プロが教えるわが家の防犯対策術!

放置違反とサンダル運転は前科?

1.バイクで放置違反というものをしてしまい、放置違反金を支払ったのですが、これで前科というものになってしまったのでしょうか?

2.そしてバイクでその後サンダル運転で反則金?というようなものを支払ったのですが、これも前科というものになったのでしょうか?

以上二点、お分かりでしたらよろしくお願いします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (4件)

反則金を支払った場合は前科にはなりません。


道交法の特例が適用されます。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご回答ありがとうございます。

お礼日時:2010/08/11 17:49

前科ではありません。



今回は「反則金制度」となりますから「交通前歴」になります。

前科とは「裁判所」で判決で罰金刑以上の言い渡しがあれば「前科」になります。

交通では「赤キップ」の違反「30km以上の速度超過」のように6点以上の違反が該当します。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご回答ありがとうございます。

お礼日時:2010/08/11 17:49

刑法で「罰金刑以上の刑が確定:有罪判決」した者のことを通常「前科者」言われています。



その意味において「道路交通関連法違反」による「有罪判決を受けた者」であれば「前科者」とされてもしかたないと言えます。

ただし、道路交通関連法による違反に対して科せられるものに、反則金、放置違反金、罰金そして懲役刑が有り、前記の二つ(反則金、放置違反金)については罰金以上に含まれません。

ですのでご質問者様の2つのケースはどちらも前科にはならないと思います。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご回答ありがとうございます。

お礼日時:2010/08/11 17:50

どちらも前科にはなりません。

簡単に説明しますと「赤キップ」違反が前科対象です。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

お早いご回答ありがとうございます。

お礼日時:2010/08/11 17:49

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!


人気Q&Aランキング