仕事と子育てを両立。働くママを、もっと笑顔に!

派遣会社ですが、エクセルで派遣社員の給与明細や請求書を作成しようとしています イレギュラーが多く、市販のソフトは使えません。。。 顧客のデータベースと派遣社員の派遣履歴データベースをもとに、タイムカードのデータをを入力すれば基本的には給与一覧、給与明細、請求一覧、請求書、管理台帳などの帳票がアウトプットされると思うのですが・・・
※データベースはほぼ流用できるものがあります

簡単な表計算程度しかできないので何からどう始めてどれくらいの時間をかければいいのか・・・

データベースが完璧として、そこから必要項目をセレクトし、
・作成したフォーマットにデータを打ち出す(給与明細、請求明細)
・小計やデータを加工した一覧表を打ち出す(請求一覧、給与一覧)
をするにはどう進めればいいのでしょうか?

質問があいまいですいません

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (4件)

データベースとは言いますが


入力したデータを活用すればそれはもう立派なデータベースです
質問の内容程度ならエクセルで十分対応できます
しかしながら使い勝手面でいろいろと要望があるならばVBAでの対応が必要です
業務として必要ならばそれはコピー機やFAX、電話と同じものとして考えなければいけません
外部に委託してオンリーワンのものをエクセルベースで作成依頼するほうがいいでしょう
そういう部分をケチると業務に多大な支障がでてしまいます

データベース=データベースソフトなどと
安易に結べつける方がおられますが
データベースソフトはそれらを構築するのに
エクセル以上に敷居が高いです
フィールドだのレコードだのクエリだのわかりますか?

安易な話に乗せられないように!
    • good
    • 1

追伸、エクセルは複数の人間がアクセスできないとの


書き込みがありますが

そもそも給与明細や請求書発行など 複数の人間が同時にアクセルする
事なんてあるでしょうか?
普通に使う場合まずありませんね
それにただ閲覧するだけなら複数の人間がアクセスする事は可能です
    • good
    • 0

エクセルは個人向けの『表計算』ソフトでデータベースとして使用するまでの機能は有りません。



何より、データベースの機能として重要な排他処理(複数のアクセスを禁止する機能)が有りませんから、
どんなプロで有っても作成する事は単体では不可能です。
ファイルメーカの使用をお薦めします。
    • good
    • 0

これは初歩的なエクセルの知識ではちょっと無理です。


簡単なシステム設計の知識を必要とするような話です。

とりあえず確認することは、

データベースで入手できる項目のすべて、
上記にない項目で、エクセル側で用意するデータの全項目

それぞれのデータを結びつけるのに適した両方のデータの共通の項目 たとえば社員コード、得意先コードなど。

目的の出力フォーマットに打ち出すべき項目とその属性(集計データか明細データかなど)

それぞれの原始データと出力フォーマットの関係の定義など

データの件数や項目の数などで、意外に簡単なのかもしれませんが、普通はこのようなものを調べて作ります。

正直言って、ベテランのエクセル使いの方にお聞きしたほうがよいと思います。
この掲示板で説明するのはちょっと荷が重すぎます。
    • good
    • 0

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q派遣元への派遣料金の支払について

 当社は派遣先企業です。派遣社員1名を受け入れているのですが、前から疑問に思っていた派遣元への支払について質問させてください。

 派遣元からの請求明細をみますと、基本給・時間外・休日出勤・深夜労働に対する金額が記載されています。基本給は最初に取り決めした派遣料金2,000円×実労働時間。これは問題ないのですが、時間外の料金と休日出勤の料金がおかしいように思います。

 派遣契約書では
<休日・労働時間>
 派遣先のカレンダーによる
<派遣料金>
 単価2,000円
 1日8時間、1週40時間を超えたら時間外割増25%
 日曜出勤(法定休日)35%

と記載されています。当然同じ時間、同じ休日で働いてもらっています。
 まず時間外ですが、当社の社員は所定労働時間7.5hで変形労働時間制で労働しています。時間外の支払は7.5hを超えた時に支払っています。なぜか請求も同じように7.5h超えた時間を時間外労働として請求が来ています。

 次に休日ですが、当社は変形労働時間制ですので、週の所定労働時間が45h(週6日勤務)の週が多々有ります。週40時間を超えていますが、変形労働時間制なので当社の社員は割増は無しです。派遣元からの請求も同じでした。契約書では週40時間を超えた5時間を割増で請求するとうたっていたのに…

 もうひとつ休日についてですが、週の所定労働時間が7.5h(週1日勤務)という週も時々あります。社員には休日出勤の場合は全て25%増しで支払っています。(日曜のみ35%)法律上40hまでは割増無くてもいいのですが、計算が面倒なので全部割増しています。
 派遣社員が1日休日出勤したのですが、請求書はその日について25%割増です。週15時間労働<40時間なのになぜ割増?

 みなさんの会社ではどのように請求が来てお支払していますか?教えてください。

 当社は派遣先企業です。派遣社員1名を受け入れているのですが、前から疑問に思っていた派遣元への支払について質問させてください。

 派遣元からの請求明細をみますと、基本給・時間外・休日出勤・深夜労働に対する金額が記載されています。基本給は最初に取り決めした派遣料金2,000円×実労働時間。これは問題ないのですが、時間外の料金と休日出勤の料金がおかしいように思います。

 派遣契約書では
<休日・労働時間>
 派遣先のカレンダーによる
<派遣料金>
 単価2,000円
 1日8時間、1週40...続きを読む

Aベストアンサー

役員 兼 派遣元責任者をしています。
基本契約・個別契約・条件通知などすべてを確認していますか?
基本契約と一部異なる個別契約などを行っている場合もあります。

派遣元・派遣先ともに台帳管理していると思いますが、台帳の管理上の問題もあるかもしれません。

派遣元責任者・派遣先責任者同士での契約内容のすり併せを行う必要があると思います。

私の会社(派遣元)が発行した請求書で誤りがあれば派遣先から言われることもあります。

お互いの36協定の確認が必要あるかもしれません。基本的な残業も36協定が無いままですと、それだけで違法・違反になります。

Q健康保険資格喪失証明書について

恐れ入ります。

まず自分は今年の1月末で会社を退職し
現在無職の一人暮らしとなっております。

保険証を退社時に返却していたので、
届出などが必要というのはしっていたのですが、
保険などについては、全くわからないということがあって、
退職してからなにもしておりませんでした。

しかし、最近になって急に昔から放置していた
虫歯が尋常じゃなく痛み出し、
保険証が必要となりインターネットで調べていたのですが、
国民健康保険に変更申請するのに

「健康保険資格喪失証明書」

が必要ということだけはわかりました。

しかし、退職時にはいただいておりません。
退職して約2ヶ月たちますが、自宅に郵送などもされてきておりません。

そこでお聞きしたいのですが、
1.健康保険資格喪失証明書は退職時に渡されるのが普通なのか?
2.問い合わせは前の会社でよいのか?
3.現状で最短で保険証を手に入れる手順は?

以上です。大変申し訳ありませんが宜しくお願いします。


早く歯医者行きたいです。
痛みでよるも眠れません;;

恐れ入ります。

まず自分は今年の1月末で会社を退職し
現在無職の一人暮らしとなっております。

保険証を退社時に返却していたので、
届出などが必要というのはしっていたのですが、
保険などについては、全くわからないということがあって、
退職してからなにもしておりませんでした。

しかし、最近になって急に昔から放置していた
虫歯が尋常じゃなく痛み出し、
保険証が必要となりインターネットで調べていたのですが、
国民健康保険に変更申請するのに

「健康保険資格喪失証明書」

が...続きを読む

Aベストアンサー

喪失証明書は送付義務はありません。
また、勝手に自宅に送られてくるものでもありません。
通常会社は、資格喪失届を出すことで送られる資格喪失通知書の
コピーか、もしくは資格喪失連絡票というものを退職者に渡します。

前の会社に問い合わせして、資格喪失通知書のコピーをもらうことです。
通常は雇用保険の離職票などと一緒に退職後すぐに会社が退職者に渡すべきものです。
保険証については、市役所などで問い合わせしないとここでは分かりません。
健康保険は退職日にさかのぼって加入することになります。
また、届出が遅れた場合は届出日以前に発病した病気については保険が使えない
場合もあります。

このような手続きは通常は退職後すぐに行うべきものです。
誰も教えてくれないから分からない、教えてくれない会社や役所が悪いでは、済まされません。
分からなければ退職した会社の担当者なりに聞けばいいのです。

Q10進法で時間の計算で30分が0.5だったら、その計算方法が分かりませ

10進法で時間の計算で30分が0.5だったら、その計算方法が分かりません、教えてください。

Aベストアンサー

例えば、180分は何時間でしょうか?
60,60,60で3時間。つまり、180÷60で3時間と
やりませんか?

分が60より小さくても同じことです。60で割れば分の単位から
時間の単位にかえることができます。

ただ、6の倍数になってない10分とかは割り切れないので、その
ようなときは普通、分数で 10÷60→10/60→1/6 の
ように表すことが多いと思います。

Q時給制の業務委託時、請求書の書き方について

フリーランスとして初めて時給制の業務委託で仕事をしました。
仕事内容としてはデザイン業務で自宅勤務でした。
請求書を送ってほしいと言われたのですが、ネット上でよくあるテンプレートでは
数量、単価、合計金額のような項目になってますよね。
時給制の場合はどう記載するのが正しいのでしょうか?
因みに、先方には既に何時間稼動したかを報告してあり、承諾を得ています。
時給○○円×何時間のように記載せず合計金額だけ書くのでしょうか?

また、お恥ずかしいながら消費税はつけるものなのか否かもわかりません・・・

どうかご教示いただけると幸いです。宜しくお願いいたします。

Aベストアンサー

No.2 です。

単価:@2,000円、数量:20 h、小計:40,000円、消費税:3,200円、合計:43,200円。
という感じですね。
あとは、支払先(振込先)などの指定の記載ですね。

時給×時間ということは相手方も知っていることなので、これで良いと思いますよ。
もしダメなら相手方から指示があるはずです。

Q人材派遣の派遣料金、勘定科目は?

タイトルのとおりなのですが、現在派遣社員を利用しており、派遣会社に支払う料金について、どのような勘定科目で処理すればよいのでしょうか。
皆さんの会社ではどのようにされておられるか、教えてください。

Aベストアンサー

lightening です。

国税庁のHPにこんな記載があったので
#加工賃や人材派遣料、警備や清掃などを外部に委託している場合の委託料などは#課税仕入れとなります
外部スタッフ遣う場合を「委託」、例外は「出向」のようです。

参考URLの6451、6475をご覧ください。
なんで警備・清掃が仕入れなんだ??
 
個人的な意見ですが、
 税務署はお金の流れ(支払先、金額、科目)を把握するのが目的ですので、
 多少そぐわなくても税務署員にわかりやすい科目をつけておいたほうが
 いいです。

最寄りの税務署に尋ねるのが手っ取り早いでしょう。
最初からこう書けばよかったですね。

参考URL:http://www.taxanser.nta.go.jp/SHOU306.HTM

Q業務委託と業務請負の違いとは?

業務委託と業務請負契約の違いが分かりませんので
教えて下さい。

Aベストアンサー

説明しづらいですが、概略以下の通りです。

○業務委託
 本来、自分で行う仕事の全部又は一部を、代わりにやってもらうこと。
 例えば、ビル内の清掃、車の運転、商品の販売とか。

○業務請負
 何か特定の物を完成させることを目的として、仕事をしてもらうこと。
 例えば、家の建築、設計図の作成とか。

変な例えかもしれませんが、フランスパンが欲しかったとします。
委託にすると、パン屋さんに行ったけどパンが無かったら、交通費以外のお金を返してそれでおしまいです。
でも請負だと、フランスパンが見つかるまで探しに行きます。探した結果、多額の交通費がかかっても余計にかかったお金はもらえません。

分かりづらいですか。
 

Q一周忌をお寺の本堂でするときの準備などについて

まもなく母の一周忌を迎えます。私の家では手狭なのでお寺の本堂をお借りして法要を営むことになりました。
(私が施主になり、当日は納骨式も行います。)
初めてのことばかりで何もわからずお伺いしたいのですが、

1、本堂の祭壇(?)へのお供え物、供花などはこちらで準備するのでしょうか?それとも必要ないのでしょうか?するとすれば具体的ににどの程度のものを?またお供え物などは出席者が持ってきてくれる可能性はありますが、それは法要のあと私共が持ち返るものなのでしょうか?それともお寺様に残してくるものなのでしょうか?

2、出席者が集まるのを待つ間、早く来た人にお茶などを出そうかとおものですが、お茶葉やお湯のみなどはお寺で貸していただけるものなのでしょうか?ちなみに「会場費は頂いておりません」とお寺様に言われました。(おときを仕出し弁当などにしてお寺で行う場合は使用料が必要なようですが、今回は近所の料亭に席を移します)

3、出席者に渡す引き物ですが、お寺様へは品物でもらうよりお金を包んだほうが喜ばれますよ、と石材屋にアドバイスされました。(品物でもらったものの多くは、処分に困ってバザーに出してしまうお寺さんが最近は多いのだそうです・・・)
この場合、包みの表書きはなんと書くべきでしょうか?法事のお布施、ご膳料などは別に包む予定ですので、「お布施」が2つでは変な気がします。

檀家ではなく聞ける知り合いもおらず困っています。
正直、わからないことばかりで頭が痛いです。
どうぞよろしくお願いいたします。

まもなく母の一周忌を迎えます。私の家では手狭なのでお寺の本堂をお借りして法要を営むことになりました。
(私が施主になり、当日は納骨式も行います。)
初めてのことばかりで何もわからずお伺いしたいのですが、

1、本堂の祭壇(?)へのお供え物、供花などはこちらで準備するのでしょうか?それとも必要ないのでしょうか?するとすれば具体的ににどの程度のものを?またお供え物などは出席者が持ってきてくれる可能性はありますが、それは法要のあと私共が持ち返るものなのでしょうか?それともお寺様...続きを読む

Aベストアンサー

1、本堂の祭壇(?)へのお供え物、供花などはこちらで準備するのでしょうか?>>>>本来は、施主側の親族が準備するものです。故人の好みも含め考えてください。なお、準備する、しないなど、電話で良いので、お庫裡さんに、伝えておきましょう。特に、本堂のお花は、持っていく、お寺で、お願いしたい。と、はっきり伝えましょう。なお、お墓の分のお華は、持っていきましょう。

親戚が持ってきた、お供え物は、参加者+寺で、全部を分けて、本日は、たくさんのお供え物をありがとう。故人に代わって、お下がりとして、お持ち帰りくださって、家路につきましたら、お茶でも飲んで故人を偲んでいただけばありがたいです。と、伝えます。

2.出席者が集まるのを待つ間、早く来た人にお茶などを出そうかとおものですが>>>>これも、基本的に、施主側で、用意するものですが、借りたいもの、ゆのみ、急須などあれば、事前に、寺へ、何人くらい出席です。急須は、貸してください。お茶の葉は持って行きます。30分前には、内輪のものだけでも伺います。と連絡しましょう。

「会場費は頂いておりません」とお寺様に言われました。>>>>これは、会場費として貰うと、営業行為になり、税金が掛かる場合があります。檀家の利用は、OKですが。で、お礼とか薄謝とか、のし袋に書いて、
湯のみの借り代、湯や会場の電気、暖房代、等、使った分+気持ちのお礼を包みましょう。

無料でも、良いと言われても、大人ですから、相当の費用は、払うべきです。電灯だって、ストーブだって、タダでは、ありませんので。


出席者に渡す引き物ですが、お寺様へは品物でもらうよりお金を包んだほうが喜ばれますよ>>>これは、ちょっとした菓子(千円程度でも可)に、渡したいお金をのし袋に入れ、引き出物=OO家とか施主のフルネームか書けばいいでしょう。

法事のお布施(納骨読経を含むと内袋に記入するか、別袋で、納骨御布施と書くか。)、ご膳料=OO家、お礼(会場経費等諸経費分)、引き出物(戒名を書いても良し、例、為、OO**大姉菩提  nathanとか)

です。

肝心なのは、きちんと連絡をして、お願いできることは、お願いして、自分達でやることは、自分達でやりますとはっきりすることです。

なお、卒塔婆をお願いする場合は、事前にお願いしてください。また、お墓の掃除道具、線香、お墓の花、ろうそく、マッチとお墓のお供えものは、お持ちください。
法要で、お供えされたものの一部をお供えしてもOK。
また、引き出物に付ける菓子も、法要で備えたものの流用で可です。ただ、親戚からのものは、のしになんて書いてあるか解らないので、内輪で、お供えした、中味が解ったものを、寺に出すといいです。表書きは、お供えでOK。

納骨の方法も予め、寺に聞いておいた方がよいです。
檀家でないとすると、納骨は寺墓地では無く、市営墓地とかでしょうか?

お坊さんに行ってもらうなら、その時間も、見てくださいと予め伝えてください。

なお、納骨ですから、お骨と位牌を忘れずに持っていってくださいね。位牌は、袱紗か、小さな風呂敷に包んでください。

骨箱などの処分は、その墓地の管理者の指示に従ってください。
ひしゃくや水バケツの手配もしてください。

1、本堂の祭壇(?)へのお供え物、供花などはこちらで準備するのでしょうか?>>>>本来は、施主側の親族が準備するものです。故人の好みも含め考えてください。なお、準備する、しないなど、電話で良いので、お庫裡さんに、伝えておきましょう。特に、本堂のお花は、持っていく、お寺で、お願いしたい。と、はっきり伝えましょう。なお、お墓の分のお華は、持っていきましょう。

親戚が持ってきた、お供え物は、参加者+寺で、全部を分けて、本日は、たくさんのお供え物をありがとう。故人に代わって、お...続きを読む

Q年次有給休暇の起算日(または発生日)

年次有給休暇について疑問があり、質問させていただきました。

年次有給休暇は、入社日を起算日として、6ヶ月経過したときに発生すると思います。
(実労働日数(時間)などの諸条件があることは承知しておりますが、今回はそれらは満たしているものとしています)

質問としては、試用期間がある場合は、試用期間含めて6ヶ月になりますか?
それとも本採用されてから6ヶ月になりますか?

例としては、1月1日に試用期間として働き初め、3ヶ月間の試用期間を経て、4月1日に本採用となったとします。
このとき、年次有給休暇の発生日は、1月1日から6ヶ月である7月1日になりますか?それとも本採用の4月1日から6ヶ月である10月1日になりますか?

労働基準法においては、どちらになりますでしょうか?
お手すきのときでかまいませんので、回答いただけると幸いです。
よろしくお願いいたします。

Aベストアンサー

7月1日です。
試用期間であっても「勤務」していることにはかわりありません。あくまで要件は「継続して勤務していること」だけで試用期間かそうでないかは有給休暇の発生要件とは全く関係ありません。
ちなみに、有給休暇逃れのために一旦契約を打ち切って再度契約する、という方法もダメです。もしそれが許されるならば、半年の繰り返し契約の場合年休が発生しなくなります。あくまで実態として継続していれば、有給休暇は発生します

罰則規定がないという話ですが、これは正確ではありません。
労働基準法第39条違反は6ヶ月以下の懲役か30万以下の罰金です(労働基準法第119条)。ただ、何で罰則がないように思われるか?それは「請求して拒否しないと罰則が成立しない」からなのです。

労働基準法第39条
4 使用者は、前3項の規定による有給休暇を労働者の請求する時季に与えなければならない。ただし、請求された時季に有給休暇を与えることが事業の正常な運営を妨げる場合においては、他の時季にこれを与えることができる。

 有給がない、と豪語している会社に(実際には労働基準法は強行法規だから有給休暇はある)有給休暇を請求する、というのは難しいですよね。それが誤解を招いている原因かと思われます。

参考URL:http://www.houko.com/00/01/S22/049.HTM

7月1日です。
試用期間であっても「勤務」していることにはかわりありません。あくまで要件は「継続して勤務していること」だけで試用期間かそうでないかは有給休暇の発生要件とは全く関係ありません。
ちなみに、有給休暇逃れのために一旦契約を打ち切って再度契約する、という方法もダメです。もしそれが許されるならば、半年の繰り返し契約の場合年休が発生しなくなります。あくまで実態として継続していれば、有給休暇は発生します

罰則規定がないという話ですが、これは正確ではありません。
労働基...続きを読む

Q外注さんからの請求書について

当社は金属部品加工をしています。
注文を受け社内で間に合わないものは外注に出しています。

基本的な流れは、品物を外注に持っていくとき、当社で納品書を発行し、外注で品物を加工し終わって当社に持ち帰ってくる時に外注が納品書にハンコを押す。
戻ってきた納品書の内容をPCに入力する。(この内容は仕入実績に反映される)

当社は月末締めなので締めたら仕入実績表を印刷して(納品書の内容が一覧になったもの)外注からきた請求書と中身が一致するか確認し、支払う。
っていう流れなんですが。

今まではずっと請求内訳書っていうものがあって、外注からの請求書には必ず内訳書がついていて、加工した内容がのってたんです。
(請求内訳書→当社が発行した納品書は注文書と請求内訳書で3枚つづりになっていたので、納品書とまったく中身が同じもの)
今度からシステムが変わり納品書1枚だけになり、今回から請求内訳書をなくなったたんです。
もちろん納品書と仕入実績はあります。

そしたら上司が「今までは請求書に内訳書がついてたから加工内容がわかったけど、今回は内訳書がないからわからないよ。請求書1枚だけじゃまずいよ。監査にひっかかるかもしれない」と言い出しまして。
※上司が言う請求書1枚だけとは→請求書の鏡のこと(税抜金額、消費税、合計金額、会社名、社印等が書いてあるもの)

加工内容なんて納品書か仕入実績表見ればいいんじゃないのか?どうしてわざわざ請求書にくっつけないとだめなんだ?
と疑問に思いました。

請求書に加工内容のわかるものがくっついてないとだめなんでしょうか?支払うのに問題があるのでしょうか?
仕入実績表と納品書とすべて確認して内容と金額は合っているのに。
困っています。説明が難しくてわけわからないかもしれませんが、よろしくお願いします。

当社は金属部品加工をしています。
注文を受け社内で間に合わないものは外注に出しています。

基本的な流れは、品物を外注に持っていくとき、当社で納品書を発行し、外注で品物を加工し終わって当社に持ち帰ってくる時に外注が納品書にハンコを押す。
戻ってきた納品書の内容をPCに入力する。(この内容は仕入実績に反映される)

当社は月末締めなので締めたら仕入実績表を印刷して(納品書の内容が一覧になったもの)外注からきた請求書と中身が一致するか確認し、支払う。
っていう流れなんですが。

...続きを読む

Aベストアンサー

>今度からシステムが変わり納品書1枚だけになり…

このあたりから根本的に考え方が違うようです。1枚だけ作成するなら「注文伝票」です。
加工し終えたとき返却する伝票を一緒に作らなくなったのなら、被外注者に書くように言えばよいだけです。納品書はあくまでも納品する者が発行します。

>加工内容なんて納品書か仕入実績表見ればいいんじゃ…

納品書は、納品の都度発行するもの。請求書は、納品と同時に毎日発行するわけではありませんから、請求明細の添付が必要です。どんぶり勘定で支払ったりしたら、監査に引っかかって当然です。
納品書や仕入実績表と、明細の付いた請求書とを照合して、間違いがないことを確認して支払いとなります。

>仕入実績表と納品書とすべて確認して内容と金額は合っているのに…

これは、単に請求書の合計金額が合っているに過ぎません。あなたが思っている内訳と、請求者が思っている内訳とが異なることも考えられなくはありません。
お金の支払いというものは、後日のトラブルを防ぐために、慎重の上にも慎重を期すべきです。

Q住民票の発行手数料に消費税は課税?不課税?

住民票の発行手数料に消費税は課税でしょうか、それとも不課税でしょうか?また、印鑑証明書は同じくどちらでしょうか?教えてください。

Aベストアンサー

 こんにちは。

・税金の課税と言うのは、個人の財産を制限する最大の物ですから、すべて法令などで定めがあります(租税法令主義)。

・消費税法基本通達
 ご質問の件につきましては「消費税法基本通達」に、非課税の範囲として、次のとおり定めがあります。

(非課税となる行政手数料等の範囲等)
6 -5-1 国、地方公共団体、法別表第三に掲げる法人その他法令に基づき国若しくは地方公共団体の委託又は指定を受けた者が徴収する手数料等で法別表第一第5号イ及びロ《国、地方公共団体等が行う役務の提供》の規定により非課税となるのは、次のものであるから留意する。
(1)  法令(法律、政令、省令又は大臣告示のほか条例及び規則を含み、業務方法書又は定款等は含まない。以下6-5-2までにおいて同じ。)に基づいて行われる次に掲げる事務の手数料、特許料、申立料その他の料金(以下6-5-1において「手数料等」という。)で、その徴収について法令に根拠となる規定があるもの。
イ  登記、登録、特許、免許、許可、認可、承認、認定、確認及び指定
ロ  検査、検定、試験、審査及び講習(令第12条第1項第1号イからニまで《非課税となる国、地方公共団体等の役務の提供》に掲げる事務のいずれにも該当しないものを除く。)
ハ  証明(令第12条第1項第2号《非課税となる国、地方公共団体等の役務の提供》に掲げるものを除く。)
 (以下略)

・住民票は「ハ」に該当しますから、非課税ですね。

http://www.nta.go.jp/category/tutatu/kihon/kansetu/syouhi/06/05.htm

参考URL:http://www.nta.go.jp/category/tutatu/kihon/kansetu/syouhi/06/05.htm

 こんにちは。

・税金の課税と言うのは、個人の財産を制限する最大の物ですから、すべて法令などで定めがあります(租税法令主義)。

・消費税法基本通達
 ご質問の件につきましては「消費税法基本通達」に、非課税の範囲として、次のとおり定めがあります。

(非課税となる行政手数料等の範囲等)
6 -5-1 国、地方公共団体、法別表第三に掲げる法人その他法令に基づき国若しくは地方公共団体の委託又は指定を受けた者が徴収する手数料等で法別表第一第5号イ及びロ《国、地方公共団体等が行う役務...続きを読む


人気Q&Aランキング