【先着1,000名様!】1,000円分をプレゼント!

カーオーディオを家庭用に使おうと考えています。電源がACアダプター12Vが必要なんですが、車用の充電器があるので使えるのでしょうか。
充電器は「STANLEY  RUSH-3」12V,6V用なんですが。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (4件)

ACアダプターのプラス、マイナスをテスターで確認して下さい。

そして、メスのプラグを秋月とかから買ってきて、メスのプラグにリード線を半田でつけます。リード線はプラス・マイナスになりますので、カーオーディオのACCとBATTにプラス、アースにマイナスを接続します。そしてスピーカーを接続すれば音が出ると思います。ただし、ACアダプターの出力電流が弱いと、いかに12Vに対応しているとは言え、カーオーディオは作動しない場合もあります。2AくらいでるACアダプタなら問題ないように思います。
    • good
    • 0

はじめまして♪



実は大昔、中学生の頃に体験しましたよ。

結果は、、、 実用になりませんでした、、(涙)

状況は、電源の入り切りで大きな「ボコン」と言うノイズと、常に「ぶぅ~~~ん」と言うノイズ。

大人に成って考えますと、電源オンオフ時のノイズは、コンポの問題で、振動や騒音が大きい車の環境では許容範囲なのでしょう。スピーカーも観て判る程振動板が動きましたので、使い続けていたら家庭用の虚弱スピーカーだと心配です。(カー用のスピーカーなら、ドアの開け閉め時の風圧や振動、真夏の青空駐車の高温や寒冷地の氷点下、結露や多少の雨水対策されてますからね。)

「ぶぅ~~~ん」と言うノイズ、こっちは電源環境です。 このタイプのノイズを「ハムノイズ」と言います。

自動車用のバッテリーは直流で大電流に対応した、有る意味では理想的な電源環境です。
コンセントからの電源は交流電源ですので、電圧の変換には便利なのですが、瞬間で考えますとマイナス140Vから0Vそしてプラス140Vと変化しているので、(平均で100V)時系列上で安定した直流を得るのはなかなか難しい物です。
定格で12V直流としても、10~14Vで電源周波数の2倍のサイクルで変動していると言うのが簡単な電源回路では一般的でしょう。この直流電源に乗った交流分が音響機器では音として聞こえてしまい、歪み等も伴って、電源周波数の2倍から5倍くらいまでのノイズが聞こえてしまう場合が有るようです。

しかも、カーコンポの場合は、エンジンスタート時の電圧変動やエアコンのオンオフ、その他の影響も有るのですが、一瞬の影響で、持続したノイズとならないため、家庭用オーディオ製品より回路上は電源ノイズ対策が弱いようですよ。

高級オーディオアンプで電源回路を重要視して設計してあるのは、そういう意味です。


他の回答者様が「充電器とコンポの間にバテリーを」と言う助言がありますが、過去の私の体験上では効果が得られませんでした。 考え方として、変動が有る直流(脈)を大容量コンデンサーで変動分を少なくするので、コンデンサーの変わりにバッテリー、考え方としては正しいのですが、そもそもバッテリー充電器の電源環境はあまりにもノイズが大きすぎるようで、私の過去の場合ダケかもしれませんが、効果が無かったよ~。

充電器 + バッテリー の場合、コンポを使う時は、充電器を外し、ソレ以外の時に充電器を接続するのが良いでしょう。


なお、パソコン用の電源も流用してアンプキットを組み立てた事が有りますが、パソコン用電源はハムノイズは出ませんでしたが、高周波ノイズが出ているため、直接ノイズとして聞こえなくても、全体の音が荒く汚れたような感じになりました。 バッテリーや乾電池で聞いたときの静寂感を求めると、電源回路だけで5万円以上の投資になっちゃったよ(笑) 8ワットのステレオミニアンプなのに(爆笑)

まぁ、オーディオは凝り出すとキリが有りませんから、パソコン用の電源ユニット流用程度で実用出来ると思い込むのが健全でしょうかね。
    • good
    • 0

 バッテリー充電器を直接カーオーディオに接続するのはお勧め出来ません。

 中古の車のバッテリーを充電しながら そこから 12Vを得て下さい。

 アマチュア無線機の多くが車の 12Vで動くように設計されています。 その機器を家庭で使う人も多いので アマチュア無線の機器を販売する店で 直流12Vが供給出来るACアダプターを購入するのがベストと思います。 シガレットライターの口を備えたACアダプターも多いです。
    • good
    • 0

この充電器はバッテリー用の充電器のようです。


http://oshiete.goo.ne.jp/qa/2779193.html
バッテリー用の充電器は過充電にならないように電流が増えると電圧が適度に落ちるように、またバッテリーが満充電となってもさらに少しの電流が流れるように15V程度の電圧を発生します。
バッテリーを通してカーオーディオを使う場合は急激な電圧変動はありませんが、このような電圧変動があると大きい音量の場合に音が歪んだり場合によっては電圧が下がりすぎて一瞬切れたり、不具合や故障を起こす場合があります。

小音量で聞きたい、またカーオーディオが故障してもかまわないのであれば使ってみてください。
    • good
    • 0

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qカーステレオを家庭用電源で使用できる?

INPUT:100~240VAC,50/60Hz,0.5A
OUTPUT:12V-2A
5V-2A
と記載のあるACアダプターを使ってカーステレオを家庭用電源で使用することはできるのでしょうか?
ACアダプターで12V直流(必要以上の電流確保)にするだけでは、カーステレオは動きませんか?安定化電源とはまた別物なのでしょうか?
素人ですので、的外れな質問ならすみません。
参考になるHP等教えていただければありがたいです。

Aベストアンサー

No.3です。

>ご紹介の電源を入手したとして、配線等はどうすれば良いのでしょうか?
コードを途中で切断し、+にアクセサリーと、常時電源、-にアースと言う繋ぎ方でしょうか?

その接続で大丈夫だと思います。一般には、赤、または黄色が+、黒、または青が-であることが多いです。車用品の場合は、電源に+5Vというのはまずありませんので、+12Vか+24Vになります。しかし、トラック用品でもない限り、+12Vが大半です。カーステレオに時計などが含まれている場合は、常時電流が必要になりますので、その電源として+12V端子を、エンジンをかけていないときに電源が自動的に切れるようにするためにアクセサリー端子から+12Vを供給しています。

電源の接続には、電源の線を切断して繋いでもかまいませんし、ギボシ端子というものをカー用品店で購入して接続してもかまいません。ギボシ端子は、セットで200円位で売っていると思います。

なお、ついでですが、スイッチング電源とは、AC100Vを一度整流して直流とし、さらに周波数を上げた交流とします。それをトランスで電圧を下げます。そして、その出力電圧を監視し、電圧の変動をトランスの一次側にフィードバックする電源です。周波数を上げて電圧変換するので、変換効率が良くなり、トランスが小さくて(軽くて)済みます。
スイッチング電源でない安定化電源としては、シリーズ型電源があります。これは、AC100Vをトランスで目的の電圧よりちょっと高い電圧に変換し、安定化回路通して出力します。そのため、目的の電圧より高い電力は熱に変わります。効率はあまり良くありませんが、リップル(直流に含まれる交流成分)は少なくなります。本来は、カーステレオのようなオーディオ回路はスイッチング電源よりもシリーズ型電源の方が向いていますが、電源容量いっぱいいっぱいで使わない限りは、それほど変わらないでしょう。

定電圧特性を有するかどうかは、無負荷の時と、定格の負荷の時の電圧をテスターで測定すればはっきりわかります。ほとんど電圧が変わらないようであれば定電圧電源ですし、電圧が大きく変わるようであれば、単にトランスと整流回路、平滑回路で組んだACアダプターです。

No.3です。

>ご紹介の電源を入手したとして、配線等はどうすれば良いのでしょうか?
コードを途中で切断し、+にアクセサリーと、常時電源、-にアースと言う繋ぎ方でしょうか?

その接続で大丈夫だと思います。一般には、赤、または黄色が+、黒、または青が-であることが多いです。車用品の場合は、電源に+5Vというのはまずありませんので、+12Vか+24Vになります。しかし、トラック用品でもない限り、+12Vが大半です。カーステレオに時計などが含まれている場合は、常時電流が必要になりますので、その電...続きを読む

QカーステレオのAC電源容量は?

カーステレオを室内で使いたいので DC電源12Vを用意しようと思います。目安として 40Wなので 40W/12V=3.5Amp くらいのをよういすればいいんでしょうか?
20W出力なら 2アンペアで(DC12V)いいでしょうか?
またどんなDC電源がいいのでしょうか? PC用350Wがあるのでが使えますか?(12Vも端子があります。)
半波整流はどうでしょうか? (車のバッテリー充電用)

Aベストアンサー

>> 40Wなので //

「カーステレオのアンプの総合出力が」、という意味でしょうか? そうだと仮定して話を進めますが...

出力は、負荷インピーダンス(スピーカーのインピーダンス)との関係で決まるので、「40W」というのが、「20+20W(20Wステレオ)/4オーム時」とすると、

P(出力: ワット)=E(電圧: ボルト)*I(電流: アンペア)

また、

I(電流: アンペア)=E(電圧: ボルト)/R(負荷インピーダンス: オーム)

という2つの式の関係から、

P=E^2/R → P*R=E^2

となり、上記の値を代入すると、

E=8.94

と求まります。すなわち、このカーオーディオのアンプは、4オームのスピーカーに対して約9Vの電圧までスイングできることとなります(電源電圧である12Vの75%なので、妥当な線です。普通のアンプは、電源電圧ギリギリまで出力することは不可能です)。これを第二式に当てはめると、

I=2.24

と求まりますから、チャンネル辺り2.24Aが最大出力電流と分かります。したがって、「20W*2/4オーム」の出力を期待するときは、用意すべき電源の電流容量は、少なく見積もって5Aとなります(したがって、最低でも12V/5A=60Wクラスの電源が必要。余裕を見るなら75Wクラス以上の電源が必要でしょう)。

20W=10W+10Wで良いとするなら、4オームに対して10Wの出力を行うには、第三式より、6.33V・1.58Aとなり、電源の電流容量は、3.2A程度ということになります(どうように、もっと大きい方が安定はするでしょう)。

カーオーディオの出力の表記が、2オーム時のものであったり、電源電圧がこれと異なるときのものであった場合には、計算し直す必要があります。また、室内で使うスピーカーが8オームのときは、電源電圧を上げられない以上、10W+10W(40Wという表記が4オーム時のものとすれば)が限界です。

>> PC用350Wがあるのでが使えますか? //

12V系の最大出力によります。動作確認程度には使えますが(電源のON/OFFを確実に行えることが必要)、電流容量が足りなければ出力は上げられません(PCで12Vが必要な部分は少ないので、あまり電流容量がないのが普通です)。

また、PSU自体の冷却ファンの騒音や、電源ラインにスイッチングノイズを含むことが多いので、音質面でベストとはいえない場合がほとんどだと思います。

>> 半波整流はどうでしょうか? //

リプルが多いので、オーディオ用としては、半波整流はあまり一般的ではありません。なお、バッテリーの充電用とありますが、鉛電池の充電に整流は不要ですが、オーディオ(に限らず電子回路を動作させるときはほとんどの場合)では整流が必須です。

>> 40Wなので //

「カーステレオのアンプの総合出力が」、という意味でしょうか? そうだと仮定して話を進めますが...

出力は、負荷インピーダンス(スピーカーのインピーダンス)との関係で決まるので、「40W」というのが、「20+20W(20Wステレオ)/4オーム時」とすると、

P(出力: ワット)=E(電圧: ボルト)*I(電流: アンペア)

また、

I(電流: アンペア)=E(電圧: ボルト)/R(負荷インピーダンス: オーム)

という2つの式の関係から、

P=E^2/R → P*R=E^2

となり、上記の値...続きを読む

Q自宅でカーステレオを設置したいのですが・・

 以前にも同じような内容の質問がありましたので目を通したのですが、イマイチわからない
事がありますのでご協力お願いします。

100Vを12Vに変換するにはトランス(変圧器)を購入すれば問題ないのはわかりますが
実際に買いにいってみると大きさや値段の違う物がたくさんあります。
12V固定のタイプで問題ないとしても電流はどのくらいまで必要なのかがわかりません、
過去ログでもラジオだけなら2Aで十分というのもあれば10A必要と書かれているものもあります。

ちなみにスピーカーはパソコンに使用する程度の小型の物を使う予定です。
先日いったお店ではトヨズミ製の12V300mAが500円強で売られていましたが、これでは
いくらなんでも少なすぎますよね?

Aベストアンサー

はじめまして♪

オーディオ製品の音質に関わる、重要な電源部です。

高級オーディオ機器等をネットで視ていただくとご理解いただけるかと思いますが、電源部へのコスト配分が大きい物なんです。

カーオーディオの場合、一時的とは言え車を動かせるだけのバッテリーが前提です。
(マニュアル車の場合、ギアを入れてセルを回すと、セルモーターの回転力だけで車の移動も可能です。踏切内でエンジントラブルなんて緊急対処までですよ。)

さて、回答ではありませんが、今後の参考にでもと、電源回路について簡単に説明しておきます。

コンセントには100Vの交流が流れています。トランスは電圧を換える目的なので、12Vとなっても交流が流れています。

整流器(ダイオード)で方方向だけの電流を取り出す事で、交流の波を半分だけ、又は反対側の分を折り返したような電気の流れにします。
50Hzの電源なら、1秒間に50回、又は100回の0V~12Vの変化をします。

この電源にコンデンサーを接続する事で、変化率を大きく圧縮し、10~12V程度の直流に近い状態にできます。

残念ながら、この状態では電源変動に伴ったノイズ(ぶ~~~~ん)が発生してしまいます。

そこで、電源を安定化させる為に、変動分を吸収する「定電圧回路」や「定電流回路」を通します。この場合、10V~10.1Vの変動にまで押さえる事が出来るかもしれません。

この状態なら、よ~~く聴けばノイズが有るけれど、実用上問題無しかと思います。

トランスの容量から、実際に取り出せる電流までにロスが有りますので、その分も考えておく必要が有ります。

つでに、交流電流の場合、電圧値は平均値で表示するので、コンセントの100Vは、瞬間最大値ではルート2倍の1414V付近です。トランスで12Vに成った物を清流しますと、実際には最大16V以上になります。 その後のロス等で12V付近に落ち着けば、利用可能な電源が構成出来ます。

バッテリー充電器などは、音質に無関係なので、ダイオードのみ なんていう回路構成の物も少なく有りませんので、ご注意ください。

コンピューター用の電源回路は、高周波の電磁波ノイズが出やすいので好まない人も少なく有りませんが、気にしなければ十分に利用可能です。

理想的なのは、バッテリーを利用する事です。 時々充電する手間は必要に成りますが、音質最優先で行きますと、確実に低コストになります。

参考とかになったら幸いです。 がんばってください♪

はじめまして♪

オーディオ製品の音質に関わる、重要な電源部です。

高級オーディオ機器等をネットで視ていただくとご理解いただけるかと思いますが、電源部へのコスト配分が大きい物なんです。

カーオーディオの場合、一時的とは言え車を動かせるだけのバッテリーが前提です。
(マニュアル車の場合、ギアを入れてセルを回すと、セルモーターの回転力だけで車の移動も可能です。踏切内でエンジントラブルなんて緊急対処までですよ。)

さて、回答ではありませんが、今後の参考にでもと、電源回路について簡単...続きを読む

Q充電しながらカーステレオを聴ける?

こんにちは,教えてください。

車の取り扱い書には「エンジンを止めたままで、オーディオを
長時間使用しないでください。バッテリーがあがるおそれがあります。」
と書かれていますが,100VAC電源が近くにある状態で,
バッテリー充電器で充電しながらカーステレオなどを聴くことは
いいでしょうか。

もちろん,過充電や過放電にならないように気をつけることは
分かりますが。

Aベストアンサー

質問者さんのご指摘どうり過充電や過放電に留意
しての使用でしたらなんら不都合ありません。

一般のカーステレオの消費電流は3~5アンペア
瞬間最大消費電流での10アンペアぐらいです。
電源はほとんどの製品がDC(10.5~15V)使用可能

粗悪な充電器でバッテリーを介さずの接続や+-の
電極を逆接続でもしないかぎりヒューズは飛びません

車載したままのバッテリーを充電しても破裂する
ようなことはありません。
充電中はガスが発生します、ガスを放出(減圧)
させるために車用バッテリーには穴があります。
穴をふさいだり24V用充電器で12Vバッテリーを
充電したり、とてつもない過充電でもしないかぎり
破裂などしません

バッテリーが上がらないようにの補充電目的でしょう
あまり粗悪な充電器でなければ大丈夫です。

余談、充電しながらですと音源によりハム音やパルス
が入り聞きづらくなることがあります。
特にAM放送まれにFM放送でも、CD等は大丈夫。
8トラック時代から40年余り質問者さんのような
使い方(自宅作業場)をしている整備士です。

質問者さんのご指摘どうり過充電や過放電に留意
しての使用でしたらなんら不都合ありません。

一般のカーステレオの消費電流は3~5アンペア
瞬間最大消費電流での10アンペアぐらいです。
電源はほとんどの製品がDC(10.5~15V)使用可能

粗悪な充電器でバッテリーを介さずの接続や+-の
電極を逆接続でもしないかぎりヒューズは飛びません

車載したままのバッテリーを充電しても破裂する
ようなことはありません。
充電中はガスが発生します、ガスを放出(減圧)
させるために車用バッテリー...続きを読む

QPC電源を車用オーディオ機器電源として流用できますか?

PC電源を車用オーディオ機器電源として流用できますか?

もしできるのであれば、
PC電源線には、赤黒黒黄の電線、
オーディオ電源線には、赤黄黒他等の電線、
がありますが、
主としてPC用の何色線が、オーディオ用の何色線にそれぞれ合致しますか?

Aベストアンサー

カーオーディオを室内で使用するならホームセンターやカー用品等にAC-DC12Vコンバーターが2000円~販売されていますよ。出力は5アンペア(3000円前後)もあれば50Wオーディオ出力でも使用出来ますよ。コードの色判断はまず合わないと思ったほうが良いです(テスターで確認)

Q安定化電源装置は、バッテリー充電器としてつかえますか?

電気について、まったくの素人です。
以前、カーオーディオを家で使用したい!と友人に言ったところ、安定化電源装置なるものを譲っていただき、いま手元にあります。そこで教えて頂きたいのですが、この安定化電源装置なるものは、バッテリー充電器としても使用できるのでしょうか?

Aベストアンサー

容量が十分であればどんな電源でも充電はできますが、問題は充電終了を知る方法です。
実際は完全な満充電の判断が難しいので多少の過充電を行いますが、許容される過充電量は充電電流によって変わります。
#1の方の方法は準低電流法で、一定の電流を流しているので、電流×時間で充電量がわかります。
ご質問の方は電流計がついているor持っていて取れつけられる状況でしょうか?
電圧のみでの充電制御は難しいので満充電を諦めて下さい。
鉛電池の充電終始電圧は周囲温度により変わり25℃で2.45V/cell ですので14.7V未満の電圧で温度が25℃から変わらない限り、過充電することはないと考えられます。
過充電即トラブルとは限りませんが、最近のメンテナンスフリータイプの密閉型は過充電による水素の発生が設計(安全)値を上回れば最悪、破裂、爆発の可能性があります。
また、充電中は念のために火気厳禁で臨まれたほうが安全かとは思います。

Qバッテリー充電器を12V電源に

バッテリー充電器を購入しようと思うのですが、
単なるDCの電源として使用することはできるのでしょうか?

中古の電装品を買うことが時々あるのですが、取り付け作業までに日数がある時などに、とりあえずの動作確認をやりたいので...

Aベストアンサー

車の充電器は意外と出力の電圧など高いので余りしない方がよいです、物にも寄りますが15V程度出ている物も多いと思いますよ。

バッテリーに繋いで使用するのでしたら良いですがそうでなければ辞めておきましょう、オーディオなどハム音も出ますし(経験済み)動作確認がトラブルを招く可能性も有ります。

されるのでしたら、20A程度のAC-DCを使う方がよいです、是は可変式の物で12Vや13.8V等変えれる物が有りますから安心して使えます(車用の物は13.8V迄で使うのが良いです)是は何かの時に勉強したのですが、根拠は忘れました。

ハム音とは電源のノイズと思ってください、大抵はブーーーンと言う音がします、安定化電源はそんな音は正常ならしません。

Qカーステレオを家庭用電源で鳴らすことはできますか?

カー用品店で車用のステレオを店内で鳴らしていますが、一般家庭の交流電源で鳴らすには、どうすればいいのでしょうか?家電を車で使うのにはインバーターが市販であるので可能なのは知ってますが、直流→交流に変換する装置ってあるのですか?どなたかいい方法をご存知の方、よろしくお願いします。それと車用のスピーカーを家のコンポなどに繋いで普通に聞けるのでしょうか?

Aベストアンサー

#1の方の補足をします。
カーステレオ=直流、通常の家庭電源は交流です。
ですから、店舗内で鳴らすときは、交流を直流12Vに変換しています。
電池で動く電気製品にACアダプターを付けてコンセントから電源を取る場合、コードの中間にたばこの箱ぐらいの箱がつきますよね、これがAC/DCコンバーターです。これの大きい奴を使えば出来ます。
また、スピーカー自体はスピーカーコードで接続されているので、これを家庭用コンポのスピーカー出力と繋げば良いです。ただし、ミニコンポとかで、銅線のスピーカーコードを使っていない(イアフォンジャックのような物を使っている)場合や、コード自体が内蔵でコンポと直結していている場合は無理ですが。

Q自動車用のアクセサリーを家庭用電源で使えますか?

家庭用の電化製品を自動車の電源で使えるのは解るのですが、逆に
カーショップ等で売られている自動車専用(12V)の色々な電化製品を家庭用に使ってみたいのですが・・・。
出来ますか?よろしくお願いします。

Aベストアンサー

>カーショップ等で売られている自動車専用(12V)の色々な電化製品を家庭用に使ってみたいのですが・・・。出来ますか?


出来ますが、危険ですよ。

家が火事になって燃えても、決して人のせいにしないというお約束ができない場合、トライしないで下さい。

危険な点は2つ。

1つ目は、配線の取り回しによっては、配線が何かの拍子に触れてショートして、そのまま配線から火が出る可能性があります。(配線の絶縁皮膜のビニールが全部燃え出します。)

また、もう一つは、クルマのバッテリーを間に使って、水素ガスが出て爆発(部屋が吹っ飛ぶ)することがあります。

このあたりの点を充分にご承知でない場合、やってみないほうが賢明ですね。


危険なことを防ぐ方法はあります。ショートは、正しい位置に正しい容量のヒューズを付けること。その上で、正しい技術で配線を作ることです。

水素爆発は、車のバッテリーを使いさえしなければ良いのです。


まず、決してやってはいけないことは、車のバッテリーをAC100Vからのバッテリー充電器で充電しながら使うことですね。これをやると、例えば、服を着替えて静電気がパチッとなっただけでも、部屋が吹っ飛びます。

車のバッテリーは、危険な(非常に爆発威力の強い)水素ガスを発生させますので、車のエンジンルームのように、常に大気との換気が充分になされるような環境下でしか使用することは出来ません。

また、一部車種(スカイラインやロードスターなど)用の「VRLA(制御弁式)のバッテリー」も、同じく、部屋の中で使うことはできません。

OPTIMAバッテリー(http://www.gw-i.com/optima/index.html)のようなものでも、充電しながらの使用を部屋の中で行なうことは、全くお勧めできません。
(http://www.gw-i.com/optima/t-word.html)過充電を行った場合、水素ガスの発生ありと記載があります。というか、住宅のような、密閉した部屋の中で使用可能とは、どこにも記載がありません。(車の車内は、車室自体の隠れたところに換気口が付いていて、空調スイッチを車内循環にしていても結構空気交換されているものです。)


一番良いのは、カー用品店のオーディオ&ナビ売り場で展示用に使われている機器の電源に使われているものや、または、とても大きな新車展示場などで、例えば電動スライドドアーなどをエンジンをかけずにお客さんに毎日見せているような室内展示車下に繋がれている、電源機器がありますね。これを例えば見せてもらって、使いたい機器の電気の大きさから、どのようなものを選べば良いのか聞いてみてはどうでしょうか(カー用品店または新車展示施設に、その手の専門家が居るかどうかは分かりませんが。)。その電源機器をどこかから買って設置した人は居ることでしょう。
例えば、(http://www.meisan.com/mart/daiwa/10120supply.htm)のような、安定化電源という装置ですね。
(http://www.google.co.jp/search?hl=ja&q=%E5%AE%89%E5%AE%9A%E5%8C%96%E9%9B%BB%E6%BA%90&btnG=Google+%E6%A4%9C%E7%B4%A2&lr=)
(http://search.yahoo.co.jp/search?p=%B0%C2%C4%EA%B2%BD%C5%C5%B8%BB&fr=top_v2&tid=top_v2&ei=euc-jp&search.x=1&x=20&y=10)


ただ、どのようなカー用品を部屋でお使いになりたいのか分かりませんが、

家の中(部屋の中)では、いずれにせよ普通の家庭用の機器をお使いになったほうが、省電力ですし、お得ですよ。安全ですし。


例えば、ヘッドライトやフォグランプに使われているバルブ(ハロゲンバルブなど)は、決して裸で点灯させないで下さい。あれらは、突然破裂してガラスが飛ぶ散り、欠片が目に入って失明する恐れがありますので、密閉容器(ヘッドライトアッセンブリーなど)に入れての点灯を前提に設計されたものです。
また、かなりの熱を発しますので、ショートしなくても正常な状態でも火災の危険性もあります。

また、もし、LEDを光らせたいのならば、わざわざ12Vで使うような車用の製品を選んでくることもないでしょう。



消費電力が小さいものでしたら、ANo.4様がお示しのものが手軽で便利でしょう。1500mA以内(1.5A以内)(18W以内)

それ以上のものでしたら、ANo.3様がお示しの安定化電源になります。
 
 

>カーショップ等で売られている自動車専用(12V)の色々な電化製品を家庭用に使ってみたいのですが・・・。出来ますか?


出来ますが、危険ですよ。

家が火事になって燃えても、決して人のせいにしないというお約束ができない場合、トライしないで下さい。

危険な点は2つ。

1つ目は、配線の取り回しによっては、配線が何かの拍子に触れてショートして、そのまま配線から火が出る可能性があります。(配線の絶縁皮膜のビニールが全部燃え出します。)

また、もう一つは、クルマのバッテリー...続きを読む

Qたぶん、バッテリーの充電器だと思うのですが?

先日、物置を整理していたら、充電器らしきものがでてきたのですが、説明書がなく、使い方がよくわかりません。

 メーカー名には、STANLEY ELECTRIC CO.,LTD
製品名だと思うのですが、RUSH-3と書かれています。
 後ろには、入力 AC 100V 50/60Hz 出力 12V-3A 6V-1.5Aと書いてありました。
 メーカーサイトやほかをを検索しても見つからなくって、質問させていただきました。どなたかお分かりになる方、いませんか?よろしくお願いします。

Aベストアンサー

バッテリーが46B24Lですと、ちょうど良い充電器と思います。

バッテリーの容量が46AHなので、3Aの充電器ですと15~16時間でフル容量相当の充電が出来る計算です。 時間をかけてバッテリーに負担をかけずに充電出来る、ちょうど良い電流です。
この程度の充電電流ですと、完全密閉型のバッテリーでも問題なく使えます。

バッテリーが充電される電力以上の多大な電力がバッテリーに流れ込むと、この電力はバッテリー液を電気分解(水を水素と酸素に)し、ガスが発生します。 密封型のバッテリーは、このガスの処理能力の余裕が小さいため、強力な充電では問題が発生します。 これが、密封型は専用の充電器が必要といわれる所以かと。 
充電能力が3A程度の小さな充電器ですと、この問題の心配は無いです。

逆に、46AHのバッテリーがあがった時、バッテリーに充電される電力は3A以上になりそうです。 そうなると、能力3Aの充電器をつなぐと、すぐに充電器のヒューズが切れ充電できません。 (一般に、電流制御は無いので、電流制御できる高級機は別) これがバイク用の小さな充電器が車に使えないと言われる所以かと。

充電不足ぎみの46B24Lの密封型バッテリーの充電(補充電)には、ちょうどよい充電器でしょう。

バッテリーが46B24Lですと、ちょうど良い充電器と思います。

バッテリーの容量が46AHなので、3Aの充電器ですと15~16時間でフル容量相当の充電が出来る計算です。 時間をかけてバッテリーに負担をかけずに充電出来る、ちょうど良い電流です。
この程度の充電電流ですと、完全密閉型のバッテリーでも問題なく使えます。

バッテリーが充電される電力以上の多大な電力がバッテリーに流れ込むと、この電力はバッテリー液を電気分解(水を水素と酸素に)し、ガスが発生します。 密封型のバッテリーは、このガ...続きを読む


人気Q&Aランキング