ここから質問投稿すると、最大4000ポイント当たる!!!! >>

切開し、縫合した箇所が化膿。どうしたらいいでしょうか。

先月腋臭症の手術をしました。
手術は予定通りに終わり、二日後の経過観察も問題ありませんでした。

経過観察にて病院へ行った際に軟膏をもらいました。
プロスタンディン軟膏0.003%
フスジンレオ軟膏2%

入浴は医師の指示通り、術後三日目からシャワー浴をし、
脇の下も石鹸にて優しく洗い、入浴後一時間ほどしてから軟膏をガーゼに取り、
そのまま就寝していました。

さっきガーゼを外した際に片方の脇が化膿しているようでした。
ガーゼが黄緑色の膿と血液がついていました。
かかりつけの病院は車で二時間ほどの場所にある為なかなか行けません。
近くの外科へ行った方がいいとは思っているのですが、
この場合の適切な対処方法を教えてください。

・シャワーにて綺麗に石鹸にて洗った方がいいのでしょうか。
・化膿した箇所に上記の軟膏を塗り続けるべきなのでしょうか。

よろしくおねがいします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (1件)

1.石鹸は使わずに軽く水で洗い流す


2.水気を軽く拭き取る
3.軟膏を塗り、ガーゼ。

今晩はそれで乗り切る。

明日、近所の外科へ。

てな感じでしょうか。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

解答ありがとうございます。

後日電話にて問い合わせてみました。
結局診察してもらいましたが、化膿しているわけではないとの事でした。

ありがとうございました。

お礼日時:2010/08/09 03:05

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q抜糸の処置ミス?に遭いました

先月、料理中に左手の親指内側を包丁で切ってしまって5針縫う創傷処理をしました。今までの過程をお話します。

処置当日:神経は切れてたのですが、腱ギリギリだったので不幸中の幸?
処置をする前に、テープで固定して傷を付けるか縫って傷を付けるか先生と話をして、テープでの固定より縫った方が7~10日で抜糸出来て治るから縫った方がいいと言われたので、子供を持つ主婦としては、テープで傷の治りが遅いよりも、麻酔の注射を我慢して早く完治する方の縫う方を選択して5針縫いました。

1日目:縫った次の日に消毒に行きました。(初めに処置した医師) 4日後にまた消毒に来て下さいと言われ予約。
5日目:消毒をしに行ったつもりの私だったのですが・・・
    抜糸されてしまい。2針分・・・。
   先生「今日で1週間だね、抜糸しよう」私「まだ5日目ですど?」そして、2針抜糸して先生が、「まだ付いてないね!」と言い残り3針分残して開いた部分にテープを貼って固定「テープだから曲げないで」と言う処置をされました。(初めの処置と違う先生(曜日が違うので))
   初めの予定の7日~ ぐらいで抜糸だったんじゃ?
   そして付いてないからテープで固定?
   あの深く切った傷で5日目は、早いだろう・・・。テープで固定   って、縫った意味無いだろう・・・。
   でも医師の言う事だから、と4日後にまた来てと言われ予約。
   その夜から抜糸前とは違う痛みに悩まされ始めました。
9日目:今日は全部抜糸して水仕事OKになるかな。と、受診。
    診察して前回固定したテープを取り消毒して、先生に言われた一言 「まだ付いてないから、またテープで固定して次1週間後ね」。私「はい?」「また1週間?」
   思っていた不審感、疑問、初めに言われた内容・・・。
   すべて言いました。言わずにはいられませんでした!
   (5日目の抜糸は早すぎじゃなかったのか?予定通りに7日~での抜糸だと、ちゃんと付いていたはずじゃないか?抜糸が早すぎたために完治に時間がかかってるんじゃないか?)
   言った後に待合室で待たされ再度呼ばれた時には院長が居また。院長と話をして処置の内容、私の意見。
   
   初めは言い訳や矛盾ばかりの説明でしたが、
   院長は5日目での抜糸は早すぎたと認め謝罪しました。
   そして完治には後1、2週間かかると・・・。
   事務所に通され5日目~完治までの治療費は病院側が負担すると
   言われました。

今日で16日目:今日まで何度か消毒に通いました。
   そして今日やっと残りの3針抜糸しました!
   でもまだ完全には完治していなく、まだ水仕事はNG!!明日も受診で予約。(血と汁が出ている)
   汁は5日目から、ずっと出て臭いもガーゼ・包帯を突き抜けて周りにも伝わるんじゃないかというぐらいの異臭でした・・・。 
   「来週には完治するんじゃないかな?」と言われました。

指を切って、約1ヶ月・・・。経たないと完治しないとは・・・。

予定よりも治療に大幅に時間がかかって痛みも酷く精神的にも辛く、家族も私が思うように家事・生活が出来てないので負担が大きく家族みんなが精神的に辛くなってしまっています。

この様な場合、慰謝料・主婦業休業損害を請求できるでしょうか?
弁護士にお願いする事などは考えては今はいないのですが。
自分で直に事務長さんに言おうと思うのですが・・・。
お見舞い金程度でしょうか?

長文、読んで戴きありがとうございました。

 

先月、料理中に左手の親指内側を包丁で切ってしまって5針縫う創傷処理をしました。今までの過程をお話します。

処置当日:神経は切れてたのですが、腱ギリギリだったので不幸中の幸?
処置をする前に、テープで固定して傷を付けるか縫って傷を付けるか先生と話をして、テープでの固定より縫った方が7~10日で抜糸出来て治るから縫った方がいいと言われたので、子供を持つ主婦としては、テープで傷の治りが遅いよりも、麻酔の注射を我慢して早く完治する方の縫う方を選択して5針縫いました。

1日目:縫っ...続きを読む

Aベストアンサー

医療の関係もいろいろありますのであまり深刻に考えないほうが良いのではないでしょうか。たしかに水を触れないのはつらいと思います。
でも病院が謝罪したのはかなりよい対応だと思います。私はいろいろ怪我などをしており全身で100針以上の縫い跡があります。その中でも一番困ったのは左手の親指と人差し指の間の薄い部分をドリルでほぼ貫通してしまい病因で切開縫合を受けたのですが、2日後に腫れ始めて倍くらいまで厚くなってしまいました。あまりにひどいので医者に「糸を取ってくれ」と言ったところ「このまま様子をみましょう」とのこと。「冗談じゃない」といったら初めて「では一度取って見ましょう」と言い抜糸したところ・・・・中から膿があふれ出てきました。化膿してたんですよね。こちらも体質が化膿しやすいというのがあったので強くは言えなかったので保障などは全くなし。
家に帰ってから自分で傷口洗浄をしていると中に肉片らしきもの発見。消毒したピンセットにて除去。そしてその奥にまだ肉片が・・今度は取れにくかったが除去。この肉片が化膿の原因となっていたようです。ドリルですから結構傷が広範囲にあったようです。しかし、肉片に気づかない医者も医者ですけどね。
質問者さまの場合も似たようなものだと思います。早めの抜糸にて雑菌の混入、そして化膿している状態。臭いがあるということは化膿している証拠です。抗生物質などの内服薬などは処方されていないのでしょうか。あまり化膿したままですと傷口がくっつきにくく跡が残ってしまいます。抜糸しても汁が出ているのは正常ではありません。中で菌が生きている状態です。本来なら再切開して処置をするべき状態ですね。そのほうが治りも早いはずです。あとは最終的には完治してから傷跡などの件で見舞金の交渉が良いのではないでしょうか。結構時間がかかってしまっているようですからここは直接的に要求するのではなく、絡め手で要求するほうがいいと思います。
院長のほうが話がわかっているようですから院長と話をしたほうが良いですね。誠意を見せてくださいといういい言葉があります。
長文失礼しました。

医療の関係もいろいろありますのであまり深刻に考えないほうが良いのではないでしょうか。たしかに水を触れないのはつらいと思います。
でも病院が謝罪したのはかなりよい対応だと思います。私はいろいろ怪我などをしており全身で100針以上の縫い跡があります。その中でも一番困ったのは左手の親指と人差し指の間の薄い部分をドリルでほぼ貫通してしまい病因で切開縫合を受けたのですが、2日後に腫れ始めて倍くらいまで厚くなってしまいました。あまりにひどいので医者に「糸を取ってくれ」と言ったところ「...続きを読む

Q縫った後の痛みは何日くらい?

タイトル通りです。
不注意の怪我で小指を2針縫って丸3日目経ちましたが
まだ手を心臓より下に出来ない感じです。
手を下にすると傷口がジンジンジンジンと、手を降ろしていられない位。
痛みには強いと言うか、我慢出来る方なんですが 生活しにくくて大変です。

縫った痛みは1日位と高をくくってましたが
大体どの位でおさまるのでしょうか?

レントゲンも撮りましたが骨には異常ありませんでした。

Aベストアンサー

主治医は何日といっていますか?
痛みがつらいようでしたら、
主治医または、看護の方に伝えて
対応してもらえば良いでしょう。
そのほうが、回復も早いです。
おだいじに。

Q抜糸は痛い?!

情けない質問ですいません。。
つい先日初めての手術をして何十針と縫いました。ただ次病院に伺う時に、抜糸をします。手術がはじめてはので抜糸も初めてなのですが、抜糸はいたくないものなのでしょうか?

どうしょうもないくらい痛がりなので、大変きになります。部分は腕なのですが。。。。
抜糸のご経験というのもなんですが、ご存知の方是非教えてください!

Aベストアンサー

私も先月初手術を受けて、抜糸も体験しました。
私の場合は腹腔鏡手術なので、おなかに5箇所穴を開けた程度のものでしたが・・・。
私も痛がり+怖がりなので(注射で泣く時があります)、抜糸もかなりの恐怖でした。
今まで縫って開かないようにしていた糸を取るのですから、「傷口が開いたらどうしよう」「糸を切るときに肌まで切られたらどうしよう」などと色々考えだすとキリがなくて、抜糸をためらったくらいです・・・。
傷口の肉が完全にくっついたから抜糸するというのに、ですね(笑

hana-hana3さんの仰るとおり、抜糸の際は肌を傷つけないように糸を少し引っ張って切るのですが・・・
その糸が肌にぺたりとくっついていて、そのチクッとする感じが気になり、その箇所ばかりに気を集中させてしまい(角度的に見えない分余計に気になって)、「どんな風に切られてるんだろう」などと考え始め・・・
さらに怖く過敏になり、ちょっとした衝撃(チクッとする感触・糸を切る音)すらも痛く感じてしまい、結局抜糸が済む10分くらいの間中恐怖と痛みに耐えてました。
それでも泣かずに済んだのは、(入院中の抜糸だったので)付き添ってくれていた母と婚約者が冗談を言って気を紛らわせてくれたから・・・(笑

なので、気を紛らわせるために頭の中で歌でも歌いながら抜糸してもらうことをお勧めします。
それか、抜糸中そばに誰か付き添いの方がいらっしゃるのであれば、その方と先生の邪魔にならない程度のお喋りというのもいいかもしれません。

抜糸は経過良好の証。
怖いかもしれませんが頑張ってくださいね。

私も先月初手術を受けて、抜糸も体験しました。
私の場合は腹腔鏡手術なので、おなかに5箇所穴を開けた程度のものでしたが・・・。
私も痛がり+怖がりなので(注射で泣く時があります)、抜糸もかなりの恐怖でした。
今まで縫って開かないようにしていた糸を取るのですから、「傷口が開いたらどうしよう」「糸を切るときに肌まで切られたらどうしよう」などと色々考えだすとキリがなくて、抜糸をためらったくらいです・・・。
傷口の肉が完全にくっついたから抜糸するというのに、ですね(笑

hana-hana3さ...続きを読む

Q切って縫った皮膚の傷の回復期間は?

両手のひらを30数箇所も縫うケガをしてる友人がいます。神経に達したりしてなぃ筋肉もひどく傷つけたりはしてぃなぃ程度の深さです。
今は縫ったばかりですが両手はゆっくり指も動かせるようです。
傷が塞がって とりあえずパソコンのキーを打てるようになるまでにはケガの直後からおおよそ何日くらぃかかるものなのでしょうか?
どうぞよろしくお願いします。

Aベストアンサー

傷がふさがるのは個人差がかなりあるので一概には言えませんが経験上言うと足を16針縫うけがをしましたが全部の傷がふさがるのに1ヶ月近くかかりました。
手は安静にしていても動いてしまう箇所なので30針以上でしたらかなりの広範囲だと思いますので2ヶ月近くはかかるのではないでしょうか?

Q切開して縫合された傷を、より綺麗に治すケア方法

題の通りですが、切開して縫合された傷を、より綺麗に治す方法はありますでしょうか??綺麗に切れた傷を縫合した後ということを前提として、良い方法がありましたら何でも構いません、宜しくお願いします。
前に縫合の間隔を狭くして縫合してもらえば更に綺麗になると聞いたことがあります。本当でしょうか??

(ちなみに傷パワーパッドは、どうなんでしょうか。やはり完全にくっついて完治するまで貼る必要があるのでしょうか?? 前、潰れた様な傷に使ってみましたが、なかなか完治せず傷が蒸れて腐る不安に襲われ、完治する前に貼るのを中止したらひどい治り方をしました。カンペキに治るまで、貼り続けるのが必須でしょうか?)

質問だらけで申し訳ありません。

Aベストアンサー

キズパワーパッドは湿潤治療を行う為のものです。

基本的には傷口を流水などで良く洗浄した後に患部を密封する様にして体液が漏れないようにします。
体液の中に再生する為の細胞が含まれていますからそれが増殖して薄皮となるまで出来るだけ密封状態を維持するのが良いのです。
但し体液は非常に臭いですし見た目は膿と変わらない様に見えます。
その点からは患部が化膿したと思ってしまう事も無理ないと思います。
実際には外側が汚れる事やワセリンなどの塗り直しで2,3日毎に経過観察がてら新しいものに変えると思います。


正しい湿潤治療を行う為には医師だけでなく患者の湿潤治療への理解が不可欠となります。

検証:擦過傷の治療
http://www.araya.dr-clinic.jp/woundtreattrial.page.html
熱傷症例に見る〔イソジン+ガーゼ治療〕と被覆材の違い
http://www.wound-treatment.jp/next/wound232.htm


新しい創傷治療
http://www.wound-treatment.jp/
こちらが湿潤治療の提唱と実例などを報告したサイトです。
傷口などの写真が沢山ありますので覚悟してみてくださいね。

切開して縫合したキズに関しては擦り傷や単純な軽度の火傷よりも損傷は何十倍も深いです。
湿潤治療を行ってもかなりの日数が掛かる筈です。
湿潤治療は魔法の治療ではありませんからキズを短期間で直すと言うものではありません。

再生する為に理想的な環境を整えてやる事が早く直るなどに繋がっていると考えます。
本来の再生力を出来る限り損なわせない治療法では無いかと思います。

キズパワーパッドは湿潤治療を行う為のものです。

基本的には傷口を流水などで良く洗浄した後に患部を密封する様にして体液が漏れないようにします。
体液の中に再生する為の細胞が含まれていますからそれが増殖して薄皮となるまで出来るだけ密封状態を維持するのが良いのです。
但し体液は非常に臭いですし見た目は膿と変わらない様に見えます。
その点からは患部が化膿したと思ってしまう事も無理ないと思います。
実際には外側が汚れる事やワセリンなどの塗り直しで2,3日毎に経過観察がてら新しいも...続きを読む

Q抜糸したら傷口が開いた!どうしたらいいのでしょう?

先週の木曜、血管にできた腫瘍の摘出手術を行い、今日抜糸でした。
おとつい受診したときに担当医師(20代中盤の若い医師)が傷口を
見て、「いいですね。予定どおりあさって抜糸します」と言ったので
今日病院へ行き、早速抜糸をしたら傷口がくっついておらず
傷口が開いてしまったようです。
抜糸後ちょっと慌てた様子で「○○先生呼んで来て」と
担当医師は看護師に言い、違う先生(ベテランっぽい医師)が
患部を見に来ました。
そこで「白いの見えちゃってるね。神経か~。」とか
「もう一回縫う?」とか話し合っていましたが、
ひとまずテープを貼ってくっつくよう様子を見るようです。
「しばらく通院してね。」
「ちょっと大変になっちゃったけど頑張ろうね。」と
笑顔で担当医師に言われましたが、とても不安です。
テープをきつく貼ってるだけで本当にくっつくのでしょうか?
かといってまた縫合というのも怖いのですが・・・。

ちなみに手術部位は右手のひらの親指の付け根のふくらんだところです。
担当医師は「指を動かしてないと、固まっちゃうからキーボード
うつとか鉛筆もつとかしたほうがいいよ。」というのですが
親指を動かすと患部のあたりがひっぱられたりして動くので
傷口がなかなか閉じないのでは?と心配です。
本当にリハビリのようにどんどん動かしても大丈夫なのでしょうか?
数日前からぴりぴりとした痛みが続いているし、本当に不安です。
どんな些細なアドバイスでもいいので教えてください!

先週の木曜、血管にできた腫瘍の摘出手術を行い、今日抜糸でした。
おとつい受診したときに担当医師(20代中盤の若い医師)が傷口を
見て、「いいですね。予定どおりあさって抜糸します」と言ったので
今日病院へ行き、早速抜糸をしたら傷口がくっついておらず
傷口が開いてしまったようです。
抜糸後ちょっと慌てた様子で「○○先生呼んで来て」と
担当医師は看護師に言い、違う先生(ベテランっぽい医師)が
患部を見に来ました。
そこで「白いの見えちゃってるね。神経か~。」とか
「もう一回縫う?...続きを読む

Aベストアンサー

私の母親はバネ指の手術をした時に、部分的に傷口が完全にくっついていない状態で抜糸をされてしまい、質問者様と同じくテープで固定し様子を見ていました。

炊事する時はゴム手袋をはめてやっていて、問題はありませんでしたが、車のドアに思いっきりぶつけてしまい結構出血しました。

結局は再度くっついていない部分を縫う羽目になりましたが・・・。

そういう状態では不安ですよね。
糖尿や他の病気など患っていると傷口がくつきにくかったりもするそうですが、健康体だから病院も様子を見ていると思います。

化膿してきたり血が出てこない限りでは、普通に生活してよいと思います。
不安でしょうが、あまりにも危険な場合には医師がその場で再度縫っていたと思うので、手指のためにも
どんどんリハビリした方がいいと思います。
(母もしてました。)

異常があるときはすぐに病院に行って下さい。

ご参考までに

Q手術後2週間が経つのに、まだ傷口から出血する...

母が今月7日に真珠種の手術をし、耳の後ろを切開手術しました。
術後2日目に傷口から出血、貼ってあったガーゼ全てを赤く染め、さらに流血するということがありました。
手術後まもなくの事だったので特に気にしなかったのですが、術後約1週間目に抜糸し、未だに傷口から出血します。現在は出血の量は少ないのですが傷口が塞がっていないのではと不安です。
傷の中に汚い血があるとの事で、診察時に、たびたび傷口の周りを押さえて血を押し出しているとのことです。
退院予定が明後日なのですが、病院が車で40~50分と遠いこともあって、何かあるとすぐに通院できないため、更に不安を掻き立てます。

傷口が耳の後ろということで頭に近いため、古い血が傷口の中にあるのは心配ないのでしょうか?
出血するのは普通ですか?縫い直しは必要ですか?

以上分かる範囲でいいので、よろしくお願いします。

Aベストアンサー

医療系の仕事に片足つっこんでるものです。
傷口からの出血が止まらないとのことですが、内部疾患(糖尿病など)がある場合は、傷口の治癒が健康な人と比べて遅くなります。

しかし、私も#1さんと同じく、病院側に疑問に思っていることをぶつけることが必要と思っています。

もし説明を求めた際に、病院側から「難しいので言えない・言っても分からないだろう」との返答などがあり、回答が得られない場合は、患者側は「知る権利」という、自分の体に対して情報を病院側から提示してもらえる権利が保障されています。
また、「回答を言っても、言ってる内容が難しいだろう」と言われても病院側は患者に対して、分かりやすく回答する義務がありますので、納得がいくまで質問するのがいいでしょう。

それでも納得がいかない、症状の改善が見られないとのことでしたら、もっと家の近くのいい病院に変えることをおすすめします。
現在の病院に「他の病院に行くな」と言われても、セカンドオピニオンというものがありますので、堂々と病院を変えてください。

早く体調が戻ればいいですね(^^)お大事に♪

医療系の仕事に片足つっこんでるものです。
傷口からの出血が止まらないとのことですが、内部疾患(糖尿病など)がある場合は、傷口の治癒が健康な人と比べて遅くなります。

しかし、私も#1さんと同じく、病院側に疑問に思っていることをぶつけることが必要と思っています。

もし説明を求めた際に、病院側から「難しいので言えない・言っても分からないだろう」との返答などがあり、回答が得られない場合は、患者側は「知る権利」という、自分の体に対して情報を病院側から提示してもらえる権利が保障さ...続きを読む

Q傷の縫い方と治療

教えて頂けますか。息子の話です。
膝を怪我した為、五針縫いました。傷は、深いです。
抜糸した後に、リハビリを始めたのですが、違和感があり、他の病院で診て貰った所、膿んでいると言われました。注射器で膿を抜きました。また、知り合いの整形外科で診て貰った所、縫い方が深いので、つっぱっている為、後日、縫い直してあげます。と言われました。抜糸した後に、縫い直しって出来るのですか?また、可能な場合、どの様な治療をするのですか。
前の病院では、どうして化膿している事が分からなかったのですか?
又、化膿したのは、縫った時に、菌が、入ったからですか?
沢山の質問になりますが、宜しくお願い致します。

Aベストアンサー

まず、どのような手術をされているのか、ご説明だけでは
わからないのですが、縫合について一言。

傷の縫合には、糸を使いますが、
糸には、吸収性と非吸収性の2種類があります。
吸収性というのは、一定期間で、分解されて、吸収、排泄される
ものを言います。
非吸収性は、そのまま残ります。
胃や腸などには、吸収性を使うのが原則ですが、
それ以外は、一般的に非吸収性を使います。
理想は、吸収性なのですが、価格が高いなど、
欠点もあります。

縫合をしなおす、ということは、非吸収性のものを
使っていると思われます。
また、深く縫合しすぎているというのは、縫合部位が
大きく取りすぎて、きつくなっているという意味だと思います。
直径1cmでも良いところを、直径2cmで縫合している
ということをイメージしてください。
非吸収性の縫合糸なので、縫い直しをしないと、
いつまでも、つっぱったまま、ということにもなりかねません。

また、縫合方法には、一括して、がばっと縫合する方法もあれば、
何層にも分けて、細かく縫合する方法もあります。
質問者様の場合、どのような縫合をされているのか、
文面だけでは不明です。

再縫合の方法ですが、
化膿しているとのことなので、いきなり、切開して、
化膿している部分を切除して、治すと言う方法もあります。
また、化膿している部分が良くなってから、切開して、
縫合し直すとう方法もあります。
ですが、そもそも、切開を必要とするのかどうかも、
文面だけではわかりません。

患部の化膿ですが、これは一定の割合で、防ぎようもなく
起きると思っていただいて良いです。
原因は、わかりません。
手術中に雑菌が入ったのか、手術後に外部から侵入したのか、
もともと体内にあった雑菌が患部で増えたのか、
証明のしようがないとお考えになった方が良いです。

同じような患者が多発すると、手術中か、病室か、
などの推定ができます。それが、院内感染と呼ばれるものです。

化膿しているかどうかは、化膿がある程度、ひどくならないと
わかりません。
例えば、ニキビは、ニキビという形にならないと分かりません。
菌が入ったのは、ニキビになる前のはずなのですが、
ニキビにならないと分からないのと同じです。

まず、どのような手術をされているのか、ご説明だけでは
わからないのですが、縫合について一言。

傷の縫合には、糸を使いますが、
糸には、吸収性と非吸収性の2種類があります。
吸収性というのは、一定期間で、分解されて、吸収、排泄される
ものを言います。
非吸収性は、そのまま残ります。
胃や腸などには、吸収性を使うのが原則ですが、
それ以外は、一般的に非吸収性を使います。
理想は、吸収性なのですが、価格が高いなど、
欠点もあります。

縫合をしなおす、ということは、非吸収性のものを
使って...続きを読む

Q手術の傷が治りきらない

子供が2か月前に足の骨の手術をしました。
20センチほどの傷があり、
表面はホチキスのような針で留め
術後1週間ほどで抜糸しました。
その後、傷のカサブタも取れ、退院しましたが
一部、なかなか取れなかったカサブタはついていました。
退院時にはその部分は絆創膏を貼っていて
骨のレントゲンは確認しましたが、
傷は順調とのことで、絆創膏の中を見ないで退院しました。
お風呂もOKとの事だったので、
家に帰ってから絆創膏を取り換えるために取って
お風呂にはいりました。
その時、カサブタがふやけたのですが、
その時から、傷から滲出液が出るようになりました。
お風呂はやめ、シャワーでも濡らさないようにして
何度か、外来で消毒してもらい、抗生剤を飲み、
だいぶ落ち着き、傷もだんだん小さくなり、
一時は浸出液も出なくなりましたが、
お風呂に浸かったら、また傷がふやけ、
小さくなった傷から浸出液が出るようになりました。
傷はとても小さく1ミリほどですが、
その部分だけ、ひきつったように穴のようになっています。
他にも、黒い点がありますが中で縫ってある溶ける糸の
一部が表面に出て来たそうで、いずれ吸収されるようです。
傷の一部からいつまでも浸出液が出るので、心配です。
滲出液は薄い黄色の透明で、血などはにじんでいません。
乾いてくるとほんのわずかですが、
シャワーなどで濡らすと蓋が取れて出てきます。
考えられることとして、中で縫ってある溶ける糸の影響はないでしょうか?
色々調べてみると、傷を切って異物になっているものを摘出すると
すぐに良くなるとありますが、
ほんのわずかな浸出液で、また入院して切るのが嫌だと
子供は言っています。
傷みや腫れもありません。
何かご存知でしたらお願いいたします。

子供が2か月前に足の骨の手術をしました。
20センチほどの傷があり、
表面はホチキスのような針で留め
術後1週間ほどで抜糸しました。
その後、傷のカサブタも取れ、退院しましたが
一部、なかなか取れなかったカサブタはついていました。
退院時にはその部分は絆創膏を貼っていて
骨のレントゲンは確認しましたが、
傷は順調とのことで、絆創膏の中を見ないで退院しました。
お風呂もOKとの事だったので、
家に帰ってから絆創膏を取り換えるために取って
お風呂にはいりました。
その時、カサブタがふやけた...続きを読む

Aベストアンサー

いわゆる溶ける糸にも種類があり、最短2週間程度~最長3カ月程度のものと色々です。
縫合部に糸が出ているのは心配ありません。そのうち溶けてとれます。また、縫合部はどうしても浸潤液が出ます。

2週間以上経過して出る縫合部の浸潤液には、

1.体液が傷口から漏れたもの 多量の場合は再縫合して経過観察・または再縫合して注射器で液を抜くか、ドレーンを入れ排出します。

2.縫合部から少量出る液1 いわゆるかさぶたが取れたり、風呂に入って皮膚がふやけたりした際に出る、再度かさぶたを作る為の液(血漿とリンパ球)であれば、浸潤療法であれば蓋をして経過観察、乾燥させる場合は開放して経過観察です。

3.縫合部から少量出る液2 めったにはありませんが、縫合部の脂肪が脂肪織炎を起こしても液が出る事があります。
この場合、傷が1ミリだけで済む事はありません。もっと大きな範囲で炎症し肉芽腫になります。

>色々調べてみると、傷を切って異物になっているものを摘出すると

おそらく3.の事を指しているかもしれません。

自己判断で消毒液をつけると、乾燥し過ぎてしまうのと、消毒液の種類によっては治りが悪くなる事があります。
あまりにも心配であれば、担当医に診せて判断してもらうと良いと思います。お大事になさってください。

いわゆる溶ける糸にも種類があり、最短2週間程度~最長3カ月程度のものと色々です。
縫合部に糸が出ているのは心配ありません。そのうち溶けてとれます。また、縫合部はどうしても浸潤液が出ます。

2週間以上経過して出る縫合部の浸潤液には、

1.体液が傷口から漏れたもの 多量の場合は再縫合して経過観察・または再縫合して注射器で液を抜くか、ドレーンを入れ排出します。

2.縫合部から少量出る液1 いわゆるかさぶたが取れたり、風呂に入って皮膚がふやけたりした際に出る、再度かさぶたを作る為の...続きを読む

Q包丁で切り傷、そして縫合・・・いつ治りますか?

 食品工場で働く新入社員です。
昨日の夜に包丁で人差し指を切り、救急車で運ばれ病院で5,6針縫合してもらいました。
会社に電話して、普段の力仕事から、簡単な仕事に変えてもらうようにしました。
 少しでも早く完治させて、仕事に復帰したいと思うのですが、いつ頃治りますか?
 また、早く治すことのできる食材、料理があれば教えてください。

Aベストアンサー

つい最近、万能包丁で腕を切り、救急車で運ばれて9針縫いました(なぜ腕なのかは、おいといてください)。

結論から言うと、素人考えではありますが、担当の医師に聞くのがベストでしょう。傷の深さや治療法によると思うので。

私の場合、筋に至っていなかったので、縫ったあとは触らなければ痛みはありませんでした(痒かったですが)。縫った日は一般的な木綿の包帯を巻いてもらったので気を使いましたが、翌日行ったら、傷の具合を確認して消毒して、あとは、水も入らないくらい密閉した絆創膏のようなものを貼ってくれたので、シャワーも浴びたい放題でした。抜糸は予定通り1週間後でしたね。

筋に至っていないので、動作には支障ないはずだと初めに言われ、確かに、支障ないといえばなかったのですが、やはり、3週間以上たった今も、そこの筋肉に無理な力を入れると、痛みとまでは行きませんが不快感があるのは否めません。やはり、傷って肉が盛り上がりますからね。

たぶん、お仕事で使う筋肉や動きと傷の内容によると思うので、あとはなんとも言えません。

傷にいい食材ですが、薬局で相談してサプリメントを買ってみてはいかがでしょうか。私は、たまたま腰痛のようなものを抱えていたので、コラーゲンやマグネシウムを飲んでいたのですが、そういうものも多少は助けになるかもしれませんね。ただ、これもまた素人考えですが、6針程度なら、食事やサプリに頼らずとも、早く治るのは同じという気がしますが。それよりも、規則正しい生活や禁煙禁酒を心がけたほうがいいと思います。

神様がくださったお休みだと思ってお大事に。

つい最近、万能包丁で腕を切り、救急車で運ばれて9針縫いました(なぜ腕なのかは、おいといてください)。

結論から言うと、素人考えではありますが、担当の医師に聞くのがベストでしょう。傷の深さや治療法によると思うので。

私の場合、筋に至っていなかったので、縫ったあとは触らなければ痛みはありませんでした(痒かったですが)。縫った日は一般的な木綿の包帯を巻いてもらったので気を使いましたが、翌日行ったら、傷の具合を確認して消毒して、あとは、水も入らないくらい密閉した絆創膏のようなも...続きを読む


人気Q&Aランキング