乙一さん(作家)の出している本、全て教えて下さい!乙一さんの作品が掲載されている本全て。(乙一さんが参加している短編集など…)スイマセン、誰か教えて下さい。

A 回答 (4件)

『夏と花火と私の死体』 [単行本]ISBN:4087030520 →[文庫本]ISBN:4087471985


『天帝妖狐』 [単行本]ISBN:4087030709 →[文庫本]ISBN:4087473422
『平面いぬ。』[単行本] ISBN:4087020134 →[文庫本]ISBN:4087475905
『失踪HOLIDAY』 [文庫本]ISBN:4044253013
『きみにしか聞こえない Calling You』 [文庫本]ISBN:4044253021
『さみしさの周波数』 [文庫本]ISBN:404425303X
『暗黒童話』 [単行本]ISBN:4087020142 → [文庫本]ISBN:4087476952
『死にぞこないの青』[文庫本]ISBN:4344401638
『暗いところで待ち合わせ』[文庫本] ISBN:4344402146
『GOTH リストカット事件』 [単行本]ISBN:4048733907 →[文庫本] ISBN:4044253048(夜の章)、ISBN:4044253056(僕の章)
『ZOO』 [単行本]ISBN:4087745341 → [文庫本]ISBN:4087460371(1)、ISBN:408746038X(2)
『くつしたをかくせ!』[絵本] ISBN:433492414X
『失はれる物語』[単行本] ISBN:4048735004 → [文庫本]ISBN:4044253064
『小生物語』[単行本] ISBN:4344006550 → [文庫本]ISBN:4344409353
『とるこ日記―“ダメ人間”作家トリオの脱力旅行記』[単行本] ISBN:4087804240
『銃とチョコレート』[単行本] ISBN:406270580X
『The Book―jojo’s bizarre adventure 4th another day』[単行本]ISBN:4087804763
    • good
    • 0

こんなとこかな?



参考URL:http://www.e-hon.ne.jp/bec/SA/List?cnt=7&tyosya= …
    • good
    • 0

参考URL(など)以外に、と言うことですか?(検索以外に?)



参考URL:http://bookweb.kinokuniya.co.jp/htm/%89%B3%88%EA …
    • good
    • 0

Wikiで乙一調べても出てきませんでしたか?

    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q作家の乙一好きな私にオススメの本を教えてください!

 私は「ZOO」を読んでから乙一さんの本にすっかりはまってしまい、それ以来乙一さんの本を読みあさってます(笑)ZOOの映画化もかなり楽しみです!!
 
 それで質問ですが・・乙一さん好きな私に何かオススメの本はありませんか?乙一さんっぽい雰囲気の小説がよいです(笑) おねがいしま~す!

Aベストアンサー

乙一氏の作品は私も大好きです。

乙一さんっぽい小説…といわれてすぐに浮かんだのは恩田陸さんですね。どこがどう、似ているのかといわれると困るのですが、なんとなく連想しました。個人的に、ミステリィの分野では乙一さんと恩田さんがぴか一で好きだからかもしれません;
恩田陸さんの作品としては、「六番目の小夜子」、「ネバーランド」、「麦の海に沈む果実」、「Q&A」など沢山あります。読みやすいのは先にあげた二つでしょうか。コメディタッチのものならば「ドミノ」、冒険っぽいものなら「上と外」をオススメします。

 それから、オンライン小説でもよければ、ひとつ心当たりが。ただしかし、此方はなんというのでしょう、乙一さんの作品の中でもグロいというか読んでいて心が痛くなるような話ってありますよね?面白いのだけれど、描写は淡々としているのだけれど、どこか読んでいて痛々しさを感じるような…というものと同系統であるという意味で似ている作品です。オススメさせていただく小説「ゆりか」は結構描写がきつく、読んでいて痛々しさを感じることもあります。最終的には感動できると思うのですが…それでも受け入れルことが出来るかは人次第だという代物だと思うので声高にオススメもしませんがURLを貼っておきますね。

…何だか無意味に長文で私論を述べてしまいました。すみません;

参考URL:http://jun.oops.jp/i/yurika/index.html

乙一氏の作品は私も大好きです。

乙一さんっぽい小説…といわれてすぐに浮かんだのは恩田陸さんですね。どこがどう、似ているのかといわれると困るのですが、なんとなく連想しました。個人的に、ミステリィの分野では乙一さんと恩田さんがぴか一で好きだからかもしれません;
恩田陸さんの作品としては、「六番目の小夜子」、「ネバーランド」、「麦の海に沈む果実」、「Q&A」など沢山あります。読みやすいのは先にあげた二つでしょうか。コメディタッチのものならば「ドミノ」、冒険っぽいものなら「上と外」...続きを読む

Qぐっさんこと山口智充さんが掲載されている雑誌

山口智充さんの記事や写真が掲載されている雑誌があれば教えて下さい。雑誌名と何月号かもわかればとても嬉しいです。宜しくお願いします。

Aベストアンサー

SWITCH 2004年8月号にインタビューが載っているようですよ。

↓このページの下のほうに書いてあります。

参考URL:http://www.bmshop.jp/cgi-bin/bms/item.cgi?item_id=switch_0408&ctg_id=switch&page=1

Q乙一が好きな私にお薦めな本

乙一さんの作品が好きで全部読み終えて、
良い本ないかな・・・と探しているところです。
乙一さんと作風が似ている作家さん、もしくは本をおしえてくれませんか?

Aベストアンサー

自分も乙一先生の大ファンですw
乙一さんと作風が似ているかは分かりませんが自分は小林泰三さんをお勧めします。どっちかというと本格的ホラーですけど、短編では乙一さんの次に面白いとおもっています。
とりあえず「人獣細工」や「玩具修理者」がお勧めです。

Qフランス人作家が書いた本のタイトル

5年くらい前の本で、幼い頃神戸で育った黒髪のフランス人女性が、日本企業での経験を綴った本のタイトルを知りたいです。
フランスでもかなり話題になった本で「~凍りつく~」というようなタイトルだったとは思うのですが・・・。

Aベストアンサー

お探しの女性は Amelie Nothomb
(1967年神戸生まれ、大使経験を持ち作家でもある
父Patrick Nothombの血を引継ぎ作家となる)で
現在故郷ベルギーの首都ブラッセル在住です。

本のタイトルは

Stupeur et Tremblements
英訳:Fear and Trembling
邦訳:畏れ慄いて
http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4878933690/503-3985188-0756729

1993年にフランスで文学賞を受ける。

ブラッセル自由大学で古代ロマン文献学の勉強を終えて、1990年に来日し
日系企業に一年契約で採用される。日本語をなに不自由なくあやつれるも
それを突然禁止さるなどの逸話をちりばめた作品です。

下記に、彼女の公式ホームページを添付致します。

参考URL:http://membres.lycos.fr/fenrir/nothomb.htm

Q乙一みたいな小説

私は、乙一さんの大ファンです。
ですがもう、販売中の乙一さんの本は全て読んでしまい大変退屈しております。
そこで、教えていただきたいのですが
乙一さんのような
切ないストーリーで、恋愛ではない小説または小説家さんを
教えてください。
よろしくお願いします。

Aベストアンサー

乙一さんの、別名で書かれた小説は読まれましたか?
中田永一さん、山白朝子さんが別名だそうです。

>切ないストーリーで、恋愛ではない小説
であれば、「くちびるに歌を」がいいかもしれません。

他の作家であれば、恋愛も入っていますが
「サクラダリセット」(河野裕・角川スニーカー文庫)がおすすめです。

Q作家さん

漠然とした質問で申し訳ありません。
作家の先生で低学歴の方っていますか?もしくは知っていますか?レベルの低い高校や大学でも偏差値が低かったり。私はウィキペディアというサイトで作家の先生の経歴を色々見てきたのですが、ほとんど有名大学卒業か、偏差値の高い高校を卒業なんですよね。それ以外の方っていないのでしょうか?
 作家って学歴も関係ないといわれている職業ですが、学歴も関係ない人があまりにも少ないと思います。よろしくお願いします。

Aベストアンサー

現在活躍中の作家でも、高等教育(大学教育)を受けていない人は意外といますので、学歴が関係ない職業といわれる側面を全否定はできないでしょう。
まず、直木賞作家の出久根達郎は、中卒で集団就職により上京したそうです。
近時の直木賞受賞者では、浅田次郎、山本一力、京極夏彦等々の第一線の流行作家が高卒です。
また、芥川賞受賞者では、柳美里と金原ひとみが高校中退になっています。もっとも、後者は、不登校で中学・高校へは殆んど通っていないものの、父親が著名な文学研究者なので、文化的な環境には恵まれていたのでしょう。
さらに、ミステリー小説の第一人者である赤川次郎も高卒です。ベストセラー作家の宮部みゆきは、都立の進学校出身ながら最終学歴は高卒にとどまっています。

Q乙一さんの作品

乙一さんの「夏と花火と私の死体」を読んでハマッテしまいました。でも、次に何を読んでいいか迷っています。乙一ワールド初心者の私に次のお勧めをアドバイス下さい。

Aベストアンサー

せっかくデビュー作を読んだのだから、2作目の「天帝怪狐」が良いんじゃないですか?

参考URL:http://ja.wikipedia.org/wiki/%E4%B9%99%E4%B8%80

Qあるなしクイズが多く掲載された本

おなじみの“あるなしクイズ”が多く掲載された
本を探しているのですが紹介してください。

なるべくすぐに手に入れられるような本があれば
ありがたいのですが。
お願いします。

Aベストアンサー

イーエスブックスのサイトで「あるなしクイズ」で
検索すると、今購入できる本が2冊ありましたよ。

インターネットなら手に入る時期も書いてあるので
調べてみてください。

参考URL:http://esbooks.yahoo.co.jp/all/

Q乙一さん(作家)の出している本、全て教えて下さい!乙一さんの作品が掲載

乙一さん(作家)の出している本、全て教えて下さい!乙一さんの作品が掲載されている本全て。(乙一さんが参加している短編集など…)スイマセン、誰か教えて下さい。

Aベストアンサー

『夏と花火と私の死体』 [単行本]ISBN:4087030520 →[文庫本]ISBN:4087471985
『天帝妖狐』 [単行本]ISBN:4087030709 →[文庫本]ISBN:4087473422
『平面いぬ。』[単行本] ISBN:4087020134 →[文庫本]ISBN:4087475905
『失踪HOLIDAY』 [文庫本]ISBN:4044253013
『きみにしか聞こえない Calling You』 [文庫本]ISBN:4044253021
『さみしさの周波数』 [文庫本]ISBN:404425303X
『暗黒童話』 [単行本]ISBN:4087020142 → [文庫本]ISBN:4087476952
『死にぞこないの青』[文庫本]ISBN:4344401638
『暗いところで待ち合わせ』[文庫本] ISBN:4344402146
『GOTH リストカット事件』 [単行本]ISBN:4048733907 →[文庫本] ISBN:4044253048(夜の章)、ISBN:4044253056(僕の章)
『ZOO』 [単行本]ISBN:4087745341 → [文庫本]ISBN:4087460371(1)、ISBN:408746038X(2)
『くつしたをかくせ!』[絵本] ISBN:433492414X
『失はれる物語』[単行本] ISBN:4048735004 → [文庫本]ISBN:4044253064
『小生物語』[単行本] ISBN:4344006550 → [文庫本]ISBN:4344409353
『とるこ日記―“ダメ人間”作家トリオの脱力旅行記』[単行本] ISBN:4087804240
『銃とチョコレート』[単行本] ISBN:406270580X
『The Book―jojo’s bizarre adventure 4th another day』[単行本]ISBN:4087804763

『夏と花火と私の死体』 [単行本]ISBN:4087030520 →[文庫本]ISBN:4087471985
『天帝妖狐』 [単行本]ISBN:4087030709 →[文庫本]ISBN:4087473422
『平面いぬ。』[単行本] ISBN:4087020134 →[文庫本]ISBN:4087475905
『失踪HOLIDAY』 [文庫本]ISBN:4044253013
『きみにしか聞こえない Calling You』 [文庫本]ISBN:4044253021
『さみしさの周波数』 [文庫本]ISBN:404425303X
『暗黒童話』 [単行本]ISBN:4087020142 → [文庫本]ISBN:4087476952
『死にぞこないの青』[文庫本]ISBN:43444...続きを読む

Q朗読絵本の作家さんを探しています

当方、音声専門のサウンドエンジニアをしております。一つの夢として、絵本の朗読の収録をしたい、というものがあり、同じく朗読CDを付けた絵本を制作されたいという絵本作家の方を探しております。

しかし、どう探したら良いのもか見当がつきません。
どなたかご存知の方がいらっしゃいましたら、よろしくお願いします。また、偶然に絵本作家さんがこの質問を読まれていましたら、ご一報いただけると嬉しいです。。。

Aベストアンサー

まずはオーソドックスに、こういう所に載せてみてはいかがですか?

http://www.koubo.co.jp/

他には、絵本を専門にしている出版社を幾つか見て、コンセプトに合いそうな所を探し、賛同してくれないか、問い合わせてみる手もあるかも。
そうなれば、作家さんは向こうが紹介してくれるでしょう。

http://allabout.co.jp/children/infanteducation/subject/msubsub_ehon-syuppan.htm

ただ、今現在すでに

http://mimibook.net/

のような所で、既存の絵本でなく、オリジナルで勝負しているところも、多数あると思いますので…。
固まらない内に動き、NGが出てしまうと、その後の道が途絶えてしまいますし、誰をターゲットに、どんな趣向の作品にするのかなど、コンセプト(他と差別化された売り)をしっかりと主張出来るようシュミレートしてから、どうか是非頑張って下さい☆


人気Q&Aランキング

おすすめ情報