになってしまうことがありますので注意してください。もしバカになっても5ミリのタッピングビスで取り付け直すと大丈夫ですが。
 また、取り付けるビスで壁の中の電線を傷つけないよう注意してください。
 あと、接続部分は自己融着テープなどで完全に防水してください。何年か経ってコーキングが劣化したとき水が入って漏電します。コーキングも紫外線に当たると劣化して切れてしまいます。
 それからビスは普通のタッピングビスよりもコースレッドのような軸は細めでねじの部分が荒くなっているものの方が良く止まるようです。

 窯業系サイディングの場合、普通のタッピングビスで止まると思います。
 照明器具に取り付け用の金具が付いてくると思いますのでこれを4ミリのタッピングビスで固定します。
 このとき充電ドライバーなどをお持ちであればビスをそのまま打ち込むことができますが、手で回す場合3ミリ程度の鉄鋼用のドリルで下穴をあけておきます。ビスはステンレス製を用いれば長年経っても錆びてこないです。
 ベースを取り付けたとき、電線を通している穴にコーキングをしておけば雨が建物内に入りません。器具を取り...続きを読む

Q庭用のスポットライトについて

門壁の後ろのシンボルツリーをライトアップしたいと思っています。
そこで庭用のスポットライト(アッパーライト!?)を付けようと
最初ソーラー式で探していたのですがどうも光量が少ないとの
口コミだったので電源式のにしようと考えております。
電源式のスポットライトで何かお勧めのはありませんか?
出来たら省エネを考慮してLEDランプのものにしたいです。
後、地中に差し込んで、または埋めて使用するものがいいです。
ちなみに門壁の後ろにコンセントプラグが設置されており
15A125Vです。照らすツリーはドラセナです。
説明が長くなりましたが宜しくお願い致しますm(_)m

Aベストアンサー

No.1です。

ドラセナと聞いて、代表種である「マッサン・ゲアナ」みたいな非耐寒観葉植物を勝手に想像してしまいました。
完全に私の知識不足だったのですが、北関東位までなら地植え出来るドラセナがあるとは知りませんでした。
(勉強になりました)

門の後ろのコンセントですが、スイッチ配線がしてありませんか?
スイッチ配線とは、コンセントでありながら、スイッチでON&OFF出来る配線(回路)の事です。

私は電工も副業程度にやってるのですが、私なら頼まれなくてもスイッチ配線にしておきます。
門に設置されたコンセントなんて、照明以外に使い道無いですし、
例えば来客があったとき、門灯点けるためにわざわざそのコンセントに差込に行きますか?^^
なので、スイッチ回路になっていないと、普通に考えれば意味の無い、変なコンセントなんですよ。

玄関付近にON&OFFしても何も起きない謎のスイッチがありませんかね?
あればそれが門コンセントのスイッチです。(多分)=(テストして下さいね)

以下、スイッチ配線がしてある場合のアドバイスですが、
NO1で紹介した器具がオススメですが、お気に召さないなら
検索サイトで「LEDスポットライト 植栽」とでも入力すれば色々出てきます。
でも、屋外で使うものですので、耐久性&漏電等の心配もありますから、名の通ったメーカーのものをオススメします。
気に入った照明が決まったら購入して、器具に差込プラグをつければ使用出来ますが、
差込プラグの取り付けには電気工事士の資格が必要です。

恐らく「もっと手軽に」とお思いでしょうけど、
風雨に晒される場所で使用する100V電源を利用した機器というものは、先に述べたとおり危険が伴うものですから、
素性のしっかりしたメーカーの品物は、あまり無いんです。

何か無いかとネットで探していて見つけたのですが、こんなものもあります。
http://store.shopping.yahoo.co.jp/realise/malibu-061.html
よく読んでないので、何とも言えませんが、安価で手軽と言えばそうかもしれません…。

No.1です。

ドラセナと聞いて、代表種である「マッサン・ゲアナ」みたいな非耐寒観葉植物を勝手に想像してしまいました。
完全に私の知識不足だったのですが、北関東位までなら地植え出来るドラセナがあるとは知りませんでした。
(勉強になりました)

門の後ろのコンセントですが、スイッチ配線がしてありませんか?
スイッチ配線とは、コンセントでありながら、スイッチでON&OFF出来る配線(回路)の事です。

私は電工も副業程度にやってるのですが、私なら頼まれなくてもスイッチ配線にしておきま...続きを読む

Q屋外コンセント設置の施工方法

駐車場側壁に屋外コンセントを設置したいと考えています。
概要は次の通りです。
1.室内コンセントのある外壁側をやぶり屋外コンセントを設置
 http://www.monotaro.com/c/055/536/
2.屋外用コンセントケーブルには保護管をかぶせて、
3.地面まで1000+地中深さ300+地中水平距離2000+駐車場側壁140貫通
4.側壁に上記屋外コンセントを取り付け(500くらいの高さ)
※建物のある地面と駐車場とは800ほどの高低差があります。

そこで質問ですが、
Q1.建物側での屋外用コンセントケーブルと保護管との間は、一般的にどのような処理を行うものでしょうか?
この業界では粘土のような物を詰めるだけでOKですか?
シールコネクタとかグランドコネクタと呼ばれるもので防水を確保することはしないのでしょうか?
 http://www.sankei-ss.co.jp/pdf/SANFLEKI/07.P91-92.pdf

Q2.yahoo知恵袋に「建物から電源を取り出すときはブレーカーもつけなくてはなりません」とありますが、上記配線の場合にも適用されるものでしょうか?
 http://detail.chiebukuro.yahoo.co.jp/qa/question_detail/q1315933413

Q3.大まかな目安として工事費用はどれくらいになるでしょうか?
ブレーカ不要として、
1人日=¥10,000
部品代=¥5,000
管理費他=¥10,000
の¥25,000~¥30,000程度と思っているのですが、とんでもない安さでしょうか?(汗)

すでに業者に声をかけていますが、予備知識としてご教授いただければ幸いです。

また、せっかく業者に頼むのだから、「こういうこともついでに頼んだら?」というお話があれば、アドバイスお願いします。
よろしくお願いします。

駐車場側壁に屋外コンセントを設置したいと考えています。
概要は次の通りです。
1.室内コンセントのある外壁側をやぶり屋外コンセントを設置
 http://www.monotaro.com/c/055/536/
2.屋外用コンセントケーブルには保護管をかぶせて、
3.地面まで1000+地中深さ300+地中水平距離2000+駐車場側壁140貫通
4.側壁に上記屋外コンセントを取り付け(500くらいの高さ)
※建物のある地面と駐車場とは800ほどの高低差があります。

そこで質問ですが、
Q1.建物側での屋外用コンセントケーブルと保護管...続きを読む

Aベストアンサー

要は母屋の壁に穴を開けて線を2mほど離れた車庫の壁に(外?)コンセントを付ける、ということですよね。
配管工事だと母屋に穴を開ければプルボックスというのを付けてボックスの下から管を出して~となるのですが、1個のコンセントぐらいではそんなことはしません。
母屋に開けた穴はシリコンで埋めます。ホームセンターで200~300円。充填用ガン、200円ぐらい。(いずれも高めに見積もってます。もっともほんの少ししか使わないので大部分を捨てることになりますが)。
地中を掘るとありますが、シャベルで簡単に掘れるようなところですか?金がかかるのはここの部分だけといって良いでしょう。
コンセントの使用目的にも依るでしょうが、通常のコンセントで使うような機器であれば(例、掃除機、照明器具、電動ドリル)2ミリのVVFケーブルを使ってそのまま埋めます。(私はそうしてます)
塩ビ管に入れた方が安心。そうすることによって工賃を引き上げられます。もしここが畑の中だったりすれば名前は忘れましたが、ケーブル自体を薄い鉄の帯で巻いたようなのもあります。鍬とかで思いっきりたたいても切れません。
30cmも掘りません。車とか通るのでしょうか。雨とかで浮き出ないような、何かの具合で浮いてきて足とかに引っかからない程度の深さで十分。手近にあればちょっと大きめの石とかを(拳ぐらいで十分)ケーブルの上に置きます。
25000円頂けるなら私にやらせてください。それ以上の請求書を出してくるようだと注意が必要です。あとこの程度ではブレーカーは付けないでしょう。付けて工賃引き上げ?
壁面に取り付けるコンセントはみんな低いところについてますが、屈んでコンセントの抜き差しは大変ですよ。見かけ上気にならなければ1m位とか、高いほうが楽です。

要は母屋の壁に穴を開けて線を2mほど離れた車庫の壁に(外?)コンセントを付ける、ということですよね。
配管工事だと母屋に穴を開ければプルボックスというのを付けてボックスの下から管を出して~となるのですが、1個のコンセントぐらいではそんなことはしません。
母屋に開けた穴はシリコンで埋めます。ホームセンターで200~300円。充填用ガン、200円ぐらい。(いずれも高めに見積もってます。もっともほんの少ししか使わないので大部分を捨てることになりますが)。
地中を掘るとありますが...続きを読む


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング