ウォッチ漫画『酒男子』新連載開始!

医学部受験について質問です。

私は医学部医学科を目指す千葉の高校2年の女子です。
高校1年の去年、うつ病に罹ってしまいしばらく学校を休みました。
幸い克服することができ、今は普通に学校に通っています。

しかし、欠席が70日ほど?(すみません、はっきりしません)あり留年も補習で何とか回避しました。
成績も数学I・英語・化学Iは悪く
数学II・古典は先生からの個人指導をいただいてついていく状況です。
現代文・生物I・世界史は今のところ問題ありません。

正直自分でも何をしているんだろうと思うほど酷い状態ですが医学部は絶対にあきらめたくありません。
親に頼み込んで、国公立大学か奨学金ありなら2浪までは許してもらいましたが、どんな大学を受ければいいのか、どうすれば受かるのか、見当もつきません。

長くて、漠然とした質問で申し訳ありませんが大変悩んでいます。
ぜひとも、回答よろしくお願いします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (6件)

医学部の募集定員が増加しています。

当地の医学部では、女子学生の割合が50%をこえました。
女性患者が、安心して相談、診療できる、女性の医師が求められています。
iPS細胞の発見と応用の広がりは、まさに医学、薬学の革命をもたらそうとしています。
勉強のことは、専門家におまかせします。
NHK高校講座
http://www.nhk.or.jp/kokokoza/
2009年度放送分
http://www.nhk.or.jp/kokokoza/library/index.html
理科の番組は、大変すぐれています。化学Iの授業を視聴してみてください。
http://www.nhk.or.jp/kokokoza/library/2010/tv/ka …
30分×40回=20時間で、1年分の授業を視聴することができます。
槙佐知子さんが、「医心方」の現代語訳を完成させました。古典のなかの、病気、治療、薬の話で、現代の花粉症に役に立つこともあるそうです。「故きをたずねて新しきを知れば、もって師たるべし」温故知新、そのままです。
条件反射のパブロフをご存知でしょうか?
学問を志す若い人々への手紙
http://web.sc.itc.keio.ac.jp/~funatoka/pavlov/Pa …
「徹底、謙譲、情熱」大いにお励みください。
正しい呼吸方法をご存知ですか?「呼吸」すって、はく?はいて、すう?
正しい食事をご存知ですか?
http://shop.ruralnet.or.jp/b_no=01_4540890026/
体力つくりと健康にも、大いにお励みください。
    • good
    • 0

自治医大 防衛医大に関する誤解



自治医大は県が授業料を払うので、勤務先は県立病院です
地元の 千葉なら千葉大医学部に研修医で入って千葉の県立病回りとなるはず 僻地医療とはちょっと違う
従兄弟が自治医大だったが、そんな感じ。で 産婦人科だったので、地方の県立病院ですと複数の医者がいないので、自分の子供も自分で分娩していた
奥さんは ちょっと恥ずかしいと言っていたが、三人産んだんだから、ちょっと のレベルだろう

防衛医大もいまのところ 軍役と言っても、基本は国立病院の一種である自衛隊病院勤務
米軍で医者をやっている友人も 緊急事態だとか言って グアムに飛んで行ったレベルです。
    • good
    • 0

1番良い手は、3大予備校のやってる医学部コースにさっさと入ることですね。

千葉なら通えるし、
地方の子にはそれが叶わないことを考えればあなたは有利なんですよ。


僕の友人で医学部に入った子は天才と言うわけではなく、秀才だとしてもコツコツって感じでした。
中1とかから鉄緑会やSEGに入って6年頑張ってたり、浪人して駿台理系コース行ったりって感じでした。
ちなみに医学部コースじゃないのは医学部コースは多浪生ややる気の無い金持ちの子どもが多くて
雰囲気が悪いからだそうです。昔は駿台が絶対的だったけど、今はそうでもないでしょう。
この辺はあなたが決めればいいと思います。

やはりなんだかんだ言って、塾や予備校に速くから通ってる子は多いですよ。
僕は高3の夏からでしたが、それでも部活をやってたからであり、高3の夏秋は予備校と部活は併用です。他に中高の間、短期でちょこちょこ(強制的に)行かされてました。
帰宅部はほぼ例外なく高2までにどっかしら行ってましたね。
公立の子も私立の子もこういうの隠すけど、実際けっこうやってますよ。
行ったから受かるってわけじゃなくて安心感とか、一種の保険みたいなもんなんでしょうけどね。

当時は予備校は「高3~」のとこが多く、僕のような中高一貫の子は個人塾に行ってる子が多かったです。ちなみに個人塾はバカになりません。
「知る人ぞ知る」超凄い先生のいる個人塾は日本中にゴロゴロあります。
平岡や鉄は有名ですけどそういうのは各地方にけっこうありようですよ。


学費の面から考えてまずは国公立大医学部志望して下さい。
コンスタントにセンターで85%超えるべきです。
ちなみに数学は100点が必須です(誰でも取れます)。
僕は関西ですが関西ではまず京大、阪大の医学部を目指します。
でも超難関なので、京都府立医や奈良県立医、あるいはレベルの下がる東北や四国の有力国立医学部に
進む子が多いですね。


『怯まず驕らず溌剌と』

でいいと思いますよ。
凄まじい暗記力も資金もいらないし、コツコツとやるべきことをやればいいです。
僕の廻りだけかもしれませんが、「え、こいつが」みたいな奴が医大部や京大に受かってましたよ。
あんまり「四当五落」じゃないと思う。
授業とか親とかにいつも文句とか言ってるような奴とか、バカな恋愛やってる女の子とかです。
(世間的には天才扱いなんでしょうが友人目線ではただのバカです)
でも問題?は有言実行にしろ、不言実行にしろ「実行」してることですかね。
なんだかんだぶつぶつ言いつつもやってましたよ。
    • good
    • 0

数1Aをちゃんと見て貰うなり勉強するなりしてください。


数2Bをやっていて、当たり前のように出てくるが自分としては??????ということは、数1Aでやったはずのことかも知れません。
数1Aに関して、基礎的なことが概ね頭に入っているのでしょうか?
解らないことがいくつもある、という状態であれば、マセマシリーズなどの基礎の参考書が必要です。
そこでまず内容を理解し、知識を仕入れないと。
一通りのことは頭に入れたはずだが、簡単な物問題を取りこぼすようであれば、基礎から簡単な応用までの薄い問題集を何周かさせる必要があります。
そこで、公式や基礎的な解法がスラスラ出てくるようになると、何か見えてくると思います。
難関高校の場合、これらのプロセスをすっ飛ばしがちなのでお気をつけください。
そこまでのことなら完璧だが、入試標準レベルのことができない、ということであれば、参考書をやるなら青チャートなどを。私ならやりませんがね。
問題集をやるなら、苦手意識があるなら河合の理系プラチカ、そうでないなら一対一。
演習を繰り返すことでしょう。
ただ、おそらくはこの段階ではないだろうと思います。
英語は、センターレベルの英単語は全部頭に入っているのか、入試標準レベルはどうか。
高一でやるような基礎的な英文法はきちんと理解できているのか。
英文法が抜けているなら、フォレストとネクステージで良いんじゃないかと思いますが。
英語も数学も、点は取れているが感覚的には苦手だ、というのではなく、苦手で点も取れていない、という状態ではおそらくどこにも受からないでしょう。

> どんな大学を受ければいいのか

国立医学部の場合はある意味簡単で。
一番易しいところで東京工業大学(京都大学の一つ下)よりちょっと易しいくらいでしょう。それでド田舎に飛ばされます。
だから、どこの大学ならどうなるという話では全くありませんので、高い学力、東大工学部レベルの学力を身につける、これしかないんです。
ただし、おそらく3パターンあって。
1.センターのみかほぼセンターのみ
2.地方大学で工学部などと共通問題、つまり出題レベルは二次としては低いが高得点が要求される
3.二次でそれなりの難問がきっちり用意されている
あなたが勉強を進めていく上で、どのパターンならあなたの実力が最大限発揮できるか、ではないかと思います。
まぁしかし、特に二次で使う科目の、当面の学習内容は、全部身につける、というシンプルな方向で行くしかないでしょう。

二次科目ですが、国語があるのはどこなのか、ということをよく調べてください。
センター古文のみであれば、個人指導までして貰う必要があるのかな、と。
まぁしかし、高得点が欲しいでしょうから、自分でやることとして、本当の本当に最低限必要な古文単語少量、古文文法を完璧に、でしょうね。
現代文は、センターのみであるならセンター過去問をまず解いてください。
直近の物は残しておきたいでしょうから、6~7年以上前の物を。
たぶん大丈夫でしょうが、安定して8割取れるのかどうか。じゃぁ9割取れるのか。

社会は、まずセンターで使う科目を決めることです。
世界史で良いのかどうか。
負担は大きいけれど高得点が狙える、という噂がないでもないです。
まぁ授業を聞きつつ、センターを睨みながら勉強していくのがよいのではないかと思います。

なお、私立の医学部は、奨学金がどうのこうの言っている家で支払える学費ではありませんので、選択肢から全部消さなくてはなりません。

というわけで、気が重くなるような話でしたが、まずあなたの体調優先で。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

tekcycleさん

とても親切丁寧なご回答ありがとうございます!
内容も大変わかりやすく、参考になりました。

tekcycleさんのおっしゃる通り、数IAと数IIBの関連、英文法で苦労しています。
参考書の種類のご指導もとても参考になりました。

大学の絞り込み方までおしえていただいて、本当に嬉しいです。
自分の実力的に1か2でしょうか・・・

確かに国語は自信がありますし、勉強するのも楽しいので活かしたいです。
古典の時間は数学に使う方向にしたいと思います。
社会は世界史と地理しか勉強していませんが、
世界史の方が自分的に映画や小説みたいというか、流れがあって楽なので世界史かなと思っています。

私立の認識が甘かったですね、ありがとうございます。

気が重くなるどころか、なんだかうっすらと道が見えてきたような気持ちになりました。

体調のご気遣いも親切なご回答もとても嬉しく、参考になりました。
本当にありがとうございました。

お礼日時:2010/08/07 01:04

親に頼み込んで、1億円借金して、私立大学医学部を主席で卒業してください。

10年で返済できるでしょう。何が悩みなのかわかりません。
無理をして、体を壊すぐらいなら、のんびり勉強してもよいのではありませんか?
この国は、病魔におかされています。それを治すには、政治の力が必要です。

図書館で、「医師になるには」と「看護師になるには」「保健師、助産師、養護教諭になるには」というぺりかん社の進路指導の本を読んでください。
自治医科大学を卒業して、地方自治体の診療所の勤務医になれば、医学部の学費は免除になるのではありませんか?
医師を目指す人は、小学校のころから、医師になるために勉強しています。どんな大学を受ければよいのか見当もつかないということはありません。地元で開業するなり、勤務医になるには、地元の医学部に進学するのがよいでしょう。模擬テストを受けて、判定をみれば、どれくらいがんばればよいか、わかります。
高校の勉強についていくのが精一杯でしたら、医学部は難しいでしょう。地方の大学でしたが、医学部の学生は、頭がよかった。
センター試験で満点ちかくとれるなら、医学部か、歯学部に入れます。
推薦で医学部に進学するひともいます。いつも上位10番以内にいたら、地元の医学部に推薦で合格できるでしょう。あとは、地道に努力することです。
大いにお励みください。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

HANANOKEIJさん

ご回答ありがとうございます。

上に私立大に通う兄が二人いるので、1億円は一時的でもさすがに無理かと・・・
自治医大と防衛医大も一時期は考えていましたが、軍役や僻地医療に行かなかった場合の学費や、
経験が偏るかも、との先生や進路関係の本の意見を見て躊躇してしまいました。
「自分はこういう医師になる!」という具体的な目標を持たなくてはいけませんね。

自分の甘えている処も、なおそうとおもいます。

ご意見、参考にさせていただきます。
ありがとうございました。

お礼日時:2010/08/07 00:30

国公立の医学部に30人とか40人入る高校の出身者です。


三年の時は理系クラスにいて、43名中、東大理系に二名、東工大に二名、国公立の医学部に11名入った。一名を除いて、現役OR一浪で入っております。
その二浪した一名というのがなんで二浪かというと、本人曰く「高校三年間まったく勉強しなかったから」とのこと。実家というか一族のほとんどが医者で、医者になんかなるものかと勉強を拒否していたそうだ。
確かに、学年450名中400番くらいだったそうです。勉強をやりだしたのは、浪人してから。二年で間に合っちゃうわけです。

はい、何が言いたいかというと、それなりの高校に入っているのであれば、中学までの勉強はほぼ完了していることになり、高校の勉強は頑張ればなんとかなるということです。

どんな高校にいるのか≒中学までの勉強を完了しているのかどうか、それによって対処が変わります。

県立高校のトップ校にはいれているのであれば、あとは焦らずに勉強することです。
どんな大学かどうかなんて、関係ありません。医師免許さえ取れればいいのですから。

高校がイマイチならば、中学までの勉強が完了していないと考えれます。
それであれば、せっかく個人指導を受けられるという状況を活かして「しつこく」納得出来るまで先生に聞いてください。基礎が出来ていないと思われますので。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

tanuki4uさん
  
実際の体験談を交えた素早いご回答ありがとうございます。
とても参考になりました。

2年ですか、すごいですね!
きっとすごく努力されたんだと思いますし、私も見習います。
その方ほどの力は無くても、親にもらった3年半死ぬ気で勉強しようと思います。

改めて自分の環境をかえりみると、やっぱりとても恵まれていると思いますし、
親身になって下さったご回答もとても前向きな気持ちになれました。

ありがとうございました。とても嬉しかったです。

お礼日時:2010/08/07 00:10

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!


人気Q&Aランキング