今だけ人気マンガ100円レンタル特集♪

マンションが耐火構造かどうか

あるマンションが耐火構造かどうかを調べたいのですが、これは確認申請書がないと確認できないものでしょうか。

手元に「区分建物事項全部証明書」があるのですが、これではわかりませんか?

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (1件)

正しい用語を使うと、「マンション(建物)が耐火構造」という言い方はしません。


「耐火構造」とは「屋根」や「外壁」などの部位(建物の一部分について一定の耐火性能があることを言います。
建物全体については「耐火建築物」「準耐火建築物」「その他=非耐火建築物」といいます。
正確にはやはり確認申請書を閲覧することになりますが、しろうとでも簡単にわかることも多いです。その見方は・・・
「鉄筋コンクリート造(いわゆるRC造)」または「鉄骨鉄筋コンクリート造(SRC造)」=耐火建築物。
「鉄骨造(S造)」=鉄骨むき出しであれば「非耐火」または「準耐火建築物」。耐火被覆が施してあれば「耐火建築物」。「耐火被覆」とは鉄骨の周りに石綿のような吹きつけがしてあったり、耐火ボードで鉄骨が囲われているもの。直に鉄骨が見えない状態。
「木造」=「非耐火建築物」。
以上です。
ですので、鉄骨造以外なら素人目にも「一目瞭然」てことです。3階建て以上のマンションであれば法的に考えても「耐火建築物」でないことはおよそ考えられません。
また、「耐火建築物」であれば、屋根や外壁は当然「耐火構造」で作られています。
「建築基準法
(耐火建築物又は準耐火建築物としなければならない特殊建築物)
第二十七条  次の各号の一に該当する特殊建築物は、耐火建築物としなければならない。
一  別表第一(ろ)欄に掲げる階を同表(い)欄の当該各項に掲げる用途に供するもの ・・・・」
マンション(共同住宅)の場合、3階以上の階をその用途(住宅)に使う場合、となります。
http://law.e-gov.go.jp/htmldata/S25/S25HO201.htm …
    • good
    • 4
この回答へのお礼

ご回答ありがとうございます。
大変わかりやすい説明でとても参考になりました。助かりました!

お礼日時:2010/08/14 04:16

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q鉄骨の耐火被覆について教えて下さい

鉄骨造のショッピングセンターで鉄骨本柱は設計図に耐火被覆30m/mが有るのですが、鉄骨間柱にも耐火被覆は必要なのでしょうか。間柱はH-350x175x7x11のサイズです。
よろしくお願いします。

Aベストアンサー

建築基準法上、鉄骨造は一定基準の耐火被覆をすることで耐火構造とみなされます。

逆に言えば、条例等で耐火構造を要求されている場合は、鉄骨造も一定基準以上の耐火被覆を要する事になります。

鉄骨造の梁・柱に用いられる鋼の溶解温度は約1300度です。

木造住宅での火災での燃焼温度は1200~1300度ですから、鉄骨造でも内装に木材等が多用されて派手に燃えれば、鉄骨は溶けます。

耐火被覆があれば、耐火被覆がダメになって鉄骨が溶け始めるまで1時間ほど時間稼ぎ出来るので、鉄骨が逝く前に鎮火出来る可能性が高くなります。

当然、間柱にも同様の耐熱被覆が必要だと思いますが「設計図に指定が無い」のであれば「設計者が建築費を削減するために、わざと指定しなかった可能性」も否定できません。

間柱に耐熱被覆した場合、あとから「余計な事はするな」とクレームになる可能性があります。

間柱に耐熱被覆しなかった場合、あとから「欠陥建築だ」とクレームになる可能性があります。

つまり「設計者に確認しないで勝手に判断すれば、してもしなくても、後でクレームになる」って事です。

ここの回答者の全員が「間柱にも必要」と回答したとしても、設計者は「不要」と思っているかも知れません。

ここの回答者の全員が「間柱には不要」と回答したとしても、設計者は「必要」と思っているかも知れません。

したがって「ここで質問した回答はすべて無意味なので、どうすべきか、設計者に問い合わせるしかない」って事です。

建築基準法上、鉄骨造は一定基準の耐火被覆をすることで耐火構造とみなされます。

逆に言えば、条例等で耐火構造を要求されている場合は、鉄骨造も一定基準以上の耐火被覆を要する事になります。

鉄骨造の梁・柱に用いられる鋼の溶解温度は約1300度です。

木造住宅での火災での燃焼温度は1200~1300度ですから、鉄骨造でも内装に木材等が多用されて派手に燃えれば、鉄骨は溶けます。

耐火被覆があれば、耐火被覆がダメになって鉄骨が溶け始めるまで1時間ほど時間稼ぎ出来るので、鉄骨が逝く前に...続きを読む

Q昔の建築確認通知書には耐火建築物欄がなく証明できず困っています。

火災保険の関係で、建築確認通知書の第4面の「5.耐火建築物」の項目の記載のコピーをとり保険会社に提出したいのですが、

手持ちの建築確認通知書は、昭和61年発行の古い書式のもので、第○面というものがありません。
(通常、第4面に記載されている「建築物別概要」が、確認通知書の表紙に番号ではなくイロハニホヘト・・・の項目で記載されていまして、
「ハ、構造」の次が「ニ、屋根」になっており、「耐火建築物の種別」の項目欄自体がありません。)

S61年当時の古い書式のためだと思うのですが項目欄自体がない場合、
それに代わるもの、もしくはその記載は(または証明できるもの)、どこで発行(入手)できるのでしょうか。

なお、確認通知書に記載の建築士事務所と工事施工業者はすでに会社がたたまれており、記載の一級建築士の方も既に亡くなっております。
確認通知書に綴じられている資料には、証明できるような文言はありません。
こちらは、アパート一棟で耐火ボードを使用しているようなのですが、せめて準耐火建物だったら・・、と調べているところです。

Aベストアンサー

北国の設計屋さんです。
昭和61年当時の規定では、耐火建築物、簡易耐火建築物の規定がありました。
質問文では、構造規模が解りませんが、一応お近くの一級建築設計事務所に手持ちの建築確認通知書及び添付図面一式を持ち込んで、現法に合致しているか調査検定して貰って証明書のような物を依頼しましょう。
費用はそれなりに掛かります。

旧法による建築物の場合、火災保険会社に提出書類の問い合わせが必要です。
昭和61年当時の建築確認通知書の写しでよい場合もありますから。
ご参考まで

Q耐火建築物の見分け方教えてください

既存のS造平屋の建物があるのですが、平成2年頃の建物なので確認申請書には耐火建築物の有無は記載されていませんでした。

地域、用途規模的には準・耐火建築としなくてもよい建物なのですが、実際に準・耐火建築に適合しているかどうか分かりますか??

屋根:フネンシングル
外壁:押出成形セメント板ァ60
です。
準耐火(イ-1)
準耐火(イ-2)
準耐火(ロ-3)
準耐火(ロ-4) 
のどれかにでも適合させたいのですが…
お願いします。

Aベストアンサー

現法の基準では、準耐火(ロ-3)
追加条件
開口部:網入りガラスの防火設備です。
確認しましょう

昔の基準では、「簡易耐火建築物」ロ号です。

ご参考まで

Q省令準耐火構造かどうかの自分での確認

保険会社から省令準耐火構造かどうかを調べてといわれました。
住宅の販売会社に「省令準耐火でしょうか?」と聞いた所、「違う」と言われました。
興味本位で「どこらへんで対象外となるのでしょうか?」と聞いた所、
「分からないが、とにかく違う」との回答でした。

聞くときに忘れたのですが、建築基準法での省令準耐火構造ではなく、
保険会社で言う45分準耐火建築物か公庫の省令準耐火建築物かどうかと、
それに対応していない場所を聞きたかったのですが、
なんだか聞きづらいので、自分で調べたいなと思いました。

建築の事は全く分からないのですが、
自分でどこが対応していないのかを調べる方法ってありますでしょうか?
安ければいつかはリフォームという形も考えられるので、
すごく知りたくなってきました。

Aベストアンサー

それなりの知識がないと、相当に面倒くさいです。
建築士に聞くのが一番簡単ですが・・・

かいつまんで書くと、建築基準法の耐火構造(準耐火構造)は、単にある部材がどのようなものであるかだけの要件では満たされません。
例えば「延焼の恐れのある開口部の処理」とか相対的な部位の位置関係によっても要求される性能が変わることもあり、それらの全てを満足して初めて耐火構造(準耐火構造)と言えることになります。それなので、使用材料だけでなく、計画内容とも関係しながら判断しなければなりません。
まず、建物の対象となる部位の使用材料とその性能がわかる状態でないと1歩も進めませんが、その点はクリアできているでしょうか?
とは言っても、主な部位は柱、床、梁、耐力壁、(間仕切り壁)、階段、屋根、軒、外壁、開口部ですが・・・

また、個々の部材の性能についても、告示などで一般指定されているものと、個別の材料で耐火構造の大臣認定を取っているものと両方ありますので、材料名だけでは耐火構造かどうか判定できない場合があります。(個別認定の場合は認定番号、認定内容を確認する必要があります。)
多くの場合は、個別認定品を使用していると思われますので、実際に使用するものがその認定品であるかを確認する必要があります。

全部は書ききれないので、下にヒントとなるHRLを列記しておきますので、そこを出発点に探してください。
根気強く調べてみてください。(現在はかなりの情報がネットで入手可能です。)

準耐火構造の簡単な説明
http://www.house-support.net/seinou/bouka_seinou.htm

基準法の耐火構造(第二条の七)
http://law.e-gov.go.jp/cgi-bin/idxselect.cgi?IDX_OPT=1&H_NAME=%8c%9a%92%7a%8a%ee%8f%80%96%40&H_NAME_YOMI=%82%a0&H_NO_GENGO=H&H_NO_YEAR=&H_NO_TYPE=2&H_NO_NO=&H_FILE_NAME=S25HO201&H_RYAKU=1&H_CTG=1&H_YOMI_GUN=1&H_CTG_GUN=1

基準法施行令(第百七条の二、第百九条の三)
http://law.e-gov.go.jp/cgi-bin/idxselect.cgi?IDX_OPT=1&H_NAME=%8c%9a%92%7a%8a%ee%8f%80%96%40&H_NAME_YOMI=%82%a0&H_NO_GENGO=H&H_NO_YEAR=&H_NO_TYPE=2&H_NO_NO=&H_FILE_NAME=S25SE338&H_RYAKU=1&H_CTG=1&H_YOMI_GUN=1&H_CTG_GUN=1

平成12年国土交通省告示第1367号
http://www.fisco21.com/~yesyesjp/etc/law/h12-1367.htm

個別認定品の例
http://www.chiyoda-ute.co.jp/pdf/tss-3-12.pdf
http://www2.aa-material.co.jp/prd/pdf/hyo_06.pdf

それなりの知識がないと、相当に面倒くさいです。
建築士に聞くのが一番簡単ですが・・・

かいつまんで書くと、建築基準法の耐火構造(準耐火構造)は、単にある部材がどのようなものであるかだけの要件では満たされません。
例えば「延焼の恐れのある開口部の処理」とか相対的な部位の位置関係によっても要求される性能が変わることもあり、それらの全てを満足して初めて耐火構造(準耐火構造)と言えることになります。それなので、使用材料だけでなく、計画内容とも関係しながら判断しなければなりません...続きを読む

Q1畳って何m2ですか?

4月から下宿する大学生です。部屋の広さを検討するのに1畳は何m2か知りたいです。
どなたか教えてください。

Aベストアンサー

マンションの洋室などの計算では、1.8m×0.9mの1.62m2で計算されています。但し壁芯からの計算ですから当然部屋内はもう少し小さくなります。

但し和室の場合違ってきます。
最近のマンションではある程度の範囲内で6畳や4.5畳を作っているのでバラバラです。
それと古い物件では本間、関西間、江戸間等というようにちゃんとした畳のサイズであっても色々なものがあるので(地域によって違います)上記の数字が目安にはなりますが、測ってみないと駄目ですね。

Q建築確認申請書・確認済証はどこからもらうもの?

今住宅ローンの借り換えを考えております。

審査の必要書類をそろえていたところ「建築確認申請書・確認済証」の2点がどうしても見当たりません。

今の家は5年前に分譲住宅を新築で購入しました。

この2点の書類について聞くとしたらどこに聞けばよいのでしょうか?
それと再交付などはしてもらえるのでしょうか?

Aベストアンサー

重複する点もありますが。

基本的に、施工者あるいは設計者が審査機関から受取、引渡時に建築主に渡されるます。

ただ、ローンの借り換えとなると、当社のローンがあるわけですよね。
その当初ローンの審査の際に、建築主から、あるいは施工者(設計者)から銀行に一度行っているはずです。
まれですが、返却されていないこともあるのではないでしょうか。私は建築会社 営業やってますが、過去にそういう例が一度だけありました。

ですので、竣工書類、あるいは当初のローンの書類と一緒になっていないか。銀行に貸したままになっていないか。あるいは、なんらかの理由で施工者(設計者)の手元にないか確認してみてください。

あと、確認申請、済証の番号は、引渡書類に記載がある場合があるので、確認してみてください。(施工会社によって異なりますが)

Qマンションの固定資産税っていくらぐらい???

実は今マンションを買おうと思って検討しているのですが、固定資産税・都市計画税がなんか高い気がするのですが、こんなもんなんですかね??
概要は
新築で専有面積が76.48m2 共込で90m2くらい。
値段は2500万円(土地800万、建物1700万)
路線価は92000円/m2
これで固定資産税・都市計画税が19万(土地3万、建物16万) 5年目以降には30万を超えてしまいます。
MRの人いわく「建物の単価を1.2倍くらいで考えてるので実際には土地3万、建物13万くらいになると思います。」とのことでした。
友人に聞いた所同じようなマンションでも8万くらいといってました(3年目)
なんか高くないですか???
役所の税務課に問い合わせたところ「感覚的には当初5年で10万くらいかなと思います。」との事でした。
ちなみにあたりは昔は億ションだったのがバブル後安くなったところで、斜行エレベーターなんかの設備が全体共有であったりします。。 といっても3000戸に対して3台とかですけど…
契約間近であせってます。。おねがいします!!

Aベストアンサー

でも新築減税ありで16万
なくなると30万になるとの事なんです。
説明不足でしたすいません。

>高すぎません?
そうですね。少し高いですね。通常の1.5倍くらいですかね。
ただ建物が少々よい物だと決してあり得ない金額ではないですよ。

>建物が高い事が固定資産税に影響してるんですかね?
マンションの場合には大半は建物です。

Q誘導灯の取替に消防設備士の資格は必要か

タイトルの通りですが、誘導灯の取替に消防設備士の資格は必要ですか?
電気工事士とかも必要ですか?

いろいろ検索してみたのですが、必要という回答もあれば不要という回答もあり、複数の業者に聞いてみても同様の回答が得られるので困っています。

法の解説のHP等があれば参考に教えてただけると助かります。

Aベストアンサー

同型型番のものに交換する場合だけというのは何で決められているのでしょうか。

消防法の規定で、消防設備士が出来ない仕事、電気工事士の仕事や電話工事などの範疇は、消防設備であってもそれぞれの有資格者が行うことになっております。
たとえば誘導灯の器具付け(電気工事士が必要)や火災通報装置の電話部分(電話配線工事など)などです。

誘導灯の場合、消防に届出が必要になるのは、工事の場合です。この場合の工事とは、誘導灯を新設・増設したり、配置を換えたりすることが主なもので、要するに消防の審査を受ける必要があることをすることを言います。
ですので、同じ場所に付け替える場合でも、新型のものだと表示の方法や予備電源の取り方が適正なものか審査が必要になります。特に最近は高輝度型に交換することが多いですので、従来の蛍光灯を使用したものとは型番がかわってしまい、バッテリー容量や器具の種別(大きさなどでABCと3種類ある)などが適正なのか、消防に届けて許可をもらう必要があります。

また工事自体は電気工事士が行い、書類だけ消防設備士の方にやってもらう方法もあります。
ただし、「実際の工事をする方は資格が無くても、工事を管理する業者に資格者がいれば問題ありません。」の回答にもなりますが、現場に来ない者の資格では本来ダメです。
なぜなら、誰が器具を付けようと、消防設備士が現場で確認して、検査を行った届出をするからです。
適正に行わないと、消防設備士の免許に傷がつきます。

同型型番のものに交換する場合だけというのは何で決められているのでしょうか。

消防法の規定で、消防設備士が出来ない仕事、電気工事士の仕事や電話工事などの範疇は、消防設備であってもそれぞれの有資格者が行うことになっております。
たとえば誘導灯の器具付け(電気工事士が必要)や火災通報装置の電話部分(電話配線工事など)などです。

誘導灯の場合、消防に届出が必要になるのは、工事の場合です。この場合の工事とは、誘導灯を新設・増設したり、配置を換えたりすることが主なもので、要するに...続きを読む

Q「延焼のおそれのある部分」にかかる部分の構造について

敷地面積が約750m2の土地に鉄骨造平家建の事務所を新築する予定です。この敷地は防火地域または準防火地域ではなく、法22条区域となっています。
が、敷地を有効に利用するため、建物が延焼のおそれのある部分にかかっています。

そこで、この延焼ラインにかかる部分の外壁もしくは開口部はどのような構造にしなければならないのでしょうか?
自分なりに調べたところ、
屋根…不燃材料
外壁…(延焼ライン内に限り)準防火性能を有する土塗壁等の構造
にしなければならないと解釈したのですが、これを材料にたとえるとどのような構造にすればよいのでしょうか?

現状は
屋根…折板(ガルバリウム鋼板)葺
外壁…防火サイディング
    内装…壁:PB12.5mm+クロス仕上
        天井:ジプトン9.5mm仕上
外壁の開口部…アルミサッシ+透明ガラス5.0mm
で考えていますが、このような構造でも大丈夫なのでしょうか?

ご教授よろしくお願いします。

Aベストアンサー

鉄骨造は、重量鉄骨ですか?軽量鉄骨ですか?
一般に、鉄骨というと、重量鉄骨を意味する場合が多いのですが、平屋の事務所だと、重量鉄骨にする意味が無いので、軽量かな?と考えました。

とりあえず、軽量鉄骨として、一般的な防火構造のことを回答します。
(重量鉄骨であれば、準耐火建築物になるので、少し視点が違います。大枠は同じですが‥‥)

>屋根…折板(ガルバリウム鋼板)葺
不燃材料の認定が必要!
屋根材として販売されていれば大丈夫だと思います。
ガルバリウムの折板なんてあるんですね。勉強不足でした。

>外壁…防火サイディング
    内装… 壁:PB12.5mm+クロス仕上
       天井:ジプトン9.5mm仕上
防火サイディングは、防火構造認定品だと思いますので、OK!一応確認しておいてください。
*確か断熱材の充填の要求があったと思います。

>外壁の開口部…アルミサッシ+透明ガラス5.0mm
これはNGです。
防火戸認定品のアルミサッシで、網入りガラスを使用しなければなりません。
(網無しでも認定品が出ていますが、かなり高価です。)

金属板の屋根は、断熱性能に不安があります。
快適な事務所にするのであれば、屋根面の断熱をかなり強化したほうが、光熱費の助けになり、快適な空間が得られると思います。

鉄骨造は、重量鉄骨ですか?軽量鉄骨ですか?
一般に、鉄骨というと、重量鉄骨を意味する場合が多いのですが、平屋の事務所だと、重量鉄骨にする意味が無いので、軽量かな?と考えました。

とりあえず、軽量鉄骨として、一般的な防火構造のことを回答します。
(重量鉄骨であれば、準耐火建築物になるので、少し視点が違います。大枠は同じですが‥‥)

>屋根…折板(ガルバリウム鋼板)葺
不燃材料の認定が必要!
屋根材として販売されていれば大丈夫だと思います。
ガルバリウムの折板なんてあるんです...続きを読む

QWordで、1ページを丸ごと削除するには?

1ページしか必要ないのに、真っ白な2ページ目がその下に表示されてしまった場合、この余分な2ページ目を一括削除(消去)する為に、何かいい方法があるでしょうか?

Aベストアンサー

<表示されてしまった場合>
これはそれなりに理由があるわけで、改ページや改行によって、次のページにまで入力が及んでいる時にそうなります。
特に罫線で表を作成し、ページの下一杯まで罫線を引いたときなどには、よくなる現象です。

さて、メニューの「表示」で段落記号にチェックが入っていないと、改行や改ページなどの入力情報が見えず、白紙のページを全て選択→削除してもそのままということが良くあります。
1 改行マークが白紙のページの先頭に入っていれば、それをBackSpaceで消してやる。
2 罫線を使っている場合は、それでも効果がない場合がありますが、その時は行数を増やしてやる。
などの方法があります。


人気Q&Aランキング