【最大10000ポイント】当たる!!質問投稿キャンペーン!

expenses(出費)とincome(収入)が、複数形と単数形な理由

His expenses exceed his income by far.
(彼の出費は収入をはるかに上回っている。)

という文で、出費=expensesは複数形なのに、収入=incomeは単数形なのは、なぜでしょうか?

そういうものだと暗記すべきなのでしょうか?
それとも、ちゃんと理由があるのでしょうか?

英語に詳しくないため、変な質問でしたらすみません…。

A 回答 (2件)

No.1の方と同じようなことですが、収入として自分のところにとどまってしまえば、一つのまとまったものになるのでincome と単数形、支出は、電気代から食費、交通費などいろいろあるのでexpensesと複数形なのでは。

    • good
    • 0
この回答へのお礼

教えてくださって、どうもありがとうございます。

確かに収入はひとつのまとまったものになり、支出は複数ありますよね。

納得です。
ありがとうございます。

お礼日時:2010/08/06 13:31

一般的に、収入元は一ヶ所で出費は色々あるからだと思います。

    • good
    • 0
この回答へのお礼

教えてくださって、ありがとうございます。

そう考えると、非常に納得がいきますね!

お礼日時:2010/08/06 13:29

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q英語での西暦の読み方について

こんにちは。
1999年を英語で声に出して読むとき、nineteen ninety-nineと、4桁の数字を2桁に区切って読みますが、
2000年はtwo thousand、
2005年はtwo thousand fiveと、4桁で読みますよね?
このように、2桁区切りをするときと4桁読みをするときとで基準のようなものはあるのでしょうか?

具体的に読み方がよくわからない年号を並べてみます。
1801年はeighteen oneですか、それともa thousand eigh hundred oneですか?
1001年はten oneですか、a thousand oneですか?
2010年はtwenty tenですか、two thousand tenですか?
2100年はtwo thousand a hundredですか?
2111年はtwenty-one elevenですか?
650年はsix hundred fiftyでよいでしょうか?

以上、知っている方のご回答お待ちしております。

Aベストアンサー

しゃべる人によって個人差はあるようですが、
基本的には4桁を2桁に区切って読みます。
また、1801など100の倍数と一桁のとき~hundereds and oneとなることもあります。
1801年はeighteen zero one、またはeighteen hundreds and one
1001年はone thousand and one
2010年はtwenty ten
2100年はtwenty one hundereds
2111年はtwenty-one eleven
650年はsix hundreds and fifty

2000年以降はどうするかという問題は英語圏でも揉めたようで、
基本的には、2009まではtwo thousand nineと、例外で行き
2010から2桁区切りが復活するようです。

Q英語で、「大体でいいので」という時はどう言えばいいのでしょうか?「次回

英語で、「大体でいいので」という時はどう言えばいいのでしょうか?「次回入金日を教えてください。正確な日付でなくても、大体いつ頃になるかでいいので教えてください」と言いたいのですが。

Aベストアンサー

  Tell me when you can pay me. Not necessarily the exact date, but roughly when.

「いつお支払いいただけるでしょうか? べつに正確な日付でなくても、だいたいいつ頃か」と言うと roughly ですね。

Give me some idea, an approximation will do.「いつになりますか、大体でいいですから」

とも言えますね。そうなると approximation.

いろいろあると思いますが、とりあえず二つ。


人気Q&Aランキング