ママのスキンケアのお悩みにおすすめアイテム

他人を蹴落としてでも自分だけは幸せになりたいって思ってる人のほうが多いかな? 時代を問わずに。

蹴落とすところを誰かが見てるだろうから確実に他者からの評価は下がると思うが、それでもその方が人生うまく納まるのかなーっともおもってしまう。少し汚れてる方がお得って感じがする。
大人になるにつれてみんな少なからずそう思うのかね。自分はまだ20代だが

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (7件)

他人と争って、勝利して幸せになること。


他人を蹴落として自分が幸せになること。
この二つは違うと考えた方が良いです。

前者は自分がより良くなることで、他人より勝る何かを得て幸せになります。
後者は自分は変わらずに他人の足を引っ張り他人を貶めることで幸せになることです。

前者は自分の正当な方向の努力が必要不可欠になります。
関わる人もより良い人と関われるのですから、その人にとってもいいことになります。
敗者も自分の力が及ばなかったのですから、次回はよりよくなれば良いだけです。

後者は間違った努力という無駄な時間を費やすことになります。
関わる人もより良い人と関われてより良い状態になるはずが、劣る人と関わることになります。
敗者は納得することが出来ずに、不当にいろいろなものの損失を与えられることになります。

前者は全体にプラスになることですから良いことです。
後者は全体的にマイナスになることで悪いことです。

で、他人を蹴落として自分だけが幸せになりたいという人は多くはないですがいることは確実です。
またそういう人は非常に目立つので、印象に残り易く、そのために多いように錯覚し易いです。
ただ、最終的にこういう人は、どんどん人が離れていき、同じ様に他人を蹴落とす人たちが集まることになります。

ある意味他人を蹴落としても幸せになりたい人たちで、蹴落とし合いのトーナメントをするようなものですね。
だから短期的には大きな利益を得たりして幸せになっているように見えても、長期的に見ると幸せな期間は長くは続かないということが多いです。
だから、長期的に見ると損になりますよ。

まれに騙すことがうまく、自分が他人を蹴落としていることを上手く隠して、蹴落とし続けられる人がいますが、こういう人はある意味天才で、他人を蹴落とさなければもっと成功をしていただろうになって場合が多いですね。
    • good
    • 5
この回答へのお礼

回答を見てすごく腑に落ちる意見だなと思いました。
私自身の周りには後者のような考えの人(行動の仕方が利己的で打算的)が多いです。そして前者のような考えの人も少なからずいることに気づきました。後者の人のしてることが印象に残りやすいせいか考えが偏ってしまっていたと思います。視野が狭くなって世の中ってこういう風に(多少汚れた考えの方が生きやすい)出来てんのかなと思ってしまいました。だけど、回答を見て偏った一面しか見ていないことが分かりました。ありがとうございました。

お礼日時:2010/08/11 13:20

お得かどうかは、実際その人でないとわからないものです。


あなたは自分の理性に従って、ご自分で正しいと思う選択をとっていくべきだと思います。

人ではなく、あなたが何を思い、何をするか。
行為には善悪どちらにも、種を蒔いたその本人がいずれその刈り取りをする時期が来るものです。

人生はすべて仮説です。
あなたの考えと行動が原因と結果というループを生み出し
その積み重ねが経験となって、次の行動の指針と成っていくのです。

人から聞いたこと、人がやっていることはあなたにとってのひとつの参考資料ですが
それ自体があなたの行動の指針ではありません。
あなたがいろんなことを見聞きしたことで、ご自分の理性というフィルターを通し正しいというものをチョイスして仮説を立てるのです。

その仮説の下、あなたは実験にあたる行動で実証していくわけです。

すべての考えは仮説です。
そう、私の考えもあなたの考えも。

あなたが何を選択するか。
あなた次第なのです。
    • good
    • 3

人間の本質の一端は「競争」にありますから、濃い薄いはあるけど、そういったところは全部の人が持ってると思います。


だから「自分が少し汚くなったな、と感じられたほうが」安心はできるわけです。

だけど…もっと時間が経つと、今度は面白いことに逆転するんですよね。
他人よりも白くあろうとするんです。
私は平和主義者です、善良ですよ、と自分を飾るようになります。
それは「競争力がなくなったから」です。

つまり、おおかたの人間は「真っ黒になるのも嫌」だし「真っ白になるのも嫌い」なんですよ。
わがまま勝手なんですよね(笑)。
    • good
    • 2

 あまり思いませんね。


 やはり「自分が幸せになる」ためには「周りの人が幸せ」であるということが一つの条件ですし、あなたの言うとおり「周りの自分に対する評価」=「信頼」等も長期的にみた場合の「幸せ」への欠かせない条件だと思うからです。そして、それを犠牲にしてまで得たい「幸せ」像というのがどうもイメージしずらいです。また「罪悪感」を抱えたままでは、どうも自分が幸せを感じられそうにありません。
 もちろん、私は聖人君主ではありませんので、「自分が犠牲になって」までも「他人の幸せ」を願うということもありませんが、少なくとも「他人を蹴落として」「幸せ」になろうとも思いません。

 まあ私の考えが一般的であるかはどうかはわかりませんが、すくなくとも「みんな」思うと言うことへの反論になるとは思います。
    • good
    • 1

少ない定員に入る行為はぜんぶそれに該当するのだから


否定するのはおかしい。
標準的に子供のときからだいたいみんなそうですよ。
なお、20代はすっかり大人です。
    • good
    • 0

他人を蹴落として上にいく人って、誰かに蹴落とされやしないかってビクビクしてるんじゃないかな?他者からの評価も下がるんでしょ?


それって幸せなのかな?
周りに敵をたくさん作って、人生うまく納まるのかな?

金銭的に有利になる事もあるかもしれないけど、やっぱり失うものの方が多い気がするな。
    • good
    • 3

道徳的には美化できませんが、少なくとも資本主義経済はそれを肯定するシステムですね。



そしてそれが受け入れられるもんだから、よけいに傾倒してしまう。またそれを内心否定していた人ほど反動形成しやすいようです。
    • good
    • 0

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q人の行動を干渉してくる人の心理。

人の行動を干渉してくる人の心理。

人の行動や、発言などをいちいち分析してきたり、ああだこうだと意見してくる人(割と否定的な意見が多い)って、いったいどういう心理状態なんでしょうか?

なぜ人の事を干渉したがるのでしょうか?
詳しい方がいたらご説明くださいませんでしょうか。

Aベストアンサー

そういう人は恐らく、現状の自分に満足出来ていない方ではないかと思えます。

自分に自信が持てないから、そしてそういう状態の自分を誤魔化したいので、人のことに首をつっこみ、おせっかいな助言をするのではと思います。

本当に乗り越えないといけないのは自分の弱さであるのに他人に上から出ることで何か自分が偉くなったような錯覚に陥りたいのでそうするのでしょう。又、人に干渉して弱い自分から逃げたいという心理ですね。

いずれにしましても弱虫の心理だと言って良いように思えます。

Q出世について 汚い人間 人間性優れた人間

30代男性です。
出世していく人についての質問です。
今は雇われのサラリーマンですが、
今の会社では、人間性が素晴らしく仕事が出来る人程、出世できず
汚い人間、ずる賢い人間、で仕事が出来ない人間程、幹部になっていきます。

社長の人を見る目がないのでしょうか?

通常であれば、人間性優れて仕事も出来る人程、幹部になるべきと思いますが、
が、今の会社の幹部連中は、悪代官のように組んで、仕事できる人を潰し
出来ない人間を重宝します
他の会社は、こんなことはないでしょうか?

サラリーマンに限らず、自営業でも
人間性優れた人間よりも、ずる賢い汚い人間程
成功していってるように思います。

できれば、人生、年齢を重ねられた60代以上の方にお聞きしたいのですが、
サラリーマンでの出世争いにしろ、自営業として成功していく人にしろ、
どういうタイプが最終的に成功するのでしょうか?

ずる賢い汚いやり方で、人を蹴落として現段階で、出世している人は
最終的には、地獄に落ちていくものでしょうか?

まだ30代の若僧のため人生分かりません
よろしくお願いします。

Aベストアンサー

 いまは年金を丸々いただきながら会社(経営コンサルティングです)経営している者です。30年間大手企業に勤めたあと脱サラして、いまの会社を興しました(10余年になります)。その経験で言うと…

 出世する人や人の上に立つ人(経営者、会社幹部など)は、個性が強く自分の考えをしっかりと出す人です。自信をもって自分の仕事を遂行できないといけません。別の言葉で言えば、強いリーダーシップ・指導力・行動力・判断力・発言力のある人です。優しい人、控えめな人、大人しい人は、そういう意味では陽が当たりません。
 汚い人間、ずる賢い人間ではありません。仕事が出来ない人間でもありません。人間性が幾ら素晴らしくても、仕事で目に見える成果が出せないようでは、ダメなんです。人をうまく使っても、結果が出せないようでは評価されません。

 自営業でも、業界屈指の出来る人間にならないと、成功しません。埋没します。そのためには、マスメディアをうまく使い、ある意味で継続的に業界から注目されないと(悪く言えば目立たないと)ダメなんです。それには力(手腕)が必要です。
 人間性に優れていることが成功の条件ではありません。もちろん、ずる賢くて汚くて、人を蹴落とすような人でもダメです。そういうのは、やがて必ず成功の足を引っ張ることになります。
 強いて言えば、より多くの人を自分の味方(賛同者)に付けられる人が成功します。「あいつと懇意にしていれば、必ずいいことがある」と思われるようにならないといけません。敵をたくさん作っては成功しません。

> ずる賢い汚いやり方で、人を蹴落として現段階で、出世している人は最終的には、地獄に落ちていくものでしょうか?

 仮にずる賢くて汚くて人を蹴落として出世した人がいたとしても、そういう人は困ったときに誰も助けてくれません。仕事では必ず困ったこと、窮地に陥ること、行き詰まることがあります。そういうときに手を差し伸べてくれる仲間がたくさんいないと、結局成功しないんです。

 いまは年金を丸々いただきながら会社(経営コンサルティングです)経営している者です。30年間大手企業に勤めたあと脱サラして、いまの会社を興しました(10余年になります)。その経験で言うと…

 出世する人や人の上に立つ人(経営者、会社幹部など)は、個性が強く自分の考えをしっかりと出す人です。自信をもって自分の仕事を遂行できないといけません。別の言葉で言えば、強いリーダーシップ・指導力・行動力・判断力・発言力のある人です。優しい人、控えめな人、大人しい人は、そういう意味では陽が...続きを読む

Q言いやすい人のミスにはキツく騒ぎ立てる人の心理

 冷静に見ても、
「ハキハキしていてポンポン物を言い、弁舌滑らかでキツめの毒を普段から吐く(軽口を叩くことが簡単にできる)性質の人たち」というのは、
逆のタイプ(「おっとりした物言いで、言葉を選びながらしゃべり、反論・悪口を言う事無く、いろいろと我慢してしまう性質の人」が犯したミスにはキツくあたることが多いです。

 また、このような人達(ハキハキしている強気の人)は、仲間内のミスには優しく甘く、まるでなかったことのように接するのですが、逆のタイプ(おっとりしていて反論しない人)のミスには、一つ一つ騒ぎ立てて目くじらを立てます。

 彼ら(気が強い人達)は、自分たちの態度や見方の不公平さに、気づいているのでしょうか?不公平さに、引け目を感じることがないのでしょうか?ターゲットにした大人しくて弱く見られがちな人に聞こえるように、言葉でボコボコに攻撃すれば、彼らは満足感が得られるのでしょうか?一体、どういう心理なのでしょうか?おっとりした人を、精神的に追い込んで、周囲にもその人のミスを認知させ、追放しよう(辞めさせよう)と努力しているのでしょうか?
 

 冷静に見ても、
「ハキハキしていてポンポン物を言い、弁舌滑らかでキツめの毒を普段から吐く(軽口を叩くことが簡単にできる)性質の人たち」というのは、
逆のタイプ(「おっとりした物言いで、言葉を選びながらしゃべり、反論・悪口を言う事無く、いろいろと我慢してしまう性質の人」が犯したミスにはキツくあたることが多いです。

 また、このような人達(ハキハキしている強気の人)は、仲間内のミスには優しく甘く、まるでなかったことのように接するのですが、逆のタイプ(おっとりしていて反論しない...続きを読む

Aベストアンサー

たぶん、その人たちは、そうすることで自分を守っているんでは。
自分がおとなしくないなら色々言われないだろうって思っているか、おとなしい人を責めとけば、みんながそのおとなしい人が仕事出来ないと思うから、自分は仕事出来ないとは思われないと思っているとか。
または、人とつるみ、人にこびることで自分のミスをごまかしてもらおうとしているとか。
だれかを標的にして自分を守るしかすべがないのかも。
中には他人にきつくあたることでストレス発散している人もいます。
私の職場にそっくりですね。どこも同じなんですね。あきれる。
私は、むやみやたらにすみませんを言うのはやめました。そして、言い訳にならないようにはっきり堂々とものを言うようにしました。そしたらだいぶ変わりましたよ。
会社では別人格になりましょう。演技です。
そして、私はミスをなくす努力をたくさんしました。仕事がはやくなるように努力もたくさんしました。
でも、まだ、誰にも何も損失をあたえないささいなミス(誰もいない、何も置かれていない場所を歩いていてうっかりこけそうになっただけで叱られるとか)を拾い上げてつつかれます。わざわざ拾い上げてやろうと必死な人もいます。
だから、いびりに慣れるしかありません。いびりが当たり前、いびられて給料がもらえると考えるしかありません。
私なんて腕が人に少し軽くあたっただけで、骨折して病院に行くことになったら病院代払えよ、会社休んだら休んだ分の保証を払えよ、骨折したらどう責任取るんじゃって言われました。そんなの毎日です。

たぶん、その人たちは、そうすることで自分を守っているんでは。
自分がおとなしくないなら色々言われないだろうって思っているか、おとなしい人を責めとけば、みんながそのおとなしい人が仕事出来ないと思うから、自分は仕事出来ないとは思われないと思っているとか。
または、人とつるみ、人にこびることで自分のミスをごまかしてもらおうとしているとか。
だれかを標的にして自分を守るしかすべがないのかも。
中には他人にきつくあたることでストレス発散している人もいます。
私の職場にそっくりですね...続きを読む

Q人を悪者にする人の心理

人を悪者にできる人たちの心理を知りたいです。ある人が大きな失敗を犯したりなどすると噂が広がり、みんなで悪者視したり、無視したり軽蔑したりします。よく友人、知人同士で、あいつはどうだとか、バカだとかよく聞きます。誰でも過ちは犯すし、その償いは個人の問題のはずです。関係ない人が責める権利はないでしょう。ほかにもある人を誰かが狂言などを働いて、あるいはささいなミスを誇張して悪者にしたてることだってあります。本当に自分達はミスのない完璧な正義の側の人間だと思ってやっているのでしょうか?それとも心の中の矛盾に気づいているのでしょうか?それでも気に入らないやつはこのチャンスに悪者として排除したいのでしょうか?

Aベストアンサー

>心の中の矛盾に気づいているのでしょうか?

多分気が付いていますね。
気が付いているから余計人を責めるのです。
人を責めることによってミスのある不完全な自分をかき消そうしているのではないかと思います。
ですがこれは悪循環で、自分のミスや不完全な自分の行き場を自ら狭めていくわけだからそれが現れた瞬間に苦痛に苦しみ、一人で悩み、その不甲斐無いおろかな自分を隠そうと必死になります。そしてそれをクリアーし達成感や満足感などに浸り。人のミスや不完全さに対して侮辱して優越感を得ようとするのです。たしかにその時には優越感に浸れるかもしれませんが侮辱に該当する確率は増します。
そうやって自ら破滅していくのです。

Q人に嫌な事・ばかにされた事を言われた時の対処法

人に嫌なことうを言われた時や、ばかにされた事を言われたときなど、頭にわくるのですが、何も言い返すことができず、冗談にしたり、聞かない振りをしたり、話を変えたりしてしまいます。このような、態度でいるとあの子には何を言っても平気と思われてしまうみたいで、他の人にはひどいことやひどい行動をとらないのに、私にだけなんで!!と、思うことがよくあります。
もともと、短気のせいか何か言われると頭にはくるのですが、なにもうまく言い返す言葉がみつからず、それなら怒ればいいのですがそんな勇気もなく・・・。
特に会社ではしったぱのせいか何かわからない事があった時に、教えてもらえなくなると、と、思ってしまうと、頭にくるようなことを言われても、何も言葉が思いつかず黙ってしまうことが多いいです。そのせいか、会社ではなめられっぱなしです。
こんな時、その人との仲が終わらず、うまく言い返す方法はないでしょうか?

Aベストアンサー

私は、人のことをバカにしたような言葉を吐く人を信用してないし、不快です。

ひどいことを言われたときは頭にカッと血が上って、言葉を無くしてしまいます。

なめた口をきかれたときははっきりと「あんたと話してると気分悪くなるから黙っててくれない!!」と言ってしまいますし、明らかに態度と顔にでてしまいます。

そういう私ですから、広く浅いつきあいの友達はいません。
もっと密で私を解ってくれる人が友人としてつきあってくれます。

態度に出すことによって、「あいつは下手に何か言うとかみついてくるからな」と周りの人は私に対してバカにした態度はとらなくなりました。

>その人との中が終わらず、うまく言い返す方法は・・・

うまく言い返す必要はありませんよ。
それよりあなたがいかに不愉快かを、態度でも顔でも「うるさい」の一言でもいいから示すべきです。

そしてそんなことをあなたに対して言う人との中を終わらせてしまいましょう。

あなたの人生からそんな人たちは一人残らず追い出してしまって下さい。
人に暴言を面白がって吐く人は、信用のかけらも無い人です。

・・・ちょと興奮してしまいました・・・済みません

あなたの曖昧な態度で、相手はあなたの心の傷をかすり傷くらいにしか感じていないのかも。

あなたの本心が分かれば、相手の態度もきっと変わります。
負けないでね。

私は、人のことをバカにしたような言葉を吐く人を信用してないし、不快です。

ひどいことを言われたときは頭にカッと血が上って、言葉を無くしてしまいます。

なめた口をきかれたときははっきりと「あんたと話してると気分悪くなるから黙っててくれない!!」と言ってしまいますし、明らかに態度と顔にでてしまいます。

そういう私ですから、広く浅いつきあいの友達はいません。
もっと密で私を解ってくれる人が友人としてつきあってくれます。

態度に出すことによって、「あいつは下手に何か言うと...続きを読む

Q何でも喋る人と自分のことを言わない人の違い。

何でも喋る人と自分のことを言わない人の違い。

自分の起こった出来事や頑張ったことなどをなんでも(たぶん)話す人いますよね?
今日はあんなことあってさぁ。とか、今大事なプロジェクト任されてて忙しいんだよね。とか。

逆に、全く自分のことを言わない人もいます。
恋人が出来ても聞かないと言わないし、勉強も仕事も陰でコツコツしていて、まったく言わない。

この2パターンの人物の違いは何でしょうか?

ボクはどちらかというと前者です。あったことを何でも友人に言いたいし、頑張ってるボクを見て!ってこっそり気づくように頑張っています。寂しがり屋で、構ってほしいからかもしれません。また、自分だけのために努力することがすごく苦手です。他人の評価が無ければ何をやっても無意味って感じてしまいます。

ボクは後者に憧れます。
将来を見据えて、自分のためにこつこつがんばり、他人の目をあまり気にしないで頑張れる人すごいと思います。

どちらの人物が優れている、素晴らしいとは言いませんが、後者のようになるにはどうすれば良いですか?

Aベストアンサー

私もどちらかというと後者の方がえらいのではないかと思いますね。
どうすればそうなれるか、難しいですが、自分のことを色々と吹聴するのは恥ずかしい事だ、と思えるようになればいいのではないでしょうか。

Q甘やかされて育った子供と厳しく育てられた子供の性格は?

甘やかされて育った子供はわがままになると言われますが、本当のところどうなんでしょうかね?
逆に厳しく育てられた子供は、どうなるんでしょう。
単純にわがままの反対はがまんだとおもうので、がまんのできる子に育つと考えていいでしょうか?

みなさんの意見を聞かせてください。
よろしく御願いします。

Aベストアンサー

甘やかされて育つ。皆さんが書かれているように、叱られずに育つということですよね。
甘やかされた子はわがまま、厳しく育った子供は我慢が出来る、でも実際にはそれほど単純ではないんです。

まず、叱ると褒めるが表裏であると言う事をよく考えてみてください。
甘やかされて育つということは、実は叱られずに育つということになり、叱るがないから褒められるがない、つまり本当の意味で褒められた事がないと言えます。

よくあるパタンですが、甘やかされて育った人は、褒められていないので物事に対する達成感がなく(実際には分からない)、どこまでやっても『やり遂げた』という気持ちがあまり具体的にわいてこず、そのうちに『出来ていないんじゃないか』『不十分なんじゃないか』といった不安感に襲われ、やる前から諦めてしまう、さらに悪い状態なら欝になる。

厳しく育てられてきた場合は逆に、厳しい事を聞かなければならないというプレッシャーから、人の顔色を見て育つようになりがちです。求められている事をきちんとこなしているか、これで叱られないだろうか。
なので叱られる事がないようにするために褒められる事もなくなり、結果愛情を求めるようになってしまい傾向があります。

そう考えると、kiccaさんのおっしゃるとおり、やはり叱るべきところはきちんと叱り、その上で甘やかす部分も作ってあげ、そのメリハリをきちんとしてあげるというのが理想だといえますね。

叱る事によって社会のルールをきちんと理解させてあげ、褒める事によってその子のもつ才能を伸ばしてあげる。時には自分の行いを子供の前で反省する事もあってもいいですし、あえて子供を褒めるように料理のお手伝いを頼んでみたり(きれいに切れたね、上手に盛り付けられたね、など)。

それによって、自分自身の『気付き』も生まれてくるものですよ。

子供を育てるのではなく、子供の人生を育てる事が本当の意味での『育児』なんですよ。
自分の経験を見直して、『反面教師』として受け取った事に対しては『私は○○をされて嫌だったから子供にはしない』と考えて、楽しく人生を送る事が出来るように導いてあげてくださいね。

甘やかされて育つ。皆さんが書かれているように、叱られずに育つということですよね。
甘やかされた子はわがまま、厳しく育った子供は我慢が出来る、でも実際にはそれほど単純ではないんです。

まず、叱ると褒めるが表裏であると言う事をよく考えてみてください。
甘やかされて育つということは、実は叱られずに育つということになり、叱るがないから褒められるがない、つまり本当の意味で褒められた事がないと言えます。

よくあるパタンですが、甘やかされて育った人は、褒められていないので物事に対す...続きを読む

Q土日眠りっぱなし、これは病気なんでしょうか?

 週休2日制(土日休み)の仕事をしており、金曜日が来ると「よし、この2日はこんなことしよう!」と色々計画を立てるのですが、何一つ実行できません。
 まず、朝、起きることができません。昼、なんとか起きて食事を作るものの食べたら、次の行動を起こせないんです。例えば、友達と約束をしていても外出することができません。着替えたり、髪型を整えるのが“大きなハードル”となり、『もう10分ゴロゴロしたら着替えよう。休みなんだから無理しない』と考えて、ベットに横たわると、夜になっています。
 つまり、土日はまるまる2日、ほとんど寝ているんです。熱はないし、食欲がない、いくらでも眠れる・・・という感じで、とにかく衰弱してるんです。今日も20時間ほど、トイレもいかずに寝ていました。
 月曜日になると、朝6時に起きて、始業時刻の1時間前には出勤し、12時間以上働いて帰宅します。平日はこの調子で金曜まで元気いっぱいです。でも、この土日になると、とたんに無気力になり何にもできないんです。この症状は、ここ数ヶ月続いており、夜に“見舞い”に来る友達は“1人暮らしゆえの甘え”だと言い呆れています。
 世間には、私のような人はいらっしゃらないでしょうか?ほんとに怖いくらい無気力になってしまうんですが、これって、病気ではないでしょうか?

 週休2日制(土日休み)の仕事をしており、金曜日が来ると「よし、この2日はこんなことしよう!」と色々計画を立てるのですが、何一つ実行できません。
 まず、朝、起きることができません。昼、なんとか起きて食事を作るものの食べたら、次の行動を起こせないんです。例えば、友達と約束をしていても外出することができません。着替えたり、髪型を整えるのが“大きなハードル”となり、『もう10分ゴロゴロしたら着替えよう。休みなんだから無理しない』と考えて、ベットに横たわると、夜になっています。
 ...続きを読む

Aベストアンサー

私は病気でした。
同じように月曜から金曜までは仕事に行くのですが
土日は寝たきりでした。
結局、うつ病による過眠とわかりました。
当時は精神的落ち込みなど感じませんでしたが。
一度、受診なさることをお勧めします。お大事に。

Qあら捜しをする人…

例えば嫌いな人を陥れようとしてあら捜しをしたり告げ口したりする人の気持ちはなんとなくわかりますが、自分に害もない人のあら捜しや悪口を言ったり、他人が不快な気分になると嬉しそうな人がいます(けして公ではその様な態度は見せませんが、にやにやしている)。「嫌いでもなんでもない人が不快」という状態をうれしいと思う感情がわかりません。機嫌が悪い時だからそういう風に願うのかと思いましたが、そうでもなさそうです(いつも人の悪いところを探して仲のいい別の人に言っているようです)。
こういう人は好きな人や友達が不快でもうれしいんですか?もしくは他人が幸せだとどう思うんでしょう?(そういう話をしても無関心そうですが…)心理描写をしてくださるとありがたいです。その人たちが嫌いというより、相手が何を考えているかわからないとなにか恐い気がします。同じような気持ちで人と接している方の話も聞いてみたいです。

Aベストアンサー

1.自己顕示--世界は自分中心である、誰かに振り向いて欲しい
2.劣等感と優越感--この2つになやまされている。
3.他人の不幸がうれしい.--ひねくれもの,-ますます誰もかばってくれない.
  まあ、ときには,普通でもありそうですが,
4.差別をして,自己満足-自分は賢いんだ,あなたとは違んだ
5.ねたみ根性--今の立場が不満、
6.面子が大切な人,負けず嫌いな人-負けたくない,面子なんて本人が思っているほど他人は思っていないのに,そう思っている
7.暇人--小人閑居にして不善をなす
まあ,こんなところでしょうか.心が貧しい人なんでしょうね.みんな適当に付合ってくれているか事を知らないでしょうし,逆らったら,余計面倒でから,適当に合わせている

Q人はどうして仲間はずれにするのですか?

私の近所のママ友達について悩んでいます。
2人で会っている時は楽しくていいのですが、町内のイベント(運動会、クリスマス会、祭りなど)があるたびに、彼女がとても仲間はずれにされていると実感します。
最初は、私がなんとなくみんなから無視されはじめたのかと思ったのですが、実は彼女といると誰も話し掛けてこないんだとだんだん気が付きました。
私が他のママ友としゃべっていると、彼女は入ろうとしませんし、呼んでもすぐに離れてしまいます。
他のママ友と喋っている間、彼女は子供と話しているだけだったりするので、気になって話しに集中できなくなります。
もう、こんな状態が10年近くも続いています。
彼女はとても気を使うタイプで、明るくおしゃべりなのですが、気が強くて、ついずばっときつい言い方をして嫌われています。でも、普通ならば許せる範囲だと思うんですが、彼女は仲間外れにされています。多分、たまたま仲間はずれにしやすかったのだと思います。

女同士のグループって、どうして仲間はずれを作るのか不思議です。見ているほうは、辛いです。
彼女を助けたいけど、私にはそんな力はありません。

グループを作って、他の人を受け入れない人の心理って
どうなっているのですか?
自分さえよければいいのでしょうか?

私の近所のママ友達について悩んでいます。
2人で会っている時は楽しくていいのですが、町内のイベント(運動会、クリスマス会、祭りなど)があるたびに、彼女がとても仲間はずれにされていると実感します。
最初は、私がなんとなくみんなから無視されはじめたのかと思ったのですが、実は彼女といると誰も話し掛けてこないんだとだんだん気が付きました。
私が他のママ友としゃべっていると、彼女は入ろうとしませんし、呼んでもすぐに離れてしまいます。
他のママ友と喋っている間、彼女は子供と話している...続きを読む

Aベストアンサー

 人間の女に限らず、だいたいの社会性をもち群居する動物ではオスよりもメスのほうが横のつながりを重視します。また動物のメスで、メス同士仲良くして固まっていることは生存の為にも繁殖のためにも大きな利益があり、そういう意味では女性のほうが仲間はずれを作りやすいのかもしれませんし、同じグループを作るなかに「気の合わない」個体がいるかどうかということにうるさいかもしれません。(ちなみにオスは、青年期はともかく、壮年期となりボスの座を意識するようになると、グループという観念自体希薄な気がします・・・)
 先に書きますが、私は「なぜ仲間はずれがおきるのか?」ということに対して答えをもっていません。
 しかし私は他の動物でも仲間はずれと呼べるような存在を見たことがあるし、魚や馬や犬、鳥にいたるまでも、群れの中でももっと小さい単位では気の合う個体同士で行動しようとします。合わないもの同士は、その両者の力加減に従って別勢力となるか、ただいじめられていたりしました。広い場所で行動しているし人間も気をつかっているため、合わない同士がいっしょに行動する・・・ということはあまりありませんでした。

 先にお尋ねしたいのは、「それはほんとうに仲間なのか」ということです。たまたま同じ場所にいたから協力しあわなくてはならない、というのも確かな一理だと思いますが、同じ町内にいるというだけで、常に仲良く話をしなくてはならない、というのは難しいのでは、と思います。
 特に女性は自分の意思で自分の仲間を選んだり、土地になじめないから離れて自分で落ち着ける土地を探したり、他に居場所を求める・・・というのは難しい気がします。たいていは夫に従いその家に住み、たとえ気に入らなくても他の場所でまったく違う人間関係をもつということもあまりなく、人間関係を自分で選ぶことはあまりできないのではと思います。
 前述の動物でも、気の合わない同士狭いところに押し込めておいても仲よくはなりません。
 kumirさんはその彼女に仲間意識をもっているのかもしれませんが、無視している人々は、すでに仲間と思える頭数がそろっているために、特に彼女をいれる必要を感じないのかもしれません。
 
 または、他の方も仰っているように、その仲間グループの中の誰か、その仲間外れにされている方を気に入らない方がグループ内で力をもっているために、その人が仲間外れにされている・・ということも考えられます。100人いて99人には流せることでも、残りの1人にはどうしても許せないこと、というのもあります。そういう人に向かってその人は言ってしまったのかもしれません。
 他にも人は、他人を疎外することで自分たちのグループの絆を高める、という心理もあります。仮想敵を作るということですね。
 ほんとうの意味で敵が来たら、疎外している人たちもその方と一致団結するのかもしれませんが、そういうとき、この人は信用できる、という信頼と絆がない、なにか根本的なところで通じ合うものがないということは困難を乗り越えるのに当たって致命的だと感じられるのだと思います。そのため仲間とほんとうに呼べるかどうかを、気の合う合わないで判断しているのではないでしょうか。
 
 私は女性グループでそのようないさかいをあまり見ていないのでわかりませんが、もし女性のほうが仲間はずれを作るのなら、その理由は仲間意識が強いからです。より強く必要しているからこそ、求めるものが高くなるのだと思います。
 いずれにしても、グループがあれば必ずそのなかの一個体を攻撃するのは、人間の女性に限った話ではありません。

 しかし#1さん、そのような仮定で物事を押し切るのはどうでしょうか(^_^;。そのような「本能」だとか「遺伝子」という言葉は、もう少し適切かつ正確に使って頂ければさいわいです。
 なお、もし「一夫多妻制」が人間にとってもっとも適切な繁殖パターンであれば、仰るようななかまはずれ理論が最適戦略となるのはむしろオス、男性のほうです。オスのほうが常にメスよりも繁殖において費やさなければならない労力は多いのに、一夫多妻制となるとその妻の数だけ労力は高くなるため、同性を排除しようとするはずです。
 また複数の妻が夫をとりあう事は、それ自体が「一夫多妻制の遺伝子」がうまく機能していない根拠になりうると思いますが。一夫多妻制とは、だいたいは妻は立派な夫を持っていることに満足している状態です。まあ与太話はさておき。
  

 人間の女に限らず、だいたいの社会性をもち群居する動物ではオスよりもメスのほうが横のつながりを重視します。また動物のメスで、メス同士仲良くして固まっていることは生存の為にも繁殖のためにも大きな利益があり、そういう意味では女性のほうが仲間はずれを作りやすいのかもしれませんし、同じグループを作るなかに「気の合わない」個体がいるかどうかということにうるさいかもしれません。(ちなみにオスは、青年期はともかく、壮年期となりボスの座を意識するようになると、グループという観念自体希薄な...続きを読む


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング