【先着1,000名様!】1,000円分をプレゼント!

現役の役職を退いた元首相、元大臣のお名前を外で呼ぶときの敬称はどのようにつけたらよろしいのでしょうか。因みに日本の場合やアメリカの場合も教えてください。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (4件)

  自由民主主義の国では元の職業が例え首相・大臣でも、その職を引いてしまえばタダの人です。

従って、日本では全て○○××さん、とか○○××氏、或いは前職を引いた後に着いた職業で尊称する必要のある場合は例えば○○××弁護士等で良いと思います。全ての職から引退すれば、全て「○○××さん」でしょうね。
  ただ、特に元首相とか、元○○大臣或いは「元○○会社社長」など、元職名を補って表示されることは良くあります。これは、その時の文章が業界とか政界等特定の職業領域に関しての評論や論文などである場合、文章中に登場する人がどういう立場の人であったか(または、あるか)を読み手に明らかにしておく必要がある場合によく行われます。逆に、現職の人であっても私生活や趣味に関する文章の場合、職業上の立場とは関係なく、従って職業上の尊称などは付けられないことが正しいのではないでしょうか?
  なお、衆議院議員はよく「○○先生」などと呼ばれて悦に入っていますが、これなどは「○○議員」 または 「○○代議士」、と呼ぶのが正しいと思います。参議院議員は先生とは呼ばないのが普通ですが、最近はそう言うことも知らない人が多く、衆議院議員同様に「先生」などと呼ぶことが増えているように感じます。
    • good
    • 0

米大統領は引退後も


「Mr.プレジデント」と呼ぶのが儀礼。
    • good
    • 0

>現役の役職を退いた元首相、元大臣のお名前を外で呼ぶときの敬称はどのようにつけたらよろしいのでしょうか。

因みに日本の場合やアメリカの場合も教えてください。

     ↓
日本では(主にマスコミ報道や冠婚葬祭に出席時に紹介されるのは・・・)

◇元総理大臣・元○○大臣

◇前職の場合は、前総理大臣 ・元○○大臣

◇他の有名な企業・団体に所属しておられる場合は併記

△△財団とか??平和研究所代表理事という役職名と元や前の敬称を併記する。

アメリカ人の場合も、日本での記事や紹介の仕方は日本人の場合と同じ。
例、ゴアー元副大統領、ブッシュ前大統領

但し、米国内ではMRとかMRs(または、ミズ)、現職があれば、その身分や称号で呼称>
    • good
    • 0

日本の場合は『先生』



アメリカの場合は男性であれば『Mr』
女性であれば『MS』
    • good
    • 0

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q首相と総理。相手を敬う時はどっちを使うの?

過去の検索を見て首相と総理は同じ意味だというのは分かりました
しかしどちらがより相手(仮に安部さん)を敬う言葉なのでしょうか?

前にテレビで
「報道に携わる者は中立であるべきで、特に相手(安部さん)を敬う敬称は使わないので○○(首相か総理か忘れてしまいました・・・)と使う」
と聞きましたが、どっちだったのか分からなくなりました

お暇な時に回答よろしくお願いします

Aベストアンサー

だいぶ変わったご意見もあるようですので、よけいなことですが軌道修正を。

まず、「総理」と「総理大臣」は別の言葉ですから(通常「総理」とはある物事を総覧・統領する人を指す)、「略称だ」とするのは誤りです(だいたい人を略称で呼ぶのは失礼な話です)。文部大臣を「文部」と省略して呼ばないのと同じ事です。その意味では「総理」と「首相」に違いはありません。

次に、「総理」は日本、「首相」は外国の人というのも誤りです。少なくとも新聞では両者を区別していません。安倍氏も温家宝氏も新聞では「首相」ですし、公文書では両方とも「総理」と表記されています。首相を三人称と思われた方もあるようですが、これも誤りであることはこのことからも理解されると思います。

で、もともとのご質問に戻ると、「首相」はどちらかというと文章語、つまりPrime Ministerの意味を漢字に当てはめた言葉である(古くは「首相」にあたる人は「丞相」と呼ばれていましたが、これは、皇帝を助ける(丞)大臣(相)という意味でしたので、Prime Ministerの訳語として必ずしも適当ではない)のに対し、「総理」は、もともと漢語として存在していた訳です。そうすると、実際の社会生活においては、文章語よりはもうちょっとこなれた言葉であり、しかも明治以来、国会議員や官僚などが慣習的にそう呼んできた「総理」という言葉を使うのが自然だった訳です。面と向かって呼びかける際に「総理」と呼ぶことが多い、と前回の回答で述べたのはそういう意味です。
ですから、敬意を含むか否かというのとは別次元の話として、話し言葉においては普通「総理」と呼ぶし、文章においては「総理」も「首相」も同じ意味なので、どちらも使われる、ということになります。

だいぶ変わったご意見もあるようですので、よけいなことですが軌道修正を。

まず、「総理」と「総理大臣」は別の言葉ですから(通常「総理」とはある物事を総覧・統領する人を指す)、「略称だ」とするのは誤りです(だいたい人を略称で呼ぶのは失礼な話です)。文部大臣を「文部」と省略して呼ばないのと同じ事です。その意味では「総理」と「首相」に違いはありません。

次に、「総理」は日本、「首相」は外国の人というのも誤りです。少なくとも新聞では両者を区別していません。安倍氏も温家宝氏も新聞...続きを読む

Q肩書きにつける「元」とか「前」について

例えば、紹介記事を書くときに、
「○○株式会社前社長××氏」としますか?それとも「前○○株式会社社長××氏」としますか?
私は「○○株式会社前社長××氏」のパターンが自然(「前」や「元」を「会長」や「社長」にくっつける)だと思っていたのですが、新聞記事などで「前○○株式会社社長××氏」と、「前」や「元」をはじめに持ってくるのをよく見かけるので気になりました。
どちらが正しいのでしょうか?

Aベストアンサー

どちらも間違いではないように思いますが・・・。

「○○株式会社前社長××氏」とした場合、○○株式会社に関係する場所での紹介される時に使われるのではないでしょうか?

「前○○株式会社社長××氏」の場合は個人として活動している場所での紹介で、○○株式会社とは関連しない場所での紹介に向いているかと思います。

素人の個人的な感覚ですので、あまり自信はありませんが、ご参考になれば幸いです。

Q国会議員の先生の席順

カテゴリーが違うかもしれませんが質問いたします。
よく地元に新しくできた施設の落成式などで国会議員の先生を来賓でご招待する場合がありますが、その場合の席順は、どういう順番で並べたらいいのでしょうか。
・選挙区(地元の選挙区から)、比例区順
・当選回数順
・年齢順
・衆議院、参議院の順
・本人、代理出席の順
と、順番を決めるいろいろな要素があるのですが、どれをどう組み合わせて順番を決めるのか、一般的に行われている順番の決め方を教えてください。
よろしくお願いします。

Aベストアンサー

いろいろな要素がありますので一概には言えませんが、比較的一般的であろう並べ方を……。

1)衆、参は並列
 つまり、一般客の席から見て来賓席が6列あるとしたら、舞台中央寄りの3列を衆院議員、遠い側の3列を参院議員に割り当てる、という感じです。
2)各ブロックの中では、
・本人出席を前、代理出席は後ろ
・本人出席の場合、当選回数(在職年数)が多い順に前に座ってもらう
・同じ当選回数(在職年数)ならば、選挙区、比例の順にする

ただし、これら以前の大原則として、
0-1)政府の一員である議員(大臣、副大臣、政務官)は最前列。これには元閣僚も含んだ方が無難
0-2)地元選出の議員も最前列
0-3)来賓として、祝辞をもらう議員はできるだけ前
があります。いくつか、重複する議員が出てくる場合があるでしょうが、大体こんな感じで並べていけば、少なくとも先生方からの不満は出ないのではないでしょうか。ご参考まで。

Q写真(絵)のサムネイルをプリントアウトしたい!

フォルダ内の、すべての写真(絵)のサムネイルを一度にプリントアウトしたいのですが、どうしたらできますか?

ご教授おねがいします。

Aベストアンサー

>Ctrl + A は、ただファイルを全部選択しただけだと思います。
はい、それでいいんです。

Ctrl + Aでファイルを全選択
適当な画像を右クリック。
「印刷」ボタンをクリック。

右側のほうに「フルページ写真」などの選択肢があるので、一番下の「コンタクトシート(35)を選択。
これで用紙1枚当たりの35枚のサムネールが印刷できます


人気Q&Aランキング