古い話で申し訳ないのですが、アントニオ猪木は、ジャイアント馬場と仲間割れをして全日本プロレス
を脱退し、新日本プロレスを立ち上げたそうなのですが・・実際に、リングの上で観客をまえにして
馬場と猪木は、プロレスの試合をしたことがあるのでしょうか? あったらそれは、放映されたのでしょうか?

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (2件)

まずアントニオ猪木とジャイアント馬場が所属していたのは、「日本プロレス」で、猪木と馬場は不仲を伝えられていましたが、形としては猪木は1971年に「日本プロレス」に対し造反し、追放。

翌年1972年に馬場も「日本プロレス」を離れ、「全日本プロレス」を作りました。

ところで「日本プロレス」時代は、主力日本人選手同士は滅多に試合をしないシステムでした。
だから前座時代を除けば、直接対決で優劣をつけることは難しかったのです。

下記のサイトに「日本プロレス」時代のリーグ戦の結果がありますが、日本人どうしは試合がくまれていないのがわかります。

http://www.showapuroresu.com/league/index.htm
    • good
    • 0

 二人が新人の頃、前座試合として何度も戦っているみたいです。


16回戦ってすべて馬場の勝利だったそうな。。。もちろんTV放映はされていません。
    • good
    • 0

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qジャイアント馬場の16文キックの破壊力は?

ジャイアント馬場の16文キックの破壊力は凄まじいものがあって、VTでも十分通用すると言う人がいるのですが、本当でしょうか?

Aベストアンサー

VTではロープに振った人は戻ってこないと思いますが。
まぁ本当のところは馬場さんがお亡くなりになっているので検証しようがないですね。

ラッキーにもまともにあたればすごいでしょうが、ああいうスローな前蹴りで勝負が決したVTってみたことがないです。

Q杉田智和のアニゲラ!ディドゥーーン を全話取れるサイト等とかないでしょ

杉田智和のアニゲラ!ディドゥーーン を全話取れるサイト等とかないでしょうか。 以前ニコニコにあったのですが、消されてしまいました。 どなたかお答え願います。

Aベストアンサー

「ニコニコにあった」<違法行為にあたるので消去された。

違法行為の助長になる質問に該当する為、回答をしてくれる人はございません。

Qアントニオ猪木とジャイアント馬場

アントニオ猪木とジャイアント馬場わざと仲の悪いふりをしてたんですよね?
リング上の伝説、、、
本当に仲が悪かったなら新日本で育った選手が全日本のリング上がったりしなかったですよね?
どこかのホテルのフロントで、猪木さんと馬場さんがバッタリあった時も、猪木さんが挨拶をして馬場さんが無視するのも猪木さんの方が若かったから、ですよね?

Aベストアンサー

猪木にとって馬場はプロレス入門以来の兄貴。

だが、力道山師匠に、犬畜生同然の扱いを受け続けた猪木に対して、馬場の感覚は力道山と対等。力道山を「力さん」と呼び、「力さんに殴られたことは無い」と言う馬場に対して、そういう甘さを内包する馬場に対して、猪木は、自分こそが本来のプロレス本流を歩む者であるという確信があるのも確かだと思う。

Qオセロの全黒、全白

全てが黒、または全てが白になるということは、ありえますか?
ただし、
どちらか一方が置くところがなくなったため、相手が連続しておける場合を除きます。
 また、全黒・全白がありえない場合、それを証明する方法はありますか?
おわかりの方、教えてください。

Aベストアンサー

あり得ます
ゲームでですが、実際にやったことが何度もあります

Q引退試合後に出場?

広島、佐々岡さんは引退試合を行った翌日の古田さんの引退試合にリリーフ登板しました。
引退試合を行ってるので引退してるんじゃ無いですか?
引退しても、そのシーズン中は、まだ出場出来るんですか?
古田さんも、同様にこの引退試合後に横浜戦に出場しました。
引退試合って何ですか?
詳しく御願します!

Aベストアンサー

 >詳しく御願します!

 「現役引退」ってことではないでしょうか。

Q植物の全草、全株とはどの部位の事でしょうか

植物の「全草」「全株」とはどの部位のことなのか気になったので質問させていただきました。

チューリップのことを調べていて、
全草、球根、花、葉
に毒があるとの事だったのですが、球根 花 葉 以外の部位といったら茎、根しか思い浮かばなかったのですが、全草という表記をしてあり、
良く分からなかったので質問させていただきました。

Aベストアンサー

「全草」で検索したらすぐに出てきましたよ。
http://www.fukushihoken.metro.tokyo.jp/shokuhin/dokusou/yougo.html

「全草 =  花、葉、茎、根などの植物の全ての部分のこと。」

まあ、普通に考えてそうでしょうね。
ご覧になった資料の記述がおかしかったのだと思います。

また、考えられることとしては、花言葉などの資料では
「どんな色の物でも=全草」と書かれているところがあります。
もしかしたら、「どんな色でも」「どんな品種でも」と言うことが言いたかったのかもしれませんね。

Q大山倍達はジャイアント馬場のことを

大山倍達さんが、ジャイアント馬場さんのことを高く評価していたというのは本当でしょうか?
とくに、16文キック・脳天空竹割・ヤシのみ割り等を絶賛し、馬場の格闘家としての実力は驚嘆すべきものがあると言っていた、と聞いたのですが。そのような発言があったのでしょうか? やはり当時の馬場さんは、一流の格闘家から一目置かれる存在だったのでしょうか?

Aベストアンサー

技に対しての評価は聞いたことがありませんでしたが、生前、総裁は、「力道山がとにかく強いのを二人育てたのよ~。馬場君も猪木君も鍛えられて強くなったからねえ」とおっしゃっていたので、評価はされていたと思います。

Qみちのくプロレス

みちのくプロレスの大フアンです
選手の金と銀の大フアンですが最近見ません近況をしってる方教えて

Aベストアンサー

こんにちは

みちのくプロレスは、GW等の特別なシリーズで企画物を出すことがよくありますね。
MICHINOKUレンジャーもそういった企画物のキャラですから、
現在はそのキャラとしての出場をしておりません。

参考URLはみちプロ所属選手や参戦した選手についてかなり詳細に書かれていますよ。
本当に知りたければどうぞ。

参考URL:http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%81%BF%E3%81%A1%E3%81%AE%E3%81%8F%E3%83%97%E3%83%AD%E3%83%AC%E3%82%B9

Qジャイアント馬場さん

 ジャイアント馬場さんが引退後の生前、徹子の部屋か?何かのTV番組で、新潟かどこかの民謡のようなものを唄っていました。とても味わい深い歌い方で、ファンになりました。その時歌われた歌とか、その番組の内容をご存知の方、それ見た!って方いらっしゃいますでしょうか?

Aベストアンサー

1998年にテレビ朝日の「徹子の部屋」に出演されたとき、馬場さんは出身地である新潟の情景を描いた童謡「砂山」を披露されました。北原白秋作詞、中山晋平作曲による、大正11年(1922年)の作品です。
http://www13.big.or.jp/~sparrow/MIDI-sunayama2.html

私もオンタイムで放送を観ていましたので、とても懐かしく思います。が、トークの内容まではあまり覚えておらず、動画を探してもみたのですが見つけることができませんでした。お役に立てずにすみません。

なお、講談社から下のような書籍が出版されていますので、もしかしたらこの中に記述があるかもしれません。
http://bookweb.kinokuniya.co.jp/htm/4062144018.html

Qプロレスがショーであるならば

つまんない質問ですいません。
プロレスをたまに見るのですが、プロレスは全ていわゆるやらせであるとよく聞きます。それは私にとってどちらでもいいんです。ですが、もし本当に全てやらせであるのなら、いくつか疑問がわいてしまいます。
1、よく、トーナメント戦とかで優勝者に賞金が出ますが、やらせ=優勝者があらかじめ決まっているのなら、形だけ目録贈呈をして実際には賞金は出ないのか。
2、人気レスラー同士の試合ならその後のストーリー展開上、どちらを勝たせると決めるかなんとなくわかるが、無名の新人同士の試合などでどちらを勝たせるかどうやって決めるのか。
3、本当は自分が勝つことになっていた試合で相手の技がきつくて逆にスリーカウントとられてしまったりすることはないのか。
などです。

Aベストアンサー

全てのプロレスがそうだとは言いません一部のプロレス団体が行っていたと言う話です。
「やらせ」と言うより「演出」と言ったほうがファンも納得出来る表現かと思いますので演出と言わせていただきます。

1)優勝者が決まっている場合もきちんと賞金が出るようです。
それがあるから他のレスラーも「いつかは自分に」という事で演出に参加できます。
例え賞金が出ない場合でも「優勝」と言う名誉が残るので次回からのファイトマネーも上がります。

2)勝敗はマッチメーカーと言う専門の人がその団体の社長や偉い人と決めるようです。
ほとんど概略をマッチメーカーが考えてお偉いさんに提出する形式だそうです。
新人の場合一番上り調子の選手を勝たせるようです。
そうして負けた選手は次回勝たせる等ですね。
しかしほとんどの場合新人同士は対戦せず初めに新人担当のベテラン選手がいて試合運び等を見てヒール(悪役)やベビーフェイス(善玉)などをそれ以降のその選手の素質を計ったりします。
これを含めて新人同士で戦う場合とりあえずベビーフェイスを勝たせておいてヒール役の選手をリベンジとして再選させたりします。
これもマッチメーカーの仕事です。

3)演出を破ってしまう選手もいるようです。
試合は運びに不服があったり他の団体からの特別参加等名を上げたい場合そういう事はあるようです。
スリーカウントに関してはその演出はレフェリーも実は知っています。
ですのでちょっと?なカウントもありますよね。
あれはレフェリーが勝敗を知っているからです。

万が一選手が暴走した場合レフェリーが耳打ちする事も多いようです。
「ギブアップ?」等と聴いているようで実は「もうそろそろ決めろ」等言っているようです。

試合運びに関してはマッチメーカーが鍵を握っていると言っても過言じゃあありません。
マッチメーカは外国選手や他団体からの引き抜き等も担当していて立派なポジションなんです。

この方法は「いかにも・・・」と言うプロレス団体の場合です。

全てのプロレスがそうだとは言いません一部のプロレス団体が行っていたと言う話です。
「やらせ」と言うより「演出」と言ったほうがファンも納得出来る表現かと思いますので演出と言わせていただきます。

1)優勝者が決まっている場合もきちんと賞金が出るようです。
それがあるから他のレスラーも「いつかは自分に」という事で演出に参加できます。
例え賞金が出ない場合でも「優勝」と言う名誉が残るので次回からのファイトマネーも上がります。

2)勝敗はマッチメーカーと言う専門の人がその団体の社...続きを読む


人気Q&Aランキング