こんな私の傾向に合うおすすめのBLマンガ・小説を教えてください。

好きなBL小説・作家
・榎田尤利(魚住くんシリーズ、交渉人シリーズ)
・木原音瀬(COLDシリーズ、箱の中、檻の外)
・一穂ミチ(オールトの雲、おとぎ話のゆくえ、雪よ林檎の香のごとく)
・英田サキ(デコイ)
・朝丘戻。(わすれな人。、猫のためいき)
・神奈木智(その指だけが知っているシリーズ)

好きなBLマンガ・作家
・高永ひなこ(恋する暴君、君が恋に溺れる)
・橘紅緒(セブンデイズ)
・水城せとな(窮鼠はチーズの夢を見る、俎上の鯉は二度跳ねる)
・門地かおり(生徒会長に忠告)
・崎谷はるひ(あの日の君を抱きしめたなら)
・小田切ほたる(裏切りは僕の名前を知っている、透明少年)
・高賀ゆん(LOVELESS)

上記に挙げた作家さんの()の中の作品は大好きです。
しかし、同じ作者でも

・中村明日美子「ダブルミンツ」→COLDシリーズは大好きでもこれはトラウマ…
・木原音瀬「美しいひと」→あんまり好みではなかった、基本的には甘々が好き…?
・英田サキ「ライク・ファーザー・ライク・ア・サン」→好みでない
・高永ひなこ「不器用なサイレント」

等々は苦手です。ほかにも、南かずかさん、砂原糖子さん、鈴木ツタさん、櫻井しゅしゅしゅさん、等々はあまり私の好みではありませんでした。

内容がある、良い・私好みならエッチの有無、濃薄、絵柄などにはこだわりません。
しかし傾向として主人公至上主義で受けがちやほやされているのが好きなようです…。
NARUTOのカカシ先生とナルトのような父性愛的感じもいいなぁ…。

こんな私におすすめの本がありましたら、どうかお教えください。
大御所さんからマイナー、なんでもかまいません。ですができればその方のどの本がおすすめなのかも教えてほしいです。また、私が上記で好きだと挙げた作家さんの他のどの作品がおすすめとかあったら教えてください。崎谷さん、木原さん、神奈木智さんなどは結構な作品数があるので、どれに手を出していいのか分かりません。


同じような質問はかなりあるのですが、それでも良い、時間があるよ、という方はどうかご回答お願いします。

A 回答 (3件)

私は、英田サキさんの「DEADLOCK」がかなりお勧めです!!



牢獄での話です。
舞台はアメリカなので、外人が多いです。
かなり完成度が高く、これはなけます!
私はもともと感動することは少ないタイプなのですが、これはマジ泣きで号泣してしまいました。
絵のレベルもかなり高いです!!


これはあくまで個人的な意見なので、もしかしたら気にいらないということもあるかもしれません。
そのときは、本当に申し訳ございません><
    • good
    • 0

好みが微妙なラインなので駄目なものもあるかも知れませんが、自分が読んで完成度がまあ高いなと思った作品をとりあえずご紹介してみます。




ANIMAL X/杉本 亜未

空のアンテナ/杉本 亜未

ブリリアント★BLUE/依田 沙江美

愛の深さは膝くらい/依田 沙江美

1限目はやる気の民法/よしなが ふみ

月とサンダル/よしなが ふみ

告白の言葉のない国/門地 かおり

幸運男子(ラッキーくん)/高口 里純

恋が僕等を許す範囲/本仁 戻

コンプレックス/まんだ林檎

熱伝導/明治 カナ子

君の名はスター/紺野 けい子

長い間/館野 とお子

キスブルー /木下 けい子

恋のまんなか/松本 ミーコハウス

どうしても触れたくない/ヨネダ コウ

はつこいの死霊/草間 さかえ

ってところですかね。よかったら読んでみて下さい。自分の個人的な経験なんですが、片っ端から読んでいくしかない感じはします。くだらないヤツでもツボにはまれば楽しめるものもありますしね。あと評価の高い系の作品は結構はまってらっしゃるみたいなのでランキングで探すのも手ですね(自分は通好みの作家さんのベタ路線の作品が好物なんですが、これを探すのは結構骨が折れます。)。

小説は詳しくないんでちょっとあれなんですけど崎谷さんは「ANSWER」が自分は面白かったかな。崎谷さんの作品は結構BLCDになってるものが多いので小説で探すのが面倒だったらBLCDを聴いて好みの作品を探すのもいいかも知れませんね。木原さんはほとんど読んでるんですが私とは好みがズレてますね。おすすめしないでおきます。

ランキング検索サイト

http://www.chil-chil.net
    • good
    • 0

漫画なら


水城せとな 「同棲愛」「1999年七の月~上海」「ヴァイオリニスト」「スリィピングビューティ」

あと、
志水ゆき 「是?ZE?」「LOVE MODE」
木下けい子「幾千の夜」「巡り合うよベイビィ」
桜城やや「夢結び恋結び」

小説なら
崎谷はるひ 慈英×臣シリーズ、 ブルーサウンドシリーズ 「心臓がふかく爆ぜている」

あと、
松前侑里 「ラブバードを探して」「プラチナの月」「月が空のどこにいても」
月村 奎 「CHERRY」「エッグスタンド」「エンドレス・ゲーム」
 
私が好きな作品を並べてみました
内容は語ると長くなるので……省略……ごめんなさい。
ご参考までに、
    • good
    • 0

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qうちのダンナが、高岡早紀は、男ならみなのぼせあがると言ってた、みんなー、そうかー?

うちのダンナが、高岡早紀は、男ならみなのぼせあがると言ってた、みんなー、そうかー?

Aベストアンサー

のぼせ上がると言うか、多分攻めてこられたら、反撃出来ないと思う!
はい、降参!参った!(笑)

Q榎田尤利さんのオススメ本

先日、榎田尤利さんの漫画家シリーズを全巻読みました。
今まで榎田さんはなんとなく敬遠していたのですが…、とても楽しく読めました。
榎田さんの著書の中で漫画家シリーズのように、コミカルで読みやすい本が
ありましたら、おすすめを教えていただけないでしょうか。
できれば日常的な地味設定で、ヤクザなどハードボイルド的でないものが嬉しいです。
ご存知の方がいましたら、どうかよろしくお願いします。

Aベストアンサー

コミカルな部分もあるけど、全体的には日常的地味設定&メンタルな感じで、魚住君シリーズはいかがでしょうか。個人的にはとても好きな作品です。でも、長いですし、読みやすいかというとちょっと?かな。

榎田さんのはほとんどが地にしっかり足が付いてて、日常的な設定がしっかりしているものばかりなんじゃないかと思います。
コミカルなのだと、サラリーマン物の吾妻&伊万里のシリーズとか。
ヤクザはでてきますが、交渉人シリーズもハードボイルドと言うよりコミカルです。

Q 高岡早紀さんが再婚したそうです。

 高岡早紀さんが再婚したそうです。
 皆さんは、この事についてどのように思われますか?

Aベストアンサー

別に大女優でもなんでもない人なので、ああそうですか・・としか思いません。
マスコミが他にネタがないから、話題にしてるだけで、ほとんどの人が
どうでもいい話題としか思ってないと思いますよ。

Qオヤジ受けのBL小説・BLマンガを探しています!

オヤジ受けのBL小説・BLマンガを探しています。

おやじ受けといっても、漢っぽいおやじ受けではなくて、ちょっと疲れたリーマンというか、弱弱しい感じの人というか…。
年齢は30歳以上で。
そして、相手の攻めは、できれば年下くん。年下も年下、学生×おやじ、という設定があったら是非、教えていただきたいです!
と、こんな私の好みにあったものはないと思いますので、とにかく、おやじ受け(漢っぽいのだけはダメです…)の小説・マンガがありましたら教えて下さい!

よろしくお願いします!

世界を広げたいので、あえて、好きな作家さん等は書きません。

Aベストアンサー

http://sommelier.awe.jp/
ソムリエスレまとめサイト

BL本をいろいろな条件で検索できます。

あと、作家でいうと、直野儚羅さんとか木原音瀬さんとかがよく書いていると思います。

Q高岡早紀さんの番組出演

最近高岡早紀さんのファンになったのですが、出演予定のTV番組やその他の芸能活動など何かお分かりでしょうか?
ちなみにファンサイトのようなものは、あるでしょうか?

Aベストアンサー

↓はファンサイトのHPです。

これからの活動予定は書いていないようですが、過去のものはいろいろ書いてあります。

また、リンクにもいくつかサイトが載っています。

どちらかというと、これからの予定が知りたかったんですよね。
あまりお役に立たず、申し訳ございません。

参考URL:http://csx.jp/~sakitakaoka/index.html

Qおすすめ小説、または作家さんを教えて下さい

最近小説よよく読むようになりました
東野圭吾さんとみやべみゆきさんが気に入っています
このお二方はこの掲示板でよく話題になるので
読んでみたのですが、すごく自分に合ってました

質問ですが
ジャンルは問いませんので
おすすめの小説や作家さんを教えていただけないでしょうか?

一応最近読んだものは
「星を継ぐもの」「秘密」「Q&A」などです
ジャンルばらばらですね^^;;

Aベストアンサー

「葉桜の季節に君を想うということ」/歌野晶午./著/文藝春秋/
やられた!という作品ですね。
これはいらんだろっていう内容も最後のほうで、ああこういうトリックの伏線だったのかみたいに納得します。実写化不可能らしいです。

「容疑者Xの献身」/東野圭吾/著/文藝春秋/は東野圭吾の最高傑作であり、代表作でもあります。20年も作家を続けて未だに代表作を出し続ける東野圭吾は神がかってます。
第6回本格ミステリ大賞、第134回直木賞受賞『本格ミステリベスト10 2006年版』『このミステリーがすごい!2006』『2005年「週刊文春」ミステリベスト10』の五冠を達成しました。
要は、2006年の小説の全てのミステリー部門を総なめにした作品です。トリックが斬新であまり入り組んでいなくて分かりやすいです。
且つ意外性を持っています。出てくるキャラクターも個性的です。

「すべてがFになる -THE PERFECT INSIDER- 」/森博嗣/著/講談社/
西之園萌絵と犀川創平が、ある研究所でおきた密室殺人に挑む話です。
科学的、哲学的な表現が沢山含まれているので、理系の人におすすめします。第1回メフィスト賞に選ばれました。
シリーズ化されているので、気に入ったら他のも読んでみるといいです。

「ゲームの名は誘拐」/東野圭吾/著/光文社/
これは犯罪者の視点だけで書かれる小説です!めちゃおもおしろいです!誘拐犯も実は大変なんだな~って思います。

「カラフル」/森絵都/著/文藝春秋/
これは自殺を犯した少年のお話です。第46回産経児童出版文化賞を受賞しました。
カラフルという題名にも深い意味があります。

「エイジ」/重松清/著/新潮社/
こちらも少年の話です。吉川英治文学新人賞を取りました。個人的に、重松清のキャラクターは感情移入しやすいです。
エイジの友達が通り魔を犯し、捕まるところから話に入っていきます。
エイジはいつか自分もこういう事を犯すのだろうか?と、考えさせられる話です。思春期の心をリアルに描写しています。

「世界の終わり、あるいは始まり」/歌野晶午/著/角川書店/
学生が誘拐殺人を犯す物語です。
主人公はその学生の父親です。
うちの子が殺人を犯している?その疑惑はやがて確信へと深まっていく。

「青の炎」/貴志祐介/著/角川書店/
幸せな生活をしていた家族たちに、再婚してすぐ別れた夫が家に上がり込み、幸せな生活を壊してしまいます。
そこで、主人公である17歳の高校生が、家庭を守るために、その男を葬る完全犯罪を実行する物語です。
ただ、幸せな家庭を取り戻したかった為の犯行、主人公の苦渋の選択、その果てに待っているラストに注目です。

「ゴールデンスランバー」/伊坂幸太郎/著/新潮社/
これは、仙台で首相がパレード中に、衆人環視の中で爆殺されるという、斬新なおはなしです。
2008年本屋大賞受賞、第21回山本周五郎賞受賞、『このミステリーがすごい!2006』の三冠を達成しました。700ページもありますが、あっという間に読んじゃいます。
最初からいろいろな伏線がはられていて、文字をなぞっているだけだと、あとの内容がわからなくなってきます。
裏をかえせば、最初の伏線とあとの展開がリンクしたときの爽快感は、それはもう最高です。
ミステリーでもあり、アクションでもあり、人間を信頼するという意味でも、現時点で著者の集大成です。

「インシテミル」/米澤穂信/著/文藝春秋/
クローズド・サークルを舞台とした殺人ゲームを主題とした作品です。
2007年度の第8回本格ミステリ大賞の最終候補作に残ったほか、各ミステリのランキングでは本格ミステリベスト10で4位に、
週刊文春ミステリーベスト10で7位に、このミステリーがすごい! で10位にランクインしました。
1位は取っていないのですが、それなりに、消化不良はなく、読みやすいです。

一応、僕が読んで面白いと思うものを上げてみました。
長文すいません。

「葉桜の季節に君を想うということ」/歌野晶午./著/文藝春秋/
やられた!という作品ですね。
これはいらんだろっていう内容も最後のほうで、ああこういうトリックの伏線だったのかみたいに納得します。実写化不可能らしいです。

「容疑者Xの献身」/東野圭吾/著/文藝春秋/は東野圭吾の最高傑作であり、代表作でもあります。20年も作家を続けて未だに代表作を出し続ける東野圭吾は神がかってます。
第6回本格ミステリ大賞、第134回直木賞受賞『本格ミステリベスト10 2006年版』『このミステリーがすごい!2006』『20...続きを読む

Q高岡早紀さんが妊娠、再婚が決まった様ですがhttp://www.san

高岡早紀さんが妊娠、再婚が決まった様ですがhttp://www.sanspo.com/geino/news/100705/gna1007050506000-n1.htm
それを見た独身同級生一度も既婚歴なし42歳女性が非常に興奮していて怒っておられて不可解です。

高岡早紀さんは芸能人だしあれだけおきれいだから色々なスキャンダルやおもてになっても当たり前だと思うのですが「どうして高岡さんだけ何度も!?」と芸能人と自分を比べること自体がまちがっていると思うのですが。。

どうしたらこの人に「人のことは人だよー自分は自分だよー」を教えてあげられますか?
あと11日に控えた参議院選挙に行くように話をしたいのですがもうこのことで頭がいっぱいのご様子。

ちなみに皆様は高岡さんの再婚についてどう思われますか?

Aベストアンサー

長続きすると良いですネ

Q以下12名の作家の本でおすすめの小説のタイトルをおしえてください。

以下12名の作家の本でおすすめの小説のタイトルをおしえてください。

ジャンル問わずご回答いただければと思います。

多数の意見をお待ちしております。

・角田光代
・瀬尾まいこ
・島本理生
・山本文緒
・川上弘美
・桜庭一樹
・梨木香歩
・三浦しをん
・綿矢りさ
・村山由佳
・唯川恵
・吉本ばなな

Aベストアンサー

もうお読みになったかもしれませんが、私はやっぱり

桜庭一樹「少女には向かない職業」

梨木香歩「西の魔女が死んだ」
      「からくりからくさ」

がお勧めです。
もし読んだことがなかったら、ぜひ読んでみてください。

Q高岡早紀のハウス食品フルーツインゼリー

♪さーきーすきさ、さーきーすきさ、フルーツ心に持ちましょう・・・ハウスフルーツインゼリー・・・♪

って歌が流れて、高岡早紀が海岸で踊るCM。

これが流れていた頃っていつ頃だったのでしょう?

Aベストアンサー

検索すると、フルーツインゼリーのCMは1980、90、91年とありますが、こちらの管理人さんの記憶では91年だそうです。
http://picnic.to/~funuke/gudaguda/07sakit.html

こちらは画像ですhttp://otakara2001.sakura.ne.jp/ga-cm/cm75.html

私事ですが、詳しい時期は覚えていなかったですが、すごく印象に残っているCMなので、調べてみました。あのCMで高岡早紀が気に入って、大人になって写真集を買ってしまいました。

参考URL:http://picnic.to/~funuke/gudaguda/07sakit.html

Qオススメの小説・作家さんを教えてくださいm(__)m

最近さらに読書にはまってしまい、新しい本を読みたくてしかたありません。
本屋でブラブラと探すのも好きなのですが、仕事も忙しいので、なかなかその時間もとれないのが現状です。
好きな作家は、宮部みゆき・東野圭吾・乃南アサ・島田荘司さんなどで、彼らの本はすべて読破してしまいました・・。
最近は恩田陸さんや貫井徳郎さんの本を読み始めています。

読書好きな方、ジャンルに問わず、オススメの作家さん・作品を教えて頂けると嬉しいです。

Aベストアンサー

あなたの読書の傾向からすると、伊坂幸太郎が合っているように思います。もう読まれましたか? 推理小説業界で今一番ホットな作家です。男性の作家ですが、どちらかというと女性読者に支持されています。どれも同じような作風の作品なので、どれを読んでもいいように思いますが、現時点で最も評価が高いのは「重力ピエロ」です。昨年の「このミステリーがすごい」というランキングでも上位にランクインされていました。

そう言えば、来月になれば「このミステリーがすごい」をはじめ、各社で今年のミステリーランキングが発表されると思います。あなたの場合、比較的偏った趣味の読者ではないように思いますので、こういった本を参考にするのがいいでしょう。


人気Q&Aランキング

おすすめ情報