同じページ内で文章によって違うリンクカラーの指定はできるのでしょうか?
現在外部のCSSファイル内において下記の指定をしています。
a:link { color: #000000; text-decoration: none}
a:active { color: #FF0000; text-decoration: none}
a:visited { color: #000000; text-decoration: none}
a:hover { color: #FF0000; text-decoration: none}

これを文章によっては、a:linkとa:visited の色を別の色にしたいのですが、どのような方法がありますか?IDやclass指定を使えば可能なのでしょうか?アドバイスおねがいいたします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

link とは」に関するQ&A: DEADLINKとは?

A 回答 (1件)

まず以下のように記述をします。


A.hogehoge:link {color:#******;text-decoration:none}
A.hogehoge:visited {color:#******;text-decoration:none}
A.hogehoge:active {color:#******;text-decoration:none}
A.hogehoge:hover {color:#******;text-decoration:none}

実際のリンクの場所では、classを使って、
<a href="***" class="hogehoge">戻る</a>
の様記述すれば、おっしゃるとおりのことができると思います。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます!!
上述の通り書きましたらできました。感激です。

お礼日時:2001/04/07 23:14

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q*{margin:0px;padding:0px;}

*{margin:0px;padding:0px;}

という風に、スタイルシートで設定をしているのですが、
テーブルに余白を付けようとしても、できません。
どうすればいいのでしょうか?

Aベストアンサー

*{margin:0px;padding:0px;}を利用しても良いと思いますが(賛否両論)
HTML,CSSを理解しない内は利用しない方が勉強になり、
正しいマークアップも直感で理解できますので、
一旦デフォルトで表示してみて、お好みで個別指定する方が良いかも知れません。
例えば、
html,body{margin:0px;padding:0px;}
を書いてから、後付けでその都度追加するとか。
html,body,h1,h2,ul,ol,li,dl,dt,dd{margin:0px;padding:0px;}
慣れてから使う方が良いかも。
デフォルトのままで、レイアウトやブラウザ間の差異などが困るのなら指定すれば良い。
--------------------------------

テーブルの外側の指定なのか、
内側の指定なのかはわかりませんが、
外側でfloatで意図通りに解釈されていないのでは?
その場合には、色々手法がありますが、tableをdivで囲うのが簡単。

<div style="width:280px; border:red solid;">
<table border="1" style="margin: 20px 0 10px 30px;">
<tr><td>無指定</td><td>無指定</td></tr>
<tr><td style="padding:1em 2em;">
padding指定</td><td>無指定</td></tr>
<tr><td style="line-height:3;">
line-height指定</td><td>無指定</td></tr>
</table>
</div>

幅の解釈も標準か否かで違う。

*{margin:0px;padding:0px;}を利用しても良いと思いますが(賛否両論)
HTML,CSSを理解しない内は利用しない方が勉強になり、
正しいマークアップも直感で理解できますので、
一旦デフォルトで表示してみて、お好みで個別指定する方が良いかも知れません。
例えば、
html,body{margin:0px;padding:0px;}
を書いてから、後付けでその都度追加するとか。
html,body,h1,h2,ul,ol,li,dl,dt,dd{margin:0px;padding:0px;}
慣れてから使う方が良いかも。
デフォルトのままで、レイアウトやブラウザ間の差異などが困るのな...続きを読む

Qcss:リンク画像の枠消し: a img { border:none} にしてもダメ

リンク画像に、【テキストリンクと同じスタイル】つまりリンクの背景色や枠線が適用されてしまい、困っています。

下のように、entry-bodyというクラスの a を打ち消す a img のスタイルを指定しているのですが…。(色番号は長くなるので#だけにしています)a:visited img や a:hover img も同様に指定しています。また、.entry-body img には、他のスタイル指定をしていません。

どなたかお分かりになったら助けてください!

.entry-body a { color:#; background-color:#; border-bottom:1px #;}

.entry-body a img { background-color:transparent; border-bottom:none;}

Aベストアンサー

だいぶ端折って書きますが・・・。
こちらの環境firefox2
【引用開始】
<body>

<p class="entry-body">
<a href="#">hogehgeohgoe</a>

ぱたーんいち<a href="#">abc<img src="hogege.gif">def</a><br>
ぱたーんに<a href="#"><img src="hogege.gif"></a>

</p>
</body>
【引用終り】

もし「ぱたーんいち」のようにhtmlを書いているのでしたら、abcdefの部分に<a>に設定したcssが適用されます。<a><a/>の間に<img>ありますので・・・。「ぱたーんに」なら少なくとも背景については表示されないはずです。

Qtext color of visited link

 一度訪ねたことのあるリンクの色をCSSで変更する方法を教えてください。

 CSSを使わない場合には、BODYタグ内にvlinkを使って既に見たページへのリンクの色を変更することが出来ますが、同じことをCSSで行うにはどうすればよいか、ということです(vlinkは廃止される予定だそうで・・・)。

 ご存知の方はご教授頂ければと思います。

Aベストアンサー

<head>
<META http-equiv="Content-Style-Type" content="text/css">
<style>
<!--
a:link{color:#6644ff;}
a:visited{color:#dc143c;}
-->
</style>
</head>
で可能だったと思います。
linkは未読、visitedが既読

Qbackground-color: #ddd;の意味がわかりません

あるサイトの「body」の背景に以下のようなCSSがありました。

body {
background-color: #ddd;←これ何の意味?
color: #333;
background: url(●●/●●Bg.gif) repeat;
}

『background-color: #ddd;』の意味が
ネットで探してもそれらしいものが見つかりませんでした。

なにか、制作した人の独自のものなんでしょうか?

わかる方要らしたら教えていただけないでしょうか。

Aベストアンサー

ちゃんとCSSの規格書に書いてある色の指定方法ですよ。勝手に独自
の表現をしても、うんともすんともいいません。

#ddd は、#dddddd やrgb(221,221,221) と同じ明るめの灰色です。
同様に#333 はかなり濃い灰色ですね。

参考URL:http://www.w3.org/TR/CSS21/syndata.html#color-units

Q*{margin:0px;padding:0px;}というCSSのタグの意味について教えてください。

<style type="text/css">
*{margin:0px;padding:0px;}
</style>

ホームページで上記のようなソースを見かけたのですが、これはどういう意味なのでしょうか?
試しに新規ページにこのコードを記述してbody内にtableを作ってみたのですが、tableに記述したcellpaddingが
数値をいろいろ変えても動作しません。
この*{margin:0px;padding:0px;}という記述をすることによる意図は何なのでしょうか?
宜しくお願いします。

Aベストアンサー

*はトランプのジョーカーみたいなものです。何にでも当てはまりますカードと思うといいです。

margin:0px;padding:0px;
これはマージンやパッディングを0にするってことです
何もしないで文字を入れると、ブラウザによってはぴったり上にくっつかないとか、くっつくとかいろいろ初期値が違うので、どのブラウザでも同じようにしたいときに、一律これだけと指示することが多いです。

●cellpaddingが聞かない理由と聞かせる方法
*はなんでもですが、より詳しい記述があれば、そちらを優先させるというルールがあります。詳細度といいます。同じ詳細度なら、後から書いた方が優先されます。

*(何でも)より見出しや段落、テーブルと具体的な場所に対する指示の方が優先されます。
そして外部よりヘッダ。ヘッダよりインラインの方が優先度が高くなります。
そして、タグによってはどこに記述しても*より弱いタグもあります。
今回のcellpaddingやfontがそれにあたります。誤解を恐れず大雑把に説明するとそんな感じになります。

cellpaddingを使う代わりに同じ効果ならcellpaddingを記載した場所に「style="padding:10px;"」と入れてください。インラインといいます。このタグを閉じる場所まで有効です。
もし、そのページ全体の表に入れたいなら、ヘッダ部分(<head></head>の間)に「<style>td{padding:10px;}</style>」と入れてください。tdの当てはまる場所すべてに効きます。サイト全体に聞かせたいなら外部にします。cssでは単位は0以外省略できません。

つまり外部に原則を記述、インラインに1回だけの例外のものを記述ってやり方もできるので、状況に応じて使い分けされるといいです。

*はトランプのジョーカーみたいなものです。何にでも当てはまりますカードと思うといいです。

margin:0px;padding:0px;
これはマージンやパッディングを0にするってことです
何もしないで文字を入れると、ブラウザによってはぴったり上にくっつかないとか、くっつくとかいろいろ初期値が違うので、どのブラウザでも同じようにしたいときに、一律これだけと指示することが多いです。

●cellpaddingが聞かない理由と聞かせる方法
*はなんでもですが、より詳しい記述があれば、そちらを優先させるというルー...続きを読む


このカテゴリの人気Q&Aランキング

おすすめ情報