冬物クリーニング最大49%OFFはコチラ

友人が、生長の家の信者で私にも勧めます。
月のわずかな会費以外お金はかからないし
レンセイカイとかへ参加すると日当さえくれ
るとの事。でも宗教だからお布施はかかる
と思うのですが、本当はどうなのでしょう?

教えて!goo グレード

A 回答 (4件)

私は、信者ではないけれども、多少は知っているつもりです。

私の記憶は古いものですから、今とは違うかもしれません。しかし、他のインターネット掲示板では、まったくデタラメなものもあるようです。

http://detail.chiebukuro.yahoo.co.jp/qa/question …
ベストアンサー側は、まったくデタラメな内容。
2番目の人の話は、本当でしょうね。

昔、私の母親は、生長の家の人は、興味を持っていると言っても勧誘するわけでもなく、冷たいなっていました。たぶん、当時、多くの人たちに「折伏」で迷惑を掛けていた創価学会のせいだったのかもしれません。そうみると、2の人の話や最後の参考資料からして、時代が変わったものだと思います。

>レンセイカイとかへ参加すると日当さえくれるとの事。
練成会は、そのご友人は、たぶん、新しい人を連れてくればステータスが上がるのかもしれません。それに、練成会に行けば、書籍等は買わざるを得なくなるかもしれません。(2,000円ぐらい?)

私の知っている範囲なら、せいぜいお金を払っても、一般で、月1,000円で、特別会員でも月1万円程度だったと思います。信者としては、雑誌を拡張販売することだったはずですが、実際は、個人で10部ぐらい買取って、他人の家のポストに放りこむぐらいだけだと思います。生長の家の収益の大半は、書籍によるものだったそうです。(今は知りません)その雑誌も、信仰して病気が治ったとか、事故をまぬがれたとかいう話が多く、そういう話で満足できる人は、ふつう、何の苦労もない中年から老年の女性ぐらいではないかと思います。

近年、ごたごたがあって極端に信者が減ったのではないでしょうか。Webサイトでは、信者が100万人となっていました。ひところは、600万人と言われていましたから。ごたごたに乗じて、幸福の科学が、生長の家の会員を取り込んだとも聞きます。(多くの新興宗教団体のように、世襲制がうまくいっていないかもしれません。)

生長の家は、オウム真理教事件を契機に、政治活動とはすっぱり縁を切ったとも聞きました。幸福の科学のように、オウム真理教の凋落と入れ替わりで、政治進出を試みている団体とは対照的です。

もう少し突っ込んだ言い方をさせていただくと、生長の家は、天皇・皇室を崇拝する神道系の宗教団体です。大本教の流れだと言いながら、天皇崇拝において、思想体系については対極を取っているようです。

万教帰一と言って、仏教やキリスト教の根本は同じだと言ったところで、既存の宗教の正しい知識を持っている人にとって、受け入れられるものではないけれど、仏教ともキリスト教とも違うものでも、それで良いという人がいれば、それはそれで良いと思います。他の宗派のような拘束はないはずですが、反面、私の出会った生長の家の一般会員は、おどろくほど自分の教団の教えを知らない人たちが多かったような気がします。

練成会などに行けば行ったで、友人などとのシガラミが出来るかと思います。ただ、もし学生さんぐらいでしたら、自由な立場で、いろんな物事を自分で考えて、考えを深めていったほうが人生に深みを増すような気がしてならないのです。どんなに素晴らしい教えだとしても、100%の信頼をすることはない、それが人の人たる所以ではないかと思うのです。試しに行ってみるのは悪いとは言いませんし、それでがんじがらめになるような団体でもないはずです。

本質的に、唯心論から、唯神論というような思想で社会変革も、個人変革に対しても、本当に力を持つようには思えないし「唯心所現」というような、言霊思想の「コトバ」によって現実的に可能になるということに、宗教として、本当に何らかの救いを見いだせるのだろうか、私には疑問に思うのです。それを信じるのは宗教だと言われれば、それまでですが、ある宗教家が、本当の教えは尾てい骨に響くとかいうそうですが、どうにも響かないです。

人類が、宗教を持ってから、少なくとも4,000年とか言いますし、その発端からすれば、1万年から2万年前とも言いますが、信仰とは、そういう思想や理論ではないと思うのです。大事なことは、私たちの生まれ死ぬ定めの中で、私たちは如何に未来に希望を託せるか、そういう命題に対する解答なのではないでしょうか。

信者から言わせれば、私の話は、勝手な言い草というかもしれませんが、でも、知恵袋で書いてくれた人たちを含め、そんなに一蹴すべきものではないと思います。

参考資料:
「生長の家」の勧誘方法を教えて下さい。

参考URL:http://detail.chiebukuro.yahoo.co.jp/qa/question …
    • good
    • 21
この回答へのお礼

お礼遅くなってごめんなさい。友人は生長の家
を信仰すると病気にならないとか今の病気が治る
などと言っていますが、自分自身は年中病気しています。
最近も背骨に膿がたまって三ヶ月も入院しました。
それなのになおしつこい友人に不信感を持っていましたので
詳しいお話していただきありがとうございました。
勿論、絶交覚悟ではっきり拒否します。感謝です。

お礼日時:2010/08/30 11:08

その宗教の教えなどを信じられるかで決めるべきでしょう


一時金などにつられて入信すれば後々トラブルになる
可能性は高いと思われます
    • good
    • 20
この回答へのお礼

御礼、遅くなって済みません。そうですね、はっきり
いって信仰宗教に興味もないし、しつこい友人にもあいそ
がつきています。ありがとうございました。

お礼日時:2010/08/30 10:49

 私もヒンドゥの宗教を精進しておりますが、信仰というのはこれが最初で最後です。


 成長の家って、やはり宗教とか教えなんですから、その教えをしっかり読みご勉強し、自分でいいと思ったら、或いはもっと知りたいと思ったら会員になりご経験されたらいかがですか。
 どうも釈然としないと思ったら、先輩や担当の責任者によく質問されたらいかがですか。
 まぁ創価学会とは違うようですから、ともかくまともにご勉強されることを期待します。
 私の長く居た大学図書館にも谷口雅春さんの本もありましたし、引っ越す前は原宿の竹下口の近くに本部の前を通って、大学に通っていました。
 いいか悪いか、そんな次元のはなしでもなでしょう。ご自分の感性でこれっと思ったら良いと思います。
 まぁ私は別の教えで精進してますので。○○学会とは違う、やはり一つの宗教だと存じます。
 ○○学会も宗教だとは思いますが、私は相当狂ったり異常な事態にならなければ、頼っていかないでしょうが、ここは或いはご縁の方が素晴らしければ、のめっていくかも知れません。
    • good
    • 11
この回答へのお礼

お礼おそくなって済みません。
とても心あるご回答をありがとうございました。
そうです。迷ったらその事に関してまず勉強ですね。
まあ今回の場合はまあ、それ以前に心が動きません。
ありがとうございました。

お礼日時:2010/08/30 11:20

宗教に詳しくありませんが・・。



僕も以前、創価に通う友人にスカウトされた時に仏の使いとやらと口論しましたことをお話します。

同じくして会費以外は無料でお布施も無しだとのことです。世界各国に展開していて怖いもの無しになれるそうです。
ただし・・・・・・・・・・仏壇を買わされます。大きな仏壇ほど御利益があるのだとか。
そこから口論スタートしたわけですが・・もう言ってること無茶苦茶で「お前の仏と話させろ!」ってとある酒屋の個室で怒鳴っちゃいました。
仏壇を買わぬ者に仏は話さないと言われました。仏ってそんなにショボイ存在なのかと知らされた瞬間でもあったのです。

本気ギレした僕に友人は後ほど本音を語ってくれました。

困っていたそうで・・「本当は辞めたい・・(泣)」と話してくれました。勧誘にもノルマが有り、少ないとペナルティがあるそうです。
だけど・・一番困るのが辞めさせてくれないそうです。
僕の母が以前、創価にお世話になっていたのですが辞めたいと言い続けて10年かかりました。

入るのは簡単ですけど・・出たい時、出れないですよ?それにお布施という形ではなく違ったもので買わされる場合があります。理由は仏もしくは神の為だとか。

出家なさった田舎の尼さん(子供の時からお世話になってます)と挨拶がてらに尋ねたことがありますが・・・「お金を払わないと仏と話せないのは大いに間違っています。良心をもつ者だけでなく全ての人を平等に見て下さっています。」と語ってくれました。

実際、mizubato さんが入られるとこと創価は違うかもしれませんが。

年に一度のお参り家族で賽銭500円の方がよっぽど御利益あると思います。尼さんも 笑)

ところで、なんか日当がでるみたいで美味しい話ですね?・・・・でも、それってどこから出たお金なんでしょうかね?
誰かが払うから与えられるお金があるんでしょうけど・・。

良く考えることをお勧めします。
    • good
    • 9
この回答へのお礼

お礼が遅くなりましてごめんなさい。
実は友人のあまりのしつこさに辟易し又、怒りも
沸いてきていました。実際にのめりこんでいる
友人に良い事より悪い事の方がはるかに多い日々
なのです。信仰宗教が何やらうさんくさいことは
何となく解かっていました。もうこの友人とは
終わりだなと思っています。とても貴重なご意見
本当にありがとうございました。

お礼日時:2010/08/30 15:16

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

教えて!goo グレード

人気Q&Aランキング